白血病について。白血病を早期に見つけた場合、入院ではなく、通院で治療する事は難しいでしょうか?また、友人が「今は大丈夫だけど、いずれかは治療が必要になる」と言っていたのですが、白血病には「なりかけ」というのは存在するのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

白血病を発症した友人を気にかけていらっしゃるお気持ちが伝わってきます。



ところで、放射線に被曝すると、白血病を発症することがあります。
この被曝は、外部被曝と、飲食物から摂取した内部被曝があります。
ご友人には、放射線を浴びたり、
放射性物質で汚染した飲食物を摂取した心当たりがありますか?

白血病の患者は、放射性物質で汚染された食物を摂取ならないのがよいと存じます。
    • good
    • 0

慢性骨髄性白血病だと、グリベックという薬を飲むだけですので外来治療が主となります。

効かない例は、急性転化といって、一般の方が白血病ときいて思い浮かべる症状になります。

成人T細胞白血病は、くすぶり型や慢性型というのがあり、急性に転じて一般の方が白血病ときいて思い浮かべる症状になります。

白血病ではないですが、骨髄腫もくすぶり型があります。

まぁ、"なりかけ"いう言葉の定義次第ではありますが。
    • good
    • 0

> 白血病には「なりかけ」というのは存在するのですか?



これに相当する代表的な疾患が「骨髄異形成症候群」と呼ばれるものです
詳細はリンク先でご覧ください

そのうちのタイプや進行の程度によっては外来通院のみとなることがあります

参考URL:http://ganjoho.jp/public/cancer/data/MDS.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生一年生の男です最近見つけたのですが陰茎の皮の部分に赤いできものができました痛みはなく真ん中が凹

高校生一年生の男です最近見つけたのですが陰茎の皮の部分に赤いできものができました痛みはなく真ん中が凹んでクレーターみたいになっておりそこが濡れていますこれはなんでしょうか?分かる方教えてください

Aベストアンサー

すぐに病院に行きましょう
泌尿器科です
早目ならすぐ完治するものも放っておけば酷くなることだってあります
早目の受診が1番です
別に恥ずかしいことではないですよ
病院では皆仲間です

Q性病治療について

保健所で検査をした結果クラミジアに感染していました。
淋菌も心配なので病院にいったときに一緒に調べることにしました。

喉も心配なので受けようと思ったのですが同時に受けると
自由診療になると聞きました。

自由診療だと大体どれくらいの金額になるんでしょうか。

保険証に履歴が残ることは諦めました。
が、さすがに親に性病だから病院代くれとはいえません。。

回答いただけるとありがたいですm(_ _)m

Aベストアンサー

大体8000円ぐらいかな?
でも、病院によって変わってくるとは思うので
病院で聞けば教えてくれると思いますよ

Qポスナーシュロスマン症候群と治療について

 ポスナーシュロスマン症候群でもう20年以上になります。視野の欠損も現れています。

 治療は眼圧下降用の点眼とステロイド点眼が中心で、さらに内服を追加される方、場合によっては点滴を追加される方もいると思われますが、抗生物質の点眼をされている方はみえますでしょうか。(クラビット、タリビットなど)


 ポスナーの原因は不明ですが、有力なものとしてサイトメガロウイルス(ヘルペスの一種)ではないかとする説があります。

 最近そのウイルス治療のうわさを耳にしていますが、ポスナーというよりも角膜内皮炎に対するのが主な目的だったり、保険診療が認可されておらず月に10~30万かかるとか、検査に感染の危険を伴うとか、症状を落ち着かせるにはある程度の期間続けなければならないが副作用が強いとか、症状は治まっても再発は防げないとか、あまり良い参考にならないような情報しか持っていません。

 しかしサイトメガロウイルスにはクラビット等の抗生剤も無効ではないようですが、ポスナーでなぜあまり使われないのかよくわかりません。

 あまり効かないのでしょうか。これを追加して症状が良くなる事例があればぜひ教えてください。

 



 

 ポスナーシュロスマン症候群でもう20年以上になります。視野の欠損も現れています。

 治療は眼圧下降用の点眼とステロイド点眼が中心で、さらに内服を追加される方、場合によっては点滴を追加される方もいると思われますが、抗生物質の点眼をされている方はみえますでしょうか。(クラビット、タリビットなど)


 ポスナーの原因は不明ですが、有力なものとしてサイトメガロウイルス(ヘルペスの一種)ではないかとする説があります。

 最近そのウイルス治療のうわさを耳にしていますが、ポスナーという...続きを読む

Aベストアンサー

ウィルスに抗生剤は無効です。

使っているのは、ステロイド点眼による細菌の2次感染の予防目的であって、若くて免疫力の強い人に使う意味はあまりありません。
ましてや、抗生剤を使用したから早く直るなんてことはありません。

Q中毒症状の完治また伝染について

急性ヒ素中毒など毒性の強いものを誤って体内にいれてしまった場合、完治するのにどのくらいかかるものでしょうか。また、唾液や、性行為などで他に伝染するものなのでしょうか。

Aベストアンサー

飲んだ後経過した時間、毒物の種類によるのですが、
治療が早ければ数時間で完治することもありますが、遅ければ一生後遺症が残ったり死亡に至るものも多いでしょう。

普通の毒薬であれば唾液や性行為で他人にうつることは絶対にありません。(そういう漫画やお話は有りますがね。架空の話です。)

Q糖尿病網膜症のレーザー治療について

本人の状態にもよると思うのですが糖尿病網膜症のレーザー治療ってどれくらいの頻度で受けるものなのでしょうか? また、処置後半年間はレーザーの追加が必要となっても無料で施行されるという記事を読んだのですが本当ですか?

Aベストアンサー

まず、ご存じとは思いますが糖尿病網膜症のレーザー治療の目的は、網膜の間引きと血管の処置の2つが主なものです。
網膜の間引きですが、その時点で網膜の毛細血管はかなり閉塞しており、言ってみれば網膜は栄養不足、酸素不足の状態です。これを解消するために眼の中で血管増殖因子が増えて新しい毛細血管をはやそうとします。これがいわゆる新生血管で、とても脆く出血しやすい他に、増殖膜の原因にもなる非常に厄介な代物です。そこで、閉塞した血管の先にある網膜をレーザーで焼いてしまい、間引きをすることで新しい血管を生やそうとする動きを抑える(沈静化)事を狙います。
もう一つ、既に新生血管がうじゃうじゃ生えていて出血を起こしていると、網膜、特に黄斑の浮腫(むくみ)を招いたり、出血が呼び水となって更に新たな血管が生えてきます。ですので悪い血管を焼いて出血を抑えることが必要になります。

という訳で、一度や二度ではとても処置しきれないので片目につき数回ずつレーザーを入れていく必要があります。程度の差はありますが、片目だけなんて事は少なく、まず両目が対象になる事が多いと思います。私の場合、1週間おきに左右にそれぞれ3回~4回ずつレーザーを撃ちました。

ここで料金の話ですが、半年後も無料で施術というのはたとえ話の類であって、実際は次の通りになります。網膜をレーザーで処置するのは網膜光凝固術と言いますが、これは当初の目的を達するまで一連の処置を丸ごと含んで一つの治療とみなします。つまり、今の眼の状況に必要な網膜の間引きや新生血管の処置が「一通り」完了するまでを含んだ費用が初回にドンと乗ってきます。しかし、次回診察以降は、「一通り」の治療中な訳ですので、網膜光凝固術についての費用は発生しません。診察台と薬代ぐらいです。ただ、この処置は半年も引っ張るほどのんびり治療はしないとは思いますが。

さて、一連の処置が終わったとして、通常はこれで経過観察です。増殖膜や新生血管の活動が沈静化していれば、そのまま治療を続けながら経過観察が続きますが、活動が抑えられない場合や、既に増殖膜がかなりひどく、網膜裂孔や網膜剥離を起こしている(起こす危険がある)場合には、次の段階の治療である硝子体手術を視野に入れなければなりません。ただ、硝子体手術を受けるにしても、予め網膜のレーザー処置を済ませている場合と、やってない場合とでは治療成績に差が出るという調査結果を目にしたことがあります。勿論、レーザーを撃って間引きしておいた方が、手術後の視力の結果はよく保たれることが多いです。

ということで、私も両目とも硝子体手術を受けて、糖尿の治療と合わせて管理を続けながら、今は普通に仕事を続けています。途中で治療を放置すると失明一直線なので、ぜひ頑張って治療に取り組んでいただきたいと思います。

まず、ご存じとは思いますが糖尿病網膜症のレーザー治療の目的は、網膜の間引きと血管の処置の2つが主なものです。
網膜の間引きですが、その時点で網膜の毛細血管はかなり閉塞しており、言ってみれば網膜は栄養不足、酸素不足の状態です。これを解消するために眼の中で血管増殖因子が増えて新しい毛細血管をはやそうとします。これがいわゆる新生血管で、とても脆く出血しやすい他に、増殖膜の原因にもなる非常に厄介な代物です。そこで、閉塞した血管の先にある網膜をレーザーで焼いてしまい、間引きをすること...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


おすすめ情報