痔になりやすい生活習慣とは?

フルマラソンを完走したいと思っています。(目標5時間30分以内)
いままで、走るだけの練習をしてきて、ハーフマラソンは完走することができました。タイムは2時間15分くらいです。
ハーフマラソンが今は自分の限界ですが、何とかしてフルマラソンで完走してみたいと思っています。
普段の練習は週2回、平日に5km程度できるだけ息が上がるように走って、休日は90分程度のLSDをやっています。
このような練習でフルマラソンを完走することはできるでしょうか。
一番気になっているのは、自身の柔軟性の無さと、筋力の弱さです。体が非常に硬く、腹筋や背筋、ももの筋肉が貧弱なので、走りに影響しているのでは?と感じています。
走る練習と合わせて、ストレッチやスクワットなどをやると良いのですが、仕事の忙しさもあり、あまりたくさんの回数や量をトレーニングをすることはできません。
ジムなどで柔軟性や筋力を付ける練習を優先すべきか、今の走る練習を続けるべきかアドバイスをお願いします。
48才 マラソン歴10ヶ月の男子です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 ほとんどあなたと条件が同じですが、2月にフルマラソンに出て、22キロあたりでふくらはぎ、太ももがけいれんし、走れなくなりました。

リタイヤしようかと思いましたが、意外に走れなくても歩くことはできるので、そのままほぼ歩いたまま5時間半過ぎでゴールしました。けっこう歩いている人も多かったようです。

 やはり足の筋力、特に股関節のあたりの筋力が重要なような気がしましたが、そういうわけでまだ対応策は試行錯誤です。最後まで走れるかどうかの判断は、25km~30kmが休まず走れるかどうかだと思いますが、実際歩いて完走の人も多いので、一度5時間以上かかってもフルを経験するのは悪くありません。最初からサブフォーの人にはわからない悩みですね。自分ももういちどハーフからやり直そうかとも思っていますし、できればなんとかフルで走り切って完走したいです。やっている最中はもう絶対やめようと思いましたが・・・まず30kmを後半歩いてでもいいから経験してみるのもいいかもしれません。実力がわかります。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

僕も一度経験することが良いと思っています。でも、これからの季節はフルマラソンがなかなか無いので、秋まではトレーニングに専念しようと思っています。
何か良い方法はないものですかねぇ~

お礼日時:2013/03/06 19:17

キロ6分でハーフを走れる方が42キロ走れないとは思えません。


現時点で十分可能だと思います。調子に乗って飛ばさない限りは。

キロ7分ペースで試しに走ってみては?
気持ちが切れても帰ってこなきゃいけない往復コースで(笑)
気楽にトライできる周回コースでもいいですけど…

速くなるのは大変ですが、ペースさえ落とせば距離は伸びます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速ご回答いただきありがとうございます。ハーフマラソンのときは、ゴール前約3~4kmあたりで、ガクンとペースダウンして、体力の無さを感じながらゴールしていたので、フルマラソンなんて、とても無理と思っていました。更にゆっくり走れば大丈夫かもしれませんね。

お礼日時:2013/03/05 23:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q20km走ると足に疲れ。フルマラソンの練習方法は?

こんにちは。
走歴1年程度、42才のオヤジです。

少し長文になりますが、
フルマラソン完走の為の練習方法を教えて下さい。

20kmくらい走ると、足の裏から全体にかけて
シビれたような感じになり、それ以上走ることが難しくなってしまいます。
家に帰ると筋肉痛のような、スジ痛のような、痛みも伴います。


10kmまでは時速10kmくらい、
10~20kmまでは時速9~9.5kmと、
ペースダウンもしてしまいます。

余り
「給水したい!のどが乾いた!」と思わないので、
水を摂りません。
また、走るときは空腹時が多いです
(空腹感は感じておりません)。

これが原因になってますか?
いわゆるガス欠ってやつですか??

水分を摂ると、なんだか「ダメだ~」って気になって、
あとが走れなくなってしまいます。

20km走った直後は、心拍数が120/分くらい、
息はあがっておらず、
心肺的にはすぐにでもダッシュ出来そうな余裕があります(笑)

よって結論としては、
心肺的には余裕があるが、20kmを走る脚力が劣っている。
そんな風に感じております。

普段は3~5km程度、
週末に時間があれば、10km~20kmを
時速10kmを目標ペースしてに走ります
(時速10kmを維持したまま、走り切るときもあります)。

週に1度か2度くらいは、
1,000m×3だったり、2,000m×2だったり、
スピード系の練習もやってます。
日曜はLSDにしたりとかも・・。

前置きが長くなりましたが、


1. 40km走り切るには何が足りないのでしょうか?

2. どのような練習メニューを組めばよろしいでしょうか?

3. その他、何かアドバイス頂けることなど。


どなたかお詳しい方、
ご教授よろしくお願いします。

こんにちは。
走歴1年程度、42才のオヤジです。

少し長文になりますが、
フルマラソン完走の為の練習方法を教えて下さい。

20kmくらい走ると、足の裏から全体にかけて
シビれたような感じになり、それ以上走ることが難しくなってしまいます。
家に帰ると筋肉痛のような、スジ痛のような、痛みも伴います。


10kmまでは時速10kmくらい、
10~20kmまでは時速9~9.5kmと、
ペースダウンもしてしまいます。

余り
「給水したい!のどが乾いた!」と思わないので、
水を摂りません。
また、走るときは空腹時が多いで...続きを読む

Aベストアンサー

現在のままではフル完走はきわめて難しいですね。

1. 40km走り切るには何が足りないのでしょうか?

スタミナと筋力が圧倒的に足りません。また栄養や水分補給の知識も欠如しています。
ガス欠というのは血糖値の低下なので空腹感を感じるはずです。
給水をできなければフルを走るのは不可能です。

2. どのような練習メニューを組めばよろしいでしょうか?
スピード練習・5km未満の練習は不要。1回の練習はできれば10km以上で。
LSD(2時間or20km以上)やペース走を中心にする。
ペースを徐々に上げていくビルドアップ走がスタミナアップには効果的。

3. その他、何かアドバイス頂けることなど。
・陸上経験者の経験やアドバイスは無視すること
せいぜい10000m程度の経験などフルマラソンにとっては無意味、むしろ害。
・タイムは時速で計らない
ランナーなら6分/kmなど、kmあたりのタイムで計算します。
・スピードではなく距離を重視
練習の際に速く走ることに意味はありません。大切なのは距離であり、次にペース変化ですね。ペースダウンは悪い練習の典型です。なお、フル完走の月間走行距離は月150km以上で3~4ヶ月継続できれば大丈夫でしょう。
・ハーフ程度のレースに出場
なぜ避けるのか意味がわかりませんが、トイレや荷物預けなど、リハーサルすべきことがたくさんあります。またスタートや整列時のマナーなど、未経験者の存在はほかの参加者にとっても迷惑ですし、なによりレース時の感覚を得られるのは大きい。
ほかの回答にもあるように、いきなりフルだと途中棄権の可能性が高まります。

現在のままではフル完走はきわめて難しいですね。

1. 40km走り切るには何が足りないのでしょうか?

スタミナと筋力が圧倒的に足りません。また栄養や水分補給の知識も欠如しています。
ガス欠というのは血糖値の低下なので空腹感を感じるはずです。
給水をできなければフルを走るのは不可能です。

2. どのような練習メニューを組めばよろしいでしょうか?
スピード練習・5km未満の練習は不要。1回の練習はできれば10km以上で。
LSD(2時間or20km以上)やペース走を中心にする。
ペースを徐々に上...続きを読む

Q「フルマラソンを7時間以内に完走」は素人には無理なのでしょうか?

東京マラソンの完走率が96%だったというニュースを見ました。

10kmも走ったことがない私にとって、「7時間以内に42km」というのはどれくらい大変なのか想像できません。
やはり普段ほとんど運動していない素人には無理な条件でしょうか?

東京マラソンに参加したほとんどの人が、もともとマラソンを趣味にしている方々だったのでしょうか?

疲れとか呼吸以上に、ひざや腰などが痛くなって走れなくなるんじゃないかと思います。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

健康な50代くらいまでの人であれば、7時間以内に完走するのは、誰でも可能だと思います。ただし、何もトレーニングをしていないのに、いきなり走ったのでは無理でしょう。それなりにトレーニングをすれば、これまでかなり運動不足で体力が落ちている人でも、2、3年で6~7時間で完走できるようになると思います。

10kmも走ったことがないということですが、5kmくらいなら走ったことはありますか? それでしたら、練習しだいで1年で十分走れるようになると思いますよ。

超入門者向けには、こちらの本が参考になると思います。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774125474/

Qフルマラソンを5時間以内で走るためのトレーニング

12月中旬にフルマラソンを控えています。
フルマラソンは今大会で3回目です。
1回目は足切りで完走できず、2回目は5時間13分で完走。
9月の練習時間は週に1回程度で1か月のトータル距離は約15キロ、
10月の練習時間は平日に5~6キロを週3回、週末に7~10キロ程度走りました。
週末は坂の練習も取り入れています。

最後の悪あがきですが、11月の効果的なトレーニング方法を教えて下さい。
また、今までやったことはありませんが、カーボローディングは有効でしょうか?

最低目標は完走すること(制限時間は6時間)ですが、調子がよければ5時間を切りたいです。

Aベストアンサー

ウォーキングしてください。筋トレなど筋肉を鍛える運動はしないほうが良いと思います。身体が重くなる一方で、ランニングするにあたり、負担が激増するからです。悪あがきというのならば、坂ダッシュもいいかもしれません。

Qジョギング初心者が約2ヶ月で10kmを1時間位で走るには?

こんにちは、ジョギング初心者です。
数ヶ月前でしょうか、意を決して東京マラソン10kmに申し込んだところ、落選となりました。
落選ならしょうがないや~と特に走ろうともせずにいたところ、昨日追加当選の連絡がありました。
せっかく当選したので、参加しようと思っています。

そんな私ですが、今まで走ったことがあるのはスピードはゆっくりで距離は大体3キロ、5キロが最長です。
そんな私が10キロ、しかも1時間15分くらいまでに完走するには、効果的な練習方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

目標を持って、2ヶ月トレーニングに励めば可能と思いますよ。
もちろん体を休める日も必要と思いますので、週5~6ペースで。

最初の1ヶ月は時間を気にせず、長い距離を走れる体にします。
今まで5kmが最長という事ですので、まず1週間、5km走ります。
私の経験上ですが、1週間走れば、楽に走れるようになると思います。
そこから徐々に距離を延ばして、1ヶ月で10km。
残りの1ヶ月はタイムを計りながら10km走ります。
案外、この時点で1時間強くらいで走れるかもしれませんが。
しかし、無理は禁物ですよ。

参考までですが、私は有酸素運動として約6km走っていますが、
(有酸素運動としてなので、ペースはかなりゆっくりです。)
30~40分くらいかかります。
そこから考えても、10kmを1時間は可能と思います。

Qフルマラソン完走。この30km走の結果なら大丈夫?

こんにちは。

11月にフルマラソンで完走を目指します。
目標は5時間15分(キロ7分30秒ペース)です。

昨夜は涼しかったので、30km走を行いました。
結果3時間40分(キロ7分20秒ペース)でした。
目標より10秒ほど早いペースですが、
エイドに寄ったり何かのトラブルを考えると、
実際としてはこれくらいのペースが良と考えてます。

10kmから20km、30kmに行くにつれ、
足に負担がかかってくるわけですが、
20kmから30kmにかけて(特に25km過ぎ)、
お尻から太ももにかけての筋肉がダルいというか、
痛みというか重いというか・・。

取り敢えず30km走でしたので、
30kmになった時点で終えたわけですが、

「このまま40kmまで走ると、
もっと痛みとかが出てきて、
走れなくなるのかなぁ・・」

なんて思いが頭をよぎりました。
30kmの壁、35kmの壁なんて言いますし。

心肺の方はゼエゼエなることもなく、
まだだいぶ余裕がある感じです。

あと10kmなら気合いというか、
何とか完走出来そうでしょうか?


昨年のフルマラは25km辺りで
足が全く動かなくなり、リタイアしました。
お尻から太もも、ふくらはぎが
痙攣したような感じでしたかね。。
その経験があるので不安があります。

あと2ヶ月ですが、
もう少し追い込みが必要でしょうか?

練習方法、強化部位など併せて
ご教授下さると助かります。

よろしくお願いします。

こんにちは。

11月にフルマラソンで完走を目指します。
目標は5時間15分(キロ7分30秒ペース)です。

昨夜は涼しかったので、30km走を行いました。
結果3時間40分(キロ7分20秒ペース)でした。
目標より10秒ほど早いペースですが、
エイドに寄ったり何かのトラブルを考えると、
実際としてはこれくらいのペースが良と考えてます。

10kmから20km、30kmに行くにつれ、
足に負担がかかってくるわけですが、
20kmから30kmにかけて(特に25km過ぎ)、
お尻から太ももにかけての筋肉がダルいというか、
痛みとい...続きを読む

Aベストアンサー

2か月前で30km走れれば、フルマラソンは完走できます。
まだ、8週間あるので、
私なら5週間は強化練習、3週前にもう一度30km走って、あとは調整に充てます。
強化練習は20kmのペース走(7分30秒のペース)を週に1度と、
ビルドアップ走(8分で2km+7.5分で2km+7分で2km+最高速で1km)または
インタバル走(あらかじめ最高速で6分間に走れる距離を測定し、その1/2の距離を3分間で走り+3分間ジョギング、これを5セット)どちらかを週に1度。
3週前に30km走って、あとは週に20km、10kmと距離を落として調整します。
脚ツリは、水分不足、ミネラル不足、アミノ酸不足と言われるので、サプリなどの利用も検討します。
色々試すと自分に合ったものが見つかります。
私はアミノバイタルを10km毎に1本、メイタンの2RUNをスタートと20km目で補給しています。
また、35kmの壁の主原因はハンガーノックだと言われています。20km辺りでゼリー飲料などでカロリー補給をお勧めします。
練習前のアップとクールダウンとストレッチを十分に行い、怪我を予防します。
がんばってください。

2か月前で30km走れれば、フルマラソンは完走できます。
まだ、8週間あるので、
私なら5週間は強化練習、3週前にもう一度30km走って、あとは調整に充てます。
強化練習は20kmのペース走(7分30秒のペース)を週に1度と、
ビルドアップ走(8分で2km+7.5分で2km+7分で2km+最高速で1km)または
インタバル走(あらかじめ最高速で6分間に走れる距離を測定し、その1/2の距離を3分間で走り+3分間ジョギング、これを5セット)どちらかを週に1度。
3週前に30km走って、あとは週に20km、10kmと距離を落...続きを読む

Q50歳の初マラソン

 まもなく、50歳になります。若い頃から運動はほとんどしてきませんでした。走ることも好きではありませんでしたが、友人が私の体型をみて、「マラソンとか向いているのでは?挑戦してみたら?」と言われて少しその気になったのと、42.195kmを2時間少々で走れる人間も居るのに自分は全く走れないのは残念!と言う気持ちから、昨年末から自己流でトレーニングを始め、4月の中旬にマラソン大会(7時間制限)にエントリーしました。
 運動不足解消のため3年くらい前から毎日縄跳び1000回跳び続けてきたお陰か、10kmは走り続けることは出来るようになりました。1月に一度膝を痛め20日ほどお休みしましたが、以降週5~6日、5km~10kmを走っています。5kmなら30分、10kmなら65分くらいが現在の実力です。長い距離感を掴むために、36kmと50kmを各1回、歩きOKで踏破もして見ました。そのときには、30kmと40km辺りでどうしても休みたくなり、2,3分座って休みました。

 さて、4月の本番ですが、そのようなペース、ペース配分で走ったらよいのか、全く見当がつきません。何分はじめてのことですし、周りに経験者も降りません。6時間くらいで完走できれば嬉しいと思っていますが、どんな感じで走ればよいでしょう。ちなみに50kmのときは、前半5kmほど走っては1km位歩きから初めて、最後は200m走って200m歩くといった感じのペースになり、グロス8時間ちょうどでした。身長180cm、体重62km、20年以上吸い続けたタバコは7年前にきっぱり辞めました。よろしくお願いします。

 まもなく、50歳になります。若い頃から運動はほとんどしてきませんでした。走ることも好きではありませんでしたが、友人が私の体型をみて、「マラソンとか向いているのでは?挑戦してみたら?」と言われて少しその気になったのと、42.195kmを2時間少々で走れる人間も居るのに自分は全く走れないのは残念!と言う気持ちから、昨年末から自己流でトレーニングを始め、4月の中旬にマラソン大会(7時間制限)にエントリーしました。
 運動不足解消のため3年くらい前から毎日縄跳び1000回跳び続けてきたお陰か、10k...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
マラソンびとです。
初フルですね!私も20年前に初フルを経験しました。
36km走と50km走を実施した時期が過去3ヶ月以内ならということで回答します(それ以上,期間が開くとLSD効果が薄れます)。
(1)ペースは,5km35分0秒(1キロ7分0秒)で,最初から最後まで押して行くこと。
(2)スタートしたら,設定ペースより速く走らないこと。キロ6分30秒とか,速く走ると,ツケが来て,30キロ以降に歩くハメになります。
(3)給水は5キロごとにしっかり取ること。コップを走りながら取る練習もしましょう。
(4)歩かないこと。歩かないで完走すると,一生の思い出になります。たとえ,歩くようなスピードになっても歩かないで走っていれば,よみがえって走れるようになります。
(5)人に抜かれても気にしないこと。目標は,あくまでフル完走です。
(6)沿道の応援の人たちや,給水その他の係員に感謝して走ること。これは姿勢として大事なだけでなく,本当に疲れきったときに,「歩こうか?」と思うか,「俺はやっぱり走るの好きなんだなぁ」と生きている実感をたっぷり味わえるという,大きな大きな差になります。
(7)レース途中で,具合の悪い選手を見つけたら救護してください。心停止のランナーが倒れていて,周囲のランナーと協力して救護したことがありますが,翌日の新聞で助かったことを知りました。タイム気にして通り過ぎていく選手もいましたが,あとで追い越しました。
(8)ゴールしたら,どんなに疲れていても,温水プールで30~60分,プールウォークするか,温浴→冷水→温浴→冷水と交替浴を5~8回繰り返すと,筋肉痛の緩和と故障防止になります(この方法はウルトラの女王と呼ばれる方に,100キロマラソンのレース中に教えていただいた方法です。フルの翌日にハーフくらいなら走れます)。
(9)出かける前に,冷蔵庫にビールを冷しておきましょう。30キロ以降は,ゴール後のビールを頭に浮かべると元気がでます。
(10)一週間くらい前から,自宅を出て会場に着きアップ(体操程度で充分)し,スタートしてゴールするまでをイメージトレーニングしましょう。驚くほど冷静なレース運びができます。
 以上ですが,参考になりましたか。私のマラソンの師匠は,60歳になったときに,なんと,フル,ハーフの自己ベストを更新しました。人間の限界は我々が考えているところよりも高い所にあるのかもしれません。レース後は家族への名産品のお土産もお忘れなく!
どうぞ楽しく走ってきてください。

こんにちは!
マラソンびとです。
初フルですね!私も20年前に初フルを経験しました。
36km走と50km走を実施した時期が過去3ヶ月以内ならということで回答します(それ以上,期間が開くとLSD効果が薄れます)。
(1)ペースは,5km35分0秒(1キロ7分0秒)で,最初から最後まで押して行くこと。
(2)スタートしたら,設定ペースより速く走らないこと。キロ6分30秒とか,速く走ると,ツケが来て,30キロ以降に歩くハメになります。
(3)給水は5キロごとにしっかり取ること。コップを走...続きを読む

Qフルマラソン後どれくらいで回復する?

走暦一年に満たない初心者ランナーです。
1月8日にフルマラソンを申し込んでいるんですが、今までフルを走ったことはありません。

12月23日にまた別のフルマラソンの大会を見つけました。
私にとっては1月8日の大会がメインなので、出来ればそれまでに一度フルを走ってみたいというのがあります。
ただ12月23日の大会に出た場合、1月8日まで日にちがないので疲れや体調などがちゃんと戻るかわかりません。

回復については練習量や個人差も大きいと思います。
経験談でも一般論でも構いませんので、フルを走った後どのくらいで回復するか教えてもらえますか?
フルを走った2週間後に再度フルを走れるようにもっていけるものかどうか。

私は28歳女。普段は2~3日走って1日休みを入れます。一日に5km~12km位を走っていて筋トレはたまにやる程度です。(近いうちに2時間位のLSDも練習に取り入れようと思っています)今現在は、頑張ってハーフを走りきれるかどうかという実力で、これからも継続して練習を続けフルを走りきれるようにもっていくつもりです。
よろしくお願いします。

走暦一年に満たない初心者ランナーです。
1月8日にフルマラソンを申し込んでいるんですが、今までフルを走ったことはありません。

12月23日にまた別のフルマラソンの大会を見つけました。
私にとっては1月8日の大会がメインなので、出来ればそれまでに一度フルを走ってみたいというのがあります。
ただ12月23日の大会に出た場合、1月8日まで日にちがないので疲れや体調などがちゃんと戻るかわかりません。

回復については練習量や個人差も大きいと思います。
経験談でも一般論でも構いま...続きを読む

Aベストアンサー

やめたほうが、いいですね。はじめてフルを走った後は、1週間くらいはまともに走れないし、筋肉痛などがでなくても、内臓の疲れが抜けるのに3週間くらいはかかります。何回も走り慣れた人なら、連続で出場して1回は真剣、片方は力を抜いて練習代わりということもありますが、その場合も、通常は先に走るのがメインのレースで、後の方をお遊び感覚でというのが、多いと思います。

また、始めてフルを走ると、どの程度力を抜けばいいのかがわからず、けっきょくほぼ100%の力で走ってしまう可能性が高いので、おそらく最初のレースで力を使い切ってしまうでしょう。

どのくらいのレベルを目指しておられるのかわかりませんが、完走だけが目標なら、30kmを1、2回経験しておけば、ほぼ確実に完走できます。また、何らかの記録を狙うとしたら、いまごろハーフがやっととか、LSDが2時間と言っているのは、ちょっと心許ないような気がします(ただ、もし練習でハーフの距離がやっとなら、大会なら30kmくらいは走れます。大会では、精神的にハイになるので、練習よりは力を出せるんです。もっとも、力を出してしまう分、身体は練習のとき以上に疲労します)。

いまは1日5km~12kmを走っているとのことですが、できれば週に1回か2週間に1回、20km以上を入れていきたいですね。その分、普段の練習は軽めに押さえたほうがいいでしょう。いま、2~3日走って休みを入れているというのは、とてもいい方法だと思います。走力を伸ばすためには、走らないといけないのですが、走りすぎると故障するので、故障しないように休みを取りながら走ることは、とても重要です。

20km以上走るときは、当初はLSDで、ごくゆっくり、のんびりでかまいません。ただ、LSD20kmなら、無理なく走れて、疲れもたいして感じないようになっておきたいものです。

10月中は20kmまで距離をのばし、11月に30kmを2回くらい、12月は疲れを抜くために長距離走は20kmに戻して、5kmや10kmをやや速めに走る。大会2~3週間前からは、20km走もやめて、軽い練習で調子を整える…といったところでしょうか。

そのほか、基本的なことは、こちらのサイトが参考になると思います。
http://www.runner.ne.jp/
「やっぱりフルマラソン」が、マラソンのトレーニングの解説です。メルマガのバックナンバーも、参考になると思いますよ。著者は、市民マラソンの指導者としては有名な専門家です。

やめたほうが、いいですね。はじめてフルを走った後は、1週間くらいはまともに走れないし、筋肉痛などがでなくても、内臓の疲れが抜けるのに3週間くらいはかかります。何回も走り慣れた人なら、連続で出場して1回は真剣、片方は力を抜いて練習代わりということもありますが、その場合も、通常は先に走るのがメインのレースで、後の方をお遊び感覚でというのが、多いと思います。

また、始めてフルを走ると、どの程度力を抜けばいいのかがわからず、けっきょくほぼ100%の力で走ってしまう可能性が高いので、お...続きを読む

Q40代でマラソン初挑戦は可能?

40代でフルマラソンに初挑戦って可能でしょうか?
挑戦するには、どの程度のトレーニングや準備期間が必要なのでしょうか?
ご教示をお願いします。

【きっかけ】
2月の成人病検診で、非アルコール性脂肪肝と診断され、
「食餌制限(1日1800kcal以下)と適度の運動」を言い渡される。
目標なしに身体を動かすのもつらいので、迷ったあげく、
5月4日の「春日部大凧マラソン(ハーフ)」にエントリ。
それからは、毎日帰宅後に若干の距離を欠かさず走り、大会当日を迎えました。
結果は、後半、かなり歩いてしまったものの、制限時間内にゴールイン。

で、「2ヶ月の軽いトレーニングでハーフを完走できるのだったら、
それなりのトレーニングをして、制限時間の甘い大会を選べば、
フルマラソンも可能では・・・」と考えた次第です。

それで「ちょっと挑戦してみようかな・・・」という気分になってきつつあります。

【スペック】 
43歳男 身長169cm、体重62kg(2月時)、56Kg(現在)
2月から現在までの運動量:平日片道3kmを徒歩通勤、帰宅後夕食前に1.5kmを7分走

ハーフマラソンの状況:タイム2時間18分20秒、
           ラスト8Kmは息が苦しくなり半分以上歩きました。
           筋力的にはまだまだ余裕あり。

その他特記事項:走るのは不得意ですが、昔山岳部だったこともあり長時間歩くのは得意。
        しかしながら精神力は弱いほうです。
        あと、暑さに極端に弱く、夏はトレーニングできそうにありません。

40代でフルマラソンに初挑戦って可能でしょうか?
挑戦するには、どの程度のトレーニングや準備期間が必要なのでしょうか?
ご教示をお願いします。

【きっかけ】
2月の成人病検診で、非アルコール性脂肪肝と診断され、
「食餌制限(1日1800kcal以下)と適度の運動」を言い渡される。
目標なしに身体を動かすのもつらいので、迷ったあげく、
5月4日の「春日部大凧マラソン(ハーフ)」にエントリ。
それからは、毎日帰宅後に若干の距離を欠かさず走り、大会当日を迎えました。
結果は、...続きを読む

Aベストアンサー

じゅうぶん可能です。ハーフを2時間18分で走れたのなら、ペースさえ調整すれば、いまでも制限時間7時間くらいの大会でしたら、たぶん完走できるでしょう。かなり歩くことになるでしょうけど。最後までしっかり走って完走したぞという満足感を味わうためには、もう少し時間をかけてトレーニングしていったほうがいいと思います。最低半年、できれば1、2年でしょうか。

私は40才で走り始めて43才ではじめてフルを完走しました。あなたよりも体力がかなり落ちていたので、時間がかかりました。50才くらいから始める人もいます。いまのあなたの体力から見て、完走に関しては、少し時間をかけてトレーニングすれば、まったく問題ないと思います。

トレーニングは平日往復6kmのウオーキングと1.5kmのランニング(1km4分40秒ペース)ですね。もっとゆっくりでいいので、長い距離を走るトレーニングをしたほうがいいと思います。とりあえず、週末に10kmほど走ってみてはいかがでしょう。速度は1km6~7分にするといいと思います。基礎的な力をつけるには、「こんなに遅くていいのか?」と思うくらいでちょうどいいのです。

10kmを何回か走り慣れておけば、秋口には余裕でハーフマラソンを完走できます。涼しくなったころに、今度は何週間かに1度20kmを走ってみて、冬の間に2、3回25~30kmを走っておけば、春先の大会で、フルマラソンを完走できるでしょう。4分40秒ペースで1.5kmを走れるのであれば、トレーニングさえきちんとしておけば、制限時間6時間程度の大会であれば、まったく問題ないと思います。

ただし、がんばってトレーニングしすぎると、疲労が蓄積して体調を崩したり、足腰を痛めたりします。特にランニングをはじめてから3か月くらいが危険な時期ですので、けっして無理をしないようにしてください。

より詳しくは、この本がお勧めです。一般的なトレーニング方法の他、夏場のトレーニング方法や故障の対策、大会の選び方などが載っています。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774125474/

じゅうぶん可能です。ハーフを2時間18分で走れたのなら、ペースさえ調整すれば、いまでも制限時間7時間くらいの大会でしたら、たぶん完走できるでしょう。かなり歩くことになるでしょうけど。最後までしっかり走って完走したぞという満足感を味わうためには、もう少し時間をかけてトレーニングしていったほうがいいと思います。最低半年、できれば1、2年でしょうか。

私は40才で走り始めて43才ではじめてフルを完走しました。あなたよりも体力がかなり落ちていたので、時間がかかりました。50才くらいから始め...続きを読む

Qマラソン選手は何故ランニングシャツとランニングパンツ?

来週市民マラソン(5kmの部)に初めて参加する40代の男性です。練習では速乾性のTシャツとジャージの半分の長さのパンツで走ってました。せっかく参加するので気分を盛り上げようと、本番用のウェアを買いに行こうとしましたが、何を買ったらよいかわからないため、たまたまTVでやっていたマラソン大会の中継を見て参考にしようと思いました。

そこで思ったのですが、マラソンの選手はみな一様にランニングシャツ(タンクトップのゆるいやつ)とランニングパンツ(太ももの付け根ぐらいまでしかない短いパンツ)で走っているのは何故でしょう?

一部の女性ランナーがぴったりとした水着っぽいのを着ている以外、いわゆるグ○コのスタイルで走ってますよね?
私の記憶のなかでは宗兄弟より前からあのスタイルのまま変わってないように思えます。

もちろん素材やカラーは進化しているのでしょうが、他のスポーツがスピード感あふれる体にフィットしたウェアに変わってきているのに何故マラソンはあの形のままなのでしょうか?
(もしかしてレースの規定のため?)

どなたかご存知の方は教えてください。

あわせて私にウェアのアドバイスをいただけるとありがたいです。(今後はもっと長い距離のレースにも挑戦しようと思ってますので永く使えるものが良いです)

来週市民マラソン(5kmの部)に初めて参加する40代の男性です。練習では速乾性のTシャツとジャージの半分の長さのパンツで走ってました。せっかく参加するので気分を盛り上げようと、本番用のウェアを買いに行こうとしましたが、何を買ったらよいかわからないため、たまたまTVでやっていたマラソン大会の中継を見て参考にしようと思いました。

そこで思ったのですが、マラソンの選手はみな一様にランニングシャツ(タンクトップのゆるいやつ)とランニングパンツ(太ももの付け根ぐらいまでしかない短いパンツ)...続きを読む

Aベストアンサー

マラソンや長距離の場合、次の二点でランシャツ・ランパンなのだと思います。

・袖があると擦れる為…ランシャツであっても、脇の下や凸部分、股下がこすれ、血がにじむ事があります。
・汗を素早く吸収・発散させる為、身体を覆う面積は少ない方が良い…雨でびしょぬれになっても、ウェアが重くはり付いて走りにくくなる気がします。

5~10km程度かつ初心者であれば、普段走る格好でも良いかもしれません。寒い時には、長袖+ランシャツ+アームウォーマー+ロングタイツ(ロンタイ)の市民ランナーも見かけます。
厳冬期のマラソンの場合、氷雨の中で数十分待たされることもあります。ゴミ袋に穴を開けてかぶっている人も多いです(走り出してから所々にあるゴミ箱や、沿道の観客に渡したり)。

大きめのスポーツ品店であれば、相談に乗ってくれます。
ヤフオクなら新品の物が何でも安く手に入りますので、靴以外ならお勧めです。

ご健闘を祈ります!

Q買ったジョギングシューズがきつかった

店員に足の幅やサイズなどを測ってもらいチョイスしました。
ピチピチな感じでしたが、陸上の経験が無いのでこういうものなのかと思っていました。
そして購入してから走ってみたのですが、
妙に足首らへんに痛みのような感覚が出てきたのでおかしいと思いました。
とりあえず5km程無理して走ってみたら、
足首が痺れる様な感覚に陥りました。
そこで靴がきつすぎるのだと思って、新聞を丸めて拡張中ですが、
中々広がりません。今は最初の運動靴でやっています。
靴を広げる方法があればお願いします。

Aベストアンサー

サイズの決まったシューズを物理的に広げるのは、たぶん難しいでしょう。
しかしちょっとした違和感程度であれば、履き込んでいくと自分の足形や走り方に適した形に変わってきることによって解消します。
新しいシューズを履いてもなんだかのっぺりとした感じですが、履き込んだシューズは自分の足指それぞれがピッタリと凹みにはまるような感覚があります。
もちろん、それはクッションがへたってきているということなので、度が過ぎると買い換えなければなりませんが。

さて、新しいシューズが足に合わないということですが、二つの可能性があります。

一つは、本当に自分の足のサイズに合っていない。
よくランニングシューズを買うのは、午後でかつ軽く運動した後が適しているといわれます。
それは一日の中で足のサイズが変わり、午後、かつ運動後の足が(血が滞留する?むくむ?ことによって)一番大きくなるからです。
もし質問者さんが朝一などでシューズを買われたのならば、測定した足のサイズがそもそも小さかったのかもしれません。

また、普通、ランニング用のシューズはつま先をいっぱいに奥に入れたときに踵部に0.5cm前後の遊びがあるのが普通とされています。
買ったときにその遊びがなかったら、それは靴屋のチョイスミスの可能性もあります。

さらに左右で足のサイズは違います。私は左右で0.5cm大きさが違うのですが、大きい方に合わせたシューズを選んでくつひものテンションで調節します。
その差が大きい場合はどうするのかは分かりませんが(左右で違うサイズを買うのがベストだと思いますが、コストは増えるでしょう)、左右のサイズの違いも勘案しなければいけない点です。

もう一つ、シューズを選ぶときに大切なのは足幅ですが、それはちゃんと測られているようなので、おそらく質問者さんに合ったものだと思います。
(当然足幅も、ランニングの衝撃のように強く踏み込むとベチャッと広がりますから、そのサイズで選んでいるはずです。)
私の場合は足幅が広いので、今まで足幅に合わせて一つ大きめのシューズを選んでいたのが、ここ数年で登場したワイドタイプでは自分の足長の実測に合ったサイズのシューズを選べるようになりました。


もう一つの可能性は、シューズは足に合っている場合です。
その場合、考えられるのはシューレース(くつひも)をきつくしすぎている、想定より厚いくつ下を履いている、などが考えられると思います。
一般にパイル地と呼ばれるような厚手のくつ下は(特別な意図を持たせる場合を除き)ランニングでは使いません。

私が思いつくのはこのくらいですがどうでしょうか。

サイズの決まったシューズを物理的に広げるのは、たぶん難しいでしょう。
しかしちょっとした違和感程度であれば、履き込んでいくと自分の足形や走り方に適した形に変わってきることによって解消します。
新しいシューズを履いてもなんだかのっぺりとした感じですが、履き込んだシューズは自分の足指それぞれがピッタリと凹みにはまるような感覚があります。
もちろん、それはクッションがへたってきているということなので、度が過ぎると買い換えなければなりませんが。

さて、新しいシューズが足に合わな...続きを読む


人気Q&Aランキング