出産前後の痔にはご注意!

地目は、田になっていますが、田植えなどはやってない土地を相続しました。
これを、地目 畑に変更すると、固定資産税は安くなりますでしょうか?
また、試算してもらうには、市役所の税務課に行けば良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>地目 畑に変更すると、固定資産税は安くなりますでしょうか?


●変わりません。
登記簿上の地目にかかわりなく毎年1月1日の利用状況によります。
その結果として、畑でも田んぼでも同じく農地です。

>また、試算してもらうには、市役所の税務課に行けば良いでしょうか?
●はい、そのとおり。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
市役所に行ったら畑の方が安い事が分かりました。
まずは法務局へ行って地目変更(田→畑)をしようと思います。

お礼日時:2013/07/14 06:50

固定資産税と関係はありませんが、農業委員会にも相続による土地取得の届出が必要です。



参考URL:http://www.maff.go.jp/j/keiei/koukai/wakariyasu. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
先日、農業委員から手紙が来ました。
手続きする旨伝えました。

お礼日時:2013/07/14 06:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q田んぼ 70坪の税金はいくらでしょうか。

こんにちわ。
よろしくお願いいたします。
当方の親が、その親から田んぼを相続して、それをその兄弟が以前は、田植えをして、今は、農協か、なんかに、まとめて預けてるようなのですが、自分の親は、その固定資産税を、その兄弟が払ってくれていると思ってます。
大体、納付書も来ないですし、ただ、田んぼ、で普通の感覚ではないかも知れなし。
私としては、ウチの親はなんでも自分の都合の良いように
考えるので、もし、違っていれば、知りたいです。
私としては、納税額に達しないのではないかと思っているのですが。
2つ教えて頂きたいのです。
田んぼの固定資産税。(70坪ぐらいです。)
また、納付書が来ないことがあり、他が払っていること
この場合、兄弟か、田んぼを借り受けているところですが。
よろしくお願いいたします。
親戚には、聞けないので。

Aベストアンサー

免税になる30万円は、土地の所在の市町村ごと、それから、納税義務者ごとです。
たとえば○○市に、Aさん名義の課税標準額20万円の土地と、AさんBさんの共有名義の(A外1人というケース)20万円の土地、さらに××市にAさん名義で20万円の土地、AさんBさんの共有名義で20万円の土地、と4筆を所有している場合、合計の課税標準額は80万円になりますが、それぞれが30万円未満のため固定資産税は1円もかかりません。

課税標準額の合計の1000円未満は切り捨てます。ついでに書くと、さらに税率をかけてから100円未満も切り捨てになります。
あとは、1000円未満は請求しないというのは延滞金が該当しますね。延滞金は計算した結果が1000円以上になって初めて加算されます。

Q宅地・雑種地・農地の固定資産税について

農地・雑種地・宅地といろいろありますが、固定資産税は各地目でどのくらいかわってくるのでしょうか?例えば同じ100坪でも各地目によってどのように固定資産税の比率がかわってくるのか知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>例えば同じ100坪でも各地目
宅地を1とすれば 農地は200~300分の1です。
難しのは雑種地ですね!宅地に出来るのか?それとも原野にしか出来ないのかによっても違います。尚農地であるなら市街化調整区域か市街化区域は関係有りませんよ!相続で農家をして20年間売らなければ 相続税は免除と聞いたことあります。
農家の分家より 

Q畑、田んぼ、山の固定資産税

かなり安いですよね
路線価とか関係あるんですか?

Aベストアンサー

No.1です。

>市街化区域の農地は高いのですか
高いです。
市街化区域の農地は宅地の転用が簡単にでき、誰もが買うことができます。
調整区域の農地は簡単には宅地にできませんし、誰もが買うということもできません。
なお、調整区域から後に市街化区域になった農地は、いっぺんに高くならないように調整されます。

Q畑と田んぼの違い

畑と田んぼの違いについて教えてください。

田んぼは、水を引いて稲を作るところ 畑は、その他の農作物を作り育てるところ、これでいいのでしょうか?、田んぼを畑に 畑を田んぼに、簡単に 変えることは、出来るのでしょうか?
ここは畑、ここは田んぼという区別は、誰がいつきめたのでしょうか?それとも自然環境の違いできまったものなんでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっと他の回答者の方たちとは違った視点なんですが・・・。

水稲を作付けするところが田。そのほかの作物を作付けするところが畑というのはその通りでしょう。
それで田を畑に、畑を田に変えることについては、物理的な面からはNo.5さんやNo.6さんのおっしゃるとおりです。法的な面から言うとNo.4さんの通りでしょう。
では、簡単に出来るかというと、それはちょっと疑問です。現在の農業政策の制度上、田を増やすと言うのはちょっと難しいからです。

実は水稲は他の作物と比べて農作業が楽です。田植えの後は収穫までは水管理と除草くらいですから。野菜の方が手間暇かかって大変です。だから農家は米を作っていた方が楽です。でも、現在の日本では、みなさんもちょっとは聞いたことがあると思いますが、米が余ってます。米を作りすぎると、需給バランスから米の値段が下がってしまい、いろんな方面で不都合が出てしまいます。どんな方面なのかと言われると、そのテーマだけで本が何冊も出来てしまうほどなので、割愛しますが・・。
そのため、米を作れる(つまりは米を出荷できる)量の上限が各地区ごとに決まっています。量が決まると言うことは、作付けできる田の面積も決まります。ちなみにこの制度は平成16年度から始まった制度です。
このほかにも、田の面積は基本的に行政が押さえており、その面積は農水省まで報告されています。
こんなわけで、制度的には畑を田に変えて、田の面積を増やすことは出来ません。ですが、田を畑にして田の面積を減らすことは歓迎されます。米が余っていますので。
となると、水稲を作付けできない田が出来ます。これには水稲以外の作物を植えるわけです。
これを「転作」と言い、転作された田のことを「転作田」と言います。
こうして、土地登記的には地目が「田」であり、用排水等も整備されているけど、作付けされている作物は水稲以外の作物という「田」ができあがります。この転作田は農家の判断によりその年ごとにどこにするかを決めています。
ちなみに転作をした田には国から補助金が出ます。


長くなってしまいすみません。
なにしろ農業政策というのは国の根幹となる政策の一つのため、複雑すぎて・・・。これでもかなりそぎ落として説明しています。

ちょっと他の回答者の方たちとは違った視点なんですが・・・。

水稲を作付けするところが田。そのほかの作物を作付けするところが畑というのはその通りでしょう。
それで田を畑に、畑を田に変えることについては、物理的な面からはNo.5さんやNo.6さんのおっしゃるとおりです。法的な面から言うとNo.4さんの通りでしょう。
では、簡単に出来るかというと、それはちょっと疑問です。現在の農業政策の制度上、田を増やすと言うのはちょっと難しいからです。

実は水稲は他の作物と比べて農作業が楽です。田...続きを読む

Q山林の固定資産税と維持費について教えてください

今、主人の方の両親から主人に、山林の相続について話があっています。(万一両親が急に倒れたときのためと言うことです)
主人は山育ちの長男です。
主人の実家は農家ですが、主人は跡を継がず、実家から離れた街に住み会社員をしており、将来も農業をする予定はまったくありません。
はっきりしたことが良くわからないので何とも言えないのですが、相続するかもしれないのは小さい山みっつ分らしいです。(こんな表現ですみません。主人が「先祖代々の土地だから・・・」と多くを話したがらないのでよくわからないのです)

我が家にお金がたくさんあれば良いのですが、我が家も小さい子供がおり生活は楽ではありません。
これからかかるであろう教育費を貯蓄するのに精一杯です。

私も「先祖代々の土地」を主人の代で手放すのは気がひけますし、もしできることなら相続してもいいと思っているのですが、土地の管理のことはよくわからないだけに大変不安ですし、費用がとても心配です。
また、山林は固定資産税や維持費がかかるし、相続しない方が良いと聞いたことがあります。
土地の広さにもよると思うのですが、固定資産税や維持費等、いったいどれくらいかかるのでしょうか?

また、もし主人が相続せず、主人のきょうだいも誰も相続しなかった場合、その山林はどうなるのでしょうか?
わからないことだらけなので、教えてくださると非常に助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

今、主人の方の両親から主人に、山林の相続について話があっています。(万一両親が急に倒れたときのためと言うことです)
主人は山育ちの長男です。
主人の実家は農家ですが、主人は跡を継がず、実家から離れた街に住み会社員をしており、将来も農業をする予定はまったくありません。
はっきりしたことが良くわからないので何とも言えないのですが、相続するかもしれないのは小さい山みっつ分らしいです。(こんな表現ですみません。主人が「先祖代々の土地だから・・・」と多くを話したがらないのでよくわか...続きを読む

Aベストアンサー

山林の固定資産税は、非常に安価です
ちょうど、固定資産税の納付書が送付される時期ですから、所在地・地目・面積・評価額・税額を確認なさるとよろしいでしょう

市街地の近くで宅地開発の可能性の高い場所以外は信じられないような額です

関東地方の山岳地で市街地から車で30分程度の場所で
山林1ヘクタール(1万平方メートル)の評価額が20万程度、固定資産税はその2%弱です

手入れに要する費用は、所有者の姿勢で 0~数百万です
手入れをしないと、竹と葛がはびこります
それから、ごみの不法投棄の被害、山火事の被害です
細かいことを気にしなければ 全く手入れをしなくてもそれなりに維持されます

手入れをしていたのは、先々代程度までで、今では実際の場所が確認できなくなっていることなど珍しくありません
場所が判っても境界がはっきりしないことは、さらに多くあります

父上が、場所をご存知なら、できるだけ早い機会に、場所を確認しておかれることがよろしいです
それと、登記簿を確認なさることが必要です
地域の人たちとの共有や、祖父や曽祖父名義のままになっていることも良くあります

全員が、相続を放棄すれば、国有財産になります(山林だけを放棄することはできません、放棄する場合全財産です)

山林の固定資産税は、非常に安価です
ちょうど、固定資産税の納付書が送付される時期ですから、所在地・地目・面積・評価額・税額を確認なさるとよろしいでしょう

市街地の近くで宅地開発の可能性の高い場所以外は信じられないような額です

関東地方の山岳地で市街地から車で30分程度の場所で
山林1ヘクタール(1万平方メートル)の評価額が20万程度、固定資産税はその2%弱です

手入れに要する費用は、所有者の姿勢で 0~数百万です
手入れをしないと、竹と葛がはびこります
それから、ごみの不法...続きを読む

Q農地から原野に変わると 固定資産税は

農地を所有していますが 数年前から耕作を放棄していて現在は原野の様になっています 耕作放棄地の税金は農地と比べて高くなるのですか
 立地は センターラインが無い割と広い農免道路と山林の間で 道路の反対は圃場整備済みの田んぼと農家がポツポツと在る様な田園風景です 別に圃場整備済みの田も在ります 地価マップで一番近くの宅地価格を見ると 私より1キロメートル程度街寄りの所で5000円となってました 売ろうにも売れそうな場所ではないし もしかしたらもらい手も無いかも 面積が2ヘクタール位有るので 税金が上がると大変な事に 詳しい方 お願いします

Aベストアンサー

私の経験から言いますと、農地は「埋め立て」をしないかぎり、固定資産税上の「課税地目」は変わらないと思います。

課税地目には「農地」「雑種地」「宅地」とありますが、「雑種地」というのは「農地」を埋め立てて、その使用目的がはっきりしない場合に適用されます。

埋め立て後、家を建てたり、駐車場にすることが、はっきりしたら「宅地」になります。

「農地」と「雑種地」の固定資産税の額は、かなりの開きがあります。

税額は「農地」<「雑種地」<「宅地」ですが、農地は安いです。なんだか農地の保有者が「馬鹿にされてる」みたいぐらい安いです。

農地は「埋め立て」しないかぎり、いつでももとの「農地」に戻せますから、どんなに荒れても「農地」だと思いますよ。

Q田んぼへの埋め立て費用

現在田んぼになっているところを埋め立てて住宅を建築しようと思ってます。
その際の埋め立て費用は坪あたりいくらぐらいになるのでしょうか?だいたいでいいので教えてください。検討もつきません・・・。

またお願いするのは建築会社ですか?
それとも土木会社??

Aベストアンサー

 まず、建築したい田は現在どのような状況なのでしょうか?例えばほ場整備などを実施したところは農振除外をすることは一定期間(詳しくは土地改良区などに伺うしかありませんが、1,2年の次元ではありません。)を経過しないと農地転用はまず無理です。
 整備してないにしても、農地転用にかなり時間を要します。
 さて本題ですが、田に建築するのは余り推奨したいことではありませんが、埋め立て自体はどこからか土を運び転圧することになります坪辺りいくらかというより、○○○円/m3という単価になろうかと思います。
 例えば、田が100坪、50cm盛土の場合は以下のようになります。(※推測単価を入れますので、質問者様の地域とは異なる可能性はあります。)

100×3.3=330m2(施工面積)
330×0.5=165m3(施工土量)
165/0.9×1.2≒220m3(必要土量)

165×700円≒12万円(施工費:敷き均し、転圧)
220×2,500円≒55万円(購入土:運搬費込)

上記を合算して諸経費を加えると

(12.0+55.0)×1.7≒110万円

 単純計算ではこのようになりますが、実際はすきとりをしたり、地盤改良などをすることになるかもしれませんのでこれ以上かもしれません。

 さらに、元が田ということで地耐力は見込めないので基礎に大きな投資をする可能性を秘めています。

 施工は、できれば土木業者にお願いするのがよいと思います。それは締め固めの管理ができるからです。

>地目は権利書を確認するか、法務局で確認できます。
 

 まず、建築したい田は現在どのような状況なのでしょうか?例えばほ場整備などを実施したところは農振除外をすることは一定期間(詳しくは土地改良区などに伺うしかありませんが、1,2年の次元ではありません。)を経過しないと農地転用はまず無理です。
 整備してないにしても、農地転用にかなり時間を要します。
 さて本題ですが、田に建築するのは余り推奨したいことではありませんが、埋め立て自体はどこからか土を運び転圧することになります坪辺りいくらかというより、○○○円/m3という単価になろう...続きを読む

Q畑から雑種地への地目変更

色々と検索しましたが、自分の中できちんと理解ができていないので、改めてここで質問したいと思います。

市街化調整区域に土地を買う予定です。
地目なんですが、100坪は宅地で、50坪が畑になっています。

分家として家が建てられていたのですが、当時は100坪までしか分けることができなかったので、土地の名義が100坪→次男、50坪→長男になっています。

100坪の方は、売り主の事情で開発審査会基準16号に当てはまっています。
なので、そこへ家を建てることはできます。(市役所へ確認済み)

50坪の方なのですが、地目が畑のままなので、資格のない私には買うことができません。
なので、地主さんから借地として借りて、駐車場として使う予定です。

そして、地目を畑から雑種地へ変更する予定です。

質問なんですが、
・駐車場として使っていたら、地目変更できますか?
・地目が雑種地になったら購入することはできるのでしょうか?
・地目変更は誰が申請するのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>昔の法律で、分家は100坪までだったんですよね。

違います。
昔も今も
分家許可は500m2以下で
坪換算で150坪です。
それぞれ開発審査会で決めていますが
愛知県の場合は上記のとおり。

>ある行政書士の先生は「敷地拡張で申請すればいけるんじゃない?」って言っていましたが‥

農地法単体であっても拡張した
敷地の利用状況が必要です。

>農地法の5条許可、不動産屋さんからは「農地法の5条許可を要す」と言われたのですが、5条で許可が下りた場合購入可能なんですかね?

不動産屋の言うとおり
5条許可でOK。

>というか、5条の場合は地主と私が一緒に許可の申請をするってことで良いのでしょうか??

農地法の申請自体には
譲渡人

譲受人
の連名で申請します。
こんな感じ

http://www.city.tsubame.niigata.jp/guide/industrial/documents/5%EF%BD%8A%EF%BD%99o.pdf


>50坪の畑は駐車場として使わないというレイアウトですか??

これについては
借りた土地の
レイアウトです。
例えば
・駐車場2台分
・洗濯物の干し場
など
の土地利用をさします。

>昔の法律で、分家は100坪までだったんですよね。

違います。
昔も今も
分家許可は500m2以下で
坪換算で150坪です。
それぞれ開発審査会で決めていますが
愛知県の場合は上記のとおり。

>ある行政書士の先生は「敷地拡張で申請すればいけるんじゃない?」って言っていましたが‥

農地法単体であっても拡張した
敷地の利用状況が必要です。

>農地法の5条許可、不動産屋さんからは「農地法の5条許可を要す」と言われたのですが、5条で許可が下りた場合購入可能なんですかね?

不動産屋...続きを読む

Q畑を貸していると返してもらえない?

父が以前から畑を貸していました。
畑は家庭菜園として利用されています。

父が亡くなり、
畑をこのまま貸していると小作権が発生して返してもらえず
取られてしまう事があるから貸すのを止めた方がいいと
私の知人から勧められました。

今貸している人はおかしな権利を主張するような人ではないのですが
その人が亡くなって子供の代になったりすると
小作権を主張してくるかもしれない
というのです。

父は小作権が発生しないように無償で貸していましたが、
畑を借りている人は
年に1、2回とれた野菜を少し持って挨拶にこられるので、
野菜等を少しでももらうと小作料とみなされると
知人には言われました。

私としては、畑の土地をすぐに使う予定がないし
畑をするのを楽しみにされているようなので
しばらくこのまま使ってもらいたいと思うのですが
今すぐ貸すのをやめるべきなのでしょうか?

本当にとられてしまうことがあるのでしょうか?
取られるとしたら、どういう法律によるのでしょうか?

数年後には土地を売ることを考えているので
こちらの思った時期には明け渡してもらいたいと思っています。

よろしくお願いします。

父が以前から畑を貸していました。
畑は家庭菜園として利用されています。

父が亡くなり、
畑をこのまま貸していると小作権が発生して返してもらえず
取られてしまう事があるから貸すのを止めた方がいいと
私の知人から勧められました。

今貸している人はおかしな権利を主張するような人ではないのですが
その人が亡くなって子供の代になったりすると
小作権を主張してくるかもしれない
というのです。

父は小作権が発生しないように無償で貸していましたが、
畑を借りている人は
年に1、2回...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
厳密に言えば、農地を他人にタダで貸す場合にも許可がいるのですが、家庭菜園程度の遊休農地を貸すくらいでは、役所は目くじらたてませんよ。
借り主が収穫を販売しているなら別ですが。

なお、ご心配されている「農地解放政策」ですが、その根拠法となる自作農創設特別措置法はすでに昭和27年に廃止されています。
土地を取られる心配はご無用です。

ただ、借り主が亡くなって、その相続人が畑を自己の所有だと誤解して土地の占有を開始すると面倒なので、文書化しておくことを勧めます。
内容は以下のとおりすればいいでしょう。

土地使用貸借契約書

1 Aは、○○に所在するA所有の土地(○m2)を、Bの家庭菜園として利用する目的で、無償でBに貸し付けた。

2 貸付期間は○年○月末日までとし、Bは期限が来たら本件土地を直ちにAに返還する。
  Bが契約を更新したいときは、期限の○ヶ月前までにAに申し出ること。

3 上記にかかわらず、Aが必要のある時は、いつでもBに返還を求めることができる。
  この場合、Bは返還を求められてから○ヶ月後にAに土地を返還しなければならない。

4 Bが本件土地に設置した物は、返還の際にBの責任で撤去する。

5 期間中に当事者の一方が死亡した場合、本契約は当然に効力を失う。

以上合意したので、ABともに署名捺印する。

A 印
B 印

#1です。
厳密に言えば、農地を他人にタダで貸す場合にも許可がいるのですが、家庭菜園程度の遊休農地を貸すくらいでは、役所は目くじらたてませんよ。
借り主が収穫を販売しているなら別ですが。

なお、ご心配されている「農地解放政策」ですが、その根拠法となる自作農創設特別措置法はすでに昭和27年に廃止されています。
土地を取られる心配はご無用です。

ただ、借り主が亡くなって、その相続人が畑を自己の所有だと誤解して土地の占有を開始すると面倒なので、文書化しておくことを勧めます。
...続きを読む

Q地目が畑の土地を売りたいのですが、どうすればいいのか教えて下さい

義父が地目が畑の土地を80坪ほどを所有しています。義祖父が農家だったので死後相続した土地です。相続してから40年以上経ちますが、畑として使用したことは一度もなく、更地です。過去にその土地の隣に住む方と向い側の方からそれぞれから売って欲しいと言われたのですが、その時は断ったそうです。ですが義両親も高齢になり、土地を売って介護費用や入院費用の為のお金にしたいと言っています。でも隣の方や向いの方が今現在義父の土地が欲しいかどうかはわかりません。
駅から近く便利な場所なので不動産会社のチラシを見ると近所の土地は坪35万円位で取引されています。坪35万円×80坪=2800万円にはなると思うのですが、地目が畑の場合では土地売買は出来ないと思うのですが、地目を畑から宅地に変更してから売ればいいのでしょうか?もし出来るのでしたら、どういう流れで売ればよいのか教えて下さい。

Aベストアンサー

地目が農地の土地を売るには農地転用の手続きが必要です。坪35万円ということですから市街化区域でしょうから、道路付けに問題がなければ難しいことではありません。
普通のやり方は、買主が決まってからその買主を譲受人として農地法第5条の届出を行います。
4条の届出で自分で先に地目変更しておく方法もありますが、造成費用などが必要になるのでやめておいたほうが良いでしょう。
もう一つのやり方は、40年以上畑としては使っていないならば、非農地証明で地目変更ができるかもしれません。住宅地図や航空写真などでずーっと農地でなかった事が証明できればいいのですが。これで先に地目の変更ができていれば、売る時も簡単です。農業委員会で相談してみてください。


人気Q&Aランキング