ネットが遅くてイライラしてない!?

教えてください。
英語の会話を聞いて意味がわかるのに話せない人っているんですか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんばんは。



私もそのような傾向があります。
話されてる内容は理解できるんです。
答えるべき日本語も用意されているんです。
でもその日本語を英文に変えてしゃべるのにエラク時間がかかります。

kame_samaさんの「話せない」がどの程度のレベルか分かりませんが、日本人には「読めるし、聞き取れるけど、話せない」と言う人は多いと思います。

英語の勉強で、英会話を実際に行う機会があまり用意されていませんでしたし、「文法は出来ても会話は…」という人はたくさんいると思います。

学校で習う英語って文法を正しく書かないと丸をもらえませんでしたから、正しい文法で正しく喋ろうって焦ってしまうんですよね。
けっこう単語の羅列だけで通じたりするのに…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、私はグラマー派でリーダはダメな人でした。
なるほど。です。
ありがとうございました!

お礼日時:2004/01/14 23:51

日本語でも 関西や東北の人で 標準語は理解出来るのに うまく話せない人っていますよね。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほどおおおおおおお。
すごいわかりやすいです。
ありがとうございました!!

お礼日時:2004/01/14 23:52

私は逆です。


ヒアリングは出来ないけど、自分の言いたい事は相手に伝わります。(もちろんボディーランゲージも使ってのことですが)

以前、面白い事を体験しました。

ヒアリングは出来るけど話が出来ない友人と私が海岸にいた時に、アメリカ人の男性2人が我々に近づいてきて、話し掛けて来ました。

最初、私は何を言っているのか全く分からなかったのですが、友人には理解できたらしく内容を通訳してくれました。ところが友人は何と言って良いのか分からなかったらしく、「どうしよう」と私に助けを求めてきたので、私が片言の英語で友人の言いたい事を伝えてあげました。
アメリカ人も私の話しを理解してくれて、10分間ぐらいのコミュニケーションができました。

結局、我々は2人で1人前でした(爆)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(^^
ああ、なんか楽しそうです。
その友達となら、海外に飛び出せそうですね。
うらやましいです。
ご意見ありがとうございました!

お礼日時:2004/01/14 23:52

日本人に無茶苦茶多いタイプがそれです。



聞いて分かるにはある程度の会話レベルが必要ですが、そんな人でも英語を話せない人がなんて多いことか!それでも周りに他の日本人がいなくなって自分一人で何とかしなくちゃいけなくなると、腹をくくって結構話せたりします。

よく日本人は恥ずかしがり屋で話が出来ないと言われますが、私はむしろプライドの問題と思います。日本の英語教育が文法の間違いなどを眼の敵にして指摘する手法を取るので皆自信を無くしているのだと思います。なのでキチンとした正しい文法の英会話が出来ないと思われることにプライドが許さず黙ってしまうケースが多いのです。

学校の英語はあなたの小さな間違いを先生が目を皿の様にして探す、そんな英語です。でも実社会の英会話ではあなたの言わんとする事を相手が精一杯理解しようと努力して聞いてくれるということを忘れずに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

日本ってそうですよね、文法!ってかんじがします。
日本人にあなたの言わんとすることを・・・・を胸にこれからもがんばります。
ありがとうございました!

お礼日時:2004/01/14 23:50

#2さんに同じくそれは私です。


映画を字幕なしでみてもほぼ意味がわかりますが、
自分のいいたいことは、30~40%程度しか
表現できません。
オーマイガーです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

映画の字幕なしでもほぼOKなのに、
言いたいことは40%ぐらい。
なるほどお★
ありがとうございました!

お礼日時:2004/01/14 23:49

はい、それは私です。


相手の言っていることは大体理解できるのですが、自分がしゃべるときは、文法とか用法が合っているか自信がなく、上手くしゃべれません。

ちょっとちがうかもしれませんが、難しい漢字を何となく読むことはできても、自分で書けと言われると書けないことってよくありますよね。
あれに似た感覚です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお、こういう方がいらっしゃるんですね。
なるほどお。
自信がないというのは「しゃべれるけど」という条件付きなのでしょうか??
難しいです。
漢字ってそうですよね・・・
それは私です(笑
ありがとうございました!

お礼日時:2004/01/14 23:15

会話を聞くだけで意味が分かるとはヒアリングができていると言うことなので話せる思いますよ。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほどお。
そうですよね、意味がわかるんですもんねえ~
ありがとうございました!

お礼日時:2004/01/14 23:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q留学中で友達がいない。

みなさん、こんにちは。
何度がここでお世話になっているのですが、また質問させて頂きます。
今、高2でアメリカの高校に一年間、留学しています。
ここに来て半年目ですが、今だに友達がいません。
"What's up?"と言い合うような仲の友達はたくさんいますが、むこうから話しかけてくれたり、週末遊びにいったりできるような友達はほとんどいません。
僕も今まで、自分から積極的に話しかけたり、どうすれば興味を持ってもらえるか考えて実行したり、など頑張ったのですがどれもあまり意味がありませんでした。
僕のまわりの留学している友達たちも、このような状況らしいです。
アメリカ人からしたら、英語もあまり理解できないようなアジア人と気を使って話すよりも、アメリカ人同士で馬鹿なことをして盛り上がった方が楽しいに決まっています。
こんな友達がいない状況がずっと続いているので英語があまり伸びておらず、本当に留学した意味はあったのかなと思っています。(もちろん英語以外に学べたことも多くありますが)
実は今も、友達を作ろうと思って、いろいろな学校の生徒が集まるクラブパーティーに一人で来ているのですが、誰も僕に話しかけてくれないどころか、強く押しのけられたりするくらいで、居心地が悪すぎてトイレに篭っている始末です(笑)
売春婦のようなセクシーな格好の金髪美女をたくさん見れたのは良かったですが、、、笑
日本にいた頃は人気者だったのに、こっちでは存在していない透明人間のように扱われるのが、本当に辛いです。
留学中、たくさんの友達がいて楽しんだ方に質問したいのですが、どのようにして友達を作ったのですか?
また、何か励みになるアドバイスがあれば教えてください。
回答よろしくお願いします。

みなさん、こんにちは。
何度がここでお世話になっているのですが、また質問させて頂きます。
今、高2でアメリカの高校に一年間、留学しています。
ここに来て半年目ですが、今だに友達がいません。
"What's up?"と言い合うような仲の友達はたくさんいますが、むこうから話しかけてくれたり、週末遊びにいったりできるような友達はほとんどいません。
僕も今まで、自分から積極的に話しかけたり、どうすれば興味を持ってもらえるか考えて実行したり、など頑張ったのですがどれもあまり意味がありませんでした。
僕...続きを読む

Aベストアンサー

留学中に友だちがいないという悩みは、留学につきもの。多くの留学生が経験することです。どうすれば違いが出るかーー

1.名前を覚える。
 とにかく、名前を間違いなく覚えることが、アメリカでは大事です。そして、必ず挨拶のとき、名前を言います。
Hello, Kathy! How're you doing!
How's it going, Mike?
このように言うことを、たくさんの人にします。つまり「名前を覚えている人」が友人になる第一歩なのです。

2.Jokesを覚える。
 私は、ジョークで友人を作りました。日本人がジョークを理解するーーこれは結構衝撃なのです。そして、ジョークが少しわかる日本人ーーということで、受け入れられる場合があります。誰かがジョークを言ったあと、すかさず、それに合わせたジョークが1つ言えたら、それで決まりです。ジョークはネットにもいろいろありますから、100ぐらい覚えて使いましょう。

3.自分の殻を破る
自分をアメリカナイズさせちゃいましょう!誰かが話しかけてくるのを待っていても仕方ありません。アタックのみ。あなたの得意技で(たとえばスポーツとか、トランプとか、何でもいいです)仲間入りする手だてを作ります。

4.誠実に、感謝の気持ちを忘れない
いつも、笑顔で、感謝している人ということになると、うすうす周囲はあなたのその気持ちを感じ取ってくるものです。

5.悩みを打ち明けて
自分の悩みをホストファミリーの誰かとか、カウンセラーとか、先生に打ち明けましょう。そして、そういう人からアドバイスをもらいましょう。

6.パーティーでは気配りの人に
パーティーでアメリカ人の人気の的になるのは至難の業です。しかし、飲み物をとってきたり、話し相手のいない人にアプローチしたり、気配りをすることで、何か人との交流があるといいと思います。

7.最後の手段
近くに、安心していけるキリスト教会はないでしょうか?そういうところへいくと、とても親切な人がいたりします。あなたのクラスメートに教会へ行っている人がいたら連れていってもらうのもいいでしょう。そうすると、クリスチャンの友だちができます。

いくつか友だちを作る方法はありますが、100%成功する保証はありません。しかし、努力し、誠実にやっていれば、新たな道は開けるはずです。

以上、ご参考になればと思います。

留学中に友だちがいないという悩みは、留学につきもの。多くの留学生が経験することです。どうすれば違いが出るかーー

1.名前を覚える。
 とにかく、名前を間違いなく覚えることが、アメリカでは大事です。そして、必ず挨拶のとき、名前を言います。
Hello, Kathy! How're you doing!
How's it going, Mike?
このように言うことを、たくさんの人にします。つまり「名前を覚えている人」が友人になる第一歩なのです。

2.Jokesを覚える。
 私は、ジョークで友人を作りました。日本人がジョークを理解するー...続きを読む

Qネイティブがよく言う ”I mean”, ”Yon know”の意味を教えて下さい。

ネイティブの方が話しをする時に頻繁に、
"I mean・・・"
"You know・・・"
という上記の言葉をよく話しているのを聞きますが、
日本語でいうと、どのような意味合いになるのでしょうか?
いくつか例文を交えて説明していただけると有難いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

I mean・・・
今風に言えば「っていうかぁ~」みたいに使いますし、一度言ったことにもうちょっと説明を加えたいときに使います。

I like this book. この本好きなの
It's interesting for me. おもしろいんだよね
I mean, the story was good, and characters, too.
ってかさ、話はいいし、キャラクター達もいいんだよね

You know・・・
意味はないです。単に間をつなぐ「えっと」「あのね」「でしょ?」っていう軽い表現です。

You know , I was so busy today, you know, I worked so hard, too much talked to my client.
あのね 今日すっごい忙しかったよ、あのね、一生懸命仕事してさ、お客さんといっぱい話したしさぁ。

一度覚えると使いやすい言葉ではありますが、多用すると聞き苦しい感じがします。
また両方ともカジュアルな会話で使いますので、使うときは周りの人が使っているかどうかよく確認してからのほうがいいかもしれません。

I mean・・・
今風に言えば「っていうかぁ~」みたいに使いますし、一度言ったことにもうちょっと説明を加えたいときに使います。

I like this book. この本好きなの
It's interesting for me. おもしろいんだよね
I mean, the story was good, and characters, too.
ってかさ、話はいいし、キャラクター達もいいんだよね

You know・・・
意味はないです。単に間をつなぐ「えっと」「あのね」「でしょ?」っていう軽い表現です。

You know , I was so busy today, you know, I worked so hard, t...続きを読む

Q「少し英語を話せます」と言うつもりが。。

「少し英語が話せます」と言いたいとき、
I can speak a little English.ではなく、
I can speak English a little.
というと「英語くらいしゃべれるよ。馬鹿にしないで」という意味になると聞いたのですが、本当でしょうか。
辞書にも載っていないし、学校でも習っていないと思います。

もし、本当なら、英語とはやはり難しいという思いを深めてしまいそうです。

Aベストアンサー

>「英語くらいしゃべれるよ。馬鹿にしないで」という意味になると聞  いた

どこでそんなことを聞かれたのですか?
どちらでも十分に通じますよ。
もっとも、シチュェーションや言い方次第で、
横柄になるかもしれませんが、一般的には全然だいじょうぶです。

ちなみに気の利いた相手なら初めのほうでは、
Littele English? Can you speak big English?
なんてジョークを返されるかもしれませんが…
以下URLにも参照事例があります。

I can speak English a little ,but I want to help you,
so would you speak more slowly?

英語はちっとも難しくありません。
自信を持って勉強してください。

参考URL:http://www.ladyweb.org/people/eigo-supli/09.html

Q(英語)聞き取れますが話せません・・・。

英会話教室に通っています。

レッスンは個人授業で、ネイティブの先生と一対一で英会話の練習をしています。

レッスンを始めてから現在まで大体一年弱経ち、リスニング力は確かに上がった実感があります。
最初は聞き取れない部分が多かったのですが、最近では話している内容はほぼ理解できます。

しかし、いざ同じように自分で話そうとするとうまくいきません・・・。

自分の話したい内容を自分の知っている文法で翻訳して話していて、始めのうちはそれでも何とか意思疎通が出来るので良いかなと考えていたのですが、ずっとそれ以上の会話が出来ない状態が続いているので勉強方法を変えるしかないと最近思い始め、質問させて頂きました。

やはり地道にネイティブが使うような自然な英会話の定型文を暗記していくのが良いのでしょうか?

今考えているのは、海外のテレビ番組やドラマなどで実際にネイティブ同士が会話しているのを聞き、そのフレーズを地道に覚えていく方法です。

そこでみなさんに質問です。
英語の知識がある方の視点からみて、この方法で効果は得られるでしょうか?
もし効果的ではないのなら、別のより効果的な方法など教えていただけると助かります。

自然な英会話をマスターされた方、また効果を実感できた学習法を知っている方、
よろしくお願いします。

英会話教室に通っています。

レッスンは個人授業で、ネイティブの先生と一対一で英会話の練習をしています。

レッスンを始めてから現在まで大体一年弱経ち、リスニング力は確かに上がった実感があります。
最初は聞き取れない部分が多かったのですが、最近では話している内容はほぼ理解できます。

しかし、いざ同じように自分で話そうとするとうまくいきません・・・。

自分の話したい内容を自分の知っている文法で翻訳して話していて、始めのうちはそれでも何とか意思疎通が出来るので良いかなと考えていたの...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの英語のレベルが分からないので正確なアドバイスはできません。
ですが、一つヒントを差し上げましょう。

ネイティブの英会話先生との1対1形式のレッスンは適当なところで切り上げた方がいいです。それよりも自分よりも英語が上手な日本人から学ぶといいですよ。

先生が日本人のパターンもあるし、生徒の中に上手な人が交じっているパターン(1対多形式)もあるでしょう。

そういう人たちはあなたと同じ日本人でありながら上手に英語で自分を表現する術を知っています。そういうものを盗むのです。

あなたはネイティブにはなれませんが英語の上手な日本人にはなれる可能性があります。英語の上手な日本人の方が苦労して英語を身に付けた経験を持っているので、あなたと悩みを共有しやすいのです。

私はもう英語を身につけてしまったので、今は中国語をやっています。英語は米国に数年間住んでいるときにノンネイティブのモロッコから来ていた英語の先生にレッスンしてもらい、ほぼ完成しました。そのときが一番実力が付いたと感じています。その先生はノンネイティブだったけど英語のプロとして米国で生活している人です。

他に何人かのネイティブの先生にもついたけれど、結局彼らの話を聞いている時間ばかり長くて、あまり伸びなかった気がしますね。もちろんネイティブの話に割り込んで自分の意見を言って行く積極性は身に付いた、とは思いますが。

最後にあなたの質問に対する答え。定型文はある程度覚える必要はありますが、あまりこだわらない方がいいですよ。会話はキャッチボールだから定型文だけでは処理できませんから。

それからあまりネイティブ、ネイティブ、と拘らないこと。よく英語の教材に「ネイティブはそう言わない」なんてキャッチフレーズついてますけどね。あんなの全部デタラメです。
英語はネイティブよりノンネイティブの話者人口の方が多い言語なんです。全員がネイティブの英語なんか話していません。そんなことばかりにとらわれていると進歩しません。

もっとおおらかに、通じればOKという感覚で自由に自分を表現してみてください。そうすればグンと進歩するはずですから。

あなたの英語のレベルが分からないので正確なアドバイスはできません。
ですが、一つヒントを差し上げましょう。

ネイティブの英会話先生との1対1形式のレッスンは適当なところで切り上げた方がいいです。それよりも自分よりも英語が上手な日本人から学ぶといいですよ。

先生が日本人のパターンもあるし、生徒の中に上手な人が交じっているパターン(1対多形式)もあるでしょう。

そういう人たちはあなたと同じ日本人でありながら上手に英語で自分を表現する術を知っています。そういうものを盗むのです。

...続きを読む

QHow about you の意味と使い方がわかりません

How about you の意味と使い方がわかりません。
あなたはどう思っていますか?のような使い方だとは思うのですが、外人が話しているのを聞くとどうしてもいろんな使い方をしているような感じがして質問しました。使い方や話のどういう流れで使えばいいのか教えていただけませんか?よろしくお願いします

Aベストアンサー

あなたはどうなの?的な表現ですね。

例えば、

A:How's it going? (調子どう?)
B:Nothing much. (たいしたことないよ。)
How about you? (君はどんな感じ?)
A: Well, I'm alright. You know what? I've decided to move to NY next month. (まあまあかな。そういえば来月にNYに引っ越すことに決めたんだ)

------------------

A: Are you hungry? (おなかすいた?)
B: Yeah, a little bit, how about you? (うん、ちょっとだけ、君は?)


のような感じでしょうか。

Qhave not と don't have

英語の勉強をしていて、haveの使用で頭が混乱してしまったので、質問をお願いします。
have not と don't have の違いを教えて下さい。
(うまく説明できないのですが)
私はりんごをもってなない。は、
どちらを使う・・・のような感じでおしえてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

動詞の後にnotが来ることは基本的にないと考えていいと思います。(be動詞を除く)
ではdo, や have の後ろにnotが来るのはなぜかというと、この二つが動詞として使われないことがあるからです。
助動詞はご存知ですよね?その役割をします。そしてこの助動詞はnotを持ってくる場合を除いて、直後にかならず動詞がなくてはいけません。
can not, must not, should not, do not, have not

まず質問がおかしいのがわかりましたか?
have not と do not の違いなら比較のしようもありますが、
have not と do not have は比較しようにもできないのです。
なぜなら前者のhave は助動詞、後者のhave は動詞だからです。
しかし、混乱する気持ちはとてもよくわかります。
なぜなら、この助動詞としてのhaveとdoは日本語に訳せないからです。haveは完了形を作るときに、doは否定形を作るときに使う、動詞の意味を強調するときに使う。程度にしか説明できません。(辞書をみてください、すいません)

1私はリンゴを持ってない。(否定を表す時)
I do not have an apple. (do not)

2私はリンゴを食べていない(食べた事がない)。
!!意味的に変な文章ですが、あしからず!!
I have not eaten an apple. (have notの後には動詞(完了形)が来て、完了形の文章を作る)
中学英語までのみ通用することを頭においておけば、have notのこれ以外の用法はありませんと解釈してもいいと思います。
さらにつっこんだ質問があれば、補足要求してください

動詞の後にnotが来ることは基本的にないと考えていいと思います。(be動詞を除く)
ではdo, や have の後ろにnotが来るのはなぜかというと、この二つが動詞として使われないことがあるからです。
助動詞はご存知ですよね?その役割をします。そしてこの助動詞はnotを持ってくる場合を除いて、直後にかならず動詞がなくてはいけません。
can not, must not, should not, do not, have not

まず質問がおかしいのがわかりましたか?
have not と do not の違いなら比較のしようもありますが、
have not ...続きを読む

QKeep in touch. と Stay in touchの違いは?

英語を学習中のものです。MSNスキルアップの今日の言葉(下記サイト)に
http://msn.gaba.co.jp/natural_english/vol169.html
”Stay in touch.(連絡してね)”が取り上げられていました。
私は、以前から、同内容のフレーズに、”Keep in touch.” を使っていました。
大差はないと思いますが、微妙なニュアンスまではうまく判りません。
したがって厳密には両者をどのように使い分けるのか知りたく思います。
質問自体私は特に急いではいませんが、上記URLがいつ非表示になるかわからないので、早めの回答が良いと思いました。
どなたかご存知の方いらしたら、教えてください。

Aベストアンサー

>厳密には両者をどのように使い分けるのか知りたく思います。

意味の違いは次のようです。
keep in touch は、
(1)連絡が取れる状態に気をつけてしておいてよ
であり、stay in touchは、
(2)連絡が取れる状態でいてよ
です。
1言で言えば、どちらも「連絡してよ」です。
使い分けは、話し手の好みあるいは気分次第です。

このような違いが出る理由は次のとおりです。

まずkeepですが、keepのいちばん中心になる意味は「~の状態に保つ」です。「保つ」ためには「~」の状態からはずれそうになったらはずれないようにしなければなりませんから、当然言外に「注意して」、「気をつけて」という感じを持っています。別の言い方をすると、「対象となるものをいつも見張っている」、「対象となるものをいつも気にしている」という感じを持っています。

例えば、次のようです。
(3)Keep right.(右側におれ。/右側通行。)
運転しているとついつい対向車線にはみ出そうになりますが、「そうならないように注意して右側におれ」という意味なのでkeepで言います。もしstayで言うと、ただ単に「右側におれ」という意味になるので、運転者は右側にいるためには注意している必要が全くないような感じがするので、stayでは言いません。

keep in touch が(1)の意味になるのは、これが「連絡が取れる状態かそうでない状態かいつも見張っていて、取れなくなりそうだったらそうならないようにすぐに直して、いつも連絡が取れるように気をつけてしておいてよ」という意味だからです。

次にstayですが、stayのいちばん中心になる意味は「~の状態のままでいる」です。「ままでいる」ためには、ただじっとしていればいいこともあるし、そうでなくならないように気をつけてしなければならないこともあるので、stayはそのどちらであるかはどうでもよくて、単に結果として「~の状態のままでいる」ことだけが大切であることを表します。つまり、stayは、keepのように「注意して」、「気をつけて」という感じを何ら持っていません。

例えば、次のようです。
(4)She stayed young.(彼女は若いままでいた。)
(5)She kept young.(彼女は若いままでいた。)
(4)は、若いままでいるために彼女が何かをしたのかしなかったのか、そんなことはどうでもいい、結果として彼女は若いままでいた、という意味です。
(5)は、彼女は老けないように注意して何かをして、若いままでいたという意味です。

stay in touch が(2)の意味になるのは、これが「気をつけてそのようにしておいてくれても、何も気をつけないでたまたまそうであったということでも、どっちでもいいんだけどとにかく、いつも連絡が取れる状態でいてよ」という意味だからです。

keep in touchとstay in touchは、上記のように話し手の微妙な心理の違いを表します。普段の日常の生活では、話し手がどちらの心理状態であることも同じくらい頻繁にあるので、どちらの表現も同じくらいよく用いられます。くだけた感じ/改まった感じも、同じくらいで違いはありません。

上記は#3のParismadamさんの御回答に近いように自分は思います。

>厳密には両者をどのように使い分けるのか知りたく思います。

意味の違いは次のようです。
keep in touch は、
(1)連絡が取れる状態に気をつけてしておいてよ
であり、stay in touchは、
(2)連絡が取れる状態でいてよ
です。
1言で言えば、どちらも「連絡してよ」です。
使い分けは、話し手の好みあるいは気分次第です。

このような違いが出る理由は次のとおりです。

まずkeepですが、keepのいちばん中心になる意味は「~の状態に保つ」です。「保つ」ためには「~」の状態からはずれそうになった...続きを読む

Q「英語が話せる」と言えるレベルとは?

こんにちは。
英会話の勉強をはじめて3年になるものです。英会話の勉強を独学で始めたきっかけは、趣味が海外旅行なので海外旅行で使う英語ぐらいは労せずに話したい。ということでした。教材は主にNHKのテキストやCDで仕事の合間などに車中で聞いております。

始めた当初は簡単なリスニングもままならなかったのですが、最近はオバマさんの言ってることもところどころ聞けるぐらいにはなっています。
問題はスピーキングです。成果を試そうと勉強をはじめてから一度だけオーストラリア(学習2年目で滞在3泊)に行きましたが、言葉の苦労は予想以上でした。このまま続けて本当に出来るようになるのかなあ・・・とそのとき実感しました(その不安は今も継続中)。

しかしながら、旅行の最終日あたりになると少し英会話慣れしてきたようで、帰りの空港で“Is this seat taken ?”とか軽食を買う時に“What kind of sauce?”のようなショートフレーズの英語は口から思わずスラっと出るようになって来ました。そのときの感覚はなんか自分じゃないような、今まで経験したことのないような会話感?がありました。

英語がご堪能な方は、普段日本国内で仕事などをしていてお客さんとか或いは社内などでコテコテの日本語を使っていても、外国の空港に下り立てばすぐにでも英語のスイッチが入ってペラペラとイケるのでしょうか?それともやはり滞在3日間ぐらいではまだペースがつかめないのでしょうか?
突然街中で外国人から英語で話されても、その場で日本人でないことも顔色を一切変えずに話し出せないと「英語を話せる」とはいえないのでしょうか?

愚問かもしれませんが、よろしくお願いいたします。

こんにちは。
英会話の勉強をはじめて3年になるものです。英会話の勉強を独学で始めたきっかけは、趣味が海外旅行なので海外旅行で使う英語ぐらいは労せずに話したい。ということでした。教材は主にNHKのテキストやCDで仕事の合間などに車中で聞いております。

始めた当初は簡単なリスニングもままならなかったのですが、最近はオバマさんの言ってることもところどころ聞けるぐらいにはなっています。
問題はスピーキングです。成果を試そうと勉強をはじめてから一度だけオーストラリア(学習2年目で...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。「3歳児でも…」という点については、日本人の3歳児の会話をよく聞いてみることをお勧めします。「ママ、だいしゅき」「わんわん、こわいの」くらいで、文の複雑さも語彙も、たいした日本語を話していません。反応は早いですけどね。英語を話している英語ネイティブの3歳児も同じで、反応は速いけれども、使っている文法や語彙はたいしたことはないはずだと思います。また、3歳児くらいですと、まだ「さしすせそ」が上手に言えないなど発音も正確ではなく、文字の読み書きはほとんどできません。

英語をならっている日本人は、例えば英検2級程度ですと、ゆっくりなら関係代名詞を使った複文を理解したり、話すだけではなく、文字を読み書きできたりします。できることの種類が違います。幼児ができるように見えるのは、自分ができないことができているからというだけのことです。

それに、同じ3年でも、ネイティブの幼児と外国人の大人ではふれている時間が全然違います。幼児であれば、家族や保育士がしじゅう話しかけてくれますが、日本に住み英語を独学している人は、そんな機会は滅多にありません。でも、その分、CDなどを使って濃い密度で学習を進めることは可能なので、単純に海外に住んで1日6時間くらいポツリポツリと話す環境に身を置くよりも、毎日2、3時間の学習でよりよい成果をあげていくことも可能だと思います。

余談ですが、多くの日本人が英語学習に取り組みながら、なかなか実用レベルまでいかないのは、文法や単語の知識を覚えることばかり熱心で、反応の速さを鍛えるような訓練をしていないからです。速さを訓練しさえすれば、高校までで習った英語の知識で、相当な理解と表現が可能になると思います。

No.3です。「3歳児でも…」という点については、日本人の3歳児の会話をよく聞いてみることをお勧めします。「ママ、だいしゅき」「わんわん、こわいの」くらいで、文の複雑さも語彙も、たいした日本語を話していません。反応は早いですけどね。英語を話している英語ネイティブの3歳児も同じで、反応は速いけれども、使っている文法や語彙はたいしたことはないはずだと思います。また、3歳児くらいですと、まだ「さしすせそ」が上手に言えないなど発音も正確ではなく、文字の読み書きはほとんどできません。

英...続きを読む

Qこの前話してたあれ

お願いします
よく話しているときに
「そうそう、この前さ話してたあれなんだけど・・」
って言うときがありますが
この前の話の件だけど
昨日話してた○○の件だけど
などはどう言えばいいのでしょうか?
we talked about something yesterday...
とは言わないですよね?!

よろしくお願いします

Aベストアンサー

「そうそう」とは「そうなのです。それです」ではなく「あ、そうだ、そういえば」という意味の「そうそう」ですね? つまり、自分から会話を切り出す場合ですよね?

そういう場合は、
「About what we were talking about the other day (あるいはabout yesterday),...」でいいです。
もう少し砕けた表現として、
「Hey, remember what we were talking about the other day?」と切り出してもいいです。


人気Q&Aランキング