外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

私は理学部化学科志望の高校3年です。少し長くなるのですが、お付き合いください。私はもともと母親が看護師だったということもあり、看護学部希望だったのですが、2年になり、化学の授業が始まり、化学ってこんなに面白いんだ!と感動し、理学部化学科で学ぶのも楽しそうだなと思うようになりました。そこから、看護学部とも迷い、いったりきたりしながらもやはり自分がいま楽しいと思うことをやろうと思い、理学部化学科を受験しようと決めました。その旨を担任の先生に話したところ、理学部に行って何がしたいの?化学の何がしたいの?物理やってないのに化学科でやっていけるとおもう?(私は生物選択です)化学の教科書で好きなところ1ページ選べっていったらすぐに選べる?といわれてしまいました。そして、私はその先生の質問に即答できませんでした。確かに先生のおっしゃるとおり、化学のどんな研究を主にしたいのか、どういう分野で将来はどの方面に応用していきたいのか、 私はただ化学の勉強が楽しい!もっと化学を知りたい!って思っているだけで何も具体的なことを考えていませんでした。そこから、さまざまな化学に関する本や資料を読んでみたのですが、どうしてもこの研究がやりたい!というものが見つかりません。元々看護志望だったこともあり、医学の分野にも興味があったので、漠然とですが医学と化学が結びつくような研究が出来たらいいなと思っています。今、考えているのはダウン症を細胞レベルでの治療、有機化合物の合成による医薬品開発。こういったのに関連するのは私の志望している大学で行っている研究とリンクしている部分があるかどうか志望している大学の研究室の概要を見てみたのですが専門的な内容で(私の勉強不足でもあるのですが・・・・)、よくわかりませんでした。そこでお尋ねしたいのですが、このような研究は理学部化学科でやるのはやはり間違っているでしょうか、また出来るとしたらどのような分野で研究し、応用していくことができるでしょうか?他に医学と化学の融合のような研究はあるのでしょうか?まとまりのない文章で本当にすみません。お力貸していただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

No.6です。


すまん、もうちょっと親切に書くべきであった。

先生が君に問いたい一番のことは、
具体的な「教科書の1ページ」なの。
学問的に化学のどこにひかれたのか、
君なりの言葉でいいから、具体的に、答えてみてよ、ってはなしなの。
それを教科書の1ページと表現しただけ。

これ化学に限った話じゃないの。
世界史の研究者めざすひとは、
世界史全般に興味もあるだろうけど、
「この王朝が大好きでしょうがない」とかいう、
そういう「具体的な1ページ」をもってるの。
大学でもうひたすらフビライやりたいとか、エビフライよりもフビライだとか。
そういうの、君にあるのかよってことだよ。

世界平和とか世界制服とか
人や医療に貢献だとか世界を驚かす(岡ちゃん)とか、
そういうのは、それはそれで「別の話」なの。

まずは先生の話に向き合おう。話はそれから。
    • good
    • 1

>確かに先生のおっしゃるとおり、


>化学のどんな研究を主にしたいのか、
>どういう分野で将来はどの方面に応用していきたいのか、 
>私はただ化学の勉強が楽しい!もっと化学を知りたい!
>って思っているだけで何も具体的なことを考えていませんでした

いや、先生はそうは言ってない。それ「以前」のことを言っている。
都合よく解釈しないように。
話の本質を180度、すり替えないように。
というかあまりに改変しすぎ。
まいったな^^;
    • good
    • 0

No.3さんの回答で一ヶ所だけ補足させて下さい。


No3さんの息子さんが就職された頃とは違い(いつのころかわかりませんが)上位企業では旧帝大の博士課程がほぼ必須の会社もでてきています。
会社によって修士で就職したほうがいい場合もあり、一概には言えませんが。
    • good
    • 0

「その旨を担任の先生に話したところ、理学部に行って何がしたいの?化学の何がしたいの?物理やってないのに化学科でやっていけるとおもう?(私は生物選択です)化学の教科書で好きなところ1ページ選べっていったらすぐに選べる?といわれてしまいました。


これはひどいと思う。

「そして、私はその先生の質問に即答できませんでした。」
当たり前じゃないですか。殆どパワハラって感じです。担任だから無視しろとは言いませんが、当てにしたいことです。

漠然とでも興味があるのなら化学を勉強したら良いじゃないですか。理学部、薬科学部(4年生の薬学部)、工学部など化学を勉強できる学部はあります。研究したいのなら企業の場合は修士、大学に残りたければ博士まで行かなくてはなりません。旧帝大に行けるなら旧帝大に、行けないのなら行けないなりにレベルの高いところに。

頑張って下さい。
    • good
    • 1

 研究というのは学部ではやりません。

学部はあくまでも基礎勉強です。研究をやりたいのなら大学院へ進学する必要があります。

 あなたの志望をみると、大学院薬学研究科創薬科学専攻あたりが良さそうですね。学部は理学部化学科でも薬学部薬学科(4年制)でもどちらでもかまいません。ただ、大学院は国立、それも旧帝大レベルに進学しないと行き先がありませんよ。それも博士課程(2+3の5年)までいってしまうとおしまいです。修士修了(2年)で職探しをするのが現実的です。

 愚息はわざわざ京都の旧帝大理学部化学専攻に入り、卒業後は薬学研究科創薬科学へ。修了後製薬会社勤務です。院でのテーマは例のイカの「光る物質」を利用して「どうやれば化学物質(薬品)が細胞膜をうまく通り抜けられるか」というテーマでした。

                  ☆

 文章についてですが、改行してください。読む気が失せます
    • good
    • 3

研究テーマなんてそんなに簡単に見つかりません。


ダウン症だの医薬品だの出てくるならそれでOKです。

で、そういうことであれば、理学部より工学部やもう少し理学色の薄いバイオ系かもしれません。
あるいは、医薬品ですからそのまんま4年制薬学部。
おそらく今は、理工系ですと、多くの大学で化学とバイオ系は分かれているんじゃないかと思います。
有機合成であれば化学系でしょうが、ダウン症や細胞だとバイオ系でしょう。
薬学なら両睨みできるでしょう。
ただ、バイオにしても薬学にしても、化学その物ではないですが、そこをどう考えますか?
PV=nRTだとか量子化学だとか有機だとか無機だとか反応だとか、ということならやっぱり化学だろうと思います。理でも工でも良いでしょう。原理を追求したい、というのなら理ですが、あなたのお話をそのまま読めば、あなたの関心は、技術の応用にありますので、特に理学部化学である必要は無さそうです。(行ったら終わりという程ではないでしょう)

バイオ系、という単語が出てきた、ということは?
まぁじっくり考えてください。

> 専門的な内容で(私の勉強不足でもあるのですが・・・・)、よくわかりませんでした。

はい。その専攻のその辺の大学四年生でギブアップということもしばしばです。さすがにそれは拙いのですが。

なお、その先生のお話、理学部っぽいと思います。
もっと気楽に考えりゃいいじゃん、好きならそれで、と工学部の私は思います。
    • good
    • 1

ダウン症を細胞レベルでの治療;といったものでしたら、生命科学、生命化学、生命工学、生物科学といった科でしょうし、



有機化合物の合成による医薬品開発:でしたら化学科で有機化学

といった所でしょうけど、

大学によって理学部にあったり工学部にあったり、名称もいろいろなので一概にはいえません。
他には薬学部という選択もあります(この場合4年制の方から大学院にすすむ、6年制は薬剤師養成)

また最低修士、できれば博士後期課程まですすむのがベターです。

志望大学の(あるいは偏差値に見合った大学)のホームページを詳しく調べてみるくらいしか方法はありません。
就職先がヒントになるかも。

また教養科目として物理があるかもしれませんが頑張れば何とかなるでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化学を専攻しようとした動機

ここに訪れる人は化学を勉強している人、好きな人、化学系を仕事にしている人、が多いと思いますが、皆様はどうして大学で勉強することを考えたとき、進路を化学にしましたか?
皆様の進路を決めた動機を知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は今、物質工学科という学科にいます。
私は、はじめ理系を志したときは、宇宙物理や核融合の分野が
やりたかったんですが、地元近辺にこの学問をやってるところが
京大しかなくて、まずあきらめました。
その後、生物系に行こうかなとおもったら、私は解剖や
ホルマリンにつかった物、人体模型などを見るのが
苦手なことに気付いてあきらめました。
だから普通の物理学科に行こうと思って勉強したけど、
物理の成績がなかなか伸びないから、あきらめて何の学科を
志望しようか迷ったときに、高校でやった
学科適正検査のシートを見てたら、
1番が物理学科2番が応用化学科って書いてあったので、
とりあえず化学の勉強を始めたら、すっかり化学特に有機化学の
面白さにはまってしまって、とうとう大学にまで来てしまいました。
もともと、小学校で科学クラブにも入ってたこともあったし、
化学の実験もすごく好きだったし、いくつか化学好きの
兆候はあったみたいです。
本当に化学がやりたくて化学系の学科に来た人は、
やっぱ、実験が好きな人が多いな。
それに、電子工学や機械工学よりも比較的女子の比率も高いし、
私的には、結構イイ感じですよ。

私は今、物質工学科という学科にいます。
私は、はじめ理系を志したときは、宇宙物理や核融合の分野が
やりたかったんですが、地元近辺にこの学問をやってるところが
京大しかなくて、まずあきらめました。
その後、生物系に行こうかなとおもったら、私は解剖や
ホルマリンにつかった物、人体模型などを見るのが
苦手なことに気付いてあきらめました。
だから普通の物理学科に行こうと思って勉強したけど、
物理の成績がなかなか伸びないから、あきらめて何の学科を
志望しようか迷ったときに、高校でや...続きを読む

Q大学編入の志望理由書の添削をお願いします。

大学編入の志望理由書の添削をお願いします。
早めにご回答頂けると幸いです。
時間もなく、周囲には頼れないので非常に不安です。
どなたか以下の文章に、添削やアドバイスをお願いします!



 私は最先端の化学を学び国際的に活躍する研究者になるために貴学への編入を希望する。
 私は建築系の学生であるが、理論の化学に興味を持ち理学部の化学科を志望する。東北大学が理論の化学において先端的な研究をしており、編入生を受け入れていることから、専門の大学で理論の化学を学びたいと感じた。過去の試験問題を見てみたとき、自分と同じ年齢で基礎的な化学の知識を持っていることを知り、化学がとても面白い学問であると感じた。化学は物質の分子を変えることができる。その化学反応はなぜ起こるのか、またなぜ起こらないのか、ということに対してさまざまな考えが存在することが、私はとても面白いと感じた。私はこれから化学の知識を身につけ面白い化学の世界に浸かってみたいと考えて、化学科に編入したいと思うようになった。
 私は、量子化学などの物理化学分野に興味があり、量子化学の研究を行ってみたいと感じた。私は有用な化合物を創り出すことよりも、化学反応の制御や促進のしくみを知ることの研究をしてみたいと感じた。最先端のレーザー装置を操って分子や分子の集合体から重要な情報を取り出すことによって、それらの幾何構造や運動形態を研究してみたいと思う。電子の役割や化学反応の基本的な仕組みを解明し、化学結合の本質を調べてみたいと感じた。
 貴学は国内でも有数の研究施設があり、研究を行うのに十分な環境にある。また化学分野で多くの研究実績がある。海外留学にもさまざまなプログラムや学生支援があり国際感覚を身につけるのに十分な環境がある。そこで、国際的な化学の研究者になるために最適な環境が整っている貴学に志望する。
 大学卒業後は大学院に進学しさらに知識を深めて、量子化学などの物理化学分野における研究者になりたいと考えている。更には化学反応の基本的な仕組みを解明して、基礎研究分野に貢献したいと考えている。 



 私は今、高等専門学校の建築学科に属しています。
異分野系統からの編入学ということで専門的なことはあまり良く分かりません。
誠に勝手ながらどうぞよろしくお願いします。

大学編入の志望理由書の添削をお願いします。
早めにご回答頂けると幸いです。
時間もなく、周囲には頼れないので非常に不安です。
どなたか以下の文章に、添削やアドバイスをお願いします!



 私は最先端の化学を学び国際的に活躍する研究者になるために貴学への編入を希望する。
 私は建築系の学生であるが、理論の化学に興味を持ち理学部の化学科を志望する。東北大学が理論の化学において先端的な研究をしており、編入生を受け入れていることから、専門の大学で理論の化学を学びたいと感じた。過去の試験...続きを読む

Aベストアンサー

>大学編入の志望理由書の添削をお願いします。
>どなたか以下の文章に、添削やアドバイスをお願いします!
☆まず、全体に「です・ます」調で書くことをお勧めします。以下、詳細についてはカッコ内で説明し、⇒のあとに添削文を併記します。

> 私は最先端の化学を学び国際的に活躍する研究者になるために貴学への編入を希望する。
(表現をもう少し柔らかくしましょう。特に、「なるために」は、すでに確定しているかのような感じに聞こえます。)
⇒ 私は、最先端の化学を学んで国際的に活躍できるような研究者になりたいと考え、貴学への就学を希望いたします。

> 私は建築系の学生であるが、理論の化学に興味を持ち理学部の化学科を志望する。東北大学が理論の化学において先端的な研究をしており、編入生を受け入れていることから、専門の大学で理論の化学を学びたいと感じた。
(編入のことはこの段落で言及しましょう。それで、前段落では就学としました。なお、この段落は前段落と合わせて1つの段落としてもいいでしょう。)
⇒現在、私は建築系の学生ですが、「化学理論」に強い興味を持っております。東北大学では、その分野において先端的な研究がなされており、編入生も受け入れていることから、ぜひともそれを学びたく、貴学の理学部化学科への編入を志望する次第です。

>過去の試験問題を見てみたとき、自分と同じ年齢で基礎的な化学の知識を持っていることを知り、化学がとても面白い学問であると感じた。化学は物質の分子を変えることができる。その化学反応はなぜ起こるのか、またなぜ起こらないのか、ということに対してさまざまな考えが存在することが、私はとても面白いと感じた。私はこれから化学の知識を身につけ面白い化学の世界に浸かってみたいと考えて、化学科に編入したいと思うようになった。
(同じ語の反復はなるべく避けましょう。「感じた」「化学科」「編入」「面白い」など。)
⇒過去の試験問題を見たりしながら、化学がとても面白い学問であると感じました。例えば、化学は物質の分子を変えることができる。その化学反応はなぜ起こるのか、またなぜ起こらないのか、ということに対してさまざまな考え方の存在することなどに、特に興味を覚えました。このような面白い化学の世界に関わり、研究したいと考えております。

> 私は、量子化学などの物理化学分野に興味があり、量子化学の研究を行ってみたいと感じた。私は有用な化合物を創り出すことよりも、化学反応の制御や促進のしくみを知ることの研究をしてみたいと感じた。最先端のレーザー装置を操って分子や分子の集合体から重要な情報を取り出すことによって、それらの幾何構造や運動形態を研究してみたいと思う。電子の役割や化学反応の基本的な仕組みを解明し、化学結合の本質を調べてみたいと感じた。
(やはり、同じ語の反復はなるべく避けましょう。特に、「感じた」。)
⇒ 少し具体的なことを申しますと、私は量子化学などの物理化学分野に興味があり、量子化学の研究を行ってみたいのです。有用な化合物を創り出すことよりも、化学反応の制御や促進のしくみを探求してみたいと思っております。最先端のレーザー装置を操って分子やその集合体から重要な情報を取り出すことにより、それらの幾何学的構造や運動形態を研究してみたいのです。電子の役割や化学反応の基本的な仕組みを解明し、化学結合の本質を調べてみたいのです。

> 貴学は国内でも有数の研究施設があり、研究を行うのに十分な環境にある。また化学分野で多くの研究実績がある。海外留学にもさまざまなプログラムや学生支援があり国際感覚を身につけるのに十分な環境がある。そこで、国際的な化学の研究者になるために最適な環境が整っている貴学に志望する。
(「自分の研究のために」貴学がよいのです、ということを明確に表わしましょう。)
⇒ 貴学には国内でも有数の研究施設があり、化学分野で多くの研究実績がありますので、上に述べたような研究を行うためには最高の環境と判断いたしました。また、海外留学にもさまざまなプログラムや学生支援があり国際感覚を身につけるためにも素晴らしい環境なので、国際的な化学研究者に私にとっては、二つとない最適環境の整っている貴学への就学を強く希望いたします。

> 大学卒業後は大学院に進学しさらに知識を深めて、量子化学などの物理化学分野における研究者になりたいと考えている。更には化学反応の基本的な仕組みを解明して、基礎研究分野に貢献したいと考えている。
(不確定な将来のことは、あまり細かく述べないほうがよいでしょう。)
⇒ 大学卒業後は、できれば大学院に進学し、量子化学などの物理化学分野における研究を更に深めて、この分野の基礎的研究に貢献できるようになりたいものと考えております。

以上、ご回答まで。(勝手に変えたり、削除したりしたところがありますので、お気に召さない場合は、どうぞ無視なさってください。)

>大学編入の志望理由書の添削をお願いします。
>どなたか以下の文章に、添削やアドバイスをお願いします!
☆まず、全体に「です・ます」調で書くことをお勧めします。以下、詳細についてはカッコ内で説明し、⇒のあとに添削文を併記します。

> 私は最先端の化学を学び国際的に活躍する研究者になるために貴学への編入を希望する。
(表現をもう少し柔らかくしましょう。特に、「なるために」は、すでに確定しているかのような感じに聞こえます。)
⇒ 私は、最先端の化学を学んで国際的に活躍できるような研究...続きを読む

Q応用化学科 就職について

自分は埼玉大学応用化学科へ受験しようと思っている高校3年生です。
応用化学科へ行った場合の就職ですが、学部卒ではどんな仕事に就けるのですか?応用化学科で学んだ事を使える仕事に就けるのでしょうか?自分は今の段階では院へ行こうとは思ってません。そして研究職にも就きたいとも思ってません。ただ化学が好きだから、大学で有機、無機を学びたいので応用化学科へ行きたいと思ってます。

詳しく教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちわ。応用化学科の表題に懐かしさを感じました。
(埼玉大ではありませんが他大学の応用化学科卒の者です。)

>応用化学科へ行った場合の就職ですが、学部卒ではどんな仕事に就けるのですか?

化学系はもちろんのこと非化学系メーカーさんも多いようですね。
後は公務員、教員さんというところです。

修士卒だとがっつり化学系!!というメーカーさんに進まれる方が多いと思います。
学部卒の方のほうが就職先に対しフレキシブルに考えている方が多いと感じます。

>応用化学科で学んだ事を使える仕事に就けるのでしょうか?

就けると思います。もちろんその意志の下、質問者様が行動すれば、ですが。
機械、電気/電子系メーカーさんも化学屋さんは必要です。
化学系メーカーさんも機械、電気/電子屋さんは必要です。
会社名に惑わされず雇用側が求めている技能/職種をよく検討することが肝要と思います。
公務員さんでも化学系学生さんを求人しています(一般に採用数は少なく狭き門ですが・・・)。

参考URL:http://www.apc.saitama-u.ac.jp/entrance/employment/index.html

こんにちわ。応用化学科の表題に懐かしさを感じました。
(埼玉大ではありませんが他大学の応用化学科卒の者です。)

>応用化学科へ行った場合の就職ですが、学部卒ではどんな仕事に就けるのですか?

化学系はもちろんのこと非化学系メーカーさんも多いようですね。
後は公務員、教員さんというところです。

修士卒だとがっつり化学系!!というメーカーさんに進まれる方が多いと思います。
学部卒の方のほうが就職先に対しフレキシブルに考えている方が多いと感じます。

>応用化学科で学んだ事を使える仕事に就...続きを読む

Q化学科と応用化学科について

今、山口大学の理学部化学科と工学部応用化学科のどちらに行こうか迷って
います。化学をまなびたいだけだったんですけど、環境に生かせたらと思って
もいます。化学科と応用化学科の詳しい違いを教えてくれませんか?
山口大学の方がいらっしゃったら山口大学について教えてください。
AO入試について知ってるかたも教えてください。たくさんすいません。

Aベストアンサー

某総合大学の応用化学科OBです。
  一応は、基礎的な化学を勉強するのが理学部の化学科、工業の現場に直結する化学を習うのが工学部の化学科(応用化学)という位置づけはあります。特に一般向けの案内や宣伝では、応用化学科は工業、化学科は基礎、というイメージをしやすい内容になっていると思います。しかし、 例えば、農学部の化学科(農芸化学)や水産学部の化学科(水産化学)との違いほど、中身についてはハッキリとイメージしやすい違いは無いと思ってよいと思います。研究というのは「どういうことに使うことができるか?」という出口イメージを常に考えるのですが、どちらもやはり最先端のテクノロジーということを見越した研究をする教授が多いですし、企業と連携した研究をする場合も多いので、理学部だろうと工学部だろうと、研究室での研究内容についてはそれほど大きなスタンスの違いは無いないと思います。逆に、純粋な基礎研究にしても、工学部でもやっている先生はたくさん居ます。日本化学会という、日本の化学者の集まりがありますが、この機関誌は「化学と工業」というタイトルです。結局理学部の先生だろうと、工業とは切っても切れない縁なのです。
  授業のカリキュラムには若干違いが生じます。例えば、基礎科目として最低限身につける内容は全く一緒です(違ったら困ります!)が、それ以外の、例えば選択科目などには学科の特色があると思います。例えば、応用化学科では「工業化学」とかいう名前で、化成品の工業的な製造法などの基礎を教わったりする場合があります。
  化学にもいろんな分野があります。「有機化学」「物理化学」「無機化学」「高分子化学」「生化学」「分析化学」などはどちらを選択しても(大学によりけりですが)学ぶことは可能だと思います。一方、「化学工学」のように工学部で主に扱われているものもありますし、反対に「地球化学」みたいに理学で主に扱われている分野もあります。要は、化学科と応用化学科、という選択肢ではなく、その学科を構成する研究室や教授の専門をよく調べて、その学科の得意分野や拾得可能な分野を検討し、自分のやりたいことの多い方を選ぶのがよろしいと思います。環境については、今トレンドの分野ですので、どちらを選んでも関われる可能性は高いですが、具体的に環境ということを念頭において研究をしている先生が居る方を選ぶのがよいでしょ   う。
  その他の違いですが、教員免許の取得科目が(たしか)違ったりします。(最近の制度のことはわからないので、必ず自分で確かめてください)あと、受験の偏差値は若干応用化学のほうが低い傾向があったと思います。(これも最近のことはわからないので、よく調べてください)女の子の割合が多いのは、私の時代(10年くらい前)は化学科の方でした。(上に同じく注意)

某総合大学の応用化学科OBです。
  一応は、基礎的な化学を勉強するのが理学部の化学科、工業の現場に直結する化学を習うのが工学部の化学科(応用化学)という位置づけはあります。特に一般向けの案内や宣伝では、応用化学科は工業、化学科は基礎、というイメージをしやすい内容になっていると思います。しかし、 例えば、農学部の化学科(農芸化学)や水産学部の化学科(水産化学)との違いほど、中身についてはハッキリとイメージしやすい違いは無いと思ってよいと思います。研究というのは「どういうことに...続きを読む

Q理科大の化学科、応用化学科の違い

僕は化学に興味があり、理科大を受験しようと思っているのですが、理学部の化学科と応用化学と、工学部の工業化学科との違いが良く分かりません。授業や大学卒業後の進路などについて教えていただけませんか?
ちなみに将来は研究職に就きたいと思っています。

Aベストアンサー

外部の人間ですが、化学に携わっているので簡単なアドバイスを。

 特に化学などの実験系の大学の場合、学部3年後半から4年進級時に研究室に配属されますが、これが自分の進路に関してかなり大きな要素になります。

 研究職を目指す場合は自分の研究分野の方向性というだけではなく、ぶっちゃけた話、指導教官の人脈や学会への影響力も重要に成ってきます。(理科大の場合、大御所の先生が何人かいらっしゃいますが。)

 したがって、学科のカリキュラムよりも、その学科の研究室のHPや先生の出している本などを調べて、各学科で何を”研究”(勉強じゃなくて研究です)できるのか、その研究室が現在どの程度活発に研究されているのか?を調べたほうがいいですよ。後者は高校生などにはまだわかりにくい部分があると思うますが、研究室のHPでここ数年の発表論文(英語の論文)を調べるのが一つの指標になると思います。

 尚、その論文誌の評価の指針の一つにインパクトファクターというものがありますが、単純に数値が大きいほど引用されることが多い(=読まれる=価値のある)と考えておいてください。ちょっと古いデータですが
http://www.ibpc.fr/~dror/jif.html
などでインパクトファクター一覧が見れます。一般の人でも雑誌名ぐらいは聞いたことがあるScienceやNatureはかなり高い数字であることがわかりますね。

 因みに、有機化学分野で不斉(光学活性物質、野依先生が不斉触媒でノーベル賞取られましたね)関係に興味があるのなら、応用化学科の硤合憲三先生が世界的に有名です。不斉自己触媒反応というとてもセンセーショナルな研究をなされております。
http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/soai/

 また、理科大の場合、卒業研究を理化学研究所や産業総合技術研究所などの国内のTOPクラスの研究機関で行える外研も多く取り入れているようなので、研究職を目指すのならそのあたりも選択項目に入れて考えられたらいかがでしょうか?

 研究職につきたいのなら、研究能力(学力ではない)は必要ですが、それ以上に卒研・院生時代の経験と人脈が重要に成ってきます。

 外部の人間にもかかわらず長文駄文で申し訳ありませんが、何かの参考になれば幸いです。

外部の人間ですが、化学に携わっているので簡単なアドバイスを。

 特に化学などの実験系の大学の場合、学部3年後半から4年進級時に研究室に配属されますが、これが自分の進路に関してかなり大きな要素になります。

 研究職を目指す場合は自分の研究分野の方向性というだけではなく、ぶっちゃけた話、指導教官の人脈や学会への影響力も重要に成ってきます。(理科大の場合、大御所の先生が何人かいらっしゃいますが。)

 したがって、学科のカリキュラムよりも、その学科の研究室のHPや先生の出してい...続きを読む

Q理学部化学科と薬学部生命創薬科学科の違い

理学部化学科と薬学部生命創薬科学科の違いを教えて下さい。

Aベストアンサー

理学部化学は化学自体を研究する学科です、ですから現在有機化学専攻でも量子論は必須、それも配位子場など以前は無機化学の分野だったものまで入って来ます、重元素の化学では相対論さえ入って来る。
薬学は飽くまで生体があっての存在、人間で無く農薬でも良い、だが特効薬や抗腫瘍剤は理学部の範囲外。
基本的に理学屋は元素しか見えず、薬学屋は生体しか見えない、もちろんその間に非常に多くの学問領域が挟まっていますが、極端に言えば上記の様。

Q理学部物理学科の就職先

理学部物理学科に行きたいと思うのですが、将来どんな仕事に就けますか?またどの大学の理学部がオススメですか?教えてください。

Aベストアンサー

私は、私大の物理学科を卒業して、大学院までいき、博士の学位を得、外国で12年、結婚もせず研究生活に明け暮れ、ようやく41歳の年で、日本の某国立大学に就職できました。

振り返ってみると、結構つらかったです。
どの大学がお勧めかといえば、それは、東京大学か京都大学がいいでしょう。でも、そんなところへは、難しくていけない?じゃぁ、いかなくてもいいと思います。他の回答者が述べていたように、結局のところ自分自身の問題です。

物理学や数学は、スケールが問題です。
人生高々100年です。君が遭遇した物理研究問題が解決されるには、どんな天才でも、500年はかかると知っていたならば、自分の人生を投げうってまで、研究を続ける人はほとんどいないでしょう。いたとしても、それは単なる気違いです。

近年、東大の小柴さんがノーベル物理学賞を受賞しました。君は小柴さんのようになりたいのか?
大きな天体観測装置で、遥か宇宙のかなたからやって来たニュートリノと呼ばれる素粒子を観測したのである。次にまたニュートリノを観測するのに、何百年かかるか分からない。小柴さんは、言いました。「ちゃんと準備をしておけば、チャンスはやってくるものだ。」この言葉は、研究者をとても勇気づけたと思います。

だけれども、私はそうは思わない。科学は、帰納法といって、何度も繰り返して確かめられるものでなければ、ならないのだから。小柴さんの観測は、確かに正しかったかもしれないけれども、それを科学と呼ぶには、早すぎた。何千年も早すぎた。

それを、はや合点して、ノーベル賞を出すほうが、奇跡的だとは思わないかい?もっとも、ノーベル賞は生きてる人間にしか与えられないことになっているらしい。

そうそう、相対性理論の産みの親のアインシュタインは、ノーベル賞をいくつかもらっているけど、相対性理論では、とうとうノーベル賞はもらえなかったんだよ。

。。。というわけで、物理学で新しい発見を目指すのであれば、将来どんな仕事に就けるかどうかなんて、ちっちゃな問題です。というか、関係のないことでしょう。でも。。。確かに、食べて行かないと、研究できません。そういう意味では、それは大切だ。それには、自分の研究の妨げにならない仕事を選ぶことだ。

。。。とにかく、何か自力で(そして人に頼らないで)研究できる能力をつけることだ!発見のできる自分作りをする。。。

。。。だけれども、上の意見は、君が天才研究者だったら・・・・の話だ。。。だから、ちょっと裏腹ではあるが、自分の良い理解者に早く巡り会うことも非常に大切だ。自分よがりの研究者は、無駄な人生を送ってしまうからだ。

ん~。。。大体にして、そういうことをここに「質問」して、「はいそうですね。理解できました。そうします」っていう考えになれると思う?

アインシュタインだって、死ぬまで悩んだと思うよ。

私は、私大の物理学科を卒業して、大学院までいき、博士の学位を得、外国で12年、結婚もせず研究生活に明け暮れ、ようやく41歳の年で、日本の某国立大学に就職できました。

振り返ってみると、結構つらかったです。
どの大学がお勧めかといえば、それは、東京大学か京都大学がいいでしょう。でも、そんなところへは、難しくていけない?じゃぁ、いかなくてもいいと思います。他の回答者が述べていたように、結局のところ自分自身の問題です。

物理学や数学は、スケールが問題です。
人生高々100年...続きを読む

Q製薬会社就職には・・・

製薬会社への就職(研究職メイン)だとどういった大学、学部がよいのでしょうか?
聞いたところによると、理学部化学科は良いとか、薬学部4年制は無難だとか、農学部でも入るのは可能だとか・・・
それに就職を考えるなら旧帝大とも・・・

しかしある経験者から聞いたところ農学出身だと他の学部卒の人よりは扱いがあまりよくないとも聞きました。これってほんとうでしょうか?

それで、僕自身高3で生物選択の理系です。それと偏差値は60以上あります。

長々とすいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 大学教員です。
 薬学部を卒業し、製薬会社に勤務していたことがあります。

 いちばん無難でかつ製薬会社に勤務する人数の多いのは、薬学部(今後は、おそらく4年制学科のほう)かもしれません。しかし、薬学部が製薬会社へのメイン街道というわけでもありません。
 なお、薬学部4年制学科は、4年で就職するというのではなく、4+2(+3)学科だと思ってください。(6年制は薬剤師を強く志向するコースです。)

 農学部は扱いがよくないなどというのはデマです。
 有名なプラバスタチンナトリウムの発見者遠藤章博士は、東北大農学部の出身です。製薬会社の研究所勤務のときに、この仕事をしました。会社が大もうけする頃には、東京農工大の教授になっていましたが。
 どこの製薬会社でも、大勢の農学部出身者が働いています。私の上司も農学部出身でした。

 何学部に行くかよりも、学部(というより大学院)のどこの研究室で何の研究をしてきたか、このほうが重要です。
 
 製薬会社研究所に採用された人の専攻と配属先の一覧表を示している企業があります。ご参考までに。

http://www.astellas.com/jp/recruit/rd/job/field.html

 合成や分析のためには化学系の人が必要だし。薬理や毒性のためには生物系の人が必要だし、いろんな分野の人が必要とされているのが、わかります。
 実験系のみならず、数学や統計学や情報解析の人が採用されているのは、どこの製薬会社でもそうですが、臨床試験で高度なデータ解析の知識が必要だからです。

 なお、この表中の専攻は、学部名、学科名、研究室名がいりまじっているようです。

参考URL:http://www.astellas.com/jp/recruit/rd/job/field.html

 大学教員です。
 薬学部を卒業し、製薬会社に勤務していたことがあります。

 いちばん無難でかつ製薬会社に勤務する人数の多いのは、薬学部(今後は、おそらく4年制学科のほう)かもしれません。しかし、薬学部が製薬会社へのメイン街道というわけでもありません。
 なお、薬学部4年制学科は、4年で就職するというのではなく、4+2(+3)学科だと思ってください。(6年制は薬剤師を強く志向するコースです。)

 農学部は扱いがよくないなどというのはデマです。
 有名なプラバスタチンナ...続きを読む

Q大学受験生です。資生堂などの化粧品会社へ勤めるには何学部へ入ればよいですか?

私は、将来化粧品会社(資生堂やKOSEなど)へ就職して、化粧品を開発する研究者になりたいと思っています。


そこで今、将来化粧品を開発する研究をするためには、今大学で何学部へ入学すればよいのかわからず困っております。


化学薬品をよく扱う仕事だと思うので、私は薬学部か、工学部の化学科へ行けば良いと考えています。


もし、詳しい方、研究者の方がいらしたら教えてください。
本気で考えています、私の見当違いなどありましたらご指摘ください。


追記:

ちなみに工学部出身の研究職の私の父は獣医学部へ行くのが最良の選択だと言いはります。なぜかは詳しくわかりませんが、獣医学部では豊富な研究費で、幅広く高等な研究と、熱心な仲間が集まっているからだそうです。


父の意見は正しいのでしょうか?
答えていただけると助かります。<(_)>

Aベストアンサー

現在、化粧品原料を開発している者です。

化粧品メーカーさんはいろんな仕事があります。
(1)化粧品の配合、開発
(2)化粧品や新原料の安全性評価
(3)法律の対応
(4)営業、企画、他、事務方
などなど
大きな会社では化粧品にはならないけど、基礎研究をする人もいます。

はっきりいって、化学系に進んでおけば、化粧品メーカーさんへの就職は可能だと思います。重宝されるのは、薬学部、工学部(工業化学系、生物化学系、機械系、電気系など)、理学部(化学科)、農学部、法学部(契約、特許など、法律にかかわる人の重要性は高いです)ではないでしょうか?

もちろん、その会社がその時に欲しい人材が最も有利です。けど、そればっかりはその時にならないとわからないよね。

ただ、私は自分の経験として、大学に入ってからやりたいことって変わりますよ。また、自分の才能のある分野って、高校時代にはわからないですし。

私は、高校時代、有機化学をやりたくて、理学部化学科への進学を決めました。でも、専門分野は無機化学系を専攻しました。今の勤めは高分子化学です。

ご参考まで。

現在、化粧品原料を開発している者です。

化粧品メーカーさんはいろんな仕事があります。
(1)化粧品の配合、開発
(2)化粧品や新原料の安全性評価
(3)法律の対応
(4)営業、企画、他、事務方
などなど
大きな会社では化粧品にはならないけど、基礎研究をする人もいます。

はっきりいって、化学系に進んでおけば、化粧品メーカーさんへの就職は可能だと思います。重宝されるのは、薬学部、工学部(工業化学系、生物化学系、機械系、電気系など)、理学部(化学科)、農学部、法学部(契約、特許など、法律にか...続きを読む

Q【大学受験】応用化学科 生物選択者【悩んでいます】

高校3年生で、理系のものです。進路について悩んでいます。

私の興味のある分野が「化学」なので、それ系の学部に進学したくて
色々調べてみるに、より心が惹かれたのは理学部の化学化より、工学部の「応用科学」でした。

私は理科二科目を「生物・化学」にしてしまったのですが(後悔)
多くの国立大学では「物理・化学」が二次試験で必ず必要となっています。
このことについて、二つ質問があります。

地元の岡山大学では今年から生物でも可と変わったので、そこを視野にいれているのですが、
やはり物理が何かと必要で、生物選択では不利(苦労する)ものなのでしょうか?

そしてもう一つは出来れば県外にでたいので(友人関係)
岡山大学工学部レベルと同等で生物・化学で
受験できる大学はないでしょうか・・・?
四国にはあるにはありますが、少し下がるので 汗

三者面談が近いのに、まだきまっていなくて焦っています・・・。
先生に相談したり、調べたりしましたが、余計混乱してしまって・・・。
よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

レベルが一緒か知りませんが宇都宮と埼玉の応用化学は生物と化学です!
僕も生物と化学で目指してます!


人気Q&Aランキング