児童書だったと思うのですが・・
メガネをかけないと何も見えないお婆さんがメガネをなくしてしまい
チューリップの球根と間違えて玉ねぎを植えたり
玉ねぎと間違えてチューリップの球根を食べたりするお話しです。
詳しいことをご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

在庫は有るようですので...






書  名:あたまをつかった小さなおばあさん(世界傑作童話シリ-ズ)
原  題:The little old woman who used her head
出 版 社:福音館書店
著  者:ホ-プ・ニュ-エル
訳  者:松岡享子(1935-)、山脇百合子(1941-)/絵
本体価格:\1,500 (\1,575)
初版年月:1970.08.10
発行年月:1981.11
判  型:A5 (22X16cm)
頁  数:92p (104p)
ISBN  :483400242X (4-8340-0242-X)
内  容:
 エプロンが短かったら上を切って下にぬいつける、といった具合
 に頭を使って、毎日を愉快におくるおばあさんの、心あたたまる
 おかしなお話。どんな子どもも笑い出す傑作です。

福音館書店
http://www.fukuinkan.co.jp/index2.html

http://db2.dcube.co.jp/fukuinkan/books/FMPro?-db …
(Image)




書  名:あたまをつかった小さなおばあさん
出 版 社:日本ライトハウス
著  者:ホ-プ・ニュ-エル、松岡享子
本体価格:\1,019
発行年月:1991.08
判  型:B5
頁  数:74p





書  名:フェルトと手袋で作る小さな小さな動物たち
副 書 名:絵本の主人公からかわいいマスコットまで60点。
出 版 社:文化出版局
著  者:酒本美登里
本体価格:\1,200
発行年月:1990.11
判  型:B5
頁  数:63p
ISBN  :4579105052
内  容:
 絵本の主人公からかわいいマスコットまで60点。全点実物大パターンつき。
  白うさぎと黒うさぎ
  7ひきのこうさぎ
  あたまをつかった小さなおばあさん
  おおかみと7ひきのこやぎ
  ウッドビーズのフラワー人形
  小さな魔人とウッドビーズのマスコット
  まりーちゃんとひつじ
  おだんごぱん
  おおきなかぶ
  3びきのこぶた〔ほか〕







---------------------------------------------------------
ユーモアがあって、楽しくなるおはなし ちょっといいおはなし
http://homepage2.nifty.com/yannohanabatake/yumoa …

むかしむかしあるところに
ひとりのちいさなおばあさんが住んでいました
おばあさんは大変びんぼうでしたが
頭を使って何でもうまくやりました
...

最初にたまねぎなのかチューリップなのか
わからなくなってしまって
あたまを使ってもわからないので
「畑に植えたのはたまねぎがなるに決まってる」
と決め付けてしまうのがおもしろいです。
...







---------------------------------------------------------
子どもの本 Who's Who
http://ehon.nu/juvenile/YurikoYamawaki.html

山脇百合子(やまわき・ゆりこ)
1941年、東京に生まれた。 旧姓大村(おおむら)。 上智大学外国語学部フランス語科卒業。 童話のさし絵や絵本の仕事で活躍。 主な絵本に「ぐりとぐら」のシリーズ、『そらいろのたね』『たからさがし』『きょうのおべんとうなんだろな』など、童話のさし絵に『いやいやえん』『かえるのエルタ』(以上福音館書店刊)などがある。 1967年に発表した『ぐりとぐらのおきゃくさま』では、厚生大臣賞を受賞。 楽しいさし絵は、日本の子どもばかりでなく外国でも高く評価され、『そらいろのたね』『ぐりとぐら』はイギリスからも英訳出版されている。

松岡享子(まつおか・きょうこ)
1935年、神戸に生まれた。 神戸女学院大学英文科、慶應義塾大学図書館学科を卒業ののち渡米。 ウエスタンミシガン大学大学院で児童図書館学を学び、ボルチモア市公共図書館に勤めた。 帰国後、大阪市立中央図書館小中学生室に勤務。 その後、自宅で家庭文庫をひらき、子どもたちに接しながら、児童文学の研究、翻訳、創作に従事してきたが、1974年、石井桃子氏らとともに、財団法人東京子ども図書館を設立し、現在同館理事長。 創作には、絵本「とこちゃんはどこ」(福音館書店)、童話「なぞなぞのすきな女の子」(学習研究社)、「くしゃみくしゃみ天のめぐみ」(福音館書店)、翻訳には、絵本「しろいうさぎとくろいうさぎ」(福音館書店)、童話「がんばれヘンリーくん」(学習研究社)、「パディントン」シリーズ、「はじめてよむどうわ」シリーズ、その他多数ある。

参考URL:http://www.fukuinkan.co.jp/index2.html,
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答、しかもこんなに詳しく教えてくださってありがとうございました。
ほんと~に助かりました。

お礼日時:2001/05/26 21:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおばあさんの名は、おばあさん

自分のおばあさん、親戚のおばあさん、近所のおばあさん・・・
おばあさんを、何と呼んでいますか?

ただ「おばあさん(おばあちゃん)」が、多いのかな?
「○○(地名)のおばあさん」というのも、多いかな?
「△△(名前)おばあさん」というのも、あるかな?
「おばあさん」以外の呼び方も、あるかな?

皆さん、どうでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
私は何気なく呼び分けていました。

私自身の父方の祖母
「(彼女の名前)おばあちゃん」

私自身の母方の祖母
「(彼女の名前)さん

主人の父方の祖母を呼ぶとき
「(彼女の名前)さん」
主人がいれば「おばあちゃま」

主人の母方の祖母を呼ぶとき
「おばあさま」

近所のお年寄りで名前を知っている方には
「(その方の苗字)さん」

知らない方には「会釈しながらご挨拶」です。

仕事で呼びかける際
「その方の苗字」さん

地名+おばあさんという使い方は義母に私の祖母の状態を伝えるとき
「『彼女の住んでいる県』の祖母も元気のようです」
というように使っています。

Q先生と生徒の恋愛話し

つい先日、高校時代の友達と飲んでいろんな話しをしたのですが、そのときにその当時の恋愛相手についてもいろいろと話しをしました。私は高校の頃先生のことがすごくすごく好きだったんですけど結局なにも出来ずに終わってしまいました。今は彼氏もいるのですがその当時のことを思い出すと今でも青春を感じてしまいます。

そこで質問です!!「先生と生徒の恋愛」をテーマにした小説、もしくは映画、漫画、なんでもいいので教えてください。それを見て青春をまた感じたいなと考えています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。何か書き忘れていたと思ったら、小説の紹介をし忘れていました・・・。
村山由佳先生の「夜明けまで1マイル」です。集英社から1200円で出ています。
コレはちょっと大人な漢感じ。学生といっても大学生で、先生というのは教授ですから・・・。
村山先生の本は、どれも面白く、読んで損はしないと思うので、是非読んでみてください。
でわでわ。

Qおばあさん役はどうしたら…?

私は演劇をやっている学生です。

来月、公演があり、そこで「ボケているおばあさん」の役をいただけることになりました。
自分では、台詞をおばあさん口調で読んだり、動きをゆっくりしたりしているのですが、あまりおばあさんにみえないと言われます。

おばあさんの役作りをするにあたって、何かポイントなどはありますでしょうか?
また、「このおばあさんはおすすめ!」という映画やドラマが教えていただけたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

長年、おばあさんに接してきた者です。
おばあさんらしく演じるには、電車の中などでおばあさんの表情を観察するのが一番だと思います。
とくに、口の動き方。
口を閉じたまま、唇をもぐもぐしてみてください。
おばあさんは、意味もなく、これを繰り返します。
ものを言わないときでも、ずっとそうしている人が多いので、気をつけて観察してみてください。
これをやるだけでも、すごくリアルな演技になると思うのですが。(^^♪

Q直木賞を受賞した木こり?のお話しの本の題名・・・

ある本を探しています。
題名にも書いた通り、(多分)直木賞を受賞したという
木こり?接ぎ木??のお話しの本なのですが
題名を忘れてしまったのでどなたか知ってたら教えてください!!

Aベストアンサー

熊谷達也の<邂逅の森>( 文藝春秋 )でしょうか?

http://www.bunshun.co.jp/book_db/html/3/22/57/4163225706.shtml

http://www.bunshun.co.jp/jicho/kaikou/kaikou.htm

Qおばあさんの大切なお金取りもどせないですか?

知り合いのおばあさんのことなのですけれど、おばあさんには、息子さんがいて、お嫁さんから、さいさん、お金の催促をされて、今までに、200万以上も払ったそうです。
最近息子さんは、離婚しました。自分の嫁が、母親に、金の催促していることは、まったく知らなかったそうです。
そのお嫁さんは、おばあさんに、借金があるんだと言っては、お金の催促を、お金を渡すまで、何度も電話をかけてきていたそうです。
むろん、借金の話はうそです。
年金でほそぼそ暮らしている、おばあさんなんです。
200万のお金もこつこつためた老後の資金にすぎません。
老後もお金がかかる時代です。
なんとか、すこしでも取り戻してあげる方法ってないんですかね?

Aベストアンサー

どういう趣旨でお金が渡っていたかによって全く結論が異なるので何とも言えません。
息子さんのために息子さんの嫁さんにお金をあげたということに
基本的には返してもらえないことになります。
息子さんに借金があると嘘をついて騙していたということであれば、
詐欺取消又は錯誤無効主張の余地はありますが、嘘をついたことの証明は難しいですね。

逆に、息子さんの嫁さんにお金を貸していたということならば、返してもらう余地はあります。
ただし、お金を貸したことの証明は難しいですし、
お金を貸した相手が息子さんになる可能性も高いです。

とりあえず、おばあさんご自身にできる限り資料を集めてもらって
法律相談に行ってみることをお勧めします。

Q会話の仕方を知らずに育った私向けの「話し方」の本

長文になりますが、以下のような私にとって役に立つ「話し方」の書籍がほしく質問いたします。

今こころの障害を持っていて、障害者枠で地元の会社で事務として働いています。33歳女性、もちろん独身です。
私が勤める会社では、私ともうひとり、障害者が働いているのでぜひ取材させてほしいとのことで、とある新聞社のインタビューを受けました。本音を言わせてもらえば、もっと障害について知識のある人が来るのかと思っていましたが。

それはともかく、私が病症故に長くて3年、短くて1年以内で転職を繰り返していて、同僚はまだ若く作業所を除いて今の会社が2社目と、社会人経験の差があったため、私が聞かれて話す内容は前の2社のことばかりになりました。
が、どちらも良い辞め方をしていないので、つい悪いことばかりになってしまったようです。こんな私でも、忙しい接客業を続けられたのは、初めは理解のある上司だったから、でも人事異動で風向きが変わってしまったので、会社さえ理解があれば、ということを伝えたかったのですが、言いたいことがだんだん逸れてきてしまい、結局今の会社ではよくしていただいているということも話したつもりでしたが、言葉が足りず、悪い面ばかりが目立ってしまったようです。

翌日、つまり今日ですが、同席していた上司にそのことを指摘され「あなた自分が酷い目に遭ったか、自分はこんなことができるんだとかしか話せないの。自分に悪いところもあったんじゃない。話すことが極端すぎると長続きしない」と言われてしまいました。
話が極端、というのは前にも指摘されたことがあり、そうそう簡単に治るものでもないということも自覚しています。というのも、物心ついた時から両親がケンカをしているのを聞いたことしかなく、仲良くしていたと思ったらわずか10分後には激しい喧嘩が始まっていた。幼少時小児アトピーで普通の子供のように外に遊びに行けなかった私は、それを見て育つしかなかったんです。そして(特に母が)「私はおまえたち(父や私)のせいで人生をめちゃくちゃにされた」と言って、過去のいろいろなことを続けるのです。現在進行形です。現在33歳なので、そんな会話を30年ほど聞いて育った、といっても過言ではないです。
子供は親が話すのを聞いて言葉を覚える、と私は思っているのですが、その両親がこうで、他の子供と接する機会が少なかった(4歳離れた兄がいますが、兄は健康だったので家にいたことがないです)ので、小学校中学年で担任の先生に指摘されるまで、自分の言動がおかしいことに気がつきませんでした。

自分が喋ると揉め事になるなら部屋にこもって口を利かなければ良い。
それが当たり前のままきてしまったので、今日も発作的に言葉が喋られなくなり(声を出そうとしても出ない)、しばらく筆談になりました。

自分の存在自体が誤りだと思って育っているので、つい出てしまう「すいません」を「ありがとう」に変えることは良いことだ、というのは解ります。なかなかうまくいきませんが。
しかしそれ以外の会話がどうしてもできません。幸いなことに、似たような障害を持つ9歳下の同僚が、逆に危険なほどコミュニケーション上手な子なので「だったらもっと私と話せば良い」と言ってくれていますが、時間が限られます。
ちなみに多少どもりがちのつっかえがちにはなりますが、基本的なビジネスマナーの話し方は心得ているつもりです(この件に関しては注意されたことはないです)。

このように、どうしても文章が長くなってしまうのもいけないことだというのは自覚しているのですが…。
世の中にあがり症や口下手の方向けの本は数多くあれど、私のように根本的に人と会話する方法を矯正するのに向いている本は少ないと思います。自己啓発本とかではなく、といって営業でもないのでビジネス向けのは違う気がするし、一体どんな本を手にとって良いのかがわかりません。

収入が低いため、話し方教室や通信教育は難しいです(というか、私の場合効くとは思えない)。主治医は「あなたの場合40代頃になれば落ち着く、それまでは薬で抑えるしかない」と言われています。

私のような人間で、自分のこともちゃんと伝えつつ話し上手聞き上手になるコツがわかる本でお勧めがあったらお願いします。

長文になりますが、以下のような私にとって役に立つ「話し方」の書籍がほしく質問いたします。

今こころの障害を持っていて、障害者枠で地元の会社で事務として働いています。33歳女性、もちろん独身です。
私が勤める会社では、私ともうひとり、障害者が働いているのでぜひ取材させてほしいとのことで、とある新聞社のインタビューを受けました。本音を言わせてもらえば、もっと障害について知識のある人が来るのかと思っていましたが。

それはともかく、私が病症故に長くて3年、短くて1年以内で転職を...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

育った環境に恵まれなくても、自分で自分を育て直すことはできます。
少なくとも今よりも成長することはできます。
人間、死ぬまで成長できるんですから(ということは死ぬまで未熟で不完全で普通だということです)

いろいろと大変でしょうけれども、気づいたなら半分は目覚めているということでもありますよ。
気づかない人だっているんですから。

本のご紹介。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%80%95%E3%81%95%E3%82%8F%E3%82%84%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%80%8C%E8%87%AA%E5%B7%B1%E8%A1%A8%E7%8F%BE%E3%80%8D%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB-%E5%B9%B3%E6%9C%A8-%E5%85%B8%E5%AD%90/dp/4931317014
http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81-%E5%B9%B3%E6%9C%A8-%E5%85%B8%E5%AD%90/dp/476082586X/ref=pd_sbs_b_img_1
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%BB%E3%81%A9%E3%81%AE%E5%AF%BE%E8%A9%B1-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%B2%B3%E5%90%88-%E9%9A%BC%E9%9B%84/dp/4101359512

人付き合いを100%理想どおりに出来る人はいないと思います、だからこそこういう本を時々読むと役立つことがある・・・・。
ビジネス本より、心理学系の本のほうがいいんじゃないでしょうか?

yuko0401さんがお書きになっている内容は分かりやすいと思います。
喋るより書くほうが得意なんじゃありませんか?
私も書くほうが説明しやすいんです。ゆっくり考えられるので。
喋るより書くほうが表現できる、そういうタイプなんでしょう。

通院はなさっていますか?
薬やカウンセリング、心理療法など(まぁお金かかっちゃうんですが・・・・)
気の合う専門家(気が合わないとなかなか良くならない)にサポートしてもらえると役立ちます。

うちも若干、機能不全家族っぽい気がします。
アダルトチルドレンってやつですね。
ACというのは親が悪くて親のせいにしてずーっと生きていくのとは全然違います。
そんなしみったれて甘ったれたものではない。

参考URL:http://www.family21.jp/

こんにちは。

育った環境に恵まれなくても、自分で自分を育て直すことはできます。
少なくとも今よりも成長することはできます。
人間、死ぬまで成長できるんですから(ということは死ぬまで未熟で不完全で普通だということです)

いろいろと大変でしょうけれども、気づいたなら半分は目覚めているということでもありますよ。
気づかない人だっているんですから。

本のご紹介。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8...続きを読む

Q与那国のことばで、「おばあさん」は?

沖縄の与那国のことばで、「おばあさん」は?

おじいさんは「あさ」です。「おばあさん」は、なんていううのでしょうか?
よろしくおねがいします。

また、そのようなサイトがあれば、お教えください。

Aベストアンサー

与那国の言葉は難解ですね。おばあさんは【アブ】ですね。
以下次の通りです。
父  イカ
母  アブタ
祖父 アサ
祖母 アブ
長男 アブダ
子供 アガッミ
参考URL http://www7.ocn.ne.jp/~saihate/sab32/htm

参考URL:http://www7.ocn.ne.jp/~saihate/sab32.htm

Q営業職に勤めていますが対人能力や話し方のスキルアップをしたいと思います

営業職に勤めていますが対人能力や話し方のスキルアップをしたいと思います。

仕事は常に変化するためHow To本に書いてあることは全て生かせるとは思いませんが何か参考になる本があれば教えて下さい。
いまは清水克彦さんの『出会って1分で~』を読んでいます

Aベストアンサー

以下がオススメです
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達を含め、対人能力アップにてきめん
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の無限の可能性に目覚めます。何より自信がつきますよ。
西田文郎著「No.1理論」(三笠書房)
・・・何でもできるようになりますよ。
ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
・・・元気・健康になれます
スティーブン・R・コヴィー著ジェームススキナー・川西茂訳「七つの習慣」(キングベアー出版)
・・・自分の価値観を明るいものにかえられます
アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
・・・元気出ます
ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
・・・まさしく願望が現実化します
安藤一男著「無意識の魔力」(三笠書房)
・・・無意識の無限の可能性に目覚めます
野口嘉則著「3つの真実」(ビジネス社)
・・・人生明るくなります

以下がオススメです
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達を含め、対人能力アップにてきめん
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の無限の可能性に目覚めます。何より自信がつきますよ。
西田文郎著「No.1理論」(三笠書房)
・・・何でもできるようになりますよ。
ジェームス・スキナー著「成功の9...続きを読む

Q「おばあさん」の他の表現はありますか?

志望動機を書いています。
祖母(父方、母方のお祖母さん)ではない方について書く場合、「おばあさん」「お婆さん」「御婆さん」の他に別の良い言い方はありますか?
→どのような方かといいますと、母方の親戚の方がそのおばあさんのお母さんと友達で、そのご縁で私の家族ぐるみで大変お世話になった人です。

「祖母」とは使えないので、「おばあさん」になるのでしょうが、それで書くとくだけたような感じに見えるので志望動機の中の文章で使う場合「おばあさん」以外の表現もあるのかと思い、質問致しました。
もし良い表現を知っている方がいましたら、教えて下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

私の妻は核家族の両親共働き家庭で育ちました。今のように保育サービスが充実していない時代でしたが、ご近所のおばあさん(全くの他人でしたが)に可愛がってもらい、それこそ実の孫のようにお世話になったそうです。もう亡くなりましたが、妻はずっと「おばあちゃん」と呼んでいましたし、我々の結婚式にもお招きしました。
さて、質問者さんは福祉関係のお仕事でもご志望なのでしょうか。その動機として、小さい頃にお世話になった「おばあちゃん」とのふれあい、交流などの経験に触れたいのかな、とか想像しています。そうであれば、「その方」「そのご婦人」などという表現では、質問者さんの「おばあちゃん」に寄せる気持ちにそぐわないのでしょうね。
一つの方法ですが、言い換えを工夫するのではなく、「小さい頃から同居していた知り合いのおばあさんは・・・実の祖母のように可愛がってもらい・・・私も『おばあちゃん』と呼んでいた」と説明した上で、以後の文中では「」をつけた「おばあちゃん」と表現してみてはいかがですか。「その後、『おばあちゃん』は身体が弱くなり・・・」という風に。
実の親を「私のお父さんが」などと書き表すような幼稚さも感じられませんし、逆に質問者さんが「おばあちゃん」に感じている愛情が伝わる表現ではないかなと思いますが。

私の妻は核家族の両親共働き家庭で育ちました。今のように保育サービスが充実していない時代でしたが、ご近所のおばあさん(全くの他人でしたが)に可愛がってもらい、それこそ実の孫のようにお世話になったそうです。もう亡くなりましたが、妻はずっと「おばあちゃん」と呼んでいましたし、我々の結婚式にもお招きしました。
さて、質問者さんは福祉関係のお仕事でもご志望なのでしょうか。その動機として、小さい頃にお世話になった「おばあちゃん」とのふれあい、交流などの経験に触れたいのかな、とか想像し...続きを読む

Q 人間は間違える

 人間は間違える

人間は間違える本を探しています。

 ジョージソロスの青年時代(資産家2兆円)

 ナチス占領下で、同族のユダヤ人の財産没収を行うポーランド人?に扮して
この危機を乗り切ったらしいのですが

 危機に乗じて成功した人の伝記やビジネス書籍等ありましたら、ご紹介くださいませ

よろしくお願いします。

 理論書でもよいです

Aベストアンサー

映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』の原作かな。
著者は稀代の詐欺師だったのが逮捕され刑期を終えたあと、詐欺師の手口を捜査組織に教えるコンサルタントビジネスで成功。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報