プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんばんは♪
f7dfotuです。いま少し悩みがあります。
現在私は中学二年で,もうすぐ(?)受験生になります。
そこで私は【歴史】が苦手なので,
年表を作ろうと考えました。
だけど実際してみると,なかなか出来ません。
というかどうやれば良いのか分からないんです。
どうか教えてくれませんか?
(なるべく簡単にお願いします。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



歴史は、覚えるのが大変でかなり点数をとるのに苦労しました。
さて、私の場合ですが、戦いの歴史というのはゲーム間隔で多少興味を持っていましたので、まずその時代に天下を取っている(もしくは一番勢力のある)人物を中心に栄枯盛衰の戦いの歴史を一番上段にもってきて奈良時代から現在まで書きました。そして、2段目にそれに派生する戦いの歴史を(私の場合これにかんしてはかなりマニアックにやってしまったので省いてもいいかもしれません。)書き、3段目に主要人物(聖徳太子、徳川家康など)の生きた長さを矢印などで示し、4段目に文化・宗教に関する歴史を書きました。5段目は一応海外の歴史について大きなできごとを書き込みました。

教科書では、結構戦争と文化の歴史を分割して記述している場合が多いので、以上のような年表で双方の歴史の流れが理解できて良かったです。

あと、歴史が苦手ということですが・・・
f7dfotuさんがどこに住んでいるか分かりませんが、今自分のすんでいるところに昔どのような殿様や武将がいたのかというようなことを調べてみると、その人たちが意外と日本史に大きく関わっていたりして、そのようなことを考えるとちょこっと歴史に興味がでてきて、苦手意識が薄くなるかもしれません。

主に日本史を対象に書いてしまいましたが、世界史でも基本は同様です。ご参考になればよいです。
    • good
    • 0

とりあえず受験勉強から開放された者です♪



私は自分で書くのがキライ(というか字が下手)なので、自分で年表は書かず、教科書の後ろに付いていた年表を使って覚えました。トイレにはって!でもそのままだとサイズが小さいので、スキャナーでとって少し大きくして、コピー用紙に丁度いいくらいの大きさにしました。(ちょっと面倒かな)
トイレって絶対いいですよ!いやでも目に付いて覚えちゃいます。
教科書に付いてる年表は、日本の動きと世界の動きが両方書いてあるので、「日本で○○のとき外国では○○革命があったんだ~」みたいに覚えられていいですよ。あと全体的な流れをつかむのにも良いと思います。

参考にならなかったらごめんなさい。
    • good
    • 4

中学校で社会科を教えている者です。


時代を大きくつかむ意味で年表をつくる勉強の仕方は良いかもしれません。
(1)縄文、弥生、古墳、大和、飛鳥・・・・のように時代を並べて書いて行く。
(2)時代の境の年号を書き込む。
 例えば奈良時代の開始の710年や平安時代の開始の794年など
 境が、はっきりしないものはおよその年代を書き込む。
(3)次に、その時代の大きな出来事や人物を書き込む。
(4)(3)で書き込んだ大きな出来事や人物について自分が理解しているか確認する。(説明できるかどうか)
(5)(4)で理解が不十分であれば(説明ができなければ)教科書、参考書やノートで復習する。
この要領で明治、大正、昭和、平成までつくってい ければよいと思います。
(6)あとは自分が苦手なところは問題集などすればもっと効果的だと思います。


 この作業は自分の理解が不十分なところを見つける作業です。自分の「わからない所」を見つけて「わかるようにする」ことが勉強です。頑張ってください。

なお絵とか好きであればその時代を代表する人物や建物などのイラストを自分で描いたりする自分なりのこだわりを?入れてもいいのでは。文字ばかりだと味気ないかもしれないから・・・年表が出来上がれば学校の社会科の先生に見せてアドバイスをもらってみてもいいと思うのですが?
    • good
    • 3

「軸のテーマ」を決めてはいかがですか。



例えば日本史なら
「有名な城が完成した軸」をつくり、
有名な城が完成した年に城の名前を書いていきます。

次に
「有名な戦が勃発した軸」をつくり、勃発した年に戦の名前を書いていきます。

更に
「私の好きな殿様軸」を作り、好きな殿様が何年に何をしていたか書いていきます。

いっぺんに全部考えず、分類してやってって下さい。
軸の作り方は、あなたのセンスで。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年表を縦書きに!!

エクセル2013で歴史年表をつくりました。
日本の歴史年表なので、縦書きにしたいのです。
方法を、教えて下さい。

Aベストアンサー

>行列を入れ替え、セル書式設定で縦書きにしました。
>右から左になるような方法は?
コピー元の年代が昇順になっていると思われます。
コピー元の年代を降順に並べ替えてから
行列を入れ替えてコピーすれば、右から左になります。

Q歴史の年表(ネットで)

歴史の年表をトイレかなんかにでも貼って覚えようかと思っています。(笑)
ネットで探してみたのですが、意外にありません。
日本史・世界史の両方が欲しいです。(というか中学校で習うくらいの出来事が入っていればいいのですが)
できれば世界と日本を対比させてあるようなものがいいです。
どなたかお願いします。

Aベストアンサー

<日本史の年表>

http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/

の"試験に出ない日本史年表".結構試験に出るところが載ってる。結構いいと思います。

http://www.historychannel.co.jp/biograph/main.html

これも意外と詳しく載ってます。少しですが、年の語呂合わせも書いてあります。(PDFファイルです)

<世界史と日本史の年表>

http://www.historychannel.co.jp/biograph/main.html
結構大雑把ですが。

<世界の年表>

http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/

世界の地域を分類(ヨーロッパやアメリカなど)して書いてあります。札幌駅まで・・・

http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/sekaisi.htm

こちらも利用価値ありだと思います。

http://village.infoweb.ne.jp/~fwij2711/yajimashiki.htm

問題形式になってます。

http://homepage3.nifty.com/chrotubo/noad/data/wldn.html


世界各国の国の存亡が書いてあります。世界史の大きな流れをつかみやすいのでは。

参考になるでしょうか?

<日本史の年表>

http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/

の"試験に出ない日本史年表".結構試験に出るところが載ってる。結構いいと思います。

http://www.historychannel.co.jp/biograph/main.html

これも意外と詳しく載ってます。少しですが、年の語呂合わせも書いてあります。(PDFファイルです)

<世界史と日本史の年表>

http://www.historychannel.co.jp/biograph/main.html
結構大雑把ですが。

<世界の年表>

http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/

世界の地域を分類(ヨーロ...続きを読む

Q年表を書きたいのですが…。Word・Excelの使い方。

年表を書きたいのですが、うまくいきません。

Wordの書式の段組で段を分けると、左の段を書き終えてから、
右の段。という風になってしまいます。
つまり、右の段を書いている時に、左の段の間違いを訂正すると、
右の段のレイアウトにも影響が出てしまうんです。
3段くらい作り、上から同時に書き込めるようにしたいのですが、
いい方法はありますか?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

各段の最後に段区切りを入れてますか?

「挿入」--「改ページ」--「段区切り」で段区切りが入っていればページの高さに収まる訂正であれば他の段への影響はないと思いますが、どうでしょうか。
また、こうしてあれば、上から同時に書き込む事もできますよ。

Q簡単な暗記方法!!

社会の先生が、「社会は暗記だ!!」とか言うんです。もっとも簡単なんで覚えやすい暗記方法はあるのですか?

Aベストアンサー

社会の教員免許を持っているので、社会の覚えるコツを教えましょう。

【用意するもの】
1.学校が支給している教材のワーク
2.ボールペン
3.大きな文房具屋(東武や西武や三越百貨店やデパートに入っている大型文具店)で売っているグーパンチ程度の大きさの単語カード(横に太いタイプの単語カードで値段は1つ150円程度です)←※社会の場合は表や地図など絵がでかいので、普通のカードでは描きにくいので、幅が広いカードが必要になる

【勉強方法】
まずはワークを『ノート』に解く。そしたら、解いたものを採点します。その中で当たるものが出てくるはずですので、『一回目に解けた問題』は絶対当たる問題ですが、まずはワークのところに当たった問題には○を、はずれた問題には×をつけます。

次に、×をつけた問題を単語カードの表面に問題を、裏面に答えを書き、さらに問題を書いた表面の空いている部分に『×』を記入してカード化してしまいます。

そして、カード化したものを漢字や単語の書き取りの要領で問題と答えを三回ずつ書き取りしてください。その際に、必ず『問題→答え→問題→答え→問題→答え』というように『声を出しながら書き取り』してください。

さらに書き取りが終わったら、カード化したカードでまた問題を再び解いてみてください。そうすると、今度は一回目にはずれた問題数よりもぐっと少なくなっているはずですが、全部は当たらないはずです。そしてまたはずれたものには×、当たったものには○をつけてください。二回目の場合は表面に××または×○と記入されているカードばかりになるので、今度はまた××と記入されているカードを書き取りしてみてください。ただし、今度は××なので、三回の倍の六回声に出しながら書き取りしてください。

・・・という調子でとにかくすべてのカードに一回は○がつくまでやりつづけましょう!全部当たったら、そのその日はカードでの勉強をやめます。またある程度時間が経過したら、一回でも×が記入されているカード全てで問題を解いてみてください。

その繰り返しです。頭で覚えるというよりは、身体で覚えてください!

社会の教員免許を持っているので、社会の覚えるコツを教えましょう。

【用意するもの】
1.学校が支給している教材のワーク
2.ボールペン
3.大きな文房具屋(東武や西武や三越百貨店やデパートに入っている大型文具店)で売っているグーパンチ程度の大きさの単語カード(横に太いタイプの単語カードで値段は1つ150円程度です)←※社会の場合は表や地図など絵がでかいので、普通のカードでは描きにくいので、幅が広いカードが必要になる

【勉強方法】
まずはワークを『ノート』に解く。そしたら、解いたも...続きを読む

Q詳しい歴史の流れが分かるサイトってありますか?!

中3の女子です。
今、歴史の授業で
日清戦争~大正デモクラシー
あたりを勉強中です。
でも、あそこらへんは年刻みに
出来事が起こるので…
単発に覚えてしまうと
流れもさっぱり分かりません↓
詳しい流れ(○○が起きたから、××となった)が
記されているサイトがありましたら、
ぜひ教えてください!!!
一応、何回も教科書は
読み直しています…。
でも、やっぱり流れが
わかんないのです。
きっと頭が悪いので、おねがいします。

Aベストアンサー

中学生ですと、確かに最後の方は急に細かくなったりしますからね~。
その割に、「歴史論争」を恐れて(高校受験を建前に)駆け足で流してしまったり。
でも、basukekkoさんのように、分からないところを知ろうとする姿勢は大事ですね。
「歴史」というのは、まさに「調べる」ことから始まる学問ですので。

参考に幾つかのサイトを紹介してみます。

日本史・日本の歴史
http://www.harachan.net/gon/history/history.html

中学生向けに、日本史をコンパクトに纏めて紹介されています。

歴史研究所
http://www.uraken.net/rekishi/reki.html

日本や世界の歴史について、絵や写真入りで分かりやすく説明されています。


世界と日本
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/

東京大学の東洋文化研究所の先生のページです。主に、20世紀における日本と世界との関わりに関する、さまざまな資料が登録されています。

歴史データベース on the Web
http://macao.softvision.co.jp/dbpwww/index.html

年号やキーワードなどから、歴史の出来事を検索できるデーターベースです。

歴史の輪っこ
http://rekishi-ring.com/

貴重な歴史関連ホームページのリンク集です。学術的なページから、歴史ファンによる趣味のページなど色々揃ってますよ。

おまけ
世界史講義録
http://www.geocities.jp/timeway/index.html

高校の世界史の講義集です。読み物としてもなかなか面白いです。

「日本史と日本の歴史」というサイトは、中学生向けですので一番お探しのモノに近いとおもいます。
他は、それよりもやや詳しい情報がのっているサイトや歴史ファンによるサイトなどです。

さて下記は、私がやってた勉強法ですが。
教科書や参考書(及び上記のサイト)なんかを参考に、ノートに年表を自作してみると流れや相関関係が見えてきましたね。
まず、年号(出来れば月日も)・政治的出来事・文化的出来事・他国の出来事(中国・朝鮮半島)などに分けて、教科書を見ながら出来事を上記のようにジャンルごとに区分けしたノートに整理していきます。
最初は、それぞれのジャンルでの流れを意識して書き込んでいき、二回目に読むときにそれぞれの関連を意識しながら(ノートを見比べながら)覚えていくと、だんだん分かってくると思います。



下は蛇足ですが。
学校や塾などの授業で教えられる歴史(教科書的歴史)が、真実だと思いこまないようにしてくださいね。
あくまでも、日本で当たり障りのない「仮説」でしかないと思いましょう。
「歴史(history)」とはあくまでも誰かが「過去の断片」を拾い集めて、空白部分を想像力で補って作られた「物語(story)」です。
「これが真実なんだ」と思いこむと、痛い目に合うかもしれません。
特に、日本・中国・韓国・北朝鮮が絡む近現代史は、いろんな思想的・政治的立場の人たちが、自分の思想・価値観を補強するために「歴史」を「再構築」して利用してたりします。(だから、「論争」になったり「裁判」になったりするわけです)
当然、自分に都合良く「再構築」してるのだから、そこには無視・誇張・ねつ造etc,,,など様々な偏りが現れてきます。
「歴史とは何か?」と、一度考えることは重要なんですが、悲しいかな日本ではあまりはやりませんね。
本当は、歴史の授業の一番はじめに採用してほしいテーマなんですけどね。

と、ちょっと蛇足が長くなってしまいましたが、ただの戯言と聞き流してください。
ではでは、参考になれば幸いです。

中学生ですと、確かに最後の方は急に細かくなったりしますからね~。
その割に、「歴史論争」を恐れて(高校受験を建前に)駆け足で流してしまったり。
でも、basukekkoさんのように、分からないところを知ろうとする姿勢は大事ですね。
「歴史」というのは、まさに「調べる」ことから始まる学問ですので。

参考に幾つかのサイトを紹介してみます。

日本史・日本の歴史
http://www.harachan.net/gon/history/history.html

中学生向けに、日本史をコンパクトに纏めて紹介されています。

歴史研究所
...続きを読む

Qwordで年表などの授業用の表を作る

歴史年表や、その他にも表を使った授業用のプリントを作りたいのですが、うまくいきません。
基本は、横向きB4サイズを中央で割って、左右に同じような形の表を並べ、中に問題などを打ち込むという形にしたいのです。まず右の表から見て、次に左という感じです。
一応、余分に列を作っておいて、その列の罫線を消すという方法を使ってみたのですが、それをやると、左下の文字がオーバーしたとき、両方の一番下のセルが同時に改行されてしまいます。
なので、左右に個々の表をおいて、連動されないようにしたいです。
授業用プリントの基本がそのような形なので、なんとしてでもやり方を覚えたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご希望の形になるかどうかはわかりませんが
段組で2段組にして、表を入れたらどうでしょうか?

ツールバーの「書式」から「段組み」を選びます。

Q日本史ノート作り

高2男です。
冬休みから日本史の勉強を始めようと思い、参考書を買いに行ったのですが、どれがよいか迷いって意味もわからず一問一答形式のものを買ってしまいました・・。

ただの暗記ではダメだと思ったのでその本の内容をノートにまとめていったのですが、見にくくてうまくいかず・・。

それで改めてノートを作っていこうと思うのですが、こちらのサイトの方法でやってみる価値はあるでしょうか?http://www.geocities.jp/nihonsizemi/ 
年表になっていてこれならいけそうかなぁと思いました。

また、他にいい方法があれば教えてください!
お願いします。

Aベストアンサー

私はこのサイトは使ってませんが、山川の日本史Bを参考にノートを作りました。年表を暗記することもいいのですが、流れを知らないと入試では苦戦する可能性があります。もちろん最初は覚えることが重視なので、このサイトを覚えたら3冊ぐらい問題集をすることをお薦めします。これが終わると後は忘れないように見直しをずっとしてました。私はこの方法で5月から2月の入試までに、日本史の偏差値が48から70後半まで上がりました。頑張ってください。

QDoとDoesの使い方

DoとDoesの使い方がよくわかりません。
それで、問題集をやっていたのですが、
( )Mark and judy study jyapanese?
の質問文の( )に入るのはDOとDOESどちらですか?
私はdoを入れたのですが、なんとなくでよくわかっていません。
どなたか、英語がものすごく苦手な自分にも分かるようにDOとDOESの使い方を教えて下さい!お願いします。

Aベストアンサー

簡単ですよ。難しく考えないことです。
 
主語が「I」と「YOU」以外の単数(一人、一つのもの)ならDoesを使います。これだけです。 

 ・主語が単数(一人、ひとつ)ならDoesで、複数(二つ以上)はDoです。
 ・「I」と「You」は例外です いつでもDoです。

この場合主語はMark and Judy(二人)で複数ですから、正解はDoです。

 中1で完全にわかることは難しいので、このくらいの覚え方でいいと思いますよ。あきらめずに続けていれば、だんだんとわかります。たくさんの例文を暗記していくと、はじめ質問者様のように、混乱することもありますが、あきらめずに暗記を続け、文法問題を少しずつこなしていくと整理がついてきます。気になったら学校の先生にすぐ教えてもらうことです。一番安くて身近ですから。
頑張ってください。

Q「年表」を作成するソフト,または既存アプリケーションでのやり方

これまでのできごとの整理に,年表をつくってみることが
多いのですが,「これは」と思う決め手の方法がなかなかできません。
何か良い方法を(ソフトウエア,マクロ,あるいは,もう少しローテクでも
既存アプリケーションを活用したうまいやりかた)教えていただけない
でしょうか。

「年表」とは,時系列にそって項目別に3段くらいで
できごとを順にならべる,歴史の教科書にあるような通常のものです。

Aベストアンサー

ご要望にお応えできるかどうかわかりませんが、"年表作成ソフト「マイ・クロニクル」"というソフトがありますので、一度お試しあれ。
一応¥600のシェアウェアですが、機能制限はないのでそのまま使用(試用)可能です。使う価値があると思ったら送金して差し上げましょう。
詳細は同梱のテキストファイルに記載されています。
なお、中学生以下の方は支払い不要だそうです。
(参考URLよりダウンロード可能)

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~KY6K-MRB/cropage.htm

Q世界史の年表がまとめてあるサイトを探しています

高2です
今日 テストだったのですが、直前にクラスの女子がPCで印刷した手書きの

年表に世界史がまとめてあって、空欄があり問題になっていて答えもあるしイラストまで描いてある

すごいプリント(プリントアウトしたもの)を持っていました。
「ネットで検索したらあったよぉ」といっていたのですが
なかなか見つかりません。  そのサイトを知っていたら教えていただきたいです。
手がかりとしては
作っている方が歴史マニアらしい と聞きました

Aベストアンサー

世界史の年表は沢山あるので情報が少なすぎて絞りきれません。
ご自分で『世界史 年表』などでググって探すかそれが無理ならばその女子にサイトの名前聞くと良いかと。

個人的には
http://www.eonet.ne.jp/~-273/whis.html
これがお勧めです。
whis2.zipとwhis1.zipをDLして同じフォルダーに入れてindex.htmlを開けば見れます。
2,3回通してみれば世界の国々の盛衰の流れが大体分るかと。


人気Q&Aランキング