アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

子供の遠視の治療はいくつまでやるものですか?


小3女子(10月で9歳になります)の子供のことで相談します。

3歳児検診のときに視力検査で引っ掛かり、「遠視性乱視」とのことで
年中時(4歳10か月頃)からずっと眼鏡をかけています。


今年の春そのことで子供の治療方針について主人ともめました。
主人いわく「このままもうY(子供の名)は眼鏡は外れそうにもないから、お前も病院の付き添いは
大変だろうし、近所の眼鏡屋で定期的に視力測ってもらうようにすれば。」と。


確かに近所の眼鏡屋さんは病院で同じような機械で視力を測るようなものもあるし、
あの瞳孔をムリヤリ開く目薬を差して視力を測るものかえって目に負担をかけるような気がするし・・・。

とは、思いましたがやっぱ自己判断は駄目だと思い、私的には渋ってしまいました。
主人は渋った私に対して不機嫌でしたが、「あと1年通ったらやめたら。」とのことで話はおわりました。


もう9歳になるので通院以前に治療終了になる気もします。


あ、そういえば、子供の視力の状況とか書き添えておかねば…。


3歳児検診の後、大学病院の精密検査では斜視はないようです。
だいたい0.7~1.0の間を子供の機嫌で行ったり来たりしてました。
そのあと第2子の妊娠で身動きが取れず通院再開後4歳10カ月後
眼鏡着用開始。


その後1.0~1.2の間をキープするも、親の独断で2度ほど眼鏡を外させた時
視力が急落。

1度目は目がギラギラすると訴えたため主人が外そうと言い出した。

2度目は小2進級時フレームがなんかきついと言い出し、もう視力が安定しているから
大丈夫だと外し。

3か月もあれば急落していたと思います。
先生からは「この子は外してしまうと視力が落ちてしまうんだから眼鏡は掛け続けて
ください。」と怒られました。


ちなみに主人はド近眼のド乱視で眼鏡がないとなにもできないそうです。
私はずっと裸眼人生で過ごしています。

4月の話し合い(?)のときに「お前は眼鏡をかけたことがないから、わからないんだろう」的な
ことも言われました。わからないから不安なんです。


不安なのはやっぱり前科(2度勝手に眼鏡を外させて視力を落としてしまったこと)が
あることで、また独断で病院通いをやめて子供に不便というか不利な思いを
させたら嫌だなということです。


主人を納得させることは出来なくとも(理屈っぽいので、口では負けてしまうから(^_^;)
自分の中では納得したいです。

どうかアドバイスお願いします。



ちなみに主人情報としてもうひとつ。
子供のころ主人は「ロクに診察もせず、恫喝して眼鏡を買わせる眼科医」にかかって以来
眼科医不信なところがあります。(それは本人も自覚しております)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

お子様は、眼鏡がないとどうなんでしょうか? 見えないのではありませんか。


質問内容を見ていますと、大人の身勝手さを感じました。お子様の立場を考えてください。
お子様は9歳ですね。本人に聞いてみてください。
親の独断で、眼鏡を外させるなどと言うことは、正しいとは思えません。
一度眼科で詳しく検査してもらってください。相談することも大切です。
無理矢理瞳孔を開く・・・・・これは散瞳と言います。眼底を詳しく診るための検査です。目薬を差してから、4~5時間位でもとに戻りますので、心配はありません。

眼鏡屋で度を合わせて、眼鏡を作ることはさけてください。
眼科医で、定期的に検査を受けてください。それが大事ですよ。

私自身は、成人してから、遠視と言われて、眼鏡をかけ始めました。何と、世の中がバァーッと明るくなった感じがして、見える見えると嬉しかったことを覚えています。以来ずっと眼鏡をかけています。眼鏡なしの生活なんて、到底考えられません。
だって、眼鏡がないと見えないので、不自由するんですもの。眼鏡歴34年です。
眼鏡を作る時は、必ず眼科で検査して、処方箋を書いてもらってから、眼鏡屋に行きます。ずっとそうしてきました。
現在は、網膜色素変性症も併発していて、遮光眼鏡も合わせて使用しています。
その遮光眼鏡も、眼科医で、色を合わせてもらっています。これは、通常使っている眼鏡の上からかけることができます。これは外で使います。


>>ちなみに主人情報としてもうひとつ。
子供のころ主人は「ロクに診察もせず、恫喝して眼鏡を買わせる眼科医」にかかって以来
眼科医不信なところがあります。(それは本人も自覚しております)関係のない話まで書きました。

 この部分に関して、眼鏡を補聴器と置き換えます。
  私は子供の頃から補聴器使用です。
  私自身、子供の頃かかった耳鼻科医が、ろくなところじゃなかったから、補聴器を使わざるを得なかったんだと今でも不信   感があるのです。
  なので、補聴器は普段は使っていないのです。腹が立っていますので。
  檀那さんの眼科医不信も何となくわかるような気がします。それだけ心の闇が深いのでしょうね。自分と同じ思いを、子供  にさせたくないのだと思います。

 

この回答に、不快を感じたら、私のところに書き込んでくださいね。

この回答への補足

すいません、書き忘れてました。

眼鏡を外した場合でも1.0~1.2の間をキープしています。
ただ長期間外してしまうと落ちてしまう…という感じです。

1日や半日位は外しても支障はないです。


最後のの余分な三行について
根底にその感情があるので私がまだ通院したいと言っても
不機嫌なのかなぁ…と。


関係がないといえばそうかもしれませんし、そうだと思います。

補足日時:2011/09/08 09:53
    • good
    • 9
この回答へのお礼

体験談を交えてのご回答ありがとうございました。<(_ _)>


「眼科医に聞く。」が一番いいんですが、主人の事情があるので
遠視の治療経験のあった、または現在進行形の方のお話が為になりました。

「主人を説得。」と肩ひじ張らず、どのみち子供のことなので
この件が話題に上がったタイミングでここで得た情報を小出しに

「こうゆうことらしいよ~。」と、上手く話していきたいと
思います。


あと、他の遠視治療関係のトピを読んでるうちにまたひとつ疑問が
出てきましたので、こんど質問を立ててみたいなと考えております。

お礼日時:2011/09/12 09:29

子供の視力は、成長期を過ぎるまで大きく変化する可能性があります。

遠視の矯正は、長い方では中学生頃まで必要になります。
    • good
    • 6

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

Ano.3のものです。


補足を読ませてもらいました。
眼鏡なしでも視力は悪くないんですね。けど、遠視だから、遠方視力はそれほど悪くないでしょう。近くを見る時に疲れやすいのです。本を読む時などがそうですね。
できれば常にかけていた方がいいでしょう。
私も遠視と言われた時、眼科医に常に眼鏡をかけなさいと言われたんです。
よけいなお節介だったら、ごめんなさいね。

では、お大事になさってくださいね。
    • good
    • 6

 遠視、近視、乱視、この3つのことを屈折異常といいます。

一言で言うとバランスが崩れているということです。
 ものを見るのは、脳の働きです。眼はセンサーです。アンテナの働きをしています。
たとえて言えば、屈折異常というのは、アンテナの向きが悪いので映りが悪いと言う状態です。メガネやコンタクトレンズは、その向きを矯正して、バランスを整えている道具です。
 ものが見えると言うことは、視力だけではありません。ご飯を食べるときの箸とご飯の距離感。服を着るときのボタンまでの距離感などもそうです。
 眼から入った情報の処理には、大脳新皮質の70パーセント以上が関わっていると言われます。とても大きなシステムです。
 遠視のメガネは、バランスを整えた状態でものを見ることでバランスの良い視機能の発達を促す働きをするものです。視機能は、あるものではなく、発達するものです。
 まだまだ成長期ですので、絶対にめがねを外してはいけません。
 メガネをかけることと遠視が治ることは無関係です。
    • good
    • 8

眼鏡屋で視能訓練はできません。


というか、まともな眼鏡屋であれば、あなたが頼っていっても事情を聞いたら断ると思うのですが。本人のためにならないし眼鏡屋にしても面倒なだけですからね。眼鏡が売れるといって喜ぶようなら怪しいw
最近の眼科に関しては、視能訓練士もふつうに開業医にも雇われるようになり、視能訓練のレベルも上がっています。

でもまあ、10歳あたりを越えたら、視力回復は困難、というのは眼科医のある程度の共通認識にはなっていると思います。
ただ、視力そのものはかわらなくても、眼鏡をつけないことで、つかわないほうの眼に抑制がかかってしまうこともあります。そうなるともうなんともになりますね。そこそこの両眼視があるのであれば維持するにこしたことはありません。
それも含めて眼科で相談されますよう。

素人の不要な判断で回復しきれなかったのなら残念なことでした。子供は親のなすがままですのでねえ。
今後もそれを続けるつもりなんでしょうか。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

厳しいご意見ありがとうございました<(_ _)>

>まともな眼鏡屋であれば、あなたが頼っていっても事情を聞いたら断ると思うのですが

それどころか「うちの孫もメガネかけているけど、全然かけてなくとも
支障ないよ。」とのことでした。
まだうちの子がかけ始めたくらいなので、遠視とか近視とかよく話を突っ込まず、

「そんなものなのかな。」と思っていた程度でした。


ここからは言い訳ですが、(いや前もこの先も言い訳か…)

当時(保育園)娘のクラスメートで他に2人位遠視または乱視治療とかで
メガネをかけていた友達がいましたが、まるっきりつけてなかったり
学校上がってメガネを卒業できたという子もいたりして、

やっぱり「そんなものかな。」程度の考えしかありませんでした。


大学病院に通い始めた時も先生は
「う~ん、どうしようか~微妙なんだよな~。」と、最初はメガネを作るほど
視力ではないとの話だったので、治療という認識には大甘だったと思います。


全部人のせいにしてるじゃん!! とか
何考えてるの?? バッカじゃねえ!! とか

非難は受けて当然です。


9歳10歳のリミットはあっという間なんで、
とにかく少しでも好転出来るように残り少ない時間で
やれるだけのことはやっていきたいと思っております。

お礼日時:2011/09/09 10:58

眼科医に直接お問合せ下さい。


そんな簡単に、遠視が完全回復することは無いとだけ書かせて頂きます、数ヶ月や1~2年などで。
    • good
    • 12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 単純近視と変性近視<眼の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    単純近視と変性近視とはどんな病気か  単純近視は、眼鏡をかければ視力が1・0以上得られ、視野(見えている範囲)にも異常がない近視をいいます。変性近視は病的近視ともいい、眼鏡をかけても視力が1・0未満しか出ないか、視野に異常が出る近視をいいます。  一般に近視の程度が強くなると、変性近視になる確率が高くなります。日本人ではマイナス8D(ディオプター)以上の強度近視では、変性近視になりやすいと報告さ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q4歳児で弱視。こんな歳からメガネなんて・・・。

4歳の子供が、たまたま行った視力検査で遠視が見つかり、このままだと視力の成長ができなくなる弱視と言われました。
今から小学校の高学年ぐらいまでメガネをかけて、なんとか視力を1.0ぐらいまでにあげたほうが良いと言われました。
メガネをしないでほおっておくと、目の視点もあわなくなったりする事もあるそうです。
しかも、牛乳瓶の底のような分厚いメガネらしく、きっと不便になるだろうと思います。
そろそろサッカーなどのスポーツも始めたいと思っていましたが、メガネをかけていても可能でしょうか?
メガネって子供にとっては全てがマイナスなイメージなので、なんだか気が滅入ってしまって・・・。
メガネっ子ってどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

私の弟も4歳くらいから眼鏡をしていました。
1分でもじっとしていることができないくらい
よく動く子で、スポーツも好きだったので、
サッカー、野球等のスポーツしていましたよ。
サッカー等のスポーツをするときは眼鏡をはずしていたみたいです。
スポーツをするときだけ眼鏡をはずしても良いかは病院で相談してみてください。
眼鏡は中学生になるくらいにははずしていましたが、
中学生の時には部活でサッカー部に入ってました。
スポーツ嫌いになるかは人それぞれだと思います。

特に弟は眼鏡をしていることでからかわれてもいなかったように思います。
親がメガネっ子なんて思ってしまったらそれこそかわいそうです。

弟の視力は両目で0.8くらいあるみたいなので
今では普段は眼鏡をしないで生活をしています。

私の周りでは子供のころは視力がよかったけど、
今では眼鏡、コンタクトがないと生活ができないといってる人がたくさんいます。

大人になったときでも視力はある程度良いにこしたことはないと思います。

もし眼鏡が理由で治療をしないとして、
お子様が将来、もし裸眼での視力がある程度求められる仕事を
したいと思ったときに、小さいころに治していなかったことを後悔すると思います。

眼鏡をしていても楽しそうに遊んでいる子はたくさんいますよ。
ぜひお子様が気に入る眼鏡を選んであげて下さい。

私の弟も4歳くらいから眼鏡をしていました。
1分でもじっとしていることができないくらい
よく動く子で、スポーツも好きだったので、
サッカー、野球等のスポーツしていましたよ。
サッカー等のスポーツをするときは眼鏡をはずしていたみたいです。
スポーツをするときだけ眼鏡をはずしても良いかは病院で相談してみてください。
眼鏡は中学生になるくらいにははずしていましたが、
中学生の時には部活でサッカー部に入ってました。
スポーツ嫌いになるかは人それぞれだと思います。

特に弟は眼鏡を...続きを読む

Qお子さんが遠視の方、またはご自身が幼少時遠視だった方へ、お話お聞かせ下さい。

4歳の息子が、遠視と乱視で
裸眼視力は、0.5と0.8です。
眼鏡をかけさせることで視力は向上する、
6歳までに視力はかたまってしまうので、
今の治療が大事と言われました。

遠視のお子さんを持つ方、
またはご自身が遠視の治療をされた方に
お聞きします。

遠視であると発覚した年齢とそのときの裸眼視力はいくつでしたか?
眼鏡をかけさせたことで、視力は向上していきましたか?
どのくらいの期間で、どのくらいの視力が向上しましたか?
またどのくらいの頻度で、視力の定期健診を行いましたか?

実は、最近まで、息子の視力について
あまり深刻に考えていず、
眼科にも2回行ったきりで、その後行っていません。
近々、行きたいと思っていますが・・。
眼鏡は、一ヶ月半ぐらい前から、毎日かけさせています。
遠視が発覚してから半年もの間、きちんと治療をさせなかったことを今更、悔やんでいます。
息子の視力がこれからきちんと向上するか気がかりです。
実際の経験談を教えて下さい。

Aベストアンサー

yume-ko-boさま、こんにちは。

私は30代前半の女性で、私もちょうど息子さんと同じくらいの歳(4,5歳)に、先天性の遠視+乱視+弱視と診断されました。
発覚したきっかけは、写真を撮るときに目を細めたり、とにかくよくこける+つまずく、本を読むと目が寄っている、などなどを不審に思った母が、大学病院に連れて行ってくれたことです。
発覚時の視力は、0.1と0.6でした。

その時に診察してくださった医師も、母に『小学校入学までが勝負なので、私の指示を必ず守ってください』と、厳しく言われたそうです。
私の場合は、弱視もあったので、弱い方の眼の視力を出すため、良い方の眼を『アイパッチ』という、眼帯の絆創膏版で隠した上に眼鏡をかけていました。
初めの1年間は、一日も欠かさず、朝起きてから夜寝るまで、アイパッチを貼り、眼鏡をかけて生活しました。

当時は私の年齢で眼鏡をかけているというだけで、珍しかったのに、その上アイパッチで片眼を隠しているため、近所の子供たちに毎日のようにいじめられて、大変辛い思いをしたことを覚えています。
しかし、我が娘がいじめられているのを承知で、治療のために心を鬼にして、毎日アイパッチを娘の眼に貼り続けた母の方が、何倍も辛かっただろうと、今は思います。

親娘の努力のかいがあり、幼稚園に入学する6歳までには、弱視はかなり良くなり、アイパッチから開放されました。
しかし眼鏡は、相変わらず寝る時以外は、ずっとかけていました。

視力の回復の経過は、私自身、小さかったため、詳細は覚えてなくて、申し訳ないのですが、小学校入学時の視力検査では、裸眼で左0.7、右1.5だったため、学校の先生方から『眼鏡なしでも充分生活できるのでは?』と言われたほど良くなっていました。

しかし主治医からは、『基本的には一生眼鏡が必要ですが、少なくとも成長期の間は、今まで通り終日眼鏡をかけて下さい』と指示されていたので、中学校卒業までは主治医の指示を守って、かけたりはずしたりは決してしませんでした。
でも、高校入学後は、私もお年頃で、外見を気にするようになり、先生との約束を破って、授業中以外は眼鏡をはずしていましたが(笑)
通院も一人で行っていたのを良いことに、両親にも『先生がもう勉強するとき以外は眼鏡かけなくて良いって言ってくれた』と、大ウソついてました(爆)
(当時はまだ遠視用のコンタクトレンズもなかったのです)

成長期後半は、かなりズルをしましたが、小学校入学まで真面目に頑張ったためか、半年に一度の視力検査でも、全く視力が落ちることはありませんでした。
高校卒業まで通院していましたが、成長期が過ぎて、視力も安定しているということで、その後は定期的な通院の必要はなくなりました。
(調子の悪いときや、眼鏡を作り替える時だけ病院に行っていました)

今はコンタクトレンズと眼鏡を使い分けて、読書やテレビ、パソコンなど、近くを見るとき以外は裸眼で充分生活できています。
(逆に車の運転時などは、遠目が利くという遠視の特性上、眼鏡をかけていると標識がぼやけるので、必ず裸眼です)

大人になってからの悩みといえば、眼精疲労から来る頭痛が頻繁に起こってしまうことです。
私は特に左右の眼の視力が極端に違うため、良い方の眼に負担がかかり、疲れやすいそうです。

yume-ko-boさまの息子さんも、少し間が空いてしまったとはいえ、まだ4歳なのですよね?
その上、私よりずっと裸眼視力が良いようですし、弱視も心配ないでしょうから、今から通院を再開されても、充分間に合うと思いますよ。

以前通院されていた眼科が個人病院でしたら、出来れば信頼の置ける大学病院等、設備の整っている病院に変わられた方がより安心だと思います。
(すでに大きい病院に通われているのでしたらすみません)

今は眼鏡をかけているお子さんも多いですから、私のような辛い目に遭われることはないだろうと思いますが、仮に息子さんが眼鏡を嫌がることがあっても、大事な身体の事ですので、将来のために、息子さんを励まし、支えて、ご家族で是非乗り切ってください。
また、今はかなり若い年齢で遠視や乱視のコンタクトレンズの使用が可能になっていますので、将来息子さんの希望があれば、そちらも考慮に入れることが出来ると思います。

眼が悪いと、将来職種が制限されるということもあり得ますので(私も極端に目を酷使する職種は避けるよう医師から言われています)男の子ですし、幼いうちに出来る限りのことをしてあげて下さい。

少しマイナスなことを書きすぎてショックを受けられたようでしたら申し訳ないです。
でも、今から治療すれば、遅くとも成人になる頃までには問題なく日常生活が送れるようになると思いますので、あまり悲観的にならずに、頑張って通院して下さいね。

とても長い回答になってしまって申し訳ありませんが、息子さんの一日も早い視力の回復を、陰ながらお祈りしております。

どうぞお大事になさってください。
失礼致します。

yume-ko-boさま、こんにちは。

私は30代前半の女性で、私もちょうど息子さんと同じくらいの歳(4,5歳)に、先天性の遠視+乱視+弱視と診断されました。
発覚したきっかけは、写真を撮るときに目を細めたり、とにかくよくこける+つまずく、本を読むと目が寄っている、などなどを不審に思った母が、大学病院に連れて行ってくれたことです。
発覚時の視力は、0.1と0.6でした。

その時に診察してくださった医師も、母に『小学校入学までが勝負なので、私の指示を必ず守ってください』と、厳しく言...続きを読む

Q子供の遠視、メガネについて。

7才の子供が軽度の遠視でメガネをかけています。

最近の眼科受診で、遠視が少しよくなっていると言われました。


先程、遠いところからテレビを子供がみていたところ、上目使いのような感じで、メガネの上の隙間から、レンズ越しではない状態でみていました。

注意したところ、メガネをかけると遠くが見えにくいらしく、授業中もメガネはかけているものの、隙間から上目使い状態でみているとのことでした。


遠視は遠くはよく見えるとよく聞きますが、メガネをしている状態だと逆に見えにくかったりするのでしょうか。

もしくは、今のメガネの度数があっていないのでしょうか。


あまり知識がない上に、専門用語等はわからないので、わかりやすい言葉で教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

大学病院の眼科医です

幼児期には眼球が小さい為に殆どの子供は遠視です。
成長すると眼球も大きくなり正視になり、過ぎて近視にもなります。
遠視は遠くが良く見えるというよりも、遠視が強いと遠くも近くも
はっきり見る事が出来ません。
人間の目をカメラに例えますが、フイルムに当たる網膜が
ピントの合った像が網膜で結んでその刺激により、
まだ未熟な幼児期の網膜が発達していきます。
ところが、遠視ではっきりしない像では発達しないので
弱視になることがあります。
それで7歳位までに正確な度数の眼鏡で矯正する事で
弱視の治療をしています。
従いまして、現在の眼鏡も治療の為で、現在は例え多少見えなくても
眼鏡の使用を止める事は慎まなければ成りません。
主治医の先生の指示に従ってください。

Q子ども用メガネの選び方・値段・良いお店?

都内在住、小学3年(9歳)の息子ですが、眼科で遠視&乱視がやや強いとのことで、矯正の意味でメガネは必要とのことでした。
世の中には様々なメガネ屋があるので、どうするか悩んでます。
価格と質の関係、初めてのメガネは安くてもいい、とりあえずかけるのが目的だから。また初めてだから良いものを。など考え方があると思います。子供のメガネを購入された方のご意見を聞きたいです。
(1)安くしようとしたら、安いフレーム+球面レンズですがこれで良い?
 非球面の方が良いですか?
(2)度数が高ければある程度の薄さ加工もしないといけないでしょうか?厚いレンズのままにしますか?
(3)すべて込みで1万~とかのお店がある一方で、フレーム代+レンズ代で3万~5万~もありますが、やっぱり違いありますか?それこそ子供メガネ専門店の方がよいですか?
(4)(1)に被りますが、子供のなら、度数変更も頻繁にあったり、壊す危険もあり、そんな高価なものでなくてもよいですか?またどの程度の頻度で買い換えたりしますか?
(5)そのた、メガネ選びのポイント・忠告があれば。
よろしくお願いします。

都内在住、小学3年(9歳)の息子ですが、眼科で遠視&乱視がやや強いとのことで、矯正の意味でメガネは必要とのことでした。
世の中には様々なメガネ屋があるので、どうするか悩んでます。
価格と質の関係、初めてのメガネは安くてもいい、とりあえずかけるのが目的だから。また初めてだから良いものを。など考え方があると思います。子供のメガネを購入された方のご意見を聞きたいです。
(1)安くしようとしたら、安いフレーム+球面レンズですがこれで良い?
 非球面の方が良いですか?
(2)度数が高ければ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

まず第一はすぐいけるお店です
壊れたりゆがんだりが日常茶飯事でおきますので
すぐに飛んでいけるお店

加工がその場でできるようなお店ならベストですね

安いレンズでもいいですが
できれば一流メーカーのお手ごろレンズがいいですね(ゆがみが少ないので)

買い替えの頻度ですが
早い方ですと半年(見え方の違和感がおおいですね)
1年程度のかたもおおかったです
コレは定期検査で先生から言われると思いますので
参考までに

フレームは今は樹脂のもありますので
かけやすく壊れにくい物を、そして修理ができるのがいいともいます

お店で基本的なかけ方を教えていただけると思いますが
レンズ面を下に置かないとか
お風呂のような温度変化があるところではかけない(車の中におきっぱなしとか)
眼鏡のかけはずしは両手でなどですね

ご参考までに

Q子供の弱視 瞳孔を開く検査について

6歳の娘ですが、就学時検診で、左目の視力の悪さを指摘され、受診して検査を受けるように園から連絡がありました。

受診し、視力検査の結果、右目1.5、左目0,4でした。
遠視の弱視と診断され、瞳孔を広げる目薬をつけて検査をする為、1時間くらい時間がかかるので予約をとって後日詳しく検査しましょう、といわれ、2週間後に予約をしてきました。

後日、セカンドオピニオンで別の眼科を受診しました。

そこでも視力検査の結果、数値は同じで、遠視の弱視という診断も同じなのですが、2件目の眼科では一日一回、七日間、アトロピンという瞳孔を広げる目薬を朝にさして七日後に検査しますとのことでした。

1件目、2件目共に、検査は同じことをするのだと思うのですが、瞳孔を広げる薬を検査当日に使うやり方と、七日間点眼して検査するのとではなにか違いがあるのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 先に
>後日、セカンドオピニオンで別の眼科を受診しました。
 これは先に受診された眼科医からの紹介状でもあったのでしょうか。
Secondオピニオンは先に受診された医療機関の診断や治療方針も踏まえ、
他の医師の参考意見も加味し納得のいく治療を考えるということであって
ドクターショッピングではありません。そのところを承知願います。

 アトロピン点眼については、
先の医療機関で検査前の一度点眼については瞳孔を開いて屈折検査等をする為のことかと思います。二件目の医療機関で7日間点眼の指示については弱視、調節障害の場合、
治療の目的でアトロピンを7日間点眼してみるということもあり、
その結果を後日受診した際に初診時の状態と比較するという計画かと思います。

Q子供が近視で、眼科で瞳孔を開く目薬を使ったら視力が上がりました

7歳の子供が近視で1年位前から眼科に通っています。最初は両目とも0.5でしたが数ヶ月前からだんだん
下がり去年の10月には0.3くらいでした。もうそろ
そろメガネを作ったほうがいいといわれていたので、
昨日はメガネを作るつもりで眼科に行きました。検査
をすると両目とも0.2でめがねを作ったほうがいい
でしょうといわれ、瞳孔を開く目薬を使って検査をす
ことになりました。ところが目薬をした後に再度視力
を測ると右が0.4左が0.7で今のところまだメガ
ネは必要ないといわれました。本人は背が高いので学
校の座席は一番後ろなのですが、黒板の字はちゃんと
見えるといっておりテレビなどを目を細めて見ること
もほとんどないのですが、それは普段は本来の視力が
でているからでしょうといわれました。メガネを作ら
なくていいといわれて内心ほっとしました。しかし後
で疑問が残りました。今まで検査をするたびにあまり
いい視力がでなかったのに、本当に普段はそれだけの
視力がでているのでしょうか?今回使った目薬の名前
はわからないのですが、数分おきに何度か目薬をさし
ました。2、3日近くが見にくくなってふらつくかも
しれないといわれました。この眼科では常に数人の医
師が診察しており特に指定しなければ毎回別の医師に
診てもらうことになってしまい、医師によって言うこ
とが違ったりするので以前から疑問に思っていました
。でもどの先生がいいのかわからずに今まで通ってい
ました。一番疑問なのは
やはり普段の視力が右0.4左0.7あるのかと
いうことです。医師は緊張によって裸眼視力の検査の
ときはどうしても近視よりになってしまうといってい
ましたが、日常生活の中でも緊張によってたびたび視
力が落ちているということはないのでしょうか?

7歳の子供が近視で1年位前から眼科に通っています。最初は両目とも0.5でしたが数ヶ月前からだんだん
下がり去年の10月には0.3くらいでした。もうそろ
そろメガネを作ったほうがいいといわれていたので、
昨日はメガネを作るつもりで眼科に行きました。検査
をすると両目とも0.2でめがねを作ったほうがいい
でしょうといわれ、瞳孔を開く目薬を使って検査をす
ことになりました。ところが目薬をした後に再度視力
を測ると右が0.4左が0.7で今のところまだメガ
ネは必要ないといわれました。...続きを読む

Aベストアンサー

眼科受診時に使われた調節麻痺剤は、効果の説明から、サイプレジンを使用したのだと思います。
小さいお子さんの場合、そのままの状態で視力検査したのでは物を見ようとした時に働く「調節」という状態が起こりやすく、正確な度数がどの程度あるのかがしっかり分かりません。調節が起こると、遠視がある場合は遠視の度数が減ったりあるいは近視の様に出たり、また屈折異常は無くても見かけ上近視化してしまったり、さらには調節緊張が起こりやすい場合は近視度数が実際以上に強く出てしまうことがあります。

視力の値だけでは、その人が遠視なのか近視なのか乱視の程度はどの位か等の肝心な情報が分かりませんが、文面を見る限りでは近視の傾向があるのでしょうか。問題は矯正視力が出ているかどうかですが、レンズを入れて測った視力は1.0以上あったんですよね?

矯正視力が出ていれば、まず一安心。
近視の子供さんの場合は、眼前に焦点が合う距離があるので弱視に陥る心配はあまりありません。
また肝心なのは度数です。どの程度の近視の度数が調節麻痺後に出たのかは教えてもらっていないのでしょうか?
裸眼視力は点眼薬を使う前でも後でも不安定で、確実とは言えません。もしかしたら、調節麻痺後の度数はそれほど近視が強く出なかったため、眼鏡無しで様子を見ましょうと言うことになったのかも知れません。
その辺がどうだったのか、ご心配ならもう一度その眼科で説明を受ける方が良いでしょう。

実際の度数がそれほどないのに、近視のメガネを作ると、逆に調節緊張を誘発してしまい、近視化をより進行させる可能性があります。
こればかりは実際のデータが無ければ適切な判断は仰げないと思います。

小学校低学年のお子さんの場合、近視の傾向があっても、両眼で見た視力が0.5以上(片眼視力は両眼視力よりも悪く出る傾向があります)あり、度数的にもそれほど強く無い場合は、眼鏡無しで様子を見ることが多いです。教科書も黒板も文字は大きいですので、子供さんもあまり不便を感じていないことが多く、教科書等近くの物ははっきり見えていますので。
子供さんがどうにも見にくそうにしている場合は、もう一度眼科でご相談された方が良いでしょう。

眼科受診時に使われた調節麻痺剤は、効果の説明から、サイプレジンを使用したのだと思います。
小さいお子さんの場合、そのままの状態で視力検査したのでは物を見ようとした時に働く「調節」という状態が起こりやすく、正確な度数がどの程度あるのかがしっかり分かりません。調節が起こると、遠視がある場合は遠視の度数が減ったりあるいは近視の様に出たり、また屈折異常は無くても見かけ上近視化してしまったり、さらには調節緊張が起こりやすい場合は近視度数が実際以上に強く出てしまうことがあります。

...続きを読む

Q子供の遠視性乱視について

1年前より遠視性乱視の弱視で眼鏡を掛けています。
新しい眼鏡の処方箋をいただきました。
今回、矯正視力が右1.5左1.2とびっくりする数値がでてこのまま安定してくれたら・・・と思っています。

遠視の度数はほとんど変わっていないのですが、今回乱視の度数が変わっています。
   円柱:右-2.25D 180°左-2.50 180°
   (球面 右+2.00D 左+1.75D)

この値は乱視としてどの位なのかな?
遠視、近視は-3.0以下が軽度(弱度)、-3.0~-6.0以下を中等度、-6.0~-10.0以下を高度(強度)と程度わけされているそうです。
乱視もそうなのでしょうか?
遠視は成長するにつれ正視になる可能性があるそうですが、乱視は治らないのでしょうか?

子供の場合レンズ交換がよくあることらしいので今は安価な球面レンズを使用していますが、この乱視の度数では非球面の方が良いか悩んでいます。(眼鏡店できけって?)
矯正視力が出ていますが今現在も弱視治療中ってことになるのでしょうか?
この数値が安定してきたらいいのですが、成長期なので眼鏡を掛けないと視力は下がる可能性がありますからといわれました。

よろしくお願いします。

1年前より遠視性乱視の弱視で眼鏡を掛けています。
新しい眼鏡の処方箋をいただきました。
今回、矯正視力が右1.5左1.2とびっくりする数値がでてこのまま安定してくれたら・・・と思っています。

遠視の度数はほとんど変わっていないのですが、今回乱視の度数が変わっています。
   円柱:右-2.25D 180°左-2.50 180°
   (球面 右+2.00D 左+1.75D)

この値は乱視としてどの位なのかな?
遠視、近視は-3.0以下が軽度(弱度)、-3.0~-6.0以下を中等度、-6.0~-10.0以下を高度(強度)と程...続きを読む

Aベストアンサー

乱視の度数としては、-2.0Dあたりは中程度くらいでしょうか。-3.0Dを越えてくると、高度になってくるでしょう。

>矯正視力が出ていますが今現在も弱視治療中ってことになるのでしょうか?

…子供さんの年齢が何歳なのかによりますが、視力発達の時期は8歳頃までといわれ、弱視治療のお子さんの場合、念のため10歳頃までは裸眼視力が出ていても遠視や乱視のお子さんは眼鏡を掛けて頂いています。
視力の発達期を過ぎて、視力が安定している場合は、裸眼視力で近見視力が1.0あり、眼精疲労もなく、斜視の出現を認めなければ眼鏡を外して頂いても良いと判断していますが、その後もしばらくは定期的に視力チェックに来て頂いています。

視力の発達時期に矯正視力が出ているからといって、安易に眼鏡を外してしまうと、今度は容易に視力が下がってしまいます。発達期は「感受性期」ともいい、適切な情報の入力がなければ、脳は容易に怠けてしまい、視力低下に繋がるのです。弱視(機能弱視)とは、目の器官が悪い訳ではなく、目の情報を処理する脳の発達に問題があることによるので、両眼等しくはっきりとした映像を入力させるため、眼鏡装用は弱視の場合は必須条件になります。

遠視、近視、乱視度数は成長と共に変化します。これは目の発達により形態変化が起こるためです。乱視は大きくは変わることはありませんが、コンタクトをしたり、目を常に細めてみる癖がついていたり、目をよくこする等をしていると変化を来すことがあります。

レンズは子供さんの場合はプラスチックレンズであれば、乱視度数が高度でも安価な物で構わないと思いますが、確かに非球面の方が歪みも少ないし良いかも知れません。非球面でなくても、眼鏡装用時にレンズの中心で物を見るよう習慣づけができていればよいとは思います。とにかく子供の眼鏡はよく壊したりキズを付けたりするので、頭が痛い所ではありますが、大事な目の成長のために頑張ってもらいたいです。

乱視の度数としては、-2.0Dあたりは中程度くらいでしょうか。-3.0Dを越えてくると、高度になってくるでしょう。

>矯正視力が出ていますが今現在も弱視治療中ってことになるのでしょうか?

…子供さんの年齢が何歳なのかによりますが、視力発達の時期は8歳頃までといわれ、弱視治療のお子さんの場合、念のため10歳頃までは裸眼視力が出ていても遠視や乱視のお子さんは眼鏡を掛けて頂いています。
視力の発達期を過ぎて、視力が安定している場合は、裸眼視力で近見視力が1.0あり、眼精疲労もなく、斜視の...続きを読む

Q6才の子供が弱視と診断されました。

以前にも同年齢の方で、質問されていますが、多少違うところもありますので、ご回答、ご協力御願い致します。わが子は
右目、0.1(矯正視力0.5)遠視性乱視による弱視。
左目、1.0(矯正視力1.2)遠視
来月7歳になってしまいます。
弱視について色々ネット資料で調べましたが、気付いてあげられなかった自分を責めてばかりです。早く切り替えたいとは思っていますが、検査もする前から不安ばかりがつのり、だらしの無い親ですみませんが、年齢的にもすぐに、訓練が必要であることは理解していますので、アドバイス等よろしくお願い致します。
3歳の時に後頭部をかなり強打していたのを思い出しました。椅子のパイプ部分にあたり、小豆大のこぶが出来ていました。夜中だった為医者とは電話でのやり取りで、その後様子をみて下さい。とのことでしたが歩行もしかりしていたのでそのままにしました。このことも原因因子に繋がるのでしょうか!?
それと、電気を消すと白いものがスゥーと上から下にまたは右からひだりに動いている。とも言ってます。
検査結果次第で、治療方法も変わって来ると思いますが、治療、訓練期間はどれくらいかかるのでしょうか!?どのような検査をしますか!?
また、弱視は完治しないと、なっていますが、どの程度までいけば治療修了と言う事になりますか!?
「視力の発達を促す効果的な訓練方法」「指導を行ってくれる専門的な機関・専門医」、「効果的な器具」、「参考になる書籍」、「専門的なアドバイス」、「その他経験談、注意すべきこと」も含めて何でも教えてください。
居住地は東京都中野区です。わらををつかむ思いで投稿しております。
皆さんの情報をおまちしております。よろしくお願いします。

以前にも同年齢の方で、質問されていますが、多少違うところもありますので、ご回答、ご協力御願い致します。わが子は
右目、0.1(矯正視力0.5)遠視性乱視による弱視。
左目、1.0(矯正視力1.2)遠視
来月7歳になってしまいます。
弱視について色々ネット資料で調べましたが、気付いてあげられなかった自分を責めてばかりです。早く切り替えたいとは思っていますが、検査もする前から不安ばかりがつのり、だらしの無い親ですみませんが、年齢的にもすぐに、訓練が必要であることは理解していますので、アドバ...続きを読む

Aベストアンサー

眼科医です。
まず後頭部強打は遠視とはまず関係ありません。通常子供は程度の差こそあれある程度は遠視気味です。遠視とは網膜上でピントが合わない状態であり、遠くが見える状態ではありません。
両眼に強い遠視があったり、遠視の程度や乱視に左右差があったり、斜視などがあった場合は弱視になってしまいます。通常は6歳ぐらいまでに網膜の神経の発育がありますので、その間に正しい視覚刺激が与えられないと弱視になるのです。
今必要な検査は、正しい屈折を調べることと、ちゃんと矯正した眼鏡をかけることですが、右眼が弱視になっているのでアイパッチが必要です。網膜の発育は先ほどかきましたように、6歳ぐらいまでですが、私の経験では8歳ぐらいまでは回復の見込みはあります。
調節麻痺剤点眼下で屈折検査を一刻も早くしてもらい、完全矯正眼鏡をかけ、左眼にアイパッチをしてもらってください。とりあえずは一日6時間ぐらいでよいでしょう。
回復にかかる期間はまちまちですが、早ければ数週間以内に回復の兆しが見られることが多いですよ。治療は早ければ早いほどよいので、8月になってしまうなら、大学病院や、斜視弱視外来をやってる病院の眼科などを受診してください。

眼科医です。
まず後頭部強打は遠視とはまず関係ありません。通常子供は程度の差こそあれある程度は遠視気味です。遠視とは網膜上でピントが合わない状態であり、遠くが見える状態ではありません。
両眼に強い遠視があったり、遠視の程度や乱視に左右差があったり、斜視などがあった場合は弱視になってしまいます。通常は6歳ぐらいまでに網膜の神経の発育がありますので、その間に正しい視覚刺激が与えられないと弱視になるのです。
今必要な検査は、正しい屈折を調べることと、ちゃんと矯正した眼鏡をかけるこ...続きを読む

Q瞳孔を開く点眼について

10歳の娘です。以前遠視のメガネを作りましたが、視力が落ちて前より見えなくなったので、もう一度検査に行ったところ、「近視か遠視か判断がつかなく瞳孔を開く薬を使い視力をはかる」ということで、アストロピンという点眼薬を渡され、一日二回三日やって検査するということでした。
土曜日から点眼したのですが、初め、眩しく目を開いていられないといい、宿題の文字も見えなくなり、今日は、色もわからないと言っています。
学校でも移動するのに友達に手を引いてもらっているそうです。
今日、眼科に行ってきましたが、「そのままで、土曜日に来てください」といわれました。子供は、とても不自由で不安で泣いています。このままでだいじょうぶでしょうか?どなたかしている方教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

アトロピンは、調節麻痺効果が最も得られる散瞳薬で、主に小児の屈折検査に使用します。
これは他の散瞳薬に比べ、効果が長く続きます。
使用の際は、施設にもよりますが、1日2回程度の点眼を5~7日間続けてもらい、最終日に度数をチェックします。この際、散瞳しているので、眼底検査も行います。この点眼薬は、点眼終了後も個人差はありますが、10日~2週間ほどは散瞳している状態が持続しており、調節麻痺効果も続いていますので、天気のよい日はかなり眩しく、また、遠視がある場合はどこにもピントが合わないため、かなり見にくくなります(特に近くは見にくさが増します)。遠視の子供さんで、初めて眼鏡を掛ける場合は、この効果が続いている間にメガネを作ってもらい、掛けていただくと、調節緊張が働かない状態でメガネに慣れやすい利点もあります。

しかし、大抵の場合、3歳児健診等で屈折異常を指摘され、初回の屈折検査で高度の遠視が疑われたり、もう少し弱い調節麻痺剤でも十分に調節麻痺効果が得られなかったり、調節性内斜視が疑われる例に使用し、初回に行った後はアトロピンを使うことなく、サイプレジンなどの少し弱めの調節麻痺剤を使用します。

アトロピンでは前述しましたが、調節麻痺効果があるために遠視があるとピントがかなりぼやけます。しかし、色が分からなくなると言うことはありません。細かな色彩の絵を見ていて、ピントがぼやけたためにその細かい色の区別が付きにくいというのであればうなずけますが。

子供さんにとってはかなり辛いとは思いますが、うちの施設では10歳程度の子供さんの場合、アトロピンは使わずにサイプレジンで屈折検査を行う事がほとんどです。
昔の遠視の眼鏡はいつ作り、その眼鏡はきちんと掛けていたか、その間定期的にきちんと眼科診を受けられていたか等の詳細が書かれていませんので分かりませんが、遠視の子供さんの場合、ある程度遠視の眼鏡を掛けることにより視力が出てくると、眼鏡を外しても見えるので、外してしまいがちになり、その後眼鏡を掛けると調節緊張のために眼鏡度数が合わなくなり、逆に見にくさを訴えて余計に掛けるのを避けるようになります。視力発達時期を終えている時点で視力が出ていて眼鏡を外すならまだ良いですが(一概によいとも言えませんが)、まだ感受性期が続いているうちにこのような行動にでますと、弱視に逆戻りし、それが固定化してしまうことがあります。

遠視は子供の成長と共に減少傾向にありますが、過度の調節緊張があると、一見近視のように出てしまうことがあります。しかし、遠視度数によっては、遠くを見る時に調節力を使ってしまって、近視の結果が一見出ていても、近見視力が出ないというちぐはぐな結果が出ることがあります。こうなると、現在の屈折度数がどの程度あるのかの情報を調節麻痺剤を使用して検査しなくてはいけなくなります。頑固な調節緊張状態が起こっている場合は、サイプレジンによっても十分な調節麻痺効果が得られない場合もあります。

アトロピンによる副作用で発熱や、顔面紅潮など他の気になる症状がある場合は眼科に問い合わせてください。しかし、眩しさはどうしても出てしまうので、その旨を学校側にも伝え(運動会の季節で大変ですが)、できるだけ戸外の遊びも控えていただく他はありません。子供さんもイライラするとは思いますが、大事な検査なので、頑張ってください。

アトロピンは、調節麻痺効果が最も得られる散瞳薬で、主に小児の屈折検査に使用します。
これは他の散瞳薬に比べ、効果が長く続きます。
使用の際は、施設にもよりますが、1日2回程度の点眼を5~7日間続けてもらい、最終日に度数をチェックします。この際、散瞳しているので、眼底検査も行います。この点眼薬は、点眼終了後も個人差はありますが、10日~2週間ほどは散瞳している状態が持続しており、調節麻痺効果も続いていますので、天気のよい日はかなり眩しく、また、遠視がある場合はどこにもピント...続きを読む

Q遠視検査のアトロピンを使われた方教えてください

3歳9ヶ月の男の子です。遠視と乱視による弱視と言われ、夏休みに入ったらアトロピンを1週間点眼して視力測定をし、眼鏡を作ります。
アトロピンを点眼すると、眩しく近くも遠くも見えにくいと聞いたのですが、子供はどのくらい不便なのでしょうか?
点眼中の1週間は家にこもる事になりそうですが、皆さんはどのように過ごされたのですか?絵本を読んであげるくらいしか思い浮かびません。
外遊びが大好きな息子のストレスをどのように解消して、トータル2週間を過ごせばいいのか不安です。
アドバイスお願いします。

眼鏡の下見に行った時に見せてもらった点眼していない時の視力データーですが、どういう意味なのでしょうか?
   +5.25  C+1.50  75
   +4.75  C+1.00 100

Aベストアンサー

以前、眼科で勤務していた者です。

アトロピン点眼ですが
これを使うと調節麻痺になると同時に散瞳状態(真っ暗闇で物を見ている時の瞳と同じ)となるので
外に出るとまぶしく感じたり近くのものが見づらかったりするかと思います。
ただ、見えづらいといっても個人差があります。まったく平気にしている子もいます。
お子様の調子に合わせてみてください。

また、視力のデータですが
おそらく上段が右眼、下段が左眼で
右に限定してみると
「+5.25」は遠視の度数を
「C +1.50」は乱視の度数を
「75」は乱視を矯正するレンズの角度を表します。
このレンズを使うとちょうど正視できるという事です。

最後に、眼鏡をとっても嫌がる子供が多いです。
「かえって見づらくなった」とか「かっこ悪い」とかいろいろ理由を並べてくるかもしれません。
しかし、遠視や弱視を矯正するためには正しく合わせた眼鏡を常用する事が大切になってきます。
保護者の方も大変かと思いますが、お子様に力を貸してあげてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報