人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

現在私立大学の合格が決まっているのですが、国公立前期試験を明日受けます、もし受かった場合必ず国公立大学へ行かなければならないのでしょうか?よろしくおねがいします

A 回答 (9件)

国公立大学が、個々の受験生がどこの私大に受かった受からなかったなんて情報は知りません。


国公立大学に受かったら行かなければならない、となると、つまりは「事情の有無に拘わらず」強制的に入学の義務を負わせることになるでしょう。
となると、まずは憲法違反でしょうし、金銭的な問題も生じてくるわけです。
お父ちゃんの会社が今日潰れた場合、入学金も学費も払えないかもしれません。
それでも強制するのか。

高校側がどうのこうの言うなら、これも憲法違反でアウトでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2013/02/26 12:38

元塾講師です。



 私自身、私立志望で希望の私立に受かっていたので、国立後期試験は記念受験しました。合格しましたが、なにもすることなく時間が過ぎ、大学側からも何も言われませんでした(無事に私立大学に入学)。
 私の経験から言うと合格しても進学しなくても大丈夫です。また知り合いに国立前期:東京大学理科III類・後期理科II類、慶應医学部を受験し前期不合格、後期合格、慶應医学部合格で慶應医学部に進学した人もいます。
 ご参考までに。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2013/02/26 12:38

推薦やAOでなかったら、一般入試なら合格しても入学手続きをしなければいいだけ。



東大ですら、蹴る人もいるんだから気にしなくていいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2013/02/26 12:39

国公立に受かってもけれますよ。


合格した私立大学に行くのが決定であれば国公立は受けないほうがいいかもしれないです。
もし受かってしまったらあなたの代わりにその大学に行きたくてずっと勉強してきた受験生が一人落ちます。もし受けなかったらそこにその人が入れる可能性もあります。
まだ進路を迷ってるのであれば、とにかく全力で受けてから入学するかは受かってから決めれば良いと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2013/02/26 12:39

こんにちは



基本的に、専願や推薦で合格でもしない限り、受かったら必ず入学する義務があるわけではありません。

うーん、ですが、試験前日にこのような質問をされるとはちょっとビックリです。
事前の情報収集や確認は何事においても大切だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2013/02/26 12:38

 選択するのは受験者の自由です、そこまで手取り足取りされねば何もできない高校生に大学の門を叩いて欲しくはありません。

これは大学教育に携わる者の率直な意見です 爆!。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2013/02/26 12:41

行かなくていいよww


就職内定もそうだけど、受験も一定の人に合格が集まるものです。
精神面もあるし、きっちり受かっておくといいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとございました

お礼日時:2013/02/26 12:41

複数の大学に受かった場合、


そのうちからどこへ行くかは自由です。

国公立に行きたくなければ、
合格しても入学手続きをしなければよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2013/02/26 12:41

そんなことはないでしょうが、


私立に行くのが決定なら行きたい人のために明日の試験は欠席するとか。
国公立の枠がひとつ空くでしょうから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2013/02/26 12:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q理解に苦しんでます!国立大学後期試験?

受験生の娘をもつ無知な母です。今年娘は大学受験中です。私はセンター試験がなかった世代でこの制度がいま一つ理解できません。私立ならともかく国立についてはお手上げです。今頃こんな事を質問するのはどうかとは思うんですが、まわりの人に聞くに聞けずgooのコーナーにおじゃましました。
質問ですが、娘は某国立大を受験し、前期が終わったところです。3月中ごろに結果が来るそうです。で、心配なのはその後のことです。むすめはその某大学(1校のみ)に前期と後期の受験申し込みをしています。前期が合格していればなんら問題はないのですが、問題は不合格の時なんです。娘は、前期が落ちたら後期(同じ大学です。面接のみだそうです。)に受験しに行くと言ってます・・・が。普通前期が落ちたら後期(面接のみ)は受験資格がないように思うのですが・・・これって有りですか? あるとすればなにを基準に選考するんでしょうか? 普通同じ大学に前期と後期は出さない?とも聞き、大丈夫なんだろうか?と心配です。ここの大学にしか行かないから・・・と言う娘の言葉です。ちなみに、センター試験での某大学での娘の点数はボーダーより1点下にいると言うような事を言っておりました。お母さんに話してもどうせ分からないからと詳しく教えてもらえません。すっきりしなくて困っています。参考書などを読んでも分かりません。教えてください宜しくお願いします。

受験生の娘をもつ無知な母です。今年娘は大学受験中です。私はセンター試験がなかった世代でこの制度がいま一つ理解できません。私立ならともかく国立についてはお手上げです。今頃こんな事を質問するのはどうかとは思うんですが、まわりの人に聞くに聞けずgooのコーナーにおじゃましました。
質問ですが、娘は某国立大を受験し、前期が終わったところです。3月中ごろに結果が来るそうです。で、心配なのはその後のことです。むすめはその某大学(1校のみ)に前期と後期の受験申し込みをしています。前期が...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、前期試験と後期試験についてですが、これは同じ大学が簡単に言ってしまえば、2回の入学試験のチャンスを受験生に与えているということです。
ですから、1回で合格できそうなら前期、後期のどちらかを選べば良いですし、その大学にどうしても入学したいのであれば、前期と後期の2回とも受験すれば良いわけです。

 問題は、前期と後期の難易度の違いなのです。そこで、前期が主で、後期がその補足と考えると分かりやすいのではないかと思います。前期の合格者で足りない分を後期で補充するわけです。ですから、当然前期の方が合格者は多くなり、後期はその補充ですから合格者は少なくなります。要は定員が後期よりも前期の方が多いわけですね。そうなると、もちろん後期の方が少ない残りの空席をみんなで争うのですから、前期より難易度が高くなるわけです。前期が落ちたら後期は他の大学にするというのは、後期の方が前期よりも難易度が高くなるからでしょう。どこの大学でも良い人は前期よりもレベルを下げて合格しそうな大学を受けるのです。しかし、娘さんの様に他に行きたいところがないのであれば、もう1度のチャンスをいかすべきではないでしょうか?確かに、難易度は後期の方が高いです。しかし、前期で自分の持っている力を充分に発揮できなかった可能性もあるわけです。会場の雰囲気等ですね。2回目は多少その辺は慣れてくると思いますので、場合によっては前期が落ちても後期で合格することがありえます。

 では、センター試験とは何なのかというとセンター試験は個々の大学が行っている試験ではなく、他の機関が試験を主催しています。多くの大学はその試験の結果を利用しているのです。国立大学では、センター試験+前期試験、またはセンター試験+後期試験というように合計点で合格者を決めています。レベルの高い大学になりますと、センター試験の結果によっては前期、後期が受けられない場合があります。センター試験は基本的な問題を試すように作られていますので、個々の大学が主催する前期、後期の方がセンター試験よりも難易度が高くなります。よって、センター試験である程度点数を取れない学生はどうせ大学が行う試験を受けても不合格になるだけでしょうから門前払いをしておくということですね。

 ボーダーとはおそらくセンター試験でこれくらいの点数をとれていれば、まあ合格するでしょう。。といった予想点数のようなものです。センター試験のボーダーより1点下にいるとは、前述の通り、国立大学はセンター試験+個々の大学の試験(前期または後期)の合計点で合格者を決定しますので、センター試験がボーダーより1点下にいる分、後に行われる個々の大学の試験(前期または後期)で巻き返さないといけないわけです。

 まず、前期試験と後期試験についてですが、これは同じ大学が簡単に言ってしまえば、2回の入学試験のチャンスを受験生に与えているということです。
ですから、1回で合格できそうなら前期、後期のどちらかを選べば良いですし、その大学にどうしても入学したいのであれば、前期と後期の2回とも受験すれば良いわけです。

 問題は、前期と後期の難易度の違いなのです。そこで、前期が主で、後期がその補足と考えると分かりやすいのではないかと思います。前期の合格者で足りない分を後期で補充するわけです...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q国公立大学ばかりを薦めるのは何故?

地方の進学校と言われる高校に子供が通ってる親です。学校の先生は国公立ばかりを薦めます。『私立に比べ学費が安いから』と、そればかり強調してます。成績順に地元や隣県の国公立大学を薦め、私立の話しをすると『ご勝手に』…こんな進路指導ありますか?親も子供も『先生が○○大学を薦めるから』と盲目的に信じてる所も私には理解できません。国公立大学に入った人数で何かポイントと言うか評価でもされるんでしょうか?毎年毎年、『国公立大学に○○人、進学!』と自慢してるのにも腹が立ちます。学校主催で東大のオープンキャンパスに行く(希望者、大多数が東京で遊ぶのを楽しみにしてる)事も、年1~2人しか東大に合格しないのに行くと言うのも学校の先生方の自己満足にしか感じられない私はおかしいのでしょうか。愚痴のようになってしまい申し訳ありません。

Aベストアンサー

>年1~2人しか東大に合格しないのに行くと言うのも学校の先生方の自己満足にしか感じられない私はおかしいのでしょうか。
全く正常です。
高等学校の教員のミエだけの話です。
世間も旧帝国大学に何人進学したかで、高等学校を格付けしています。
週刊誌がこの風潮を煽り立てます。
生徒の人生など一切お構いなしです。

優秀な生徒の中には総花的な国公立大学を嫌って、特色のある大学や学部を選択する生徒が沢山います。
学会などでも、重要な論文を発表する教授が在籍しているのはこれらの特徴がある大学です。
旧帝大の教授は権威主義で嫌われているのが実情です。
歴史的な経緯から人数が多いので、下手な鉄砲も数討ちゃ当たる、で件数が目立つだけです。
就職が有利と言っても実社会では真っ先に篩にかけられるのが総花的で受験術にだけ長けた国公立大卒です。
大学までの人間と大学からの人間に峻別します。
国公立大学を卒業したというだけでロクな肩書きもなく定年を迎える人間の数の方が多いのが実社会での現実の姿です。
国公立大学というのは元来国の官僚を育成することを目的として作られたものですので、結果として官公庁に就職する人間が多いのが実態です。
都道府県庁をはじめ地方では公務員は収入が安定していて社会的地位が高いために、大学進学率で高等学校を格付けする風潮はおさまりません。

後は、地方の場合は、悲しいことに高等学校の教員は都市部の私立大学の情報をほとんど持っていないのが実情です。
相談を無視しているのではなく、自信を持って説明ができないだけです。
学校の教員というのは予想以上に社会情報に疎い職業人だとお考えください。

むしろSNSを最大限に活用されて情報を集めて下さい。
お子さんが興味をしめされた大学へ積極的に問い合わせてください。
何時でも回答する体制が整えられています。
オープンキャンバスへも積極的に参加させてあげてください。
地方の高校教師でオープンキャンバスへ出掛けていくような熱心な教員は希少価値です。
大概、雑用が忙しいといって行っていません。
まして在校生や卒業生と話をしたことなど皆無なはずです。

>年1~2人しか東大に合格しないのに行くと言うのも学校の先生方の自己満足にしか感じられない私はおかしいのでしょうか。
全く正常です。
高等学校の教員のミエだけの話です。
世間も旧帝国大学に何人進学したかで、高等学校を格付けしています。
週刊誌がこの風潮を煽り立てます。
生徒の人生など一切お構いなしです。

優秀な生徒の中には総花的な国公立大学を嫌って、特色のある大学や学部を選択する生徒が沢山います。
学会などでも、重要な論文を発表する教授が在籍しているのはこれらの特徴がある大学です...続きを読む

Q初めての大学受験、お金について

高校3年生の息子がいます。
初めての大学受験生です。
親である私自身も経験が無いので現実的なお金の流れが分かりません。

国立大学の受験と、すべり止めを含めて私立大学を2校受験します。
工学部、機械科志望です。

私大の方が先に合否が分かりますが、合格した場合、手付け金(?)のようなものはいくらくらい払うのでしょうか?
また、国立大が受かった事が分かった時はそのお金は戻ってくるのでしょうか?

母子家庭でもありますので、まず、何月までにいくら用意をしたらいいか、戻ってこないお金はあるのか、払わなくていいお金はあるのか、大体の金額が知りたいです。

Aベストアンサー

>両方で65万くらい入学金がかかるのですが、それらは戻ってこないと言う事なんですね・・・。
両方の学校に払う必要ないですよ~
(締切日が近いので、行きたい方だけ納める)

国立大学の発表は3月7日ごろらしいですね。後期なら3月21日ごろ。
私立の手続き締切日は、関西大学2月22日、立命館が2月28日なので、滑り止めにするならどちらかに入学金(28万~30万円)を納入することになります。
もう片方の私立は、そのままにしておけば、合格辞退となります。

私立の工学部の授業料(1年100万円~)は、国立大学の授業料(1年5、60万円)の倍ほどしますので、
国立大学に合格できれば、滑り止めの大学に入学金を支払ったとしても、最終支払金額は安くなります。
国立大学が残念で、私立に進学したとしても、進学する1校の入学金ですので、無駄になっているお金はありません。

もしかして施設費などを入学金と含めて納入する可能性もあるんですが、だぶん、その確率は低いと思います。

どちらにしろ、2月の下旬から3月末までに100万円単位の大金が必要となります。

>両方で65万くらい入学金がかかるのですが、それらは戻ってこないと言う事なんですね・・・。
両方の学校に払う必要ないですよ~
(締切日が近いので、行きたい方だけ納める)

国立大学の発表は3月7日ごろらしいですね。後期なら3月21日ごろ。
私立の手続き締切日は、関西大学2月22日、立命館が2月28日なので、滑り止めにするならどちらかに入学金(28万~30万円)を納入することになります。
もう片方の私立は、そのままにしておけば、合格辞退となります。

私立の工学部の授業料(...続きを読む

Q進学実績のために国立大学を受けるべきか?

国立大学を受けるべきか迷います…。前回質問にお答えくださった皆様、ありがとうございました。昨日同志社大学法学部の発表があり、無事合格していましたので、そこに進学するつもりで親と話を進めています。
さて、僕は地方のいわゆる自称進学校に通っていて、学校がよくある国立至上主義です。そこで合格実績を増やすためにおそらく前期で出している、広島大学法学部を受けさせられることになると思います。でももし受かってしまうと、自分は行く気がないのに余分に枠をとってしまい、1人の方が落ちてしまいます。受験料や試験のための宿泊代、交通費などを考えるとどうしても受けたくはないのですが、もし受けなかった場合、それが学校に知られてしまうことはありますか?また、皆様ならどうされますか?ご回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

そうでしょう。
前回同志社が微妙だなんて言ってましたが
貴方の学力なら合格はほぼ間違いないって思ってました。
私が思うに実力通りに行けば広大も合格しますよ。
前回も言いましたが私なら広大と同志社なら私なら
広大に行きますけど・・・これは好みの問題も有りますが。
>自分は行く気がないのに余分に枠をとってしまい
大丈夫です、国立大学は大抵追加合格を出します。
>受験料や試験のための宿泊代、交通費などを考えると
私なら自分の将来にもつながることなのでそのくらいの出費は惜しみません。
合格してからもう一度考えます。
でも、全く考える余地が無いと言うなら受けません。
>それが学校に知られてしまうことはありますか?
そう言うことは気にしないで良いでしょう。

いまさらもう仕方が無いことなんですが・・・・・。
なんで京大の法に出願しなかったのかな?

Q国公立、私立大合格時の入学金等の支払時期について

子供が今年、大学受験なんですが、一応、国公立志望です。
私立大ももちろん受験するのですが、仮に私立大に合格して(確か、国公立は私立よりも発表が遅い・・・ので)、その入学金等を払うのに国公立の合格発表前に支払わなければならないのか・・・等のル-ル的なものを教えていただけませんでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学受験の基本的な流れは「偏差値が低い学校から始まり、国公立が最後」が基本です。1大学としては「出願・試験・合否発表・手続き」の流れが基本で、それぞれの大学の日程が違い受験校を迷われる場合もあり得ます。

 多くの私立大学では「上の大学の合否発表前に手続きの締め切り」が多いです。仮に上の大学の発表後に手続きの締め切りを設定するとその学校に入金しない合格者が多いためです。これは国私立の間だけでなく私立間でも多いです。偏差値が低い学校がお金を集めるためです。上位校が仮に日程を早めにすると低い学校はそれに合わせて日程を早めます。
 ただ、私立でも名門校はメンツを気にするのか、その点を考慮してくれるのか分かりませんが、私の場合は1つも無駄になりませんでした。というより、日程を計算して上の学校の発表より手続きの期限が押し学校を捜してうまく組み合わせました。国立志望の場合は私立1校分はしょうがないと思った方がいいです。国立に合格し私立の入学金が無駄になっても、私立に行くより金額はかなり低くなりますよ。
ご参考までに。

Q入試の時は私服ですか?

来月、都内の私立大学の入試を受けます。
自分は現役生なのですが、制服の方が逆に目立つと聞きました。ホントですか?
地方に住んでいるので事情が分かりません。
どちらでもいいのは分かりますが、
どんな感じだったか、もしくはどちらで行くか教えて下さい。

Aベストアンサー

ほとんどの人が私服ですね。
でも制服もぽつぽつ見かけるので中には制服のひともいる、という感じですね。
私服を着ている側からすると別に気にはならないですが、逆に制服を着ている側だったら周りがみんな私服なので周囲以上に気になるかも。。。

地方の方だと宿泊することになるのでしょうか?
だとすると制服だと荷物も減るのでそういうメリットもあると思います。実際に知人で何泊かするなら私服は荷物が増えるので制服にしたという人がいます。

私服の人のほうが圧倒的に多いので気になるようでしたら私服で行くほうがいいですが、特に気にならないようでしたら制服でもかまわないと思います。

みんな受験会場では特に他人の服装なんて気にしてないです。

がんばてください!

Q補欠合格について…

その年によって違うようですが、やっぱり補欠合格は可能性低いですか?補欠の順位もランクも全く分からず通知だけ来ました。
例えば入学定員が240人で合格者の数が520人の場合補欠合格の繰り上げは最低でも合格者が280人以上辞退しないと補欠の人は一人も繰り上がる可能性はないのでしょうか?

補欠合格を辞退する人っていうのはいませんよね?

Aベストアンサー

個々の試験のできは必ずしも偏差値通りではありませんから、日大補欠で(あるいは落ちて)青山合格なんて事はいくらでもあるでしょう。
だから偏差値だって何回か取って平均や傾向を見るでしょ?
で、日大合格青山合格なら普通青山行くでしょう。

また、あなたも滑り止めは受けたのではないでしょうか?
普通に考えれば、上位合格者は学力が高いですよね。ということは、もっと上位の大学に合格している可能性がより高いでしょう。
大学側も、上位っぽい280人はまず間違いなく入学しないと見ているから合格者をそれだけ出すんで。
これ、200人しか抜けてくれなかったら大変ですよ。教室満杯で。
施設が足りないのに入学者だけ増やすと、文科省にも怒られるかも知れない。
合格通知を出しておいて、後から、やっぱりおまえ不合格、ってわけには行きませんから、数を絞ってあるはずです。

というわけで、520人から240人以上残るとは思えません。
通常、受かる奴は何校も受かっていますし。
同レベル複数大学合格者がその大学を選んでくれるとは限りませんし、上位大学合格者はまず確実に抜けますので。

そうですね、ここ何年かの、倍率と実質倍率を見ると良いのかも知れません。というか補欠合格も含めた合格者数を。

個々の試験のできは必ずしも偏差値通りではありませんから、日大補欠で(あるいは落ちて)青山合格なんて事はいくらでもあるでしょう。
だから偏差値だって何回か取って平均や傾向を見るでしょ?
で、日大合格青山合格なら普通青山行くでしょう。

また、あなたも滑り止めは受けたのではないでしょうか?
普通に考えれば、上位合格者は学力が高いですよね。ということは、もっと上位の大学に合格している可能性がより高いでしょう。
大学側も、上位っぽい280人はまず間違いなく入学しないと見ているから合格者...続きを読む

Q国立入試後期受験資格について

高3受験生の親です。受験システムに不慣れなため、ご助言を頂きたく思います。

今の国公立大学受験は、前期に合格を頂ければ後期の受験資格がなくなると聞きました。これは、前期合格者は「自動的に」後期受験資格がなくなるという意味でしょうか。それとも、「前期に合格していても、入学手続きさえしなければ後期は受けられる」という意味でしょうか。子どもの話しぶりでは前者のようなのです。もう一度学校の先生に訊ねるように申しましたが、私がネットで調べた限りでは、どうも後者のよう(前期入学手続きをした段階で、後期は受験できても合格はできない)。本当のところはどうなのでしょう。

子の第一志望は九州大学工学部機械航空工学科です。後期は熊本大学工学部機械システムを考えています。九大工学部は第3志望まで学科を書くことができます。しかし、第一希望学科が叶わず第2志望学科に回され、そこが今一つ気が乗らないことも起り得る場合(例えば、興味はないのに難易度が工学部の中で一番低いというだけで地球環境工学を第2志望にしたが、やっぱり大学名よりも学科を優先したいなど気持ちが変化することも考えられる場合)、受かれば有無を言わさず後期を受験するチャンスがなくなってしまうのなら、安易に第2・3希望まで書くことは懸念される。

一方、もし前期に合格しても手続きをしなければ後期を受けられるのなら、第2・3希望学科の合格であった場合も受かってから手続き締め切りまでは迷うことができるため、気軽に記入することができます。知らなかったでは済まされないことですので、大変基本的な質問でお恥ずかしいのですがご教示願えれば幸いです。

ところで、通常受験生たちは、学科よりも大学(名)を取るものなのでしょうか?学科を迷っていたり、工学系ならどこでも、という場合はわかりますが、希望がはっきりしている場合でも大学名を取るものなのか、一般的にはどういう受験生が多いのか、ただの興味ですが少し気になりました。

高3受験生の親です。受験システムに不慣れなため、ご助言を頂きたく思います。

今の国公立大学受験は、前期に合格を頂ければ後期の受験資格がなくなると聞きました。これは、前期合格者は「自動的に」後期受験資格がなくなるという意味でしょうか。それとも、「前期に合格していても、入学手続きさえしなければ後期は受けられる」という意味でしょうか。子どもの話しぶりでは前者のようなのです。もう一度学校の先生に訊ねるように申しましたが、私がネットで調べた限りでは、どうも後者のよう(前期入学手続き...続きを読む

Aベストアンサー

簡単に言いますと、

前期で合格、
入学手続きをしても、しなくても、後期は受験できます。
(毎年日程は一緒です)
そのまま、前期の手続きをしないでいたら、後期合格に(点数があれば)なります。
前期の手続きをしたら、後期の合格は、ありません。

ですから、保留したままで後期を受けて、それから決断されてもいいことになります。

何故こうなるかは、入学手続きをしたという情報が大学から、入試センターに行くのです。
入試センターは、国公立の手続きが済んだものは、中期・後期の大学からセンターの点数の請求があっても、0点との返事しかしません。これでは2次で満点を取っても届きません。
ですから、推薦やAOで、手続きをとった人にも同じく、前期から0点の回答しかしません。

合格を2つ待って選べれるのは、中期と後期の組み合わせです。
前期と中期も無理です。

第二志望に関してですが、
本人の考え、希望が一番でしょう。行く気がなかった専攻を大学の名前だけで行くというのは文系ならまだしも理系では、あまりお薦めできない話です。せめて、ここならというところにするべきでしょう。多分、一番最低点が低いからといって選ぶのは、本末転倒です。
しかし、では、空欄にするのかといえば、辞退することになっても記載しておくほうがいいと思います。
というのは、仮に希望のところはだめだったにしても、後、○○点だったと推測ができるからです。

センターの自己採点も概ね、当たっているようだと、少し安心も出来ます。
(その目的のために私立のセンター利用を出す人もいます)

辞退に関してですが、九大クラスの大学でも入学辞退が毎年10~20名出ます。
第二志望合格者にやはり多いようです。

簡単に言いますと、

前期で合格、
入学手続きをしても、しなくても、後期は受験できます。
(毎年日程は一緒です)
そのまま、前期の手続きをしないでいたら、後期合格に(点数があれば)なります。
前期の手続きをしたら、後期の合格は、ありません。

ですから、保留したままで後期を受けて、それから決断されてもいいことになります。

何故こうなるかは、入学手続きをしたという情報が大学から、入試センターに行くのです。
入試センターは、国公立の手続きが済んだものは、中期・後期の大学からセンターの点...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング