ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

中3です。

北極星は、地球から見るとほぼ動かすに、常に北にあると授業で習いました。

それが不思議で調べたところ、
北極星は地球の自転軸の延長線上にあるために常に北にあるように見える、
ということが書いてありました。

しかし私は、自転軸の延長線というのは地球が公転しているので常に同じではなく、季節によって変わるのではないのか、と思います。

北極星は地球の自転軸の延長線上にある、ということはどういうことでしょうか。
地球は公転しているのに、なぜ北極星は常に北にあるのでしょうか。

数日後テストなのであわてています。
ご回答よろしくお願いします。

A 回答 (8件)

北極星は400光年離れていますが、地球の公転直径は0.00003光年しかありません。


そのため公転しても、ほとんど北極星の向きは変わらないように見えます。
また、北極星は、正確に自転軸方法にあるわけでなく、1度ぐらいずれています。これによる向きの動きの方が大きいので、公転による向きのずれは問題視されません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
とてもわかりやすかったです。

お礼日時:2013/01/14 10:36

まず、根本的な間違いから


「北極星は地球の自転軸の延長線上にあるために常に北にあるように見える」
ではありません。
 天(天球)の北に存在している星がたまたまあったのでそれを北極星と名づけました。

 これは問題は、「天球の回転軸が変化しないのはなぜか?」ということに帰結するはずですね。

 天球が回転しているように見えるのは、地球の自転によるもので公転ではありませんね。天球と言う背景の中に太陽系の太陽と地球の楕円軌道と地球の自転をイメージすると理解できると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
>天球が回転しているように見えるのは、地球の自転によるもので公転ではありませんね。
すっかりそのことを考えていませんでした・・・。
おかげ様で、すべての疑問が解消されたと思います。
もうもやもやがないです。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/14 10:59

>なぜ北極星は常に北にあるのでしょうか。



宇宙空間において、地球から北極星のある方向を(人間が)北と定めているからです。

地球の自転軸は際差運動といって、独楽(こま)の回転が遅くなったときに軸がブレるような運動をしておりますが、北の方向は地球の自転軸のブレとは関係なく一定です。

極論を言えば数億年後に地球の自転軸が不安定になった時代を想定しても、北の方向は一定です。
北の方向があって、たまたま現在は地球の自転軸がそちらを方面を指していると考えた方がより一般的に宇宙空間を理解できるようになります。(歴史的な経緯はべつですけど、、、)

本来、宇宙空間には(絶対的な)方向はないのです(一様等方の宇宙原理)が、人間が便宜的に北極星の方向を「北」に決めたのです。



>自転軸の延長線というのは地球が公転しているので常に同じではなく、

「地球から見るとほぼ動かすに、常に北にある」と習ったのですから、「ほぼ」という言葉も尊重しないとイケません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
宇宙原理というものがあることは知りませんでした。
参考になりました。

お礼日時:2013/01/14 10:12

私の高校では、地球から星までは遠すぎるので、地球の公転にさして影響を受けないと習いました。



高二の文系(一応地学選択)のあやふやな授業記憶ですので、合っているかどうか学校の先生に聞いたらいいと思います(汗)


でも、中学のテストでそこまでは出ないと思いますよ^^(通う学校が私立なら別かもしれませんが・・・)
高校受験でもそんなひねくれた問題出ないでしょう。


どちらかといえば、北極星の高度=その場所の緯度 というのを覚えたほうがいいと思います。(習ってないなら出ないでしょうが・・・。卒業した中学校ではテストでこの問題がでました。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

北極星の高度=その場所の緯度
ということははじめて知りました・・・。
絶対に覚えておきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/14 10:15

現在の(ここ数千年の)地球の自転軸の延長線上の近くにたまたま存在していた星が北極星なのです



>自転軸の延長線というのは地球が公転しているので常に同じではなく、季節によって変わるのではないのか、と思います。

もっともらしく、すばらしい着想だと自分をほめていることでしょうが
公転の径と北極星までの距離について見落してます

10m先なら 1mの違いは簡単にわかりますが 1000m先ならどうでしょう 10km先なら 千km先なら・・・
天文学的数字って聞いたことはありませんか

身近な細かいことだけにとらわれていないで、たまには 朝日や夕日や月星を眺めることも必要です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
まさしく、宇宙のスケールのことは視野に入れていませんでしたし、太陽も月も星もほとんどみていませんでした・・・。
もっと考えを広げるべきですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/14 10:27

北極星は非常に遠い位置にあるので、地球が公転して移動したとしても、同じ方向にしか見えないのです。



北極星までの距離は、地球の公転直径の1300万倍くらいあります。

実際には歳差運動で長い時間をかけて地球の自転軸がぶれるため、北極星が北極星でなかった時代もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
>北極星までの距離は、地球の公転直径の1300万倍くらいあります。
それほどなんですか・・・。想像ができません。
それほどあったら地球の公転なんてとても小さいものですね。
納得しました。

お礼日時:2013/01/14 10:33

地球は公転によって位置が変わりますが


北極星までが遠いので、その距離に比べると
地球の移動距離など無に等しいのです。

富士山を東京から見るのと静岡から見るのでは
形も大きさも違うけど、月はどちらから見ても
同じでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
地球の公転が無だなんて、そんなこと思ってもいませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/14 10:39

厳密には季節によって(地球の位置によって)見える角度が極僅かに異なります



しかし、その差は肉眼ではほとんど全く感じられないので、常にほぼ北にあるということです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
納得です。
参考になりました。

お礼日時:2013/01/14 10:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太陽も公転してるの?

ものには重力があり、地球は太陽に、月は地球に引き尽きられているということはよく聞きます。

では太陽も公転しているのでしょうか?何かの重力によって決まった軌道があるんでしょうか?
まさか宇宙の中を浮遊しているわけじゃあないでしょうし。(もしそうなら太陽のそばを離れられない地球も、漂流してることになるし)
どの星もどこかの星の重力を受けているとは思うのですが、太陽系自体もどこかの星の周りをまわっているのですか?それともじっとしてるのでしょうか?
恒星は、重力同士がつりあってバランスよくいつも同じような配置になっているのでしょうか?

考えてるとわけがわからなくなってしまいます。

また、彗星ってありますが、あればどうして独自の決まった軌道なのですか?

wかりやすく教えていただくとありがたいです。

Aベストアンサー

太陽は直径10万光年の銀河系の中心から約28,000光年の位置で、一周
約2億2600万年で公転してます。決まった軌道かというとバルジといわれる
中心部だけでなく広く恒星が分布しており、引力の計算が膨大で観測も
百万分の一周もしてないので、一周で同じ位置になるかはわかりません。
周りの星も動いており、数万年単位では星座も形が変わります。
(参考URL に10万年後の北斗七星などあります。)
銀河系同士も近づくものがあったり遠ざかるものがあります。

彗星の軌道は、独自の決まった軌道というより、太陽に近いものは、太陽系
誕生の時か誕生から今までに構成物質がほとんど大きな惑星に吸収されたの
ではないでしょうか。太陽系のはずれにあるものが重力のバランスを崩し太陽に
落ちてきたものでしょう。その中ではずれに戻るときに木星や海王星に捕まり
数十年の周期の軌道になったものがよく知られています。有名なハレー彗星は、
ニュートンに教えられたハレーが軌道計算して、周期76年とわかった海王星族
です。

参考URL:http://www2.synapse.ne.jp/haya/cosmsurf/

太陽は直径10万光年の銀河系の中心から約28,000光年の位置で、一周
約2億2600万年で公転してます。決まった軌道かというとバルジといわれる
中心部だけでなく広く恒星が分布しており、引力の計算が膨大で観測も
百万分の一周もしてないので、一周で同じ位置になるかはわかりません。
周りの星も動いており、数万年単位では星座も形が変わります。
(参考URL に10万年後の北斗七星などあります。)
銀河系同士も近づくものがあったり遠ざかるものがあります。

彗星の軌道は、独自の決まった軌道というより...続きを読む

Q北極星は動かない?

地球の地軸の延長上に北極星があるため、地球が自転しても北極星が動かないというのはわかります。しかし、地球は公転もしてますよね。公転をすると、当然地球の公転軌道上の位置も変わっていきます。だとすると、南にみえる星座が季節によって変わるように北に見える星座、つまり北極星も季節により位置が変わるように思えてなりません。なぜ、北極星は季節が変わっても動かないのでしょうか?

Aベストアンサー

確かにそのとおりですが、実際のところ「公転による位置の移動距離」と「北極星までの距離」では「圧倒的に北極星までの距離が長い」のでほとんど「誤差」といっていいほどの違いでしかありません。

北極星までの距離:430光年
公転直径:約17光分

Q北極星は、南極からも見えますか?

テストで、北極星が見えるのは、南極と北極からってあったんですけど、本当ですか?すごく気になるので、教えてください!!

Aベストアンサー

 
  現在の北極星は、現在の地球の南極点からは、直接には見えません。地平線の遙かしたで、見えないのです。(宇宙に巨大な反射鏡とか置くなら、見えるかも知れませんが)。
 
  南半球の赤道に近いあたりなら、季節によって、低い位置に北極星が見えることがありますが、それも限界があります。地球の傾きの結果、見える季節があるのです。北半球では、当然見えます。見えなければ、北極星の意味がありません。ただし、赤道近くは、季節によって、北半球でも地平線の下で、見えないことがあります。(何の話で、こういうことになるのか不思議です)。
 

Q地球の自転、公転の速度

地球の自転、公転の速度を教えてください。
それと光の速さについても教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

 光速を算出するのは少し物理学的な手法が必要ですが、自転公転の速度は(概算でよければ)小学生でも計算できます。

【自転】
 地球一周を赤道上で計るとおよそ4万kmくらいなので、これを24時間で割り算して
 4万(km)÷24(時間)=1666(km/h)
 ちょっと実感がわかない数字なので秒速に直してみると、およそ500m/sくらい(?

【公転】
 これを求めるためには地球が描く軌道の距離が必要です。地球は楕円を描いて太陽を回っていますが、ほぼ円に近いとして。公転距離=2πr×天文単位。
 天文単位は地球では1で、1天文単位=149576960kmと求められているので、公転距離はおよそ939819740kmです。これを365日で割って・・・260万km/day。
 全く実感がわかない数字になったので時速と秒速に直しておきます。時速=10万km/h 秒速=30km/s

 参考URLが時速だけは計算してくれています。今PCの電卓を起動してカタカタやってたんですけど、思ったより無茶苦茶に早いですね。

【光速】
 Maxwell(1831~1879)という物理学者が、理論的に光の速度を導き出したことは有名な史実です。光は、携帯電話やラジオに使われる電磁波(電波)の仲間で、これら電磁波は波長が違っても速度は全て同じ、およそ秒速30万km/sです。電話してても僕らの声が相手に遅れずに届くのも電磁波の速さのお陰?
 上に地球一周の長さ(4万km)を出しましたが、これによると光は1秒で地球を7周半する計算になります。公転自転もべらぼーに早かったですが、さすがに光にはかないません。

 全く話が横道にそれるようですが、かのアインシュタインの相対性理論は「光より速いものは存在しない」ことを前提にした理論であること、また現代の多くの物理学者もアインシュタイン同様「光より速いものは存在しない」と考えていることを付け加えておきます。

 何年生かは存じ上げませんが、そんな些細な疑問がすぐに直結するほど科学(理科)が身近に存在することを知ってもらえたら嬉しく思います。

参考URL:http://www.expocenter.or.jp/shiori/ugoki/ugoki3/ugoki3.html

 光速を算出するのは少し物理学的な手法が必要ですが、自転公転の速度は(概算でよければ)小学生でも計算できます。

【自転】
 地球一周を赤道上で計るとおよそ4万kmくらいなので、これを24時間で割り算して
 4万(km)÷24(時間)=1666(km/h)
 ちょっと実感がわかない数字なので秒速に直してみると、およそ500m/sくらい(?

【公転】
 これを求めるためには地球が描く軌道の距離が必要です。地球は楕円を描いて太陽を回っていますが、ほぼ円に近いとして。公転距離=2πr×天文単位。
 天文...続きを読む

Q北極星は1年中見えているものだと思っていましたが、夏場には太陽の光が邪

北極星は1年中見えているものだと思っていましたが、夏場には太陽の光が邪魔をし、見えなくなる時期があると聞きました。自信満々に説明されたのですが、私自身どうも納得がいきません。理由は、もし太陽の光が邪魔をするのなら、どの季節だろうと星は一切見えなくなると思いますので。北極星は、本当に時期によって見えない季節があるのですか?

Aベストアンサー

結論から言えば日本国内では北極星は一年中見ることができます。夜、ほぼ真北の方角で、地平線からほぼその土地の緯度だけの高度のところ(例えば北緯24度の石垣島なら高度24度、北緯35度の京都なら高度35度)に見えます。ここで方角と高度に「ほぼ」が付くのは、北極星は厳密に言えば天の北極から少し(角度にして1度以下ですが)ずれているからです。

もちろん日の出・日の入りの時刻は季節によって異なり、夏至の頃を中心に高緯度のところほど夜が短くなりますので、夏は冬と比べて、北極星に限らず一般に星を見ることができる時間帯は短くなります。ただし日本では北方領土の最北端の択捉島でも北緯45度あまりなので、夏場に一晩中明るくて夜中でもまったく星を見ることができない場所はありません。

Qロケットとミサイルの違いは何でしょうか?

ロケットとミサイルはどちらもよく耳にする言葉ですが、端的に言ってどう違うのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

兵器というカテゴリーでは・・・
ガイダンスシステム(誘導装置)の有無って分け方もありましたね。

無誘導のロケット・・・航空自衛隊も持っていた戦闘機用70mm21連装ポッドとか攻撃ヘリコプターのHYDRA70など、命中精度よりも弾幕による制圧に効果を発揮します。
誘導システムを有するミサイル・・・命中精度が高い反面、制御用コンピュータや各種センサーを持つので非常に高価。

1950年代、アメリカ空軍は、米本土上空に向かってくるソ連爆撃機編隊を迎撃するため、核弾頭で敵編隊を全滅させることを目的とした「AIR-2ジーニ」なんてものを開発していました。これは、敵編隊の近くで核爆発すればいいので、ガイダンスシステムを持っていませんでした。
米空軍のカテゴリー分けでは、ミサイルに入っていますが、「事実上、ロケットである」というのが一般的ですね。

Q原核生物と真核生物の違い

原核生物と、真核生物の違いについて教えてください(><)
また、ウイルスはどちらかも教えていただけると嬉しいです!

Aベストアンサー

【原核生物】
核膜が無い(構造的に区別出来る核を持たない)細胞(これを原核細胞という)から成る生物で、細菌類や藍藻類がこれに属する。

【真核生物】
核膜で囲まれた明確な核を持つ細胞(これを真核細胞という)から成り、細胞分裂の時に染色体構造を生じる生物。細菌類・藍藻類以外の全ての生物。

【ウイルス】
濾過性病原体の総称。独自のDNA又はRNAを持っているが、普通ウイルスは細胞内だけで増殖可能であり、ウイルス単独では増殖出来ない。



要は、核膜が有れば真核生物、無ければ原核生物という事になります。

ウイルスはそもそも細胞でなく、従って生物でもありませんので、原核生物・真核生物の何れにも属しません(一部の学者は生物だと主張しているそうですが、細胞説の定義に反する存在なので、まだまだ議論の余地は有る様です)。



こんなんで良かったでしょうか?

Qメスシリンダーの目盛りの読み方は?

中学校で習うことだと思いますが教えてください。
メスシリンダーに液体を入れたとき、水面は底辺の部分と
周りの盛り上がった部分ができますが、そのとき読むのは
底辺の部分なのですか?
底辺の部分と盛り上がった部分の真ん中だと習ったように
思うのですが…(15年前ほどに)
いろんなサイトを見ても「低い方を読む」となっているようです。
私の記憶間違いなのか、最近変わったのか教えてください。

Aベストアンサー

中に入れた液体が水とかその他殆どの液体の場合は下面で読むのですが
水銀のように器壁面が下がる場合は上面で読みます。
「毛細管現象で変化しない部分で読む」というのが正しいのではないでしょうか。

Q世界の屋根って、どこ?

世界の屋根といえば「パミール高原」と思っていましたが、妻は「ヒマラヤ山脈」だと言って譲りません。ネットで検索するとどちらもそう呼んでいるようですが、果たして真相は?

Aベストアンサー

 中学校で社会科を教えています。一般的にはヒマラヤ山脈」ですが、「パミール高原」も世界の屋根ということがあります。したがって、今回の勝負は引き分けか、奥様の勝ちです。

Q12星座を英語で教えて

12星座のすべてとは言いません。
わかる星座の英語があったら教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

おひつじ座  Aries    アリエス
おうし座   Taurus   タウラス
ふたご座   Gemini   ジェミニ
かに座  Cancer キャンサー
しし座    Leo レオ
おとめ座   Virgo バルゴ
てんびん座 Libra リブラ
さそり座 Scorpius スコーピオン
いて座 Sagittarius サジタリウス
やぎ座 Capriconus カプリコン
みずがめ座 Aquarius アクエリアス
うお座 Pisces ピスケス


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報