両腕(手の甲も)全体に赤い湿疹・・・というか、赤いまだら模様のようなものが広がっています。
腕以外は何とも無いです。
痛みもかゆみも無かったのでいつからそうなったのかは気付かなかったのですが、
気付くと気になって仕方がありません。
数分間ですが、日焼け止めを塗らずに日光に当たったからでしょうか。
食べ物でアレルギーは特にありません。
ちなみに、今日食べたものはカフェのモーニング(サンドウィッチとカフェラテ)セットだけです。

他に変わったことと言えば、10日程前に急性喉頭蓋炎になり、3日間ステロイド剤を点滴したことくらいです。点滴後、胃が痛くなったりはしましたが、現在は回復しつつあります。

何か原因で思い当たることがあれば教えていただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

赤い湿疹とは、腫れはなくただ赤い小さなポツポツがある感じでしょうか?


普通の蕁麻疹と違って、虫刺されのようなボコッと腫れる感じがないような。
私もついこないだこのような湿疹ができました。
手の甲にうっすらとポツポツあると思ったら次の日は肘まで広がって
3日目には足の甲やら土踏まず、ふくらはぎが真っ赤になりました。
そのときは扁桃腺がものすごく痛くて、熱も出ました。

病院では最初は薬のアレルギーかと言われましたが、
血液検査ではアレルギー反応は出ず、炎症反応が少しだけ出ました。
おそらくウィルス性ではないかと言われました。

こんな変わった湿疹は初めて見たと言われたので今でも謎のままです。笑
    • good
    • 24
この回答へのお礼

共感して下さって、ありがとうございます。

そうなんです。何だか謎で、とても不安になりました。
最初は皮膚の中に潜んでる感じで赤い斑点みないなのがあり、少しずつ表面化して小さいニキビみたいなのがポツポツできました。今は表皮が少しでこぼこしてます。

結局皮膚科に行ったら、恐らく薬疹では無い。『ストレス』『疲労』が原因だろうという何とも腑に落ちない診断結果でした。
痛み、痒み等は無いので、とりあえず十分な睡眠と休日は自宅でゴロゴロしております。
まぁ、悪化はしてないので、こんなものなのでしょうか。。。
痕に残らないことを祈ってます。

お礼日時:2012/09/01 21:53

皮膚所見の場合には実際に拝見しなければ分からないことが多いですが、


赤く膨れていて、消えたり現れたりするようであれば蕁麻疹の可能性が高いかと思います。
蕁麻疹の原因ははっきりとしないことも多く、食事や動物以外にも、ストレスや体調不良などでも現れます。
また赤い部位が腕とのことで、そちらに何かクリームなどを塗られたりはしていないでしょうか。
何かを塗った部位に一致している湿疹であれば、そちらが原因と考えます。
    • good
    • 3

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

私も 薬疹 を疑うのがベターかと思います。



経験したのですが 私は バファリンでした。
どうしても 頭痛が酷く 今迄は ノーシン を服用してましたが
夫は 頭痛には バファリン と言う人間なので その時に バファリンしか家に置いてなかったのです。

服用し 数日後に 二の腕等に 赤い小さな発疹が無数にあり
皮膚科を受診しました。
そこで 薬疹 の可能性あり と言われました。

体内から消えるには 数日 と言われました。

その後 風邪を引いた 等で病院を受診するにも アレルギーがある事を伝えてます。

私の場合は 自宅にて 市販薬ですが
病院で投与を受けたのなら 一応連絡し 
休日ではあるけど入らして下さい と言われたら行けば良いですし
明日受診してみて下さい と言われたら 明日行けば良いと思います。

それと 胃が痛くなったのに カフェラテは まずいんじゃない?
乳製品の方が多いでしょうけど それでも カフェインは入ってるし。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
皆さんが仰るとおり、皮膚科に行って来ました。
これまでの経緯なども全てお話したにも関わらず、診断は『ストレス』『疲労』という何とも腑に落ちないものでした。また、皮膚の湿疹は数週間治らないと言われました。痛み、痒み等は無いので、とりあえず十分な睡眠と休日は自宅でゴロゴロしております。まぁ、悪化はしてないので、こんなものなのでしょうか。。。
心配してくださってありがとうございました。


カフェラテは確かにマズイですね(^^;
控えます。

お礼日時:2012/09/01 21:45

まずは、病院へ行きましょう。

ここですべて解決するのは愚かです。

情報が限られているので、この情報からだけだと、診断を見逃してしますからね。
とりあえず、これまでの情報から一番怖いものは「薬疹」です。

薬疹はどんな薬でも起こり、今回ステロイドの使用が初めてであったのであれば可能性として上がりますし、それ以前に解熱剤などを飲んでいればそれも、原因の薬剤として考えられます。
まずは採血して肝酵素異常あれば入院ですし、そのほか大事な後遺症につながる注意すべき症状があるので、病院にいけばそれについて聞かれます。

一番軽傷であれば、ウイルス感染後の皮疹。急性喉頭蓋炎の起炎菌はインフルエンザ菌とかなんで、可能性としては考えられます。

いずれにしても、ここで解決するなら医者はいりません。ちゃんと診てもらって、皮疹をみてもらって、採血必要か、ほっといてもよさそうか、判断してもらいましょう。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
皆さんが仰るとおり、皮膚科に行って来ました。
これまでの経緯なども全てお話したにも関わらず、診断は『ストレス』『疲労』という何とも腑に落ちないものでした。また、皮膚の湿疹は数週間治らないと言われました。痛み、痒み等は無いので、とりあえず十分な睡眠と休日は自宅でゴロゴロしております。まぁ、悪化はしてないので、こんなものなのでしょうか。。。
心配してくださってありがとうございました。

お礼日時:2012/09/01 21:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 急性喉頭蓋炎<のどの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    急性喉頭蓋炎とはどんな病気か  気道の一部である声門(声帯のあるところ)のすぐ上に喉頭蓋という部分があります。急性喉頭蓋炎では、喉頭蓋が急激にはれるため、気道をふさぎ、はれがひどい場合には窒息(ちっそく)に至る危険性がある病気です。欧米においては子どもに多くみられますが、日本では成人例も少なくありません。 原因は何か  通常は細菌感染が原因で、そのほとんどはB型インフルエンザ菌です。 症状の現れ方  ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在、左上腕の肩から上腕二頭筋あたりに痛みがあります。

現在、左上腕の肩から上腕二頭筋あたりに痛みがあります。

1年前位前からバック等を左で持ったとき、うでがつるというか、引っ張られる様な違和感がありました。腕は上まで上がったので四十肩ではないと思っていました。
最近、家のドアで左腕を壁に当ててしまい、そのまま腕を戻しながらドアを通ろうとしたところ、激痛が走りました。
たぶん、普通なら当たっても気にならない程度だと思います。
以前からそれ以外に左肩こりはひどく、肥満体型です。
これは腕の筋肉の損傷か何かでしょうか。湿布していますが、じりじりと痛みます。

Aベストアンサー

まずは正しい診断を受けてください。痛みだけでは四十肩(正式には肩関節周囲炎)の他、石灰沈着、インピンジメント、腱炎、腱板損傷など様々あります。また頚椎疾患の可能性も否定できません。レントゲンは病院でしか撮れませんので、まずは整形外科に行かれてください。

Q湿疹ができて困っています。赤いポツポツとした、虫刺されの後のようなもの

湿疹ができて困っています。赤いポツポツとした、虫刺されの後のようなものが、腕、首、胸、お腹です。今朝その部分が埋めつくされるぐらい出ていました。じわっと中から痒みを感じますが、酷くかく事はありません。

しかし、今はひいています。
湿疹が出たり出なかったりするから病院に行く程でもないのかな。とも思います。
原因かはわかりませんが、10年ぐらい前から、過食嘔吐を毎日しています。治したくて、心療内科に通っていた事もありました。今も治したい気持ちはあるので、病院を探しています。

きっと、もっとひどい状態の人もいらっしゃると思いますが不安で仕方ないので投稿しました。

Aベストアンサー

素人ですが、次のようにしてサーチしてみました。
"湿疹|アトピー 原因 対策"

次のサイト等が参考になると思われます。
http://www9.ocn.ne.jp/~akira21/atopy_beginners.htm
アトピー性皮膚炎の原因と対策 初級編

人により症状も対策も異なるとは思われます。
しかしステロイド系の軟膏等は医院でも良く処方される場合が多いのですが、症状が酷い場合に短期間使用するものと考えてください。
普通の湿疹やアトピー等には使用すべきでないと考えられます。
自分も処方され前よりも酷い状態になって困った事がありますので。

現在は水虫、あせも、湿疹などには、木酢液を脱脂綿につけて塗る形で対応しています。
全身ですと水に薄めて風呂上りに使用する等されているようです。 

"水虫|湿疹|アトピー 木酢液" 等とサーチし調べて下さい。

薬局やドラッグストア等で手に入り、一番安くて確実と思います。
小規模な炭焼き釜みたいな所で作られており、有名メーカー等は特に無いようです。

Q腕の痛み、しびれ

腕の痛み、しびれ

右腕の外側、ひじの少し上あたりに何とも言えない痛み(肉離れ?)があるのですが、そこから手の甲にかけて腕に弱い痛みのような痺れのような感覚があります。外側の肌を伝っている感じです。
数日前は手の甲が痒いような感じだけでひじの上の痛みもなかったのですが、次の日から何となく痒いような痛いような感じになって、今はそれに加えて何となくしびれている感じもします。
腕の内側は何ともありません。力も普通に入ります。
手の甲が痒くなった前日にどこかにぶら下がっていたときに腕に痛みを感じた覚えはありますがそれ以外に特に何もしていません。

この腕を伝って手の甲にもある痒み痛みは、ひじの上の痛みの分散痛(?)と考えても良いのでしょうか?
病院には行きますが、気になるので分かる方いましたらお願いします。

Aベストアンサー

神経の症状かもしれませんね。首から出た神経は肩、腕、肘を通り指先まで伸びています。この走行上で何か異状があれば、痺れや痛み、感覚異常などでます。多くは首、肘、手首の異状ですが、今回は肘の上の症状なので首の異常の可能性が高いです。

もちろん同時に、手首の障害などの合併もありえます。他には神経的な症状以外のもの、例えば肩関節周囲炎(いわゆる五十肩)の合併も多い症例の一つです。

レントゲンは病院でしか撮れません。ですから、整体、整骨院、接骨院ではなく必ず整形外科でレントゲンを撮ってもらってください。

それまではお風呂で温めず、アルコールも控えましょう。

Q湿疹について 写真のように赤く腫れ痒くて服が触ると痛い感じのものが皮膚の柔らかいところにできました。

湿疹について
写真のように赤く腫れ痒くて服が触ると痛い感じのものが皮膚の柔らかいところにできました。同じ様な症状の経験の方おりましたら回答お願いします。
現在、おへその回り、腰の回り、脇の下、背中にできています。

Aベストアンサー

ダニかもしれません。
私もそういう症状になって、オロナインや虫刺されの薬を塗って治しました。

不安ならとりあえず皮膚科に行くことをお勧めします。

Q最近、腕の痛みが取れません。 キャチボールを最近してるのですがその時に痛みが激しく投げることもできな

最近、腕の痛みが取れません。
キャチボールを最近してるのですがその時に痛みが激しく投げることもできないぐらい痛みます。
最初2~3日おいて痛みもひいていたのですが、やっぱりキャチボールとかをすると痛みます。
サロンパスとかは全くしてな状態です。
上腕二頭筋のところに痛みがあるのですが、触ってもあまり痛みとかはないです。

Aベストアンサー

私は医師ではないので詳しい事は分かりませんが、痛みがあっても腕が動くのであれば骨折等ではないと思いますが、原因そして早期治療の為、整形外科等を受診される事をお薦めします。

Q手の甲の湿疹

半月前くらいから左の手の甲に直径2ミリくらいの小さな湿疹がたくさんできてしまいました。

特に赤くなったり、腫れや痛みはなく、たまに痒い程度なのでそんなに困ることはありませんが、何なのか気になります…
一度病院に行ったりした方がよいでしょうか?

同じような症状になった方がいたら教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

皮膚科に行ったほうが、治りもはやいですよ。
困ることはなくても、常に目に入るし、気になりませんか?

皮膚科って、手荒れでもひび割れて言ってみたら、ケアの仕方や薬を出してくれて、すぐ治りました。

それに皮膚科の病名って、聞き慣れないものが多くて、ちょっと僕は楽しみ半分で行ってます。

たいしたことないけど、半年はやっぱり何かがあるから皮膚に炎症が出ていたり、ばい菌がついたりするし、傷口(痒いとことか)には黄色ブドウ球菌がついたりして、この時期、食中毒になったりもするので、一度は診てもらうのをオススメします。

Q執刀医の腕と術後の痛みの関係

「外科手術の際、腕の良い執刀医が切ると術後の痛みはほとんどないらしい」という話を知人から聞きました。

私は3ヶ月前に手術を受けましたが、今も傷の痛み・傷周辺のしびれ・傷から離れた位置の刺すような痛み(同じ神経が走行しているとか)があり、毎日鎮痛剤を服用しています。主治医のことは信頼していますし、今になって主治医の腕についてとやかく言おうとかそんなつもりはまったくありませんが、冒頭のような話を聞いてちょっと興味を持ちました。単純に好奇心からの質問です(笑)。

術後に長く痛みが残るかどうかにはもちろん患者の治癒力の差とか手術部位による差もあるのでしょうが、執刀医の腕の差も後々の痛みに関係するのでしょうか?

※「術後の痛み」は直後の痛みのことでなく、状態が安定した後に残る痛みの意味です。

Aベストアンサー

専門家と自信をもってお書きになることができるお二方が既に回答をなさった後に、稚拙な手技で満足な手術など出来ず日々悩んでいるような者が書き込むのは相当問題があると承知しつつ、でもそれなりに質問者様に立場的に近いのではないか…と勝手に想像して書き込みます。

まず「適切な手術」とは何か「良い手術」とは何か?というところから考えなければこうした問題は考えられないのではないかと思案いたします。痛みが少ないのは素晴らしいことですが、痛みのない手術=適切な医療ではないんです。#2の方が美容的な事柄を書かれていますが、この美容的な事柄を優先するために皮切部位(表面の傷跡)を本来の患部からは相当遠くにとって皮下を延々掘り進み、すべて遠いところから操作するなんてことがあります。そうしますと当然掘り進んだ距離の分痛みは結果的に強いものとなりますしその分合併症の可能性も増えます。また例えば、いくつかの手術では既にリンパ郭清は意義がないとされているものの、今も尚その操作が診断上必要であり治療上有効とされる手術は多くあります。痛みを嫌う医師の中にはそうした手術では郭清などせずに済ませてしまうものもいるのですが、正直どちらが腕の良い医者か…悩むところです。とにかくリンパ郭清をしますと術後相当期間痛みます。でもこの手術を丁寧にした方が医療としてはまっとうで真面目な治療となります。つまり手術の術式はもちろん、その手術中の操作の範囲を決める判断(同じ郭清でも範囲は術中の判断で変わり得ます)など複雑に絡んだ結果に、患者さんの個人の痛みの感じ方etcの要因が加わり、それぞれは1回こっきりのトライアルのため独立に比較対照をするわけにもいきません。もし単独で痛みのみで手技を判断することとなりますと、どうしても個人的感覚に傾倒しがちで正確なそして病状に即した判断としては誤りを生じかねません。

私もいち外科系医師として痛みのみならず手術の結果を決める大きな要因として手術手技とその差を埋める新しい知識の習得が存在していると思っています。しかしながら手技による差というものはそんなに神がかり的なものではなく、簡単に言えば「(知識の裏づけのある上で)より愛護的に扱う」という範疇のものだと考えています。この愛護的操作、例えば腸管を扱う時は少しでも空気に直接晒さない、こすらない、剥離も同じ…という程度であると思っています。そうすることで術後の癒着を防ぎ(質問者様がいう「状態が安定した後の」痛みが減りますね)術後のトラブルを避け、結果として成績に表れるわけです。その精神は普段の診療にも如実に反映されるものです。

また手術中のみならず術後も痛みのマネジメントを心がけることによって、痛みへの対応はトータルで行うものだと考えています。これも配慮の1つです。

愛護的な操作はもちろん全ての外科医が考えねばならないものですが、手術の過程で必要とされる場合はその部分を犠牲にせねばならない場合も時としてあります。そうなってくると犠牲にすることが必要だと判断した名医は痛みが強くなり、犠牲などいらないと判断した医師の手術はガンで言えば再発したり機能障害が残ったりすることすらありえるわけです。

長々と書きましたが私が思うところは
医者が医者を鍛える、医者が自己鍛錬をする
こういう場合にはその命題は正しいと感じますが、一般人や患者がそれを実感できるあるいは判断して正しいかというとそうではない。かえって弊害の方が多かろうというところです。

元々その分野の知識を十分に持ち、関連する手術を数多くこなしている医師の場合、その分野の手術の『肝(きも)』はほぼ例外なしに体得しています。そしてその知識をより所として慎重な操作の上に行う手術であれば、結果の多くは同じと考えます。現在の医療は手術そのものがかなり専門化していますので、よほどその分野に不慣れな医師がさらに適当な監督の無いところで行わない限りは、誰が見ても明らかな差など生みませんし生れようがないんです。そしてこれらの医師は普段の診療からその知識に基づいて十分な説明と洞察を行っていますから手術を見なくてもある程度は判断できてしまいます。それが「その精神は普段の診療にも如実に反映される」と書きました根拠です。

名医かどうか判断されるなら、普段の医師のトータルの姿をご覧になってください。よく「縫合部(表皮)を見ると名医かどうかわかる」なんてのもありますが、名医の下には小僧がいてその小僧が縫合するからキズが汚い…なんてことも実際にあります(小僧も医者です)。そうした名医は後進も育てますのである意味しかたがない矛盾です。腕の良し悪し、名医かどうかなどというものはそんな単純なものではない・・・・・・・・・・・・と素人ながらに思います。

専門家と自信をもってお書きになることができるお二方が既に回答をなさった後に、稚拙な手技で満足な手術など出来ず日々悩んでいるような者が書き込むのは相当問題があると承知しつつ、でもそれなりに質問者様に立場的に近いのではないか…と勝手に想像して書き込みます。

まず「適切な手術」とは何か「良い手術」とは何か?というところから考えなければこうした問題は考えられないのではないかと思案いたします。痛みが少ないのは素晴らしいことですが、痛みのない手術=適切な医療ではないんです。#2の方が...続きを読む

Q6歳の息子の手を見ると、朝にはなかった痣?みたいなものが手の甲左右対称に同じ場所(親指付け根下付近)

6歳の息子の手を見ると、朝にはなかった痣?みたいなものが手の甲左右対称に同じ場所(親指付け根下付近)にあります。
痛みや痒みなどもないそうで、ぶつけたり転んだりもしてないみたいです。
自分なりにネットで調べてみましたが、結果しもやけがヒットしたのですが、しもやけの場合寒いところでは痛く、暖かいところでは痒くなるとのことでしたので本当にしもやけなのかわかりません。
他に身体全体的にそういった箇所は見当たりませんでした。
明日、病院に連れて行く予定ではありますが、気になって仕方がないので、もし何かの病気が考えられるのであれば教えていただけませんでしょうか?
ちなみに、その他の身体の症状は鼻がずるずるとくしゃみがあるだけです。(これはたぶん風邪かと…)
ちなみに、病院は小児科へ連れて行こうかと思っているのですが皮膚科の方が良いでしょうか?
回答、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

内出血?
ここは素人さんが多いので、明日にでも皮膚科、内科に相談に行って見たほうがよいと思います。

肝臓が悪くても皮膚に現れますのでご注意!

Q腕の痛み

先日友人と腕相撲した際腕を痛めました。(前腕の肘に近い内側部分)それから痛みがなくなった思うころにもう一度腕相撲をしてみると力を入れただけで痛くなります。休ませても痛みが取れないので、不安になってきました。どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111546136

肩ですが腕相撲で痛めた経験の方の書き込みです。
重症なので、まず、医者に相談するしかありません。

Q手の甲が赤くなり、ひび割れて困っています。

子供がバスケの練習を終えたあと、
手の甲が赤くなり、各指の付け根の部分がひび割れ血が固まった状態で帰ってきます。
赤くなるのは、両手の付け根から先の手の甲全体です。

練習前は異常はないのですが、
2時間の練習後、度々そのような状態で帰ってきます。
かゆみは無く、たたいたりすると、若干痛む程度のようですが、
頻繁にあるので、なんとか治る方法はないものかと困っております。

学校でドッヂボールをした時も同じ症状になったらしく、
もしかしたら、
バスケットボールのゴムにアレルギー反応を起こしているのではと思っています。

一度皮膚科に行ってみたのですが、その時は症状はでておらず
そのまま帰ってきました。

もし治し方をご存知の方がおられましたら、
ご教授のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは、です。

ゴムアレルギーだとすれば、触れているだけで、アレルギー反応が出ますよ?
試しに、おうちで暫くボールに触れてみると良いです。
で、なんとも無い(痒くなったり、赤くなったり)ようなら、ゴムのアレルギーでは無いと思います。
(接触性皮膚炎と同じ)

お子様は、練習後にそのような症状が見られるのですよね?
バスケやドッチなどの球技では、手や指に負担がかかるスポーツですよ。
圧痛で、細い血管が”プチっと”切れているんじゃないかなー。

皮膚科に行っても、多分同じ意見じゃないかな。
過度の負担は避けましょ。

普段何とも無いんなら、ナオサラ

以上です。参考になれば


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング