我が家は3,000万円の分譲マンションを購入しました。頭金0円、月々おおよそ10万円ずつ、約30年のローンです。主人の名義です。主人は現在60歳です。

主人は「私が死亡したらその時点で住宅ローンは支払う必要がなくなり、住宅はそのまま我が家のものになる。」と説明していますが、疑問があります。

1. そのような契約はありうるのでしょうか。

2. なぜ死亡するとローンが免除になるのでしょう。住宅販売会社が損をすると思うのですが…。

3. 60歳で30年ローンを組んだということは、生きていれば90歳まで月々返済していくことになるのですが、老齢により支払能力がなくなった場合はどうなるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

保険契約によって、残りのローンを実質返済しなくても良くなることがあるようです。



・住宅ローンについてのよくある質問│住宅ローン│りそな銀行
http://www.resonabank.co.jp/kojin/jutaku/faq/ind …

A 回答 (17件中1~10件)

>1. そのような契約はありうるのでしょうか。


住宅ローン契約時に、団体信用生命保険に加入している
ということです。そのため万が一死亡した場合には
保険会社より金融期間に保険金が支払われ、残された家族の
返済義務はなくなります。
 ちなみに、保険金額とローン残高は同じように減っていくので
半分返済した時点で死亡しても、保険金が支払われるのは
残額に対してだけなので、遺族に余分に返ってくることは
ありません。

>2
 既出の通り保険ですので、住宅会社や金融機関は
損をしません。むしろ遺族に支払ってもらうより
保険金で完結できたほうが良いでしょうね。

>3
 60歳で30年ローンって組めるんですか!?驚きました。
(もしよろしければ差し支えない範囲で、勉強の為に
どのような金融機関か教えていただけるとありがたいです)
 団体信用生命保険は死亡時と高度障害になったときのみ
保険金がおりますので、高度障害以外で無収入になると
支払いを続けなければなりません。当然、返済できなければ
自宅を差し押さえられることになります。
 最近では、金融機関によってはガン保険もセットにしている
ところもあります。

 また60歳での30年ローンとのことですが、もし親子ローンや
お子さんとの連帯債務での借り入れの場合、
契約内容によってはご主人が無くなられてもローンの半分のみ
保険で充当され、残り半分に付いてはローンが残る場合があります。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

「子供との連帯債務」これだ! 親子ローンだったわけですね、うちは。納得。子供が半分払う場合もあるんですか。子=私が半分払うことになるかもしれませんね。

お礼日時:2004/02/16 16:48

住宅ローンの場合、住宅ローンの契約と同時に団体信用生命保険に加入することが可能です。

ローンの借り主であるご主人が団体信用生命保険に加入しなければ、ご主人がなくなった場合に住宅ローンを払わなくてよいということにはなりません。また、この団体信用生命保険については、住宅ローンの契約時に保険料の全額を支払っている場合と、毎月の住宅ローンの返済利息に上乗せして支払っている場合があります。さらに、ご主人がなくなった場合でも、相続人が団体生命保険の手続きをおこなわなければ、住宅ローンを払い続けることになるので、保険の実行のための手続きをおこなってください。
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_大長伸吉

職業:不動産投資アドバイザー

アパート経営では相談が出来ることが少なく、虎の子の自己資金を使い、住宅ローン以上の融資を負い、不安が多いものです。小さな心配事を一つ一つ解決することが大事で、何事も気軽に確認し、入居者が快適に生活できるアパート経営を目指します

詳しくはこちら

専門家

持ち分で按分される事もあります。

ご主人の持ち分が100%で、住宅ローンの団信「団体生命保険=ご主人が告知し申込・保険料は銀行が負担」と言われる制度に加入している場合に住宅ローン残高が保険金と相殺されることもあるようです。
    • good
    • 0

専門家紹介

木村正人

職業:ファイナンシャルプランナー

FP1-オフイス21 代表
[ エフピ-ワン-オフイスニジュウイチ ]
あなたの人生のアドバイザーFP1!
家庭のいち専業主婦から世界のトップ企業様までアドバイス!
これが誰にもひらかれたエフピーワンの心意気です!

詳しくはこちら

お問い合わせ先

073-402-5035

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

1・2について


一般的に住宅ローンを借りる際に、団体信用生命保険(団信)というものに加入していれば、返済途中で債務者が死亡した場合に、残債務相当額が死亡保険金として銀行に支払われることになります。

3について
ケースバイケースですが、次のような方法が考えられます。
いずれにせよ支払が苦しくなった場合、なるべく早く銀行に相談することをお勧めします。

(1)リスケジュール
返済月額を払える額に減らし、返済期間を延長する

(2)任意売却
不動産を売り、売買代金を残債務に充てる

(3)競売
抵当権を実行し、裁判所で強制的に競売にかける

ただし一般論として、競売だと相場価格よりも安くなってしまうことが多いので、通常は任意売却で済ませるケースが多いです。

なお1・2について、債務者が死亡した場合、その不動産について相続登記と抵当権抹消登記の申請が必要となります。
団信の場合に限らず、「完済したら抵当権の登記は自動的に消える」「抹消登記は銀行がやってくれる」と誤解されている方が多いです。
抵当権解除証書など、銀行から届いた書類を長く放置しておくと、手続が面倒になることもあります。
(例:委任状に書かれた銀行の代表者や支配人が変わる等)
これらの登記については、司法書士に依頼することもできますので、ぜひご相談ください。
    • good
    • 1

専門家紹介

玉川和

職業:司法書士

不動産会社勤務の4年間に、売買・賃貸の営業やアパート、マンションの管理を経験。
司法書士・行政書士事務所の事務員として勤務した5年間では、不動産登記738件、会社・法人登記478件※の他、訴状や申立書など各種の裁判所提出書類作成事務を担当。
2015年9月、「すずな司法書士行政書士事務所」を開業。
相続・会社設立登記を中心に、頼れる「法律の町医者」を目指して努力している。

詳しくはこちら

専門家

通常住宅ローンを組む際に、団体信用生命保険に加入します。

住宅ローンの名義人に万一のことがあった場合、生命保険で残債を払ってもらうものです。最近ではフラット35などは任意になっています。民間の収入保障保険を団信の変わりにする方もいらっしゃいます。年金生活になって、住宅ローンを払っていくのは大変なので、ある程度退職金を見込んでの組み方ではないでしょうか。
    • good
    • 2

専門家紹介

専門家プロファイル_宮里恵

職業:ファイナンシャルプランナー

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

詳しくはこちら

専門家

1と2は団体信用保険に加入されてると思います。



しかしながら通常私の知っている範囲の住宅ローンって、ローン完済時に75歳以下でなければならないと思ってたんですけど、60歳なら15年しか組めないと思ってました。その知識が間違ってなければ、親子ローンか連帯債務者がいると思うのですが、その場合はたとえ団信に加入してても、ご主人の負担分のみは保証されて、残りは払わなくてはいけないんじゃないかなあと思います。もし3でおっしゃっているようなローンを本当に組まれているのなら、その金融機関を後学のために教えていただきたいです。

もちろん3のように支払能力がなく、滞納してしまう場合は財産は差し押さえられ、競売にかけられますよ。その場合は立ち退きになります。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

「差し押さえ」「競売」という言葉を聞くと、責任を感じます。立ち退きにならないように気をつけます。

お礼日時:2004/02/16 16:52

ご質問の回答は他の方が言われてる通りで団信に加入していればローンの借入人が死亡した場合支払う必要はありません。



団信の保険料は月々のローン返済とは別で年払いです。
3,000万の借入なら7~9万位かと思います。

また月々の支払いが10万位、との事ですがこの金額は管理費込みでしょうか?この価格の物件ですと1万5千~2万程度の管理費が毎月有るはずですが、管理費は団信の支払い免除の対象外ですので管理費は支払っていかなくてはなりません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

いいえ、管理費は別です。そうか管理費もかかるのか・・・。

お礼日時:2004/02/16 16:41

60歳で30年ローンを組んだということは銀行のローンではないと思われます.銀行のローンは普通は完済時の年齢の上限規定があって70~75歳程度に決まっているようです.



住宅金融公庫は申し込み時の年齢が70歳以下と決まっています.親子2代の継続なら長期期間の融資も可能だと思うのですが,一代だけで完済時の年齢が90歳というのはあり得ないと思うので,一体どこから融資を受けたのか見当がつきません.

銀行の場合は団体信用保険等生命保険が義務づけられているようです.この制度は皆さんが書かれているようにこの制度加入者全体でリスク分担してる制度です.

90歳という平均余命を上回る人が団体信用保険等生命保険を利用するということは,それ以外の加入者にとっては不利になるわけですから,共済制度的な性格からして不可能に思われるのですが.

なお金融公庫の場合,団体信用保険等生命保険への加入は義務づけられていません.私は加入いていないのですが,配偶者の同意もつけた誓約書が必要になりました.

1.融資がどこから行われているか見当がつきません.

2.団体信用保険等生命保険に加入していると考えられます.

3.何歳になろうと生きている限り返済義務は消えません.返済不可能で立ち行かなくなれば,そのマンションを放棄するしかないのではないでしょうか.
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そうですよね。90歳にもなったら普通、働けませんよね。やはり親子ローンかな?

お礼日時:2004/02/16 16:38

A1・2


皆さんが回答されているように、ローン契約時に同時に団体信用保険等生命保険にも加入されたと思われます。
ご主人が死亡された場合は、そこから死亡保険金が出ますが、そこからローンの残り部分に充当します。つまりローは完済でき、住宅の方はご主人名義の住宅を相続された方のものになります。

A3
60歳で30年ローンですか? ひょっとして親子ローン的なものではないでしょうか。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

親子ローンですか。そういえばマンション販売の人が子供について何か話していたような…。もう忘れましたが。

お礼日時:2004/02/16 16:32

知り合いにマンション購入後1年程でご主人が亡くなった方がいます。


ローンの返済は全くされていません。マンションはその方のものです。
マンション購入時にそういう保険に入らされたそうです。
詳しいことがわからなくてすみません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

やはりうちも「そういう保険(団信)」に入っているようですね。

お礼日時:2004/02/16 16:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q主人が亡くなったら残ってる住宅ローンは支払わなくても良いのですか?

知人のご主人が若くして亡くなられたのですが
住宅ローンを払わなくて良いからホっとしたと
聞いてビックリしました。
ローンの名義人である人が亡くなったら残りのローンは
支払わなくても良いのですか?
無知でスミマセン・・・。

Aベストアンサー

住宅ローンを借りる場合は、団体信用生命保険に加入します。
逆に、団体信用生命保険に加入できない人(健康状態に不安がある人)は、住宅ローンを借りることができません。
銀行や公庫などの債権者のとりっぱぐれを防ぐための保険です。
(盲点かもしれませんが、健康でないとローンで家は買えないのです)

銀行は、団信保険料がローン金利に含まれています。
公庫は別に支払う必要があります。
(団信保険料は、ローン金利の0.3%に相当すると言われています。公庫は別枠なので、銀行と比較する場合は+0.3%で考えます。)

団体信用生命保険は、保険金がローンの残債、受取人が債権者になっている生命保険です。
被保険者(住宅ローンを借りている人=知人のご主人)が亡くなると、保険会社から銀行へ一括で保険金が支払われます。つまりここでローンが終わります。
ご自宅は、ご遺族のものになります。

住宅をローンで購入するとこういう作用があり、賃貸と違って死亡後に住宅が残るため、
住宅ローンを組んで家を購入したときは、生命保険を減額する見直しをします。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q父死亡 家の名義変更は必要か。

先日父が死亡しました。  
年金だけの生活で、預貯金はわずかで、
30坪に満たない家を所有しているのみです。
郡部ですので、土地・家の評価格は低いでしょう。
母は健在で独りで住んでおり、当方・弟は一家を構え、別の場所で暮らしています。将来、母が亡くなったら、やむなく売却する予定でおります。

土地・家の名義は父ですが、これを誰の名義に替えたらいいのか、また どんな手続き・税金が発生するのか、簡単にお教えいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変更をすれば済みますので、登録免許税を1回分節約することができます。
なぜなら、1回でお父様名義から貴方・弟様名義に直接名義変更することができるからです。

お母様の心情を考えますと、夫婦で築いてきた財産ですので、とりあえずはお母様が相続するのが良いのではないでしょうか。

遺産分割協議書は必ず作っておく必要があります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになって貴方・弟様名義に名義変更をする際、お父様のご相続の時の遺産分割協議書も必要になります。

登録免許税は、固定資産税評価額×0.4%で計算できます。

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変...続きを読む

Q夫婦の名義で買った家は、片方が亡くなったらどうなりますか?

住宅ローンの事でお尋ねいたします。主人名義でローンを組もうと思ったのですが、難しいという内容のお返事を銀行からもらいました。(主人は自営で、法人にしてから1年です。事業資金を融資してもらってる銀行へ直接行きました)不動産屋さんは、夫婦2人で審査をとうしたらどうか?と提案してくれてます。そこで疑問に思ったのですが、普通住宅ローンを組むと、名義人が亡くなったりした場合、残債は0になりますよね。二人の名義だと、片方が亡くなった場合、残債はどうなるのですか?

Aベストアンサー

昨年、夫婦共有名義で住宅を購入しました。
住宅ローン減税が二人に適用されるので、計算した結果共有名義でローンを組んだ方が税金が多く戻ってくるので共有にしました。

ローンを組むときには、必ず団体信用生命保険に加入させられますので、ローン名義人が死亡すれば、残債は団信で支払われます。

夫婦でローンをくんだ場合は、夫婦二人が団信に加入すれば、どちらかが死亡すれば残債は無くなります。

うちは、私(夫)だけが団信に加入したので、私が死亡すれば残債は無くなりますが、妻が死亡しても残債は無くなりません。

ローンを組む際に銀行に確認しましたので、間違いないと思いますが、ご心配なら金融機関にご確認された方がよろしいでしょう。

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む

Qローン契約者が死亡した後は?

約3,000万円のマンションローンを残し主人が4月に亡くなりました。

まだ銀行には死亡を知らせていませんので、ローンの支払いや管理費の引き落としも主人口座から引き落とされています。

契約時に団信の加入もしていましたが、病気の告知をしていなかった為、団信の保険で完済する事は不可能です。

このまま銀行にも管理会社にも知らせず、また登記などの変更もせず、マンションに住み続けることが出来るのでしょうか?

現在手続き中ですが、生命保険や退職金などを合わせればローン残を全額支払う事が可能と思われます。
ですが、まだ支払い保険金額が決定していませんので未定です。

何とか支払いの見通しが経つまでこのままで大丈夫なのでしょうか?

銀行に知らせなければ何年も今までと同じようにマンションで生活していけるのでしょうか?

Aベストアンサー

1.銀行側が、取引のある一般人の死亡の事実を一件毎に確認することは有り得ませんので、質問者の側(夫の他親族含む)から届けない限り、銀行取引上ではご主人は存命しているものとして扱われます。

2.なので、毎月のローン返済日に預金残高があればローンの引き落としが継続され、延滞等のトリガー(引き金・キッカケ)がない限り、銀行側からコンタクトをとることはなさそうです。この意味では、今のままで取引継続もできそうですが、

3.告知義務違反による団信不払いについては、質問者が何を根拠に考えられているのか不明ですが、こちら側で思い込むのではなく、夫死亡の事実を銀行に届けた上銀行経由で保険会社からの保険金不払いの結論を確定させても、ローン残債務を返済していく意向であれば質問者の立場は変わらないと考えます。

4.仮に保険金が下りないとすれば、残ったローンをどうするのか、については質問者も銀行も利害関係は一致しますので、その後の他の保険金・退職金の見通しや今後の収入の見通しから返済計画を考えることになります。(団信保険が下りればそれだけの話です)

5.手続的には、相続資産の分割手続中で特に不動産の所有権とローン債務を相続による承継を行ってから、毎月の返済額を質問者が返済して行くことになり、手にした保険金・退職金から一括返済するのならその時点で一括返済すれば良い、というように考えられます。

6.銀行との関係では、夫死亡後の諸整理がついた段階で(一般的にこの解釈が通る程度が時間的な猶予範囲でしょう)、借入支店の窓口へ相談されれば上記の想定以外の流れにはならないと考えられます。特に、ローン債務の承継については銀行側が了解しないと話が進みませんので、最初の段階である程度の方向性をつけて、決着までには何度か足を運ぶ必要がありそうです。

1.銀行側が、取引のある一般人の死亡の事実を一件毎に確認することは有り得ませんので、質問者の側(夫の他親族含む)から届けない限り、銀行取引上ではご主人は存命しているものとして扱われます。

2.なので、毎月のローン返済日に預金残高があればローンの引き落としが継続され、延滞等のトリガー(引き金・キッカケ)がない限り、銀行側からコンタクトをとることはなさそうです。この意味では、今のままで取引継続もできそうですが、

3.告知義務違反による団信不払いについては、質問者が何を根拠...続きを読む

Q厚生年金・夫死亡後の妻の受取額について

妻の両親が厚生年金を受給しています。
(本人達の年金等の知識・認識が浅く、要領を得ない質問になることをお許しください)
父親は69歳で厚生年金を11.5万円/月、母親は63歳で厚生(おそらく)年金を3.0万円/月受給しています。
両親は田舎に住んでいますが、現在でも生活費に事欠く状況です。
今後、仮に父親が先に他界した場合、母親の受給額はいくらになるのでしょう。
生活費の援助が必要になると思いますので、今から考えておきたいと思います。
遠隔地に住んでいるため、厚生年金の種類などは確認できていません。
本来は社会保険庁に問い合わせるべきでしょうが、もし詳しい方でおよその事が簡単に分かる方がいらっしゃれば、
ご回答願います。

Aベストアンサー

年金は簡単に言うと、老齢基礎年金と老齢厚生年金の2本建てになります。(会社員の経験がある場合)
なお、公務員の場合は厚生年金の代わりに共済年金となりますが、どちらでも大きな違いはありません。

まず、現状の認識で考えますと、夫は最低15年(おそらく25年)以上は公的年金に加入していたと思われます。
妻も最低15年以上加入していたと思われます。

a)夫:69歳、老齢基礎年金及び老齢厚生年金を受給
金額がかなり少ないことから、厚生年金受給期間が少ない、国民年金未加入期間があるなどの事情があると思われます。

b)妻:63歳、厚生年金3万円受給
これは特別支給の老齢厚生年金と呼ばれる物で、厚生年金独自の給付です。
金額からすると長期ではないが一時会社員として働いたことがあると思います。

まず将来について考えますので妻が65歳以降の場合について考えます。

A)夫、妻共に健在の場合
夫の年金額は変化はありません。
妻の年金は自分自身の「老齢基礎年金」及び「老齢厚生年金」を受給するようになります。
金額はご質問内容からはわかりません。
というのも妻の年金加入期間が満額の40年あれば基礎年金だけで月6.5万円ほどもらえますが、加入期間は現在の特別支給の厚生年金の金額からは推測できないのです。
妻はこの老齢基礎年金に加えて老齢厚生年金をもらいます。ただ金額は現在の受給額よりも少なくなるでしょう。

B)夫が死亡したとき
妻は3つの選択肢があります。
1)自分自身の老齢年金をそのまま受給する。しかし今回の例では金額的に損になると思われます。
2)自分自身の老齢基礎年金+夫の遺族厚生年金(夫の老齢厚生年金金額の3/4)
3)1,2の中間です。夫の遺族厚生年金の2/3と自分の老齢厚生年金の1/2を受ける

上記のうち一番金額の大きい物を選択します。
なお、夫が妻65歳以前に死亡した場合は中高年寡婦加算がもらえ、その後65歳からは経過的寡婦加算がもらえるのですが、妻が65歳以降に夫が亡くなった前提ですから今回は算定に含めませんでした。

どちらにしても夫・妻が健在(且つ妻は65歳以上)の場合よりも少なくはなります。
ただどの程度減額になるのかは夫と妻の加入歴次第で変わります。

これ以上のご回答を知りたい場合は、まず夫、妻の加入歴をきちんと調べるしかありません。
年金制度は複雑ですから、夫、妻の生年月日と加入歴がわからないと金額的にも相当異なる答えが出てきてしまいます。
なお本人以外が社会保険庁に問い合わせても教えてはくれません。(当人がいけない場合は代理人となりますが、詳細は社会保険庁に問い合わせて下さい)

では。

年金は簡単に言うと、老齢基礎年金と老齢厚生年金の2本建てになります。(会社員の経験がある場合)
なお、公務員の場合は厚生年金の代わりに共済年金となりますが、どちらでも大きな違いはありません。

まず、現状の認識で考えますと、夫は最低15年(おそらく25年)以上は公的年金に加入していたと思われます。
妻も最低15年以上加入していたと思われます。

a)夫:69歳、老齢基礎年金及び老齢厚生年金を受給
金額がかなり少ないことから、厚生年金受給期間が少ない、国民年金未加入期間がある...続きを読む

Q固定資産税いくら??

友人が新築の家を建てたのですが、固定資産税を年間で7万程度といわれたらしいのですが(営業マンに)親からはけっこうするよとかいわれて、不安に思ってるみたいです。いったいどのくらいかおしえてください。ちなみに土地は60坪、約1000万 建物 約2000万したそうです。その他詳しいことはわかりませんが・・。大体で結構ですので、おしえてください。

Aベストアンサー

1.住宅用地は200平方メートル以下の部分を「小規模住宅用地」といい課税標準額が6分の1に軽減されます。60坪は約198平方メートル、固定資産評価は公示価格の7割を目途としていますので
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin27.html

1000万×0.7×1/6×1.4%=16,333円

2.新築の建物は120平方メートルまでの部分に対して一般の住宅は当初の3年間は固定資産税が2分の1になります。建物は固定資産評価基準に基づき、再建築価格を基準に評価します。仮に固定資産税評価を時価の6割程度とした場合、
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin28.html

2000万×0.6×1/2×1.4%=84,000

以上から土地・建物合計で10万程度になると思います。(以上に加えて市街地の場合には都市計画税が0.3%課税されます。)

Q借金した本人が亡くなった場合・・・

旦那の兄が、サラ金に200万(他にもあるそうです)の負債を抱えたまま、病気で亡くなりました。旦那の親は、総額いくらの借金が残っているのかつかめていないそうで、財産放棄の手続きをすれば借金を追わなくて済むから・・・という内容の話があったそうです。

そこで、質問なのですが、払うべき人間が病死した場合、借金の返済はどうなってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

以前某大手消費者金融に勤務していました。

サラ金の相手によりますが、大手消費者金融なら死亡保険がかけてあって、死亡したら保険からお金がおりるので返済義務は無いと思います。
一度判明している会社に連絡を取って、死亡の旨を伝えて、保険加入か聞いてみたらどうでしょう?
もし契約書があれば、契約書にもその保険のことは書いてあります。
確か、死亡を証明する書類だけ提出すれば手続きが終わったように記憶してます。
また、旦那さんのお兄さんが借金があるということはあまり資産があると考えにくいので、相続放棄か限定承認をしておけば借金を背負うことはないので心配ならそれもお勧めします。

Q頭金0、45歳です。住宅ローン組めますか?

頭金0、45歳です。住宅ローン組めますか?

◆仕事は居酒屋店長(勤続5年)年収450万円
◆家族構成(夫婦のみ※子供なし)です。
◆現在は賃貸で家賃12万(住居年数7年)
◆貯金150万円(去年から貯蓄)借金はありません。遅延なども一切ありません。
◆会社は中小企業。国保。
◆妻(31歳)は11月に仕事を辞め、しばらくは専業主婦です。(病気の為)
※私が賭け事にはまり貯金に手をつけすべて使い果たしてしまいました。それが原因で妻がうつ病になり働けなくなってしまったので、私の収入だけでローンを申請します。

【希望条件】
土地が1300万円、家の建設費用が1200万円、計2500万円のローン(30年ローン)は可能ですか?
土地13坪、建物10坪程度で木造またはRC狭小住宅(3階建て)
1階はガレージ、2、3階住居スペース。(将来改造し居酒屋をしたいです。)(※商業地区を検討)
頭金0(手続きなどの諸費用は去年から貯めた150万円で支払予定)
年齢が45歳ということと、フラット35とかいう優遇制度が来年で終わるとのことで、できれば来年中に購入したいです。住宅ローン減税は所得や住宅ローンの金額が大きくないので気にしていません。

もし2500万のローンが無理なら、実家を担保に借りられますかね?
頭金0は無理ですか?諸費用(手続き費用など)用の150万円ほどを頭金に回し諸費用ひっくるめて住宅ローンを組んだらいけますか?
とにかくもう45歳で住宅ローンも通らなくなりそうだし不安ですぐにでも組みたいんです。いま同じマンションに7年住んでいます。ヘタに実家に住むと、ローン申請に不利になったりしますか?住居年数も関係すると聞いたことがあるので。

※妻の病気は最優先で考えている上で質問しています。妻はずっと団地暮らしで小さいころからの憧れなんですマイホーム。TVで素敵な家が映ると素敵~とかいつ叶う?とか聞いてきます。なので、妻に、知恵袋で聞いたら○○なら家が建てられる希望があるって!といって喜ばせてあげたいんです。無理なら無理と正直に話します。

妻が楽しみにしていたマイホームを建ててあげたいです。みなさまお知恵をお貸しください。

頭金0、45歳です。住宅ローン組めますか?

◆仕事は居酒屋店長(勤続5年)年収450万円
◆家族構成(夫婦のみ※子供なし)です。
◆現在は賃貸で家賃12万(住居年数7年)
◆貯金150万円(去年から貯蓄)借金はありません。遅延なども一切ありません。
◆会社は中小企業。国保。
◆妻(31歳)は11月に仕事を辞め、しばらくは専業主婦です。(病気の為)
※私が賭け事にはまり貯金に手をつけすべて使い果たしてしまいました。それが原因で妻がうつ病になり働けなくなってしまったので、私の収入だけでロー...続きを読む

Aベストアンサー

友人夫妻の一例ですがご参考になるかどうか…。

夫42、会社員、小企業勤続5年(その前は中企業勤続13年)。年収600万。妻専業。子供2人。

賃貸アパート10年居住(家賃85000円)。
借金等なし。

頭金諸費用ゼロで家買いましたよ。1900万の家を35年ローン、ボーナス払い0。

諸費用も引っ越し資金もないと不動産屋に相談したところ、もちろん審査はきちんとしましたが、引っ越し資金ふくめ様々な費用も住宅ローンに上乗せしてくれて、(あまり好ましい買い方ではないとは思いますが…)無事に審査も通り、費用はほぼかからずに引っ越して1年半くらいたちます。

月々7万円代の支払い。月々の支払いは、もう少し多く払ってるつもりで貯金してるので、まとめて繰り上げ返済もしていきながら、返済の年数を短くするそうです。

地元の小さな不動産屋で、銀行は不動産屋と提携している地方銀行だそうです。

妻と親友なので逐一、いろいろ聞かせてくれます。買う時にはちょっと無理そうだけどと言って、お願いして、不動産屋も売りたいわけで(?)、よく相談検討し、結果ローンもなんとか通ったので、買ったあとの生活もさほど苦しいとかはなさそうです。
ローン以外では、彼女たちの場合では固定資産税が年間20万前後だから月にすると1万代後半かな?ローンと固定資産税合計だと87000円くらいの支払いで、それまでの家賃とあまり変わりないそうです。


あとは光熱費が一戸建てだと高くなります。電気などもヶ所も多いですし。これは我が家も経験済みです。(今は、オール電化etc各家庭の形態により色々かわるかもしれませんし)


リフォーム関係の費用も貯金しておく必要があるかと思います。もちろんいつでも貯金資産余裕ありなら問題ないですが。


奥様に言うのは、できれば確実に買うのが決まってからのほうがいいと思います。もしくは、買えるかわからないけど、相談だけしてみようと話すとか、のほうがいいと思います。誰もが、住宅ローンくむ時って、大丈夫かな、審査通るかなと、不安だそうですから。

それから、仮審査だけをしてみてもらうこともできますよ。仮審査が通ればあとは、本審査と契約終わるまでに他のローン組むとか会社やめたなどの問題が起きなければ、まず本審も査通ります。(仮審査より極端にローン金額が増えたら、厳しくなるのかもしれません)


はじめから諸費用は完全に自己資金で用意できなければ申し込みができないのが普通だそうです。が、友人のように、不動産屋、銀行、によって、色々な相談に応じてくれたり結果が違ったりするそうです。


家を買ったいっとき、奥様を喜ばせることもできますが、先々の奥様との暮らしそのものを確実に堅実に、計画だてておくことのほうが、もっと大切で、そのほうが奥様には幸せです。


どちらにせよ、よりよい物件、不動産屋さんに巡り会えますように。

友人夫妻の一例ですがご参考になるかどうか…。

夫42、会社員、小企業勤続5年(その前は中企業勤続13年)。年収600万。妻専業。子供2人。

賃貸アパート10年居住(家賃85000円)。
借金等なし。

頭金諸費用ゼロで家買いましたよ。1900万の家を35年ローン、ボーナス払い0。

諸費用も引っ越し資金もないと不動産屋に相談したところ、もちろん審査はきちんとしましたが、引っ越し資金ふくめ様々な費用も住宅ローンに上乗せしてくれて、(あまり好ましい買い方ではないとは思いますが…)無事に審査も通り、費用は...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報