「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

初めて利用します。

小学3年生の娘が、2学期末の漢字のまとめテストで不合格となり、
(50問ずつ5回の問題に90点以上を3回とったら合格)
北海道なので20日以上ある冬休み中、
毎日漢字ドリルのページ一枚にのっている10個の漢字を
ノートに書き写す宿題がだされました。
ドリルには
「漢字」
「音・訓」
「画数」
「部首」
「熟語」3~4種類
が載っていますが、
「熟語を3回ずつ書く」という指示以外
細かくどのようにやるか・・・という説明がなかったのか
娘は部首は書かずにドリルの形式を写し、熟語4種類を4回ずつ書いていました。
(自分なりに頑張ろうと量を増やしたようです)

それでは、大事な部分が抜けていると思い、

部首を明記
熟語の読みも書く
練習の回数は3回に減らす

と、量を減らして質をあげる工夫をアドバイスしました。


毎日一生懸命取り組んでいますが、所要時間は50分はかかり
全員にだされているプリント学習に手が回りません。

娘は、冬場のスポーツをやっているので休み中も毎日朝から夕方まで
練習に励んでおり、お正月明けからは大会もあり、
冬休みだからといって家でゴロゴロしている生活ではありません。
本人はその為に冬に備えて過ごしてきているので、
練習や大会を減らす事はできません。

それだけに、限られた時間で冬休み中は2月に受ける漢字検定の勉強や
通信教材のおくれ分をやる事にあてようと思っていましたが、
この漢字の宿題に時間と労力をとられてしまっています。

担任の先生は男性の新卒教員で、1学期の漢字テストの際も
間違えた漢字1文字をノート片面にびっしり書く
という課題をだし、親も子も大変な目にあっていました。

その時は、娘は2文字だけの間違えだったためになんとかやれましたが、
あまりのやり方に保護者からも意見がでたのですが・・・・。

漢字が苦手な娘と一緒に2学期頑張ってやってきたのですが、
なぜか最後のテストで失敗してしまい今回の結果となりました。

せっかく漢字が好きになってきて、イヤイヤだった漢字検定にも
意欲的に取りくみ始めた矢先の不毛に思える宿題の質と量に、
親として疑問を感じています。

私は漢字は部首と書き順をしっかり理解した上で、
読みと色々な熟語を知る事で、日常で使っていけると考えています。

先生のこの宿題の出し方は
我が子だけでなく、漢字が苦手な子が更に嫌いになるだけのような気がして
このやり方がとても心配です。
親がサポートできない(しない)家庭の子は、単なる罰ゲームになっているのではないかと。

今後の勉強法を工夫するためにも、
漢字が苦手な子への補習の勉強法を教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

NO2です。


ご丁寧なお礼の文を有難うございます。
宿題はおそらく、下記の様な図ではないかと思いますが、宜しいでしょうか?

熟語と合わせて覚えるというのは少し大変かもしれませんね。熟語は複数の文字の意味を理解できて初めて成り立つものなので(例外も多数ありますが)、1つ1つの文字の意味の理解が重要になります。
個人的には1文字ずつ取り上げていった方が良い気もしますが。

3回×4種類の熟語を書くという事ですね。メインの漢字は12回書く事になりますが、熟語として捉えると3回だけですから、反復回数としてはあまり多い方では無い様に思えます。故に理解・記憶させるには、かなり丁寧な説明が必要になりそうです。

時間は掛かると思いますが、その文字1つ1つの意味を理解しながら進めた方がいいんでしょうね。
でないと、ただの作業になり兼ねないので、宿題をする本人も苦痛しか感じないかもしれません。
今回の漢字に限らず、勉強が楽しいものと感じるようになれば、学習意欲が大きくなるので、お子さんの様子を見て、好みそうな学習プランを立ててあげるといいでしょう。

NO3の方の回答の様に遊びの要素があった方がいいかもしれません。
(具体的には雑誌で見かける漢字クロスワードパズルの様なもの)

まとめますと
・宿題は現状のまま進めていく。
・宿題とは別に勉強をして漢字の理解力を深める。
・本人が苦痛に思わないように、遊び(ご褒美)などの要素を加えた勉強法をする。

あまり具体的ではないですが、参考程度に読み流してください。
「小3の漢字テスト不合格の勉強法」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。

ノートの表記まで再現していただき、

私の質問にここまで丁寧に詳しく答えていただき、本当にありがとうございました。

みなさんのご意見もまとめてくださり、まさにその通りだと思います。

娘は今日から3連戦の大会にでかけましたが、年末年始にものすごい勢いで

プリント学習をこなし、今回は漢字のノートだけを携えていきました。

娘からの電話でも宿泊先での漢字の進捗状況の報告があったので、

頑張って取り組んでいるようです。

なかなか娘の勉強時間と、私が相手をしてあげられる時間が合わせられないので、

今回の宿題は、娘が集中できる時間と方法で進めさせ、

夕食後などのゆっくりした時間に、遊び感覚での方法を取り入れてみたいと思います。

2月の漢字検定は私も受けるため、娘の隣で私が勉強をしてみたところ娘が喜んでいました。

そんな事も漢字学習が楽しくなるきっかけになるかな・・・と

考えているところです。(私の勉強時間厳守にもつながりますし)

非常に参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/03 22:32

四角い紙を左右あるいは上下に2つに切り、漢字の部首などをバラバラにした紙を作り組み合わせで遊びながら学べるようにしたらどうでしょうか。

運動が好きな子は感覚が優れているので、単純な漢字の書き取りでは頭に入らない可能性があります。こうした遊びで漢字は2部で成り立っている(低学年では・・・)ということから学べるのではと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。

娘にはぴったりの勉強方法だと思います。

娘はパズルなどが好きで、学校で部首かるたをやった時にも

「楽しかった!」と言っていました。

自由研究で漢字パズルを作る!

というのも、いいかもしれないな!!と思いました。

素敵なアイディアをありがとうございました。

お礼日時:2013/01/03 22:14

質問は漢字の勉強方法という事ですよね?



小学三年生で学習する漢字数は200程度です。
またこれまでに学習してきた漢字の数は
一年生:80
二年生:160
と少なくとも240程度は学習してきています。

三年生の200もその全てが新しいものとは言い難く、これまでに習った漢字の偏・つくりの組み合わせで出来ているものもあります。

これまでの学習要領は分かりませんが、偏・つくりの意味を理解しつつ、身近なものと合わせて覚えるのが、効率が良いと思います。

例えば銀という字は金属なので金という字が偏に含まれていますよね。それに変わらないという意味の艮を組み合わせて、変わらない(錆びない)金属という意味を示しています。
この様に漢字を構成している文字の意味を取り上げる事が1つ。

これに+αとして身近なものに使われていると親近感が増します。例えば銀は銀細工や食器に使われたりしますよね。もしくは色鉛筆で銀色というのもあると思いますが、その漢字が身近なもので使われたり(もしくは会話で使われたり)すると、より理解し易いと思います。

また、反復作業というのは地道ですが、漢字を覚えるに有用な手段です。
質問に書かれている宿題もその様な意図があるのではないかと思いますが、念のため、宿題内容を同級生の親に聞いてみてはいかがでしょう(進行状況や宿題の内容について)?

質問内容から宿題は
・1ページに載っている漢字10個をノートに書き写すこと
・熟語を3回書き写すこと
の2つの様に思えるのですが、お伺いしたい事は1ページに漢字は10個書いてありますか?
よく漢字の練習帳だと一列に10数マス程度あって、1つの漢字につき1列書く(または10回書く)事ではないかな?と思ったのですが。

今取り組まれているのは
・熟語を3つ書いている(読みを含める)
という事ですよね?
宿題そのものの内容もよく分からない様に思えますので、確認してみて下さい

参考
http://www001.upp.so-net.ne.jp/NYAO/db/kanji/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

年末のお忙しい時期に、とても丁寧で
具体的な内容のご回答ありがとうございました。

質問の中の、宿題の説明が分かりにくく申し訳ありませんでした。

娘達の学校では、5mm方眼のノートを国語でも利用しているので
漢字練習の時は、ノートを横向きにして使っています。
したがって、一列に書く文字数は縦書きよりは少ないです。

ドリルに表記されているフォーマットをマネして
ノート上部に
「漢字」1文字を4マス正方形に使って大きく書き
その下に、「音」「訓」「画数」「部首」と横に並べます。
1つの漢字に4列(4行?)つかうので、下のスペースに
「熟語」を4種類を並べ、3回練習しています。
(これでもわかりずらいですね・・・すみません)


丁度ドリルの1ページに漢字が大体10個載っており
先生から「毎日ドリル1ページやるように」
と言われたようです。

普段の学校の宿題がほぼこの方法なので、
今回、補習としてまったく同じ事をしているので、
娘は普段の宿題で身につかなかっただけに
この方法はどうなんだろう・・・・
という思いもありました。

宿題は出された以上、言われた通りの方法でこなしつつ、
アドバイスをいただいたような部首や漢字の成り立ちも
確認しながら進めるようにしていきたいと思います。

参考にさせていただきます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/12/31 22:50

ちょっと量は多いかなとは思いますが、その先生の指導方針を考えると、


妥当なステップではないかと思います。

お宅のお子さんがスポーツをなさっていてその大会の時期が近いこと
などは、あなたのお宅だけの勝手な事情ですよね。
そのことは絶対に口に出すべきではありません。
そんなことをなぜ学校の先生が配慮しなくてはいけないのですか?
その考え方は間違っていると思いますヨ。

宿題のやり方、漢字の学習で大事なことなど、
あなたのサポート方法やポイントは間違っていないと思います。

ここは、先生に苦情を言うよりも、出された宿題もスポーツも両方
やり遂げることが大事だと思います。

また他のお宅(子供の勉強を見てあげられない家庭云々)も、
あなたが考えることではないと思います。

テストで不合格だった事実、漢字が苦手である事実、
スポーツに打ち込んでがんばっていること、
そういう事実・条件のもとで限られた冬休みの時間をどう過ごすか、
ポジティブな方向で考えてみるといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい時期に、迅速かつ的確なご回答をありがとうございました。

親としての姿勢を正していただき、ありがとうございます。

私の質問は、質問というよりも愚痴めいたものになっていたな・・・

と反省し恥ずかしく思っています。

新年を迎える前に考えを正していただけ、ありがたく思っています。

親が焦ることなく、上手に限られた時間を使い取り組んでいけるように
そっと見守っていきたいと思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/12/31 22:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q小学校4年生の学校のテストの点数

学習塾の案内チラシに、
子供の学校のテストが80点でガッカリしているイラストがありました。
80点ではガッカリなんでしょうか?
中学受験は特別な一部の方のみの、のどかな中部地方の公立小学校です。

子供のテストを見てみると、問題数そのものが少ないし、
100点とれないことも多々あります。

80点では心配なんでしょうか?

Aベストアンサー

80点はがっかりかどうかは人それぞれ…でも相対的にどうかってことが知りたいんですよね?
一応参考までに。
公立小学校よりは頭のいい子たちが集まっている学校の、あるクラスにお邪魔したことがあります。
小学校3年生で、ほとんどの子が塾に通っており、担任の先生も優秀な方でした。
私の印象では公立小学校の上位50パーセントを集めた感じで、とんでもなく成績の悪い子はいませんでした。
そのクラスにはルールがあって、「テストのクラス平均が90点以上なら翌日の宿題はナシ」。
クラス平均が90点を超えるのは3分の1くらいの確率でした。
というわけで、私は80点なら「まあまあ」だと思います。
100点が取れないことが多々あるということは、取れることもあるんですよね。
だったら全く心配するようなことはないです。
そもそも小学校では1問あたりの配点が高いので、簡単に点が下がりますし。
ただ、小テストではなく普通のテストで50点以下を(たまにでも)取るようなら今後学年が上がって授業についていけるかどうか心配です。

ちなみに下の方が書かれている七五三というのは私は別な意味で解釈していました。
ソースはうちの大学(教育学部)の教員なのですが…どちらが正しいんでしょう。
七:小学校では7割の子が授業についていける
五:中学校では5割の子が授業についてくる
三:高等学校では3割の子しか授業についてこれない

80点はがっかりかどうかは人それぞれ…でも相対的にどうかってことが知りたいんですよね?
一応参考までに。
公立小学校よりは頭のいい子たちが集まっている学校の、あるクラスにお邪魔したことがあります。
小学校3年生で、ほとんどの子が塾に通っており、担任の先生も優秀な方でした。
私の印象では公立小学校の上位50パーセントを集めた感じで、とんでもなく成績の悪い子はいませんでした。
そのクラスにはルールがあって、「テストのクラス平均が90点以上なら翌日の宿題はナシ」。
クラス平均が90点を超...続きを読む

Q今、小学生。やって良かった学習、学習法があれば・・・

首都圏から離れる数十万の市に通う小学校3年生の子どもがいます。
成績はテストでは、ほぼ100点といったところです。
今の段階でテストで学力ははかれるとは思えませんね。
ゆとり教育になって自分の時と比べこんなにもゆとりある教科書や、学習量で高校や大学受験の時困らないのかと最近になってふと思いました。
子どもなりの夢を叶えるに大学には行きたいみたいです。
学校の宿題以外に、書店のドリルや英語教材など使ってはいますが、まわりのお母さん達がのんきなのか?私が心配性なのか?
なんか、足りない気がします。

お子さんをお持ちの方や、教育関係の方で、今のうちからこれはやっておいたらいいよと思うこと、
逆に、あれをやったけど効果も利点もなかったなど
お話聞かせていただけませんか?
ひとり目のせいか、子どものやる気を伸ばしてやる方法がみあたりません。

ちなみにこちらは小学生の塾はありません。
塾は中学からのようです。

Aベストアンサー

現在、高校3年生の息子。旧帝大志望。この子のことを書きます。

小学校1年から5年まで。
公文のプリント学習をしました。
朝、登校するまでの時間に学習し、そのプリントを私が採点しました。公文の先生からはほとんど教えてもらってないです。
4年生くらいから中学生相当の部分の学習が出てきたので、理解しずらかったようで、xの概念は「魔法使いのおばあさん」が魔法をかけて・・・と説明したり、
三平方の定理の部分では、牛乳パックで工作して
A,B,C,Dなどと点をつけて教えました。
5年の後半で高校2年レベルまで教えました。
私がわからなくなったので、公文をやめました。

6年生
Z会(通信教育)の私立中学1年コースの数学を学習させました。
もちろん、本人ひとりではできません。
ここで、公文で足りなかった数学の問題の記述のしかたを徹底的に教えました。

中学3年間
塾に行きました。英語はまったく学習していなかったので、それを自覚させて、努力させました。
中学を卒業してから打ち明けてくれた話ですが、
「学校の数学の授業は、図形のところだけ授業を聞いて、あとは聞いてなかった。教科書は、1学期中くらいに1年ぶんを終わらせていた。」そうです。
ただ、努力型の子で、登校前のほんの10分でも
英語の単語カードや社会のカードを見て覚えていました。

高校(現在)
1,2年は通信教育のZ会のみ。
高校のテストがたくさんあるので、Z会をやるだけで必死のようです。
3年の現在は、塾にちょっとだけ行っています。

1科目に自信をつけるとほかの科目も連動して成績がアップしています。
理系のくせに、中学3年の3学期のテストで国語、100点取ったし、高校でも、「アンタ、ほんまに理系か?」というくらい、文系科目の得点率がいいです。

余談です。
小学校の「ゆとり教育」とか「個性重視」の教育を信用してはいけません。
現在、中学生の娘、小学校のとき、「個性重視」でおだてられてその気になってしまって、
現在、中学校で勉強できなくてエライ目にあっています。
結局、大学入試の制度は相変わらず変わっていないので、気をつけたほうがいいです。
小学校の先生は小学校を卒業するまでしか責任を持ってくれないし、中学校の先生も中学を卒業するまで。
結局、自分の子と長くつきあうのは親だけです。
がんばりましょう。

現在、高校3年生の息子。旧帝大志望。この子のことを書きます。

小学校1年から5年まで。
公文のプリント学習をしました。
朝、登校するまでの時間に学習し、そのプリントを私が採点しました。公文の先生からはほとんど教えてもらってないです。
4年生くらいから中学生相当の部分の学習が出てきたので、理解しずらかったようで、xの概念は「魔法使いのおばあさん」が魔法をかけて・・・と説明したり、
三平方の定理の部分では、牛乳パックで工作して
A,B,C,Dなどと点をつけて教えました。
5年の後半...続きを読む

Q小学生の子、漢字を覚えるコツはありますか?

小学3年生の息子なんですが、漢字を覚えるのに苦慮してます。
学校のテストでもう~んとうなってしまう点数です。
へんとつくりが逆に書いたり、、、。
読書するといいとも聞きますが、
効果的な漢字習得の方法はありますでしょうか?
よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

この間漢字が苦手な小学生を対象にした
漢字の覚え方の講座のようなものをテレビで取り上げていたのを見たのですが、一年間で習う漢字を一日で覚えるという短期集中で本当に覚えていてびっくりしました!
下にURL載せておきますね。
同じ方法のことが書いてありました☆
つくりやへんにマルをつけるという方法です。

私は小説など、たくさん活字をよむのが苦手だったので
みなさんがおっしゃるようにマンガを読んで
覚えてました。これはなかなか効果的だと思います!
あとトイレに漢字表を貼ってました。
今は歴史の年表やら化学式が貼ってあります_(^^;)ツ
嫌でも見えてしまうので、家族で勉強になりますよ☆

あと車や電車で出かけた時などの広告を見て、
「あれ何て読むの?」と聞いてみたりするのも良いかと思います。無理に「ドリルをしなさい!」
「勉強しなさい」と言っても私はいやいやするだけで
頭に入らなかったので自然に覚えることが大切だと思います。もちろん自分から勉強することは大切ですが・・

あと日記をつけることもしてました。
小学生の時ってその日に習った漢字や知識を使いたくなるんですよね。だから時間が経てば忘れますが、
その日のうちに日記をつける習慣をつけて漢字や文章を書くというのは大変勉強になります。家庭教師をしているのでよくその子達を見て思います。

妹が全く勉強しないので母が同じような悩みを抱えてます。。頑張って下さいね。いろいろ体験談を書きましたが、少しでもお役に立てれば良いかと思います。

参考URL:http://www.tsugawashiki.com/merumagakiokuhou/003kiokuhou.html

この間漢字が苦手な小学生を対象にした
漢字の覚え方の講座のようなものをテレビで取り上げていたのを見たのですが、一年間で習う漢字を一日で覚えるという短期集中で本当に覚えていてびっくりしました!
下にURL載せておきますね。
同じ方法のことが書いてありました☆
つくりやへんにマルをつけるという方法です。

私は小説など、たくさん活字をよむのが苦手だったので
みなさんがおっしゃるようにマンガを読んで
覚えてました。これはなかなか効果的だと思います!
あとトイレに漢字表を貼ってまし...続きを読む

Qちょっとレベルの高いお勧めの問題集(算数、国語)

みなさん、こんにちは。
小3の息子を持つ父親です。

現在、息子には学校の宿題の他に算数のドリルと国語の漢字と練習問題を1枚/日やらせています。
私の考えとして、
 ・自ら勉強する習慣とする。
 ・必ず毎日決まった量のドリルを行う。
  長続きさせるため、あまり量は多くしない。
 ・学校より半年~1年早めのドリルを先行してやり、
  学校の授業で遅れをとらない。
 ・塾は子どもが行きたいと言うまで強制しない。
をモットーに指導してきました。
問題集は私が選び、清風堂書店の習熟プリントや受験研究社のしっかり総復習シリーズを使っていました。

冬休みに学習塾の短期講習を受けさせたのですが、基本はできているが特に算数は応用問題ができなかったようです。(植木算など)
教えていないので当然なのですが、そろそろ中学年にもなるし、応用問題の含まれている問題集も手をつけさせようかなと考えています。

そこで質問ですが、ハイレベルの問題が含まれている算数と国語の問題集でお勧めのものは何があるのでしょうか。
(最レベは見てみました。)
土日は私が指導し、平日は基本的には自学でできるように、難しい問題にはとき方の解説が載っている、大判で(A4以上)で、書きやすい、ただしあまり厚くないもの、が良いと思っています。

ちなみに、中学受験は今のところ考えておりませんが、やはり子どもが行きたいと言い出したら考えたいと思っています。(小4までには決めたいと思っています)

条件が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

みなさん、こんにちは。
小3の息子を持つ父親です。

現在、息子には学校の宿題の他に算数のドリルと国語の漢字と練習問題を1枚/日やらせています。
私の考えとして、
 ・自ら勉強する習慣とする。
 ・必ず毎日決まった量のドリルを行う。
  長続きさせるため、あまり量は多くしない。
 ・学校より半年~1年早めのドリルを先行してやり、
  学校の授業で遅れをとらない。
 ・塾は子どもが行きたいと言うまで強制しない。
をモットーに指導してきました。
問題集は私が選び、清風堂書店の...続きを読む

Aベストアンサー

塾をやっています。
うちの小学生に使わせているので、
そちらのご希望に添いそうなもので、
「成長する思考力」と言うのがあります。
国語と算数だけですが、10~1級まであります。

成果をもうしますと、小学校の間に
3級~1級を終了した子供は、もれなく
学校ではトップクラスになっています。
1級を終わった生徒は、前回の模試で
県で1番でした。

6,7級までしか終了しなかった生徒も、
中学校では、上位に入っています。

もともと塾専用教材ですが、
最近は、一般の人でも、HPから
購入できるようです。

参考になればよいですが。

参考URL:http://www.gakurin.co.jp/

Q強制的な子供会について

地域の子供会役員をやってます。人数が少なく役員を引き受けることになりました。忙しいのはかまわないのですが行事はなんでも参加が強制的です。初めてのイベントで用事があって欠席したら苦情の雨あられ。どころか誹謗・中傷。

でも「法事以外は出席必須」なんです。引っ越して来て間もないので地域の事はわかりません。PTAにしても(教育に関しては有名な学校)「まじめ」なんですが子供が持ち帰った「PTA役員・組織表」を見て、自分の名前があったら、もう役員するしかなくて行事も欠席できません。

昨年は、ある行事で出席したのに「いなかった」と言われました。もう一人、噂された人がいて病気になってしまい辞めました。「拉致監禁」と言い残して。もう弁解する気持ちも、歩み寄って仲良くする気持ちもありません。

誹謗・中傷してる人は数人なので本人と、みんなの前で「私はこの人達がおっしゃってるような事はしてませんし、言ってません。」と勇気を持って発言したら逆に「傷つけられた。」と言いふらされています。

こちらは今までに「傷ついた」どころではありません。本当に義父がなくなったときもお情けナシで「子供会」でした。一度「辞めます」と申し出ましたが私の役員のポストがなくなれば地域のソフトボールチームも解散になるので「チームの子はどうしでくれるの?」と、なりました。


法事のときや冠婚葬祭のときは・・・たとえば結婚の荷入れの車なら「ヤクザでも3歩さがる」と言いますが、子供会の強制のやり方・誹謗・中傷・悪口はヤクザ以下だと思います。過去に中傷されて辞めた人で「訴える」というくらいの人もいました。

きっと教育に熱心なんでしょう。地域活動に力を入れてるんでしょう。主人の地元なので事を荒立てたくはありません。

どんな言葉でもいいのでアドバイス下さい。

地域の子供会役員をやってます。人数が少なく役員を引き受けることになりました。忙しいのはかまわないのですが行事はなんでも参加が強制的です。初めてのイベントで用事があって欠席したら苦情の雨あられ。どころか誹謗・中傷。

でも「法事以外は出席必須」なんです。引っ越して来て間もないので地域の事はわかりません。PTAにしても(教育に関しては有名な学校)「まじめ」なんですが子供が持ち帰った「PTA役員・組織表」を見て、自分の名前があったら、もう役員するしかなくて行事も欠席できません。
...続きを読む

Aベストアンサー

 私は2人子どもいますから9年間子供会に所属し、副会長1回、班長3回やりました。(子どもが少ない地域なので。それでも小学校では一番大きな地区)会費が無料なので入会が当たり前の地区です。

 どうも、皆さん攻撃的な意見ばかりなので、温和な意見も・・

 子ども会は6年間くらいですから、お子さんのため、と思って我慢する方が得策では?批判的な方には、なるべくニコニコと接して、無難に過ごすようにする、なるべく責任のある役をしないようにする等、無難に過ごすのです。あなたも大人、どうにかやり過ごすことは出来るでしょう、角を立てるよりじっと子ども会の役員の1年が過ぎるのを待つ方がいいと思いますよ。

 改革は・・ものすごいエネルギーが要りますけど、それでもしたいなら止めません、でも、そこまでエネルギー使うほどでもないのでしょう?

 ずっと、住んでいく地域なら丸く治めるすべを知る・・それが一番ですよ。まあ、このごろは確かに非常識な方増えていますが。でも、他の方も非常識な方のこと、良くわかっていらっしゃいます、あなたが悪いのではないことも皆さんわかっていらっしゃると思いますよ。

 頭に来ることがあったら、ああ、この人は心の貧しいかわいそうな人なんだなあ、とでも思って優しく接してあげれば乗り越えられますよ。

 どうしても都合の悪い時は、思い切ってシカトしてしまいましょう!そのとき悪口を言われても、それは皆さん、ああ、またあの人がどうしようもない蔭口を言っているわ、とわかっていてくださいますよ。そういう類の人は、すぐ、皆がそんな人だってわかってしまうものです。シカトしていれば、長くて1年すれば蔭口のターゲットが他の人に移ってあなたは解放されます。所詮、どうしようもない事ですから。相手にしない方がいいです。

 私は2人子どもいますから9年間子供会に所属し、副会長1回、班長3回やりました。(子どもが少ない地域なので。それでも小学校では一番大きな地区)会費が無料なので入会が当たり前の地区です。

 どうも、皆さん攻撃的な意見ばかりなので、温和な意見も・・

 子ども会は6年間くらいですから、お子さんのため、と思って我慢する方が得策では?批判的な方には、なるべくニコニコと接して、無難に過ごすようにする、なるべく責任のある役をしないようにする等、無難に過ごすのです。あなたも大人、どうにかや...続きを読む

Q小学3年生の娘 算数 学習障害?

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかなと試しに600+40は?15-8は?等の問題を出してみると600+40が6004になったり、460になったり、15-8もすごく時間かかったりするのです。他の日にもいくつか問題を出してみましたが、2桁-1桁の引き算の暗算などが九九・割り算に比べ明らかに駄目なのです。駄目なので問題を出すとすごく嫌そうなめんどくさそうな顔をします。小学3年生になってこんなこともできないの?と大変心配になりネットでいろいろ調べてみると学習障害という病気があることを知りました。たしかにうちの子も本を読むのが大好きで書いたり読んだり他のことはまったく普通にできるのですが、計算だけが駄目なのです。(ですが九九はクラスの中でも一番くらいに覚えてできたようです)とっても心配になり子供の将来のことが不安でしょうがなく、一刻も早く対応したほうが良いと思い、本日、専門の病院に診断・検査を受けに行ってきました。本日の検査では、全体の知能指数をみるだけのようで知能指数的にはごく標準レベルとのこと。(ただパズルや迷路など視覚的に捉えることが少し苦手な数値が出ているとのこと)計算については本日も繰上算や繰下算もいくつか出してどれくらいのレベルか確認していたようですが、詳しい検査はまた後日するということで帰ってきました。帰宅後、子供がどれくらいできるかもっと把握したほうが良いと思い、一度かなり前に解いた事のある2年生用の繰り下げ算筆算の3桁-2桁等のドリルを解かしてみたところ、指を使いながらではありましたが、驚くことに標準時間よりも短時間ですらすらと解いていくのです。正解率も20問くらいで2問間違えただけでした。このことは嬉しい驚きで、筆算で指を使いながらならできるの?では先日の600+40があんなに変な答えになってしまうのはなぜ?15-8にすごい時間がかかったのはなぜ?(カミサンに怒られて嫌気が差していたから15-8の方は時間がかかっただけ?)と訳がわからなくなってしまいました。たしかにカミサンに聞いたところ、2年生のときに担任の先生に一度、算数が出来ないことについて障害とかないですかみたいなことを聞いたことがあるみたいなのですが、「苦手なのはたしかですが障害とかではないと思いますよ。指を使わないとできないのもじきに使わないでもできるようになると思うのでそんなに心配する必要はないと思います。」のようなことを言われたらしいのです。通知表も2年生のものを3学期分全て見直しましたが、算数はいずれの項目も3段階の真ん中のBでした。普段の算数のテストもいつも平均点くらいはとってくるようです。
次回の計算に特化した検査でもっとはっきりするのでしょうが、心配で心配で。。これだけの情報ではよくわからないかとは思いますが、3年生にもなって600+40が6004などと答えるうちの子は処理能力に問題がありやはり学習障害(LD)になるのでしょうか?それともただちょっと苦手なだけの部類で済むのでしょうか?4月からはそろばんも習わせています。もちろんこれからは算数を重点的に夫婦でケアしていく予定です。カミサンは、病院の先生がはじめから障害と決め付けたような言い方だったり学校にすぐ連絡すると言ったり、他にも結構きついいやな言い方をされたこともあり、子供をそんなに障害者扱いしたらかわいそうだ、そんな大事にしないで(学校などには知らせず)いいじゃん。と言って私が病院に連れて行ったことを非難するなどで夫婦喧嘩になったりしてしまいました。私としては、素人ではなくしっかりとした専門家に一刻でも早くみてもらってしかるべき対処をした方がよいと思い、いろいろ行動したわけなのですが。万が一、算数の時間だけ特別支援の授業を受けることになってもたしかに子供にとっては他の子と違うためかわいそうな惨めな思いを今はするかもしれないが、全くわからないまま普通クラスで授業を受けているよりは全然マシだし、将来的にはプラスになると思います。しかしかみさんには特別クラスで受けさせるのはかわいそうすぎると理解できないようなのです。いろいろとまとまりのない質問になってしまいましたが、初めての経験であまり知識もなくとても混乱しています。何かアドバイスなりをいただけたらと思います。

この4月に小学3年生になったばかりの娘を持つ父親です。質問は子供が算数がとても苦手(できない?)なことについてです。最近まで恥ずかしながらカミサンに勉強をかなりまかせきりにしており、どれくらいできないかはっきり理解してませんでした。つい先日、カミサンが子供に宿題を教えていた時、あまりに子供が教えてもできないためものすごくイライラして子供に向かって目に余るくらい怒っていたので、私が代わって見たところ時計の問題を解いていたのですがあまりにもできないので、どれくらいならできるかな...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割られる数が九九の範囲内である場合なら九九が速いお子さんは抵抗なく入ります。ただし例えば、20÷2など掛け算九九を超えた範囲などになるとまず第一の壁です。この場合私は、お金で考えさせます。20円を二人で分けたら一人いくら?とそうすると「10円」とすぐに出て来るお子さんの場合じゃあ20÷2は?と聞くと10と答えられるので一つの壁を超えるきかっけとなります。こういう状態ならばあまり心配はいらないと思います。ただし、お金に置き換えて考えても全くぴんとこないという状態の場合、いわゆる数字の概念に対する理解も含めちょっと心配な部分があると思い、ある程度お金などで慣れさせていきます。

あと桁数の異なる(質問にあった600+40など)これも筆算になっていないと大混乱するお子さんが多いです。私は敢えてこれを一回そのまま頭でやらせてみます。そして、それこそ6400だのになった場合、「600円と40円合わせて6000円になっちゃうかな?」と質問します。これであれ?と思ったお子さんは頭の中でもう一度整理できることが多いです。これでまだ混乱している場合、筆算させます。筆算したときにきちんと位の位置取りが問題なく出来ればいいのですが、筆算の縦書きにしたときの書き方がおかしい場合、「桁」のことがわかっていない可能性があるので桁ごとに仕切りをつくり正しい位置で筆算を書かせています。そういうことを繰り返して身につけさせています。

引き算の15-8などの計算ですが実は中高学年でも苦手な生徒さんは本当苦手です。理解力というよりある意味反射的に思いつくようになるまでこれはやらせた方がいいと思います。
最近は小1で計算を習うとき、学校では10を基準にして分解して理解させることが多いです。もちろん原理はそれなのですが、小2以上の計算では計算としてスッスッと手で覚えているような感覚になっていないととても時間がかかったりするお子さんが多いです。この場合引き算をいきなりやらせるのではなくむしろ8+7=15と出す足し算からおさらいさせます。スピードと正確さを両方兼ね備えるまで繰り返させます。教材としてはいわゆる計算ドリルでも、100ますのようなパターンでもいいかと思います。目標タイムや点数はおそらくドリルなどにはかかれているでしょうが、お子さんと相談して自分なりのハードルを決めさせて、クリアさせるのが本人もやる気がでやすいようです。
足し算で弾みがついたら引き算に入ります。引き算はそれこそー1(引く1)から順に身につけさせていいかと思います。そして繰り下がりですが、学校では繰り下がりをどこかに書かせたりする先生もいますが、速さと正確さのためには反対に書かせない方が後々スムーズになるお子さんが多いです。引く数が2桁以上の筆算の引き算なども結局は15-8などのひとけたレベルの計算の繰り返しですから、一桁のものをいかに速く正確にこなせるかその力づけをさせてあげたらいかがでしょうか?

まだ小3が始まってばかりですし本人に苦手意識がついてしまうtこおで結果として算数が嫌になるのが一番今後心配です。本人にとって自信のある足し算や九九などから弾みをつけさせ大いに褒めてあげて足し算→引き算をクリアできれば九九が問題ないようなので、あまりのある引き算などもこなせるようになると思います。是非親御さんは、親御さんからすればこんな簡単なこと出来て当然などと思わず大げさなくらい頑張ったことを褒めてあげるとお子さんも前向きになるのではないでしょうか。

もちろん診断の結果によってはそれに応じた教育を最優先にされるのが一番ですが、質問のような計算の苦手なタイプのお子さんは比較的多いですし、これまで見てきた中での経験で少しずつ克服するのを見守ってきたのでご参考までに書かせて頂いた次第です。

はじめまして。塾業界の者です。私もこれまで様々な生徒さんに接してきました。私自身はいわゆる発達の専門家ではなくあくまで塾での経験談としての話であるとしてお読みいただければ幸いです。

まず割り算や九九がスムーズにできて引き算や桁の異なる足し算で混乱するというのは割とあるケースだと思います。
割り算はそれほど苦労されていないとのことですが、あまりのある割り算(例えば7÷2など)はいかがですか。割り算の場合、計算の過程で掛け算の逆と引き算を用います。余りがない割り算で、さらに割ら...続きを読む

Q「お礼のお返しのお礼」のお礼状の書き方について教えてください。今まで大

「お礼のお返しのお礼」のお礼状の書き方について教えてください。今まで大変お世話になった方だったのでお礼の気持ちとして餞別を贈りましたがお返しを頂き戸惑っています。お礼状としてはがきでお礼を伝えるつもりなのですが、こういう場合はどのような書き方がよろしいのでしょうか?お礼のお返しのお礼なので検索してもなかなか例文もでてこず困っております。

Aベストアンサー

お餞別(お礼)にお返しされると戸惑いますよね。
(もしかして、目上の方ですか?そのせいかもしれません)

お礼のお礼はしないので、ぴったりの例文はないです。
ご質問者様も戸惑ったように、相手も戸惑ってしまうと思います。

どこか遠くへ行かれてしまったとかでしょうか。

どうしてもなら、もっと気軽な形で電話をするとか。
電話なら、大抵その場で終われるはずなので・・・。
お引越しとかなら、少し落ち着いた頃に連絡するといいかもしれません。
(あまり仰々しくお礼を言う必要はないと思います。ご機嫌伺い程度かと・・・)

あまり、電話のやりとりがないような方でしたら。
はがきで、季節の挨拶程度や近況報告をするような文面にするとか。
秋らしい「絵葉書」もいいかもしれませんね。

私としては、そのお礼は言いません。
逆に、嫌味に取られてはいけないと思うからです。

Q小学校での親の負担が多いように感じます

小1の母です。
多いように感じるのは以下の点です。
1.小学校でPTA主催のイベントが3ヶ月に2回ほどあり(自由参加、ただし役員に選出されたら強制)
2.校内の清掃などで強制ではありませんが定期的にPTAから集合がかかります。
(今回は奉仕活動という名目で校内の全トイレを清掃と回ってきました。
 子供達が快適に学校生活を送れるようにだそうです)
3.電車を使って校外活動などが年に3回ほどあります。
 その際の移動は、学校集合ではなく、最寄り駅まで親が送迎するよう言われます。
 (駅と学校までの距離は子供の足でも15~20分です)
4.勉強について、自宅で予習するようにとテキストを渡されています。
 宿題なども、親が算数の問題をノートに書いて、それを解いて提出とかもあります。
5.3日前とかに、突然「セロファンを持ってくる」とか、用意するのが容易くない事を言ってきたりします。
 (クリスマスの時は植物のツタを持ってくるようにとか)

1.2.について学校独自のイベントであれば納得できますが、PTA主催でここまで他の学校もやっているのでしょうか?
特に、清掃などは子供達自身に快適に過ごせるように掃除するよう仕向けるべきなのでは?と疑問に思います。

3.4.5.について学校は親に頼りすぎではないでしょうか?
学習に必要な物は、お金を徴収して、一括で揃えるとか出来ないものでしょうか?
普段、お店にあるような品でも、一斉に同級生の親が購入することにより、出遅れると売り切れなんていうこともしばしばです。
学校へ問い合わせても「申し訳ございません、ご迷惑をお掛けしております」としか言わず解決になりません。

これらを負担だと思う私が怠け者なんでしょうか?
ご意見お願いします。

小1の母です。
多いように感じるのは以下の点です。
1.小学校でPTA主催のイベントが3ヶ月に2回ほどあり(自由参加、ただし役員に選出されたら強制)
2.校内の清掃などで強制ではありませんが定期的にPTAから集合がかかります。
(今回は奉仕活動という名目で校内の全トイレを清掃と回ってきました。
 子供達が快適に学校生活を送れるようにだそうです)
3.電車を使って校外活動などが年に3回ほどあります。
 その際の移動は、学校集合ではなく、最寄り駅まで親が送迎するよう言われます。
 (駅と...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
教員です。親の立場でもあります。

親の立場になってみると、結構負担だなぁと思うこと、ありますね。
教員の立場からは、簡単にお願いしていたようなことでも、
反省させられることってあります。

1.小学校でPTA主催のイベント

役員でなければ、行かなくてもいいのですよね。
でも、いかなければ子どももさみしいだろうから、結局自分が無理していくことになる、と。

PTA主催のイベントは、こちらは年2回くらいで、
しかも一つは学校主催の行事と抱き合わせです。
保護者参加の行事は、PTA主催のものも含め、曜日や回数なども、
学校で毎年話し合っています。

PTAが主催といっても、学校側にPTA担当の教員がいると思います。
親が負担に思っていても、言わなければ伝わりません。

PTAのみなさんは、お仕事や家事などで忙しい中、
一生懸命考えて活動してくださっているのだと思います。
だからこそ、より良いPTA活動にしていくためにも、
役員でない一般の親御さんたちから
「意見」をどんどんだして模索していく方がいいと思います。

そのPTA担当の教員へ「PTA主催の行事が多くて負担であること」を伝え、
行事の精選について一考をお願いするところから始めてみてはいかがでしょうか。

2.トイレなどの清掃
これは、ほぼ全員の親御さんが参加するのですか?
強制でないならば、一般の親御さんは、行ける範囲でいいと思います。
ちなみにこちらでは、教員は役員さんと同じく、強制参加で休日出勤です。

他のみなさんがおっしゃる通り、子どもだけでは手が回らないからです。
教員は、子どもが掃除するときに見まわって、「ここもやってね」等の指導は
毎日していると思います。
海外の学校では、子どもは掃除をせず、清掃業者が掃除をする学校も多いですね。
日本の学校もそのような予算がつけばいいのですが。

3.最寄り駅まで親が送迎
これは大変ですね。
こちらの学校では、行きは学校から駅まで子どもたちが教員に付き添われて歩きます。
校外学習の際、親御さんにボランティアの募集をすることはあります。
ですが、あくまで「都合のつく方」だけで、それこそ数名です。

4.予習用のテキスト、宿題の手伝い
学校での勉強は、あくまで、教員1に対して子ども40の一斉授業です。
家庭で、お母さんと一緒に「一対一」で学習できる環境と言うのはとても貴重です。

こちらでは、プリントは学校で作成しますが、その丸付けと直しは家庭でお願いする学年が
多いです。
授業時間では、そこまでの時間が取れないからです。

子どもが帰った後、職員室で先生が丸付けして朱書きして、翌日子どもに返す。
けれど、どこが違っていたのかろくに確認もせず、ゴミ箱にポイなんて子どももいます。
家庭で丸つけをしながら「ここが違うね」と一緒に確認してほしいのです。

質問者様の学校の「問題作成」についても、親御さんと一対一で学習する時間を確保したり、
その子に応じた苦手な問題を親御さんが作成できるように、ということを狙っているのかもしれません…わかりませんが。

家庭学習の方法については、学年で決めていたり、クラスによって違っていたりします。
学校で決まっているやり方なら、変えるのは難しいかもしれませんが、
学年で決めたやり方であるならば、来年度はまた変わることもあるでしょうね。
負担だと不満を伝えるというよりも、その狙いを聞いてみてはいかがでしょうか。

5.3日前とかに、突然「セロファンを持ってくる」
ありますあります。
これは、親として困ります。
私も、夜寝る前に子どもが突然、「明日、割り箸がいる」などと言いだしコンビニに走ったこと、よくあります。

図工の用意は、せめて一週間前にお知らせしてもらえないか、など、これも要望を出してみてはどうでしょうか。
要は担任が計画的に図工の授業案を考えておけばいいだけなので、これは通ると思います。

あとは、お子さんに、「今は図工で何をやっているのか、必要になりそうなものはないか」と聞いてみるとか。

購入については、児童全員が使うものは学費で購入できるのです。
けれど、この子はセロファン、この子は割り箸、と言ったように、作品によって使うものが違う場合は、個別に親御さんにお願いしています。
この子は100円使ったけど、この子は30円だった、となると、会計上「不公平」になってしまうので、だめなんですよ。
個別会計ではなく、学年会計またはクラス会計というのは、「一つの値段×人数分」で計算しているので、一人当たりの支出額を同じにしないと、会計上困るのです。
(だから、例えば遠足を欠席すると、バス代を欠席者に返金して帳尻を合わせます)

「負担です」と苦情を言えば、学校は「申し訳ありません」と謝るだけです。
「狙い」を聞いたり、具体的に「こうすることはできませんか」と要望を出す方が建設的だと思いますがいかがでしょうか。

こんにちは。
教員です。親の立場でもあります。

親の立場になってみると、結構負担だなぁと思うこと、ありますね。
教員の立場からは、簡単にお願いしていたようなことでも、
反省させられることってあります。

1.小学校でPTA主催のイベント

役員でなければ、行かなくてもいいのですよね。
でも、いかなければ子どももさみしいだろうから、結局自分が無理していくことになる、と。

PTA主催のイベントは、こちらは年2回くらいで、
しかも一つは学校主催の行事と抱き合わせです。
保護者参加の行事は、PT...続きを読む

Q何度言っても出来ない子供とどう接するか

小学5年生の男児を持つ父親です。
日常の毎日やらなければいけない事

=部活の着替えを洗濯に出す、連絡帳を出す、宿題以外の勉強、出したものを片付ける等

が、まるっきり何度言っても出来ません。当然、学校へ持って行くものの忘れ物も多いです。

正直、どう接していけばいいのか、躾けていけばいいのか本当に困っています。



やった事柄に○をつけて、最後に確認印を押すような形式のチェックシートを
作って習慣づけようとしたのですが、チェックシートの記入自体を忘れてしまいます。

褒められた行為ではありませんが、あまりに酷いときはかなり厳しい体罰を与えた
事もありましたが、そのときは泣き叫んで「二度と忘れません」と言うのですが
2~3日後には元に戻ってしまい……

学校の忘れ物などは本人が恥ずかしい思いをしたことにより
気をつけるようになるものと思っていましたが、息子はそういうことに無頓着で
あまり恥ずかしいと思っていないようです。

妻も口煩く言うのですが、
「この子は頭が悪いのだろう」と言ってあまり熱心に躾けようとは思っていないようです。

学校の先生に相談しても「徐々によくなっていますよ、成長しています」と仰るのですが
普通に出来ている子が大半の中、その言葉にも素直に頷けません。
もしかしたら、先天的なものがあってそういった事が苦手なのかなとも
考えてしまうようになって、ひどく悩んでいます。
勉強に関しては普通ぐらいです。が、努力をしないので(小テストがあるとわかっていてもやらないとか)
それも悩みの種です。

似たようなお子さんをお持ちの方、知っているという方、
良いアドバイスや、体験談、どのようなことでもいいのでお話が聞きたいです。
よろしくお願いします。

小学5年生の男児を持つ父親です。
日常の毎日やらなければいけない事

=部活の着替えを洗濯に出す、連絡帳を出す、宿題以外の勉強、出したものを片付ける等

が、まるっきり何度言っても出来ません。当然、学校へ持って行くものの忘れ物も多いです。

正直、どう接していけばいいのか、躾けていけばいいのか本当に困っています。



やった事柄に○をつけて、最後に確認印を押すような形式のチェックシートを
作って習慣づけようとしたのですが、チェックシートの記入自体を忘れてしまいます。

褒められた行為で...続きを読む

Aベストアンサー

すみません、小さい頃割と良く出来る子どもだったと言われる人間です。私の両親には、宿題が済んだか、明日の忘れ物はないか、など聞かれた記憶がありません。むしろ、自分で宿題が終わって親に報告すると、親が褒めてくれました。おそらく子どもですので完璧にこなしていたわけではなく、時には宿題を忘れて恥ずかし思いをしたり、忘れ物をして困った記憶もあります。しかし、親からガミガミ言われたという記憶は全くありません。結局、親の姿を見て子どもは成長するんだと思います。親は子どもを温かく見守るだけでいいんだと思います。お子さんのことを信じてあげて欲しいです。今は負のスパイラルになっているのかもしれませんが、いずれ自分で出来る子どもに変わる可能性が十分あると思います。少しでも出来たことを褒めることから始められてはいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング