白血病について。白血病を早期に見つけた場合、入院ではなく、通院で治療する事は難しいでしょうか?また、友人が「今は大丈夫だけど、いずれかは治療が必要になる」と言っていたのですが、白血病には「なりかけ」というのは存在するのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

白血病を発症した友人を気にかけていらっしゃるお気持ちが伝わってきます。



ところで、放射線に被曝すると、白血病を発症することがあります。
この被曝は、外部被曝と、飲食物から摂取した内部被曝があります。
ご友人には、放射線を浴びたり、
放射性物質で汚染した飲食物を摂取した心当たりがありますか?

白血病の患者は、放射性物質で汚染された食物を摂取ならないのがよいと存じます。
    • good
    • 0

慢性骨髄性白血病だと、グリベックという薬を飲むだけですので外来治療が主となります。

効かない例は、急性転化といって、一般の方が白血病ときいて思い浮かべる症状になります。

成人T細胞白血病は、くすぶり型や慢性型というのがあり、急性に転じて一般の方が白血病ときいて思い浮かべる症状になります。

白血病ではないですが、骨髄腫もくすぶり型があります。

まぁ、"なりかけ"いう言葉の定義次第ではありますが。
    • good
    • 0

> 白血病には「なりかけ」というのは存在するのですか?



これに相当する代表的な疾患が「骨髄異形成症候群」と呼ばれるものです
詳細はリンク先でご覧ください

そのうちのタイプや進行の程度によっては外来通院のみとなることがあります

参考URL:http://ganjoho.jp/public/cancer/data/MDS.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 成人T細胞性白血病<血液・造血器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    成人T細胞性白血病とはどんな病気か  この病気は南九州、四国南端、沖縄に多くみられ、40歳以上の成人に発症することが多く、Tリンパ球(T細胞)の増殖に伴って白血球数の増加やリンパ節の腫脹(しゅちょう)、その他さまざまな合併症を示す疾患です。 原因は何か  ヒトTリンパ向性ウイルスI型(HTLV‐I)の母乳からの感染、ないしは夫婦間の水平感染が原因で起こります。HTLV‐I感染者の多くは無症候性で、日本全...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慢性リンパ性白血病について。

慢性リンパ性白血病の検査所見について、
詳しく教えてください。

一般血液検査、細胞表面上の腫瘍マーカーからの
慢性リンパ性白血病と
急性リンパ性白血病、悪性リンパ腫の白血病化、
成人T細胞性白血病、その他特殊なタイプ
の判別について、
特に詳しく知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

MIJunです。
追加情報(?)です。
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「愛知県立がんセンター;分子病態学部」

お知りにないたいのは「白血球分化抗原」にかんするものでしょうか?
◎http://www.sysmex.co.jp/j/syouhin/rinsyou/rin/labother/cd_kijun/test_ver/VI/HTML/6_1120.HTML
(臨床血液検査)

さらに「ATL」に関しては、
======================================
成人T細胞白血病(ATL)の発症予防と治療に関する…/平成11年…/園田俊郎/〔園田俊郎〕/2000.3 
成人T細胞白血病(ATL)の発症予防と治療に関する…/平成10年…/園田俊郎/〔園田俊郎〕/1999.3 
白血病・リンパ腫/末舛恵一,下山正徳/メジカルビュー社/1994.4 
ATLとAIDS/畑中正一/南江堂/1994.1 
ATL/木下研一郎/新興医学出版社/1992.10 
厚生省心身障害研究成人T細胞白血病(ATL)の母子…/平成2年度…/〔成人T細胞白血病(…/1991.3 
AIDSとATLの検査法/日本臨床衛生検査技師…/薬事日報社/1990.1 
厚生省心身障害研究成人T細胞白血病(ATL)の母子…/平成元年度…/〔成人T細胞白血病(…/1990.3 
ATLウイルスの母児感染対策/一条元彦,高月清/南江堂/1989.10 
厚生省心身障害研究成人T細胞白血病(ATL)の母子…/昭和63年…/〔成人T細胞白血病(…/1989.3 
図説臨床「癌」シリーズ/no.9/末舛恵一∥〔ほか〕編…/メジカルビュー社/1986.9 
ATL(成人T細胞・白血病・リンパ腫)周辺疾患/下山正徳/ライフ・サイエンス・…/1983.8 
成人T細胞白血病・リンパ腫(ATL)とその病因/国立がんセンター運営…/ライフ・サイエンス・…/1983.1 
======================================
ご参考まで。

補足お願いします。

参考URL:http://www.acc.pref.aichi.jp/acc/resinst/divisions/mol_pathol/mol_pathol.htm

MIJunです。
追加情報(?)です。
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「愛知県立がんセンター;分子病態学部」

お知りにないたいのは「白血球分化抗原」にかんするものでしょうか?
◎http://www.sysmex.co.jp/j/syouhin/rinsyou/rin/labother/cd_kijun/test_ver/VI/HTML/6_1120.HTML
(臨床血液検査)

さらに「ATL」に関しては、
======================================
成人T細胞白血病(ATL)の発症予防と治療に関する…/平成11年…/園田俊郎/〔園田俊郎〕/2000.3...続きを読む

Q白血病と再生不良性貧血って似ているんですか?

ドラマ「世界の中心で愛をさけぶ」で、廣瀬亜紀が白血病で亡くなりました。その時、本人には当初、再生不良性貧血と医師が言っています。

亜紀が院内で知り合った男性も初めは「再生不良性貧血」と言われていて、白血病だったようです。

この、「再生不良性貧血」と、「白血病」は何か関係があるのでしょうか?

また、一時的ではありますが、「白血病」なのに本人には「再生不良性貧血」と言って、騙せるものなのでしょうか?治療方法が似ているのでしょうか?

Aベストアンサー

■わかり易くご説明します。

■再生不良性貧血と白血病は基本的には異なった病気です。骨髄が血液細胞を製造する工場だとしますと、工場の機械が故障して止まってしまったのが再生不良性貧血で、機械が故障して不良品ばかり造ってしまうのが白血病です。

■ですから、故障して止まった機械が動き出したと思ったらできてきた製品が不良品ばかり、といことがあるように、再生不良性貧血から白血病になることはありえるのです。白血病と再生不良性貧血の中間くらいにある骨髄異型性症候群(不良品はけっこうあるがその度合いが低いもの)というのもあります。

■白血病の多くは貧血がおきるので、患者さんへの説明は再生不良性貧血と説明して「癌の告知」をしない場合が以前にはよくありました。治療法が進歩してきたので、最近ではそのようなことはあまりありません。

■再生不良性貧血から白血病になることもあるので、テレビの内容が騙しているとは言い切れませんが、頻度はとても少ないので、そう再生不良性貧血のだれもが白血病になることができるものではありません。まあテレビドラマですから‥‥。

■わかり易くご説明します。

■再生不良性貧血と白血病は基本的には異なった病気です。骨髄が血液細胞を製造する工場だとしますと、工場の機械が故障して止まってしまったのが再生不良性貧血で、機械が故障して不良品ばかり造ってしまうのが白血病です。

■ですから、故障して止まった機械が動き出したと思ったらできてきた製品が不良品ばかり、といことがあるように、再生不良性貧血から白血病になることはありえるのです。白血病と再生不良性貧血の中間くらいにある骨髄異型性症候群(不良品はけっこうあるが...続きを読む

Q 白血病について‥‥お願いします 

白血病についてお聞きしたいことがあります.

1.今年の春に血液検査を受けて,もともと貧血なんかでもなく健康だったので,血液検査の結果は異常なしでした.
そんな人が最近病院へ行ったら白血病と診断されたりするのでしょうか.

2.鼻血が出たり,倦怠感はあるのですが,立ちくらんだりすることはないです.
そんな人が白血病ってことはありますか?

わかりにくくてすみません.
また,2の症状で考えられる白血病以外の病気はありますか?
お願いします.

Aベストアンサー

昨年ムスメが白血病になりましたので、その時の様子を参考程度にお伝えしますね。

風邪が一ヶ月近く治らず、食欲が落ち、微熱が続き、だるそうな様子でした。
病院自体にはずっと通っていたのですが、風邪と言われ続け、大学病院に行って白血病と判明しました。
その時は既に、肝臓肥大、出血班(内出血のあとみたいな感じです、青あざとかではなくて)という顕著な症状が出ていたため、血液検査の結果が出る前に白血病だろうと診断されました。

一般的には血液検査の段階で、顕著な貧血、血小板の現象、などの症状が見られた場合、骨髄液をとって調べる事で最終的な診断をするものと思われます。

いずれにせよ、血液検査をしないとわかりません。
また、白血病になったら必然的に貧血にもなりますが、貧血だからといって白血病になったりはしないと思います。
また、白血病には急性と慢性があります。急性は本当に急速に症状が進みますから、半年とか関係ないです。
慢性は(ゆっくりだから慢性という訳ではありませんが)、急性に比べると比較的ゆっくり進行するかもしれません。

最近では有名人の方が白血病になったり、ドラマなどで取り上げられるので心配になってしまったのでしょうね?
はっきりとした自覚症状がないのが特徴ですから、本当に心配な時は病院で先生にお願いして血液検査をしてもらうと安心できると思いますよ。

昨年ムスメが白血病になりましたので、その時の様子を参考程度にお伝えしますね。

風邪が一ヶ月近く治らず、食欲が落ち、微熱が続き、だるそうな様子でした。
病院自体にはずっと通っていたのですが、風邪と言われ続け、大学病院に行って白血病と判明しました。
その時は既に、肝臓肥大、出血班(内出血のあとみたいな感じです、青あざとかではなくて)という顕著な症状が出ていたため、血液検査の結果が出る前に白血病だろうと診断されました。

一般的には血液検査の段階で、顕著な貧血、血小板の現象、な...続きを読む

Q急性骨髄性白血病

急性骨髄性白血病と慢性骨髄性白血病とは、同じ白血病でも、急性と慢性では全く違うものだそうですが…
急性白血病が寛解して治癒してから、また慢性白血病になる可能性ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

白血病と言う意味では、骨髄中の造血細胞が腫瘍化するという事は同じ
ですが、まず治療方法が異なります。急性骨髄性白血病は、複数の薬剤
(効ガン剤)での治療が主になりますが、慢性骨髄性白血病では薬剤の
治療や放射線療法と同時に、骨髄移植を実施することが多いです。

また慢性骨髄性白血病と急性骨髄性白血病は、染色体異常を伴いますが
(二つの染色体の位置が入れ替わる)この染色体の位置が異なります。

最後に急性骨髄性白血病と慢性骨髄性白血病は異なる要因で発病するので
急性骨髄性白血病が完治しても、慢性骨髄性白血病が発症する可能性は
あり得ます(薬剤や放射線等で染色体異常が発生する可能性がある)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報