私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

何年か前の受験生です。



私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。
    • good
    • 38
この回答へのお礼

センター試験は緊張して、80%くらいしか出せませんでした。
自己採点では やっと安全圏の大学に引っかかるかどうかくらいです。
まずは、後期日程の締め切りをにらみつつ、一般前期に集中します。
ありがとうございました

お礼日時:2009/01/23 14:42

後期日程は、国立も私立も、良くも悪くも敗者復活戦になっています。


このため、満員電車にどんなブレーキがかかるかによって、結構、難易が左右されます。
まずは、多くの受験生が受ける明日からのセンター試験の様子を見ておきましょう。文理別や難易別の平均点が、例年/前年とどう変わるかを見定め、予想してみましょう。
    • good
    • 21

中堅国立(旧帝大の場合も含む)の場合、後期は「専門に片寄った」人を中心に取ります。


平均的で特徴のない人にはキツイです。
前期を単純ミスで落としたハイレベル再チャレンジ組にはそれほど難しくはありません。
    • good
    • 21
この回答へのお礼

ご指導ありがとうございます。私は私立のみの受験ですが、私立でも後期の科目数が少なめなのが多いので、ご回答のような大学の趣旨であることが
伺えます。日大・理工・建築を実力校と考えています。前期結果がでない場合、後期再チャレンジはしたほうがいいでしょうか?もしお時間あれば、ご指導いただきたいです。

お礼日時:2009/01/16 10:12

大学のレベルによります。


難関校や上位校であれば,質問者様の言うとおりです。
後期の場合受験科目が少ないケースが多く,その科目のスペシャリスト的な受験生が有利です。そのため合格基準は高くなります。センター利用も同じです。

中位~下位校の場合,後期日程を設けている理由は,受験機会を増やして現役志向だが合格のまだない生徒に受けてもらい,受験料を払ってもらいたい,できるだけたくさんの人に入学してもらいたいからです。

そんな中位~下位校は,上位校のおこぼれをもらうべく基準は甘めになります。思うように受験生を集められないところは合格を乱発します。
中位校以下は「大学の品格」もクソもありません。当然企業もそのことを知っていますから,就職でネックになる可能性があります。

この回答への補足

詳しいご回答ありがとうございます。芝浦工大・工 日大・理工 を実力校として挑みます。芝工は後期はないのですが、日大はあります。仮に一般・センターで思う結果がでなくとも、日大ならば後期に再チャレンジしたほうがいい中位校の範囲でしょうか?建築科です。
レスいただけたら幸いです。

補足日時:2009/01/16 09:54
    • good
    • 29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q急ぎです!! 立命館の前期落ちてしまって後期受けようとしてるんですけも立命館は前期より後期の方が問題

急ぎです!!
立命館の前期落ちてしまって後期受けようとしてるんですけも立命館は前期より後期の方が問題が難しくなってたりしますか?それとも前期と同じレベルですか?分かる人教えて欲しいです。

Aベストアンサー

後期が難しくなるというわけではありません。
後期が難しいと言われるのは、前期の時期には他の大学も試験がありますよね。
立命館より上の大学前期を落ちた人が確実にする為に立命館を受けるわけです。

なので、前期を受けた人達よりも高い学力の人達がライバルになるわけです。

大半の人が前期で落ちたら、ワンランク落として後期を受けますので。

これは国公立も同じです。前期、中期、後期と少しずつランクを落として受験します。

なにはともあれ、気合い入れて頑張って下さいね。
応援しています。

ふぁいと!

Q前期と後期の難易度

国公立大学の前期と後期試験では、後期のほうが難易度が高いと思っていたんですが、前後期同じ難易度もしくは後期のほうが低い場合がまれにあるんですが,どういったケースでこういったことが起こるのでしょうか?
例、岡山大学、工学部、機械工学科、前期73%後期80%、代ゼミ難易度
             システム工学科、前後期とも70%

Aベストアンサー

後期試験は、敗者復活戦の様なもので、前期がダメならひとつランクを落として後期に期待といった感じです。
また、結果発表も3月末頃なので、後期で失敗となると、即浪人確定となるので、前期では、一つ上を狙っても、後期では一つ下のレベルで安全にという感じです。なので、受験生も、一つ上を狙える学生が、少ない募集人員に集まるので、難易度も上がります。

で今回のケースですが、受験結果を見ると、
機械科は、8人の募集に対して、志願者93人ですが、実際に受験した人は39人

一方、
システム工学科は、8人の募集に対して、志願者が28人実際に受験した人は、9人でした。こうなると、8人目の合格者は、成績が悪くても拾われる可能性が高いです。58%で合格となったらしですよ。

http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/data/09/nyushikekka_k/index.html

Q入試の難易度と授業の難易度の関係

日東駒専かMARCHを予定している受験生です。
訳あって多浪したため、新卒での就職活動を有利に運ぶためにも偏差値が高い大学に入りたいと思っています。
できれば日東駒専よりもMARCHを希望しているのですが、懸念されるのは、MARCHの授業が難しくて予習復習に時間を取られ、資格の勉強ができなくなるかもしれないことです。
資格というのは簿記と公認会計士で、学部は商学部です。
やはり、入試の難易度が高い大学ほど授業や定期試験が難しいのでしょうか。卒業論文の審査も厳しいのでしょうか?
入試が簡単な大学と難しい大学の両方の授業を受けたことのある人、あるいは専門家の方にお尋ねします。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

神戸大の経営でした。

商学部や経営学部の授業と会計士の勉強はリンクしているので、専門課目は授業に出ずに試験一発で合格できます。

ただし、簿記や監査論などの会計関連の授業だけで、英語などの外国語や、一般教養等は普通に予習や宿題等があります。

基本的に一年目は大学の授業優先で、簿記の基本を学習しつつ、2年の後期ぐらいから、専門学校に行く人が多いです。

1年のうちから、会計士の勉強をすることはお勧めしません。人生で貴重で最も楽しいキャンパスライフを資格試験で潰すのはもったいないです。会計士試験は何度でも受けれますが、大学生活は戻ってきませんよ。女優の北川景子さんも今年、明治の商学部を卒業したらしいですし、良い仲間に出会えますよ。

日本の大学は偏差値が高ければ高いほど、人間的におもしろい人や教授に出遭えます。それが人生の財産になります。講義はどうだっていいです。勉強するなら、図書館で本を読むほうが重要です。できる人間といろいろ討論することが重要です。

卒業論文は大学により、出さなくても大丈夫な場合もありますよ。

どちらにせよ、私立大学はどこも定期試験はあまり難しくありません。留年されると大学の経営に差し障るので。

会計士になるなら大学はどこでも大丈夫です。ですが、明治と中央は会計士受験生が多いので、よい友人や仲間に出会えるのでオススメです。一年あるなら、無理でも、早慶を目指しましょう。そしすれば、失敗してもMARCHに引っかかります。日本の私立文系はそんなものです。
これらの大学には会計士用のゼミがありますし、さまざまな情報がイヤでも入ってきます。

とりあえず今は受験勉強がんばって下さい。

神戸大の経営でした。

商学部や経営学部の授業と会計士の勉強はリンクしているので、専門課目は授業に出ずに試験一発で合格できます。

ただし、簿記や監査論などの会計関連の授業だけで、英語などの外国語や、一般教養等は普通に予習や宿題等があります。

基本的に一年目は大学の授業優先で、簿記の基本を学習しつつ、2年の後期ぐらいから、専門学校に行く人が多いです。

1年のうちから、会計士の勉強をすることはお勧めしません。人生で貴重で最も楽しいキャンパスライフを資格試験で潰すのはもっ...続きを読む

Qロースクールの難易度と、司法資格の難易度

ロースクールが来年からできますが、
入学難易度はどの程度と予想されるでしょうか?
大学によって格差があると思いますが、学部が比較的入りやすい大学はロースクールは入りやすいのでしょうか?

また、卒業後、司法資格を取れる確率はどの程度と予想されるでしょうか?

Aベストアンサー

ロースクールについての情報は下記にいろいろとあります。
ご質問の内容もQ&Aのところにあったと思いますが。
その他、辰巳法律研究所や
http://www.tatsumi.co.jp/
WセミナーなどのHPが参考となると思いますので、一度
覘いてみられてはいかがでしょうか。

参考URL:http://campus.nikkei.co.jp/law/index.html

Qセンター試験の前期と後期

大学受験生を持つ親ですが、
受験の基本的知識がありませんので、教えて頂きたいです。
初歩的な質問ですが、よろしくお願いします。

学研の「大学受験案内」という本を見ているのですが、
センター試験に前期日程用と後期日程用という記述(説明)が
あります。ここが理解できませんので教えてください。

センター試験は1回だけ(前期センター試験と後期センター試験が
あるわけではないですよね)なのに、
なぜ、前期日程用と後期日程用というのがあるのでしょうか?

これは、センター試験自体は1回だけど、
その結果の使われ方が、前期試験と後期試験で違うという
意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

現在の国立大大学入試は、分離・分割方式という方法で行われています。
各大学、学部、学科で、定員を2つにわけ、前期日程、後期日程の2回、受験の機会を与える方式です。(2つの分け方は自由。片方に全ての定員を配するのもあり)
また、試験は、センター試験と個別試験を課しますが、この個別試験が、前期、後期の2回あります。合否は、センター試験と個別試験の総点で決めますが、その配点は、前期、後期で別々で構いません。
ということで、おそらくその本には、配点と入試科目が、前期日程と後期日程の各々について記載されているんじゃありませんか?
配点の振り方も、入試科目も、前期日程と後期日程では各々別々に決めることができます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報