人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

石川県立大学の食品科学科と山形大学農学部の食料生命環境科で迷っています。
大学の雰囲気、就職、住みやすさなど総合的に見てどちらの方がおすすめなのでしょうか。
人によって違うと思いますが、ご意見よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

理系の場合大学院進学率の高いほうが研究とかのレベルは高い。


http://www.tr.yamagata-u.ac.jp/job1.html
http://www.ishikawa-pu.ac.jp/career/course_fisca …

そもそも向学心の高い学生が集まるし、大学の勉強が面白いから大学院に行く比率が上がる。

住みやすさというか、なんというか山形大に言った友人曰く
「遊びに仙台に行きます、山形市内には何もない」(いわんや鶴岡おや)
なので、金沢が近い石川県立大学のほうが、その面ではよいかも。

あと

農産物づくり→農学部だし

加工品づくり→食品科学だし

という面の判断はどうなのでしょうか?

食品マーケティング論
とか、文系よりもやるのが石川県立

山形大の 食品系
http://www.tr.yamagata-u.ac.jp/course03.html
動物発生工学 のように、あくまで農学部という生物との付き合いは忘れないというスタンスの違いがあるようです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすく、丁寧な回答ありがとうございました。
やはり農学部の方が生物との関わりが強いんですね。
改めて考えることができて良かったです(^^)

お礼日時:2013/01/30 23:09

出身大学は違えど地元が山形なので、環境と大学の雰囲気くらいなら回答できます。



環境は、とにかく田舎
なんにもない

農学部のキャンパスは鶴岡みたいですね。
鶴岡にはあんまり行ったことないけど、まぁ山形市内よりまわりに何もないことは確実
それってすごいつまらないと思います…

山形市内の小白川キャンパス以外にも、工学部のある米沢キャンパスには何度か足を運びましたが

まわりに何もないです。

遊びに行くなら仙台まで行きましょう。

あとバスや電車が少ないので車がないと相当困ります。
また、石川県もそうでしょうが、豪雪地域なので冬は大変でしょう。
ちなみに鶴岡は山形県内でも比較的豪雪です。


次に大学の雰囲気ですが…

これは私の個人的な印象なんで、真面目に頑張ってる学生さんには失礼なのですが
教員は優秀、学生は不真面目
な感じです。


あと、就職についてですけど
山形大も石川県立大もそんなに変わらないと思いますよ。
質問者さんは受験生だろうからこの大学はこの偏差値で難易度はこれくらい
などを詳しく調べているでしょうが、人事担当の人は受験マニアでもない限りそんなこと知ったこっちゃないです。
山形大や石川県立大のブランドが通用するのはその大学の県内と考えてもらってください
それ以外はいかに自分と自分がしてきたことをアピールできるかにかかっています。

理系は院から

なんて話は結構聞きますが、実際院に行かないと、学部レベルでは専門的な研究なんてほとんどしません
学部は教養の場と思ってください。

東北圏ので真面目で意欲のある学生は結構東北大の院に進学しますね。
あと院は、卒業した学部が違ってもよいので学科の違いは、独学で補いさえすれば問題ありません
実際に私は理学部卒だけど工学部の院に進学しました。


いろいろ書きましたが参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

山形の雰囲気が知れてよかったです。色々ところでこのような
質問の回答を見ていますが、かなり田舎のようですね。長野も
結構な寒さと雪ですが、やはりここ以上なのでしょうか。
なにもないのは逆に勉強に集中できて良いのかもしれませんが・・・
少し悩んでしまうところではあります。
丁寧な回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/30 17:40

どちらも全く知りませんが、私なら勘で山形大学です。


で、どちらかなら家から通えるのか、そうで無いにしても、どちらかなら近いのか、就職はどちらかの地域でするのか、という辺りも書き添えた方が良いと思います。
勿論、どちらも同様に受かりそう、ということが前提ですが。

この回答への補足

私は長野に住んでいるので、どちらも家からは遠いです。
就職は長野にしようと思っています。
判定は石川はA、山形はAに近いB判定でした。

補足日時:2013/01/29 22:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

場所的には石川の方がイイのですが…就職には山形の方が
イイのかなと思ったり、悩んでしまいます。
将来のことを一番に考えて結論を出したいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/29 22:24

こういってはなんですが…



石川県立大学の食品科学科と山形大学農学部の食料生命環境科の大学の雰囲気、就職、住みやすさを比較できる人はおそらくいないでしょう。その二つの大学について、講座だけでなく周囲の環境まで把握している人はいないと思います。

ただ、一般的な印象を考えれば山形大でしょう。

この回答への補足

どちらでもイイので知っている方に大学のことを聞いてみたいと思いました。書き方が悪く、すみません。

補足日時:2013/01/29 21:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/29 21:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腐っても国公立は国公立ですか?

受験生です。
新潟県立大学に出願しようか迷っています。
滑り止めの私立には合格したのですが、受かったのは産近甲龍レベルです。

経済的には私立でも問題ないのですが、中堅私立なので良い学習環境にあるのか心配ではあります。
もちろん自分次第ではありますが、落ち着いて勉強できる環境であるに越したことはありません。

新潟県立大学は新設の大学で、どのような卒業生が出るのか未知数です。
新設とは言え、落ち着いた環境で学問に打ち込むなら新潟県立大学ですか?

ただ、自分のもともとの志望は外国語学部英米語学科で、新潟県立大学は国際地域学部と、多少違いはあります。

Aベストアンサー

私ばかりが書き込んで恐縮です。

新潟駅から大形までの電車は朝で1時間に3本くらい、昼間は1~2本ですので、
あくまでバス通学を進めます。
また大学の正門近くにバス停がありますから。

電車は冬場に雪が積もったときの緊急用として使ってください。

県道沿いの県立大学の西側にはジャスコがあります。
河渡地区にもウオロク(スーパー)があります。

新潟県のスーパーはウオロクや原信(はらしん)が有名です。
なにぶん赤道(あかみちと読みます)と県道の交差点にあったヨ-カード-が閉店したのが
痛いです。

でも住むならば木戸地区が便利ですよ。
木戸病院もあるし、バス便もたくさんあります。

新潟市中央区の繁華街である古町(ふるまち)からだと、新潟鉄工所行きのバスが県立大学の近く
の停留所が終点なので近くまで行くからです。
木戸地区に住んでいたら、このバスを利用できます。

県道を走る新発田線は、東新潟のバスセンターが始発なので、西区の中心部である
古町や市役所から県立大学へ行くには一度バスを乗り換えなければならないのです。
だから信濃川から西側から県立大学へ通う学生は直通バスがないのです。

土地鑑がないと思いますので、信濃川を挟んで東側がバスセンター(東区)・・・東新潟
西側の古町が中央区となります・・・・西新潟と呼ばれます。

その点は気をつけてください。

ちなみにまた関係ない話ですが、サッカーの田中亜土夢選手(アルビレックス新潟)は
木戸地区の出身のはずです(確か木戸中学出身だったと思います)。

私ばかりが書き込んで恐縮です。

新潟駅から大形までの電車は朝で1時間に3本くらい、昼間は1~2本ですので、
あくまでバス通学を進めます。
また大学の正門近くにバス停がありますから。

電車は冬場に雪が積もったときの緊急用として使ってください。

県道沿いの県立大学の西側にはジャスコがあります。
河渡地区にもウオロク(スーパー)があります。

新潟県のスーパーはウオロクや原信(はらしん)が有名です。
なにぶん赤道(あかみちと読みます)と県道の交差点にあったヨ-カード-が閉店したのが
痛...続きを読む

Q国立大学農学部の中で・・・

私は今年大学受験を迎えるのですが、進路に迷っています。
学部は農学部で決めているのですが、どこの大学がいいのか大学のホームページを見ても分かりません(長所しか書いてないので・・
将来は大学院まで進学して農学と薬学を合わせたような研究をして製薬会社に勤めたいです。具体的には先日医薬品か食品かでモメていた花粉症を抑える米やコエンザイムQ10米みたいな感じのです。
このような研究で秀でているのはどこがありますか?
ちなみに先日受けた全国模試では九大がB判定だったので、東大・京大以外の国内の大学でお願いします。
長文・乱文失礼しました。

Aベストアンサー

まず、大学での研究内容って、4年生になっても半分も分からずやってるような人もあるので、高校3年生にこういうテーマだとどこの大学のどの研究室がいいかなんていうのはちょっと考えるのは難しいんじゃないのかな~と思います、知識的に。

農学と薬学を足して2で割ったような学部だと、農芸化学科(今は組織の変更で農芸化学という看板を下ろしてしまってるところも多いですが・・・、私も農芸化学科で入学したのに、応用分子生命なんたらかんたら科で卒業しましたから)というのがあります。農芸化学の学会で農芸化学会という学会があるのですが、そこの学会発表内容の検索なんか使って大学を絞ってみる手はないですかね?農芸化学会で発表されるのはまさに最先端の研究ですし、まぁ4年生の発表はしょぼいですが、院生の発表はそれなりのものですから。
http://www.jsbba.or.jp/

あとは、今はHPを作ってメールアドレスも公開している教授が多いですから、高校3年生の今の知識でいいので「こうこうこういうことが研究したいのですが、そちらの大学ではどの教室と研究内容が私のやりたいことと近いですか?」と率直に質問してみるのもいいかと思いますよ。花粉症米だと遺伝子組み合え食品や免疫を研究するところ、Q10だと栄養生化学みたいな研究室になりますね、それともお米そのものをご希望でしょうか?ちょっとその記述では何をどう研究したいか見えませんが、まぁ、そのあたりの教授にメールで聞いてみるのも手かと思います。もちろん、「それを勉強するのは大学院からいいんでないの?まずはちゃんとどこでもいいから4年間農芸化学を勉強してきなさい」と言われかねないですが、いくつか聞いてみるのも手ですよ。的確な回答がもらえれば儲けものといった感じで。教授ともなると癖の強い人が多いですから、どんな回答が来るか分かりませんが。

農芸化学をかじった人からのちょっとしたアドバイスでした。

まず、大学での研究内容って、4年生になっても半分も分からずやってるような人もあるので、高校3年生にこういうテーマだとどこの大学のどの研究室がいいかなんていうのはちょっと考えるのは難しいんじゃないのかな~と思います、知識的に。

農学と薬学を足して2で割ったような学部だと、農芸化学科(今は組織の変更で農芸化学という看板を下ろしてしまってるところも多いですが・・・、私も農芸化学科で入学したのに、応用分子生命なんたらかんたら科で卒業しましたから)というのがあります。農芸化学の学会...続きを読む

Q国公立大学か、私立大学か。

私は今高3で進学校に通っています。
学校全体が国公立大学合格者をより多く出そうとしている雰囲気で、
多くの人が国公立を志望していることもあり、私も今までそうでした。
もちろん学費のことも考えてです。
でも最近母に「文系なら学費そんなに変わらないから、やりたいことがやれる大学にしたら?」といわれ迷っています。
私立大学のほうが設備など整っているし、語学系なら世界中に提携校もたくさんありますよね。
就職サポートや満足度なども良いような気がして。
奨学金を受けられるなら学費の面では負担は減るのかなとも思うし・・・

しかし私のまわりでは(高校では)国公立大学は頭の良い人、私立大学はそうでない人がいく
というイメージがついています。
また、こんなこと言うとアホじゃないのかと思われるかもしれないのですが、
私は心では周りから「あのコ国公立大学だって、すごいね~」と言われたいと思っている気がして、
私立大学に絞りきることができません。
こんな考え捨てて、本当にやりたいことができるところへ行ったほうがいいっていうのはよくわかっています。
自分でもばかだと思うのですが、とっても迷っていて・・・
本当にしょうもないことなんですが、すごく悩んでいます。

外国語(スペイン語)や国際文化系がやりたいので、今まで国公立では大阪外大や愛知県立大、静岡県立大を志望してきました。
でも私立も考えるようになり、京都の文化も学びたいということもあって
立命館や京都産業大はどうかなって思っているのですが、
おすすめの大学はありますか?
ちなみに偏差値は現在、平均で50台後半から60台前半です。

大学選択について、またおすすめの大学について少しでも意見をもらえたらうれしいです。

私は今高3で進学校に通っています。
学校全体が国公立大学合格者をより多く出そうとしている雰囲気で、
多くの人が国公立を志望していることもあり、私も今までそうでした。
もちろん学費のことも考えてです。
でも最近母に「文系なら学費そんなに変わらないから、やりたいことがやれる大学にしたら?」といわれ迷っています。
私立大学のほうが設備など整っているし、語学系なら世界中に提携校もたくさんありますよね。
就職サポートや満足度なども良いような気がして。
奨学金を受けられるなら学費の面...続きを読む

Aベストアンサー

 大学関係者です。ただし関わっている分野がご志望と異なるので、あくまで一般論で回答します。

 国立大学が一般に高い評価があるのにはそれなりの理由があります。その最大の要因は学生数が少ないことです。たとえば、経済・経営・商学・法学系のゼミでは、国立大学の場合通常、最大で15名程度ですが、私立大学では最大25から30名の場合が多いようです。また、講義でも、国立大学は特別のものをのぞき通常やはり最大200名程度でしょうが、大手私立大学では500名規模の講義がざらにあります。こうした違いは、学生の質の違いに厳然と反映します。

 また、現実問題として高級官僚や一部の大手企業などではいまだに学閥といわれる、出身校を母体にした派閥集団が存在しているケースがあります。早稲田・慶応を別にすれば、こうした派閥はおおむね国立大学、それも旧帝国大学の流れをくむ主要大学ごとに構成されているので、このことが国立大学卒業生がいろいろなところで目立つ一つの原因になっています。

 しかし、私立大学の教育研究の水準が、全体として国立大学に劣るかと言えば、そうともいえません。たとえば、大手私立大学は学生数が多い分教員も多いですから、多様な教員がいるので(同じ学部にまったく同じ専門分野の教員が複数いることはあまりありません)、個性的な科目も多くなる傾向があります。また、就職のサポートなども充実しているところが多数あります。

 私立大学は上に書いたように学生数が多いので、だらだらすごすこともできるのですが、こうした個性的なものに惹かれて入学してきて、がんばっている人も少なくありません。卒業後もいろいろな分野で活躍している人が多数います。そのなかには、世間的には3流以下との評価の私立大学の出身者もいるのです。

 従って、一般論として国立大生が賢く、私立大生はそうではないという議論は成り立ちにくいです。いまよりもっと国立・私立の偏差値格差が大きかった私の学生時代ですら、大学間交流討論会で、私立大生が国立大生を論破していたことはざらにあります。

 なお、京都の文化が学べる大学となると、分野違いなのであまり情報はありませんが、京都産業大はどちらかというと経済・経営系が強い大学ではないかと思います。文化に強いのは同志社、立命、京都女子、京都橘などではないでしょうか。もちろん、京大文学部は別格です。お寺系の大学も京都には多く、このごろではそれぞれ特色を出そうとしているようです。

 また、京都には大学コンソーシアム京都という京都じゅうの大学が共同してやっている組織があり、ここでは京都中の大学の学生なら誰でも受講でき、それぞれの大学の単位としてカウントできる講義をやっています。ここの講義にも京都の文化に関わるものは多いようです。

 お役に立てば幸いです。

 大学関係者です。ただし関わっている分野がご志望と異なるので、あくまで一般論で回答します。

 国立大学が一般に高い評価があるのにはそれなりの理由があります。その最大の要因は学生数が少ないことです。たとえば、経済・経営・商学・法学系のゼミでは、国立大学の場合通常、最大で15名程度ですが、私立大学では最大25から30名の場合が多いようです。また、講義でも、国立大学は特別のものをのぞき通常やはり最大200名程度でしょうが、大手私立大学では500名規模の講義がざらにあります。こうした違いは...続きを読む

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q国立大学って、そんなに行く価値のあるところですか?

理系の大学進学を希望している高校3年生の子供を持つ親です。
受験先は、まだ決まりません。
親としては、地元国立大学へ進学して欲しいのですが、それは合格の可能性が低いようです。
それでも、センターでチャレンジし、もし不合格となれば、滑り止めとする地元私立へと思っていました。

ところが、高校の先生は、県外の国立の受験を勧めています。
学校としての国公立合格数の実績を考えているように思えたりもするのですが、同じお金をかけるなら、行く価値のあるところへ行きなさいといいます。やはり、現実はまだまだ学歴社会ということなのでしょうか。

自宅通学の私立、自宅外の国立、学費、生活費等かかるお金は同じぐらい、もしくは自宅外のほうが多いかもしれません。
それでも、それほど国立に行く価値ってあるのでしょうか?
国立大学って、そんなに有利で凄いところなのでしょうか?

ちなみに、就職は地元で・・と願っています。
パンフを参考にもしましたが、いいことしか書いてないので・・・
国立大学、私立大学それぞれの現状や、メリット、デメリットなど率直な意見とまた同じように悩まれた方など、様々な意見を聞かせていただけるとありがたいです。

理系の大学進学を希望している高校3年生の子供を持つ親です。
受験先は、まだ決まりません。
親としては、地元国立大学へ進学して欲しいのですが、それは合格の可能性が低いようです。
それでも、センターでチャレンジし、もし不合格となれば、滑り止めとする地元私立へと思っていました。

ところが、高校の先生は、県外の国立の受験を勧めています。
学校としての国公立合格数の実績を考えているように思えたりもするのですが、同じお金をかけるなら、行く価値のあるところへ行きなさいといいます。やは...続きを読む

Aベストアンサー

 No22です。
 お礼をご丁寧にありがとうございました。

 まず最初に申し上げたいこと。
(1)ご質問の当初の趣旨であった「行く価値のある大学」選びをするのは大変重要です。
(2)しかし、大学の学部は、もっと気楽に選びましょう。
 各学問分野の中身を考えるのは高校生には限界があります。どうせ自分でやってみないとわかりません。また、どこの学部へ行っても勉強できる共通の分野は多いし、どこの大学へ行っても魅力を感じる研究室もあれば感じない研究室もあるはず。
 受験生は、どこの大学へ行くかどこの学部学科へ行くかで人生が決まるかのように大げさに考えがちですが、そんなことはありません。とりあえずの選択をしていても、大学に入学後でも、いくらでも軌道修正できます。(大学院進学時に外へ出ることもできるし、専攻を変えることもできる。)

(1)については、国公私立を問わず、昨今、大学改革の掛け声のもと、学科改変やらカリキュラム変更が頻繁に行われ、大学によっては学生が大変気の毒なことになっています。私立ではなくても、都立大→首都大(クビ大)などその典型です。(それでも、実験科学の場合は、教員が実験装置を持って大学を簡単に移ることは不可能なので、文系よりもまだマシですが。)
 ですから、国立を選ぶか私立を選ぶか、というより、よりまっとうな大学を選ぶ、ということに尽きます。(これがむずかしい・・・・)

(2)今、化学の中でも有機化学、あるいは物理化学、どれをやろうか、と考えることはできません。入学後、勉強して、自分が好きになった科目の研究室に入ることになり、場合によっては、さらに勉強するために進学ということになるでしょう。その際、違う学部の大学院へ進むこともできます。
 大切なのは大学へ入ってから。たとえば結晶なら○○先生(学内の先生であれ学外の先生であれ)のところだよなあ、とか、合成なら△△先生のもとで指導を受けよう、という選択です。
 大学よりも指導者を選ぶ、というのがよくわかるのは次のような例です。たとえば、学部から一貫して同じ先生の指導を受けたいために、教員が他大学へ移るとなると、大学院学生も編入をしてついていくというようなことです。(世間一般でいう有名大学から無名大学へという移動になることすらある。)

 次に、「お礼」の中の記述に対して 

>>化学でもいろんな分野があるということなので、他学部を調べてみます。

調べるのは、お母様ではなくて、受験生がやるべきです。
 しかし、○○学部に行けば◇◇があり、△△学部へ行けば・・・・・・がある、ということを調べるのではなくて、受験勉強とはちょっと離れて、名著といわれる化学の啓蒙書(一流研究者が執筆しているもの。後述)を読んでみる、といったことです。
 実際、生物物理化学といった高校の科目名からの想像だけでは何をやるのやらわからない、といった分野も存在しています。
 なお、オーソドックスな基本的な分野は、どこの学部へ行っても学べます(特に、学部レベルでは)。私は、薬学部出身ですが、有機化学は工学部出身、生化学は理学部出身の教員に学びましたし、大学院は薬学部ではありませんでした。
 どの学部へ行こうと、自分の専門を決めてから深めていくのは自分自身です。

>>指導者によって有利、不利があるということですか?
>>そして、それによって進学先や就職先が決まってしま
うものなのですか?

 よい指導者に出会えればよい教育が受けられ、よい成果に結びつく、というのは、当然です。
 しかし、「○○先生ところへいくと有利だ」と言われても、自分の嫌いな科目の研究室へ入れば苦痛以外の何者でもないでしょう。教授がいくら有名人でも女性差別の露骨なところでは腹が立つでしょう。師匠と弟子との相性しだいで、勉強はおもしろくもなれば、つまらなくもなります。また、実験科学の場合、師匠のみならず、いちばん身近な先輩(大学院生のお兄ちゃん、お姉ちゃん)との相性も大事です。
 でも、こんなことは、大学入学後にしかわからないことです。

 今は、やりたいことが思う存分できる大学入学後のことを楽しみにしつつ、受験勉強をがんばってください。
 そして、若い頭で経験、吸収することは、一生の宝であり、本を乱読したり、いろんなことを体験したりすることも大切です。(大学入学前でも入学後でも)
 大学入学後、教科書以外に人とは違う本をどれだけ読んでいるか、がじわりじわりと効いてきます。

お勧め本
 まずは、受験勉強に疲れたときに。
1)高木仁三郎(1999)『元素の小事典』岩波ジュニア新書
2)日本化学会編(1988)『化学史・常識を見直す──教科書の誤りはなぜ生まれたか?』講談社ブルーバックス
3)瀬名秀明編(2004)『科学の最前線で研究者は何を見ているのか』 (日本経済新聞社,
4)養老孟司(2003)『ガクモンの壁』日経ビジネス人文庫
 1)は核化学者から市民科学者となった故高木氏による名著の中の名著です。必読。
 2)は絶版だが、図書館で借りられます。中学・高校の理科の教科書をネタにしてるので、とっつきやすいですよ。
 3)と4)は人気者と複数の科学者の組み合わせの対談本。どんな分野でも、あるひとつの山に登る登山ルートが多種多様なのだということがわかりますし、どのルートから登ってもいい、自分が楽しめるルートでありさえすれば、ということもわかります。

 次に、受験勉強に飽きたときに。
5)黒田玲子(1992)『生命世界の非対称性―自然はなぜアンバランスが好きか』中公新書
 女性科学者の大先輩による啓蒙書です。一流の研究者は講義下手と言われたのは、昔の話。

 では、健闘を祈ります。
 来春には、大学ですばらしい先生や仲間との出会いが待っていますように!

 No22です。
 お礼をご丁寧にありがとうございました。

 まず最初に申し上げたいこと。
(1)ご質問の当初の趣旨であった「行く価値のある大学」選びをするのは大変重要です。
(2)しかし、大学の学部は、もっと気楽に選びましょう。
 各学問分野の中身を考えるのは高校生には限界があります。どうせ自分でやってみないとわかりません。また、どこの学部へ行っても勉強できる共通の分野は多いし、どこの大学へ行っても魅力を感じる研究室もあれば感じない研究室もあるはず。
 受験生は、どこの大...続きを読む

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q秋田大学の入試難易度ランクが他の地方国立大(東北、山陰、九州)と比較しても低いのは何故か?

何年分かの代ゼミの国立大学入試難易度ランキングを見てみたのですが理系文系限らず、だいたいの年で秋田大学は最低に近いランクに位置しており、年によっては琉球大や北見工大より低い年もあるようです。
田舎の国立大学の入試難易度が低いのは分かるのですが、同じ東北地方の大学(岩手弘前山形など)や山陰(鳥取島根)、九州の一部(大分宮崎など)、北海道(室蘭工業大学)など地理的には地理的条件は同じかむしろ秋田より悪いだろうというところよりも低い理由がよくわかりません。
地方であっても秋田市は県庁所在地であり、新幹線も通っている人口30万の町であり、秋田大も秋田駅から歩いて15分ところに位置しています。それに比較すれば例えば鳥取市は人口も20万を切ってますしアクセスも悪いですし、大学も市街中心から離れています。室蘭市に至っては県庁所在地でもないど田舎に位置しています。

なので地方国立大の中では比較的環境に恵まれている秋田大の難易度が低いのがよくわかりません。
唯一思いつくのが「雪が多い」と「日照時間が少ない」ですが、北海道も雪はすごいですし、山陰も日照時間は短いので決定的な理由にはならんような気がします。それとも地理的要因以外にもなにか原因があるんでしょうか?

何年分かの代ゼミの国立大学入試難易度ランキングを見てみたのですが理系文系限らず、だいたいの年で秋田大学は最低に近いランクに位置しており、年によっては琉球大や北見工大より低い年もあるようです。
田舎の国立大学の入試難易度が低いのは分かるのですが、同じ東北地方の大学(岩手弘前山形など)や山陰(鳥取島根)、九州の一部(大分宮崎など)、北海道(室蘭工業大学)など地理的には地理的条件は同じかむしろ秋田より悪いだろうというところよりも低い理由がよくわかりません。
地方であっても秋田市は県庁所...続きを読む

Aベストアンサー

秋田県自体を知っている人が少ないと思います。
勿論県名は知っていますし、きりたんぽも知っているでしょうけど。
宮崎はまだ野球やサッカーのキャンプがあるんで。温暖な気候、というプラスのイメージは?
秋田のことを知らないので、立地が良いということも知らないのでしょう。
東京からも遠いですよね。
宮崎はどこからも遠いですが。でも、鳥取は大阪からそんなに遠くないような。
つまり、県外から流入してくる人がどれだけいるのか。
鳥取なら低レベル国立大学としてのニーズが関西圏辺りからありそうな。
秋田であるなら岩手山形福島に留める方が、と首都圏の人は考えないでしょうか。
室蘭は、札幌の連中のニーズがあるかも知れません。
東京の感覚を無理矢理持ち込めば、特急なら札幌から通える距離かも知れません。冬場どうなるか知りませんけど。
北見は知りません。


また、秋田県内のアクセスはどうなっているのでしょうか?
鳥取ならおそらく、海辺にしか人口密集地はないのではないかと思うのですが。
すると、山陰線だけ機能すれば鳥取に行ける、と。(米子の人間は島根に行くかも知れませんが)
今地図を見ましたが、鳥取大学は確かに中心部にはありませんが、鳥取駅まで二駅6km。
6kmというと自転車で移動できる距離です。
別に毎日繁華街に通わなければ死んでしまうわけでもないでしょう。
それよりも、駅の目の前に大学がある、というのは大きいのではないかと思います。
立地は良い方だと思いますがね。
徒歩やバスへの乗り換えより楽かも。

秋田の工学系統に関しては、学部学科名が悪い、ということが言えるでしょう。
県立の何とか大学と少ないパイを分けているのかも知れません。

秋田県自体を知っている人が少ないと思います。
勿論県名は知っていますし、きりたんぽも知っているでしょうけど。
宮崎はまだ野球やサッカーのキャンプがあるんで。温暖な気候、というプラスのイメージは?
秋田のことを知らないので、立地が良いということも知らないのでしょう。
東京からも遠いですよね。
宮崎はどこからも遠いですが。でも、鳥取は大阪からそんなに遠くないような。
つまり、県外から流入してくる人がどれだけいるのか。
鳥取なら低レベル国立大学としてのニーズが関西圏辺りからあり...続きを読む

Q東洋大学、生命科学部について質問です。

東洋大学、生命科学部について質問です。

国公立大学を目指して勉強してきましたが不合格になってしまいました。
自分では試験に手ごたえがあったので、まさか…という思いでした。

結果的に滑り止めの東洋大学に行くことになったのですが、
私は、キャンパスに一度も行ったことがありません。

大学の雰囲気はどんな感じなのでしょうか?
大学のサイトを見る限り、落ち着いていて良い感じがしました^^


それと、就職率などはどうなのでしょうか?

これも大学のサイトを見たのですが…
『食品関連企業(食品加工業、醸造・発酵工業など)、環境・エネルギーに関する企業(分析・検査業、化学工業、ゼネコンなど)、健康分野に関する企業(医薬品工業、診断薬、化粧品工業、医療事務、化粧品販売業など)、中学・高校教員(理科)、国公立研究機関、大学院への進学など』
とあって、正確な人数が明記されていませんでした。

実際、就職は大丈夫なのでしょうか?
なんだか不安で……すみません。


実際に通っていた方、通っている方がいらっしゃったら、
回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

>実際、就職は大丈夫なのでしょうか?
なんだか不安で……

生命系は就職が厳しいのが現実です。これは旧帝大などの有力校でも厳しくて、皆大変です。
食品系は数はあるのですが、地方の中小が多くて、大手狙いは激戦です。

生命科学の学部があるところは少なくても、農学部でそういうことをやってるところはたくさんあるというか、どこでもしてます。だから、全国の国立大学の農学部との競争です。歴史的に各地の農学部は古くからあるところが多いので、東洋大のような文系は老舗だけど理系は新興大学だと、相当頑張らないと厳しいことだけは確かです。

というか、東大京大以外はみんなが大変だぁ、と言ってる分野ですからね。地方大の農学部生も不安で一杯らしいですよ。きっとあなたが不合格になった大学にいっても同じだったでしょう。
大丈夫なんて誰にもいえません。それでも、希望の就職を勝ち取る人は確実にいます。頑張るしかないと思います。

Q山大 農学部

山形大学農学部って自然に囲まれていて
とてもいい環境だと思います。
他にどんな魅力がありますか?

Aベストアンサー

日本全国、いろんなところに住んだけれど、
山形県は本当に素晴らしいところ(冬を除けば)。

四季折々に、いろんな自然を満喫できる。
庄内平野は有数の米どころだし、西洋梨や、さとうにしきでも有名なさくらんぼありと
果実王国だし。

また 村山地方、最上地方、置賜地方、庄内地方と、同一県内でありながら
地方、地方ごとにいろんな顔を見せてくれる。

将棋しかり、米沢牛しかり、山寺しかり、温泉しかり、月山や羽黒山や鳥海山などの
名峰も多い。

それに私の思い込みかもしれないけど、静岡大学にしても信州大学にしても、
それぞれの県の有力都市(長野市と松本市、静岡市と浜松市)同士の綱引きの関係で
大学の学部割の状態が生じていると思われるけれど、
山形県は工学部と農学部とその他の学部とで、うまく棲み分けしているような気がして
好感が持てる(あくまで偏見だけど)。

鶴岡市以外でも工学部のある米沢市も本当に良いところだし。

>他にどんな魅力がありますか

鶴岡市内や酒田市内では農学部生が家庭教を独占できるし、またアルバイトも優先される。
南高や東高を目指す中学生の家庭教師や塾のバイトは、農学部生の独断場だし。

本業である農学を勉強するには庄内平野は最高の環境。
お米、果実、養豚(酒田市)など地元には研究素材が豊富にある。
鼠ヶ関や飛島もあるので海洋生物の研究や急流で有名な最上川もある。

食糧生産ばかりでなく生物資源、森林資源など調査・研究にはうってつけであり、
フィールド調査にはもってこいの立地だよ。環境問題を考える上でも良い環境。

庄内平野の夏は意外と暑いし、冬は積雪も多く北風も強い。
農作物の生産・環境を考えるにも最適。

あと個人的には温泉がお薦め。 私の大好きな「あつみ温泉」は目と鼻の先だし、
湯田川、湯野浜もある。(もちろん村山、最上、置賜には、それ以上の数の温泉があるけど)

善宝寺や大山公園も何度も行ったし、農学部の近くにも致道館や博物館もあるし
鶴岡公園は桜も新緑も紅葉もきれい。

小白川の生活もいいけれど、鶴岡の生活もなかなかのもの。
しっかりと学問に励んでください。

日本全国、いろんなところに住んだけれど、
山形県は本当に素晴らしいところ(冬を除けば)。

四季折々に、いろんな自然を満喫できる。
庄内平野は有数の米どころだし、西洋梨や、さとうにしきでも有名なさくらんぼありと
果実王国だし。

また 村山地方、最上地方、置賜地方、庄内地方と、同一県内でありながら
地方、地方ごとにいろんな顔を見せてくれる。

将棋しかり、米沢牛しかり、山寺しかり、温泉しかり、月山や羽黒山や鳥海山などの
名峰も多い。

それに私の思い込みかもしれないけど、静岡大学にして...続きを読む

Q生物を取らないで農学部に行くと大変?

私(高校2年)は農学部に行きたいと考えているのですが、高校で生物を学んでいません。
私の通っている高校では2年から生物と物理に分かれて授業を行っています。したがって、1年のときに選択するのですが、そのときまだ進路の決まっていなかった私は、物理を選択しました。
入試科目は生物をとらなくてもいける大学が多いようですが、入ってからが大変だという話も耳にします。
そこで、実際に農学部に行っている方、行っていた方に、生物をとらないで入ってくる人はどのくらいいるのか、実際に苦労するものなのかなど、教えて貰いたいのです。
ちなみに、私が行きたいと考えているのは、応用生物科、生物生産科などといった学科です。回答は、これ以外の学科についてでもかまいません。

Aベストアンサー

こんにちは。
今、大学四年で農学部で卒研やってる者です。
農学部っていうと、やっぱり、生物が主ですね。
三年までに授業などで勉強するけど、それまでの知識があるかどうかは
結構大切だと思います。
理科って小学校の知識も直接使えたりすると思うことありませんか?
それと同じで高校の授業も大切だと思います。
でも!!!
あなたが本気でやりたいなら方法はあります。
高校の先生に協力してもらいつつ独学する!
塾などに通うのもおいいと思います。
でも、やはりお金がかかるので、高校の先生に相談してみるのがいいと思います。
頑張ってください。


人気Q&Aランキング