あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

ちょっと前にも振動に関する質問を出している方がいらっしゃいますが、
新幹線の揺れについて質問させてください。
昔は、乗り心地を「ウリ」にしていて、
「立てたタバコが倒れません」なんてのをテレビで見た覚えがあります。
ところが今は、かなり揺れています。

何年前かに「乗り心地よりスピード」みたいに
乗り心地を優先しなくなったキッカケみたいのは
あったのでしょうか?
それとも、だんだんと乗り心地を気にしなくなったのでしょうか?

漠然としていてすみません。詳しい方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

◆Naka◆


確かに#5さんのおっしゃる、「開業当時の200系新幹線」列車が「立てたタバコが倒れない」ことを売りにしていましたね。
現在は大分揺れるようになってきました。

原因の1つは運行速度の上昇によるもの、つまり開業時は最高速度210km/hでしたが、現在は速達型で275km/h(宇都宮~盛岡間)、その他の車両でも240km/hになっていますから。
そしてもう1つは、建設当時には万能のように思われていた「スラブ軌道」が、長年の使用により疲弊してきたことが原因です。(それでもスラブ軌道のメリットは大きいですが)
また副次的な理由として、レールの磨耗も挙げられます。もちろんレールは定期的に交換したりならしたりされていますが、カーブの多い日本の新幹線の場合、どうしてもレールの側面が削られやすい構造になっています。
このわずかな「削れ」が、高速走行中の列車に微振動を与え、それが増幅されて横揺れにつながっているわけです。

だからと言って、乗り心地を優先しなくなった、というわけではありません。
最近の車両では、この横揺れを低減するために、「アクティブサスペンション」を搭載するものが増えてきました。
特に、主に「はやて」に使われているE2'系1000番台車などは、一部の車両にフルアクティブサス、その他の車両にもセミアクティブサスを搭載し、新線区間である盛岡~八戸間では、往年の「タバコの倒れない」乗り心地を彷彿とさせる走りっぷりを披露しています。
http://www.takagi-ryo.ac/docs/id/156/

現在、世界中の高速鉄道で、日本の新幹線に一番追いついているのはドイツのICEでしょうか。
確かに営業最高速度では、新幹線、TGV、ユーロスターが300km/hで並んでいますが、加速度、運転間隔、、安全性、騒音の少なさ、正確さにおいて、新幹線は他の高速鉄道の追随を許さないレベルの高さを持っています。
一般にヨーロッパの高速鉄道は、#4さんのおっしゃるように、山もトンネルもない平原をまっすぐ走るだけのものが多いということと、加えて先頭の機関車で残りの客車を引っ張る方式が主流であるため、概して乗り心地はいいものが多いのですが、日本に持ってきて1本の営業列車として新幹線区間を走ることができる(もちろん軌間など合わせて)車両は皆無です。
途中で分解するか、加速が悪すぎて後続列車に追突される(実際にはATCで、あり得ませんが…)ことになるでしょう。
フランスあたりでも、最近はプライドを捨て、日本の新幹線に倣って全車モーター方式を取り入れようという動きがあります。どうしても新幹線の表定速度記録(広島~小倉間)を抜けないのが悔しい、というのもあるようですね。
つまり日本の新幹線は、入り組んだ地形、移動人口の多さ、人口密度から来る駅間距離の短さ、環境問題等、実に様々な問題をクリアしながら運営してきたことが、世界一の高速鉄道を育んできた理由になるでしょう。
その中で、JR各社は必死に速達性と乗り心地を両立させようとしている最中である、と言えるかもしれませんね。
    • good
    • 0

 私は、東海道・山陽新幹線の300系という車両に乗ったことがあります。

それで・・・
 実際、かなり揺れます。振り子電車並みによ~く揺れるんです。また、500系という300km/hを売りにしている車両も揺れるようです。
 でも、最近ではそれを改善する動きが出ているようで、JR東海・JR西日本の700系、JR東日本のE2系では「なんとかアクティブサスペンション」というのを付けて、揺れないように工夫しているそうです。
 昔は、日本が世界一の速度なのに、フランスのTGVに抜かれたために、300系から「スピード」に主眼を置いた車両を開発しはじめました。
 500系を投入したところで、世界一の座に再び復帰したので、今度は「快適性」に主眼を置いた車両を開発するようになった・・・ようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご連絡が遅くなりまして、すみません。
このスペースをお借りして、回答をくださった皆さんに
お礼を申し上げます。

大変参考になりました。ポイントに関しては、
「立てたタバコ」に関連する回答に主眼を置いて
つけさせていただきました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/01/19 23:17

>「立てたタバコが倒れない」列車は何だったか



東北新幹線開業時の200系新幹線。
確かに大宮から仙台までは、当時の速度では、
あまり揺れなかったでしょう。
    • good
    • 1

#1さんの回答に補足ですが、


競争相手はTGVよりも飛行機ではないでしょうか?
電車の時速の世界記録というものは技術力の証明になりますが、
だだっぴろいところを直線でダーッっと走れるTGVと
カーブもある日本の新幹線では技術力以外のところで
勝負がつきそうですし。

東京-大阪というドル箱路線で、飛行機に勝つために
スピードアップをはかったのぞみを導入した、その結果
乗り心地よりもスピードを意識したのだと思います。
    • good
    • 0

>「立てたタバコが倒れない」列車は何だったか



青函トンネルを通過する列車。
    • good
    • 1

タバコが倒れなかったのは700系ですかね?



山陽区間でもっとも高速の500系は結構揺れますが、
最新型の700系は最高スピードが劣っても乗り心地は少し改善されていると思います。
もっとも、どちらも東海道区間は最高速度は同じだったと思います。
    • good
    • 0

ご質問の


>「昔は、乗り心地を「ウリ」にしていて…
>乗り心地を優先しなくなったキッカケみたいのは…

フランスの特急列車特急列車TGV
(Train a Grande Vitesse)の平均時速210Km、最高時速300Kmの超特急列車に日本の新幹線は負けています。
これだけが理由ではないと思いますが、目標であることは事実です。
私はJR西日本の「のぞみ」によく乗ることがありますが「トンネル」が多く、出たとたんに「ボン!」という衝撃波が伝わり、車両が「ギシギシ」ときしみます。揺れもあります。
始めの頃は「分解するのと違うかなぁ」と思った位です。スピード出しすぎに車両構造がついていけるか心配です。
速さのあまり、事故につながらなければ良いのですが…
余談ですけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ホント揺れますよね…。

「立てたタバコが倒れない」列車は何だったか
ご存知の方、いらっしゃいましたらお願いします。

お礼日時:2003/11/30 23:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q山陽新幹線の横揺れは何故こんなにひどいのか?

福岡から東京まで「のぞみ」に乗りましたが、本州~広島~新大阪とすごい横揺れで、車内の売り子さんもよろける位ひどいものでした。
PCを広げて仕事をしようと思いましたが、PCは机から飛びそうになるし、目が疲れて気持ち悪くなるなど、散々でした。
300kmで早いとはいえ何でこんなに揺れるのでしょうか。軌道のせい?車輛のせい?速度のせい?気のせい?

Aベストアンサー

こんにちは。
鉄道会社で乗務員をしております。

横揺れの要因として考えられるのは、 

● 傾きなどのレールのズレや、レールの摩耗。
設計値プラスマイナス数ミリと誤差が設定してあります。
誤差が許容範囲ギリギリになって、初めて修復ではなく、ある程度ですぐ修復に入るので、安全上は大丈夫です。

修正の直前の箇所と、修正してすぐの箇所では、誤差値が違うので揺れの違いが出ます。

● 車両のどの辺りに乗ったかで、揺れは異なります
車端ほど(ドアに近い程)、揺れは大きいです。
また、列車の最後尾は、対向列車の風圧や引っ張られる環境ゆえに特に揺れが大きいものです。

● 在来線と比べると、揺れは元々大きいものだったりします。

● 新幹線の信号保安設備はATCと呼ばれるものです。
運転席に速度が表示され、その速度を超えると自動でブレーキが掛かるというモノです。
常に列車速度を監視しています。

なお、遅れているから→ATC信号の速度が上げる
・・・・といった事は、システム上有り得ません。

ATCは最も速度超過の出来ないシステムです。
乗務員の都合で、速度を変えられるようなものではありません。

JR東海で、ATC受信機が不良が有り、線路が270キロの信号を送り、運転台には速度270キロの指示が出ていたのに、受信機から車両の指示が不良だった為に、時速280キロまでスピードが出てしまい新聞記事になってしまった事例はありますが、速度につきましては適切だったと推察されます。

● 車種にもよる
新幹線の技術は日進月歩であり、フォーミュラーカーの様な世界です。

「最初の『のぞみ』」
「初めて時速300キロ運転」
・・・・といった車種は、もちろん旅客を乗せての安全性や快適性を考慮してデビューをさせています。

しかし、その「初めての○○」を実現する為に、今までの車種より元々、

揺れが大きい、
車両の天井が狭く、窮屈感が有る。
・・・・といったケースがあります。

ギリギリの設計だからというより、後継車種がその分進化した技術取り入れている為に、そう映ってしまったというのが本当のトコロなのですが。

300系や500系のように、「初めて」や「最初の・・・・」がつく車種は、揺れが大きい傾向があり、そのフィードバックが、700系や、この度登場するN700系に反映されているのです。

安全上の問題は無いかと思います。
時刻表にも車種が書いてあるケースもあるので、時刻表も参考になさってみてください。

こんにちは。
鉄道会社で乗務員をしております。

横揺れの要因として考えられるのは、 

● 傾きなどのレールのズレや、レールの摩耗。
設計値プラスマイナス数ミリと誤差が設定してあります。
誤差が許容範囲ギリギリになって、初めて修復ではなく、ある程度ですぐ修復に入るので、安全上は大丈夫です。

修正の直前の箇所と、修正してすぐの箇所では、誤差値が違うので揺れの違いが出ます。

● 車両のどの辺りに乗ったかで、揺れは異なります
車端ほど(ドアに近い程)、揺れは大きいです。
ま...続きを読む

Q新幹線の横揺れ

本日、東北新幹線と東海道新幹線を利用しました。その時感じたのですが、東海道新幹線の方が横揺れがひどかったような気がしました。東京から名古屋までの利用ですが、スピードや線路の老朽化等理由が有るのか私の勘違いなのか、新幹線に詳しい方教えて
下さい。滅多に東北新幹線は使用しないので、考え過ぎでしょうか

Aベストアンサー

おはようございます。

東北新幹線と東海道新幹線を立て続けに乗ったときの私の印象なのですが、東海道新幹線から東北新幹線に乗ると東北新幹線はやけに硬いなという感じでした。やはりスラブ軌道という事なのでしょう。レールとの間にはゴムのシートの様な物を挟んで入るでしょうが。

東北新幹線から東海道新幹線に乗ると非常にソフトでしかもよく揺れるというか振られる感じでした。
路床が砂利のためとカーブがきついためなのでしょう。

特に熱海、静岡、浜松は徐行するとコケルかと思うくらい傾きますから。

新幹線では分かり辛いですが、在来線などの通過するのを見ていますと車軸が通るとレールが沈み込んで戻るのが分かりますが、東海道新幹線も同じことが起こっていてこれが揺れやソフトな乗り心地なのではないでしょうか。

東海道新幹線は東京オリンピックに間に合わせるためにスラブ軌道ではないというのを見たような聞いたような。

スピードがスピードだけに砂利の交換頻度も大変な様で砂利が泥になってしまうと聞きました。
東海道新幹線も一気にスラブ軌道にすればより高速化できるのでしょうが今となってはどうにもならない。
そこで車両の方で工夫せざる終えないのではないでしょうか。

700系の横揺れ防止装置の次はN700系の振り子電車のようなカーブで傾ける装置と改良されていくようです。

おはようございます。

東北新幹線と東海道新幹線を立て続けに乗ったときの私の印象なのですが、東海道新幹線から東北新幹線に乗ると東北新幹線はやけに硬いなという感じでした。やはりスラブ軌道という事なのでしょう。レールとの間にはゴムのシートの様な物を挟んで入るでしょうが。

東北新幹線から東海道新幹線に乗ると非常にソフトでしかもよく揺れるというか振られる感じでした。
路床が砂利のためとカーブがきついためなのでしょう。

特に熱海、静岡、浜松は徐行するとコケルかと思うくらい傾きま...続きを読む

Q海外の新幹線はなぜ揺れも少なく静かなのですか?昨年スペインの新幹線に乗

海外の新幹線はなぜ揺れも少なく静かなのですか?昨年スペインの新幹線に乗りました。
東海道新幹線にはよくのりますが、比べてびっくり!驚きました。最高速は300KMを
超えるときもありましたから日本の新幹線と同じくらいだと思います。マドリッドとバル
セロナはちょうど東京と大阪の関係ですが運転本数は日本に比べればうんと少ないです。
連結車両数も半分くらいでした。

Aベストアンサー

私も、AVEに乗ったときは、東海道新幹線より静かだと思いました。ツーリスタクラスの座席の前後間隔は狭かったですが。

線路については、すでに皆さんが述べておられるとおりです。

日本の新幹線は、踏切を避けるため大半が高架路線ですが、東海道新幹線は開業が1964年と古く、線路の大半が土を盛った上に砂利をひいて敷設されています。

その後に建設された山陽新幹線や東北新幹線等は、コンクリートの足を立てた高架橋の上に、直接線路が精度良く固定されています。また、カーブの半径も大きくとられています。

この構造上の違いで、東海道新幹線より新しい山陽新幹線や東北新幹線の揺れは少なくなっています。AVEをはじめ、ヨーロッパの新幹線は地平を走っている部分もあり、線路の精度が良いと思われます。

日本の新幹線は、一般の電車と同じ構造で、客室の下に車輪の付いた2組の台車があり、その中に騒音源のモーターが入っています。

一方、スペインのAVEや韓国のKTX等、フランスのTGVをもとにした車両は、先頭車と最後尾車がモーターの付いた機関車となっていて、その間にはさまれた乗客が乗る車両には騒音源のモーターはありません(KTXは編成が長いため機関車に隣接する客車の機関車側の台車にモーターがあります)。

また、連接車といって、隣の車両との間にある1台の台車を共有している構造です。下記は、AVEの在来線バージョンのユーロメッドの写真です。AVEも同じ構造です。
http://www.geocities.jp/tabinosyasoukara/spain6.html
写真でおわかりのように、台車は客室部分にはなくデッキの下にあります。従って、デッキとドアで仕切られた客室内に、レールや車輪からの騒音が伝わりにくい構造になっています。

私も、AVEに乗ったときは、東海道新幹線より静かだと思いました。ツーリスタクラスの座席の前後間隔は狭かったですが。

線路については、すでに皆さんが述べておられるとおりです。

日本の新幹線は、踏切を避けるため大半が高架路線ですが、東海道新幹線は開業が1964年と古く、線路の大半が土を盛った上に砂利をひいて敷設されています。

その後に建設された山陽新幹線や東北新幹線等は、コンクリートの足を立てた高架橋の上に、直接線路が精度良く固定されています。また、カーブの半径も大きくとら...続きを読む

Q山陽新幹線と東海道新幹線はなぜ速度が違う?

本日広島から新横浜までのぞみで帰ってきました。
同じのぞみでも広島から岡山の区間はずいぶんゆっくり走っていたのに、大阪を過ぎるとぐんぐんスピードが上がってきます。私は以前にこまちにも乗ったことがありますが、東海道新幹線(大阪->東京)がもっとも速度が速い気がします。同じ新幹線でなぜ区間によって速度が違うのでしょうか?広島から岡山の区間に特にカーブが多いとも思えないのですが。。。。

Aベストアンサー

◆Naka◆
pochi-kunさんのおっしゃることが正しいです。
これに、あと2つ(+1つ)理由が加わります。
1つは、姫路~新大阪間では最高速度が抑えられていること。
もう一つ、山陽新幹線は防音壁が高いことです。

博多方面から乗ってくると、姫路を過ぎてしばらくしてから減速し、そのまま新大阪まで走っていきます。このため一層、東海道区間で速く感じられるのでしょう。

また東海道新幹線は設計が古く、マトモな防音壁などないに等しいですが、山陽区間を建設中の頃は、環境問題がクローズアップされつつあった頃ですので、防音壁が高く作られています。よって、足元にある近くの建物等が見えないため、速度感がなくなります。

さらに同じ山陽区間でも、特に広島~岡山間が遅いということはありませんが、今回tonton5775さんがお乗りになった区間では、一番線路の状態がいい場所(最も新しい)ですので、揺れや振動が少なく快適だったためでしょう。

さて、「こまち」についてですが、東京からお乗りになると、大宮までの最高速度は110km/h、大宮~宇都宮間は240km/h、宇都宮以遠で275km/hとなります。
つまり最高速度に達する頃には、外の景色への興味も失い、速度にも慣れていて、速さを感じられないのでしょう。
また、東北新幹線は宇都宮あたりまで、山陽新幹線にも増して防音壁が高く、ほとんど景色など楽しめませんから。

もう一つ、MAX(E1、E4)の2階席に乗ると、更にスピード感はなくなりますよ

◆Naka◆
pochi-kunさんのおっしゃることが正しいです。
これに、あと2つ(+1つ)理由が加わります。
1つは、姫路~新大阪間では最高速度が抑えられていること。
もう一つ、山陽新幹線は防音壁が高いことです。

博多方面から乗ってくると、姫路を過ぎてしばらくしてから減速し、そのまま新大阪まで走っていきます。このため一層、東海道区間で速く感じられるのでしょう。

また東海道新幹線は設計が古く、マトモな防音壁などないに等しいですが、山陽区間を建設中の頃は、環境問題がクローズアップされ...続きを読む

Q新幹線の乗り心地

N700系と700系の乗り心地について質問します。
以前、東京を行く時、のぞみN700系と乗って行きましたが、今回はひかりの700系を利用して行こうと思っております。
で、N700系と700系の乗り心地はどれくらいの差がありますか?

Aベストアンサー

「乗り心地」は「車両自体の振動」と「差席のすわり心地」の2つが
重なって皆さんの評価が変わってくるトコロなんですが・・・。

とりあえず、車両自体の振動という面からすると、「同じ速度なら」
という条件下なら、確かに形式が新しくなるにつれて徐々に良くなって
は来ています。700とN700だと差が大きくないのですが、初期型の300と
N700だと、明らかに違います。ただ、N700系は700系より飛ばしますから
横加速という面では700系に劣り、これを悪い乗り心地と考える人は居る
と思います。

問題なのは椅子の出来でして、これは軽量化のために形式が進むにつれ
徐々に「固く・薄く」なってきています。古い100系の3列シートなど
絶品だったんですが・・・。「椅子だけ」を見れば、N700系のシートは
700系に比べ余り出来は良くない、と私は思います。まあ、座るとフレーム
の歪みが感じられる300系よりはマシですが・・・。

ということで、座席と振動の一勝一敗、どっちでもお好きなように、
というのが結論だと思います。

ただ、これはあくまで「同じ整備状況で」という前提も付きます。
新車や整備直後の車両とそろそろ要整備の車両だと、前者の方が色々と
状態がいいことは言うまでもありませんが、どういう状態の車両が来る
かは、実際に乗ってみないと分かりませんし・・・。

「乗り心地」は「車両自体の振動」と「差席のすわり心地」の2つが
重なって皆さんの評価が変わってくるトコロなんですが・・・。

とりあえず、車両自体の振動という面からすると、「同じ速度なら」
という条件下なら、確かに形式が新しくなるにつれて徐々に良くなって
は来ています。700とN700だと差が大きくないのですが、初期型の300と
N700だと、明らかに違います。ただ、N700系は700系より飛ばしますから
横加速という面では700系に劣り、これを悪い乗り心地と考える人は居る
と思います。

問題...続きを読む

Q新幹線で速くて酔いますか?

友達が新幹線乗ってたときに速くて酔ったって言ってたんですけど、そういうのってあるんですか?

Aベストアンサー

poizon19さんのご回答は大正解だと思いました。
新幹線の場合、個人差は確かに否めませんが「速さ」が「酔い」に直結しているとは考えにくいです。寧ろ新幹線を含む列車の場合、最も乗り物酔いの可能性が大であるのは、進行方向と逆の位置の座席に座ったときでしょう。現にこの私が、それを起こす証人の1人ですから(笑)。

話が新幹線から逸脱しますが…。乗り物酔いを多く訴える方が顕著としているのはバス、タクシー(一般のセダンタイプ乗用車)の類いですね。バスの場合もタクシーの場合も、そのシートや室内の匂いで、先ずパンチを喰らいます(苦笑)。バスは車高が高いため、座席部の位置が高いことで幾らか酔いは軽減されているようですが、タクシーやセダン乗用車の座席は低く、しかもシートのクッションが良いときています。このふんわり感が酔いを増幅させます。

更に付け加えるならば、運転テクニックと走路の状態にも影響される感じがします。急発進、急ブレーキ、悪路(段差の連続)は、もう最悪といった勘ありでしょうか(苦笑)。これもみな、個人的(主観)な補足意見で恐縮ですが。

新幹線に話を戻しますが、極力、視線は遠方に向けるようになさっていて下さい。近くの風景は見る間もなく流れ去りますが、この位置に視線を向けているのが良くないことは確かです。更に、繰り返しになりますが「先入観(酔うかも…?)」はどうか捨てて、乗車して下さいね。

蛇足になりますが、小学生の前半まで私は乗り物酔いが激しく、バスで行く遠足がそれはそれは憂鬱でした。しかし、あるとき、友達が酔いに負けて嘔吐してしまった折りに、その看病(とは大袈裟ですが、背中をさすりながらの嘔吐の解除と、励ましみたいな言葉かけを…)をしたことで、つい今しがたまで酔っていた自分がシャン!としていることに気づかされたんです。以来、次第に乗り物酔いが緩和されていきました。荒療治でしたが、怪我の巧妙といいますかね(苦笑)。人は弱いようで、実に強いと感じます。

もう人生を折り返し点をタッチし終えている私が、今、治したいのが航空中耳炎をおこす自分です。
叶うなら世を去る前に海外旅行への夢を実現させたいと思っていますが。国内旅行での飛行機搭乗でこれでは(^_^;)でも、諦めません。

「乗り物酔いにはならないぞ!(起こさない・起きない)」との自己暗示をかけることで、回避できることを信じましょう!(長くなり、申し訳ありませんでした。)

poizon19さんのご回答は大正解だと思いました。
新幹線の場合、個人差は確かに否めませんが「速さ」が「酔い」に直結しているとは考えにくいです。寧ろ新幹線を含む列車の場合、最も乗り物酔いの可能性が大であるのは、進行方向と逆の位置の座席に座ったときでしょう。現にこの私が、それを起こす証人の1人ですから(笑)。

話が新幹線から逸脱しますが…。乗り物酔いを多く訴える方が顕著としているのはバス、タクシー(一般のセダンタイプ乗用車)の類いですね。バスの場合もタクシーの場合も、そのシートや室内...続きを読む

Q東海道新幹線 「のぞみ・ひかり・こだま」は、時速何キロで走るのでしょうか?

タイトル通りです。

子供に聞かれて調べてみたのですが、根本的に、列車の事がサッパリ分かりません。

どなたか、教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確には、275km/hまで出すことが出来ます。

新幹線で使われているATC(自動列車制御装置)と呼ばれる信号システムでは、列車の速度が275km/hに達した時点で自動的にブレーキがかかり、これ以上の速度が出ないシステムになっています。
※山陽新幹線では、車両によっては285km/h・300km/hまで出すことが出来ます。

では、なぜ270km/hが最高速度とされているかというと、この速度での運行を原則としてダイヤの作成などが行われているからです。
実際に走ってもいい最高速度より若干低い速度を基準としてダイヤを作成することで、列車の遅れを回復させるための時間的な余裕を持たせているのです。

あと、No.2さんの方法では、速度の計算は出来ません。
これは、時刻表に掲載されているキロ数は運賃・料金を決定するための営業上の数字で、並行して走る在来線の線路を元に設定されていますので、実際の新幹線の線路の距離とはかなり異なるものになっているからです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/自動列車制御装置

正確には、275km/hまで出すことが出来ます。

新幹線で使われているATC(自動列車制御装置)と呼ばれる信号システムでは、列車の速度が275km/hに達した時点で自動的にブレーキがかかり、これ以上の速度が出ないシステムになっています。
※山陽新幹線では、車両によっては285km/h・300km/hまで出すことが出来ます。

では、なぜ270km/hが最高速度とされているかというと、この速度での運行を原則としてダイヤの作成などが行われているからです。
実際に走ってもいい最高速度より若干低い速度を基準としてダイ...続きを読む

Q世界中でよく揺れる飛行ルート

以前シンガポール~ニュージーランドの飛行機に乗ったのですが飛行時間の8割くらいシートベルト着用のサインが出ていて、実際にとても揺れました。それにくらべると国内線は殆ど揺れを感じませんでした。世界中でさまざまな飛行ルートがあると思いますがどの路線がよく揺れるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
外資系航空会社の乗務員をしています。

飛行機の揺れは、気流の変化によって起こるので、同じ飛行ルートでも、その日の天候や、飛行高度によって、よく揺れたり、全く揺れなかったりします。
#3の方が書いていらっしゃるとおり、台風の時はよ~く揺れます。

また、飛行中の揺れは、飛行機の機体の大きさにもよります。
同じ天候、飛行高度であれば、「ジャンボ・ジェット機」と呼ばれている「ボーイング747型機」などの大きな飛行機の方が、プロペラ機などの小さな飛行機よりも、気流の影響を受けづらいので、揺れは小さくなります。

ですから、「よく揺れるルート」をお探しなら(・・・そういうご質問ではないのでしょうけれど・・・)、小さい飛行機(ジェット機ではなくプロペラ機の方がより効果的)が飛んでいる、”飛行距離の短いルート”をまず選び、その上で、その地方の天候の悪い時期(台風が発生し易い時期など)に飛ばれると、きっと、とてもよく揺れると思います?!

私自身の経験では、10年位前にチロリアン航空(?)でウィーンからザルツブルグに飛んだ時、あまりの揺れに、初めて飛行機酔いしました。 (乗務ではなくプライベートで乗っていたのでよかったですが・・・) 小さなプロペラ機でした。 飛行機酔いしたのは、あれが最初で最後です。

こんにちは。
外資系航空会社の乗務員をしています。

飛行機の揺れは、気流の変化によって起こるので、同じ飛行ルートでも、その日の天候や、飛行高度によって、よく揺れたり、全く揺れなかったりします。
#3の方が書いていらっしゃるとおり、台風の時はよ~く揺れます。

また、飛行中の揺れは、飛行機の機体の大きさにもよります。
同じ天候、飛行高度であれば、「ジャンボ・ジェット機」と呼ばれている「ボーイング747型機」などの大きな飛行機の方が、プロペラ機などの小さな飛行機よりも、気流...続きを読む

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q新幹線に酔います。

私は普段の乗り物酔いをするほうではありません。
バス、電車、車、飛行機どれも平気です。
ですが、どうしても新幹線だけがだめです。
あの横に小刻みにがたがた揺れる感じがなんとも・・・
新幹線は窓を開けることができないのでよけいに気持ち悪いです。

普段は新幹線を使わないようにしているのですが、今度、学校の行事でどうしても新幹線に乗らなくてはなりません。
しかも、新幹線の中でお弁当を食べなくてはならず、確実に気持ちが悪くなるんじゃないかと思います。

何か対処法はないでしょうか。
なぜ新幹線だけ気持ち悪くなるのでしょうか。

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直接の回答ではなく、更に正しいのか自信もないのですが、
後方車両より先頭車両の方が揺れが少ないと感じます。
ずいぶん揺れの強さが違うと感じるのですが、気のせいかも・・・(^^;)


人気Q&Aランキング