アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

某大学の理系4年です。
質問は最下部に記載致しました。

<現状>
前期の必修科目を受講し、教授に計5~6回ほどレポートを提出致しました。
講義中に課題として出されたもので、講義前に教壇の机に山のように置いて提出します。
課題のうち最後の1回は難しく手が出なかったためボロボロの状態で提出しましたが、残りは最後までこなしました。

試験も既に終わっており、成績発表まで1週間を切った時、大変な事実が発覚しました。
先日教授とすれ違いざまに、「お前はレポートを全く出していない。留年だ。」と言われてしまいました。
もちろんその場で抗議しましたが、受け入れられませんでした。
課題をすべて出したのに、全く出していない扱いになることがあるのかと・・私も思いますし、教授もそう反論しました。

私にとっては寝耳に水であり、既に志望度の高い企業から内々定を頂いており、この単位を落として留年することなど納得できません。
ちなみに就職活動での欠席分は全て欠席届を提出し、公欠・忌引同様の扱いをすると言われました。
もちろん他は全出席です。
留年したら内定・内々定は取り消されると通知を受けています。
何としても留年を避けたいと考えています。

いま私の手元には、後から見返せるようにとレポートを自宅でコピーしたものがあります(教授に抗議した時には忘れてましたが・・。)。
証拠としてどの程度の効力を持つかわかりませんが、提示するために日付順に整理しました。
周りの友人はこの科目を修得しているため、レポートを提出したことを証言してくれる友人はいません。
他の科目はゼミ以外取り終えており、この科目(正直苦手です)に全力を投じてきました。
それでも試験の点数は奮わず、自己採点の結果からはレポート点の加算がないと不可になると思います。

教授は海外出張で不在、メールも普段から返信を頂けない教授で、コンタクトが取れません。
大学の相談所(?)は成績発表の後まで閉室のようです。
ゼミの教授は動いてくれないものの、成績締切後なので成績発表後に不可なら異議を申し立てるしか方法はないとアドバイスを頂きました。

この状況下において、この必修科目を修得し卒業できるのか、不安で夜も眠れない日々が続いています。
留年すると2浪1留、将来の就職先が大幅に狭まることなど容易に想像がつきます。
毎晩朝まで魘され、夜中に意味もなく暴れるなど、以前と異なり明らかに自我が崩壊していく感覚があります。

<質問>
成績発表の前後問わず、この卒業が危ぶまれる状況を打開するために、今後私が採るべき行動をご教示頂けますと幸いです。
また、過去に同様の経験をお持ちの方には、少しでも先の状況を想定したく、当時の状況を差し支えない範囲でご教示頂けますと幸いです。

長文・駄文・乱文失礼致しました。
皆様からのご回答をお待ちしております。

A 回答 (12件中1~10件)

まぁ,責めるとしたらレポート管理の杜撰さを指摘するしかないでしょうね.


「教授が提出者・未提出者をその場で把握できない方法でレポートを管理していた
よって,提出から教授の回収までの間に紛失した可能性を否定できない.
きちんと管理をしなかったのに,その責を学生のみに押し付けるのは
不当である.」といったところでしょうか.

その上で,コピーを提出してレポートとして受理するよう働きかけるのが賢明かと.

その際重要なのは,なるべく下から異議を申し立てないことです.
事務の担当より学科長・学科長より学部長・学部長より学長に
直接異議を申し立てられればベストなんですけどね.
(大学の事務というのは社会人とは思えないほど仕事が遅かったり,
最悪の場合忘れたりしますしね.)

それこそ,学科長の先生クラスならアポを取ればすぐに会えるわけですから
なるべく上から攻めるよう行動するとスムーズに事が運びます.

この回答への補足

ご回答頂きありがとうございます。

>責めるとしたらレポート管理の杜撰さを指摘するしかないでしょうね.

なるほど。杜撰な管理を行っていたことに違いはありませんね。
友人の大学では提出時に引換券を渡しているようですが、そういった対策をとらず、回収後に落としたり置いてあるものを抜き取ったりされる可能性を残したということでしょうか。
しかしなぜ私のものが全てなくなるのか・・。

>コピーを提出してレポートとして受理するよう働きかけるのが賢明かと.

これが認められない時が不安ですが、こうするしかなさそうですね。

>その際重要なのは,なるべく下から異議を申し立てないことです.

なるほど。事務を通す成績の異議申し立てだと仕事が遅くなる可能性があるということですね。
ちなみに学科長はゼミの教授(相談済み)です。
しかし、学内の上層部に相談して揉み消されてしまわないかが不安です。
学生課への相談も差し控えた方がよさそうでしょうか。

補足日時:2012/08/29 21:12
    • good
    • 2
この回答へのお礼

BA選定・経過報告が遅れましたことをお詫び致します。
学内での行動や成績発表の時期と重なり、特定を避けるために投稿を控えておりました。

その後の経過を記載致します。
教授にレポート捜索を依頼するも発見されず、スキャンデータやコピーを提出するも受理頂けませんでした。
教授のレポート捜索に立ち会いましたが、これほど杜撰な管理をされていれば紛失するのも当然だとも思えてくる状況でした。
書棚の上や部屋の隅でホコリを被っていたかと思えば、課題ごとに一ヶ所に纏まっているわけでもなく、順序もバラバラ、更には教授が提出日を間違える状態でした。
これでは埒があかないと考え、学内上層部への相談を準備しておりました。

しかし、その準備のさなかに成績発表があったのですが、なぜか単位が認定されている・・。
この状態では成績の異議申し立てもできず(異議申し立ては単位認定が不可の場合しかできないようです)、学内上層部に相談することによる報復のリスクも考え、これ以上の行動は差し控えるという結論に達しました。

レポートが受理されれば更に高い評定が得られるとは思いますが、これ以上この問題に拘るよりも、残る半年の時間を卒業研究に充てる方が生産性が高いと考え、この評定を受け入れます。
手元の控えのためとはいえ、コピーをとっていたからこそ、皆様の助言をもとに落ち着いて行動ができたのでしょう。
教授や大学に大きな不信感が残る結果とはなりましたが、単位認定権を講義担当者しか持たないなどという大学の特殊性(詳細は控えます)を鑑みれば、これ以上の行動を起こすだけ無駄なのかもしれません。

BAについては回答順で決めさせて頂きました。
多数のご回答を頂きましたこと、重ねて御礼致します。

お礼日時:2012/09/16 12:44

厄介なことになりましたね。


1つならまだしも全部未提出ということは、何かありそうです。
他の方のいわれるように、とりあえず、再提出での解決を図るのがまずの手ですが、それで認められないとなると、上部の機関に働きかけが必要になります。どう扱われるかは大学の体質にもよりそうですね。

ただ、仮に教授の紛失が明らかにされなかった場合にしても、必須科目で、レポート必須ならば、ここまで(最後のレポートまで)放置していた教員に対して違和感を持ちます。

私の属している大学では、こういうトラブルを避けるためにレポートは全て、メールでの受付です。仮に締切時間までに未提出者があれば、未提出になっていると確認のメールを送っています、本日中なら特別に受け付けるも添えてます。
特に卒業要件の場合は、内容が不備でも必ず出すように催促しております。単位がやれないような内容なら、再レポートを要求します。そのかわり、採点には手加減しませんし、就職が決まっていようが、有耶無耶に卒業させるなどは一切ありません。

パソコントラブルに備えて、学部事務へのペーパー提出も可にしております。この場合は事務の受付簿に記載されます。(以前はこれ一本だったようです)
普通はそれくらい慎重に扱うものです。
大学のずさんさがある以上、何とかしてもらうように粘り強く交渉してください。

この回答への補足

ご回答頂きありがとうございます。

>1つならまだしも全部未提出ということは、何かありそうです。

私も感じます。明らかに何かがおかしいです。
もちろん学生は教授を信用してレポートを提出するしかないのですが・・。

>上部の機関に働きかけが必要になります。どう扱われるかは大学の体質にもよりそうですね。

この状況となると解決には半年以上かかるものでしょうか?
また上部の機関とはどういった機関なのか、具体的にご教示頂けますと幸いです。

>事務の受付簿に記載されます。(以前はこれ一本だったようです)
>普通はそれくらい慎重に扱うものです。

このくらい慎重に扱って頂きたいものです。
これができないとしても、未提出者への提出有無確認くらいはお願いしたいものです。
学生だって汗水垂らしてレポートを作成しているんです。
指にペンだこを作ってレポートを作成しているんです。

>大学のずさんさがある以上、何とかしてもらうように粘り強く交渉してください。

この交渉の流れや方法について、具体的にご教示頂けますと幸いです。

補足日時:2012/09/02 20:21
    • good
    • 1
この回答へのお礼

BA選定・経過報告が遅れましたことをお詫び致します。
学内での行動や成績発表の時期と重なり、特定を避けるために投稿を控えておりました。

その後の経過を記載致します。
教授にレポート捜索を依頼するも発見されず、スキャンデータやコピーを提出するも受理頂けませんでした。
教授のレポート捜索に立ち会いましたが、これほど杜撰な管理をされていれば紛失するのも当然だとも思えてくる状況でした。
書棚の上や部屋の隅でホコリを被っていたかと思えば、課題ごとに一ヶ所に纏まっているわけでもなく、順序もバラバラ、更には教授が提出日を間違える状態でした。
これでは埒があかないと考え、学内上層部への相談を準備しておりました。

しかし、その準備のさなかに成績発表があったのですが、なぜか単位が認定されている・・。
この状態では成績の異議申し立てもできず(異議申し立ては単位認定が不可の場合しかできないようです)、学内上層部に相談することによる報復のリスクも考え、これ以上の行動は差し控えるという結論に達しました。

レポートが受理されれば更に高い評定が得られるとは思いますが、これ以上この問題に拘るよりも、残る半年の時間を卒業研究に充てる方が生産性が高いと考え、この評定を受け入れます。
手元の控えのためとはいえ、コピーをとっていたからこそ、皆様の助言をもとに落ち着いて行動ができたのでしょう。
教授や大学に大きな不信感が残る結果とはなりましたが、単位認定権を講義担当者しか持たないなどという大学の特殊性(詳細は控えます)を鑑みれば、これ以上の行動を起こすだけ無駄なのかもしれません。

BAについては回答順で決めさせて頂きました。
多数のご回答を頂きましたこと、重ねて御礼致します。

お礼日時:2012/09/16 12:49

彼女の名誉のために加筆。



>ぶじに卒業

要卒単位がぎりぎりとか,必修単位を何年もとれなかった,という状況じゃないですよ。教員免許にかかわる他分野の専門科目であり,その科目を取れないと採用が決まっていた(一発で採用試験にもパスしていた)教員になれないという状況だったのです。総単位数としては,余裕の160単位くらいとっていたと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BA選定・経過報告が遅れましたことをお詫び致します。
学内での行動や成績発表の時期と重なり、特定を避けるために投稿を控えておりました。

その後の経過を記載致します。
教授にレポート捜索を依頼するも発見されず、スキャンデータやコピーを提出するも受理頂けませんでした。
教授のレポート捜索に立ち会いましたが、これほど杜撰な管理をされていれば紛失するのも当然だとも思えてくる状況でした。
書棚の上や部屋の隅でホコリを被っていたかと思えば、課題ごとに一ヶ所に纏まっているわけでもなく、順序もバラバラ、更には教授が提出日を間違える状態でした。
これでは埒があかないと考え、学内上層部への相談を準備しておりました。

しかし、その準備のさなかに成績発表があったのですが、なぜか単位が認定されている・・。
この状態では成績の異議申し立てもできず(異議申し立ては単位認定が不可の場合しかできないようです)、学内上層部に相談することによる報復のリスクも考え、これ以上の行動は差し控えるという結論に達しました。

レポートが受理されれば更に高い評定が得られるとは思いますが、これ以上この問題に拘るよりも、残る半年の時間を卒業研究に充てる方が生産性が高いと考え、この評定を受け入れます。
手元の控えのためとはいえ、コピーをとっていたからこそ、皆様の助言をもとに落ち着いて行動ができたのでしょう。
教授や大学に大きな不信感が残る結果とはなりましたが、単位認定権を講義担当者しか持たないなどという大学の特殊性(詳細は控えます)を鑑みれば、これ以上の行動を起こすだけ無駄なのかもしれません。

BAについては回答順で決めさせて頂きました。
多数のご回答を頂きましたこと、重ねて御礼致します。

お礼日時:2012/09/16 12:49

>指導教員の所見に理があるというのはどういうことでしょうか?


>指導教員と講義担当者は別人ですが、なぜ指導教員の所見を加味して判断するのかが気になります。

前に回答したように,信頼をおいている指導学生なら,その学生が「(事務的なミスで)卒業・就職できなくなるかもしれない」という状況になったときに,指導教員が「おれは動けない」とはいいません。

じっさい,ぼくの指導学生が質問内容に似た状況になったとき,ぼくはすべての証拠とレポートの再出力を用意させ,科目担当教員のところに相談に行きました。その教員は,成績報告書の記入欄が1人ずれていたことと認めて謝罪し,学生はぶじに卒業できました。ぼくは,その学生がまじめであることをよく知っていて,彼女のいいぶんに間違いはないと確信できました。

そういう証言を,第三者からえられるかどうか。

この回答への補足

ご回答頂きありがとうございます。

>前に回答したように,信頼をおいている指導学生なら,その学生が「(事務的なミスで)卒業・就職できなくなるかもしれない」という状況になったときに,指導教員が「おれは動けない」とはいいません。

>ぼくは,その学生がまじめであることをよく知っていて,彼女のいいぶんに間違いはないと確信できました。

>そういう証言を,第三者からえられるかどうか。

成績判定への異議申し立てにこれらの事情は絡むのでしょうか?
出したはずのレポートが出ていない。コピーを手元に保管してある。
こういった状況下において、指導教員の所感が教務委員会における判断基準に入るのはなぜでしょうか?

補足日時:2012/09/02 20:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BA選定・経過報告が遅れましたことをお詫び致します。
学内での行動や成績発表の時期と重なり、特定を避けるために投稿を控えておりました。

その後の経過を記載致します。
教授にレポート捜索を依頼するも発見されず、スキャンデータやコピーを提出するも受理頂けませんでした。
教授のレポート捜索に立ち会いましたが、これほど杜撰な管理をされていれば紛失するのも当然だとも思えてくる状況でした。
書棚の上や部屋の隅でホコリを被っていたかと思えば、課題ごとに一ヶ所に纏まっているわけでもなく、順序もバラバラ、更には教授が提出日を間違える状態でした。
これでは埒があかないと考え、学内上層部への相談を準備しておりました。

しかし、その準備のさなかに成績発表があったのですが、なぜか単位が認定されている・・。
この状態では成績の異議申し立てもできず(異議申し立ては単位認定が不可の場合しかできないようです)、学内上層部に相談することによる報復のリスクも考え、これ以上の行動は差し控えるという結論に達しました。

レポートが受理されれば更に高い評定が得られるとは思いますが、これ以上この問題に拘るよりも、残る半年の時間を卒業研究に充てる方が生産性が高いと考え、この評定を受け入れます。
手元の控えのためとはいえ、コピーをとっていたからこそ、皆様の助言をもとに落ち着いて行動ができたのでしょう。
教授や大学に大きな不信感が残る結果とはなりましたが、単位認定権を講義担当者しか持たないなどという大学の特殊性(詳細は控えます)を鑑みれば、これ以上の行動を起こすだけ無駄なのかもしれません。

BAについては回答順で決めさせて頂きました。
多数のご回答を頂きましたこと、重ねて御礼致します。

お礼日時:2012/09/16 12:48

ちょっと加筆。



>教務委員会で審議した結果

申立書とともに提出されたレポート(写し)を,教務委員会権限で正規に受理し,科目担当教員に採点してもらう,という裁定もふくみます。

>科目担当教員にたいして,あなたへの謝罪を求める。

探してみてレポートがでてきた場合には。

もしかすると,レポートがでてきたのに,保身のために「なかった」と返答するかもしれません。教務委員会の心証として,その疑いがあり,あなたの申し立てや指導教員の所見のほうに理があると判断すれば,上述の受理となるでしょう。

この回答への補足

ご回答頂きありがとうございます。

>教務委員会の心証として,その疑いがあり,あなたの申し立てや指導教員の所見のほうに理があると判断すれば,上述の受理となるでしょう。

指導教員の所見に理があるというのはどういうことでしょうか?
指導教員と講義担当者は別人ですが、なぜ指導教員の所見を加味して判断するのかが気になります。

補足日時:2012/09/01 22:42
    • good
    • 2
この回答へのお礼

BA選定・経過報告が遅れましたことをお詫び致します。
学内での行動や成績発表の時期と重なり、特定を避けるために投稿を控えておりました。

その後の経過を記載致します。
教授にレポート捜索を依頼するも発見されず、スキャンデータやコピーを提出するも受理頂けませんでした。
教授のレポート捜索に立ち会いましたが、これほど杜撰な管理をされていれば紛失するのも当然だとも思えてくる状況でした。
書棚の上や部屋の隅でホコリを被っていたかと思えば、課題ごとに一ヶ所に纏まっているわけでもなく、順序もバラバラ、更には教授が提出日を間違える状態でした。
これでは埒があかないと考え、学内上層部への相談を準備しておりました。

しかし、その準備のさなかに成績発表があったのですが、なぜか単位が認定されている・・。
この状態では成績の異議申し立てもできず(異議申し立ては単位認定が不可の場合しかできないようです)、学内上層部に相談することによる報復のリスクも考え、これ以上の行動は差し控えるという結論に達しました。

レポートが受理されれば更に高い評定が得られるとは思いますが、これ以上この問題に拘るよりも、残る半年の時間を卒業研究に充てる方が生産性が高いと考え、この評定を受け入れます。
手元の控えのためとはいえ、コピーをとっていたからこそ、皆様の助言をもとに落ち着いて行動ができたのでしょう。
教授や大学に大きな不信感が残る結果とはなりましたが、単位認定権を講義担当者しか持たないなどという大学の特殊性(詳細は控えます)を鑑みれば、これ以上の行動を起こすだけ無駄なのかもしれません。

BAについては回答順で決めさせて頂きました。
多数のご回答を頂きましたこと、重ねて御礼致します。

お礼日時:2012/09/16 12:48

あなたの補足>


>なぜ好意的な判断を頂けないのか、逆にどういった状況であれば好意的な判断を頂けたのか、ご教示頂けますと幸いです。

これについての補足。好意的かどうかではなく,ぼくならばやるだろうこと。

1.学生からの「申立書」に添えられたレポート(写し)の体裁,内容が整っており,提出日なども明記されている。さらに,「それぞれの講義日にとったノート」の提出も求めることがありうる。

2.科目担当教員に,あなたの受講態度について所見をもとめ(顔でわかるなら言えるはず),また,就職活動を公欠扱いにした経緯について質問する。

3.科目担当教員に,レポートをどうやって整理・採点したか,質問する。もういちど研究室(または自宅)を探してもらうように依頼する。

4.指導教員に,あなたの人格や生活態度,勉学態度などについての所見を求める。

5.いちおうの情報が集まり教務委員会で審議した結果を,学部長に報告し相談する。成績の訂正が必要なら,教授会にかける資料を用意する。また,科目担当教員にたいして,あなたへの謝罪を求める。

この回答への補足

ご回答頂きありがとうございます。

>レポート(写し)の体裁,内容が整っており,提出日なども明記されている。

いわゆるレポートとしての基本的な体裁が整っていて、きちんと時間をかけて作成されたものかどうかということを確認するのでしょうか?

>さらに,「それぞれの講義日にとったノート」の提出も求めることがありうる。

>2.科目担当教員に,あなたの受講態度について所見をもとめ(顔でわかるなら言えるはず),また,就職活動を公欠扱いにした経緯について質問する。

>4.指導教員に,あなたの人格や生活態度,勉学態度などについての所見を求める。

なぜこれら3つを確認するのでしょうか?
確認されて困るわけではありませんが、紛失したレポートの受理を求めるだけなのに、なぜこういった作業が必要なのかが気になります。

>5.いちおうの情報が集まり教務委員会で審議した結果を,学部長に報告し相談する。

成績判定は担当者に一任すると普段から言われているのに、なぜ今回は教務委員会(事務員でなく教官で構成されているのですよね?)で審議を行うのでしょうか。

補足日時:2012/09/01 22:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BA選定・経過報告が遅れましたことをお詫び致します。
学内での行動や成績発表の時期と重なり、特定を避けるために投稿を控えておりました。

その後の経過を記載致します。
教授にレポート捜索を依頼するも発見されず、スキャンデータやコピーを提出するも受理頂けませんでした。
教授のレポート捜索に立ち会いましたが、これほど杜撰な管理をされていれば紛失するのも当然だとも思えてくる状況でした。
書棚の上や部屋の隅でホコリを被っていたかと思えば、課題ごとに一ヶ所に纏まっているわけでもなく、順序もバラバラ、更には教授が提出日を間違える状態でした。
これでは埒があかないと考え、学内上層部への相談を準備しておりました。

しかし、その準備のさなかに成績発表があったのですが、なぜか単位が認定されている・・。
この状態では成績の異議申し立てもできず(異議申し立ては単位認定が不可の場合しかできないようです)、学内上層部に相談することによる報復のリスクも考え、これ以上の行動は差し控えるという結論に達しました。

レポートが受理されれば更に高い評定が得られるとは思いますが、これ以上この問題に拘るよりも、残る半年の時間を卒業研究に充てる方が生産性が高いと考え、この評定を受け入れます。
手元の控えのためとはいえ、コピーをとっていたからこそ、皆様の助言をもとに落ち着いて行動ができたのでしょう。
教授や大学に大きな不信感が残る結果とはなりましたが、単位認定権を講義担当者しか持たないなどという大学の特殊性(詳細は控えます)を鑑みれば、これ以上の行動を起こすだけ無駄なのかもしれません。

BAについては回答順で決めさせて頂きました。
多数のご回答を頂きましたこと、重ねて御礼致します。

お礼日時:2012/09/16 12:48

> しかし、学内の上層部に相談して揉み消されてしまわないかが不安です。



常識的に考えて、もみ消すならあなたの留年でしょう。
あなたを留年させて得をする教員は一人もいません。

あ、いや、けしからん話だとは思っていますよ。

この回答への補足

ご回答頂きありがとうございます。

>常識的に考えて、もみ消すならあなたの留年でしょう。
>あなたを留年させて得をする教員は一人もいません。

教員が頭を下げたりすることにはならないのでしょうか。

補足日時:2012/08/31 05:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BA選定・経過報告が遅れましたことをお詫び致します。
学内での行動や成績発表の時期と重なり、特定を避けるために投稿を控えておりました。

その後の経過を記載致します。
教授にレポート捜索を依頼するも発見されず、スキャンデータやコピーを提出するも受理頂けませんでした。
教授のレポート捜索に立ち会いましたが、これほど杜撰な管理をされていれば紛失するのも当然だとも思えてくる状況でした。
書棚の上や部屋の隅でホコリを被っていたかと思えば、課題ごとに一ヶ所に纏まっているわけでもなく、順序もバラバラ、更には教授が提出日を間違える状態でした。
これでは埒があかないと考え、学内上層部への相談を準備しておりました。

しかし、その準備のさなかに成績発表があったのですが、なぜか単位が認定されている・・。
この状態では成績の異議申し立てもできず(異議申し立ては単位認定が不可の場合しかできないようです)、学内上層部に相談することによる報復のリスクも考え、これ以上の行動は差し控えるという結論に達しました。

レポートが受理されれば更に高い評定が得られるとは思いますが、これ以上この問題に拘るよりも、残る半年の時間を卒業研究に充てる方が生産性が高いと考え、この評定を受け入れます。
手元の控えのためとはいえ、コピーをとっていたからこそ、皆様の助言をもとに落ち着いて行動ができたのでしょう。
教授や大学に大きな不信感が残る結果とはなりましたが、単位認定権を講義担当者しか持たないなどという大学の特殊性(詳細は控えます)を鑑みれば、これ以上の行動を起こすだけ無駄なのかもしれません。

BAについては回答順で決めさせて頂きました。
多数のご回答を頂きましたこと、重ねて御礼致します。

お礼日時:2012/09/16 12:47

いろいろな人が回答されていますので、おなじことの繰り返しになるかもしれませんが、元教授という立場からアドバイスをします。

まず、あなたの文章がまとまりがない。これがレポートなら、問題把握していない。となります。

 (1)それは、教授に提出したとありますが、教授からわざわざ、あなたのレポートが提出されていないことを言われた時点ですぐに、再提出することを申し出るべきでした。教授がなくしたのか、自分が提出し忘れたかを問うてもしょうがありません。教授があなたのレポートだけなくすということはありません。
 (2)再提出する方法ですが、研究室教授あてに書留郵便で送りなさい。公的な手段のほうがぶなんです。
 (3)就職なんだからとか、なんとかしてくれるだろう。などど、甘い考えです。就職難と単位認定とは全く関係ありません。

この回答への補足

ご回答頂きありがとうございます。

>まず、あなたの文章がまとまりがない。これがレポートなら、問題把握していない。となります。

申し訳ございません。もう少し問題を整理してみます。

>(1)それは、教授に提出したとありますが、教授からわざわざ、あなたのレポートが提出されていないことを言われた時点ですぐに、再提出することを申し出るべきでした。教授がなくしたのか、自分が提出し忘れたかを問うてもしょうがありません。教授があなたのレポートだけなくすということはありません。

あの時にコピーを提出すると宣言すればよかったのでしょうか・・今となっては遅いですが。

>(2)再提出する方法ですが、研究室教授あてに書留郵便で送りなさい。公的な手段のほうがぶなんです。

直接訪問して手渡しするよりも書留郵便で送付する方が良いのでしょうか?
送付するとしてもコピーになりますが。
既に直接訪問のアポは取ってあります。

>(3)就職なんだからとか、なんとかしてくれるだろう。などど、甘い考えです。就職難と単位認定とは全く関係ありません。

やるべきことをやらなければ単位など取れない。私もそうであって欲しいと思います。
もちろん就職活動を考慮して頂けるのはありがたいことですが。

補足日時:2012/08/31 05:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BA選定・経過報告が遅れましたことをお詫び致します。
学内での行動や成績発表の時期と重なり、特定を避けるために投稿を控えておりました。

その後の経過を記載致します。
教授にレポート捜索を依頼するも発見されず、スキャンデータやコピーを提出するも受理頂けませんでした。
教授のレポート捜索に立ち会いましたが、これほど杜撰な管理をされていれば紛失するのも当然だとも思えてくる状況でした。
書棚の上や部屋の隅でホコリを被っていたかと思えば、課題ごとに一ヶ所に纏まっているわけでもなく、順序もバラバラ、更には教授が提出日を間違える状態でした。
これでは埒があかないと考え、学内上層部への相談を準備しておりました。

しかし、その準備のさなかに成績発表があったのですが、なぜか単位が認定されている・・。
この状態では成績の異議申し立てもできず(異議申し立ては単位認定が不可の場合しかできないようです)、学内上層部に相談することによる報復のリスクも考え、これ以上の行動は差し控えるという結論に達しました。

レポートが受理されれば更に高い評定が得られるとは思いますが、これ以上この問題に拘るよりも、残る半年の時間を卒業研究に充てる方が生産性が高いと考え、この評定を受け入れます。
手元の控えのためとはいえ、コピーをとっていたからこそ、皆様の助言をもとに落ち着いて行動ができたのでしょう。
教授や大学に大きな不信感が残る結果とはなりましたが、単位認定権を講義担当者しか持たないなどという大学の特殊性(詳細は控えます)を鑑みれば、これ以上の行動を起こすだけ無駄なのかもしれません。

BAについては回答順で決めさせて頂きました。
多数のご回答を頂きましたこと、重ねて御礼致します。

お礼日時:2012/09/16 12:47

No.4の補筆。



>指導教員が口添えはする

つまり,あなたは,指導教員の心証もよくないんじゃないですか?

元・教務委員長としてのぼくがこの質問文の事情を聞けば,前の回答内容もふくめて,あなたにとってあまり好意的な判断はしないでしょう。

この回答への補足

ご回答頂きありがとうございます。

>元・教務委員長としてのぼくがこの質問文の事情を聞けば,前の回答内容もふくめて,あなたにとってあまり好意的な判断はしないでしょう。

なぜ好意的な判断を頂けないのか、逆にどういった状況であれば好意的な判断を頂けたのか、ご教示頂けますと幸いです。

補足日時:2012/08/31 05:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BA選定・経過報告が遅れましたことをお詫び致します。
学内での行動や成績発表の時期と重なり、特定を避けるために投稿を控えておりました。

その後の経過を記載致します。
教授にレポート捜索を依頼するも発見されず、スキャンデータやコピーを提出するも受理頂けませんでした。
教授のレポート捜索に立ち会いましたが、これほど杜撰な管理をされていれば紛失するのも当然だとも思えてくる状況でした。
書棚の上や部屋の隅でホコリを被っていたかと思えば、課題ごとに一ヶ所に纏まっているわけでもなく、順序もバラバラ、更には教授が提出日を間違える状態でした。
これでは埒があかないと考え、学内上層部への相談を準備しておりました。

しかし、その準備のさなかに成績発表があったのですが、なぜか単位が認定されている・・。
この状態では成績の異議申し立てもできず(異議申し立ては単位認定が不可の場合しかできないようです)、学内上層部に相談することによる報復のリスクも考え、これ以上の行動は差し控えるという結論に達しました。

レポートが受理されれば更に高い評定が得られるとは思いますが、これ以上この問題に拘るよりも、残る半年の時間を卒業研究に充てる方が生産性が高いと考え、この評定を受け入れます。
手元の控えのためとはいえ、コピーをとっていたからこそ、皆様の助言をもとに落ち着いて行動ができたのでしょう。
教授や大学に大きな不信感が残る結果とはなりましたが、単位認定権を講義担当者しか持たないなどという大学の特殊性(詳細は控えます)を鑑みれば、これ以上の行動を起こすだけ無駄なのかもしれません。

BAについては回答順で決めさせて頂きました。
多数のご回答を頂きましたこと、重ねて御礼致します。

お礼日時:2012/09/16 12:46

>計5~6回ほど



異議申し立てとしては,あいまいですね(単位があぶなく,ごたごた苦情をいう学生にありうる傾向です)。手元にあるコピーを数えて,タイトル,提出日またはファイル作成日時まで付したリストを用意したほうがいいでしょう。

>講義前に教壇の机に山のように置いて提出

そんな大量(かつ5~6種類)のレポートを,整理し,読み,評価するのはとても大変。よく課しますね 笑。基本的には几帳面な人格の科目担当教員なんでしょう。事前に学生(あなた)を顔で特定でき,わざわざ「留年だ」と通告する点も。

>就職活動での欠席分は全て欠席届を提出し、公欠・忌引同様の扱いをすると言われました

厳格には,「さぼり」として扱われます(いいかげんな大学で,就職活動も公欠として許可していれば,はなしは別です)。科目担当教員個人の裁量で公欠にしたのなら,「すでに温情はかけている」ということです。

>お前はレポートを全く出していない

学生にむかって「お前」とはいいませんがね。「けしからんやつだ」と激怒していなければ。たぶん再履修らしく,今年も試験のできも悪かったということもふくめて,なにか伏線があるんじゃないですか。

1つもカウントされていないなら,学期が終わった段階で個々の受講生ごとに5~6種類を束ねて整理し,成績評価したんでしょう。その束が,1つ紛失している可能性があります。しかし,几帳面な人に,そんなことがあるのか? また,束はいくぶんかさばるものでしょうから,「風で飛んで机の裏に落ちた」とか,「なにかの書類のあいだにまぎれこんだ」とは考えにくいです。

>大学の相談所(?)は成績発表の後まで閉室のようです。

「苦情相談所」の意味かもしれません。教務課なら,成績処理や夏季集中講義などの仕事がありますので,開いていると思います。事情を文書にし,レポートのコピーと上述のリストを添え,教務委員長あての「申し立て書」を手渡せばいいでしょう。

>ゼミの教授は動いてくれないものの、成績締切後なので成績発表後に不可なら異議を申し立てるしか方法はないとアドバイスを頂きました。

まあ,ふつうは,上述の申立書を提出するときに,指導教員が口添えはする(または教務委員長に個人的に接触する)ものです。いちど報告された成績を訂正するには,(10月の?)教授会承認が必要でしょうから,すぐ解決するとは思えません。

なお,他の同業者のお答えにあるような,大学が「ごまかし」をして学生を卒業させることは,どこでもあるとは思いません。

この回答への補足

ご回答頂きありがとうございます。

>異議申し立てとしては,あいまいですね(単位があぶなく,ごたごた苦情をいう学生にありうる傾向です)。

こう思われてしまうのが怖く、成績発表前に多くの行動を起こしておきたいと思っています。

>そんな大量(かつ5~6種類)のレポートを,整理し,読み,評価するのはとても大変。よく課しますね 笑。

よく考えれば、大量のレポートの採点にどれだけ時間を割いているのか、気になりますね。
大学のレポートの紛失は日常茶飯事とも思えてきます。

>1つもカウントされていないなら,学期が終わった段階で個々の受講生ごとに5~6種類を束ねて整理し,成績評価したんでしょう。

なるほど。この方法なら1つもカウントされていないという事情も納得がいきます。
しかし、大量のレポートを採点する教授がわざわざ仕事を溜め込むものでしょうか。

>事情を文書にし,レポートのコピーと上述のリストを添え,教務委員長あての「申し立て書」を手渡せばいいでしょう。

申立書ですか・・そういった手続きは聞いたことがないのですが、確認してみます。

>いちど報告された成績を訂正するには,(10月の?)教授会承認が必要でしょうから,すぐ解決するとは思えません。

ここで承認されなかったらどうなるのか、胃が痛くなってきました・・。

>なお,他の同業者のお答えにあるような,大学が「ごまかし」をして学生を卒業させることは,どこでもあるとは思いません。

これまでの回答で励まして頂いた方には本当に申し訳ないのですが、私もこんなことがあるとは思えません。
もちろん教授会からの圧力も否定はできませんが、何のために成績評価を行うのか理解ができなくなってしまいます。

補足日時:2012/08/31 04:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BA選定・経過報告が遅れましたことをお詫び致します。
学内での行動や成績発表の時期と重なり、特定を避けるために投稿を控えておりました。

その後の経過を記載致します。
教授にレポート捜索を依頼するも発見されず、スキャンデータやコピーを提出するも受理頂けませんでした。
教授のレポート捜索に立ち会いましたが、これほど杜撰な管理をされていれば紛失するのも当然だとも思えてくる状況でした。
書棚の上や部屋の隅でホコリを被っていたかと思えば、課題ごとに一ヶ所に纏まっているわけでもなく、順序もバラバラ、更には教授が提出日を間違える状態でした。
これでは埒があかないと考え、学内上層部への相談を準備しておりました。

しかし、その準備のさなかに成績発表があったのですが、なぜか単位が認定されている・・。
この状態では成績の異議申し立てもできず(異議申し立ては単位認定が不可の場合しかできないようです)、学内上層部に相談することによる報復のリスクも考え、これ以上の行動は差し控えるという結論に達しました。

レポートが受理されれば更に高い評定が得られるとは思いますが、これ以上この問題に拘るよりも、残る半年の時間を卒業研究に充てる方が生産性が高いと考え、この評定を受け入れます。
手元の控えのためとはいえ、コピーをとっていたからこそ、皆様の助言をもとに落ち着いて行動ができたのでしょう。
教授や大学に大きな不信感が残る結果とはなりましたが、単位認定権を講義担当者しか持たないなどという大学の特殊性(詳細は控えます)を鑑みれば、これ以上の行動を起こすだけ無駄なのかもしれません。

BAについては回答順で決めさせて頂きました。
多数のご回答を頂きましたこと、重ねて御礼致します。

お礼日時:2012/09/16 12:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています