里崎智也さんからビデオメッセージがもらえる

我が家は築40年以上なんですが
先日床がドーンと音を立てて
下がりました。
その部分だけ明らかに沈んでいます。

工事に頼める費用もないので
自分で修理をしたいと思っています。
DIYは初めてなんですけど
自分で修理はできるものなんでしょうか?

またどのように修理をしたらいいのでしょうか。
多分根太がダメになってると思うので
根太も変えたいのですが
どのようにしてしたらいいのでしょうか。
また自分で修理する場合の
費用はどのくらいなのでしょうか。

大工に頼める費用がないので
できるだけ自分で修理したいです。


なにもわからず申し訳ないのですが
わかる方回答お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

他にも危うい部分が無いかという判断も難しいので、信頼できる地元の工務店に頼むのが一番ですけど…。



今回の床は1階という前提での話です。 
音をたてて変形したってことは、大引きか根太、あるいは基礎が折れるなりしてしまったのか。
折れている場合の修理は、新たな材に交換するか正しい位置に戻して金具補強をするかといったものですが、交換は継加工もあって素人にはまず無理。素人修理なら折れた部分の完治は諦めて、基礎石+床束(ゆかづか)で大引き・根太をジャッキアップするという対処療法くらいがせいぜいでしょう。複数立てることを見込んでも、2万円前後内には収まると思いますが。

ともかく床下に潜り込んで見てみないことには始まりません。床下収納など、床下にアクセスできる点検口はあるでしょうか?
無ければ、押入れの床を剥ぐなどして点検口を作る事から始めないといけません。

破損部位や周囲の地面を良く観察し、腐敗やシロアリなど虫食いの兆候があれば他にも影響が広がっていることは容易に予想が付きます。その場合はまず素人の手には負えませんね。

参考URL:http://www.joto.com/product/?act=detl&id=37&cat= …
    • good
    • 8

どのように壊れたのか見てみないと方法も費用検討しようがないです。



ただ基本は、
(1) まず床をはがしてどう壊れているのか調べ、
(2) もともとはどうなっていたのか調べ、
(3) 同じように復旧する。
というのが大まかな手順になります。

40年の間に、いろいろ工具や材料に進化があるはずですからまったく同じようにしなくても、比較的簡単に治せるかしれません。
最近では、自分で家を建てる人もいますので、ググってみるとけっこう体験記だとかノウハウ集が見つかります。
一つだけ紹介しておきますので、ご覧になってください。
http://diy-ie.com/

しかし、私が想像するに、材料が腐って床が抜けたんでしょう?
これは、大変な工事になりますよ。たぶん、根太変えるだけだって、たぶん折れたものだけじゃなくて、周りの根太もみんな折れかけているんじゃないでしょうか。
床板だって、その部分だけじゃなくて大きな範囲にわたってダメになっているような気がします。
そもそも床がはがせますか?フローリングで板同士がかみ合ってたりすると全部はがさないとだめですよ。絨毯なんかなら簡単ですけど。

一般にDIYだからといって、そんな安くならないはずです。
材料費は小口で買えば高くなりますし、工具だって買い揃えなければならないです。
住んでいる家なのですから、1年も2年もかけて直すわけにもいかないでしょうし、時間とれるんですか?
平日は仕事なさっているんでしょう?

まず、工務店に見積りくらいは頼んでみたらどうですか?
少なくとも、どこがどう壊れていて、どうなおすことになるかはプロの目で見てもらえると思いますが。
    • good
    • 5

>自分で修理はできるものなんでしょうか?




できる人は、ここで質問をしませんから、あなたにはできません。
    • good
    • 21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q普通の一戸建てですが床が抜けるというのはありえますか?

普通の一戸建てですが床が抜けるというのはありえますか?


去年の夏リフォームというか建て替えをして家が新しくなりました。
3階建てです。

私はその3階に住んでいます。
私は漫画好きで部屋にたくさんコミックがあるのですが

母に「漫画買いすぎ。床がゆけたらどうするの」
といわれますが

冗談も半分は入ってると思いますが
実際そういう事はあるのでしょうか?
そんな事を母から言われるので少し恐怖感さえ出てきました。(床が抜ける事への)

普通のコミックが部屋に
930冊ほど置いてあります(3階の自分の部屋にです)

後は、普通に部屋に
テレビとか本棚、教科書等があります。

コミック等は930冊ほどが全体でどれくらいの重さになるとか
部屋がどのくらいの重さに耐えれるとか分かりません。

材質等によっても違うと思いますが
大体どのくらいは平気なんでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

一般的なご家庭ですと、木造でだいたい1m2あたり180kgの荷重に耐えるようつくられています。

例えば、横幅60cm高さ1.8mの本棚に、文庫本をぎっしり入れると150kgくらいです。
同じ場所に辞書をぎっしりで200kgくらいになります。
市販コミックはだいたい100g~110gですので、中間の105gとして930冊で97650g=97kg。
本棚の重さを考慮しても、まあ180kg内には収まっていますね。
コミック収納場所に、別の重たい物を置いていなければまず大丈夫です。

ご心配でしたら、コミックや本は1箇所にまとめて置かず、ある程度部屋の中でも場所を分散させて収納してください。
例えば、あまり読まない本はベッドの下、よく読む本は本棚、教科書などは勉強机周辺。など
1箇所にたくさんの重さがかかるのは、床は抜けないまでも家のたてつけの為には良くありません。
1箇所にまとめて置きたい場合は、その下の階の様子を思いえがいて、下に柱や壁がある場所に置きます。
特に、1Fと2Fで同じ場所に壁や柱があるところの真上は、上記に書いた耐荷重よりもたくさんの重さに耐えます。
柱や壁が、重さを直接地面に伝えますので。

質問主さんの部屋(特に本を置いている場所)の下が広い空間(部屋)だったりして、本棚の下を支える柱や壁が無いとすると、
今後もどんどんコミックを増やしていった場合、床が抜けることはないでしょうが、天井が下がったり、扉が開きにくくなるなどの支障が出るかもしれません。
例えば質問主さんも、重たいかばんを右肩に下げると、右にちょっと傾きますよね?家でもそういうことがおこり、下の階の扉の開け閉めがしにくくなったりする可能性があります。

ちなみに、本の荷重で床が抜けた。という事故が、確かに過去にはありました。
ただ、建築法もゆるかった何十年も前に建てられた古い家の場合です。
近年建てられた家では、何トンなんて単位で溜め込まなければまず大丈夫です。

一般的なご家庭ですと、木造でだいたい1m2あたり180kgの荷重に耐えるようつくられています。

例えば、横幅60cm高さ1.8mの本棚に、文庫本をぎっしり入れると150kgくらいです。
同じ場所に辞書をぎっしりで200kgくらいになります。
市販コミックはだいたい100g~110gですので、中間の105gとして930冊で97650g=97kg。
本棚の重さを考慮しても、まあ180kg内には収まっていますね。
コミック収納場所に、別の重たい物を置いていなければまず大丈夫です。

ご心配でしたら、コミックや本は1箇所にまとめて置かず、ある...続きを読む

Q築40年の家の床の張り替え方法

築40年の家の床の張り替え方法

フローリングの床が踏むとフワフワと沈む箇所が多数あるので床を張り替えようと思ってます。
そこで、下記の通り、分からないことが多いので、教えてください。
ちなみに、DIYを趣味としてますので、フローリングの加工は可能と思われます。


1.踏むとフワフワ沈む箇所の周囲を足のカカトで踏んで調べると、30cm四方くらいの大きさの骨組みらしき堅い部分があるのがわかります。その30cm四方の枠がわかるということは、床の骨組みの上に直接フローリングを張っているのでしょうか?それとも、骨組みの上に合板等があって、その上にフローリングを張っているのでしょうか?

2.今の床を剥がさずにフローリングを張っても平気でしょうか?なんとなく、1.でも書いた通り、骨組みの上に単にフローリングが貼られてるだけの感じがするので、今の床の上にフローリングを張った方が強度が増す気がして。それともどうせ張り替えるなら今の床を剥がしてどうなってるのか確認したほうがいいですかね?

3.フローリングを張る際に、釘ではなく、ビスで留めることをお勧めしてる回答があったのですが、どんなサイズのがよいのでしょうか?

以上、床に関しては素人なので、よろしくお願いいたします。

築40年の家の床の張り替え方法

フローリングの床が踏むとフワフワと沈む箇所が多数あるので床を張り替えようと思ってます。
そこで、下記の通り、分からないことが多いので、教えてください。
ちなみに、DIYを趣味としてますので、フローリングの加工は可能と思われます。


1.踏むとフワフワ沈む箇所の周囲を足のカカトで踏んで調べると、30cm四方くらいの大きさの骨組みらしき堅い部分があるのがわかります。その30cm四方の枠がわかるということは、床の骨組みの上に直接フローリングを張ってい...続きを読む

Aベストアンサー

フローリングの床が踏むとフワフワと沈むのは、フローリングの寿命です、フローリングは薄く切った板を接着剤で重ね合わせていますが、この接着剤の効果が無くなっている状態です。

床は、束があって、大引きの(90cmから1メートルの間隔)上に根太(30.3cmの間隔)の上にフローリングが貼られています。

今の床を剥がさないで貼る場合と、床を剥がして貼る場合があります。
(どちらでも良いです)
理由は、床を剥がす場合、値段が2倍以上します、施工時間は3倍です。
気を付けることは、ドアの開け閉めが出来るか、床の段差はどうかです、
玄関はリフォーム用の玄関框がありますので、床を剥がさないでも段差無く貼ることが出来ます。
素人には、床をきれいに剥がすのは難しい場合があります、(床を貼って壁を作るため釘が抜けない位置がある)

今の床の上に貼る場合、今の床が根太より浮いているところを、釘かビスで多めに留めてください。
床は専用のボンドを付けて、専用の釘かビスで止めてください。(木工ボンドでは後で床鳴りします)
ビスの場合、頭が少し小さい物、長さ30ミリ以上は必要です。

フローリングを切る場合、ノコとかんなを使用しますが、板の表面より、下側を短く切るようにするとかんなを楽にかけることが出来ます。

フローリングの床が踏むとフワフワと沈むのは、フローリングの寿命です、フローリングは薄く切った板を接着剤で重ね合わせていますが、この接着剤の効果が無くなっている状態です。

床は、束があって、大引きの(90cmから1メートルの間隔)上に根太(30.3cmの間隔)の上にフローリングが貼られています。

今の床を剥がさないで貼る場合と、床を剥がして貼る場合があります。
(どちらでも良いです)
理由は、床を剥がす場合、値段が2倍以上します、施工時間は3倍です。
気を付けることは、ドアの開け閉めが出来...続きを読む

Q腐った木部の補修について

浴室周入り口床付近の木一部腐ってます。前回は、一部を削り取り木工用パテで補修しました。
今回は、2回目でさらに大きい窪みになってしまうと思います。
セメント、粘土感覚で使えるパテ?など有りますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

木部の腐った部分を切り取り、その個所に合わせて、別の木材を嵌めこむ
切り取りは鋸・鑿を使うといいですね 嵌めこむ時に木工接着剤を塗るといいですね

そのあと元の塗料と合わせて表面を塗装する

いかがでしょうか

Q台所、トイレの床が抜けそう

教えて頂きたいと思い質問します。我が家は築40年ぐらいでかなり古く、台所とトイレの床がブヨブヨしていて今にも抜けそうなかんじです。
質問は、床をどうにかリフォームして、安全にしたいのですが、費用などの関係で自分達で解決したいと思ってます。
床の工事で素人でもできるやりかたがあれば教えて頂けたらと思います。

Aベストアンサー

自分でやられる場合は、まず水漏れ等で床下が腐っていないかを確認してください。腐っていなで一応床面が平らな場合、
次のようにできます。

1)台所を片付け床面の上のものを完全に片づけ、床を拭く。
2)床下の根太が通っている位置の上の床にマジックで線を引く。
3)床の上に新しい床材を並べ、組合せ線の有る部分で床材を長めの釘で順次止めてゆく。(隠される床がブヨブヨし過ぎなら
重ねる前に木工用ボンドを十分に塗る。)
4)張った床材の周囲に裾木を当てそれを長めの釘で柱または床材に打ち止める。
この程度でも15年~20年は持ちます。費用は床材+ボンド等です。

余所の家の床をこの方法でリフォームしたことが有ります。時間を掛けて丁寧にすれば素人仕事には見えません。
自宅のリビング、台所、風呂、トイレの床もリフォームしましたが、この時は古い床を外して腐った根太を交換してやりました。
大がかりになりますし廃材の処分が大変です。
トイレの簡単リフォームはちょっと別の方法が必要です。

Q築25年の木造住宅のフローリング床のたわみについて

廊下や台所の数か所にほんの5ミリくらいでしょうか足で押すとふわふわした所が有ります
一か所の範囲はほんの直径30センチも有りません
以前畳を張り替えた時に一か所は直して貰いましたが、腐ったとか湿気たはなく
木が痩せた、と言う事でした全面フローリングを上張りしバリアフリーにしたら
とも言われましたが、結構なお金もかかります、
私の素人考えですが、踏めばその下に何か当たる?支持材はあるので
その所へ10ミリくらいの穴をあけて何か硬化する樹脂を圧入してやればと思うのですが
ABS樹脂はいくらでも手に入りますが、それを圧入する工具が思いつきません、
変成シリコンをシリコンガンで圧入してもいいかな、とも思いますが
シリコンってゴムみたいなところも有りますし、カチカチになって欲しいのですが?
何かお知恵を拝借できたらと思います、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

先ず合板の寿命だと思います。床仕上げ材の下にある根太と根太の間がフワフワするのでしょう。
一般的に根太と根太は303mmピッチでフロア材とは垂直に施されています。約30cm間隔でしっかりとした部分があり、その間がフワフワするようであれば間違いないと思います。

施工個所が1Fにあり、数か所であれば床下からの補強が簡単だと思います。

コンクリート製束石(ピンコロ)
ttp://www.nabe-san.co.jp/index.php?id=49
200*200*100 ホームセンターで400円ぐらい?かと思います。

束ボンド(根太ボンド)
ttp://item.rakuten.co.jp/doguyarisaku/ysb02/
一本1,000円ぐらい

鋼製束(上部平型)
ttp://www.tsuka-kanamono.co.jp/kst.html
サイズ色々あります。ホームセンターで500円ぐらい?かと思います。

床下にもぐって、ピンコロを設置、その上に束ボンドを塗って、鋼製束を設置。鋼製束の上に適度にサイズカットした合板などをのせて、スパナでくるくると回せば突っ張り棒のように床を押し上げてくれます。(上げすぎに注意)簡単なようでものすごくめんどくさいです。業者さんにやってもらった方が良いと思います。

以上ご参考までに

こんにちは

先ず合板の寿命だと思います。床仕上げ材の下にある根太と根太の間がフワフワするのでしょう。
一般的に根太と根太は303mmピッチでフロア材とは垂直に施されています。約30cm間隔でしっかりとした部分があり、その間がフワフワするようであれば間違いないと思います。

施工個所が1Fにあり、数か所であれば床下からの補強が簡単だと思います。

コンクリート製束石(ピンコロ)
ttp://www.nabe-san.co.jp/index.php?id=49
200*200*100 ホームセンターで400円ぐらい?かと思います。

束ボンド(根太...続きを読む

Qできるだけ安く、かつ効果的な床下の湿気対策を教えて下さい!

ゆるい傾斜地に家が建っているためか、床下の湿気に悩まされています。
ちょっとでも油断すると、押入れでも畳でもカビが繁殖してしまい、大変困っています。
できるだけ安く、かつ効果的な床下の除湿方法を教えて頂けませんでしょうか。ホームセンターや家電量販店が近くにあるので、できれば自分でできる方法だと助かります。
自分で考えついたのは、何かを敷くこと(ゼオライト?という物が良いと、知り合いからは聞きました)、安価な換気扇(扇風機でも代用できるでしょうか?)で湿気を追い出すこと、市販の適当な扇風機を一台・または複数台置き、床下の空気をかき回すこと…などです。いかがでしょうか…?
ちなみに、自宅は木造(プレハブ方式ではなく、大工が作りました)、壁は土壁、建築年は昭和42年か43年です。

どうか知恵をお貸し下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ゼオライトは、多孔質での「石」で、木炭同様、湿気を吸着します。
昔は、袋で持ちこんで、袋を切り開いてそのままシャベルで広げていました。
これは、重い(石だから)ので手間がかかります。

さいきんは、袋入りの木炭や、発泡黒曜石など、軽い材料のものが出ています。ホームセンターで買えば、軽トラックを貸してくれるので、必要枚数もって帰って、子供に小遣いやって、床下で「バケツリレー」すれば安くつきます。

下に敷くシートもいっしょに買えます。(農業用のシートで十分でしょう)

家の外から空気を入れるためには、そこそこのパワーのあるファンが必要になります。扇風機は風をふきつけることはできますが、淀んだ空気を排気する力は期待できないでしょう。
換気扇も、台所にあるようなやつは、口径が大きくないと床下通気口にあわない。

(参考URLのBBSで関係者のアドバイス聞けます。)


なお、#5で紹介されてる業者、業界では胡散臭がられていますよ。
ソーラーファンを40万円とか、ぼったくりだと思うな。
施工会社のくせにHPで価格を書いていないのが大体…。

参考URL:http://www.geocities.jp/hitogots/

ゼオライトは、多孔質での「石」で、木炭同様、湿気を吸着します。
昔は、袋で持ちこんで、袋を切り開いてそのままシャベルで広げていました。
これは、重い(石だから)ので手間がかかります。

さいきんは、袋入りの木炭や、発泡黒曜石など、軽い材料のものが出ています。ホームセンターで買えば、軽トラックを貸してくれるので、必要枚数もって帰って、子供に小遣いやって、床下で「バケツリレー」すれば安くつきます。

下に敷くシートもいっしょに買えます。(農業用のシートで十分でしょう)

家の...続きを読む

Q歩くと床がしずむ

歩くと床がしずむ(箇所によっては音が鳴る))ので床下に入り
上から踏んでもらうとしずみました。
これを床下から補強したいんですが
厚さ1cmほどの板を床下にひいて、柱(9×9)位の木材で支えようと
考えてますこの方法で沈みはなくなるでしょうか?
板(1cm)→柱(9×9)→ブロック(10cm) 床下は土です。

厚さ1cmほどの板をひこうと思ったのは別の箇所で青丸箇所
板と板のつなぎ目付近を歩くとこすれて音が鳴る箇所があるので
板の方が全体を支えることができるのではと思い板を考えてます。
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

厚み5センチメートル、長さ3メートルの根太 1本を
約40センチメートルの長さに、切って
図のように組んでください。

根太は、下からビスで留めます。

古い根太の芯から、芯までの長さは、30.3cmです。
(正しい施工の場合は)
床にもぐる前に、ビスを止める下穴を開けていれば楽ができます。

Q床板にコンパネを使うのはダメ?

洗面所の床板を張り替えようと思っています。
現在の床板は合板で近くのホームセンターで売られている床板材も合板です。
それなら表面を加工したコンクリート型枠用のコンパネのほうが
安く売られているので、これを使ってその上にフロアシートを貼れば
同じじゃないかと思うのですが、何が具合の悪いことになるでしょうか?
床板用に加工された合板は床面(表面)のプリント以外に何か特別な加工が
施されているのでしょうか?

Aベストアンサー

型枠用の合板は、内装には使えなくなっています。 近くのホームセンターの品物は、F☆ でしたね。

シックハウス症候群という言葉を聞いたことがあると思いますが、合板等のランクを、F☆ ~ F☆☆☆☆の4段階に分けています。(ホームセンター等では、表示してあるはずです。)

☆の数が多いほど(最高4つ)、安全だということです。 実際問題、F☆☆☆☆でも、有害物質が全然含まれていないという訳ではないので、この微量の化学物質でも、体調を崩される方がいらっしゃるそうです。

フローリング材も安い品物を探せば、面積当たりの単価は、数割増し程度のはずです。 それに、はめ込み易いように凹凸の加工をしてありますので、浮き上がり等の問題にも対処しやすいです。

合板でやるとなると、それなりの施工しないと、しばらくしたら、床面が凸凹してきますよ。

Q木造の2階の底って抜けるんでしょうか?

1人暮しの部屋から木造の
4LDKの実家の2階に戻ることになりまして、
家具や電化製品も持って帰りたいと思っています。

2階の6畳の部屋を2つ
使わせてもらうことになったのですが、

1部屋にはもともと大きな本だなが4台と
学習机、パソコンテーブルとデスクトップパソコン
==>ここへ ベッド1台

もう1部屋にはベッドと学習机
==>ここへ 食事用のテーブルと椅子2客
冷蔵庫 レンジ

以上のようにしようかと思っているのですが、
2階の底が抜けてしまわないか心配です。

実際大丈夫なのかと、
もし、心配なときは、
誰か専門に尋ねる業者さんというのは
あるのでしょうか。

できれば、あまり費用がないので、
無料で調べたいと思っています。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

底が抜けるのは、本棚やピアノが原因ですね。
一般の床は、1m角に200kgまでの重量を想定しています。

本棚があまりに重いようなら、分散するか処分した方がいいかもしれませんね。
本は重いですよ。木の塊だと思った方がいいです。
ただし、これまで大丈夫だったら、今後も大丈夫です。
ベッドは軽いので。

床を補強するのは大工さんのしごとになります。
が、フローリングだったら、床を壊しますので、大変ですよ。

Q床が抜ける ってどういうこと?

レコードを大量にコレクションしている友人が引っ越すに当たり、「床が抜けるから1階にしか住めない」
というようなことを言っていました。
その時は特に気にしてなかったのですが、ふと家に帰り我が身を振り返ってみました。
うちにはレコードではないけど大量の本があります。
8畳の部屋の、広い方の面につっぱり戸棚が壁一面あり、単行本・文庫・マンガが二重に詰まっています。しかもうちは三階です。アパートは一応鉄筋ですが、造りはあまりよくないと思います。

いったいどれぐらいのレコード・本で「床が抜ける」んでしょうか?
どのように気を付けたらいいんでしょうか?

また実際「床が抜けた」方がいたら教えてください。
いないかな。

Aベストアンサー

おそらくこの話は木造住宅に住んでおられる方の話しですね。
#1さんが書いておられる通りです。

レコードや書籍の重量は馬鹿にならないものがあります。
木造住宅の場合、床が上からの重量に耐え切れずに曲がってしまったり折れてしまったり、ひどい時は土台下のつか柱が土の方にめり込んでしまう、等と言う事は珍しい事ではありません。しいては長い間に家全体が傾いてしまう事さえあります。
新築をする場合等は、ピアノを置く位置、書籍の多いときは書棚の位置を決めて、基礎工事、土台工事、つか柱、根太工事、フロアーの材質に至るまで考慮して荷重に絶えられるような仕様と設計を行います。

でもmahommmさんの場合は鉄筋との事ですから心配する事はありませんョ。
よほどの手抜きでもなければ。鉄筋で傾いたなんて話聞いた事ありませんから・・・。ご安心を・・・。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング