見守り電球またはGPS端末が特価中!

http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/e161ced …
を見てるのですが

<調味料>
酒 ・大さじ 1
みりん ・小さじ 2
砂糖 ・大さじ 2
しょうゆ ・大さじ 2

で、トウガラシや豆板醤など辛味が何も入っていません。
それでも「甘辛煮」と言うのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

この場合の「辛い」は唐辛子とかの辛さじゃなくて、塩辛い、東日本で言う


「しょっぱい」にあたります。

日本語にはもともと区別が無かったのです。
本当は漢字だと、辛と鹹で違うんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しょっぱい=辛いという意味ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/01 22:15

「辛い」という日本語は、質問主さんの考える「唐辛子などのからみ」という意味以外に、塩や醤油による「しょっぱい」という意味もあります。


『「甘辛(あまから)い」味付け』は、一般的には「あまじょっぱい」味付けのことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

甘辛い=あまじょっぱい
ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/01 22:16

HOTなことも辛いといいますが、


塩気が強いことも「塩辛い」といいます。
古い日本語ではむしろ塩味のほうに辛いと使うことが多かったようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

熱い事、塩気が強い=からい
なのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/01 22:16

甘辛煮の


甘いは、みりん・砂糖
辛いは、しょうゆ
が担っていると思います。

「甘辛く煮付ける」っていったら、普通こういう味付けですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

醤油はからいとされるのですね。知りませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/01 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング