マンガでよめる痔のこと・薬のこと

自動車事故の示談にトラブルはツキモノですが、お詳しい方がいらっしゃいましたら
ぜひとも至急でご教授ください!
(申し訳ありませんが長文です)

まずは状況からご説明します。

当方A 当方加入の損保会社B
先方X 先方加入の共済Y    とします。

AとXが自動車同士の衝突を起こし、
BとYが示談交渉を行った結果、過失割合がA対X=20対80にて示談。

示談書の内容は、
(1)損失額   X=68000円  A=90000
(2)過失割合 X=80%     A=20%
(3)責任額   X=72000円  A=13600円
(4)決済方法
1.A,X各自の責任額を相殺し、その差額58400円をXがAに支払う。
2.その他双方2車両を修理する事で合意する。
XはAに対して、A車両を修理する事により、上記責任額以外に
180000円を支払う。                           以上

これでAもXもお互いのB,Yを通じて示談書に記載して終わりました。

ここまでの経緯と同時進行で私が自動車工場へ修理をお願いしました。
その時に口頭でお話ししたのが、
1.修理代はYと話しているので手出しはない。
2.ただし8割しか出ないので相手方のYに13600円を支払う事。(相殺ではないと説明をうける)
3.修理代金があまれば逆に現金でお渡しする。
ということです。

それで修理がおわり、自動車工場からは修理代のあまりとして現金を受け取りました。
修理工場からはこの時Yに13600円を支払うようにと言われましたが、
上記の示談書がこの時手元にあり、
「相殺されるので払いがないと書いてる」旨を伝え、それならばよいとの回答。

その後にYから連絡があり、示談書に記載の13600円を支払ってくれと言われました。

期間も数ヶ月あいており今更何?と思い話をしました。

私から投げかけたYへの質問と回答ですが、

Q1.示談書に記載されているのは相殺であり、払う気持ちはない。
A1.本来は相殺して振込みするが、担当の手違いでYから修理工場へ差し引き無くはらった。

Q2.ならば請求は修理工場へすべきでは?
A2.修理工場へ連絡したが修理完了したので関係ないと言われた。Aに直接言ってくれと言われた。
(推測ですが修理工場からAへ現金が渡っているためにAに振ったと思われます)

Q3.私に言われても困る。
A3.払って貰わないと困る。過失割合の責任額を分かっているのか?

Q4.理解して示談書にサインした。示談書が意味をなさないのではないか?
A4.それは申し訳ない。しかし払ってくれ。

またYはBへも連絡しています。
Bから私に連絡があり、Bは「支払いする理由もない。それであれば示談していない」と言われました。

Yへは、「直接AにYから振込みがあれば金額相違に気づく。しかし支払は受け取っていないので、
間違えて振り込んだ事も知らない」と主張しました。

また「修理工場へ行くべきでは?私はYから振込みもないので13600円を支払うなら、72000円を
私に払ってくれ。そうでなければ今からYのしているようにXに請求に行く」と主張。

ここで先に話が進まないまま止まっています。

電話で応対していましたが、Yの担当と上司がAの勤務先に話しに来たいといわれました。

事実でいけば、AがYに13600円を支払えば解決するのは分かりますが、

どうしても示談書に沿っていない事実が納得がいきません。


ここでご質問なのですが。。。
1.AはYに対し「支払う義務」があるのか?
2.Yのしている事は違法行為ではないか?
3.どうしたら解決できるか?(AがYにはらう以外に)
4.ご指摘があればお願いします。

以上、長文で分かりにくい部分もあるかとおもいますが、どうぞよろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1:支払い義務があります。


2:なりません。
3:AがYにはらう以外には無いですが、訴訟して、Aが負けて、Aが支払い拒絶して
  Aが試算の差し押さえを受けるというのが、唯一支払わずに解決する方法でしょう。
4:Aさんへ
 「もし、手元に捨てても良いお金が潤沢にあれば
  訴訟してみて下さい。
  何を基準に物事が判断なされるか良くおわかり頂けます。」
  とお伝えするのが良いでしょう。

示談書に添っているかいないかは問題になりません。
最終的に互いが賠償責任を果たすかどうかが論じられるのであり
今般、Aは自らの賠償責任を果たす事を
(示談書の文言のみを根拠に)
拒否しているという状況にあります。


本来、修理代金は、Aが工場に全額を支払うモノであります。
示談書もそれを前提にしています。

また、
>それで修理がおわり、自動車工場からは修理代のあまりとして現金を受け取りました。
>修理工場からはこの時Yに13600円を支払うようにと言われましたが、

これは、本来Yが受け取るべきお金をAが個人的に所有を主張している状態です。
しかし、日本の法律では
原資のないお金の所有者これを抗弁できないとされています。
拾ったお金、店員さんが間違って多く出したお釣り、銀行のミスで多く振り込まれたお金などがこれにあります。
その金は
日本の法律では「Y」のモノであり「A」は所有を抗弁できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

分かりやすいお話で助かりました。

法律は難しいと分かっていますが、何も知らないと怖いですね。

頭の中がすっきりしました!

お礼日時:2013/06/16 00:29

 Aさんは酷い人ですね。

修理代が90,000円で相手の保険会社から72,000円の給付を受けた上に相手から180,000円もとるのですか。その上過失割合が20%あるのにその分は支払いもせずポケットに入れる・・・

 修理代金の倍のお金を脅し取る・・・Xさんがお気の毒です。私なら警察に『修理代金の倍額を脅し取られました』と相談に行きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

おっしゃる通りです。

お礼日時:2013/06/16 00:25

>どうしても示談書に沿っていない事実が納得がいきません。



Yが差し引きしないでそのまま支払った事は示談書と違いますよね。
その所は違っても納得するのですか?
自分が得する所は違ってもそのままで納得して・・・
相手がそんする所は違ったら納得しない・・・

まことに自分勝手な納得ですね。

1間違って振り込まれた金額は返すのが当り前、
2間違えて振り込んだことは違法とはいえない
3間違って支払われた金額は元に戻し、間違いを訂正する
4得手勝手な納得ではなく、両者が納得行くように示談書通りの金額を手にする。

この回答への補足

早急なご回答ありがとうございました。
私はケチってるワケではなく、払えば済むのは分かっています。
YがAに対して言うのがおかしいのではないかと思っています。

おっしゃる通りだと思います。
当然私も示談書の内容に異議はないのですが、
返金するとしたら私⇒修理工場⇒Yだと思いました。

修理工場はYからの現金で修理完了しており、
返金等には応じられませんし、
修理にお金を使っているので元には戻せません。

示談は一旦終了して修理を行っています。
B,Y共に示談終了の案件なので、
再度争議する事もないそうです。

1.間違えて振り込んだ事実が確認出来ません。
修理工場もYも振り込んだ証明は出してくれません。
2.おっしゃる通りだと思います。
3.修理しているので元には戻りません。
動いているのはYとAのみであとは無関心です。
4.私が返せばすむ事です。

補足日時:2013/06/15 15:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早急なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/06/15 15:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物損事故の示談成立後について(加害者側)

当方が加害者側の物損事故で相手側と示談成立後被害

者側から体の不調を訴えてきた場合、賠償金は支払わ

なくてはいけないのでしょうか?また、その場合は事

故当時契約していた任意保険の補償の適用は受けれる

でしょうか?また、物損事故の示談において損害保険

会社が相手側に提示した条件と、おりあわず示談が成

立せず、裁判になり敗訴し保険会社が当初提示してい

た金額より多く支払義務が生じた場合、保険会社は上

乗せ分を相手側にしはらってもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

 まず、身体に関わる損害についてですが、賠償責任を負う場合というのは医師によりその症状・障害と事故との間に「相当因果関係がある」と診断された場合のみです。医師の診断、つまりこれを医学的他覚所見といいますが、保険の取り扱いにとどまらず、全ての法律上の賠償責任はこの医学的他覚所見がない限り求めることはできません。
 一方、本人が症状を訴えるだけのものを自覚症状といいますが、これだけでは因果関係まで挙証することは事実上不可能な上、法律上何ら賠償責任を負いません。

 次に、保険での取り扱いですが、これは法律上の賠償責任を負担することによって被る損害を補償してもらうわけですから、基本的に当事者間で話し合いが決裂して最終的に司法判断に頼ったとしても、そこでの判決が法律上の賠償責任にあたりますから結果的に保険会社が全額負担します。
 したがって、人身と物損とを問わず、ここに当初の話し合いや提示金額との「差額」とか「上乗せ」という概念は存在しません。

 ただし、自動車保険で注意しなくてはならない点がいくつかあります。
 まずは、なるべく早い時点で警察への届け出を「物損」から「人身」に切り替えてもらう必要があります。これは、当事者が一緒に、あるいは別々であっても警察署へ出向いて必ず手続きしなければなりません。その際に、相手が受診した病院から診断書を予め取りつけておき、警察署へ提出する必要があります(後日でもよい場合あり)。これをしないと、事故証明書は人身事故として発行されないので、保険会社は人身にかかわる保険金を支払えません。できるだけ被害者に都合をつけてもらい、早期に警察署へ同行して人身に切り替えてもらうよう説得して下さい。
 そして、同時に保険会社へも人身について損害が発生していることを伝えておく必要があります。保険会社は事故と治療内容の因果関係を調査するためにも、被害者に医療照会同意書を取り付けたりする準備がありますから、連絡を怠っては保険金支払いに支障をきたします。

 余談ですが、物損の示談が有効に成立していても、人身についてはそれを別個に取り扱うことになりますから、人身については人身の損害について改めて交渉を進めて(実際には保険会社が交渉にあたると思いますが)示談を成立される必要があります。
 尚、人身に関する示談が既に成立した後であっても再び後遺障害などで賠償請求された際は、医学的他覚所見つまり医師による診断書に基づく因果関係の証明さえあれば賠償義務が発生しますので、そのときは改めて保険会社へ連絡し、保険金によって支払いを受けることができます。

 まず、身体に関わる損害についてですが、賠償責任を負う場合というのは医師によりその症状・障害と事故との間に「相当因果関係がある」と診断された場合のみです。医師の診断、つまりこれを医学的他覚所見といいますが、保険の取り扱いにとどまらず、全ての法律上の賠償責任はこの医学的他覚所見がない限り求めることはできません。
 一方、本人が症状を訴えるだけのものを自覚症状といいますが、これだけでは因果関係まで挙証することは事実上不可能な上、法律上何ら賠償責任を負いません。

 次に、保険...続きを読む

Q交通事故の示談終了後の相手からのお金の請求について

どうも、初めまして。SINといいます。

タイトルにもありますが、
「交通事故の示談終了後の相手からのお金の請求について」
は犯罪行為と聞いたのですが、実際はどうなのでしょうか?

もし、犯罪だとしたら警察などに相談すればいいのでしょうか?

皆様の知恵をかしてください。

この質問の経緯についてですが、
友達が事故を起こし、相手にかまをほってしまいました。
ちなみにバイクどうしです。
それで、最近になって示談の話がつきそうだと
いう話しを保険屋さんか聞いたらしいのですが、
その時に修理代などの足らないお金は
その友達に請求するようなことを言っていたらしいのです。

そこで、示談が成立した後に請求がきたらどうしよう?と
僕に相談があったのですが、
なにぶん僕も法律のどは何も知らない素人なので
ここで質問させていただきました。

Aベストアンサー

示談が成立したら物損事故であれば請求する権利は消滅していますので
請求があっても相手にしないことです。
万が一請求があった場合はご自分の保険会社に相談されたほうが良いと思います。

人身事故の場合には示談が成立しても
後遺障害については請求する権利があります。

上記のいずれのことは示談書に明記されています。

犯罪云々については
請求するだけでしたら犯罪にならないと思いますが、
嫌がらせなどであればそれなりの刑罰を与えることができるかもしれません。

Q示談成立後の連絡は拒否出来ますか?

約1年半かかってようやく示談成立出来そうです。
交通事故ではなく人対人の事故で、私は怪我をさせてしまった加害者の立場です。

怪我そのものは数回の通院で完治の診断が出たのですが、いわゆる交通事故のむちうちの痛みのような、医師の検査では異常が見つからないが本人には痛みがあるという症状を訴え、なかなか示談に応じてくれない経緯がありました。示談交渉自体は保険会社に任せましたが、この間相手からの催促もあり私自身がお見舞いを続けてきました。

まだ痛みが残ってはいるものの示談に応じてくれたという状況なのですが、今後の相手への対応はどのようにするのが良いでしょうか?

1:示談成立したら必要ない
2:人の誠意として相手がもういいと言うまでフォローすべき

一般的には1だと思うのですが、今回の場合恐らく相手は2を求めています。はっきりと指示は出しませんが、このまま私が連絡を取らないでいると相手から直接私宛てに催促が入ると思います。
私としては今までの対応で十分誠意はつくしたつもりなので、示談成立を機に接触は断ちたいです。

保険会社に相談すると、お見舞いは感情的な問題だからどうするかの判断は任せると言われてしまいました。なお示談書に「この件について相手(私)と今後接触しない」という一文を入れたいと希望したところ、加害者の立場にしては喧嘩腰と取られそうだしせっかくまとまりそうな話が流れてしまうかも、と言われたので却下しました。

みなさんから、1で対応したらこうなった(良い結果・悪い結果)、2で対応したらこうなった(良い結果・悪い結果)というを経験談をお聞かせいただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

約1年半かかってようやく示談成立出来そうです。
交通事故ではなく人対人の事故で、私は怪我をさせてしまった加害者の立場です。

怪我そのものは数回の通院で完治の診断が出たのですが、いわゆる交通事故のむちうちの痛みのような、医師の検査では異常が見つからないが本人には痛みがあるという症状を訴え、なかなか示談に応じてくれない経緯がありました。示談交渉自体は保険会社に任せましたが、この間相手からの催促もあり私自身がお見舞いを続けてきました。

まだ痛みが残ってはいるものの示談に応じてくれ...続きを読む

Aベストアンサー

示談が成立したにも関らず、相手が催促してきたという理由が分かりませんが、示談というのはお互いに、これについては今後ああだこうだと関り合いません。これで終わりです。という意味です。
したがって、2のような態度をズルズル示していたら、相手はきっと“示談したけど、私的にまだ補償してくれるんだな”と思わせてしまいます。

>なお示談書に「この件について相手(私)と今後接触しない」という一文を入れたい
構わないと思います。
示談とはそういうものです。
相手が示談を受け入れたということは、被害者だけどそれで一応整理がついたという意思表示ですから、変に加害者の思いやりを出すこともありません。

Q交通事故 示談後 請求がきました。

うちの父が交通事故を一年と半年前おこしていました。ミラーに軽く腕が当たった程度でしたが人身事故になり相手方は4ヵ月後に自動車の保険屋を通じて示談に応じてます。2日前に突然家に被害者の女性と婚約者となのる男が訪問してきてこう言われました。「一ヶ月前から後遺症がでて病院にかよっている。保険屋に行ったが話しがつかない。治療費と誠意をみせてください。」と言われました。今日保険屋とその被害者と婚約者となのる男と父で話をしましたが「誠意をみせてくれ」のみで話がつかず、何度でも家に話をしに来るというようなことを言われたみたいです。後遺障害の申請については病院の先生から後遺障害の診断書を書いてもらえなかったそうです。保険屋は顧問弁護士に頼んで裁判で決着をつけるといってます。自宅に被害者がこないようにするにはどうすればいいでしょうか?自宅にこられるのが妹が妊娠しているので迷惑です。それと刑事事件としてあつかうにはどのような状況なら可能でしょか??

Aベストアンサー

病院の先生から後遺障害の診断書を書いてもらえなかったのに、自己診断での請求ですよね?「オレオレ詐欺」よりも性質が悪いではないですか・・・。人の弱みに付け込むやり方は許せません。
それであれば、まったく応じる必要はございません。
むしろ保険屋さんの言われるとおり、裁判での決着を付ける以外はないと思います。ただ、逆恨みされてしまうケースも考えられますので、妹さんが妊娠中とのことですので、その辺も保険屋さんにキチンとご相談されて対処すべきと考えます。
刑事事件として扱うには、それ相応の被害を被った場合でないと警察も動いてはくれないと思いますが、相手が何らかの手段で脅迫や嫌がらせをした場合は、即保険会社さんに連絡をして、警察に届けるべきなのでしょうか。
何よりもまず保険屋さんと話し合ってください。
何事もないようにお祈りいたします。

Q物損事故示談成立後のお詫びをしたいのですが…

9月下旬に駐車場内でバック駐車する際に、右側に停まっていた車にこすってしまいました。
相手にも謝罪し、保険を使って修理代等を支払う事で示談が成立致しました。
既に今月初めに支払いも済んだのですが…相手の方にお詫びをしなければいけないと思い、悩んでいます。
保険会社の方は「電話でも大丈夫だと思いますよ」と言って下さったのですが…本当に気持ちが伝わるか不安です…。
やはり菓子折りを持って相手の方のお宅に伺った方がいいのかも…と思うも…どんな物を持って行けばいいのか…わかりません。
心からのお詫びを伝えたい場合…どうするべきなのでしょうか…。
ご返答、よろしくお願い致します…。

Aベストアンサー

示談も成立し支払いも済んでいるのなら電話だけで十分だと思います。
下手に相手を訪問すると「この部分を修理したんだけど納得いかない」と現物を見せられて愚痴を聞くことになりかねませんよ。

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q事故の相手が示談に応じない

2ヶ月ほど前に接触事故を起こしました。
道幅はほぼ同じ(どちらも片側1車線の2車線道路)、センターラインは相手側貫通、信号・一時停止の標識はどちらもなし、でした。物損のみで双方けがはありません。で、過失割合を9(私):1(相手)でどうか、とのことで保険会社同士が話しあったようです。
私としては、一時停止し安全確認してから発進したこと、相手がかなりスピードを出していたこともあり、相手の道路が優先としても多少不満だったりもしたのですが、とにかく早く解決したかったので、9:1でいいと返事しました。(口頭だけで、書類上のやりとりはありません)

で、お互い忙しく、なかなか修理できないままに時間が過ぎました。
昨年末になって、相手方が修理を終わり、保険会社と改めて連絡をとり、9:1は納得できない。と言い出したらしいのです。
で、さらに事故現場で私が「全賠償すると言った」と主張し出しました。当然、私はまったくそんなことは言っていません。
「今後のことは保険会社にすべておまかせしますので、よろしくお願いします。」と言っただけです。
先日相手の保険会社から私の保険会社をとおし、相手がそのように主張している、と連絡があり、相手方に電話してくれ、(「こちらから電話しろとは言えませんが、解決が遅くなります。どうされるかは  ○○様のご判断ですが...)というので、私も言ってもいないことを言ったと言われているのも心外だし、早く解決したかったので、仕方なく電話しました。
相手は、私がそのようなことを言っていないということは認め、ただ、自分の主張として10:0と思う、とのことでした。で、私は主張としてそうおっしゃっているということは保険会社に伝えます、といい、保険会社にその旨伝えました。また、私は自分の保険会社に対して、もし10:0で処理すれば相手が納得するのならそうしてほしいとお願いしましたが、保険会社は10:0で処理することはできない。とのことでした。

そしたら今度は保険会社から「事故現場で全賠償すると相手(私)は言っていないが、相手(私)が怒って電話をかけてきて、勝手に切った。謝罪にくれば9:1で処理してやることも考えてもよいが、そうでなければ示談に応じない」といっている、言ってきました。
保険会社も、先日の電話のときと同様に謝罪に行け、というニュアンスで話してきます。
私が電話で話をしたのは運転していた当事者ですが、保険会社と話しているのは社長らしく、(相手の車は社有車だった)、社長がいろいろと言っているようです。

普通に話ができる相手で、謝罪に行って相手が納得し、早く解決できるのなら行って早く解決したいのですが、私が相手方と直接話をするたびに言ってもいないことを言ったと言われたり、事実と違うことを伝えられたりするため、今度は何を言われるかわからないので、できれば直接話をするのは避けたいと思っています。
私は、とにかく早くトラブルを解決することだけが望みで、自身の車は調子が悪いこともあり次の車検で買い替えようかと思っていたので、修理はしないつもりです。
ただ、こちらの住所や電話番号も知られているし、相手方から脅迫やいやがらせ等の何らかの復讐をされるのでは、と思うと気持ち悪いです。
物損で処理したのを人身に変えるとか、直接現金を請求にくるとか...。小さい子どももいるため、誘拐されたり、放火されたりしたらどうしよう...とだんだん心配がエスカレートしてきて、夜も眠れなくなってきました。

こういう場合、どのように行動するのがベストでしょうか。普通、保険会社や当事者はこのような場合はどう動いているのでしょうか?

また、車を買い替える場合、保険の車を入れ替えることになると思いますが、今回、保険会社の対応があまりよくなかったので、別の保険会社に変えたいと思っています。ただ、示談が解決していない状態で保険契約を解除できるのかがわかりません。解除できたとしても、示談してくれなくなっても困りますし...。
車を買い替える際、今の保険契約を解除して、別の保険会社と改めて契約することはできるのでしょうか。その場合、等級を引き継ぐことはできますか(当然今より3等級は下がるとして)。

2ヶ月ほど前に接触事故を起こしました。
道幅はほぼ同じ(どちらも片側1車線の2車線道路)、センターラインは相手側貫通、信号・一時停止の標識はどちらもなし、でした。物損のみで双方けがはありません。で、過失割合を9(私):1(相手)でどうか、とのことで保険会社同士が話しあったようです。
私としては、一時停止し安全確認してから発進したこと、相手がかなりスピードを出していたこともあり、相手の道路が優先としても多少不満だったりもしたのですが、とにかく早く解決したかったので、9:1で...続きを読む

Aベストアンサー

No5です。
「ちなみに、相手がいつまでも示談に応じず、裁判も起こさなかった場合、永遠に解決しないと思うのですが、最終的にはいったいどうなるのでしょう?」

この事案の場合、
民法724条前段
「不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から3年間行使しないときは、時効によって消滅する」
が適用され、「事故があったときから起算して3年間」で消滅時効が成立します。

「相手がアクションを起こす起こさないにかかわらず、私から特に動く必要はないという認識で正しいでしょうか」

質問者様にとって「これ以上何も起きないのが好ましい」のであれば、何もする必要はありません。言い方を変えると、何もしなくても質問者様に特に不利益は発生しません。

いずれにせよ、質問者様が事故が起きた時点で任意保険に入っていた以上、その保険の契約内容に沿って保険会社が質問者様に代わって対応・損害賠償する話です。なお、現在入っている保険の保険証券は、保険期間が終了しても捨てずに大事に保存しておいて下さい。その証券が、「保険会社が質問者様に対して負う責任」を証明するものになりますので。

No5です。
「ちなみに、相手がいつまでも示談に応じず、裁判も起こさなかった場合、永遠に解決しないと思うのですが、最終的にはいったいどうなるのでしょう?」

この事案の場合、
民法724条前段
「不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から3年間行使しないときは、時効によって消滅する」
が適用され、「事故があったときから起算して3年間」で消滅時効が成立します。

「相手がアクションを起こす起こさないにかかわらず、私から特に動く必要は...続きを読む

Q100対0の物損事故なのですが

このあいだ駐車場から出るために待っていたところを後ろから追突されました、車は問題なく動きますが後ろがかなりヘコんで目立ちます。
警察を呼んで処理してもらったのですが、警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。

加害者はその場では私が悪いので物損ですので修理代は出しますと言っていましたが修理の見積もりを作って加害者に伝えたら、ちゃんとヘコんだ部分だけの修理費なのにそんなのは高すぎる払えないと言い出して、物損だから保険は使いたくないのでへコんでいても車自体は動くし示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われましたが私はかなり目立つへコみなので修理費を出してもらいたいので拒否しましたが加害者は一歩も譲らず保険を使う気もないようです。さらにちゃんとヘコんだ部分だけの見積もりなのにこの程度でこの金額取るなんて良いことないぞ、もっと下げろ。などと言ってきます。

ここまま加害者と話し合っても進展しそうにないのですが、加害者に変わって相手の保険会社に私が直接修理費を請求することができるでしょうか?
それと私の保険会社も私は被害者で過失はありませんが、伝えれば動いてくれるのでしょうか?

事故は初めてでわからないことがいろいろあります。よろしくお願いします。

このあいだ駐車場から出るために待っていたところを後ろから追突されました、車は問題なく動きますが後ろがかなりヘコんで目立ちます。
警察を呼んで処理してもらったのですが、警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。

加害者はその場では私が悪いので物損ですので修理代は出しますと言っていましたが修理の見積もりを作って加害者に伝えたら、ちゃんとヘコんだ部分だけの修理費なのにそんなのは高すぎる払えないと言い出して、物損だから保険は使いたくないのでへコ...続きを読む

Aベストアンサー

当事者でどのように合意されてもそれは自由ですが、まず原則を押さえましょう。

>警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。
損害賠償に関する問題は民事上の問題です。警察は「民事不介入」が大原則です。警察側からどのような発言があっても、それは野次馬の発言と同じと理解してください。

>示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われました・・・
示談金って?というのが正直な感想です。物の損害賠償は時価を限度にした修理費用相当額です。ですから修理費用を相手側に請求するのは正当な権利です。また相手側はその賠償請求に応じる義務があります。修理額が世間一般に認められる範囲であれば、話におかしな点はありません。

>加害者に変わって相手の保険会社に私が直接修理費を請求することができるでしょうか?
相手の保険会社がわかれば、直接請求することはできます。しかし保険会社は契約者の同意なしで保険を使うことができないので、あまりいい方法とは思えません。

>被害者で過失はありませんが、伝えれば動いてくれるのでしょうか?
まず原則は無理です。違法行為になります。しかし方法がないわけではありません。
ひとつは「車両保険」も契約していてそれを使う場合です。損害額の認定は自分側の保険会社でしてくれます。そこでその損害額を自分の保険で支払ってもらいます。支払いを受けると同時に傾斜九社山河保有する相手側えの損害賠償請求権を保険会社に譲渡することになります。後は保険会社がその権利の範囲内で相手からの回収を試みることになります。ただ保険を使ったことになるので、次年度以降のノンフリート等級に影響があります。
もうひとつは「弁護士費用」等の特約がある場合です。この場合は保険会社が動くのではなく、弁護士が介入し相手からの回収を試みるということになります。特約の内容にもよりますが、保険会社は費用を負担するのみで基本的にはノータッチです。注意しなければいけないのは「弁護士介入=支払いがされる」ということにはならないということです。

当事者でどのように合意されてもそれは自由ですが、まず原則を押さえましょう。

>警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。
損害賠償に関する問題は民事上の問題です。警察は「民事不介入」が大原則です。警察側からどのような発言があっても、それは野次馬の発言と同じと理解してください。

>示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われました・・・
示談金って?というのが正直な感想です。物の損害賠償は時価を限度にした修理費用相当額です。ですか...続きを読む

Q物損相手が謝罪を求めてきました

2月に会社の車で事故をしました。
信号のない交差点で、私が急いでおり、過失は私にあると思っています。相手は軽い事故なので、保険会社には連絡せず、修理をしました。

保険屋には、詳細を説明し、私の過失である事を伝えましたが、交差点内である事、相手も動いている事、ぶつかった箇所も後ろのタイヤホイール横で、真後ろではないので追突ではない事(警察の事故書類は追突と書き直されていたそうです)で、9:1になると言われました。相手から直接電話がかかってきても、保険屋に任せてあると言って欲しいと連絡がありました。

もう示談は済んでいると思っていましたが、4ケ月も経って、相手から直接電話が入り「お宅の保険屋は何もしてくれない。なんで俺が悪いんだ?そもそもそんな保険屋を使っているあんたが悪い。事故を起こしたのは保険屋でもなく、あんただろう。金の要求をしているんじゃない。あんたが一回謝りに来い。土下座しろ」と言って来ました。

相手には事故当日、私の方から何度も謝罪し、翌日も謝罪の電話連絡を入れた所、「保険屋からも連絡が来たから、こちらからあなたにもう連絡する事はないから」と言われていたのに、この変わり様には正直驚いています。

相手は「金の問題じゃない。金は別に要求していない。保険屋からはもう連絡はいらない。保険屋からの金も要らない。あんたが謝りにこればもうこの件はいい。来れないなら、謝りの手紙でもいい」と言っています。

私からは勝手に動けない事を伝え、電話を切りましたが、こういう時はどうすればよいのでしょうか?
事故は大した事なく、修理代は恐らく10万位だったのではないかと思います。1割負担であれば、1万位だと思います。
相手は保険会社を通しておりません。

2月に会社の車で事故をしました。
信号のない交差点で、私が急いでおり、過失は私にあると思っています。相手は軽い事故なので、保険会社には連絡せず、修理をしました。

保険屋には、詳細を説明し、私の過失である事を伝えましたが、交差点内である事、相手も動いている事、ぶつかった箇所も後ろのタイヤホイール横で、真後ろではないので追突ではない事(警察の事故書類は追突と書き直されていたそうです)で、9:1になると言われました。相手から直接電話がかかってきても、保険屋に任せてあると言って欲し...続きを読む

Aベストアンサー

>私からは勝手に動けない事を伝え、電話を切りましたが、こういう時はどうすればよいのでしょうか?
加入保険屋にすべて任せ、これ以上係わることはありません。
こういうケースはままあることです。100%無過失事故と相手が思いこみしていた以上、保険屋が法的賠償としては契約者9割過失と相手に1割過失があると告げれば誰でも逆上、気分を害することは当然でしょうね。
またあなたが責任を感じ、過失が多いこと 100%加害事故との自己判断で下手に、下手に の態度につけ込んだとも思われます。
道義的責任を感じて1割は自己負担 円満解決計りたいと思うならそれも手段の一つです。
この場合も担当者に告げて、保険屋経由で話をして貰うことです。

相手によっては、ヘタに事故後の関わりを安易にしていると人間性をみられこのような態度にでられることもありますね。
強いものに弱く 弱いものには強くでる この類ですね。

今後はとにかく一切保険屋を通じることです。
対策としては いくつか考えられます。 
1 保険屋にすべて任す
2 1割あなたが自己負担する。
3 9:0で解決する。つまり相手1割過失に対しあなたは賠償請求しない。

保険会社担当者に一部不適切な言動があったかもしれませんが、基本的には相手の1割過失 通告に逆上したことでしょうね。

>私からは勝手に動けない事を伝え、電話を切りましたが、こういう時はどうすればよいのでしょうか?
加入保険屋にすべて任せ、これ以上係わることはありません。
こういうケースはままあることです。100%無過失事故と相手が思いこみしていた以上、保険屋が法的賠償としては契約者9割過失と相手に1割過失があると告げれば誰でも逆上、気分を害することは当然でしょうね。
またあなたが責任を感じ、過失が多いこと 100%加害事故との自己判断で下手に、下手に の態度につけ込んだとも思われます。
...続きを読む

Q車の事故 事故後の相手からの電話

車と車での事故を起こしました。
状況的に、私の方に非があります。
幸い、相手の方に怪我はなかったので(同乗していた方全て)
物損事故として、保険会社に処理してもらう事になりました。
私の方は、事故後すぐに保険会社の方に連絡したのですが
後から、私の保険会社の方から連絡があり
相手の方が任意保険に入っていなかったことが分かりました。
ということで、私の保険会社と相手方が直接交渉することになったのですが

昨日になって、相手から直接、電話がかかってきました。
私としては、保険会社の方に一任してあるので相手からの電話に戸惑って出ていません。
その後、今日も電話が何回かかかってきています。(出ていません)

出ていないので、どんなことでかけられているのか分からないのですが
私が20代の女であることと、相手が年配の男性であるということ
事故当初、凄く怒鳴られ(私が悪いので当然なのですが)、正直怖いです。
動いている車同士だったので8:2(私:相手)で負担しなければならず
相手は保険に入ってなくて、実費なのでそのことで何か言ってくるのでは?など考えてしまいます。

事故後、お詫びの電話はしましたし
相手方の事故後の診察代も払う手続きは進めています。
母には、保険会社に任せてあるのだから本人同士で話さないほうが良いので
電話がかかってきても出ないようにと言われましたが
正直、どうしたらいいのか分かりません。
何回も、かかってきているので精神的に苦痛というのは大層ですが
心配になってしまいます。

分かりにくい文章で申し訳ありませんが
どのように対処したら良いでしょうか?
回答宜しくお願いいたします。

車と車での事故を起こしました。
状況的に、私の方に非があります。
幸い、相手の方に怪我はなかったので(同乗していた方全て)
物損事故として、保険会社に処理してもらう事になりました。
私の方は、事故後すぐに保険会社の方に連絡したのですが
後から、私の保険会社の方から連絡があり
相手の方が任意保険に入っていなかったことが分かりました。
ということで、私の保険会社と相手方が直接交渉することになったのですが

昨日になって、相手から直接、電話がかかってきました。
私としては、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん相手は保険屋さんに無理な要求をしているんだと思います保険屋さんに言ってもだめなので
貴方から取ろうと思っているんだと思います。
貴方と相手との直接交渉では保険金が降りないと
思います、だけどこのままでは状況は変わらないと思うから一度電話にでて事故処理は保険会社に一任してある事をはっきりと伝えなければだめだと思います、一度保険屋さんの担当に3者での
話し合いの場を持つか、保険屋さんと相手との
交渉以外は解決策がないと言う事を相手に保険屋さんから伝えて貰いましょう。

貴方の取るべき行動は保険屋さんに一任してある
事を伝えるだけです、それ以外の交渉はしては
いけません、事故の原因は貴方の過失度合いが
多くても貴方だけの責任では有りません、相手にも有る訳だからあまり卑屈に考えてはいけません
貴方は保険に入っていて損害賠償の責任を取ろうとされているのですから。

脅しや脅迫があれば迷わず警察に電話しましょう。たとえ少しでも要求に応じてはいけません
保険屋さんが交渉しにくく成ります。


人気Q&Aランキング