電子書籍の厳選無料作品が豊富!

よろしくお願いいたします。

ハードRaidを構築した上でCentOS6をインストールしたいのですが、
DVDからのインストール項目の基本ストレージデバイスを選択すると
「使用可能なディスクは見つかりません」と出て先へ進めません。

ハードRaidのBIOSの設定画面でRaid1として登録し、
マザーボードのBIOS画面でも確認出来るのですが何故なのでしょうか?

環境は以下の通りです。
マザーボード:ASUS E35M1-M PRO
HDD:WDC WD10EARX-00N0YB0 ×2
ハードRAID:HighPoint RocketRAID620
OS:CentOS6.0

以上です。
おわかりの方がいらっしゃればアドバイスをいただけますでしょうか。

A 回答 (2件)

>これはドライバを含めたOSのインストールディスクが要るということでしょうか?



他のPCでドライバをビルドして、ドライバディスク(FDなど)を…
ということでしたが……
CentOS6のカーネルでRocketRAIDのドライバは3xxx/4xxxシリーズしか無いようです。
メーカーからソースアーカイブでドライバ提供されていれば、まだ何とかなったかも知れませんが。

>ハードRaidの利点のCPUパワーも普通に消費するみたいで

処理の一部をCPUでやりますからね…。
ちなみに、私のメインPC(Linuxは入っていない)には、
http://www.adaptec.com/ja-jp/products/controller …
を乗せてます。
起動までが遅いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご返答ありがとうございます。

現状のままだと私が勉強不足ということもあり、
構築するのに少し時間がかかりそうですね…。

今作っている環境に合わせて別のハード(もしくはFake)Raidを探すか、
ソフトRaidで構築しようか検討しようかと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/31 09:03

>ハードRaidのBIOSの設定画面でRaid1として登録し



ハードウェアRAIDとは違うようですが…
FakeRAIDと言われるモノ…かと。

で…
http://www.highpoint-tech.com/usa_new/rr600_down …
にインストールガイドがあるようです。
ドライバFD作って、インストールの際に……ということになるかと。
ただし…RHEL/CentOS用のインストールガイドが2009年のものっぽいので、
CentOS6に対応できるかどうかは微妙かもしれません。
# 2.6.18-164.el5向け…っぽい。(RHEL5.4/CentOS5.4向け?)

一度、他のPCにインストールしてカーネルの設定変更でRocketRAID 620向けのドライバをビルド、
改めてインストールするときにドライバを読み込ませる…ということになりますかね。
…カーネルソースにドライバ入っていれば…ですが。
# そして、カーネルのアップデートのたびに自分でビルド&組み込みが必要に…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘ありがとうございます。

>FakeRAIDと言われるモノ…かと。
そうだったんですね…。こういったことは初めてだった物で混同しておりました。

ハードRaidの利点のCPUパワーも普通に消費するみたいで
今後使っていくにしてもソフトウェアRaidでやる方が早く構築出来そうな気がします。

>PCにインストールしてカーネルの設定変更でRocketRAID 620向けのドライバをビルド
これはドライバを含めたOSのインストールディスクが要るということでしょうか?

何度も申し訳ありませんがよろしくお願いします。

お礼日時:2011/10/28 19:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!