色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

売上代金¥3,150,000を手形で300万、15万の二枚で受領しました。この際の領収書ですが\3,150,000 内消費税\150,000と記載すれば印紙は¥600でOKなのでしょうか?
手形で受領した場合も現金で受領した時と同様、消費税を除く元金に対して印紙を添付すればいいのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

                          


貴社(貴事業所)が消費税の課税事業者であり、消費税等を明記していれば、御質問通り、消費税額を除いた金額(税抜き金額)で印紙税額は判定ができ、印紙税は600円となります。

この手法が認められるのは、消費税の課税事業者の場合であり、消費税の免税事業者には認められていません。

免税事業者は消費税額を明記しても、その金額を含めたところで判定します。(消費税法上、免税事業者は消費税を転嫁できないとされているためです。実際に消費税を転嫁するしないは別問題ですが)

また、この取り扱いは第1号文書、第2号文書、第19号文書、第20号文書についても同様となります。
                         
    • good
    • 0

領収書に、消費税額が分かるように記載されていれば、消費税を含まない額で、印紙のランクが決ります。



これは、現金で受け取っても手形で受け取っても、同じ扱いとなります。

相殺などがある場合も、相殺分は除外して、実際に現金又は手形で受け取った額で判断します。
    • good
    • 1

そのとおりですよ。


内消費税\150,000を忘れずに書いてくださいね。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/7124.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング