【美大生が登場】色のユニバーサルデザインとは? >>

検事の方がレベルが高く、権力も手に入れることが出来るにもかかわらず司法試験に上位で合格するエリートは進んでまったく権力のない弁護士を目指す人のほうが数はずっと多いです。
お金が稼げるというのもあるかもしれませんが、本当にそれだけなのでしょうか?
普通は権力が欲しいのが当たり前ではないでしょうか?
それともメディアによって弁護士は偉い、正義という感覚が根付いてしまっているのでしょうか?(確かに検事と聞いても、なにそれ?偉いの?という反応が普通だと思います。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

検事に権力と言われても、別に一般の検事には権力無いですよ。


地方検事局の局長や検事総長にまでなれば、多少は警察にたいして指揮命令する局面もあるのかもしれませんが、それでも実際に警察を指揮するシーンなどほとんどないし、平の検事だったら担当案件について必要があれば補充捜査を依頼するだけですよ。
基礎方針だって決めるのは上司ですし、小沢問題のように上の指示があれば冤罪も作らないといけませんし、出世しようと思ったら結局証拠隠滅や偽造で実績あげないと出世できないわけでしょう。
こんな世界に本当に実力があるエリートが好き好んでいくかと言われると、かなり疑問です。
もちろんキャリアのステップとして検事やってから弁護士になるとか、野心のある人間とか入るのでしょうが、普通に正義感があるなら正しかろうが間違っていようが組織の歯車として働く環境より、自分の意思で正しい事ができる判事や弁護士のほうがいいのではないでしょうか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

親切に回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2013/04/28 05:39

 最近は、弁護士の就職難、即独しても仕事がないので、裁判官、検事への志望者は多いと思います。

しかし、裁判官、検事の採用者は少なく、成績と人物評価が高くなければ、任官できないでしょう。結果的に、ほとんどが弁護士志望になります。

 「検事の方がレベルが高く」・・・・・何のレベルでしょうか。戦前の日本では、検事は内務省の上級官僚として、裁判官、弁護士に較べて絶大な権限を持っていましたが。

 「権力も手に入れることが出来る」・・・・・権力志向の人は、弁護士にならないでしょう。
 
司法試験に上位で合格する人は、裁判官、検事、弁護士のそれぞれに進み、一部は研究者になります。弁護士になる者の方が割合的に多いのは、裁判官、検事の採用者が少ないからです。
 
 「普通は権力が欲しいのが当たり前」 ・・・・そうですか? そういう人はいるでしょう。

 偉いかどうか・・・・・それは見る人の価値観によるでしょう。偉い弁護士はいますが、そうでもない弁護士もいます。従来、日本では、検事は国民に馴染みが薄いので、偉いかどうかの対象になりにくかったという点はあるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切に回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2013/04/28 05:40

東国原さんが安倍首相に政治家に人気がない!と質問し答えた内容が…


ドラマでだいたい悪役だから、です。
ドラマの検察はだいたい誤認逮捕や冤罪を出しまくり、主役に皮肉をグサリと言われて悔しがるものです。
たかが物語にそんなに影響される社会ってどうかと思いますけどね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

親切に回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2013/04/28 05:40

”検事の方がレベルが高く”


   ↑
検察官のレベルは、はっきりいって高くないです。
法曹になるには、試験合格後、司法研修所で訓練し
卒業する必要があるのですが、
その卒業試験で、上位は裁判官が占めます。
俗に、上位1/3に入っていないと、裁判官になれない
といわれています。
下位が検察官です。
最近、無罪が多いのは検察官のレベルが下がったからだ
という説があるほどです。
 

”権力も手に入れることが出来るにもかかわらず”
   ↑
権力がある、といってもそれは組織の問題です。
検察官はただのサラリーマンです。
上司の指示に従って、実務をこなすだけです。
この点が、裁判官や弁護士と異なるところです。

”お金が稼げるというのもあるかもしれませんが”
    ↑
弁護士がお金を稼げる、というのはどうでしょう。
世間ではそう思われているようですが、実体は
異なりますよ。
自営業と同じですから、能力によって格差が
大きいのです。
年収70万しかとれない弁護士がごろごろしている
と、最近報じられたばかりです。

”普通は権力が欲しいのが当たり前ではないでしょうか”
    ↑
前述したように、権力があるのは組織です。
検察は上意下達で、基本は会社員と同じです。
これが、人気の無い一番の理由です。
しかも、仕事はキツイし、仕事の相手は犯罪者ばかりです。
うんざりすることでしょう。

”メディアによって弁護士は偉い、正義という感覚が根付いてしまっているのでしょうか”
    ↑
弁護士は華やかだ、という錯覚はあるようですね。
これはマスコミに影響かもしれません。

正義ですが、昔、田中角栄という総理大臣経験者が
おりました。
いまの、田中真紀子さんのお父さんです。
日中国交を回復した立役者です。
ロッキード事件で、検察が彼を逮捕したときは、
検察志願者が大幅に増えました。
ああいう権力者を逮捕できるのは検察だけです。
若い人の正義感をくすぐったのでしょう。
ちなみに、東京地検特捜部は、最強の野党と言われました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切に回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2013/04/28 05:40

検察官は公務員ですから定員があります。


例え1000人が希望しても入庁できるのは10人20人ということもあるでしょうし。

弁護士はいわば個人事業主
定員もありませんし、働けば働いただけ報酬を得られます。

>普通は権力が欲しいのが当たり前
権力と言っても何の役にも立ちません。
現在のあなたにも私にも検察官の権力は無力ですから。
いったいどういった「権力」がうらやましいのでしょう??

>メディアによって弁護士は偉い
どうだろうね。
警察と検察の区別も付いていない人も多いから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

親切に回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2013/04/28 05:39

 検察官は国家公務員であり、その採用人数は国が管理しています。

検察庁の数に応じた人数以上採用できないから、自然と狭き門になります。

参考URL:http://www.moj.go.jp/content/000102262.pdf
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切に回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2013/04/28 05:39

確かに検事の方が「レベルが高い、権力」と言う点からすれば納得がいきます。

しかし、私達一般の人達が日頃検事に会うことってないでしょう?警察や弁護士をさておいて直接、検察庁にに出向いて「検事さんお願いします」と言っても会わせてくれる事は少ない、でも一回私は会いにいきました。「近所に住む人の年金受給に関して必要に執着する人間を告発」に行ったのです。でも応対したのは書記官の方で検事ではありませんでした。こうした事から考えると直接一般の人達から相談を受けるのは弁護士で、庶民の味方という印象もあり仰る通り正義と言う言葉があてはまると思います。私達の市では弁護士会館で無料の相談も受けられますし、こんな事も含めて身近という感じでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切に回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2013/04/28 05:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ裁判官や検察官になることを避け、弁護士になる傾向があるのでしょうか?

公務員としては最高の待遇なはずですが・・・。

理由をお教えください。

Aベストアンサー

 既に回答にあるとおり,裁判官や検察官になるには,上位の成績でなければなりません。裁判官も検察官も公務員ですから定員があります。定員を超えて採用することができませんので,自ずと成績上位の者から採用されることになります。司法修習生のうち1割程度しか,裁判官又は検察官になれません。9割の者は弁護士にならざるを得ないのです。
 無論,成績上位の者でも弁護士を志望する方もいらっしゃいます。
 民事法を専攻した人が検察官を志望することは少ないので,裁判官志望よりも若干成績が悪くても採用されることがありますが,裁判官志望者はかなり上位成績でなければ採用されません。
 無論,成績上位の者でも弁護士を志望する方もいらっしゃいます。
 他の方の回答にあるとおり,裁判官も検察官も全国あちこちに転勤しなければならないので,これを嫌って弁護士を志望される方も居ます。

Q検事と弁護士、どっちがすごい?

検事と弁護士、どっちがすごい?

または、自分がもしなるとしたらどっち?でもいいです。

お願いします。

Aベストアンサー

同じ…ではないですかね
どちらも司法試験に受かった方が選択した道ですから

Q検察官の出身大学による有利・不利

現在高2で検察官志望の者です。

今、志望校は一橋大学なのですが、この大学出身というのが不利になったりするのでしょうか?(派閥などの関係で)

また、有利になるとしたらどういう大学があるでしょうか?

受験する大学を決める参考にしたいので回答お願いします。

Aベストアンサー

>大学出身というのが不利になったりするのでしょうか?

残念ながら、検察庁には学閥が存在します。
検事総長は東大、京大卒が7割を占めていますし、各地方検察庁も同様です。
本当は違法なんですが、人情的に同窓が後任になる場合が多いようですね。
ただ、検察官は「個々に独立した存在」ですから、正義を求める姿勢があれば気にする必要はありませ3ん。
事実、岡山大学出身の田中森一は、東大京大卒が多数を占める検察のエリート集団である東京地方検察庁特捜部に所属し、輝かしい成果を残しています。
彼は「特捜エース検事」として有名でした。

Q「A庁入りする前の若手検事・・・」のA庁入り?

たまに目にするのですが、”A庁入りした検事”、のA庁入りと言うのはどういう意味ですか?
教えてください。

Aベストアンサー

A庁については、他のご回答者様のとおりです。
若干気になる部分がありますので、補足させてください。

「検事正」と「正検事」とは違います。また、「検事」と「検察官」も違います。

No.3様のご回答中、
>新米の検事正は、最初の数ヶ月は東京の検察庁で研修的に軽微な事件を任され、その後、上記のA庁でしごかれます。
・という部分は「新米の正検事」のことです。

「正検事」というのは「副検事」に対比したものです。

検察官の階級は検察庁法で決められており、検事総長・次長検事・検事長・検事・副検事です。このうち、「副検事」は内部昇格者が多く、「検事」以上は司法試験合格者が多いので、「副検事」以外を便宜上「正検事」と区分して呼称することがあります。

例えば、軍隊の階級でいうと、大将・中将・少将・大佐・中佐・少佐・大尉・中尉・少尉・准尉・曹長・軍曹・伍長・兵長・上等兵・一等兵・二等兵とありまして、少尉以上を「将校」、准尉(又は曹長)~伍長を「下士官」、兵長~二等兵を「兵」と区分するようなものです。
「将校」をさらに「将官」(又は将軍、海軍は提督)、「佐官」、「尉官」と細かく区分することもあります。

なので、厳密にいえば「検事」もただの階級名なのです。副検事も含めて「検察官」です。

一方、「検事正」というのは階級ではなく、職名です。要するに、地方検察庁のトップのことです。階級としては「検事」です。

ちなみに、検事総長は最高検察庁のトップ兼全検察官のトップ、次長検事は最高検察庁のNo.2、検事長は高等検察庁のトップのことで、階級名と職名が一致していますね。

私の祖母(90代)は、警察官であれば誰でも「巡査さん」、裁判官であれば誰でも「判事さん」と呼んでいます。まあ余り深い意味はなく、親しみをこめてそういっているのですが、厳密にいえば違いますよね。

もっとも、私も駅員さんであれば誰でも「駅長さん」と呼びかけます。そうすれば、その駅員がどんなに忙しくても、にこやかに対応してくれますので(笑)。

逆に、私は、おネエちゃんがいる店では、必ず「社長さん」と呼ばれています(笑)。

A庁については、他のご回答者様のとおりです。
若干気になる部分がありますので、補足させてください。

「検事正」と「正検事」とは違います。また、「検事」と「検察官」も違います。

No.3様のご回答中、
>新米の検事正は、最初の数ヶ月は東京の検察庁で研修的に軽微な事件を任され、その後、上記のA庁でしごかれます。
・という部分は「新米の正検事」のことです。

「正検事」というのは「副検事」に対比したものです。

検察官の階級は検察庁法で決められており、検事総長・次長検事・検事長・...続きを読む

Q検事って悪い人なんでしょうか

最近検事に興味を持ち、検事について調べているのですが…弁護士は味方検事は敵という感じがします。実際はどうなんでしょうか…?

Aベストアンサー

検事とは検察官の階級の一つです。(一番下の)

もしあなたが女性で、暴行などの被害に遭ったとします。
警察は犯人を捕まえ、調書を検察に送ります。

検察官は、あなたの代わりに裁判を行い、裁判官にこれでもかと、犯人を糾弾します。

このとき、犯人に味方するのは「弁護士」です。

なるほど。弁護士が正義な訳ですね?

Q弁護士について

友達と話していて、疑問に思ったのですが、
よく、検事から弁護士になったという話は聞きますが、
弁護士から検事になったという話はあまり聞きません。
なぜなのでしょうか?
弁護士から検事にはなれないのですか?
裁判官と検事と弁護士は、一度どれかに就いてしまうと
その他のものにはなれないのでしょうか?

Aベストアンサー

 弁護士から検事にはなれないのですか?
 1991年から弁護士任官制度が発足しており,制度的に規制されているということはありません。なろうと思えばなれます。
http://www.dntba.web.sh.cwidc.net/qna/qna05.htm

 弁護士から検事になったという話はあまり聞きません。なぜなのでしょうか?
 弁護士から検察官や裁判官になりますと,手持事件の処理をどうするのか,顧問先との関係をどうするのかというような個別の問題がありますし,転勤というそれまでに生じなかった問題の新たな発生が起こります。また,通常,収入が激減するだろうとも思われている節もあります。
 さらに法曹界は司法試験の合格の「期」という上下関係を規律する不文律がありますが,公務員はさらに入庁年次と在職年数でポストや給料が決まりますから遅れて入庁することはこの点においても不利に働く虞があると思われています。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgl6015/hitori/ht004.htm
 また,弁護士活動は金銭的に考えると民事事件が刑事事件に比べ,収入の面であるかにうまみがありますので,刑事事件は国選弁護人を仕方なく引き受ける程度という方も少なからずいらっしゃいます。裁判官任官者に比べ検察官が圧倒的に少ないのは,裁判官は民事・刑事或いは家事事件と幅が広いのですが,検察官は基本的に刑事事件のみですから,実務上,不慣れであるということも考えられます。さらに検察官の方が転勤のサイクルが短いし,裁判官ほど独立していないので,自由さの面で見劣りするようにも受け止められます。

 とはいえ,実際に任官された方は,それなりに肯定的意見をお持ちのようです。

 弁護士から検事にはなれないのですか?
 1991年から弁護士任官制度が発足しており,制度的に規制されているということはありません。なろうと思えばなれます。
http://www.dntba.web.sh.cwidc.net/qna/qna05.htm

 弁護士から検事になったという話はあまり聞きません。なぜなのでしょうか?
 弁護士から検察官や裁判官になりますと,手持事件の処理をどうするのか,顧問先との関係をどうするのかというような個別の問題がありますし,転勤というそれまでに生じなかった問題の新たな発生が起こります...続きを読む

Q私服検事は非常識ですか?

将来検事を目指している大学生の男です。
木村拓哉主演のHEROが昔から好きで、DVD-BOXを買って今でも結構見てて最近疑問に思ったことがあります。
ドラマのなかで木村拓哉が演じている久利生公平検事は法廷以外では私服ですよね。
大学生になって勉強のために週1~2回は刑事裁判を傍聴しに行っているのですが、
今まで一度も私服の検事を見たことがありません。
まあ法廷に私服はまずいですが、法廷以外でも検事の方々はきっとスーツですよね?
当然裁判官や検事などの品位の高い職に就かれている方々はスーツを着るのは当たり前だと思いますし、
僕も検事になれるのならもちろんスーツを着用します。
ただああいう型破りな検事もいてもいいのではないかなとも思います。
逆にそういう型破りな人の方がより事件に真剣に向き合ってくれそうな気もしますし。
皆さんは久利生検事のような私服を着ている検事は非常識だと思いますか?

また刑事裁判を傍聴していて思うのですが、書類を風呂敷に包んでいる検事の方がいらっしゃいますが、
あれは何か伝統とかしきたりみたいなものがあるのですか?
自分で考えてみたのですが、
○鞄に入らないほどの大量の書類を包める。
○書類を横に寝かせる方が傷みにくい。
○裁判所に書類を提出した後に、持って帰るのが楽だから。
というくらいは考え付いたのですが、実際はどんな理由があるのか知っている方教えてください。

それから、HEROの最後では久利生検事は那覇地検の石垣支部に左遷されており、
那覇地検石垣支部は実在しますが、こういう地方には希望すれば移動させてもらえるのでしょうか?
(個人的に石垣島が好きで、大体の人は東京とか大阪などの都市部で働きたがるみたいなので、
石垣支部とかは人手不足で希望すれば移動させてもらえると思いましたが・・・)

いろいろと質問しましたが、お答えいただけるとありがたいです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

将来検事を目指している大学生の男です。
木村拓哉主演のHEROが昔から好きで、DVD-BOXを買って今でも結構見てて最近疑問に思ったことがあります。
ドラマのなかで木村拓哉が演じている久利生公平検事は法廷以外では私服ですよね。
大学生になって勉強のために週1~2回は刑事裁判を傍聴しに行っているのですが、
今まで一度も私服の検事を見たことがありません。
まあ法廷に私服はまずいですが、法廷以外でも検事の方々はきっとスーツですよね?
当然裁判官や検事などの品位の高い職に就かれてい...続きを読む

Aベストアンサー

・私服検事は非常識ですか?

それ以前に、検事に制服はない(^-^)/

昭和三十年頃は、
まだ、制服(法服)きてる検事いたけど
すくなくとも私の知る限り
昭和50年代以後、法廷で
制服(法服)の検事みたことないんですけど_(‥ )
裁判所構成法から裁判所法に変わったとき、
裁判官・書記官のみ制服規定残って、
検事弁護士の制服廃止になったのは、多少
法廷に興味ある人なら、常識と思っていましたが・・・


・大学生になって勉強のために週1~2回は刑事裁判を傍聴しに行っているのですが、
今まで一度も私服の検事を見たことがありません

今の日本で検事や弁護士まで、制服(法服)で法廷でたら、新聞ネタに
なると思うが、きいたことない。

・まあ法廷に私服はまずいですが、法廷以外でも検事の方々はきっとスーツですよね?
当然裁判官や検事などの品位の高い職に就かれている方々はスーツを着るのは当たり前だと思いますし、
僕も検事になれるのならもちろんスーツを着用します。
ただああいう型破りな検事もいてもいいのではないかなとも思います。
逆にそういう型破りな人の方がより事件に真剣に向き合ってくれそうな気もしますし。
皆さんは久利生検事のような私服を着ている検事は非常識だと思いますか?

残念ながら、あなたが検事や検察事務官に
なっても官給品は検事バッジや検察事務官手帳だけで、
スーツやワイシャツが制服として支給されるわけではありません(^-^)/
検事さんが法廷で着ているのは、給料から購入した私服のスーツですよ。
法廷の秩序乱す服でなければ、いいと思う。
別に、ナンチャッテ法服で、昔の検事制服風の自分で
あつらえて法廷でても、いいけど(^^♪

風呂敷は、慣習と言うしか・・・
今はカバンの方多いが。

一応、移動希望届け出せるみたいですが、
上の人事構想に反しなければ、
東京地検特捜部への異動希望は多いが、
検死立会いから公判、市議会の条例審査手伝いまで
全部、一人でやらんといけない、田舎の支部は
希望者少ないね(^^♪

・私服検事は非常識ですか?

それ以前に、検事に制服はない(^-^)/

昭和三十年頃は、
まだ、制服(法服)きてる検事いたけど
すくなくとも私の知る限り
昭和50年代以後、法廷で
制服(法服)の検事みたことないんですけど_(‥ )
裁判所構成法から裁判所法に変わったとき、
裁判官・書記官のみ制服規定残って、
検事弁護士の制服廃止になったのは、多少
法廷に興味ある人なら、常識と思っていましたが・・・


・大学生になって勉強のために週1~2回は刑事裁判を傍聴しに行っているのですが、
...続きを読む

Q医者と検事

医者と検事はカテゴリー的には全然違うと思うんですけど、どちらになるのが難しいですか?あと、どちらの方が給料は高いですか?

Aベストアンサー

どちらも難しいですが、
医者の場合はIQの高さに加えて理数系の頭脳でなければなりません。
それを考えると医者のほうが若干難しいと思います。
ただ、医者といっても国立大学や慶応の医師と帝京大学あたりの医師には難易度に於いて差があります。

裁判官と検察官は難しい司法試験に於いて上位に入っていないとなれません。そこを考えると、
ぼくの意見では

国立大学医学部または慶応大学医学部>裁判官>検察官>一般私立大学医学部>弁護士
ですかね。

給料は医師のほうが高いです。とくに開業医は高額所得者となります。高須美容整形外科なんて凄い収入でしょう。

Q司法試験を受けずに検事になれる?

検察官の事務官を長年やっていると経験だけで司法試験を受けることなく検察官になれることがあると聞きました。本当でしょうか?

それが事実であるとすれば、裁判所の事務官を長年務めていればやはり司法試験に合格しなくても裁判官になれるのでしょうか?

Aベストアンサー

いずれも所定の手続を経てなれます。

1.検察官には何種類かありますが、その一番下なのが副検事。
司法試験に受かって司法修習を修了するといきなり検事になれるので、副検事は検察事務官からなります。なお、副検事から検事になった者を特任検事と呼び習わします。
人数的には副検事は結構います。特任検事は少ないです(赤かぶ検事も特任検事だというのはわりと有名な話)。

検察庁法3条 検察官は、検事総長、次長検事、検事長、検事及び副検事とする。
同18条2項 副検事は、(略)次の各号のいずれかに該当する者で政令で定める審議会等(略)の選考を経たものの中からもこれを任命することができる。
(略)
二  三年以上政令で定める二級官吏その他の公務員の職に在つた者
同条3項 三年以上副検事の職に在つて政令で定める考試を経た者は、(略)これを二級の検事に任命及び叙級することができる。

検察庁法施行令2条 検察庁法第十八条第二項第二号 の公務員は、次の各号に掲げるものとする。
一  (略)検察事務官(以下略)
(以下略)

2.裁判官にも何種類かありますが、簡易裁判所判事はむしろ司法試験に受かっていない人が2/3を占め、多数派です。

裁判所法44条 簡易裁判所判事は、高等裁判所長官若しくは判事の職に在つた者又は次の各号に掲げる職の一若しくは二以上に在つてその年数を通算して三年以上になる者の中からこれを任命する。
(略)
四  (略)裁判所事務官、(以下略)
(以下略)

いずれも所定の手続を経てなれます。

1.検察官には何種類かありますが、その一番下なのが副検事。
司法試験に受かって司法修習を修了するといきなり検事になれるので、副検事は検察事務官からなります。なお、副検事から検事になった者を特任検事と呼び習わします。
人数的には副検事は結構います。特任検事は少ないです(赤かぶ検事も特任検事だというのはわりと有名な話)。

検察庁法3条 検察官は、検事総長、次長検事、検事長、検事及び副検事とする。
同18条2項 副検事は、(略)次の各号のいず...続きを読む

Q検察庁に就職

風の噂で高校の友達が検察庁に就職してると聞きました。
その子は高校の時は成績が中の中で大学に行かず、専門学校(法律系?)に行ってたのは知ってました。
「検察庁に勤めるってことは検察官になったの?」というぐらい自分はその辺のことはよく分からないのですが、検察丁に就職ってやっぱりすごいことですよね。

大卒じゃないのに簡単に入れたりするのですか?
検察庁ってことはその子は東京に住んでるのですか?

あと、検察庁ってどのような仕事をするのでしょうか。

Aベストアンサー

お友達はきっと「検察事務官」だと思います。
検察事務官になるためには、他の一般職国家公務員と同じように、人事院の実施する国家公務員採用試験に合格して検察庁に採用される必要があります。
国家公務員III 種試験は高卒でも受験できます。

検察庁は東京以外にもあります。
最高検察庁は東京に1庁。
高等検察庁は東京や大阪など8庁。
地方検察庁は各都道府県に50庁あります。

ですから、お友達のお勤め先は東京とは限りません。
もちろん転勤もあります。

「検察庁」は検察官の行う事務を統括するところ。
「検察官」は警察などから送致を受けた事件、検察官に直接告訴・告発のあった事件及び検察官が認知した事件について捜査を行い、これを裁判所に起訴するかどうかを決めたりしています。
「検察事務官」は、検察官の指揮を受けて犯罪の捜査、逮捕状による逮捕,罰金の徴収などの事務を行うほか、総務・会計などの事務を行っています。

検察官っていうと以前ドラマでキムタクが検察官やってましたよね。
イメージかっこいいですけど、仕事の内容を見てみると、イヤな思いをすることも多いんだろうな。きっと。

参考URL:http://www.kensatsu.go.jp/

お友達はきっと「検察事務官」だと思います。
検察事務官になるためには、他の一般職国家公務員と同じように、人事院の実施する国家公務員採用試験に合格して検察庁に採用される必要があります。
国家公務員III 種試験は高卒でも受験できます。

検察庁は東京以外にもあります。
最高検察庁は東京に1庁。
高等検察庁は東京や大阪など8庁。
地方検察庁は各都道府県に50庁あります。

ですから、お友達のお勤め先は東京とは限りません。
もちろん転勤もあります。

「検察庁」は検察官の行う事務を統括...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング