私の息子は2歳で同じアパートの子供さんたちと遊ぶ機会が多いのですが、他の子が悪い事をしたり危ない事をしたときにはどう叱ったらいいのですか??私は子供に対して悪い事をしたら大きな声で注意したりするのですが、他の子に対して同じように怒ってもいいのでしょうか?お母さんたちは「子供が悪いことしたら遠慮なく怒ってもいいよ」とは言ってくれるのですが、その場で泣かれるのも面倒だし・・・自分の子供と同じような怒り方でもいいのでしょうか?

A 回答 (4件)

私は休日にスポーツ少年団の指導員をしていますが(その目的の一つには地域社会に貢献したい、何年かかってでもいいから、もし間違った方向に行く子供がいたらその一人の人生を救ってあげたい等などがあります)、指導をする子供の一員に自分の息子がいます。

しかも息子はその活動の中では大変に良い子ちゃんで(家では悪いことがあったらぶん殴る悪い親ですが)、もっぱら叱り付けるのはよその子供達です。勿論時には当事者の親がそばにいる場合もあります。私は少年団の全ての少年を自分の息子のように扱っています(信じてもらえないでしょうが)。これがまた難しいところだと思います。R-1さんが、心底から自分の子供と同じように、他人の目を気にせず、他の子供に対して怒れるかどうかが先ずは問題かと思います。そこに他の親の目があるとか、他人の子だからとこと言う気が少しでもあったらやめておいたほうが良いかと私は思います。中途半端はよくないですから。
    • good
    • 0

何か問題や事故が起きればその場にいた大人の責任にもされますし危ない行動は注意すべきでしょう。


しかし自分の子供と同じ様に叱って最終的には親同士の問題にもなりかねませんし・・・「ウチの子に何したんですか?」なんて呆れた親もいますからね。
正直な意見、子供の行動は親のしつけも見えますから行儀の悪い子に向かって教育しようとしても、それはその子の親がすべき事なのですから、ある意味冷めた気持ちで見るしかなさそうですね。
よほど危険な行為は注意すべきですが、それ以外は対面も考えてほどほどにするのが今の現実的な懸念です。
結局自分の子供は自分で叱りつけ、その後の面倒や責任は親がするのですから、他の子の面倒や責任は負えないはずですよね。
全員に同じように叱りつけるのは、学校の先生でもない限り難しい事だと思います。

追伸・・・「○○ちゃんのお母さん、ものすごく恐いんだよー」小学校低学年の会話です。 こちらは真剣なのに、そんな事を子供達で噂されちゃ、かなわないですよね。お互い親は苦労しますよ・・・とほほ・。
    • good
    • 0

自分のお子さんと同じで良いと思います。

私の小さい頃は、叱ってくれる大人の人がたくさんいました。悪いことをして、叱ってくれた大人の人には親もお礼を言っていました。私もそんな大人の人はその時は怖かったけど、今ではとても感謝しています。
私も近所の子ども達には、叱るときは厳しく叱っています。でも、結構子ども達みんな私になついてくれています。
面倒でも、特に危険なときは遠慮なく叱りましょう。ただ、注意するのは叱るのであって、怒るのではないということです。子供は正しいこと悪いことというのは、結構わかっているものです。正しいことを再認識させてあげるのに、自分の子どもも他人の子どももありませんよね。自分の子どもと同じ叱り方をすることで、自分のお子さんの教育にもなります。遠慮しないで、しっかり叱って下さい。叱ってくれる大人には、子どもは何の遠慮も心配もなく接してくれます。
    • good
    • 0

他人のお子さんをしかることは、なかなか出来ないですが良いことだと思いますよ!


しかられて成長する部分もあるのですから・・・。
叱り方も、ご自分のお子さんと同じでよいのではないでしょうか?
変にしかり方を変えると、ご自分のお子さんの心の中に「?」が生まれてきてしまうと思います。
但し、叱った理由をしっかり話してあげることが大切だと思います。
理由も無くしかりつけるのは、大人でも理不尽沢感じるはずですから、なぜしてはいけないのか等の理由を分かりやすく説明してあげる必要があるかと思います。(お子さんのご両親に対してもですが・・・。)
小さい頃は特に叱られてやってはいけない事・やって良い事の線引きをしているはずです。
叱ることもやさしさだと思うのですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。自分の子供と同じように叱る事は抵抗あるのですが、平等にやってみようと思います。

お礼日時:2001/05/26 09:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ