フライパンの外側に、油と思われる黒いものが大量に付いたままのものがあるのです。
どうすれば簡単に取れますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

あんまり簡単ではないのですが、 フライパンを大鍋でゆでる。


そうすると黒い焦げがみるみる取れる…とはいきませんが、
コゲがやわらかくなるので、使用済みのテレフォンカードや
クレジットカードみたいなものでこそげとるのはいかが?

ちょっと地道な方法ですが、特別な薬品がいらないのがメリットです。

ちなみにうちはフライパンが入るような大鍋がないので、一番大きい鍋にお湯をぐらぐら沸かし、フライパンを蓋状にのっけて温めます。

このときガスコンロの五徳(コンロにかける鍋を支える黒い鉄の、あれです)
などを一緒にお湯で茹でると、おもしろいように汚れがおちますよ。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

自分で「簡単に」と希望しましたが、現実は大変なものでした(笑)。
そして今日初めて、そのフライパンが20数年前の物だと知りました(!)。
茹でるという方法が一番自分に合っていたので(笑)時間の出来た今日、試してみました。
実は「ミリ(mm)」にも及ぶ黒焦げだったので、気合を入れてマイナスドライバーとトンカチです。
あの厚みも、茹でることによって若干やわらかくなったようでした。
1時間後、見事に一握りの黒焦げが剥がれ落ちました。
しかし完璧にきれいにはなっていないので、「ソコフ」を買って試してみたいと思います。
五徳にまで今日は手が伸びませんでしたが、こんな知恵もあるんだなあ~ と、感心してしまいました。
今回はどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/26 03:04

#4の補足です。


使用説明書を読んだら、シルバーストーン、テフロン加工にも使えると記載されていました。
販売元 (株)カチ 浜松市入野町6480-1
TEL、053―448―9014
ガスコンロや土鍋の焦げ付きも取れますよ
使った経験から言うと、カラー塗装は剥れますので気を付けて下さい
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しいご回答、どうもありがとうございました。
20数年前のフライパンがピカピカになったらいいなと思います!(笑)
それ以外にも使えるとのことなので、早速試してみたいです!

お礼日時:2001/05/26 02:52

鉄のフライパンであれば、プロのお答えのとおりの焼き切る方法で問題ありませんが、家庭用のフライパンと言われているものでテフロン加工がされているものの場合、空焚きすると有害なガスが発生します。



このガスは非常に危険なものですので、テフロン加工のフライパンや鍋は空焚きしないように注意してください。

テフロン加工されているフライパンの外側の焦げの場合はやはり専用クレンザーで洗うほうがいいようです。(余りにもひどい場合には、削り取るなども必要ですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

テフロンは大事に扱わないといけないと意識していたのですが、空焚きによって有毒ガスが出るのは全く知りませんでした。
今後の参考にしたいと思います。勉強になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/26 02:56

簡単に取る方法として、「ソコフ」と言う品名の焦げ付きを落とす物があります。

液体を刷毛で塗って30分程放置しておき、後は普通に洗剤で洗い流します
但し、テフロンや塗装がしてある物はそれも剥れてしまうので、使用の際は気をつけた方が良いです
アイデア用品や発明工夫展のある所に売っています
たまにホームセンターでも見かけます
アンモニア臭があるので換気扇を必ず回して下さい
    • good
    • 1
この回答へのお礼

#7の方のところに記入しますが、今の状態だととても効果のありそうな商品です。
明日にでも探してみたいと思います。

お礼日時:2001/05/26 02:48

私たちプロは、焼き切ります。


黒い焦げ付きは、主に油と蛋白質、炭水化物が焦げ付いたものです。これらは総て燃えますので完全に燃やしてしまいましょう。
かなり危険ですので火のそばから離れないこと。消火用の水を用意しておくこと。火災報知機(煙系)に反応する場合があるので注意。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

中華料理屋でバイトをしていたことがあるのですが、個人の住宅であのような火力を使ってフライパンを焼くのは、やっぱり勇気がいりますよね!
でもあれが全て燃えてしまうものということは、よく考えればそうかも知れないという気がしますが、言われるまで気が付きませんでした。
野外で何かをする時に、誰かのフライパンで実験してみたいと思います(笑)
勉強になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/26 02:46

多分、油類もついていますから、まず、フライパンの底を火に当てて、油を燃してしまいます。


それから、燃えかすを金のヘラのようなもので削り落として、最後にクレンザーをつけて金のたわしで洗います。
これで、綺麗になります。

台所はちょっと煙が充満しますから、窓を開けてやってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「金」のたわしは使ったことがないので、鍋などを洗う時にも使ってみたいと思います。
「焼く」というのも大事なのですね。勉強になりました。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/05/26 02:42

簡単にですか???


それ固いです?ネトネトしているものですか?
とにかくまともに磨き始めると時間掛かりますから
最初は金ベラなどで刮ぎ落としてから金タワシで磨いています

・・・簡単じゃないですよね~・・・
でも色々な洗剤使いましたがあまり良いモノには
巡り会わなかったです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

説明不足でしたね~。。。
まとめて#7の方のところに記入する予定です。
がんばりましたので、ヒマがあれば見てみてください。
早急なご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/26 02:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鍋の外側のコゲの落とし方

鍋の外側に付いたコゲがなかなか落ちません…
簡単に出来るコゲの落とし方を教えてください。

Aベストアンサー

(1)小麦粉を水で固めに溶かしてコゲ部分に塗り乾燥するのを待つ(完全でなくてもOK)その後スポンジなどで磨く。
※小麦粉は吸収する性質があるので汚れが取れると聞きました。

(2)メラミンスポンジ(100ショップでも購入可)で磨く。
※鍋の材質にもよりますが洗剤無しで使用できます。

(3)重曹でこする。
※研磨剤の役目もあるし消臭効果もあり環境にもやさしいです。

(4)製品名は忘れてしまいましたが、コゲ取り専用の消しゴムがあります。

コゲの度合にもよりますが、きれいになるといいですね^^

 

Qステンレスフライパンの外側の焦げを落としたい

ビタクラフトのステンレスフライパンなんですが、外側の側面や底裏の焦げ付き・焼き付きの黒ずみを落としたいのです。
重曹で煮ようにも、このフライパンが入るような大きな鍋はアルミのものしか持っておらず、アルミでは重曹を使うのはマズいので、どうしたものか困っています。

とりあえずそのアルミ大鍋の中に投入し、お湯だけでぐつぐつ30分ほど煮てみましたが全く効果なし。

次に、濡らしたフライパンに重曹を全体にまぶし、ティッシュを貼り付けて乾かないようにときどき濡らしながら半日ほど放置した後、ナイロンたわしでごしごしこすってみました。
多少取れたようですが、あるところから全くそれ以上取れなくなり、3時間ほどごしごし格闘しましたが徒労に終わりました。

調べたところ、酸素系漂白剤も焦げ落としに効果があるとのことで、大きなプラスチックのバットにワイドハイターを熱いお湯に溶いて(たぶんかなり濃いめ)、そのまま漬け置いて3時間ほど放置。
その後こすりましたが、うーん・・・、いまいち取れません。やはり煮ないと効果が無いのでしょうか。

それならばと、ちょっと賭けですが塩素系漂白剤(ステンレスに使っては駄目らしい)のキッチンハイターを10倍ぐらいに薄めて全体に塗り、これもティッシュを貼り付け1時間放置。
多少溶けてティッシュが少し茶色くなってきて、これは目に見えて焦げに効いてるようです。しかしあまり時間をかけるのも心配なので、それ以上はやってません。
その後こすって若干取れたようですが、全体としてはまだまだ焦げ焦げのままです・・・


数日かけてここまでやって、さすがにもう疲れてきました・・・

なんとか焦げを落とす良い方法は無いものでしょうか。(スチールたわしやペーパーでこするのは避けたいです。)
比較的希望がありそうな塩素系漂白剤は、ステンレスにはタブーとされていますが、どれぐらいの濃度でどれぐらいの時間なら耐えられるでしょうか?
もはや打つ手が無いような気もしますが念のため質問してみました。助けていただける方がいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願い致します。

ビタクラフトのステンレスフライパンなんですが、外側の側面や底裏の焦げ付き・焼き付きの黒ずみを落としたいのです。
重曹で煮ようにも、このフライパンが入るような大きな鍋はアルミのものしか持っておらず、アルミでは重曹を使うのはマズいので、どうしたものか困っています。

とりあえずそのアルミ大鍋の中に投入し、お湯だけでぐつぐつ30分ほど煮てみましたが全く効果なし。

次に、濡らしたフライパンに重曹を全体にまぶし、ティッシュを貼り付けて乾かないようにときどき濡らしながら半日ほど放置し...続きを読む

Aベストアンサー

おっさんです。 

ステンレスの 市販で売ってる 

ステンレスマフラー 焼け落とし剤や
メタルコンパウンドなど
マイクロファイバークロスでばっちり落ち鏡面が維持出来ます。

Qテフロン加工のフライパンの裏面の汚れの取り方

テフロン加工のフライパンの裏面の黒いこびりついた汚れや卵焼き器の取り方の裏技があるのでしょうか。
簡単に取れる方法を教えて頂けませんか。

Aベストアンサー

魔法のようなわけにはいきませんが、重曹を少しの水を加えてペースト状にしたものをぬって蒲鉾板でこするのが近道です。決してパンより硬いものを使ってはいけません。

Q鍋やプライパンの油汚れの黒く硬くなた塊

もう何年もフライパンを使ってるのですが、油汚れに加えて
黒い焦げた塊みたいのがしつこくへばり付いてます。
よくTVショッピングで「ガスレンジ周りの汚れはこれ1つ!」
みたいに紹介されてる洗剤等があり、実践映像ではあたかも
新品のように蘇るほど汚れが落ちてますが、あれってやはり
本物なのでしょうか?我が家の台所周りがあまりにも酷いので
入手しようかと検討中ですが、市販でホームセンターなど
に売ってるものなのでしょうか?それともやっぱTVショッピング
限定でしか入手出来ないものなのでしょうか?
あとよく思うのですが、あれだけの汚れを落とせる成分(薬品)
は手に取っただけで手が溶けそうなイメージですが、偏見
なのでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

テレビショッピングの宣伝は、100%本当とは思っていませんが、国産の洗剤に比べて、外国産の洗剤の汚れを落とす能力の高さは本当だと実感しています。

問題の黒い塊は、炭なので、油汚れを落とす洗剤では落ちません。まず、最初に、熱いお湯で煮てみましょう。30分程度、煮て、汚れが浮き上がれば、割り箸などでこそげ落とします。
また、鉄のフライパンなら、長時間、強火で加熱することで、汚れが完全に炭になり、こそげ落としやすくなります。この後、油ならしが必要ですが。
これでダメなら、洗剤を使います。

軽症なら、テレビでも宣伝しているイギリス生まれの「アストニッシュ」で、きれいになりますが、黒いこげた塊は、アメリカ生まれの「ソコフ」じゃないと、無理かもしれません。
ただ、ソコフは臭いがすごいし、汚れを浮かせている間の換気に十分に気を付けないといけません。また肌には絶対に付けないように注意が必要です。わが家では最後の最後の手段として取っておいてあります。

アストニッシュは研磨剤が入っているので、傷がつく恐れがあります。黒ずんでいたやかんは、テレビで見るようにぴかぴかにはなったものの、良く見ると、傷だらけでした。こういった研磨剤入りの洗剤の場合には、仕方がないことなんでしょう。そこまで汚した私が悪いんだとあきらめました。

どちらも、東急ハンズで買えますし、輸入雑貨を扱う店や、ホームセンターで買えると思いますよ。

参考URL:http://www.masdac.co.jp/gijutu/sabisu_a6.html

テレビショッピングの宣伝は、100%本当とは思っていませんが、国産の洗剤に比べて、外国産の洗剤の汚れを落とす能力の高さは本当だと実感しています。

問題の黒い塊は、炭なので、油汚れを落とす洗剤では落ちません。まず、最初に、熱いお湯で煮てみましょう。30分程度、煮て、汚れが浮き上がれば、割り箸などでこそげ落とします。
また、鉄のフライパンなら、長時間、強火で加熱することで、汚れが完全に炭になり、こそげ落としやすくなります。この後、油ならしが必要ですが。
これでダメなら、洗剤を使い...続きを読む

Q鍋の外側のこげを取る方法はありますか?

鍋の外側底(火が直接当たる部分)が、だんだんこげついて来ます。
洗う時は荒めのナイロンスポンジや金たわしで軽く洗うように
していますが、いつの間にか真っ黒になってしまいます。
拭くとふきんや台拭きが真っ黒になってしまい、漂白してもなかなか落ちません。
皆さんは、鍋の外側はどのようにきれいにしていますか?

Aベストアンサー

こんにちは

ステンレス鍋ですか?
http://pub.ne.jp/kumanohaha/?entry_id=1155597

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3436493.html

Q中華鍋の焦げを落としたい!外側も内側も

中華なべを使っています。しかし、もう20年も使っているので、焦げがこびりついてしまい、簡単にははがせません。それでも頑張れば外側は落とせるような気がするのですが、内側をキレイにする方法はあるのでしょうか??
今のままだと調理中にフライパンがいきなり燃えることもあり、ちょっと怖いです。。。買い替えの時期なのかな、、、

Aベストアンサー

ホームセンターなどで布ヤスリ(粗さは200番ぐらい)を購入してください。それでそぎ落とします。
(紙ヤスリよりも布ヤスリがいいです)
後は下記ページの
「使い古した中華鍋に膜を作る方法」
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q1/20060322.html
で焦げ付かない中華鍋が作れます。

Qフローリングのワックスはするべき?しないべき?

フローリングのワックスはするべき?しないべき?

自分でフローリングにワックスを使用か迷っています。
ワックスはしたほうがコーティング効果で綺麗で傷にも強い。
反面、剥がれてくると見栄えが汚いなども聞きます。
しかも剥離剤で以前のワックスをはがさないといけない等聞くと
素人ができるのか・・・実際、素人がワックスを塗ろうというのも
どうなのか疑問に感じています。
どなたかご意見をいただければ幸いです。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご自分でぜひどうぞ!
そもそも、自分の家のメンテナンスは専門性の高いものとかいったものをのぞけば、昔は自分達でやっていたはずです。法外な金額をとるなんじゃらコーティングはともかくとしてホームセンターで売っている樹脂ワックスととか水生ワックスなぞは、自分でやるのが普通です。

今の世の中は、家も家具を買うのと同じ感覚の人が多い(業界にも責任があると思うが・・・)ようにも感じますし、販売者(施工者)責任を楯に、自分で直せるものも一から十までいってくる人が本当におおくなったと思います。素人は素人なりに自分の家は自分達で維持をするという気持ちをもって家族が生活すべきだと思います。
子供は親の背中を見て育つといいますし、お父さんの威厳もたもて、家がハッピーになるかと思いますが・・・。

Q舌の先などにプツッとした痛いできもの

舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。あれはなんですか?

よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。

実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。

あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか?
また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。
病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。

Aベストアンサー

口内炎が舌にできたものだと思いますよ。私も子供のころからしょっちゅうできます。舌にできるとものすごく痛いんですよね(T_T)

原因はストレス、栄養の偏り(特にビタミンB不足)、睡眠不足、口の中の不衛生、胃の不調や風邪の時などの体調不良時などさまざまだと思います。
私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。

よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

Qフッ素加工のフライパン(ティファール)の焦げの取り方教えて下さい。

フッ素加工のフライパンで料理し、焦げ付きが取れなくなってしまいました。
フライパンに水を沸騰させて重曹を入れたりして、試してみましたが、
取れません。
焦げの取り方を教えて下さい。
買ったばかりなので、ショックです(*_*)

Aベストアンサー

焦げですか?もしかしてテフロンが剥がれかけていたりしませんか?

テフロンは実に熱に弱い素材です。なのでテフロン製の鍋類は基本として高温・強加熱は厳禁です。以前のような性能が戻らなければ駄目になったと思っていいと思います。

それと、炒め物は少なくてもいいので油を引かないと意外と焦げます。気をつけてください。

一応素地を傷めない焦げのとり方を書いておきます。

水溶き片栗粉を焦げの付いた鍋に入れて火に掛けて透明になったら火を止め、乾いてパリパリになるまでその辺においておきます。そのパリパリをはがすと焦げも一緒にはがれるはずです。片栗粉の濃さはあまりねっとりとしない程度で、量は鍋にうっすら膜ができるぐらいを目安にしてください。

Q鉄製のフライパン、定期的なメンテナンスが必用なんでしょうか?

鉄製のフライパンを使って一年が経ちます。焦げ付かせたりしないで使いこなせていると思っています。

けどフライパンの内側が汚れてきた感じがしてきました。黒いデコボコが淵の周囲にまんべんなく…

これって何か日頃の扱いが悪いのでしょうか?
それとも鉄製のフライパンって定期的なメンテナンス(空焼きして内側の汚れを落とす)が必用なんでしょうか?

Aベストアンサー

道具屋なので
 フライパンが火力に比較して大きすぎるような気がします。一回り小さなフライパンをお勧めします。
 フライパンの卸し方を順を追って説明します。
1) しっかり加熱して防錆塗料を除きます。
2) 洗剤とスポンジを使って残渣を洗い落とします。
 このとき、あらかじめ黒いフライパンは研磨剤入のナイロンタワシなどは使わないように、鉄の地肌の金属光沢のものは、使っても良いでしょう。
3) フライパンを全体が黒くなるまで空焼きします。
 鉄の表面に黒錆(Fe3O4–酸化鉄(II,III))ができます。これは低温の時できるスポンジ状の赤錆(Fe2O3–酸化鉄(III))と異なり、内部を保護します。
4) 油をいれ、白い煙が出るくらいまで加熱し鍋全体になじませて、一旦捨てます。
5) 油を入れてくず野菜を入れていためます。
 このときに、錆止め効果のある鉄錆のコーティングができます。高温であること、水蒸気があることが条件です。この錆は油と結合してさらに効果が高くなります。フライパンを上手に使うとは、このコートを育てながら維持していくということ
6) 使うときは、捨て油を入れて一度加熱してからその油をすてて、新しい油を入れて調理すること。そして材料はは少なめに
 材料を入れすぎたり、鍋の温度が低いと食材のたんぱく質やでんぷんが固まって食材を覆う前に、食材とフライパンの接着剤になってしまいます。
7) 使い終わったら、熱いうちに油を捨てて流水で洗います。【決して洗剤は使わないこと】【金属タワシや研磨剤入のナイロンタワシで磨かないこと】・・ここは塩分を取り除くのが目的
 どうしても洗剤を使う場合は極短時間にして、必要なら(3)から繰り返す。
8)余熱で水分を飛ばして、必要なら油を引いておくこと
 油をつけすぎると酸化して毒性物質(過酸化物)を作るので使用前に洗剤で軽く洗い、すぐ(4)から

 火力に比べて本来外側にできるはずの汚れが鍋の内側外周に進入しているのでしょう。削り取って(1)から・・

道具屋なので
 フライパンが火力に比較して大きすぎるような気がします。一回り小さなフライパンをお勧めします。
 フライパンの卸し方を順を追って説明します。
1) しっかり加熱して防錆塗料を除きます。
2) 洗剤とスポンジを使って残渣を洗い落とします。
 このとき、あらかじめ黒いフライパンは研磨剤入のナイロンタワシなどは使わないように、鉄の地肌の金属光沢のものは、使っても良いでしょう。
3) フライパンを全体が黒くなるまで空焼きします。
 鉄の表面に黒錆(Fe3O4–酸化鉄(II,III))ができま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング