痔になりやすい生活習慣とは?

最近のCPUで5年ほど前のCore2Quad Q6600と同等の性能のCPといえば何になるのでしょうか。

インテルとAMDの双方で教えていただければ幸いです。

もちろん、一概に性能比較はできないでしょうが、一般論で結構です。

よろしく。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>Core2Quad Q6600と同等の性能のCPといえば何になるのでしょうか。



Intel製だとPentium G620(2コア、2.6GHz)~G840(2コア、2.8GHz)あたりが同等ですね。
ベンチマークの種類によってはQ6600よりも劣る場合がありますが差は小さいですし、ほとんどの項目では上回っています。
実売価格だと5千円~7千円の廉価版CPUが、当時のベストセラーCPUであるCore 2 Duo Q6600と同等というのは、時代の流れを感じます。

AMD製だと、A6-3650(4コア、2.6GHz)あたりかな。
こちらも実売価格で8千円程度の安価なCPUで、なかなか性能が高いグラフィック機能を内蔵しているのが特徴です。
イメージ的には、Core 2 Quad Q6600と同等程度のCPUと、ローエンドとミドルエンドの間くらいの性能のグラボが一緒になっているような感じですね。


個人的には、今の時期にパソコンを買ったり自作する予定ならIntelの方がおすすめかな。
Intel製の現行CPUが優秀というのもあるのですが、それ以上にAMD製の現行CPUがダメダメなんですよ。
コア数・動作クロックの割りに性能が低く、性能が低い割りに消費電力が大きい、という状況でAMD派の自作ユーザーすらあまりおすすめ出来ないと言い出す始末。
逆にIntelの方は、現行CPUは性能もよく消費電力も少ない上、今月末に発売する新世代CPUではさらなる性能向上と低消費電力化が進みます。
コスト的にも安価なマザーが増えたので大した差はありませんしね。

この回答への補足

早速のお返事ありがとうございます。

Q6600と同等のCPUは今なら¥6,000程度から買えるとは。

それとやはりインテルの方がいいみたいですね。
安定性もあるし。

サーバーとかセカンドマシン程度なら十分ですね。

ありがとうございました。

補足日時:2012/04/06 11:33
    • good
    • 0

No.1の回答者様がおっしゃる通りではございますが、追加資料といたしまして、CPUの性能を一概に性能比較しちゃってるページです。


このページの一番右の数値がおおよその性能値です。

http://maximums.gatt.nobody.jp/cpu.html

この回答への補足

ありがとうございます。

こんな詳細な資料があるとは驚きです。

補足日時:2012/04/06 17:10
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメモリは4GBで充分ですか? PC初心者

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

これを見てみると4GBで足りているようです。
しかし、PCは数年たつとメモリ不足になり動作が重くなるとよく聞きます。
あとあと増設できない分、「その時のために初めから8GBを積んでおいた方が良いのか」とかなり悩んでいます。

皆さんはどれくらいのメモリを積んでいますか?
また、そのメモリが必要となるような作業とはどのようなものなのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい判断ですね。
通常は4Gで足りると思います。
ただし、これは将来に重くなったときに、入らない常駐ソフトをはずせる
知識がある場合です。
それがなければすなおに8Gにするか、少々遅くなってもがまんするかです。
4Gあれば使えなくなると言うことはないでしょう。


>家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
>ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
>ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

上記はあくまで目安程度の数字にすぎません。
年収400万円の人と年収800万円の人がハワイ旅行にいったとき、食事やオプションツアーなどが
異なるので、費用総額がかなり変わるはずです。
同様に、Windowsは現有メモリーにオ.維持手メモリーを使います。
ですから、他のマシンでのメモリー占有率はあくまでも目安程度のものです。

Qコア 2 Quad Q9550 とCore 2 Duo E8500 性能の比較

この度、パソコンを買い換えようと思っているのですが、
Core 2 Duo E8500 (3.16 GHz) と Core 2 Quad Q9550 (2.83 GHz)で選択を迷っています。

使用用途は現在ほぼインターネットです。
年に数回動画編集などで使用しますが、ネットが快適に出来れば問題ありません。

現在希望しているパソコンはXPは選べずvistaになります。
vistaはかなり重いとよく聞いているので、どのくらいのスペックがあれば問題ないでしょうか?

インターネットのみの使用ということですが、セキュリティーソフトや他、色々同時に起動しているようなのでコアが多い方がいいのか
それともクロック数を考えた方が良いのかも解りかねています。
よろしくご指導ください。

Aベストアンサー

皆さんおっしゃる通り質問のCPU及び使用環境で差は感じられないでしょう。
ご質問の内容にもっとも的確で最新の情報が日経「WiPC」7月号、124P-129Pに載っています。まだ本屋にあるかと思いますのでどうぞ。

クロックの差ですが4コアは特に対応アプリでなくとも2コア以上作動しない!と言ったものではありません。結局クロック数の差を埋めて数値的には非対応ソフトでも同じ位の値を出します。
雑誌によれば対応ソフトでも処理内容によって、2コア=4コアもあれば2コア<4コアもあるようです。(同じソフトの中で)

質問はE8500とQ9550ですがE8500とQ9300がほぼ同じスコアを出しています。もちろん4コア動く処理はQ9300が圧倒的に早いです。Q9300はご存知と思いますが、Q9550より2段下の2.5GHz、2時キャッシュも半分の弟です。
今後出てくる(CPUは多コアにむかいます)対応ソフトのマージン、非対応ソフトでも同じか早い。あれもこれも強引に起動させ画面を切り替えながらの畳み掛けるような作業。これが4コアのもつ強みです。

あとセキュリティソフト~ようなので・・はバックラウンドで起動している様々なソフトだと思いますがほとんどCPUのお世話になっていない状態にいますので気にしなくてもいいです。

皆さんおっしゃる通り質問のCPU及び使用環境で差は感じられないでしょう。
ご質問の内容にもっとも的確で最新の情報が日経「WiPC」7月号、124P-129Pに載っています。まだ本屋にあるかと思いますのでどうぞ。

クロックの差ですが4コアは特に対応アプリでなくとも2コア以上作動しない!と言ったものではありません。結局クロック数の差を埋めて数値的には非対応ソフトでも同じ位の値を出します。
雑誌によれば対応ソフトでも処理内容によって、2コア=4コアもあれば2コア<4コアもあるようです。(同じソ...続きを読む

QPCのCPU交換、Core2からQuadに交換?

現在、HPのPCを使っています。CPUはIntelE7300です。
PCのCPU交換、Core2からQuadに交換は可能でしょうか。
HPのボードのサイトでは、E8500までは購入時にCPUの選択ができるので
そこまでのCPUの交換なら問題ないと思うのですが、
QuadのCPUに交換は可能でしょうか。消費電力は65Wのタイプのようですが、
詳しいことはよく知らないのです。デスクトップPCです。

http://h50146.www5.hp.com/products/desktops/old/dc5800sf_ct/core_duo_model.html

このタイプのマザーボードにQuadのCPUを載せられるのかどうかたずねたいのです。
もし可能なら、どういうCPUなら可能なのか。そこらあたりもお尋ねしたいのです。
無理でしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>なぜQ6600までしか認識しないのでしょうか

BIOSが対応していないからです

CPU換装は、ボードの性能やソケット形状が合うから換装できるという物ではありません

Q6700 については、換装した事が無いので確証ありませんがソケットやFSBが同じなので換装ができるかもしれません

私や他の人も換装が成功している人は、FSBが1066 MHzのQ6600で出来ています
これも先に書いたように対応したBIOSまでアップさせないと、不具合が発生しますけど

HPのBIOSアップデートは数種類方法があります
どれを選ぶかによって手順が違うのですが、一番簡単なのはOSからでしょう

WindowsOSが立ち上がっている状態で、BIOSアップ用のexeファイル起動させればいいだけです
メッセージにしたがってマウスクリックしゆくだけで完了します

各種ドライバーやユーティリティは全てサイトからダウンロードできます

dc5800は下記から落とせます(当然BIOSも)
http://h20566.www2.hp.com/portal/site/hpsc/public/psi/swdHome/?cc=jp&cc=jp&lang=ja&lang=ja&sp4ts.oid=3658094&ac.admitted=1376190704134.876444892.199480143


Pentium Dual-CoreのE5300のdc5800とかも使ってますが、体感的にはネットみたりoffice使ったりなど一般ユーザーならば変わりは感じられません

CPU換装して早くなったと感じているのは、動画編集する時くらいです
まぁそれも劇的に早くなる訳ではありませんしね

なので、私はQ6600積んでいるdc5800は動画用として使用し普段はE8300やE8400積んでいるdc5800を数台使って作業しています

ベンチマークソフトで計測すれば違いは出ますが、体感的な事を言えばE5300とE8300比較でも違いを感じません

>なぜQ6600までしか認識しないのでしょうか

BIOSが対応していないからです

CPU換装は、ボードの性能やソケット形状が合うから換装できるという物ではありません

Q6700 については、換装した事が無いので確証ありませんがソケットやFSBが同じなので換装ができるかもしれません

私や他の人も換装が成功している人は、FSBが1066 MHzのQ6600で出来ています
これも先に書いたように対応したBIOSまでアップさせないと、不具合が発生しますけど

HPのBIOSアップデートは数種類方法があります
どれを選ぶかによっ...続きを読む

QSocket478に合う高性能なCPUを教えて

現在 XCcubeEZ65(IntelPentium4)を使用しています。
いまより高性能なCPUに換装したいのでSocket478に合うCPUを教えてください。
M/BはAOpen UX661です。

Aベストアンサー

socket 478の最上級品にはPentium 4 Extreme Editionの3.4GHzがありますが、中古でも滅多に見つかりません。あっても8000円程度と高価です。

比較的手に入りやすく高速なのは、Pentium 4 3.4GHzです。これにはキャッシュ512KBのノースウッドと1MBのプレスコットの2種類があります。
キャッシュ以外にアーキテクチャも違っており、ノースウッドの方が低発熱であり若干高速のようです。

中古はPentium 4 3.4C/Northwood等という表記で3000円台で見つかると思います。
EZ65のCPUサポートリストにもあります。

初期のcore2にも劣りますが、ネットやオフィス用途ぐらいなら十分すぎる性能でしょう。

Qマザーボードの故障の確認方法

先日、PCの電源が入らなくなったので
電源ユニットをテスターでチェックしたところ
電源ユニットの故障でしたので新しい電源ユニットをつけたのですが
電源が入りません。新しい電源ユニットもテスターでチェック済です。
それならば電源スイッチが原因かと、それも交換したのですがだめでした。
となるとマザーボードの故障かと思うのですが、確証が持てません。
どのようにして確認すればよいのかお教えいただけますでしょうか?

Aベストアンサー

>他に故障が考えられるのでしょうか・・・

マザーのコンデンサには問題なさそうですか…。
ならば
1) BIOS 設定のクリア(ジャンパなどで…マザーのマニュアルに書いてあります。
2) マザーの電池を交換してみる。
3) もしかしたら商用電源100Vが90Vとかに低下してないか確認してみる。地域的なもの、他の電気大食らいのもののせい、配線やテーブルタップの不良などで電圧が下がっている可能性もあります。もしそういうことならマザーを交換しても不安定さは継続するかも知れません。

そういう場合は昇圧トランスを使用すると改善するかも知れません。
こんな感じのもの。
http://www.soma.or.jp/~sendai/hanbai/transe.htm

QCPU、マザーボードが故障していないか検査する方法

PCが壊れたので修理に出しました。
事前に自分なりに色々原因を探してみたのですが結局はっきりと分からず、
「マザーボードかCPUの故障だろう」と考えました。
いずれにしろ自分の手に負えないと思い修理に出しました。
不具合の原因が昨日判明しましたが、どちらかでなく両方壊れていたそうです。

ところで件名の通り、CPU、マザーボードが故障していないか調べる手段はありませんか?
詳しい内容までは理解していませんが、HDDではSMART情報を見れば、
メモリーではmemtestを使えばある程度状態は分かります。
同じようにフリーのソフトでハードウェア(特にCPU、M/B)を検査する物はありますか?

Aベストアンサー

CPU、マザーボード、電源の障害は見極めが難しく、正常品のストックを抱えているショップならともかく、個人ではパーツをとっかえひっかえなど出来ませんから、特定が困難なケースが大多数であるというのが正直なところです。PC-DOCTORみたいな総合検査ツールもありますが、上記パーツの障害には無力なケースが多いです。
自力で何とかしてしまうような人は、寝かせてあるパーツをいくつも持っているようなマニアか、その道のプロです。
自力解決を目指すなら、ケースバイケースの対応で経験を積んでいくしかないのではないでしょうか。

QインテルのGPUGMA X4500はグラボと併用することでより良いので

インテルのGPUGMA X4500はグラボと併用することでより良いのでしょうか?
GMA X4500グラフィックアクセラレーター内臓のグラフィックチップはそれ単体でも3D描写に威力を発揮するそうですが、グラボと併用することでより良いパフォーマンスがなにかあるのでしょうか?
逆にグラボをつけることで何か弊害はありますか?  

Aベストアンサー

>ハイエンド以上になると電気代の増加は高いですね。

現状だとGeForce GTX480だけが飛び抜けて消費電力が多いのですが、他のハイエンド製品なら電気代への影響はそれほど大きく無いですよ。例えば、年間6000円の増加だとしても1ヶ月あたりに直せばたったの500円、3000円なら月250円程度です。GeForce GTX480の場合はアイドル時の消費電力だけでも8000円以上ですから、3Dゲームをプレイする頻度によっては月1000円以上の電気代増もありえますね。

>たまにマザーボードでATIクロスファイア対応というのがありますが、あれはRADEONとAMDの組み合わせで性能を発揮するのですね。GeforceですとハイブリッドSLI対応マザーボードじゃないとだめなんですね。

・Hybrid SLI
NVIDIA製グラフィック内蔵チップセットとGeForceシリーズのグラフィックボードの組み合わせて性能を向上させるもの。他社製のチップセットを搭載したマザーでは動作しない。

・SLI
GeForceシリーズのグラフィックボードを2枚~4枚組み合わせて性能を向上させるもの。NVIDIAが自社チップセット以外のSLI対応に積極的ではないので、現状ではIntel製のX58 ExperessチップセットとNVIDIA製チップセットの一部が対応している。

・Hybrid CrossFire
AMD製グラフィック内蔵チップセットとRADEONシリーズのグラフィックボードを組み合わせて性能を向上させるもの。他社製チップセットでは非対応。

・CrossFire

RADEONシリーズのグラフィックボードを2枚~4枚組み合わせて性能を向上させるもの。NVIDIAとは違ってCrossFireの普及に積極的なのでIntel製のP965 Express以降ととAMD製チップセットで多く採用されている。

※AMD:RADEONシリーズの製造元
※NVIDIA:GeForceシリーズの製造元

ややこしい話ですが、Hybrid CrossfireとCrossFire、Hybrid SLIとSLIは若干違うんですよね。Hybridと付いているものは自社製のグラフィック内蔵チップセット+グラフィックボードでの性能向上、Hybridが付かない方は自社製グラフィックボードを複数枚組み合わせての性能向上なんです。

また、これらの機能を使った性能向上は全てのソフトやゲームで効果があるわけではありません。SLIはSLI対応ソフト・ゲームのみで効果があり、CrossFireはCrossFire対応の場合のみ効果があるんです。非対応なのにこれらの機能を使うとグラフィックボード1枚のみの場合よりも性能が低下する場合もあります。

>ハイエンド以上になると電気代の増加は高いですね。

現状だとGeForce GTX480だけが飛び抜けて消費電力が多いのですが、他のハイエンド製品なら電気代への影響はそれほど大きく無いですよ。例えば、年間6000円の増加だとしても1ヶ月あたりに直せばたったの500円、3000円なら月250円程度です。GeForce GTX480の場合はアイドル時の消費電力だけでも8000円以上ですから、3Dゲームをプレイする頻度によっては月1000円以上の電気代増もありえますね。

>たまにマザーボードでATIクロスファイア対応というのがあります...続きを読む

Qゲーム以外で、グラフィックボードをつける良さは?

私は趣味で自作PCを沢山作っています。
後付のグラフィックボードをつけると、FFなどの写りのキレイなゲームを快適に楽しめることは知っています。

私の場合ゲームをやらないので、オンボードグラフィックで十分です。
(CPUをCore i7-2700Kにしています。)
自作指南的なページでよく言われているのが、同じ予算であれば、
CPUのグレードを下げて、グラフィックボードのグレードを上げたほうが良い
といわれています。

パーツショップで、グラボの値段も見ていますが、価格帯がCPUよりも高価です。
そこで質問ですが、

1.ゲーム以外でグラボをつける良さってありますか?

2.CPUやメモリ等の部品に比べてコストパフォーマンスが悪いと思うのですが、
  お金を出してもおすすめするネタってありますか?
  (当方ゲームは極まれにやりますが、面倒で気が進みません
   ゲームでもこれは大金叩いても面白いというのがあったら教えて欲しいです。
   また、当方男性ですので、カテゴリーに抵触しない程度でアダルトネタでも良いです。)

Aベストアンサー

>1.

GPGPU(※)を使う場合や、CADや3DCG製作などのOpenGL系の処理をする場合などはグラフィックボードも必要になりますね。
ですが、ネットをしたり、Office系のソフトを使ったり、動画を再生したり、という用途の場合はグラボ増設によるメリットはほとんどありません。
せいぜい、動画の再生支援機能によって動画再生中のCPU負荷が多少軽くなる程度。
消費電力が増えることも考慮すると±0に限りなく近いか、マイナスな可能性もありますけど。

※普通はCPUが行う処理をグラフィックボードにやらせること。動画エンコードや画像処理ソフトなど、極一部の用途でしか使えないが、CPUよりも高速で処理が可能。


>2.

基本的には、高いスペックの必要な3Dゲームをやらないのなら、上位クラスのグラボを搭載する意味は有りません。
動画の再生支援が目的なら安価な下位クラスの製品で十分ですし、GPGPUで使う場合もミドルクラス程度のコストパフォーマンスが良い製品で問題ないはず。
上位クラスのグラボは、高解像度&画質設定最高で3Dゲームを快適にやりたいというヘビーゲーマーや、ベンチマークで高いスコアを出したいベンチマーカーくらいしか縁が無い製品です。


>後付のグラフィックボードをつけると、FFなどの写りのキレイなゲームを快適に楽しめることは知っています。

これは、グラボを搭載すると映像が綺麗になるって意味じゃありません。
3Dゲームというのは、大抵のタイトルで画質設定が変更でき、高画質な設定ほど快適に動かすために必要な3D性能が上がっていくんです。
で、オンボードグラフィックや内蔵グラフィックと呼ばれるものは3D性能が低いから画質設定を低くしないと快適にプレイできないから低画質、グラボを追加すれば3D性能が上がるので画質設定を上げられるから映像が綺麗になるってわけです。
そのため、グラボを搭載すると映像が綺麗になるというのは、3Dゲームに限定されるんですよ。
基本的に、3Dゲーム以外の画質に関しては、どれだけ高性能なグラボを搭載しても綺麗になることは有りません。

>1.

GPGPU(※)を使う場合や、CADや3DCG製作などのOpenGL系の処理をする場合などはグラフィックボードも必要になりますね。
ですが、ネットをしたり、Office系のソフトを使ったり、動画を再生したり、という用途の場合はグラボ増設によるメリットはほとんどありません。
せいぜい、動画の再生支援機能によって動画再生中のCPU負荷が多少軽くなる程度。
消費電力が増えることも考慮すると±0に限りなく近いか、マイナスな可能性もありますけど。

※普通はCPUが行う処理をグラフィックボードにやらせること。動画エ...続きを読む

QCore2Duo搭載機を購入するのは、ムダ使い?

現在、celeronD2.66GというCPUのPCを使っていますが、

 最近、インターネットが、非常に重くなってきています。

ここで、中古のCore2Duoというcpuを搭載したPCを購入するのは、安物買いの・・・でしょうか?

 
  よろしくお願いします。

Aベストアンサー

celeronD2.66Gというと、Pentium 4のアーキテクチャを使ったタイプだとおもわれるので、
Core2Duoに購入した場合、割と快適なパソコンにるでしょう。

ただし、それがいくらで売られているかが問題です。
ディスプレイ込みで2万以下で売られているのならば買って損はないと思いますが、
iCoreの2世代目のSandy Bridge、iCore3やiCore5の方で3万円台で売られている物があれば、そちらの方が
間違いなく買いです。

ただし、『HD動画をいくつも表示すると重い』以外で「最近インターネットが非常に重く
なってきた」というならば、アンチウィルスソフトなどのバックグラウンドで働いている
ソフトが原因ということも考えられます。
ソフトを無駄にインストールしていると、重くなる原因にもなるので、そちらの方もチェック
してみるのもいかがでしょうか。

QCeleronとCorei3の差はどの程度?

http://www.fujitsu-webmart.com/pc/webmart/ui3869.jsp?A=14050422535348538886&cyc=73485&cyc=22540
上記のサイトで、Celeron2950M(54,800円)とCorei3-4000M(64,800円)のどちらを購入しようかと迷っています。

Huluなどの動画視聴をしたいと思っています。
もちろん、Corei3の方が良いと思いますが、1万円削ってCeleron2950Mでは、やはり不自由なのでしょうか?

Aベストアンサー

 下記 の Cpu なら、全く能力の異なる CPUです。<PassmarkBench>
Celeron 2950M は、いまどき 遅すぎ。
Core i3-4000M は、現役 バリバリと云うところ。

Intel Celeron 2950M @ 2.00GHz334
http://www.cpubenchmark.net/cpu_lookup.php?cpu=Intel+Celeron+2950M+%40+2.00GHz&id=2203

Intel Core i3-4000M @ 2.40GHz3435
http://www.cpubenchmark.net/cpu.php?cpu=Intel+Core+i3-4000M+%40+2.40GHz&id=2072


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング