『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

どうでしょうか?

よく、「お金をたくさん持つと、心が悪くなる」とあります。
だから、「お金をたくさん持つと、不幸になる」とも言えます。

ビル・ゲイツクラスになると、お金に関する問題は、全て解消します。
なんでもできるでしょう。大抵は。

でも、制限が無くなります。制限がなくなるということは、良いことなのでしょうか?
自由と制限は、相反するものですが、自由は制限がないと、存在できないのでしょうか?

そして、BNFは200億円持っていたりしますし、芸能人もお金持ちいます。
犯罪に巻き込まれる、窃盗に遭う場合もあります。治安は心配かもしれませんし、
お金が減っていくと、恐怖を感じるかもしれません。

また、お金持ちが貧乏になると、かなり精神的にきついらしいです。
それは、生活レベルが下がるからです。

お金持ちは、一般的には、「幸せそう」ですが、本当に幸せなのでしょうか?

でも、極貧生活の人は、食糧確保ですら、困難でしょうから、その意味では、
「お金は多いほど、幸せに比例する」かもしれませんが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

そうですね。

私は贅沢に暮らして不幸になりますので、あなたは貧乏に暮らして幸せになって下さい。

この回答への補足

間違えました。
あなた、幸せなんですね?・・・

補足日時:2012/07/22 15:53
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なんで、喧嘩腰なんですか? 何か感に触った質問でしたか?

あなたは、お金持ちなんですか?

そういう一文ですよね。

ということは、図星書いちゃいますが、あなたはお金持ちだけど、不幸なんですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/22 15:46

大金持ちで、好きな物がいつでも手に入るのが幸せか?


これを買うために仕事に励み、やっと手に入れた興奮は
お金持ちには味わえない。
何台もの超高級車を並べて幸せか?
ヘリコプターで買い物に行って幸せか?
美味しい物が食べたかったら、空腹を味わう事。
近づいてくる人は信用できない。
大金持ちは一人で孤独死。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

単純に考えよう。

1,餓死しそうなアフリカ人

2,彼らに、1兆円ずつ与える

3,幸福になる(不幸を知っているので)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1,ビル・ゲイツとか、世界中の金持ち

2,彼らの財産を全て奪う。無一文の、0円、0ドルにする。

3,不幸になる(幸福を知っているので?)

という感じにするのが良いのかも?・・・・。天と地逆転ですね。

しかもそれは、体験できるので、両者にとって、精神・魂の修行になります。

ありがとうございました。

しかし・・・ベストアンサーあるかな? 結局、金持ちは幸せ、が答えと思いました。案外、単純・・・・直球ですね。変化球でなく。

お礼日時:2012/07/22 15:52

お金と幸せは次元の違う話しです。


ですから、金持ち=幸せと、必ずしもなるとは限りません。

日本で酸素バービジネスを成功させ、現在、居酒屋革命という新しいビジネスモデルの居酒屋チェーンを経営されている天野雅博氏の本に書いてあったのですが、天野氏の知人で遺産相続で90億円を手にした人がいたそうです。
その人は多額の遺産を手にした事で気持ちが大きくなったのか散財をし続け、銀行預金額が残り5億円になった時、『あと、たった5
億円しかない』と悲観して自殺したそうです。
他にも、お金が残り1千万円しかないという理由で自殺した人もいたと本に書いてありました。

お金があれば幸せと発想するのは貧乏人だけだと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>お金があれば幸せと発想するのは貧乏人だけだと思いますよ。

まぁ、、、お金持ちは、お金が元々あるから、そういう発想自体ができないという。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/22 15:48

昔、スイス人の男に聞いた言葉があります。

もしかしたらスイスではよく知られた言葉かもしれませんが・・・・
「金持ちの家には悪魔がいる。しかし貧乏人の家には悪魔が二匹いる。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貧乏には、悪魔が2匹!?

どういう意味なのでしょうね。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/22 15:45

この手の拝金主義とそれに対する疑問や論争って、


311東日本大震災と原発事故を通過したあとだと
非常に空疎に感じます。

日本はいつ巨大地震と大津波と原発事故が来るかもわからず、
お金じゃどーしようもない、人間お互い助け合うしかないと
ほんと身にしみてわかりましたから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうかもしれませんが、世界中で、貧困層は、食べるものがなく、餓死しているんですよ?

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/22 15:44

幸福とは心が満たされた状態です。



五体不満足であっても心が満たされていれば幸福です。
貧乏であっても金に執着しない人にとっては幸福であり得ます。
大金持ちであっても心が満たされていなければ不幸です。
貧乏で金が欲しくてたまらない人は不幸です。
イケメンが羨ましくてならない人は不幸です。
などなど、、、、、

こんなこと書いていればきりがありません^^;

最初に書いた一文、「幸福とは心が満たされた状態」につきます。
すなわち幸福か否かはその人次第ということです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

考え方次第、人それぞれ、ってことでしょうか。

つまり、お金持ちでも、貧乏でも、それぞれ、違うと。不幸か幸福かは。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/22 15:43

お金があるから幸せなのではなく、お金がない不幸せを感じなくていいという程度じゃないでしょうかね?



もっとも、お金にまつわる不満を感じないで済むというのは、相当に幸せなことだとは思いますけどね。

この回答への補足

ベストアンサーに近い。

補足日時:2012/07/22 15:54
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お金あった方が、幸せと。

お金がないと、不幸なんですかね。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/22 15:42

>よく、「お金をたくさん持つと、心が悪くなる」とあります。


>だから、「お金をたくさん持つと、不幸になる」とも言えます。

何故、心が悪い人間(悪人と解釈した)が不幸になると思うのでしょうか?

善人でも不幸になります
善人に幸運が訪れて幸せになれるなんて決まりは存在しません

悪人の方が道は険しいですが、この不条理な世の中では運しだいでしかないと思います
善行を積めば他人との関係は大体上手くいきますが、不運な結果に終わるかもしれません

結局、本人にしか幸せはわかりません

>でも、制限が無くなります。制限がなくなるということは、良いことなのでしょうか?
>自由と制限は、相反するものですが、自由は制限がないと、存在できないのでしょうか?

お金による制限は人それぞれに違いがあり、制限のないように見えても総資産以上の価値を得ることはできません
現代の人間が被る制限とは、法律と社会的地位などの周囲からの影響がほとんどです
道徳心から、自らに制限を設ける人間もいます

これらを無下にしていれば、不幸になるかもしれません
制限の範囲内での自由を謳歌するのには、誰も困らせないでしょうし、本人も満足できるでしょう

>また、お金持ちが貧乏になると、かなり精神的にきついらしいです。
>それは、生活レベルが下がるからです。

>でも、極貧生活の人は、食糧確保ですら、困難でしょうから、その意味では、
>「お金は多いほど、幸せに比例する」かもしれませんが。

ご自分で書かれていますが、お金がなければ一般的な家庭の生活すら不可能です
それに、コストの高い生活レベルを望むならそれ相応のお金が必要です

望みを叶えるために必要なお金を持っていて不幸だと考える人は少ないでしょう
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>ご自分で書かれていますが、お金がなければ一般的な家庭の生活すら不可能です
それに、コストの高い生活レベルを望むならそれ相応のお金が必要です

望みを叶えるために必要なお金を持っていて不幸だと考える人は少ないでしょう

 つまり、
単純に、
お金持ち=幸福で、
貧乏=不幸、だということでしょうか。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/22 15:40

本人に確認して下さい。



>世界一金持ちのビル・ゲイツ
別人じゃないの?

この回答への補足

別人って、私のことでしょうかね?w・・・

補足日時:2012/07/22 15:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本人に確認って・・・できるなら、あなたしてくださいよ。

>>世界一金持ちのビル・ゲイツ
別人じゃないの?

 別人とは???????????????
ビル・ゲイツ=お金持ちでしょ?世界一の。意味不明なのですが・・・。

お礼日時:2012/07/22 15:37

ビルゲイツが幸せかどうかは、本人になってみないと


判りませんが、こういうのは、米国で結構科学的に
研究されていたりしています。

それによりますと、幸福感とお金の関係は
年収にして、500万~1500万ぐらいの間が最高になり、
それより低くても、高くても幸福感は下がっていく
そうです。

低ければ生活が大変ですから、幸福感は下がります。
高ければ高いで、それに伴うストレスが増えて、
幸福感はやはり下がるそうです。

2002年のノーベル 経済学賞を受賞した米国の心理学・行動経済学者
ダニエル・カーネマンは、数十年にわたって幸福を 研究してきた成果を、
次のように総括しています。
「幸福とは、自分の愛する人、自分を愛している人と ともに時間を過ごすことだと言っても、
 あながち言い過ぎではない」
従って、この原則に従ってお金を使えば、幸福になれるはずだが
現実の我々は、それをやっていない。
我々は、ロレックスの時計やルイ・ヴィトンのバッグ、プラダのTシャツ
といったものにお金を費やしたがる。

参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれですよね。

年収500-1500万円の人でも、仕事の時間が多いので、人によっては、仕事がつらいと。つまり、不幸。
また、時間も労働者はない。
だから、無労働なお金持ち=不動産不労所得、株、FX不労所得の人なら、
年収500-1500万円も可能と。
ただそれには、何億円も必要なので、本当のお金持ちですね。でも、失敗したら人生終わりというリスクが・・・・・。東電暴落で自殺とかありましたね。

また、年収500-1500万円の正社員でも、社長でも、
会社が倒産したり、リストラされたら、悲惨。
生活レベルを下げないとならない。苦痛。最悪、自殺。

今の世界はどうか? どんどん、正社員がリストラされている。世界中で。
つまり、不幸な人が、どんどん、増えている。だから、犯罪も日本で増えている。

不幸スパイラル、ってのが、巻起こっているのです。

だから、日本の、TV・ラジオ・新聞の人たちは、「今、幸せか?不幸か?」について、
議論しなければなりません。
また、政治家もそうです。しかし、政治家は消費税上げる、狂った人達です。誰かに操られているのなら、仕方ないですが。
政治家の頭、腐ってる。消費税増税。キチガイの集まり。
でも、それに投票している老人の方々。キチガイの集まり?とはいえないですが、間違った選択をしている。
それとも、選挙に立候補することに、お金が必要なので、お金持ちのための政治、になっているだけかもしれません。
結局、世の中、「終わっている」のです。

そして、貧乏人は、終わっている世の中、について、馬鹿だからか、殆どの人が、
全く追求しません。
自分は無力だから?・・・・何考えているのか、わからない。

年収については、最近みたのだと、
500-600万円が理想だが、長期的には、お金は多ければ多いほど良い、らしいです。

>2002年のノーベル 経済学賞を受賞した米国の心理学・行動経済学者
ダニエル・カーネマンは、数十年にわたって幸福を 研究してきた成果を、
次のように総括しています。
「幸福とは、自分の愛する人、自分を愛している人と ともに時間を過ごすことだと言っても、
 あながち言い過ぎではない」
従って、この原則に従ってお金を使えば、幸福になれるはずだが
現実の我々は、それをやっていない。


   つまり、世の中、経済学者などの話を聞いていない、ってことで、信じていない、ってことでしょうか?・・・・・・・・?

本来は、他人に対してお金を使い、時間を過ごす=ベスト、ですが、
自分のために、お金を使い、モノ、を買おうとすると・・・・・・・・・。

物質欲、ってやつでしょうか。

うーん。

大昔、モノありませんでした。人だけ。

今、モノたくさんある。人だけじゃない。

つまり・・・・・・「大昔は幸せな人類だったのに、だんだんと不幸になっていった」
が真実かもしれません。

例えば、会話。確かにこのBBSなどで、ネットで、会話みたいなこと可能。
しかし・・・実際に会話すれば、音がある。違う。
時間を費やす。

大昔なら、ほとんど、他人との会話だった。うーん。

資本主義は、やっぱダメで、、、、やはりもっと、ゆとり時間、ってのを作らないとダメってことですかね?
他人と会話しない理由、ですよ。今の。現代の。それが全て。
理由は色々あるでしょうが。。。

お金・地位・顔の差・・・などでしょうか。

つまり、他人と自分がだいたい同じなら、気軽に会話はできるんですよ。

まさに、小中高校みたいにね。

それは、仲間意識があるから。同じ学校だった、という。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/22 15:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q恵まれている人間は本当に幸せなのか?

恵まれている人間は本当に幸せなのか?

僕はいつも思うのですが、社会的地位を持っている人やお金持ち、
イケメン、美女などは本当に幸せなのだろうか。

彼らは、現状を守るために必死なのではないでしょうか。
つまり金持ちだと、お金を失うのが非常に怖い。
イケメンなら人前であんまりみっともないまねができないため、
いつもカッコつけていなければいけない。

いわゆる何かを持っている人というのは、毎日すごくエネルギーを
使っていて、かなりストレスも溜まっているのではないでしょうか?

ちなみに僕は何ももっていないので、すごく気楽です。

Aベストアンサー

他の質問で答えたことと同じですが、その人が無知なら、幸福も不幸も無いので、無いものを感じることはできない。
だけど、本当にその人は生まれつきで、死ぬまで無知でいられるのか。
無知の涙を書いた人は、想像もしなかった。自分が無知でなくなることを。



>例えば、ある小説であったのですが、親兄弟も家族もなく天涯孤独で
>全国を放浪し

なんか 山下清みたいですね。


>守るものもなければ、失うものもない。
>それができて苦にならない人は、
>ある意味金持ちより幸せではないかと。僕は思うのですね。

その人は確かに強いです。弱点が無いので脅されない。
死ぬことすら怖くない。別に生きたいと思っていないのなら。
生を失っても、生なんて欲しくなければ、奪われることも怖くない。


で、私も例えばなんですが、、、
えっと童話に「100万回生きたねこ」ってあるんです。

彼は王様の猫だった。 王様は猫をすごく愛していた。一時も離れなかった。
狩りに出る時も連れて行った。でも間違えて猫に矢がささってしまい死んでしまった。
王様はオイオイ泣いた。でも猫はちっとも悲しくなかった。
だって王様が嫌いだったから。

その後また生き返り いろんな人の猫になる。
みんな猫をとてもかわいがり愛し、一時も離れずいつも連れていった。
その結果猫は死ぬことになった。
飼い主は愛する猫が死んでオイオイ泣いた。
でも 何回殺されようと、猫はちっとも悲しくなかった。
どのご主人様も嫌いだったから。

そして100万回死んだ後、また生き返った。
今度は誰の猫でもなく野良だった。

他の野良猫たちに「俺は100万回死んだんだぜ」って自慢した。
他の野良猫たちは「すっげーーー」って感嘆した。

ふとみると白い猫がいた。
その猫にも「俺は100万回死んだんだぜ」って言った。
白い猫は「そう」って言った。
宙返りして、「俺は100万回死んだんだぜ、君はまだ一回も生き終わっちゃいないじゃないか」って言った。
白い猫は「そうね」って言った。
それでまた「俺は。。。。」っていいかけて「君の側にいてもいいかい?」って白い猫に聞いた。
「いいわよ」と白い猫は答えた。

猫は白い猫の側にいることがとても幸せだった。
二人に間に子猫が生まれたが、やはりやがて野良猫になって出て行った。

ここちよい時間が流れたが、ある日白い猫は動かなかった。
白い猫は歳をとって寿命がきて死んだ。
猫は大声で泣き悲しんだ。
来る日も来る日も泣き悲しみ続けた。
そしてある日もう猫は泣かなかった。
猫も死んだ。

猫はもう生まれ帰ってこなかった。


猫を飼っていた飼い主は猫をこよなく愛しており、猫が死んだときはりさけんばかりに嘆き悲しんだ。
猫も白い猫が死んだとき、はりさけんばかりに嘆き悲しんだ。
違うのは猫はもう生まれ変わってこなかったこと。

私たちは猫のように何度も生まれ変わることはできない。
一回きりの人生、どっちがいいですか?

本当に大事なもの、かけかえることのできないものってなんでしょう?
肩書きですか? お金ですか? 容姿ですか?

他の質問で答えたことと同じですが、その人が無知なら、幸福も不幸も無いので、無いものを感じることはできない。
だけど、本当にその人は生まれつきで、死ぬまで無知でいられるのか。
無知の涙を書いた人は、想像もしなかった。自分が無知でなくなることを。



>例えば、ある小説であったのですが、親兄弟も家族もなく天涯孤独で
>全国を放浪し

なんか 山下清みたいですね。


>守るものもなければ、失うものもない。
>それができて苦にならない人は、
>ある意味金持ちより幸せではないかと。僕は思うので...続きを読む

Q生きるってなんでしょうか。人生って結局辛いことに耐えてる方が多くて、疲

生きるってなんでしょうか。人生って結局辛いことに耐えてる方が多くて、疲れてしまいました。

いつもお世話になっています。以前「死にたい」という旨の相談をし、様々な方からの励ましをうけ今、元気とは言えなくともなんとか生きながらえている私です。今回も皆様の見解をお伺いしたく参りました。

私は今年22歳になります。統合失調症の診断を受け、この歳で情けないのですが親にすべての面倒を見てもらいながら療養中の生活を送っています。
今だに死にたいという気持ちは消えません。私は14歳の頃からそう願って生きてきました。子供の頃から家庭不和に悩まされ(両親の不仲が大本で、私自身は存分に愛されて育ちました)、部活動で先輩や顧問にいじめられたり様々な要因があり病気を発症したに至ります。
思えば人生、手放しで楽しかったのなんて小学生の頃まででした。思春期に入ってからは自己嫌悪との葛藤で、素直に「青春」と呼べる時代を過ごしたことなんて一度もありません。(高校も病気でまともに通えませんでした)
成人してから、少し調子が良くなりいろいろなバイトにチャレンジしてみましたが、結局どこも自分の能力が低く一ヶ月も続きませんでした。どれも全部辛く、苦い思い出です。

こんな私ですが、たまに楽しいことはあります。趣味と呼べるものもたくさんもっていますし、食事に誘ってくれる友達もいます。好きなアニメ見たり、友達とプリクラ撮ったり、電話したり…確かに楽しいです。でも、それ以上に苦しくて。いつも苦しいって思っています。友達と遊ぶのだって、病気じゃない友達の輝かしい未来や恋人の話題で自分と比べちゃって鬱な気分になったりして、帰ってから結局死にたくなります。アニメでもそうです。画面の中で元気に制服姿で青春する主人公のようには、私は絶対になれないのです。

人生って辛いことばかりな気がします。病気ももう治らないみたいですし…。みなさんはご自分の人生をどう思って生きられていますか?皆様のご見解をお聞きしたいです。

生きるってなんでしょうか。人生って結局辛いことに耐えてる方が多くて、疲れてしまいました。

いつもお世話になっています。以前「死にたい」という旨の相談をし、様々な方からの励ましをうけ今、元気とは言えなくともなんとか生きながらえている私です。今回も皆様の見解をお伺いしたく参りました。

私は今年22歳になります。統合失調症の診断を受け、この歳で情けないのですが親にすべての面倒を見てもらいながら療養中の生活を送っています。
今だに死にたいという気持ちは消えません。私は14歳の頃からそう...続きを読む

Aベストアンサー

懐かしい… 私は21歳なのですがそんな生意気ことを思ってしまいました。
このカテゴリにいらっしゃる方の半数以上が貴方の今の状況と同じ経験をしているはず。

私も16歳頃から鬱状態が続いてました。
楽しいことは確かにあるけど、その楽しいことを差し引いても辛さが残るから死んでしまいたい…何年も心の淵でジレンマがぐるぐるしていて自傷が唯一の救いでした。
半年前に失恋が拍車をかけたかのように私は衝動的に首を吊って危篤状態になったのです。奇跡的にも発見が早く助かりましたが、後入院中の1ヶ月程は死んだはずの命がまだある!?何故!?といったそれはそれは不思議な体験でした。
その時の見たことも無いような両親の心配や悲しみようを目の当たりにして私は無理矢理でも生きてあげないとなと悟りました。自殺願望は消えましたが未だに答えの無い生きる意味を模索して毎日を歩んでいて、正直生きたくない願望はあります。

私は躁鬱病と診断されていますが、カウンセリングか入院かなにが発端かは分かりませんが以前のような辛く重い足を引きずって歩む一日一日や自殺殺願望はありません。
良くなってるのか、その時が偶々酷かっただけなのか分かりませんが、今は少なくともゆるゆると模索しながら流れに任せて生きているのでマシになってるのは事実。
いつになったら「生きたい!!人生ってサイコー」って思えるのか考えると自分には見込みが無さそうで落ち込みますが、今はこれでいいのだ(byばかぼんのぱぱ)と思って歩むも止まるもなく時間に身を任せています。


これは、貴方の状況を乗り越えたからこそ言えることなのかもしれません。
私が判断できることではありませんが、貴方は抗欝薬が必要なのではないかと思います。

懐かしい… 私は21歳なのですがそんな生意気ことを思ってしまいました。
このカテゴリにいらっしゃる方の半数以上が貴方の今の状況と同じ経験をしているはず。

私も16歳頃から鬱状態が続いてました。
楽しいことは確かにあるけど、その楽しいことを差し引いても辛さが残るから死んでしまいたい…何年も心の淵でジレンマがぐるぐるしていて自傷が唯一の救いでした。
半年前に失恋が拍車をかけたかのように私は衝動的に首を吊って危篤状態になったのです。奇跡的にも発見が早く助かりましたが、後入院中の1ヶ月程は...続きを読む

Q年金、貯金一切無し・・の老後

68歳になる母のことで相談します。
今は病院でヘルパーの仕事をしている母ですが
仕事を辞めたいそうです。
しかし、年金、貯金、保険一切無く無一文の状態です。
私も離婚し子供を養うのが精一杯で、母にまでお金を回せません
母が老後を暮らすには生活保護しかないのでしょうか?
(ただいまは同居で、家は私の持ち家です)

Aベストアンサー

生活保護をうけるべきです。

部屋だけ別にかりて、時々行って電気などつかいましょう。
市の人が来る場合があるので、電気メーターは冷蔵庫など置いといてまわしとくのです。
あとはみんなといつもどうりに住んだらどうでしょうか?

市で相談する時は、必ず「今母を養える状態じゃない」ことを強く具体的にいいます。正直に話せばいいのです。
(地域によって条件が厳しく生活保護を受けられない時もあるので。)

来年度から生活保護の法律が厳しく制限される予定です。早めに対策をとってください。部屋は安めのアパート探しといてください。今の家から近い方がなにかといいですね。

私たちは多くの税金を払っています。使えるものは利用しましょう。

ちなみに私の親は現在生活保護を受けています。
私は結婚してて、母は父とだいぶ前に離婚して一人です。

友人もその母親も一緒に住みながら生活保護を受けています。

金はないよりあった方がいいですよ。
ここではあまり詳しく書けないことも多いので、楽しく少しは余裕ある生活ができるならば、生活保護は必見です。

だだ一回市役所で断れたからといって絶対に諦めないでください。
何度も何度も相談するのです。
市役所は生活保護の手続きとかめんどくさいという理由で真剣に相談を受けてくれない場合があります。
部屋を借りたところに定期的に訪問する時もあるので・・・
お母さんの銀行&郵便貯金を20万以下にへらしてください。
財産があると、受けられませんので、あなた名義で管理することをお勧めします。そのあと相談しにいってください。
(生活保護を受けるようになってもお母さんの貯金算高は20万以下にしてください。貯金しちゃうときられます)

来年から生活保護の条例がきびしくなると思います。
かんたんにいうと、国は生活保護の制限を厳しくすることによって、税金をそこに注がないようにするため。自立しない人も多いから。など、
理不尽なことをいってます。

うちの母も年金も払ってないので、年金はもらうことは出来ません。
正直財産もないし、保険にもはいってないです。
今後、病院とかいろんな出費を私が払えるか不安でしょうがなったです。
残りの30年間の人生を私が支えるのは現在とても困難で、出来ません。

私は自分の母親が生活保護を受けることによって、お互い充実した生活を送ることができています。
最近は母の体調がよくなり、旅行などいきだしていますし、安心しています。
生活保護すぐにうけられたのも、母が精神科に通ってて働く状態じゃないということを強くアピールしたのもあります。
2年前から受けているのですが、3年前の状況と今はガラッとかわっています。3年前は母のことを負担におもったりしました。
家族なのでつらかったです。

沢山の人が見てるので、いろんなことをここでお話できないことは残念ですが、生活保護うけるまで何度も役所に足をはこんでください。
そして、知恵も必要なので、できるだけ受けられる方向でいくのをお勧めします。

生活保護をうけるべきです。

部屋だけ別にかりて、時々行って電気などつかいましょう。
市の人が来る場合があるので、電気メーターは冷蔵庫など置いといてまわしとくのです。
あとはみんなといつもどうりに住んだらどうでしょうか?

市で相談する時は、必ず「今母を養える状態じゃない」ことを強く具体的にいいます。正直に話せばいいのです。
(地域によって条件が厳しく生活保護を受けられない時もあるので。)

来年度から生活保護の法律が厳しく制限される予定です。早めに対策をとってください。...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q鬱・躁鬱・女性の方へ。彼女が自殺しました

経緯:
SNSで知り合った彼女と楽しいメールとデートを重ねてから交際を始め、半同棲するようになりました。

付き合って行く中で、彼女は無職と聞いていたのですが、夜中にお客様と表示が出る人物から深夜にメールがきたり、色々な様子を見て行った結果デリヘルで働いている事に気付きました。しかし、彼女は心身が弱く(躁鬱の2型と婦人科系の持病有)、出来る仕事が限られていた為咎める気になれず、何があっても支えようと決意して彼女からの告白を待つ事にしました。

そんな所で働く日数が少しでも減り、束の間仕事を忘れられる様誕生日に旅行へ連れて行きましたが、旅先で突然鬱で落ち、彼女が動けなくて三日間延泊。流石にこれ以上伸ばせないと言う事で、実家に送りました。

しかし彼女の家庭環境が複雑らしく、実家に自分の居場所が無い上に鬱期に入ると本当に寝たきりになってしまい、その状態で実家に居続けるのは苦痛でしかないと訴えられました。

そんな実家で一人で過ごしてると、やはり暗い暗い方に考えが向き、お互いの意思の疎通が中々上手く行かず、マイナスな方向に考えが向き、彼女は「本当に私の事、愛しているの?」と疑う様になってしまい、別れ話に発展しました。

私は、彼女の仕事の事も黙認し、他の男と夜を共にしているのを知らない振りをし、その他色々支えているのに何故分かってくれないんだ、…と言う気持ちが込上げ、実は君が隠している仕事の事を知っている、隠し事を突き通そうとしたのは辛かった、けど変わらず愛しているし支えて行く決意が在る事を告げました。彼女は謝ってくれて、自分が完全に面倒を見れるようになったら辞める約束をしてくれました。そして、隠し事をしないと言う約束も。

彼女から淋しくてしょうがないし、離れているから意思の疎通が出来なくなるので自分の所で一緒に居たいと伝えられ、同じ気持ちだったので私の家に住み始めました。しかし鬱で寝たきりになると言う表現は大袈裟ではなく、過眠で睡眠時間は一日18時間位、感情表現もかなり乏しく、全てが初めての事で困惑しました。自分も仕事がありましたが、仕事から帰って来て炊事洗濯や買い物、彼女の身の回りの世話をなんとかこなしました。しかし僅かながら彼女は喜んでくれていたので遣り甲斐もあり、励みになりました。

一緒に居る事で少し元気が出て来たのか、自分と離れたくないし自分は仕事と言うとこれしか出来ず、これで最後にするからと言う理由で私の家から通えるデリヘルで働く事を彼女が決めました。

その時丁度私が出張になったので、彼女から一人で私の家で留守番をしていたいと希望されましたが、鬱に落ちた時のケアの事を考え、やむを得ず実家に一時的に戻る事を提案しました。

しかし彼女は、実家には帰らず、私の家の近くのデリヘルの寮に住み込みで働き始めるんだと、頑なに拒みました。そこまでして実家に帰りたくなかったらしいのです。

私が出張に出るまでの少しの間、私の家から通っていましたが、その新しく選んだ店は条件面等の事を平気で「言った言わない」の誠意無い対応を繰り返す店で、割愛しますが結果私が警察を呼ぶ程のトラブルに発展しました。

業態なだけに想定できた事でもあったので私は、どう考えてもその店は考えられない事が多いから辞めるべき、鬱だから実家に帰って親御さんのケアを受けながらの方が出張中の自分は安心なので一時的にそうして欲しいと頼み、出張の出発日をずらしてトラック借りて荷物積んで、彼女の実家に運びました。

帰るとご両親に私との生活や本当に私が彼女を大切に想っているのか等を詰問された様です。

どうして彼女なのに、留守を預けてくれないの?大事に考えられてないのでは?とご両親に指摘され、両親の影響を受け易い彼女は不安が増幅してしまい、彼女もそう思う様になってしまった様です。そして、結婚含めて交際は真面目に考えてくれているのか、結婚を真面目に考えているなら入籍して欲しいと伝えられました。

私は結婚は真面目に考えている、いろんな生涯設計も立てていて、今月出張から帰って来るから広い所へ引っ越そう。それから二人で経済的な準備を整えて、準備が出来たら結婚しようと考えていた旨を伝えましたが、鬱の作用が強くて中々その言葉が彼女の心に届かず、

私も年齢的なリミットがそうないから、いつまで待てば良いのか分からない。

と不安の丈を打ち明けられました。今まで結婚について具体的な話しは、自分は考えていたけれど彼女の方からはあまり話し出す事は無かったのに、どうしていきなり?と戸惑いながら色々弁明しましたが、やはり鬱の作用なのか全ての前向きな材料が打ち消され、結果子供を設けるか否かの話しが出た時に彼女は、

子供にとって母親は絶対的な存在。なのに鬱になって寝たきりになったら抱く事も出来ない。育てられない無責任を働く位なら、子供を設ける事は罪。毎日寝る前に愛してるよと言ってあげるのが夢だった。けど、鬱の現実を考えたらそれは叶わない夢だった。

と、自分の病気を、運命呪い、悲しい現実に彼女は打ちのめされ彼女自身なりに出した結果を聞きました。私は、子供以外の他の形で、二人の幸せにそのパワーを向けるように考えようと精一杯声を掛けましたが、もう鬱期のその状態になると尚一層マイナス方面にしか考えられず、ご両親にも追及された、何故私に留守を任せてくれなかったかについてのモヤモヤが彼女の中で大きなものとなり、酷く責められました。いよいよ自分も言うまいと心に決めておいた事を話さないと彼女に納得して貰える自信が無くなり、直接逢って話しをする事にしました。

その言うまいと心に決めていた事とは、実は彼女を伴って出張しなかった理由は、出張先での仕事の事情もありましたが、出張中の留守を預けるに至らなかったのは、鬱で落ちた時の彼女のケアの目処が立たなかった他にもう一つ理由があります。ちょうど彼女が自分の家の近くの新しいお店を決めている時、彼女は他の男性に送ろうとしたメールを送信してしまったものを見てしまった事です。

昔の客とお店を通さず会って、対価が発生した上でサービスをする事を持ち掛けていると言う内容でした。

私の家にいる時、しかも今後は仕事の事を隠してたような隠し事は止めてくれと約束した二日後の事でした。この事で、私の目の届かない所で何をされるか、そして私との関係は三万以下なのか…と言う失望と、彼女に対する信頼を無くしてしまった。ですが、その頃彼女の鬱の回復傾向にあったし、その前の月は鬱で寝たきりで、経済的に困窮していたのは分かっていたから、辛かったけどその時は時期を待つ事にして黙っている事にしました。

そして彼女と逢い、メールの事を切り出しました。

これは見たままの事なのか質した所、力なく頷きました。

このメールみてしまった、見てしまったから、この時から君の言う事のどれが本当の事でどれが嘘なのか判らなくなってしまった。だから、家を預ける事は出来なかったと打ち明けました。

しかし、彼女は謝ると言う術を知りませんでした。彼女にすると、彼女自身がした事が大きすぎて、私に対し何をすれば良いのか分からないと言う事でした。

遣り切れなくなってしまい、

あなたは『隠し事をしない』と約束をした二日後にこのメールを送り、この事は口が裂けても言えないのは分かるが、少なくとも彼氏がいる女性する事ではないし、自分との関係性は三万以下?これは裏切りじゃないか?この取引が行われたかどうかは分からないし、これ以降どうなったかは君の言葉を信じる他ないし信じたいと考えているけど、まず謝って欲しかった。そうしてくれる事を期待していた。こんな事があったけど、もうこんな考えを起こさずに済むよう、自分が支えるからもう二度と、嘘をついたり隠し事をしないで欲しい。

と、声を荒げながらも訴えました。しかし、その前の私の言葉彼女は本当に糸の切れた操り人形のようになってしまって、

実際はこの取引は成立してないの…本当にごめんなさい・・・と力無く答えました。

二人で話し合い、交際を続ける気がある事と同じ事を二度としない事、結局お互いの思いが強いからやり直そうと言う結論に至り、その夜は一緒に過す事にしました。

翌朝、彼女がいない。ものすごくやな予感しかしなくしたので風呂場に飛び込んだら、自殺を図っていました。自分は必死で彼女を抱え出し、心臓マッサージと人工呼吸を施すも、意識もなく心肺停止の状態にすでになっていたので救急を呼びましたが、搬送先の病院で亡くなりました。嘘をついて裏切ってごめんなさい、私と一緒に過した時間は人生の中で一番幸せで、世界で一番私を愛しているという遺書を残して。


客観的に見て、変えられない事実として、私の言葉が彼女を追い詰めたのは間違いありません。

そして、彼女は死をもって私への愛を訴えた。

私は、彼女に何をするべきだったのでしょうか。

鬱状態の彼女に話すことではなかったのでしょうか。

私は、彼女に対してもっと寛大であるべきだったのでしょうか。

経緯:
SNSで知り合った彼女と楽しいメールとデートを重ねてから交際を始め、半同棲するようになりました。

付き合って行く中で、彼女は無職と聞いていたのですが、夜中にお客様と表示が出る人物から深夜にメールがきたり、色々な様子を見て行った結果デリヘルで働いている事に気付きました。しかし、彼女は心身が弱く(躁鬱の2型と婦人科系の持病有)、出来る仕事が限られていた為咎める気になれず、何があっても支えようと決意して彼女からの告白を待つ事にしました。

そんな所で働く日数が少しでも減り、束の...続きを読む

Aベストアンサー

祖母と叔母がうつ病でした。大事な存在だった友人がやはり自殺もしています。


No1さんがおっしゃっているように彼女は幸せだった、と思います。

死をもってあなたへ愛を訴えられたのだから。
見守ってくれて、自分を好きでいてくれる人のそばにいられたのだから。

鬱状態の彼女に話すことはできなかったと思います。

躁鬱の人は鬱状態の時には本当に何もできません。自殺すらできません。
自分が好きな恋人に何か言われても、叔母の場合は夫や子どもという普段は何よりも大事にしていた家族に言われてすら
ダメなんです。
そういう状態でも本人はそういう人たちに答えられない自分が「充分つらい」と思っています。
そして終わりのない自分の双極性に疲れ果てています。

ですから追いつめた、だなんて思わないでください。

あなたはいつも彼女にじゅうぶんに寛大であったと思います。
それ以上寛大であったら・・・もしかしたら彼女はあなたから去る方向へ行ったかもしれません。

あなたのバランスが良かったから何があっても最後のところで信頼できていたから
彼女はあなたのそばに居たかったのだろうし

彼女はそんなあなたに安心できたから、あなたのそばで旅立てたのでしょう。

このタイプの人は気力がある時には極端な行動も取れるために
信頼が崩れた相手のそばでは死をはかりません。
相手が自分を信頼してくれているか、ではないのです。
自分が相手を信頼できているか、なのです。

その自分の気持ちが崩れていると鬱の時から脱している、「行動が取れる状態」のときに
突然、どこかへ行ってしまってそこで衝動的な自殺を図ります。
(叔母と友人はそうでした。突然居なくなって、です。)

彼女の状態があなたを慕い、信頼する気持がなくなっていいたのであれば、
その人はあなたの家では自殺をしなかったはずなのです。

今はきっと何を申し上げても「自分のせいでは」「自分はもっと違うことができたのではないか」と反芻されると思います。
近しい人間はどうしてもそうなってしまいます。

無力ですが身近にそういう人間が居たものから不謹慎を承知で言わせていただくと
彼女は好きな人のそばで、その気持ちを彼女なりに訴えて・・・やっと楽にもなれたのだと・・・

お願いですからなるべく食べて、なるべく眠ってくださいね。
彼女はあなたには元気で生きてて欲しいと思っているはずだから。

祖母と叔母がうつ病でした。大事な存在だった友人がやはり自殺もしています。


No1さんがおっしゃっているように彼女は幸せだった、と思います。

死をもってあなたへ愛を訴えられたのだから。
見守ってくれて、自分を好きでいてくれる人のそばにいられたのだから。

鬱状態の彼女に話すことはできなかったと思います。

躁鬱の人は鬱状態の時には本当に何もできません。自殺すらできません。
自分が好きな恋人に何か言われても、叔母の場合は夫や子どもという普段は何よりも大事にしていた家族に言われてすら
ダ...続きを読む

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む

Q人生の先輩方へ 人生はお金じゃありませんか?

私は、20代前半の若輩者です。
人生はお金、お金が全てだと思っています。つまり、お金で幸不幸は左右されると思っています。

でも、父がこういう意見をひどく嫌います。
「人生はお金なんかじゃない」と。それで、しばしば喧嘩します。私は父が言っていることが、ただの理想論にしか聞こえません。

「愛は金で買える」という言い方をすると、卑しく聞こえますが、実際、女性は結婚相手の収入、社会的地位を全く気にしないってことはないはずです。ってことは、間接的には「金」で愛を買っているようなものじゃないですか。もちろん、「金」だけじゃないのは確かですけどね。

「家族と過ごす楽しい時間は金では買えない」とも言われましたが、その家族の出発点は結婚です。前述の通り、結婚は「金」(社会的地位、年収の意味も含む)のおかげがあって成り立ったものです。子どもを産み育てられたのも、ぜーーーんぶ、お金のおかげじゃないですか。その延長線に「家族と過ごす楽しい時間」があるわけで、そう考えてみると、世の中のほとんどすべてのことは金の有無で決まってるようにしか思えません。

人生の先輩の皆さん教えてください。
本当に人生はお金じゃないのでしょうか?

私は、20代前半の若輩者です。
人生はお金、お金が全てだと思っています。つまり、お金で幸不幸は左右されると思っています。

でも、父がこういう意見をひどく嫌います。
「人生はお金なんかじゃない」と。それで、しばしば喧嘩します。私は父が言っていることが、ただの理想論にしか聞こえません。

「愛は金で買える」という言い方をすると、卑しく聞こえますが、実際、女性は結婚相手の収入、社会的地位を全く気にしないってことはないはずです。ってことは、間接的には「金」で愛を買っているようなものじ...続きを読む

Aベストアンサー

違うね。お金は手段であって目的ではない。お金は必要だが何のために使うかだね。使う目的がわからなければただの阿呆とおもわれる。金ですべての物を買えると損じている人間は、結果しかみえない。
例えば旅行だ。お金を払えば速く目的地につける。しかし、その旅は目的地までの移動する楽しさを知らない。
私はホリエモンが捕まる前に講演会へ行ったが、話を聞いて3分で席を立った。
彼は宇宙船を作るのが夢だといった。あいつの考えは宇宙船を作る面白さを知らない。研究の楽しさを知らない。人が作ってくれた宇宙船を買えば満足らしい。それは作るとは言わない。創造力はは金では買えないのだよ。そして人生において重要なのがこの創造力だ。
君はプラモデルを作ったことがあるかな?君は誰かが作った塗装済みプラモデルの完成品を買って飾っておけば満足というなら、哀れとしか言いようが無い。物を作る楽しみ、調べる楽しみ、知る楽しみ、わからないだろうねぇ。

Q毎日が生き地獄です。誰か助けてください…

心療内科やカウンセリングも何度も通いました。本もたくさん読みました。
私は人から社交的とか明るいと言われますが、実際は毎日心の痛みのあまり死にそうになるほど苦しんでいます。本当に苦しいです。
この苦しみはほとんど「孤独感」によります。

友達はそれなりにいるほうですが、どこにいても自分の居場所ではないと感じます。それでも、笑顔の無い人間には誰も近寄りたくないですし、不幸オーラを出す人間はもっと不幸になるのがこの世界の法則なので、必死で明るくふるまっています。

恋人も、今まで本当に心から好きになった人がいませんし、見つけられる気がしません。ついこの間、25歳にして初めて本当に好きになった人に告白して振られてしまい、完全な孤独を感じています。

この毎日の苦しみは7年続いていて、よく生きているなと自分でも思います。
人生を楽しもうとする努力やポジティブシンキングなど、改善するための努力は凄まじいほどしています。そこまでしても尚、ここまで苦しいのに生きている意味はあるのでしょうか。

もう本当にどうしようもないくらい苦しんでいます。どうしたらいいのかもうわかりません。誰か助けてください。

心療内科やカウンセリングも何度も通いました。本もたくさん読みました。
私は人から社交的とか明るいと言われますが、実際は毎日心の痛みのあまり死にそうになるほど苦しんでいます。本当に苦しいです。
この苦しみはほとんど「孤独感」によります。

友達はそれなりにいるほうですが、どこにいても自分の居場所ではないと感じます。それでも、笑顔の無い人間には誰も近寄りたくないですし、不幸オーラを出す人間はもっと不幸になるのがこの世界の法則なので、必死で明るくふるまっています。

恋人も、今まで本...続きを読む

Aベストアンサー

努力してるから、苦しいんじゃないのかな?。

仏の行で、滝に打たれるのは、滝が自分の煩悩を消し去ってくれるからじゃない。
そんなに都合が良いものがあるなら、誰でもがこぞってやることだろう。
あれは「自分に向き合う環境を作るために」行う行だ。
座禅もそうだ…自分に向き合いながら、自分の煩悩との「折り合い」をつけるために修行する。

わかるかな?…あれは「努力」なんかじゃない。
努力というものこそ「煩」なのだ。
目的が無く、ただひたすら努力していくことで「懊悩」が生まれる。
懊悩に苛まれていたら、何もほかの事を考えられなくなってしまう。
だから「借りる」んだ…自然の力を借りて、自らに向き合う準備をする。
努力するため、苛酷な環境に身をおくことが「修行」じゃないんだよね。

君の苦しみは、きっと「いきなり」消えてしまうと思う。
それくらい、君の中の苦しみや懊悩は、一点集中していると思うから。
それが複雑に絡まって、縛られているようなものだから、要はハサミで「チョン!」と切ってしまえば、すべてが消え、晴れ晴れすると思う。

もう、君の中の導火線は用意されているはずだ。
ちょっとした「火種」ひとつで、きっと全ては終わると思う。
だから「心静かに待て」ということだね。
瞬間は必ずやって来る…君はただ、その瞬間を待っていさえすればそれでいいんだよ。

努力してるから、苦しいんじゃないのかな?。

仏の行で、滝に打たれるのは、滝が自分の煩悩を消し去ってくれるからじゃない。
そんなに都合が良いものがあるなら、誰でもがこぞってやることだろう。
あれは「自分に向き合う環境を作るために」行う行だ。
座禅もそうだ…自分に向き合いながら、自分の煩悩との「折り合い」をつけるために修行する。

わかるかな?…あれは「努力」なんかじゃない。
努力というものこそ「煩」なのだ。
目的が無く、ただひたすら努力していくことで「懊悩」が生まれる。
懊悩に苛まれ...続きを読む

QSEやプログラマーを目指すなら何学部の何学科?

僕は将来SEやプログラマーといった仕事につきたい
考えているのですが、そのためには何学部の何学科に行ったら
自分の希望に合った勉強が出来るのでしょうか?
調べてみても似たような名前の学科がたくさんあってよくわかりません。
実際大学で勉強してる人や先生など詳しい人がいたら教えてください。

Aベストアンサー

kokirikoさんのおっしゃる
>企業は学校を卒業したばかりの人間を即戦力とは考えていませんから。
は大正解です。

実は私、SE兼プログラマですが、去年くらいまでソフトハウスの新人教育を
担当していました。コンピュータの基礎を教えたり、PCを使って演習問題を
やらせたりしていました。
そこで感じたのは、大学や専門学校時代にコンピュータを扱っていた人が
意外とダメなんです。初めはこちらも新人の学歴等を見て、「こいつは
コンピュータをやってきたから、この辺は説明を端折っても大丈夫だろう」
なんてたかをくくっていましたが、大外れ。
彼らの多くはコンピュータの操作方法(つまりWindowsの扱いやExcelの使い方)は
慣れたものですが、いざプログラムのロジックが絡んでくると混乱してきます。
彼らの多くは「おれはコンピュータは素人じゃないだ」なんて自負も
あるから、それほどPCに詳しくない人より落ち込みも激しいし、
コンピュータに慣れていない別の新人に操作方法を教えて、
半ば自慢して自己満足している始末。

私はそんな小手先の力より、大学時代に基礎学力をつけて開発システムの仕様が
理解できるくらいになってほしいと思います。例えば制御系のシステム開発を
したいのなら、工学部の機械や電子を学んでいれば理解が早いでしょうし、
また銀行のオンラインシステムの開発をしたいなら、銀行の仕組みや経済の
考え方など、商学部で習うであろう(私は商学部出身じゃないので)知識が
あれば比較的楽でしょう。仕事で役立つコンピュータの知識は会社に入ってから
でも十分です。といいますか、大学や専門学校では仕事で役立つコンピュータの
知識は教えてくれません。

あと、tntさんがおっしゃる文章力や折衝力も不可欠です。
本をたくさん読んでください。文学書でも軽いエッセーでも結構です。
以前、日経コンピュータでSE,プロジェクトリーダーが読むべき本の一つとして
新田次郎の「八甲田山 死の彷徨」と書いてありました。あんな無謀な遠征を
計画するリーダーであってはいけない、根性論で人は動かない、
「天は我を見放したか!」などと部下のやる気をそぐようなことを言っては
いけない、逆にもう一方のグループの計画的な行動力、統率力を発揮して
プロジェクトを成功に導くようにしていかなければならない、など
学ぶ点は多いです。

kokirikoさんのおっしゃる
>企業は学校を卒業したばかりの人間を即戦力とは考えていませんから。
は大正解です。

実は私、SE兼プログラマですが、去年くらいまでソフトハウスの新人教育を
担当していました。コンピュータの基礎を教えたり、PCを使って演習問題を
やらせたりしていました。
そこで感じたのは、大学や専門学校時代にコンピュータを扱っていた人が
意外とダメなんです。初めはこちらも新人の学歴等を見て、「こいつは
コンピュータをやってきたから、この辺は説明を端折っても大丈夫だろう...続きを読む

Qゴミ屋敷を作る精神状態って?

今日某TV番組で、ゴミ屋敷を片付けると言う企画をやっているのを見ました。
又、今日に限らず、時折朝のワイドショーとかでもゴミ屋敷が取り上げられたりしますよね?。
そういう事からも、ゴミ屋敷を作るのはたった一人の変わった人が行う行為ではなくて、極少数ではあるけれど、そういう精神状態に陥る人が幾人かの割合で居ると言う事ですよね?。
一般人の私から見て彼らの共通点として、
1.ゴミを集める(だからゴミ屋敷になるんだけど。)
2.そのゴミを捨てられたり片付けられたりすると怒る。
3.意固地である。
4.近所の悪評を知ってはいるが気にしないフリをしている。
というのが目に付きます。
こういうゴミ屋敷を作ってしまう人達はどう言う精神状況なんでしょうか?
ただの掃除嫌いとは別物だと思うのですが…。

Aベストアンサー

私にもとても興味深いテーマです。
なぜあそこまでゴミを大量にため込むような普通の人には理解不能な不可解な行動を取るんだろうと、私も以前からその病んだ精神状態に関心を持っていて、関連した本も読んでみました。

彼らは実は統合失調症や痴呆症であることが多いのです。
ゴミ屋敷の住人というのは独居老人が多いですよね。
元々非社交的性格であったのかはわかりませんが、近所と付き合いもなく孤独に暮らしているうちに精神的に病んでいき、収集することに強迫神経的に固執してしまっているのではないか。
ゴミを捨てられると怒ったり、意固地であったり、近所の悪評も我関せずだったりするのは、精神疾患により被害妄想が強く、猜疑的で、正常なコミュニケーションが取れないからなんですね。

ではなぜ彼らはゴミに執着するのか。
老人が多いことを考えると、戦争体験など物不足の時代を経験しているからなのか、もったいないという気持ちが強いのかもしれません。
最初はそういう気持ちから使えそうな物を拾ってきたことから始まったのでしょうね。
孤独の中で徐々に精神を病み、物を集め自分の回りに置くことで、孤独感、不安感を埋め心の安定を求めようとしているのですね。

そう思うと、あの大量に築き上げられたゴミの山は、孤独のなかで精神を病んだ人が世間から断絶し自分を守ろうと築き上げた砦のようにも思えて切ない気持ちにさえなります。
verypopさんもまさに同じように感じていらっしゃったんですね。

ところで、最近「片付けられない人」というのをテレビなどでよく話題にされますね。
これはゴミを集める人とは少し違うようです。
そういう人のなかには注意欠陥症候群といわれる障害を持つ人が多いようです。
落ち着きがない、忘れ物が多い、集中力がない、といった子供が見受けられます。
子供のころは誰でも程度の差はあれそういうものですが、その傾向が強いと注意欠陥症候群が疑われます。
そういう人が大人になって特に一人暮らししていると、誰にも注意されず他に片付けてくれる家族がいないので、部屋中にゴミがあふれるという結果になるということらしいです。
注意欠陥症候群の原因は、中枢神経系の異常など様々な要因がいわれていますが、はっきりしたことはまだわかっていないようです。

もし興味がおありなら読んでみて下さい。
「病んだ家族、散乱した室内」 春日武彦 医学書院

私にもとても興味深いテーマです。
なぜあそこまでゴミを大量にため込むような普通の人には理解不能な不可解な行動を取るんだろうと、私も以前からその病んだ精神状態に関心を持っていて、関連した本も読んでみました。

彼らは実は統合失調症や痴呆症であることが多いのです。
ゴミ屋敷の住人というのは独居老人が多いですよね。
元々非社交的性格であったのかはわかりませんが、近所と付き合いもなく孤独に暮らしているうちに精神的に病んでいき、収集することに強迫神経的に固執してしまっているのではな...続きを読む


人気Q&Aランキング