【初月無料キャンペーン中】gooドクター

こんにちは。輸入税について質問させていただきます。

色々なサイトを見たのですが、いまいちしっくりきません。輸入税=import taxで良いのでしょうか?

そもそも輸入税とはどういうものなのでしょうか。
というのは輸入した際に必ずかかると思っていたのですが、品物、輸入する国によって変わるようですし、同じ品物を同じ国から同じ人物が購入してもかかる場合、かからない場合があるようで混乱しております。

個人輸入する際にも「輸入税がかかることがありますが、その際には買主の負担でお願いします。」とかかるともかからないとも取れる表示があったりします。

「この国からこういう品目を輸入する際には○%」と決まっているなら理解できるのですが、上述の通り、同じ条件でもかかる場合とかからない場合があったりと理解できません。

質問が抽象的ですが、どなたか詳しい方ご教授いただけますと幸いです。よろしくおねがいいたします。

gooドクター

A 回答 (2件)

小売業の企業で、商材の輸入実務を担当している者です。



輸入関税(Import Duty)というものがあり、輸入貨物の仕様、材質などで細かく税率が決められており、「関税率表」に網羅されています。

C&F(本体+運賃)価格の零から10%程度です。

それに、消費税(国税)+地方消費税が必ず加算されます。

関税はかからないものがかなりありますが、消費税は(原則)逃れられません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

よく分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/01 13:38

Import TAXは日本の場合は消費税ですから、5%です。


輸入関税は一般的にDutyといいますね。
そもそも関税とは、その国の産業を保護したり、海外との価格差を無くしたりする目的で課税するものです。
また、日本の国際協力の一環として、輸入税の面で優遇措置をする=関税率を下げることによってその国の産業を応援したりもしております。
したがって、品物/輸入国によって税率が変わったり、無税であったりする訳です。
また、輸入する金額が少なければ小額特例が適用されたりしますので、同一貨物でも税金の負担割合が変わる事がありえます。しかし、気分で税率を決めているわけではないので、全く同条件であれば必ず同じ結果になります。
まぁ、実際は換算レートの都合でぴったり同じ金額になる事は少ないですけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/01 13:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング