葛飾区の葛の字は本当は、「ヒ」ではなく「人」という文字を使います。

なぜパソコンにこの文字はないのでしょうか?
また、無い文字はなぜ行政は使っているのでしょうか?
みんなが迷惑すると思うのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

【3.葛飾区の正字選定】


これについては,No.2の回答で紹介されているページをご覧戴くのがよいかと思います。要は,読売新聞の読者から,区役所の掲示などに使われている葛の字が3通りあるぞ,と知らされた記者が,区役所に問い合わせた結果,区側が正字で統一した,ということですね。
同様のエピソードは,芝野耕司編著『増補改訂 JIS漢字字典』(日本規格協会,2002)にも出ています。
なお,このエピソードが載っている『日本語の現場 第2集』は1976年の発行(第1集が75年)ですので,今から30年近く前のできごとだと思われます。

【4.JIS漢字規格の制定】
1978年,コンピュータが扱う文字の一覧と,それぞれにつけた番号のリストである,JISの漢字コード規格(正式名称は「JIS C 6226 情報交換用文字符号」)が制定されました。(現在は,番号も名称も,その後の改正で変わっています)
この規格には,漢字6349文字が含まれていましたが(その後また少し増加),その字体は一般に使われている正式の字体と,基本的に同じでした。
したがって,常用漢字表に含まれている「渇」「掲」「褐」「喝」の4文字は下が「ヒ」,それ以外は「L人」でした。
「葛」も「葛(人)」だったわけです。

【5.JIS規格の改訂(改悪)】
1983年に,このJIS規格の改訂が行われました。このときは,記号を中心にして文字の数が増えたりしていますが,一方で22組(44文字)のペアについて,文字のコード番号を入れ換えたり,また300文字について字形を変えたりしています。
このため,「篭」と画面上に表示されていてもプリントアウトすると
「籠」になっているとか,メールを書いた人は「區鳥」(1文字)のカモメのつもりが,受取る側では「区鳥」に見えるとか,いろいろな混乱を引き起こしました。いわゆる「旧JIS/新JIS問題」です。

字形が変更された300文字のほとんど(もしかしたら全部かも。きちんと調べていませんが…)は,いわゆる「拡張新字体」の採用でした。
「拡張新字体」とは,当用(常用)漢字以外の文字についても,当用(常用)漢字と同じ方式で略字を作る,というものです。
たとえば,さきほどのカモメの場合,「區」という文字が当用漢字で「区」になったのだから,「鴎」の左側についても同様に略すわけです。
No.4の回答に出てきた「掴」も同様です。

これらの文字は,当初のJIS規格(通称「78JIS」「旧JIS」)通りの字形を持つフォントで印刷すれば,「區鳥」「才國」が出力され,改正されたもの(83JIS,新JIS)に従っているフォントを使うと,「区鳥」「才國」になります。
最近のパソコンに最初から入っているフォントは,ほとんどが新JISに準拠していますが,なかには「伝統的書体が表示・印刷される」ことを売り物にした旧JIS準拠のフォントも発売されています。

葛飾区の「葛」も,この83JISで「葛(人)」から「葛(ヒ)」に変更されました。

なんでこんな大混乱を招くようなことをやったかというと,83年の改訂作業をすすめた委員会の委員長だったN氏が,漢字撤廃論(漢字はなるべく簡単なものだけに限ったほうがいい。ゆくゆくは漢字を廃止して,かな文字かローマ字だけにしよう。といった議論)を強硬に主張する人だったため,といわれています。
その第一歩として,常用漢字以外の漢字も大幅に簡略化していこう,ということだったようです。
なお,このJIS規格は,90年にまた少し改正されています(2文字追加)。

【6.「包摂」概念の登場】
1997年に,この規格の3度目の改正が行われました。
このときの委員長だった芝野さん(さきほど出てきた『JIS漢字字典』の編者)は,83年改正が引き起こした混乱に対して,JISとして何らかの収拾策を講じないといけないと考え,相当苦慮したのではないかと思われます。
いわば,N委員長の尻ぬぐいをさせられたとでもいいましょうか。
そこで登場した概念が「包摂」です。
回答No.3にある「同じ文字として扱われてい(る)」というのがそれです。
たとえば,区点コード1810の文字を,WindowsにくっついているMS明朝やMSゴシックなどで表示すると,「区鳥」というカモメの字になりますが,同じ文字を,富士通が発売しているフォント集にあるFC平成明朝とかFC丸ゴシックなどに切替えてやると,
「區鳥」のほうになります。
つまり,どちらの字であっても同じコードに割り当ててあるわけです。
このような場合,「区点コード1810は,「区鳥」と「區鳥」の2文字を包摂している」といいます。
N委員長の尻ぬぐいのため,芝野委員会は「包摂基準」というものを設けました。
たとえば,「區と区は,漢字の一部分として使われている場合は包摂する。単独の文字のときは区別する」といった具合です(実際にはこういう文章ではなく図で説明)。
このような基準が200近くもあります。
その包摂基準の中に「曷」と「曷(ヒ)」も含まれました。
したがって,同じコードで「葛(人)」と「葛(ヒ)」のどちらを表してもよいことになります。
ただ,ほとんどのフォントは83JISに従った字形になっているので,「パソコンでは葛(人)が出ない!」ということになってしまうわけですね。

【7.まとめ】
というわけで,最初のご質問にお答えしますと,

>なぜパソコンにこの文字はないのでしょうか?
78年の規格ではあったのですが,83年の改正のときに略字を大量に採用してしまったため,消えてしまったのです。
97年の改正では,フォントなどの設定によって略字でないほうを表示・印刷してもよい,というふうになりました。

>また、無い文字はなぜ行政は使っているのでしょうか?
こちらのほうが本来の文字だからでしょう。
No.4さんの,
「パソコン等の日本語フォントの方が後からできたのですから,フォントの方が合わせるべきなのでしょう。」
に賛成です。まして最初はあったのをあとからおかしくしているのですから,行政に「それに合わせろ」というのは話が逆だろうと思います。

回答No.1は意味不明です。
塩竃市の「竃」(本来の読みは「かまど」)は,昔からパソコンでちゃんと出ます。
きっと,質問文を勝手に取り違えて「なぜ常用漢字以外の文字を自治体の名称に使っているのでしょうか?」か何かだと思ったのでしょうかね。
    • good
    • 5

いくつかのポイントがあると思いますので,分けて答えたいと思います。



【1.「葛」という文字そのものの,本来の字形】
本来,この文字は「曷」(カツ・ガチ)が音を表すので,漢字の辞典類では「くさかんむり+曷」が正しい字とされてきました。(下の部分が「L人」のようになっているので,回答No.2で紹介されているページの表記にならって,以下「葛(人)」と表します。)
しかし,「人」の部分が「メ」のようになった文字や,「L人」の部分が「ヒ」のようになった文字(以下,「葛(ヒ)」と表します)も,同じ読み方・同じ意味で使われてきました。
なかでも,「葛(ヒ)」は手書きの場合かなり使われていました。
「L人」と比べると一画少ないので書きやすいということもあったのでしょう。

同じ「曷」を音符として持つ字に,「渇」「掲」「褐」「喝」「謁」などがあります。これらも,活字としては「曷」にならった字体が正字とされ,それ以外は俗字とされましたが,手書きでは「ヒ」になった字体が書かれることもよくありました。

【2.当用漢字表/常用漢字表の制定】
1946年(昭和21年)11月16日,国は「当用漢字表」を定めました。これは,「現代國語を書きあらわすために、日常使用する漢字」として1850字を選んだものです。
「この表の漢字で書きあらわせないことばは、別のことばにかえるか、または、かな書きにする。」というふうに,かなり制限色が強いものだったので,新聞などでは「誘かい」「ら致」のように,この表にない漢字はひらがなで書いてかえって読みにくくなったりもしました。

さらに,1949年(昭和24年)4月28日,今度は「当用漢字字体表」が定められ,今日使われている字体が「新字体」,それまで一般に使われていた字体は「旧字体」となったのです。
この字体表の特徴は,線を簡略化して,画数を減らしたものがたくさんある点です(中には「歩」など一画増えたものもありますが)。
たとえば,それまでは「國會」が正式の書き方で,「国会」は略字とされていましたが,今度は「国会」が正式の書き方,「國會」は旧字体となったのです。
ところで,当用漢字表の中に,「曷」を音符として持つ漢字は2文字ありました。「渇」「掲」です。
この2文字は,手書きなどでもしばしば書かれていた,下が「ヒ」になっている字体を採用しました。

一方,当用漢字に含まれなかった文字については,従来通りの字体が正式のものとされましたので,「褐」「喝」「謁」「葛」などは,下が「L人」となっている字体が,そのまま正字とされました。

1981年10月1日,政府は当用漢字の改訂版である「常用漢字表」を制定しました。
特徴は,95文字増えて1945字になったこと,制限食を薄めて「一般の社会生活における、現代国語表記上の漢字使用の目安」という位置づけになったことがあげられます。
この増えた95字の中に,「褐」「喝」が含まれていました。
これらは,当用漢字時代からあった「渇」「掲」にならって,下側を「ヒ」とした字体を採用しましたので,これ以降は,これらの4文字については下側が「ヒ」となっているものが正式の字,それ以外は今まで通り,下側が「L人」となっているのが正式の字,となりました。
常用漢字表は今日も生きています。

長くなったので,回答を分けましょう。
    • good
    • 3

康煕字典体とは違う俗字が、JISに採用されてしまったためです。



日本の漢字は、1716年に明で編纂された康煕字典に載っている字体を、標準字体としているのですが、その字体と少し違うものを異字体といいます。コンピュータが普及し始めたとき、常用漢字にない文字は、原則として康煕字典体によりましたが、一部の文字は異字体が採用されてしまいました。
コンピュータ用に異字体が採用された文字のうち、全国の市区町村名で使っているのは、葛飾区の「葛」と、福井県鯖江市の「鯖」だけです。葛飾区も鯖江市も、コンピューターが出回るよりはるか以前から、康煕字典体を正式名称としてきました。康煕字典体の「葛」は、質問者さんが言われるとおりです。「鯖」は、旁(つくり)の下が月ではなく、「円」なのです。
そのような理由により、コンピューターでは扱えない不便を強いることになりました。

なお、宮城県塩竃市の「竃」は、パソコンで出ると思います。また、市区町村名より下の字(あざ)名では、このような例が多くあると思います。
    • good
    • 0

 京都市右京区葛野の「葛」も「ヒ」ではなく「人」です。

なぜパソコンにないのだ!と常々思っております。
 そもそもパソコン等の日本語フォントの方が後からできたのですから,フォントの方が合わせるべきなのでしょう。
 掴むという字も「手へんに國」なのですが,「手へんに国」しか出ません。「掴」と言う字はないんですけどね。
 プリントアウトする文書であれば,外字を登録すれば足りるのですが,ネット上ですと不便でなりません。
 住民票を電算化した時に,1千字以上の外字を作らなければならなかったそうです。
    • good
    • 0

現在、パソコンでは「ヒの葛」も「人の葛」も同じ文字として扱われています。

したがって、フォント(書体)によって「ヒの葛」であったり「人の葛」であったりして、一定しません。ただほとんどの書体で「ヒの葛」が使われているというだけです。
また、国語審議会は「ヒの葛」ではなく「人の葛」を表示するようにすべきだとの見解を出していましたが、いまさら全てのフォントの字体を交換するのは事実上不可能です。

> また、無い文字はなぜ行政は使っているのでしょうか

パソコンで表示できないから町の名前を変えようというのは本末転倒ではありませんか?
むしろパソコン側が文字を表示できるように対策を取るのが本来のあり方では?

それに、行政の力だけで町の名前を変えさせるというのもどうかと思います。当の葛飾区民はどう思っているのかを論じるべきではありませんか?

いずれにしても、「葛」の字は常用漢字ではないので、字体についてああだこうだと言っても意味は無いと思います。
    • good
    • 0

参考になりますでしょうか?



葛飾区役所、文化庁国語課に質問したレポートのようです。
・かつしかの「かつ」ってどう書くの?
http://www.bekkoame.ne.jp/~k-sigeki/backno/1997/ …

「これ以外の表記不可」と厳密に定められれば、パソコンでも出るようになるのではないでしょうか?

参考URL:http://www.bekkoame.ne.jp/~k-sigeki/backno/1997/ …
    • good
    • 0

昭和七年に、命名された。


当時は、漢字制限はない。

塩竈市 のようなものです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「葛」という漢字について

一般的に、葛(くず)という漢字はいろいろな書き方をされておりますが、何なにが正しいのでしょうか?

「草冠に日」の下が、カタカナのヒのようなもの、人のような形、カタカナのメのようなものがよく使われれていると思います。
PCではフォントによって、入力される形が変わるようです。

ご存知の方、専門の方がいらっしゃいましたら、お教え願えればと存じます。

Aベストアンサー

葛飾区役所の公式サイトに画像データで表示されている文字が正字(本字)です。
http://www.city.katsushika.lg.jp/index.html

JIS漢字コード(JIS-X-0208)の書体は、当初の1978年版では正字でしたが1983年版で書体が変更され、それ以来の混乱が続いています。

葛飾区役所のサイトにも「葛」の字にかんする説明があります。
http://www.city.katsushika.lg.jp/aisatu/katsushikakunituite.html#katunoji

ところが、最新のJIS漢字コード(JIS-X-0213)の2004年版で、再び元の正字に戻されたため、新字体に対応したパソコンでは正字が表示されることになりました。

2004年に誕生した奈良県の「葛城市」は、正字ではないほうを正式な市名として採用したのがアダになり、議論を呼んでいます。
http://www.city.katsuragi.nara.jp/

そのあたりの経緯がウィキペディアの「葛城市」の項に記されています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%9B%E5%9F%8E%E5%B8%82

漢字コードの問題は、詳しく説明すると非常に複雑なのですが、
「葛」に限ってかいつまんで言えば、以上のような経緯があるわけです。

葛飾区役所の公式サイトに画像データで表示されている文字が正字(本字)です。
http://www.city.katsushika.lg.jp/index.html

JIS漢字コード(JIS-X-0208)の書体は、当初の1978年版では正字でしたが1983年版で書体が変更され、それ以来の混乱が続いています。

葛飾区役所のサイトにも「葛」の字にかんする説明があります。
http://www.city.katsushika.lg.jp/aisatu/katsushikakunituite.html#katunoji

ところが、最新のJIS漢字コード(JIS-X-0213)の2004年版で、再び元の正字に戻されたため、新字...続きを読む

Q「葛」じゃないんだよな~(-_-;)

ワープロソフト「一太郎」で、「くず」を変換すると、→「葛」しかありません・・・
実は私はこの漢字ではなく、
その中に「人」が入るもう少し難しい漢字を表示させたいんです!
どうすればいいですか?助けてください!!

ちなみに文字パレットや手書き入力もダメっぽいようでした

Aベストアンサー

(訂正)



葛 では無く、この字ですね。

  ━╋━━━╋━
  ┏━━━━━┓
  ┣━━━━━┫
  ┗━━━━━┛
  /━━━━━┓
 /  /   ┃
  ┃/\   ┃
  ┗━━   ┃
      ━━┛



(PC/Win 環境を前提)

フリーの、TTF 文字鏡フォント(M110/M106)をインストールして、
そのフォントを指定して「犖/垳」の字を使えば、表示・印刷が
可能では有ります。(こうした方法で、表示印刷が出来ない字は、
基本的には無くなることになります。)


(1) 草冠が ╋╋ (上記)のもの
フォント名 : Mojikyo M110
テキスト漢字: 犖
Unicode   : 33883; (10進)、x845b; (16進)
イメージ  : http://www.mojikyo.gr.jp/gif96/055/055108.gif


(2) 草冠が ╋ ╋
フォント名 : Mojikyo M106
テキスト漢字: 垳
Unicode   : 33883; (10進)、x845b; (16進)
イメージ  : http://www.mojikyo.gr.jp/gif96/031/031420.gif



文字鏡研究会
http://www.mojikyo.org/html/index.html

からダウンロードできます。
 

参考URL:http://www.mojikyo.gr.jp/gif96/055/055108.gif,http://www.mojikyo.gr.jp/gif96/031/031420.gif,http://www.mojikyo.org/html/

(訂正)



葛 では無く、この字ですね。

  ━╋━━━╋━
  ┏━━━━━┓
  ┣━━━━━┫
  ┗━━━━━┛
  /━━━━━┓
 /  /   ┃
  ┃/\   ┃
  ┗━━   ┃
      ━━┛



(PC/Win 環境を前提)

フリーの、TTF 文字鏡フォント(M110/M106)をインストールして、
そのフォントを指定して「犖/垳」の字を使えば、表示・印刷が
可能では有ります。(こうした方法で、表示印刷が出来ない字は、
基本的には無くなることになります。)


(1) 草冠が ╋╋ (上記)のもの
フォント名 : Mojiky...続きを読む

Q東西線『葛西駅』の『葛』の漢字について

入力をしていて、どうしても変換ができなかったので教えて下さい。

私の記憶では、『葛西(かさい)』の『葛(か)』の部分は
『草かんむり』の下に『にちへん』そしてその下に『つつみがまえ』
そのの中には、うまく説明できないのですが、『はこがまえ』の
上が無いものの中に『にんべん』と記憶しているのですが、
どう変換しても『つつみがまえ』の中には『ヒへん』のものに
なってしまいます。(『匂』っていうような字ですね。)

駅名のプレートなどは、たいてい私の変換したい字になっています。
旧漢字か何かなのでしょうか?
それとも普通に変換して『葛』でも特に間違いではないのですか?

実はお客様の名前入力をしていて困ってしまっています(^-^;
何か良い方法がありましたら、是非ともお願いします。
(説明解りづらくてすみません。。。)

Aベストアンサー

質問の形態は違うのですが先日も同じ文字の質問があり、私も解答を書きましたが他の方の意見も興味があり拝見している所です。

この[葛]の字は特に辞典類とワープロ文字変換が違うので困った問題ですね・・・両方出てくれば問題ないはずですが。。。

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=283022

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=283022

Qエクセル 表を大きく、紙いっぱいに印刷したい

エクセルで表を作りました。
印刷プレビューで確認したところ
用紙に対して表が小さく見栄えがしません。

一つ一ついじればできると思いますが、
簡単に、
用紙いっぱいにフォントも大きくし、表も大きくし、
印刷するやり方はありますか。
教えてください。

Aベストアンサー

CtrlキーとPのキーを同時に押すと「印刷」ダイアログが呼び出せます。その状態でAltキーとWのキーを同時に押すと「印刷プレビュー」が表示されますので、印刷のイメージがつかめます(必ずしもプレビュー通りには印刷されませんが)
印刷プレビュー画面の上にある、設定のボタンを押してあげれば、余白を少なくしたり、拡大縮小印刷をパーセンテージを指定しておこなえたりします。いずれにせよ、プレビューで確認しながら拡大率を決めていけばいいと思います。なお、「拡大縮小印刷」のところに「次のページ数に合わせて印刷をする」というチェックをいれて横1×縦1にしてあげれば自動で拡大縮小印刷ができる場合がありますが、やってみればわかりますが、特に縮小印刷の場合小さくなりすぎたりする場合もあります。

Q思慮、思料、思量の使い分けを教えて下さい

自分がこう思うとの表現で、「思慮」と「思料」と「思量」はどう使い分けるものでしょうか?

また、
「XXと思慮します。」という表現はおかしいですか? 「XXと思慮。」で止めた方がいいのでしょうか?

上記使い方はお客様への公文で使ってもよいでしょうか?

Aベストアンサー

>「XXと思慮します。」という表現はおかしいですか? 「XXと思慮。」で止めた方がいいのでしょうか?

はい、変です。思慮するがおかしい以上は思慮で止めるのも輪をかけて奇妙です。客を相手の文章と限らず、「と思う」の意味で使うわけには一切いきますまい。

思量と思料はまったく同義と見なして差し支えないと思います。どちらも「と思います」や「と考えます」を四角張って言いたいときに使うものですな。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q「基」と「元」の使い方

経験を"もと"に話す。
上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<上記の場合の”もと”は元、基のどちらが正しいのでしょうか?>

「基」になります。

1.「経験を"もと"に話す」とは言い換えれば「経験にもとづいて話す」ことと同じです。

2.「もとづい(て)」は「もとづく」の連用形です。

3.「もとづく」は「基づく」という漢字しか存在しません。

4.従って、ここでは元、本、素などの漢字は適切ではありません。


ご質問2:
<経験を"もと"に話す。>

1.「~をもとに」という語感が「~を元に戻す」といった語感になるため、「元」の漢字を想定されたのだと思われます。

2.しかし、ここで使われる「もと」とは「土台」の意味になります。

3.他の漢字「元」「本」などには「土台」「ベース」といった意味はありません。

4.従って、ここでは基が適切な漢字となります。

以上ご参考までに。

Q仕向銀行、被仕向銀行とは何でしょうか?

FBデータに関することで、仕向銀行とか、被仕向銀行とかいう用語が出てきま。これはどういう意味でしょうか?
この用語は業界用語ですか?辞書を調べても出てこなかったのですが、社会人にとっては一般的な用語なのでしょうか?
回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

上記の用語は金融機関の内国為替で使う用語です。

仕向け....振込資金を送る金融機関
被仕向け...振込資金を受け取る金融機関

金融機関にいなければ一般的な用語ではないでしょうね。
参考まで。

Q前年比の%の計算式を教えてください

例えば前年比115%とかよくいいますよね?

その計算の仕方が分かりません・・・
例えば 前年度の売り上げ2.301.452円
    今年度の売り上げ2.756.553円
の場合前年比何%アップになるのでしょうか?計算式とその答えを
解りやすく教えて下さい・・・
バカな質問でゴメンなさい(><)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
(今年の売上÷前年の売上×100)-100=19.8%の売上増加

 

Q職権消除って?

住民票に「職権消除」という記載がありました。
どのような調査の結果、
「職権消除」されてしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

文字通り市長職権による消除という意味です。
住民異動は、原則として世帯員、その親族などからの申し出によって
行われるものです。ですが、住所地を管轄するのは当該の
市区町村役場になります。ですから、これらの住居地を管理する上で
市長職権により、その住民は居住していないと認め、
その住居地からの住民登録を消除する事を指しています。

結構よく聞かれるのは、会社の寮などに半年以上つめていて、
・住民登録地で、保険料や住民税などを未払いにしていたのに気付か
なかった。というケース。(本当に多いです)
ですが他にも実は色々なケースがあります。 ・・例えば、
・本人の失踪宣告があった為にこれに基づいて実態調査によって不在住を
確認する時。(孤独死で死亡が確認されていれば「死亡」とされます)
・虚偽の転入、転居であると判断された為に、住民登録を抹消する場合。
・世帯主の資格を有しない者(15歳未満)だけで、正当な理由もなく世帯を
構成した場合。もしくは、正当な理由が失効した場合。
この時は、事件本人を親族などの世帯に、入れる様にするのが普通ですが、
それを拒否すると、職権消除を発動する権利があります。
正当な理由を有して、世帯を構成している事が示されれば、そういう
但し書きをもって認められる事もあります。
正当な理由というのは、
仮の世帯主が生計を立てる能力があると認められる場合。
世帯を同一にしない者(近隣の親族や、養護施設の園長さんなど)が、
世帯主としての役割を果たせると認められる場合。
住民登録が出来ない者(簡単に言えば外国人)が実質的に世帯主として
そこにいる場合。こんなところですね。
逆にこれらの理由が失効すると、他に世帯主を探さねばなりません。
更に続けます。で、これが意外と多いのですが。
・前住所での転出の届出をしないまま、新住所地で転入、あるいは
住所設定での転入を行うと、「こっちに住所を置きました」と
新住所の役所から連絡があったりします。それによって市長職権で
これを消除します。転入には転出証明書が必要なのですが、例えば
現在の居住地も既に転入未届けで、そこから転出証明書が発行
出来ないケースなどもあり得ます。
それと、こういうものがお客さんの目に触れる事はまずあり得ませんが、
・職員の過誤により、2重登録などをしてしまった場合。
という時が本当にたま~にあるんです。(本当にごくたま~~~にですよ!)
それが市民の目に触れる事はあり得ませんが、間違って発行してしまう
ミスも、もしかしたらあり得るかも・・・。(人間のする事ですから・・・)

住民基本台帳について、職権消除を行えるのは、住民記録係です。
ですから、最終的な判断を行うのは、必ずこの係となります。
下にも色々と書かれてある通り、その人が実際に居住していないのでは?
と考える判断基準はたくさんあります。
国民健康保険料(社会保健では分りません)の滞納、住民税の滞納、
これらの不審事があると、保健課や、市民税課などの徴収員が
まずその人の家に徴収にうかがい、同時に居住の調査を行います。
そこで居住しているか分らない。などの事件があると、
「注意してください」と当該の係から、住民記録係へ連絡が来ます。
また、近隣の住民、大家さん、などから、通報がある場合も同様で、
これで、初めて(注意を行う者)として、メモをつけます。
この状態が長く続くと、住民記録係の実態調査対象者として
リストに載り、そのリストに基づいて住民記録係が実態調査をします。
(家屋内に侵入する権利がないのでガス、水道、電気など、外観からの
情報で判断しています。)
その結果によって初めて、住民票に「不在住につき職権消除」と
記載されるんです。

付け加えると、職権消除される理由は防犯の他にもあります。
住民登録のある者には、国民健康保険に加入する権利と、
当該の市区町村で行う印鑑登録を行う権利。
また、登記簿の作成、お金の借入、その他の契約において公文書として、
とても絶大な威力を持っているからです。
本当に長々と申し訳ありませんでした。お分りになりましたか?

文字通り市長職権による消除という意味です。
住民異動は、原則として世帯員、その親族などからの申し出によって
行われるものです。ですが、住所地を管轄するのは当該の
市区町村役場になります。ですから、これらの住居地を管理する上で
市長職権により、その住民は居住していないと認め、
その住居地からの住民登録を消除する事を指しています。

結構よく聞かれるのは、会社の寮などに半年以上つめていて、
・住民登録地で、保険料や住民税などを未払いにしていたのに気付か
なかった。というケース...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報