ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

早めにお願いします!!
江戸幕府で一番良い法令、文化を出した人は誰だと思いますか??
人物と、法令、文化を詳しく書いてくれると嬉しいです。

A 回答 (7件)

私も徳川綱吉 「生類憐みの令」です。


他の回答とは別の視点で。
福祉の充実はむしろ小石川養生所、人足寄場などが出来て以降のほうが充実しますから際立って良い政策ではありません しかし、この政策が最も優れる点は【戦国】を終わらせたことです。 斬り捨て御免は戦国時代は武士の当然の権利であり誰にも咎められないことでしたが、この法令以降は、鳥や犬にすら害を与えれば罸せられます。確かに混乱はありましたが民が安心して暮らせるようになり産業発展へと繋がっていきます この【戦国時代を終わらせた】功績は他とは比べられません
    • good
    • 0

徳川綱吉 「生類憐みの令」・・・私も一票投じます。


現代の日本に復活させて貰いたい法令です。
今の日本の根幹の考え方になっているのでは?
    • good
    • 0

徳川綱吉 「生類憐みの令」です。



これは一般には悪法の代表みたいに言われていますが
犬を大切にしろ、というだけではなく、現代の福祉
社会に通じる良い面も沢山あったのです。

当時の庶民は、病気になっても医者などには見せる
お金はありませんでした。
それで捨て病人というのが煩雑に行われました。
捨て子も多かったのです。
生類憐れみの令は、そういう風習を禁じました。

1687年に出された法令を見てみましょう。
「捨て子が見つかったとき、すぐに届けて自分の町や家と
 関係がないことを主張するのではなく、
 まず捨て子が死なないように養育することを考えろ」
と規定しています。

また、この法令のお陰で、当時行われていた犬喰いの
風習が廃れました。
中国、韓国ではまだ残っております。
    • good
    • 0

3番の保科正之は徳川秀忠の隠し子で家光の弟★


会津藩初代藩主

ちなみに新撰組の上司だった松平容保のご先祖様です
    • good
    • 0

人物:保科正之



法令:(1)末期養子の禁の緩和
   (2)大名証人制の廃止
   (3)殉死の禁止
 幕府の強権政治を改め緩和したことで、天下泰平への礎となった。

文化:世情が安定したことによって、後の元禄文化に大きく影響を与えた。

参考URL:http://ameblo.jp/e-fh/entry-11238373554.html
    • good
    • 0

徳川綱吉 「生類憐みの令」

    • good
    • 0

結果的には大政奉還をして、明治維新に繋がる道を開いた徳川慶喜だと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング