プロが教えるわが家の防犯対策術!

いつもお世話になります。

下記の英文があるのですが、
he found it was only a Mask such as actors use to put over their face.

such asの後にSVの文が続くことができるのでしょうか?
名詞しかこないと思っていたのですが・・・・

A 回答 (4件)

such a (an)とは違って何でもOKです。



http://eow.alc.co.jp/search?q=such+as&ref=sa
    • good
    • 3
この回答へのお礼

簡潔にありがとうございます!とても分かりやすかったです。

お礼日時:2012/11/04 21:45

 such asの用法としてあります。

以下の辞書の説明が分かりやすいかもしれません。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=such& …
>(3)[such A as .../A such as ...]((形式))…するようなA, …するほどのA. ▼asは関係代名詞
>She is not a student such as would cut her classes.
>授業をサボるような学生ではない
>
>I need a bag such as a doctor carries.
>医者の持っているようなかばんがいる
>
>I'll give you such information as I have.
>(たいしてないが)私のもっているだけの情報は提供します
>
>This is written in such simple English as can be read by children.
>子供にも読めるやさしい英語で書いてある
>(▼次の文との違いに注意:This is written in such simple English that children can read it. やさしい英語で書いてあるから子供にも読める).

 ここでの文法的な解説はsuchを形容詞とする、この辞書の編者のもので、別の辞書や文法書では異なる品詞分類や文法解釈があるかもしれません。

 そういう差異は、英語の研究者の間であることは仕方ないので、複数の異なる解釈の差異を埋めようとすると混乱する恐れがあります。

 もし系統的に理解しようとするなら、同じ研究者の見解であれが、それなりに統一されていますので、同じ研究者の解釈で統一しておく必要があります。それを踏まえれば、異なる研究者の異なる見解と比べていくこともできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2012/11/04 21:46

such A as B = A (,) such as B


「B のような A」という例示表現なら B は名詞です。

これはもともとの such A as B の中の一形態にすぎません。
本来,as は接続詞(あるいは関係代名詞)なので,
後には (S) V がきて普通。
ある意味,そういうのを省略し,簡略化したのが
such A as B です。

such an answer as you gave「あなたがしたような答え」という SV の他,
such a book as is helpful「役に立つような本」という V がいきなりくることがあります。

だから,こういう as を接続詞とせず,関係代名詞と説明することもあります。

文法書の関係代名詞のところに
(擬似)関係代名詞として as, than, but が載せられ,
as は such あるいは the same と相関的に用いられるとあるはずです。

こういう as is などときたら,主格の関係代名詞
とするのが文法家の常套手段です。
主語が省略された接続詞とするのが実際主義的な立場の人たちです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2012/11/04 21:46

> such asの後にSVの文が続くことができるのでしょうか?



 辞書を引いてみて下さい。たとえば私の手元にある辞書 (「スーパーアンカー英和辞典」 第2版) を見ると

 I gave him such as I had. (私は彼に私のもっているものすべてを与えた)

という例文が出ています。

 この場合の such は形容詞ではありません。名詞です。

 ですから、such as ... で、「as 以下のようなもの」 という名詞として such があり、as は接続詞で 「名詞 + as + 節」 という形における名詞が such であるということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。調べ方が悪かったみたいです。参考になりました。

お礼日時:2012/11/04 21:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A