色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

韓国の人がよく「ジンチャ」という言葉を使っているのを聞くのですが、「チョンマル」とどう違うのですか?教えてください。

gooドクター

A 回答 (2件)

辞典から意味を探してみました。



ジンチャ「真+チャ」本当の物。偽りでない物(名詞)
まじで 、まじ(副詞)

チョンマル 「正+マル」 真実の話、本当の話(名詞)
本当に、まじで(副詞)
深刻な状態の感じを表わす (感嘆詞)

ジンチャの場合は、物品(本物の)を
チョンマルの場合は話(真実の)を指す表現でしたが、副詞的用法ではほぼ同じ意味に使われているらしいです。
ただ、これは個人的な考えですが、どんな語尾が後に接続
するのかによってニュアンスがちょっと違うと思います。
ジンチャの場合はちょっと男性向きの響き(?)があるらしいで、ジンチャニャ? ジンチャヤ? などは男性がよく
使うらしいですが、チョンマル? は女性的な響きがありますし、男性は良く使わないようです。もちろん、女性も
ジンチャのほうを使いますので断定的には言えません。
強いて言えばジンチャはすこし口語的、チョンマルは
すこし、文語的です。
ほかにチャンマル(チャムは真の固有語)という表現もありますが、これはなんとなく方言的表現になっているので
(チャンマリヨ? チャンマロのかたちで)標準語ー口語
的表現では使われません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

分かりやすい説明どうもありがとうございます。
友人達の会話で「チョンマル」と言う言葉はあまり耳にしたことが無く、しかし韓国語の参考書では「ジンチャ」をあまり目にしたことが無かったので不思議に思っていました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/12/14 08:01

こちらのページには、ともに「本当」という意味と書かれています。


http://www.seochon.net/lastpresent/han_7.html

参考URL:http://www.seochon.net/lastpresent/han_7.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういったHPがあるとは知りませんでした。これからちょくちょく覗いてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/14 08:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング