今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

二年前に作ったドライフルーツのラム酒漬けの瓶の蓋に、
黒いカビが生えてしまいました。(白いゴム部分に沿って)

当時、小さなガラス瓶10個ほどに、ラム酒やホワイトリカー、
生のパイナップルやレーズンやドライイチジクなどなど…を
組み合わせパターンを変えて漬け、
作ってから常温保存で二年間ほとんど開けていません。
その半分ほどの数の瓶にカビらしき色がガラス越しに見え、
お酒の表面はなんともないように見えます。
これは今すぐ開けてカビを除いたほうがよいのでしょうか?
それとも、いざ食べたり、お菓子に使うときまで放置しても、
問題ないでしょうか?

作ったときに、食器用のアルコールで除菌したはずで、
お酒もすべて40度以上のものを使ったので大丈夫かと思っていたのですが…。

「ラム酒漬の瓶の蓋にカビが。いますぐ開ける」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

最初に殺菌しても1回開封しちゃったら、もう殺菌の意味は無いですよ。


瓶詰め食品って開封前は常温で長期保存出来るけど開封したら冷蔵庫で保存しますよね。

まっこの程度のカビだったら問題ないと思います。
リキュールなどもビンのフタに黒いカビが発生する事がありますが、お酒に浸かっている部分はアルコールがあるので問題ありません。
フタのカビをふき取ってしまえば中身は使用出来ると思います。

カビを発生させたくなかったら、殺菌しフタを閉め密封したら、使用するまでフタは開けないことですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご返答ありがとう御座います。
中身が心配だったので、安心しました。
ドライフルーツのかさが増えるたびにお酒を足して
再度食器用のアルコールで消毒していたのですが、
当時の自分が参考にした皆さんは冷蔵庫保存だったのかな…と、
今思っているところです。
まだ開けてない瓶は、そのまま保存することにしました。

お礼日時:2012/05/30 01:55

梅酒の要領で、リカー、氷砂糖、フルーツの量を計って漬けたなら腐るとは思えません


フルーツの量が多い、砂糖を入れてない等の場合、
お酒に果実の汁が入りお酒が薄まって、カビが生える可能性は有ります

この写真では、瓶の蓋の金属部分が、果物の酸で腐食して
サビが出たようにも見えるのですが、
やはりカビなのでしょうかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとう御座います。
カビです。
梅酒ではカビが生えたことがなかったので、
とくに心配せず気軽に作ってしまったような気がします。

お礼日時:2012/05/30 01:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれってやはりカビでしょうか?

いつもフルーツケーキのラム酒付けドライフルーツを自作しているのですが、うっかりそのまま1年近く放置してしまいました。
ラム酒漬けなのだから、まさか腐ったりしないだろうと思って甘く見ていたら、底の近くの方のドライフルーツに白いカビのような物が付いていました。ちょうど水カビのような感じの、繊毛のような白いものが付いています。
でも実際ラム酒付けのフルーツってカビたりするのでしょうか?
もしかしてシュガーケーキ用にラム酒と一緒にシロップを入れたせいかな?とも思うのですが、捨てたほうがいいのかどうかを教えて下さい。1リットル以上のビンにびっしりフルーツが詰まっている状態なので、出来れば捨てずに済ませたいのですが…。
どなたかアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

その物自体を見ていないのでハッキリと断定は出来ませんが、多分その白い繊毛のような物は酵母菌によるものだと思います。
それと似た状態になるのが醤油です。天然醸造の醤油も気温や条件が揃うと白いカビ状の物が浮きます。それは酵母菌が増殖したもので、それが発生しても品質には何も影響がないと言われています。
ラム酒などのお酒類も発酵時に酵母菌の作用が働きますので多分シロップなどの添加物によって栄養状態がよかったので繁殖をした可能性があります。

ただ始めに言ったとおり現物を見ていませんので確信があるというわけではありません。
一つの手段として、どうしても気になると言うことでしたら変質臭(腐敗臭)などがしないことを確認して、繊毛の付いた物を排除して新たな瓶に詰め替えて様子を見てはいかがですか?再発生がなければ多分カビではないと思います。

Qラム酒漬けのレーズンはどれくらいもちますか?

こんにちは。

ラム酒漬けにしたレーズンがあるのですが、
かれこれ1年以上は使っておらず、作ってからは2年近く経っています(常温保存です)。

ラム酒漬けのレーズンはかなりもつ、と聞いたことがあるのですが、まだ大丈夫でしょうか?
見たところ、ラム酒はひたひた状態です。
開けて見ようとしたのですが、ガッチリ閉まっていて開きません・・・。
確か、瓶は消毒したはずです。

また、もし使えるとして、お勧めの活用法などありましたら教えて下さい!

Aベストアンサー

もしも傷んでるのであれば、いくら保存食でもカビが生えますから、生えてなければ大丈夫と思います。

レーズンはパウンドケーキに入れて焼いたり、アイスクリームにトッピングしたりすると美味しいです。
市販のバターを柔らかくしてそこにレーズンを混ぜます。
それをクラッカーに挟んで冷蔵庫に入れて固めるとラムレーズンクラッカー。
何にも挟まず冷やし固め一口大に切ってそのままラムレーズン。どちらもおつまみになりますよ。

Qラム酒漬けレーズンについて

ラム酒漬けレーズンについて

ラム酒漬けレーズンについて教えてください。
現在は40度のラム酒750mlにドライレーズン1キロの割合で漬けて、冷蔵庫で保存しています。
継ぎ足しはせずに、レーズンがなくなったら残りを捨てて容器を洗ってまた次・・・という形にしているのですが・・・。

以前継ぎ足しをしてみたら、段々変なにおいが出てきて、液体が粘っこくなってきて、レーズン自体も味がおかしくなってしまいました。

継ぎ足しで、さらに言えば常温保存で、出来ればいいなと思うのですが、そうやって使っている方おられるでしょうか。
または、自分はこうやってるというやり方を、上記と同じやり方でもどんなものでもいいので経験談色々教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も、ラムレーズンを自宅で作れる事を知り、5年位前から作っています。
その当時から、私は、常温で保存しています。
継ぎ足しもしています。
ドライレーズンを足される時は、どの様にされているのでしょうか?
私は、お鍋でグラグラに沸騰させたお湯の中にドライレーズンを1分間潜らせ、レーズンに付いている不純物を取り除きます。
この時に、傷んだ物が混ざっていれば取り除き、冷めてからペーパータオル等で十分水分を取り、瓶の中へ入れる前に、念の為かならず少量のラム酒でカラ炒りをします。
その後、冷ましてから瓶の中へ入れます。
この時、ラム酒もレーズンがひたひたに浸る位一緒に入れます。
これで、きっちり密閉し気温が一定の場所に保存しています。
今迄、このやり方で、カビが生えたり傷んだり嫌な匂いや味がした事は、ありません。
自宅でお菓子をよく作るので、フルーツケーキやパウンドケーキやアイスクリーム等に便利に使っています。

Q梅酒の瓶の底に沈殿しているものって・・・

2005年に漬けた梅酒(ホワイトリカー漬け)で2006年に梅の実を取り出しました。2007年の段階ではなかったと思うのですが、それから1年間呑むことなく久しぶりに飲もうと思ったところ、底に沈殿しているものがあって、振ると浮遊するものがあってびっくりしました。
これは何なのでしょうか?カビでしょうか?こわいので、においだけ嗅ぐと普通の梅酒のようなにおいがするのですが・・・まだ呑んでいません。
アドバイスいただけたら助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.bistromate.com/wine_column/20070205.html
ワインなどに見られる”澱”という物と同じ物です。
身体に毒性は有りませんが、直接その部分を口に含むと口当たりが悪いのでワインなどでは注ぐ時に残すようにします。
静かに上澄みを飲んで行き、最後に残ればその部分だけ捨てれば問題有りません。

なお、カビなどは空気に触れる上面に出来てきます。
底の方でカビが生えたり、底に貯まったりする事は有りません。

Qラムレーズンに使うラム酒は?

干しぶどうをラム酒に漬けて、ラムレーズンを漬けようと思っているのですが、ラム酒を何にするかで悩んでいます。
マイヤーズ・ラムが手に入りやすく、本を読んでも「香りもよく最高級品だ」と書いてあるのですが、ある料理研究家の本には「私はオールドジャマイカ・ラムを使っている」と書かれていて、これも使ってみたいと思っています。でも、オールドジャマイカは手に入れにくいのです。
ラムレーズンにはどちらが向いているのでしょうか。最後は好みの問題になるとは思いますが、それぞれどのような特徴があるのか、利点は何かなど教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

こんばんは。
結論から言うとどちらもラムレーズンに適したというか合うと思います。
どちらも実家の母が漬けたことがあるようで聞いてみましたがマイヤーズの方がぶどうの香りが生きてる気がする、とのことです。
仰せの通り好みになると思いますが

マイヤーズ(MYERS'S)-----------------------------
華やかな風味と、カラメルを連想させる芳香をもつダーク・ラムで製菓にもよく使われる。プレミアム・ホワイトもダーク・ラムと同じ製法でつくるが、熟成ののちにチャコール・フィルターで丹念に濾過しているため、無色で口当たりがよりスムーズに仕上がっている。

オールド・ジャマイカ(OLD JAMAICA)---------------
社製品は、樫樽での熟成期間の長いことにかけて、定評がある。ゴールドは、樽材から溶出した成分による自然の色を持ち、着色料は使わない。いずれも製菓用に適していて、輸入の大半は製菓業者が買っている。

とありました。
とりあえず手に入りにくいのであれば前者で漬けてみてもっと香りが・・・とか思ったら後者を手に入れて漬けてみてはいかがでしょうか?
答えになっていなければすみません。

下記にラム酒について詳しく書かれていますので参考になさってください。o:*.。○

参考URL:http://www.siregenuine.com/rumbrand.htm

こんばんは。
結論から言うとどちらもラムレーズンに適したというか合うと思います。
どちらも実家の母が漬けたことがあるようで聞いてみましたがマイヤーズの方がぶどうの香りが生きてる気がする、とのことです。
仰せの通り好みになると思いますが

マイヤーズ(MYERS'S)-----------------------------
華やかな風味と、カラメルを連想させる芳香をもつダーク・ラムで製菓にもよく使われる。プレミアム・ホワイトもダーク・ラムと同じ製法でつくるが、熟成ののちにチャコール・フィルターで丹念に濾過して...続きを読む

Qらっきょう漬けの瓶のふたにカビが

らっきょう漬けの瓶のふたにカビが、、

親から送ってもらったらっきょう漬けを食べようと、
ふたを開けたところ、瓶の口、ふた周辺と裏側に黒いカビが付いていました(@@;)

親が、ジャムを食べた後の瓶を洗ってその中に入れたもので、
きっとよく洗浄(殺菌)していなかったと思います。

また一口も食べていません、
きっと、らっきょう液にもカビが触れたと思います。
お酢はカビの影響受け無いのでしょうか…?
どの位保存出来るのでしょうか…?
どのようにしたら良いか考えあぐねています。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 酢は殺菌作用がありますがその効果は濃度にもよりますし、カビの胞子は一般的な細菌よりもしぶといところがありますので、今回は残念ながら生えちゃったんですかね。
 ただし、日本で生育するカビでヒトに重大な危害のあるものはごく少ないです。また仮にあったとしても相当量を長期間摂取しなければ問題はないはずです。ただし、カビの臭いは内容物に微妙に移染することがありますから、食べた時に「あ、カビ臭い」とくる場合があります。

 結論としては、ひとつ食べてみて味や臭いに異常がなければ、別容器に移して食べればいいかと。

Q梅を取り出さなかった10年以上の梅酒、飲めますか。

10年以上(記憶も定かでない)も前に漬け込んだ梅酒が出てきました。梅を取り出さなかった(ここが問題)ため、飲めるかどうか気にしています。何方か経験の有る方のアドバイスをお願いします。
(1)ブランデーと氷砂糖で漬け込んだ。
(2)ふたを開けるのに相当力が必要だったため、空気には触れていないと思われる(密閉されていた)。
(3)流しの下の冷(?)暗所に保存。
(4)現状は、どす黒いこげ茶色をしていているが、濁ってはいない。
(5)ビンの内側にもこげ茶色の物が付着している。
(6)臭いは普通。特にくさい臭い等は無く梅酒の臭い。
(7)ちょっと飲むと、普通の梅酒よりやや苦味がある。後味は少し良くない。
(8)梅自体は崩れていないが、やはりどす黒いこげ茶色をしている。
折角見つけたので是非飲みたいと思っているのですが...。

Aベストアンサー

結論から言うと、飲めると思います。うちの10年以上の梅酒もそうなってるものが結構あります。
状態を見ると少し傷み始めている様子ですので、手入れが必要です。

(4)現状は、どす黒いこげ茶色をしていているが、濁ってはいない。
ブランデー梅酒本来の色は、べっこう色です。かなり酸化が進んでいるようです。
(5)ビンの内側にもこげ茶色の物が付着している。
おそらく揺すった時に瓶の内側に付着した酒が、乾いたものでしょう。害はありません。
(7)ちょっと飲むと、普通の梅酒よりやや苦味がある。後味は少し良くない。
(8)梅自体は崩れていないが、やはりどす黒いこげ茶色をしている。
梅の実を長く入れすぎた時に良く出る苦味があります。
もしくはヘタを取り損ねていると、それがエグミの元にもなります。
いずれにしても梅の方は味的に食用には向かないと思います。

これ以上の酸化防止に、一升瓶など遮光の保存瓶に移し変えましょう。
10年物の場合は、底の方に澱が溜まっている可能性があります。
そっと移し、出来ればガーゼ+コーヒーフィルターで漉すと良いでしょう。
漉す事で、エグミが取れる場合も多いです。
【漉し方】
※まず上澄みを先に他の瓶に移し、濁ってる部分だけ漉すようにしましょう。
100均で売っている大判ガーゼと、味噌漉しを用意します。
3枚以上重ね味噌漉しを覆うようにセットし、空気が混ざらないようゆっくり流しいれます。
ある程度目詰まりするようになったら、新しいガーゼに替えます。
ガーゼで荒い澱が除けたら、コーヒーフィルターです。ドリッパーにセットしやはりゆっくり流します。
目詰まりで液が出なくなったらこまめに取り替えます。
最初からコーヒーフィルターでやると、目詰まりばかりおこし、何時間もかかりますのでご注意ください。

アルコール感はまだかなり残っていますか?もしかしてかなり飛んでいませんか?
アルコールが飛んでいるとやはり酸化しやすいのでこれも手入れが必要です。
アルコールの回復には、新梅酒の追加が一番良いです。
もしも今年梅酒を漬けていれば、それをたっぷり足してください。1:1ぐらいまで大丈夫です。
新梅酒が無い場合は、漬けた酒と同等の酒を追加します。
1.8リットルで漬けているなら750mlほど足してみてください。

せっかくの10年梅酒、是非美味しく飲んでくださいね!

結論から言うと、飲めると思います。うちの10年以上の梅酒もそうなってるものが結構あります。
状態を見ると少し傷み始めている様子ですので、手入れが必要です。

(4)現状は、どす黒いこげ茶色をしていているが、濁ってはいない。
ブランデー梅酒本来の色は、べっこう色です。かなり酸化が進んでいるようです。
(5)ビンの内側にもこげ茶色の物が付着している。
おそらく揺すった時に瓶の内側に付着した酒が、乾いたものでしょう。害はありません。
(7)ちょっと飲むと、普通の梅酒よりやや苦味がある。後味...続きを読む

Qドライフルーツの洋酒漬けの作り方について

お菓子作りに詳しい方がいらっしゃいましたら、お教え頂けないでしょうか?

シュトーレンを焼こうと思っています。
その準備としてドライフルーツを洋酒漬けにしようと思っています。

レーズン・アプリコット・オレンジピール・イチヂクを洋酒漬けにしようと思っているのですが、
ドライフルーツと相性の良い洋酒をお教え下さい。

またブランデーを入れると辛くなるとのアドバイスを戴きました。
ドライフルーツに適しているブランデーをご存じでしたら、併せてお教え下さいませ。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。ジルです。

> ちなみにジル様は、ドライフルーツと一緒にナッツを漬けたりしますか?

今は、焼き菓子やケーキを仕事で作っていませんが あまりやらないです。
もちろんこれは、個人的な好みの問題です。

> ナッツを一緒につけると香りが浸み込み良いと伺いました。
> ナッツは油が出るので、一緒にして良いかどうか悩んでいるのですが、1
> か月程で使い切るとすれば問題はないのでしょうか。

問題ないと思います。
一般的にクルミなんかドライフルーツと一緒に洋酒漬けにされますが
これは、好みなのでアーモンドでもヘーゼルナッツでもカシューナッツでも問題ないと思います。

また洋酒に漬けるわけですので微生物が増殖するはずがないので
かなりの長期間 何年とかですが保存できます。
一ヶ月ならまったく問題ないと思います。

あと洋酒漬けする期間が問題となりますがよくお菓子作りの本なのでは
「最低一ヶ月」とか書かれている場合があります。

これも好みだとボクは、思います。

たしかに長期間漬け込むのが一般的ですし その方がドライフルーツが柔らかい食感になりお酒の味も染みこみます。

ただその一方で一週間程度でも悪くないと思います。
ドライフルーツに食感の固さが残りますが あんまり酒の味が染みてないので
ドライフルーツ本来の味わいを残してお菓子にできると思います。

「浅漬け」みたいな感覚です。

こんなところですが是非頑張ってください。
ジルより 

こんにちは。ジルです。

> ちなみにジル様は、ドライフルーツと一緒にナッツを漬けたりしますか?

今は、焼き菓子やケーキを仕事で作っていませんが あまりやらないです。
もちろんこれは、個人的な好みの問題です。

> ナッツを一緒につけると香りが浸み込み良いと伺いました。
> ナッツは油が出るので、一緒にして良いかどうか悩んでいるのですが、1
> か月程で使い切るとすれば問題はないのでしょうか。

問題ないと思います。
一般的にクルミなんかドライフルーツと一緒に洋酒漬けにされますが
これは、好...続きを読む

Q果実酒の中に何かが発生しています

昨年の6月にレモン酒を作りました。
(ウォッカ+レモン+氷砂糖)

最近飲んでなかったのですが、さっき瓶を出してみたら
中になにやら半透明のクラゲっぽい物体が沈んでいるのです!
これは一体何なのでしょう?ワインの「澱」のようなものでしょうか。。。
体には害がないのか、それともお酒そのものを捨ててしまった方がよいのか、迷っています。

ちなみに漬け込むときに瓶は消毒済みです。
流し台の下(冷暗所)で保存していました。

どなたかアドバイスをお願いします!!

Aベストアンサー

♯2です
でしたら…貴方様のおっしゃるとおりワインの、オリみたいな感じのものでしょう。
果実酒は、こした後にも(状況によっては)、沈殿物が残るのを見ます。これは果物の固形成分が一度溶けた後再び出てきたか、こしたときは分散していた果実由来の小さな固体の粒が保存中に沈殿して集合したか、によると思います。

直接拝見していないものですから何とも申し上げられませんが…
でもエタノール度数の高い酒につけた場合、(お酒の中に)菌やカビがはびこるとは考えにくいですからやはり飲めない可能性は低いです。

Qレーズンの洋酒漬けを作る時気になる事が

レーズンをラム酒かブランデーに漬けて保存したいのですが、材料のレーズンは賞味期限があと1ヶ月の物を使ってお酒に漬けても保存できますか?
保存できるとしても、何ヶ月は食べられるでしょうか?

Aベストアンサー

干しブドウに賞味期限が有ること自体、変に思っています。
単純に考えて、生ブドウの水分を抜いたものですから、葡萄糖と繊維質が残っているだけで保存性はとても高い物と思っています。
更に、それをアルコール度数の高い酒に漬けこめば、絶対に腐りません。

今回のご質問で概略回答を言えば、賞味期限はアルコールに漬け始めた時点で干しブドウの賞味期限は終了します。そしてその時から改めて「加工食品としての期限が始まる」と考えてください。

以下ご参考として書きます。
家では毎年ブランデーに一年以上漬けこんだものを作っています。もちろん室内の常温戸棚の中で普通のガラス容器のまま放置してます。(干しブドウの他にレモンやオレンジ皮なども入れて)

これでクリスマス・プディングを作ります。
7月頃に漬けこみ始めて翌年の8月に焼いて、クリスマスまで寝かすと言うことで、全体で1年半以上前の干しブドウです。
今まで数十年間作っていますが、カビた・腐ったなどは一度も有りません。

実は、干しブドウを安い出物があれば買って置くので、賞味期限が数年前の忘れものが棚から出てくることがあります! しかしカビも出て無く問題無く使っています。

干しブドウに賞味期限が有ること自体、変に思っています。
単純に考えて、生ブドウの水分を抜いたものですから、葡萄糖と繊維質が残っているだけで保存性はとても高い物と思っています。
更に、それをアルコール度数の高い酒に漬けこめば、絶対に腐りません。

今回のご質問で概略回答を言えば、賞味期限はアルコールに漬け始めた時点で干しブドウの賞味期限は終了します。そしてその時から改めて「加工食品としての期限が始まる」と考えてください。

以下ご参考として書きます。
家では毎年ブランデーに一年以上...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング