プロが教えるわが家の防犯対策術!

elac310IBを持っているのですが、4Ωです。同じユキムのaura grooveの購入を検討しているのですが、今まで同じΩ数の機器しか使用した事がありません。やはりアンプ(もしくはスピーカー)に悪いでしょうか?それとも最近のものはその辺も考えられて作られているのでしょうか。

よろしくお願い致します。

A 回答 (4件)

8Ωのアンプと4Ωのスピーカーのアンプに与える影響の違いは、流す電流の違いということが出来ます。


オームの法則で
 I=E/R (R インピーダンス、E 電圧、I 電流)
ですから、同じアンプの出力電圧ならば、4オームのスピーカーは8オームの倍の電流が流れます。

また W=Iの二乗*R(w ワット)
となりますから、電力では4倍になります。

ということはアンプがその大出力に耐えるかどうかが問題なのです。

ただしこれはそのアンプの最大出力を出すときの問題です。
普通の日本家屋では通常聞く音量は10W盛れば十分というのは他の方の答えの通りです。
従って普通に使うには問題ないが、PAなどの大出力では問題かも知れないということです。
ただ現実にはアンプにはプロテクター回路があって、上記の大出力のときは自動的に回路を遮断すると思います。
従って実用上まず問題にはなりません。
    • good
    • 5

大丈夫です。


通常の使用であれば、スピーカーに流れる電流は0.1W~1W程度です。スピーカーのインピーダンスが2Ωでも16Ωでも、聞く音量が変わりないなら流れる電流もほぼ同じです(ボリュームの位置は変わる)。
    • good
    • 2

aura grooveは、8Ωで75ワットっということで、4Ωの対応してないわけじゃないと思いますよ。



それに、aura grooveを使用して、色んなスピーカーのテストをした記事がありますが、
ELACも中にありました。それは6Ωでした。

でも、4Ωのスピーカーも2機種ありましたよ。

なので、間違いなくなんともありません。っと言えるかと思います。
    • good
    • 1

インピーダンスが違っても接続しても、大丈夫です、アンプもスピーカーも


正常に動作します。
8Ωに2Ω以下のスピーカーを接続すると、アンプの電流値が大きくなり、
不具合が生ずる場合が有りますが、有名メーカーのアンプであれば、保護回路
が働きますので、アンプが過電流で壊れる壊れる事はないかと・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり大丈夫ですよね。止めたほうがいいという意見があったので、心配になり質問してしまいました。

お礼日時:2013/03/28 00:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング