AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

宜しくお願いします。
4サイクルエンジンオイル
には、
バイク用がありますが、
それを4輪車に使用してはダメですか?または、混合はダメですか?

逆に
二輪車に使用禁止と記載されてない4輪車用?のエンジンオイルを二輪車に使用はダメですか?
二輪車のエンジンに混ぜたらダメですか?

オイルグレードSLにMB MA表記ありのオイルもあります。
MB MA表記だけのもあります。
流用出来そうに思えています。

長くなりましたが、
二輪車不可と記されてないオイルを二輪車に使用する事と、
二輪車用と記されてるオイルを四輪車に使用する事は、大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

一般論では次の通り。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%98%E5%BA%A6
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%B3% …
先の回答で混乱させたかもしれませんが
10w-30の4Lで1000円以下のペンシルバニア製のエンジンオイルで
4輪と2輪を共用してきました。
クラッチが滑るバイクってのは、スプリングが限度以下に”ヘタって”いたので交換した。
フリクションディスクはまったく減っていなかった(よく考えれば、クラッチはめったに使ってなかったし)ので、余分なことをしただけ。余分といえば、バイク用のエンジンオイルに変えたこと、これはなったく、余分でしたが、200kmも走れば、なれてきました。
いまだに2-3速くらいで猛烈なノッキングで、お前あほか?ギアダウンを望む!!という意見に
素直に従う日々です。

4輪用の10w-40で、うちの数十年まえのホンダタンコロは、オイル漏れも含め、まったく問題ありません。

しかし、スプリングがヘタるって、スプリングの設計ってのが間違っているんでしょうね。
サービスマニュアルのいろんなところに限度寸法ってのが出てきますが、大体ヘタる設計ってしてほしくないというか、ヘタるなら、それを見越して、アジャスタブルにしとけ!(犬の遠吠え・失礼しました。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お気持ち分かります。メカに詳しくなると、そういう所も見えてくるんですね。

お礼日時:2013/07/30 17:18

二輪用オイルを四輪に使用しない事が望ましい。



前に説明した通り配合されている添加剤の配合率など大きく違うため二輪用オイルを四輪に使用すると駆動部その他オイル潤滑する部分の摩擦が大きくなり、故障、破損する可能性もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございます。
望ましく。可能性を留意します。

お礼日時:2013/08/03 07:50

基本的には、表示されてる用途別で使用される事が望ましい。

特に二輪用オイルを四輪に使用すると同じ粘土に関わらず、二輪用オイルを入れた四輪は、燃費が悪い、エンジンの回り方に抵抗を感じます。反面四輪オイルを二輪に使用すると燃費向上と滑らかに吹き上がり、メカノイズは減ります。ただし湿式クラッチ搭載の二輪は、滑ります。理由は二輪、四輪のオイルに含まれる添加剤の違いからそういった症状がでます。ドカッティーみたいな乾式クラッチ搭載の車種は、むしろ四輪用の高級レーシングオイルを入れた方が、エンジンレスポンス並びに熱だれに強くなり、各部の駆動部品に良い影響を与えます。

湿式クラッチ搭載の二輪車の慣らし次期のエンジンにも有効です。但しクラッチが滑りやすいので、クラッチミート時無理をせず、シフトアップ、ダゥン時無理をしなければ、高回転並びに吹き上がりが良くなるエンジンに仕上がりますよ。できれば、二輪車用オイルを四輪に使用する事は、避けた方がよいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
四輪用のオイルを二輪に使うより、
二輪用のオイルを四輪に使う事を控えた方がいいのですね。

お礼日時:2013/07/30 17:23

例えば25W-60


http://kakaku.com/search_results/25W-60/?categor …
とか、とてもバイクには使えませんが、大排気量のターボでレーシング走行をするならこの位でないと、各部でオイル切れとか、と言う粘度になります。
つまり使用目的、気温、排気量、車種により、適正なオイルを選ばないと、いけないものという事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
適正を考慮ですね。

お礼日時:2013/07/30 17:15

他の方が言われるような問題もありますが私は実際にその両方をしていたことがありますし現在も湿式クラッチのバイクに車用のオイルを使用し続けています。



過去にバイク用の化学合成のオイルを古い軽のターボ車に使用したときは元々鉱物油指定の物に化学合成を使用したため劣化しているシールなどから微量のオイル滲みが発生したりタービン部分からオイルが燃焼室に入る等のトラブルも起こしました、しかし、その後メーカー指定の鉱物油に戻したらクランクとカムのオイルシール以外は滲みや漏れも止まりました(なお、今でも友人の身内が大切に乗っていますもう25年目の車ですが)

バイクに車用のオイルは最初クラッチのトラブルが怖くて私はオイルの専門家に相談して使用開始、もちろん何でも良いと言うわけではないですし現在のバイクも少し古く96年物ですが今までバイク用のオイルの使用履歴は一度もありません(新車時から)ただし規格などはメーカー指定の物にしています(鉱物油もしくは部分合成油と10W/40等の数値)もっともるんすうだけ経過して走行距離はたったの5万キロですが今でもエンジンやクラッチに対するトラブルは皆無です。

ただしオイルの銘柄など偶にシフトフィーリングの違う物に当たることも経験していますから相性的な問題もあると思っています、私は今までバイク用のオイル自体一度も購入経験はないです(最近新しく規格が出来たようですが)こんな感じで何十年も乗り続けていますしハイパワーのバイク(GSXR1100)やシングルの大排気量(650)など色々と乗っています(出来るだけ北米原産の物を買うようにはしているけど)この部分は興味があれば検索してみてください、詳しいことは忘れたので。

なお、私が乗っていた経験のある高回転バイクはせいぜい13000回転リミット程度の物ですからそれ以上の高回転多様のバイクだと少し考えるかも知れませんが過去にエンジン内部に手を入れていた物は最初だけホンダ純正を使用していました(もっともバイク屋が見ていたので多分程度で見たわけではない)その後自分ですべてするようになってからは車用です。
もちろんオイル専門店にオーダーして買っていた時期もありますが最近はパーツ屋経由かホムセ物が多いです。

すべて私の考え方ですから何かあったら困るので使用を勧めることはしませんが(バイクの種類も不明だし交換頻度も一切解らないため)私の使用方法では今の所異常が無いだけと言う可能性もありますから・・・もちろんクラッチが滑ったら交換すれば良いだけと言う考えも私は持っています(この程度簡単にできますから心配もしていません)私が心配しているのはアウトプットシャフトのスプラインでこれはエンジン完全に分解しないと行けないので流石にしたくない(外車だし余計に)以上あまり参考にならないですが話の種くらいには成ると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
個人的な経験値、の話が欲しかったので参考になりました。

お礼日時:2013/07/29 08:25

添加剤の問題もありますが、オイルの粘度の問題があります、車の粘度の高いオイルをバイクに入れると負荷が増えて、高回転が回りにくくなります、また逆にバイクの粘度の低いオイルを車に入れるとオイル切れによる各部の異常摩耗を起こす可能性があります、車のオイルも、軽自動車と、大排気量者では粘度が違うオイルを使います、それぞれ使用用途によって、オイルはブレンドされているので、適合しないオイルは故障の原因になります。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
たとえば10w-40指数の二輪用と四輪用は粘度が異なるのでしょうか?

お礼日時:2013/07/29 08:30

ほとんどの4サイクルエンジンのバイクのエンジンオイルはエンジンの潤滑とクラッチの清掃と、変速機の潤滑を兼ねています。

しかるに4輪車のほとんどはエンジンオイルと、ミッションオイルは別です。
バイクでも湿式クラッチでないものもありますし、スクーターのように乾式クラッチのようなものもあります。逆に、昔のN360のようにバイクのエンジンそのものようなミッション一体になったエンジンもあります。
今の4輪車用で流通しているオイルのほとんどはバイクの湿式クラッチ機能に悪影響する成分が入っています。
言えることはこれだけです。だからお互い使えるといえば使えるし、だめといえばダメです。
客相手の商売の方はその辺をかんがみて、バイクには2輪用を使うと思いますが、
自己責任なら大丈夫でしょう。クラッチが滑ったといっても、レース的な加減速をしなければ
事故につながるわけでもないし、燃費が悪くなったからといって事故になるわけではありません。
事態が深刻化するようであれば、使用をやめるということでよいと思います。
私事ですが、クラッチ板とオイルをかえ、クラッチが適当にすべらなくなってしまったバイク。
何十年乗っているにかかわらず、ものすごく恥ずかしいところでエンストをよく起こすので、
従前のオイルに変えようかと思っている状態です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
たしかに、最近の四輪少燃費オイル0w-20とかありますね(それは、入れようとは思っていませんでした)。相性みながらですね。

お礼日時:2013/07/29 08:41

2鈴のオイルを4輪に使うと2輪オイルに含まれる添加剤ほかで4輪のキャタライザーに悪影響を与える場合がありますので、使用は控えるべきです(ただしエンジンそのものの調子は良くなる場合もあります)


逆に4輪オイルを2輪に使うと2輪オイルに必要とされる添加剤が含まれていない事が多いので、2輪オイルに求められる性能が足りません
特に2輪のクラッチ部分に影響が出ることが多いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/07/29 08:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二輪と四輪のエンジンオイルの違いについて。

先日、ふと見掛けたエンジンオイルの管に、「四輪車専用」と書かれていましたが、
二輪と四輪の違いはあれども同じエンジン。

仮に、その四輪車専用と書かれたオイルを二輪車に使うと、やはりエンジンにはよろしくないのでしょうか??

何方か分かる方、回答を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前 ここで回答された方の 回答です

オイルがどこまで担当するか、という違いがあります。
四輪のオイルは、シリンダ周りだけを潤滑します。
トランスミッションは別のオイルが担当します。

二輪のオイルは、シリンダ周りだけでなくトランスミッションとクラッチも潤滑します。
したがって二輪のオイルの方が担当領域が広いわけです。

また、二輪の方が高回転になりますので高回転でも品質が代わらないように配慮して作られています。

何らかの理由でオイルが無くなってきて、ガソリンスタンドに駆け込んで四輪のオイルを緊急的に二輪に使うことは仕方ない(オイルが切れているよりはずっとマシ)のですが、
常時四輪のオイルを二輪に使い続けるのは思わぬ結果を生む場合があります。

特に、二硫化モリブデンなどの減摩剤を配合した四輪のオイルは二輪のクラッチにとって有害です。
どうしても四輪のオイルを二輪に使う場合はグレードの低いものを使うようにしてください。

また、WAKO'sの4CT-sの用に、二輪も四輪もばっちりOKというオイルもありますので二輪と四輪両方を所有している場合ならこのオイルを使うのも一案です。

オイルの容器にJASO MA/MBといった表記がついているものは二輪に使えます。購入時によく確認してください。

以前 ここで回答された方の 回答です

オイルがどこまで担当するか、という違いがあります。
四輪のオイルは、シリンダ周りだけを潤滑します。
トランスミッションは別のオイルが担当します。

二輪のオイルは、シリンダ周りだけでなくトランスミッションとクラッチも潤滑します。
したがって二輪のオイルの方が担当領域が広いわけです。

また、二輪の方が高回転になりますので高回転でも品質が代わらないように配慮して作られています。

何らかの理由でオイルが無くなってきて、ガソリンスタンドに駆け込んで...続きを読む

Q車用オイルをバイクで使うと本当にクラッチ滑りする?

よく、車用のエンジンオイルをバイクで使用すると、クラッチが滑るから使えない!と言われますが、実際に車用オイルの使用でクラッチが滑って大変な思いをした!っていう人は、どれくらいいるのでしょうか?
APIでSNで、JASOはMA…と両方の規格を取得しているオイルもあるようです。
そうなると…本当に、巷で言われているような「使えない」っていうのは、どういうことなんだろうと?
減摩擦添加剤が入っているから?でも、じゃぁSN規格とMA規格の両方に適合しているオイルって一体何なんだ??と。
メーカーの言い分として「二輪には使用できません」は理解できますが、もし滑っても不都合があってもメーカーは保障(補償)はしないよ!程度なのが実際のところじゃないかと…感じているのですが。

もちろん、省エネエンジン用のSMで0W-20とかだと、あるのかもしれないですが…そうなるとホトンドのバイク用エンジンだとSAE自体が適合していない気がするので…。

私は、車用のオイルを使っていますが(0W-40や5W-50とか)いまだ、クラッチが滑った経験は無いです。(もっとも、バイクに使うな!と書かれているオイル=カストロールEDGEシリーズとか…は使ったことが無いですけれど、同じカストロールのRSシリーズは、快適に使えていました。)

よく、車用のエンジンオイルをバイクで使用すると、クラッチが滑るから使えない!と言われますが、実際に車用オイルの使用でクラッチが滑って大変な思いをした!っていう人は、どれくらいいるのでしょうか?
APIでSNで、JASOはMA…と両方の規格を取得しているオイルもあるようです。
そうなると…本当に、巷で言われているような「使えない」っていうのは、どういうことなんだろうと?
減摩擦添加剤が入っているから?でも、じゃぁSN規格とMA規格の両方に適合しているオイルって一体何なんだ??と。
メーカーの言い...続きを読む

Aベストアンサー

回答に対するお礼が、若干誤解を招くような書き込みがあったのと、そもそも質問の仕方にあいまいさがあるような気がしましたので。

2輪用オイルの規格ができたのは、正確にはわかりませんがこの10年前後のはずです。
ですので規格上ですが2輪専用オイルなんて、30年前にはもちろん存在しませんでした。
ただヤマハやカワサキの純正オイルは、昔から2輪用オイルではあったろうと思います、規格上は4輪と共通規格でしたでしょうけど。

質問ですが、「MAMBを取得していない4輪用とされるオイルが、湿式クラッチ付バイクによくないのは知ってますが、実際に使ってトラブルを体感した方はいますか?」という風に簡単に書けばよかったのではないでしょうか?

両方の規格を満たすオイルがあるかどうかはありませんが、あるのだとすればそれは独自のノウハウがあるのでしょうし、MAMBを取得してないオイルは少なくとも他人には自信もって進められない、というのが普通の良識でしょう?
もちろんいろんな知識を持ったほうが、使える使えないの予測や判断に裏づけをもてるからいいのでしょうけど、ここでの意見がきっちりとした検証を経たものかどうかは、レベルのばらつきがありすぎで困ることでしょう。

アンケート的にいろんな体験談を集めるくらいのほうが、無用な議論を呼ばすに使える板になった気がします。

回答に対するお礼が、若干誤解を招くような書き込みがあったのと、そもそも質問の仕方にあいまいさがあるような気がしましたので。

2輪用オイルの規格ができたのは、正確にはわかりませんがこの10年前後のはずです。
ですので規格上ですが2輪専用オイルなんて、30年前にはもちろん存在しませんでした。
ただヤマハやカワサキの純正オイルは、昔から2輪用オイルではあったろうと思います、規格上は4輪と共通規格でしたでしょうけど。

質問ですが、「MAMBを取得していない4輪用とされるオイルが、湿式ク...続きを読む

Q軽自動車にバイク用の安オイル入れても支障ありませんか。もちろん4スト用

軽自動車にバイク用の安オイル入れても支障ありませんか。もちろん4スト用です。
ホームセンターで1Lで600円なので3Lだと1800円で自分で交換出来ます。

廃油はスタンドに持って行くと処分してもらえますか。

Aベストアンサー

1800円なら、4輪用の安いオイルがおつりが付いて買えますけど、2輪用を使おうとする理由はあるのでしょうか?
4Lで980円なども出ていますよ。

基本的に2輪用は構造的な違いから、潤滑剤の種類が違います。
4輪用を2輪は使え無いバイクが多いですが、逆はある程度使えると思います。

ただ、わざわざ高いオイルを使う理由が判りません。

ガソリンスタンドは、最近は廃油の処理もお金を払って処理している場合があります。
お金を払って処理しているのに、持込でただで処分すると言う事は出来ませんので、駄目と言われることも多いかと思います。

住んでいる自治体などで、オイル処理箱などでの処分を許可しているところであればその様な形で処分されてください。

Q4サイクル2輪用と車のエンジンオイルは別物?

ほとんど乗っていない ホンダのバイクのエンジンオイルを交換するつもりですが

取説を読むと 4サイクル2輪用 10W-30を交換するようにとの指示です

自動車用にも 10W-30のオイルがありますが これはまったくの別物ですか?

4サイクルなので 自動車と同じかと思ったのですが・・・・・自動車は4サイクルではなかったでしたっけ?


お教えください

Aベストアンサー

原付とはこれですかね。
http://www.honda.co.jp/news/1999/2990608.html
クラッチは遠心式の乾式ですから、クラッチの滑りの問題はないですね。
同時期製造のカブに乗っていますが、このエンジンなら経験的に自信があります。
同じ設計思想で作られているので、大丈夫だとはおもいますが。
最近のオイルは安物でもSM級しかなく、SD(SEでも高級すぎ)とか使っていたものにとって
とんでもないほどの上等なオイルです。しかも安いのは4Lで1000円ぐらいで売っています。
しかし、トラブルをおそれてか2輪には使わないでください。とご丁寧に書いてあります。
というわけで、相変わらずおすすめはしませんが。
エンジンにとっては、よいことだと思います。
なお、クラッチの問題以外に、あまりに想定外の高性能で流動性が良すぎるため、
旧車の場合ガスケットからにじんでくるといった問題が発生する場合があるようですが、
これは、また戻せば治るようですが、そのオイルを手に入れることはできないんですね。
とにかくジーゼル用の一番安いオイルでも、本来の指定オイルよりはるかに高性能なので、
困ってしまいます。
特に危険が発生するわけではありませんので、ご判断は自己責任でどうぞ。

原付とはこれですかね。
http://www.honda.co.jp/news/1999/2990608.html
クラッチは遠心式の乾式ですから、クラッチの滑りの問題はないですね。
同時期製造のカブに乗っていますが、このエンジンなら経験的に自信があります。
同じ設計思想で作られているので、大丈夫だとはおもいますが。
最近のオイルは安物でもSM級しかなく、SD(SEでも高級すぎ)とか使っていたものにとって
とんでもないほどの上等なオイルです。しかも安いのは4Lで1000円ぐらいで売っています。
しかし、トラブルをおそれてか...続きを読む

Qオイル・・・MA規格とMB規格

こんにちは。

ホンダのフォルツァに乗っています。

オイル交換のときに
ショップの在庫の関係で
いつもMA規格のG1を入れてもらっています。

フォルツァの取扱説明書では
MB規格のE1が推奨されています。
ショップの人は「大丈夫です」と言い
これまでのところ
私の個人的な感じ方で言えば
MA規格のG1でも
特に問題があるようには思えません。

MA規格のオイルを推奨されているバイクに
MB規格のオイルを入れることは
クラッチ等の理由でよくないことは
しろうとの私にも
説明を読めば理解できるのですが、
MB規格のオイルを推奨されているバイクに
MA規格のオイルを入れることは
(私のフォルツァのケースです・・・)
実際のところ
問題はないのでしょうか。
大丈夫だけれど
なにかメリット、デメリットは
あるものでしょうか。

Aベストアンサー

動摩擦特性指数1.45以上
静摩擦特性指数1.15以上
制動時間指数1.55以上

上記3種類の摩擦特性指数のうち、一つでもMAの基準指数に達しない二輪車用4サイクル油はMBに分類されます。
だからエンジン自体を比較的ぶん回す事の無いビクスクはMBで十分と言われればそれまでですし
かといって高規格のMAを入れたところで問題があるわけでもないです。
G1よりE1の方がモリブデン配合の若干低フリクションロスなので燃費や始動性や経済性が有利なだけです。
最終的にはSAE粘度指数もからんでくるのでJASO規格だけに拘らなくても宜しいかと。

私的な意見だと他社のビクスクに乗ってますが、バイク屋に勧められてモ社のビクスク専用オイル(MA・5W-40)使っています。
エンジンをブン回しても今まで不調があった事は有りませんし、純正オイルより扱いやすい(特に冬季の始動性)のでずっと愛用しています。

Q2サイクルと4サイクルエンジンの違いは

原付50ccバイク購入を考えている者ですが、エンジンに2サイクルと4サイクルがありますがこの両者が持つ長所や特色の違いを教えてほしいのですが、特に山道坂を30分ぐらい上がって降りる性能・加速性能・騒音とかです。

Aベストアンサー

明らかに間違った情報を発しておられる方もいる為、混乱を避ける為に回答しようと思います。

「2ストor4ストエンジンの50ccの原付バイク購入検討で山道での性能が気になる」という事ですが、スクーターかマニュアルシフト(MT)式かでも相当違った印象が出てきます。

その前に、まずエンジンの機構上の違いですが、
4サイクルエンジンは、2回転で1回の燃焼が行なわれます。それに対し、
2サイクルエンジンは、1回転で1回の燃焼が行なわれます。
単純に考えて、2サイクルエンジンは4サイクルエンジンの2倍のパワー&トルクが得られる事になります。
また、2サイクルエンジンは4サイクルエンジンの2倍、燃費が余分にかかる事になります。

エンジンの構造は2サイクルエンジンの方が簡単な構造になっており、燃焼効率的には不利になっています。
その為、2サイクルエンジンは4サイクルエンジンより燃費が2倍近く悪いが、パワー&トルクは2倍までは良くありません。
ただし、最高出力的な話では規制も関わってきますので、上限値があります。

また、騒音に関してですが、2サイクルエンジンは高音の排気音になり、4サイクルエンジンは低音の排気音になります。
人間は、数値的には同等の騒音値だとしても高音の方が耳障りに感じる傾向が高く、その為、2サイクルの方がうるさいと思われがちになります。

エンジンオイルに関してですが、4サイクルオイルは定期的に交換する必要があります。
2サイクルオイルはガソリンと一緒に燃焼してしまいます。
その為、排気ガスが白い色になります。
そして、細かいオイルの粒子をマフラーから噴き出します。
ノーマルのスクーターであれば、これが気になる事は少ないですが、MTのバイクであれば着ている物や後続の車などを汚す原因になる事があります。
この2サイクルエンジンのオイルは、ほとんどのバイクは専用のタンクを持っており、バイクが自動的に混合するので、ここに忘れずに補充しておくだけで良いです。
ガソリンとの混合油を直接作る手間があるバイクはごく一部です。

スクーター同士のパワー比較であれば、4サイクルのスクーターはハイパワーをうたう2サイクルのスクーターには全くかないません。
発進加速も、高回転の伸びも、坂道の登りも、下りも、かないません。
ただし、最高速度的な話にも規制が関わってきますので、速度上限があります。

2サイクルスクーターよりも高回転で更にパワーがあるのが、MTの2サイクルバイクです。
しかし、低回転では全くパワー&トルク感が無く、高回転を多用して走る技術が乗り手に要求されます。
これに対してMTの4サイクルバイクは、高回転では2サイクルに及びませんが、低回転でもパワー&トルクがある走りが出来ます。
ただ、どちらにしてもMTのバイクでは、上りでは左手、右手と左足が忙しいでしょう。

総合的には2サイクルのハイパワーのスクーターが、一番楽でしょう。

明らかに間違った情報を発しておられる方もいる為、混乱を避ける為に回答しようと思います。

「2ストor4ストエンジンの50ccの原付バイク購入検討で山道での性能が気になる」という事ですが、スクーターかマニュアルシフト(MT)式かでも相当違った印象が出てきます。

その前に、まずエンジンの機構上の違いですが、
4サイクルエンジンは、2回転で1回の燃焼が行なわれます。それに対し、
2サイクルエンジンは、1回転で1回の燃焼が行なわれます。
単純に考えて、2サイクルエンジンは4サ...続きを読む

Q古い車に5W-40のオイルは大丈夫?

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということはありません。(まあまあ快適と思います。というか、あまり違いがわからない?)

しかし、知人からは、14年前の車に5W-粘度のオイルを入れると、良くない。と言われました。
その理由を聞くと知人の方が説得力があるので、気になって仕方がありません。
理由:(1)エンジンの設計自体が、5W粘度を想定していない。
(2)9万kmも走っている軽四に、低粘度オイルの使用はエンジン摩耗を促進する。
(3)旧車に粘度の柔らかいオイルを入れるとエンジン音がうるさくなる。
(4)夏場で焼き付きを起こす可能性が高い。
(5)オイル漏れを起こしやすい=エンジンを痛める。

確かに、当時のエンジンオイル(指定オイル)は10W-30で、5Wと言う粘度自体が存在しませんでした。
しかし、○-○バックスで交換しようとのぞいても、軽四輪用(3L)のオイルは5W-40がほとんどで、
格安品(安すぎて不安!)に10W-30が見られる程度です。
平成5年当時の車両に入れるオイルを、
5W-40のオイルと、10W-30のオイルとで比較した場合、、
実際、どちらを入れるのが、車にとって正しい選択なのでしょうか?
今の車は気に入っていますので、快適に末永く乗ろうと思っていますので・・・
次のオイル交換の時期も近づいてきており、どちらにしようか決めかねている次第です。

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということ...続きを読む

Aベストアンサー

オイルの粘度表示 5W-40 という意味ですが5Wというのは低温時の粘度表示で40というのが高温時の粘度表示です。
10Wより5Wの方が低温時に軟らかいので始動直後などの抵抗が減りエンジンが冷えている間の燃費が若干良くなります。
高温時というのはエンジンが温まった状態ということですから普通走行しているときに40番のほうが粘度が高いということになります。
その為抵抗によって燃費は落ちます。
ただ長年使用したエンジンでは各部が磨り減って新車時よりすき間が大きくなっているところがあります。
こういった部分を高粘度でカバーしてピストンの密封性を良くしたりすることでパワー燃費が若干回復することがあります。

逆に粘度が極端に低いオイルは使えません。
最近の省燃費車のように0W-20のような高温時20番のオイルは燃費もよくなりパワーも出ますがエンジンが20番に対応していないとオイルシールなどからオイル漏れしてしまうそうです。

Qバイクに車用のオイルは使える?アドレスV125

アドレスV125乗りです。自分でオイル交換をしているのですが、バイク専用オイル、純正オイルは高いので車用のなるべく安いもので自分のバイクにも安心なオイルを探しています。スペース、経済性を兼ね合わせた4L缶の購入です。具体的な価格はホームセンター、ネット購入でで2000円程度で考えています。純正オイルだと倍以上の価格になるので。

車用は使える、使えないといろいろな意見が別れるところですが、車種限定アドレスV125の場合で教えてください。小排気量なのでリッターバイクほどこだわらなくてよいと思いますが、それでもいろいろな意見があると思います。

現在使っているのはBP Viora Super-V 10W-40 SG-CCという車用オイルですが、以前純正オイルも使って比べてみたところ実感として違いはわかりませんでした。また現在自分の周りで購入可能なオイルはBP Viora Super-V 10W-40 SJ-CFというオイルが4Lで2000円程度です。このオイルは適しているでしょうか?

自分で調べたところ、
・4輪用オイルを使う場合はSGグレードを選ぶ
・4輪用SH、SJ、SLグレードを使う場合はGF-1、GF-2、GF-3の表記がないことを確認する
というのがグレード面での基本
というのを見つけました。http://www.geocities.jp/mysupercub/oil/bike_oil.htm

こちらはおおむね正しいですか?または他の選別方法などありましたら、教えていただきたいです。またMAとMBだったらどちらがアドレスV125には適していますか?また2000円程度のオイルでお勧めがあれば品名、型番など教えていただければ、自分で調べたいと思います。宜しくお願い致します。

アドレスV125乗りです。自分でオイル交換をしているのですが、バイク専用オイル、純正オイルは高いので車用のなるべく安いもので自分のバイクにも安心なオイルを探しています。スペース、経済性を兼ね合わせた4L缶の購入です。具体的な価格はホームセンター、ネット購入でで2000円程度で考えています。純正オイルだと倍以上の価格になるので。

車用は使える、使えないといろいろな意見が別れるところですが、車種限定アドレスV125の場合で教えてください。小排気量なのでリッターバイクほどこだわらなくてよい...続きを読む

Aベストアンサー

最近中古(K5)を購入したのでサービスマニュアルも購入しました。
点検調整の項目のエンジンオイル交換には推奨オイルのほかに使用できるオイルが書かれています。また,オイルドレンプラグの締め付けトルクは18Nmです。
 さらにオイルフィルタも当然ありますがさらに驚いたことにオイルストレーナの清掃なんかもあるようです。

Qバイクに車のオイルを入れると・・・?

私は今4ストの原付に乗っていますが、このバイクに車用のエンジンオイルを入れても問題ないのでしょうか?
粘度はバイクに書いてある物と同じものです。

Aベストアンサー

はじめまして
オイル交換するためにオイルを買うなら、安いので十分ですから2輪用でも買いましょう
4輪車のオイル交換時に、4輪用オイルが余ってしまうから使ってみようかな?
と言う話なら迷わず4輪用を原付に入れましょう。

大丈夫です、添加剤が・・・・とか、クラッチが・・・・と言う方も
いらっしゃる事と思います、4輪用オイルを入れたらクラッチが
滑ったとかいう方が現れたらそれは乗り方に問題があるんです。
バイクに乗って25年経ちますが経験上全く問題ありません
現代のオイルなんて、昔に比べりゃみんな超高性能です。

Qエンジンオイル規定量の1.7倍入っていた車

先日、知り合いのオイル交換をしたところ、(アリスト エンジン形式2JZGTE)
メンテナンスデーターによると、エンジンオイル交換時、5,3リットルが規定量のところ
9リットル以上入っていました。

間違えて他のオイルを抜いたのかと思いましたが、間違いなくエンジンオイルでした。

前回はいつもの工場ではない所で交換しています。

1,7倍も入っていた理由として、アリストはエンジンオイルを交換し、エンジンを回すと、オイルパンにオイルが落ちてくるまで、かなり時間がかかったので、もしかしたら、前回オイル交換した人が、エンジンを回し、漏れチェックなどをしたのちに、
オイル量が少ないと勘違いし(オイルパンまでオイルが落ちてきていなかった)
規定量以上、補充したものと推察しますが、知り合いはは半年乗っていても、不具合を感じなかった様子です。


疑問に思ったのですが、
○1,7倍のオイルを入れても、走行に「目立った変化」はないのでしょうか?

自分で交換するときは、ゲージの上限より5ミリでも入れすぎると、気になって、わざわざオーバーしていた分を抜いていました。

オイル量を規定より入れすぎるのは当然車に良くはないとは思いますが、
例えば、ゲージの上限より1センチくらい上でも(大体500CCくらい?) 走行に「支障」は出ないのでしょうか? (たぶん今回 アリストのゲージは 上限より1,5センチくらい上だったと思います、それ以上だったかもしれません)   

ここでの支障とは、長期的にエンジンにダメージが出るという物ではなく、短期的な支障、
車がノッキングする とか オイルが噴く とか そうした 走行に支障が出る症状や、
車に対する知識が「普通の人」が「オイル交換してから 何か調子がおかしい」 と感じるほどの 違いが出てくるものでしょうか?

知人(男性)は 車に対する知識が無いので、1,7倍も多くのオイルが入っていても、車の変化に気づかなかったのでしょうか? もし 車好きな人ならば、変化に気づいていたのでしょうか?
それとも、目立った変化は車には現れないものなのでしょうか?

○エンジンオイルを入れすぎた場合(500CC位大目に入れている場合)長期的に見てエンジンにどんな不具合が出てくるものなのでしょうか?

ご存じの方お教えください

先日、知り合いのオイル交換をしたところ、(アリスト エンジン形式2JZGTE)
メンテナンスデーターによると、エンジンオイル交換時、5,3リットルが規定量のところ
9リットル以上入っていました。

間違えて他のオイルを抜いたのかと思いましたが、間違いなくエンジンオイルでした。

前回はいつもの工場ではない所で交換しています。

1,7倍も入っていた理由として、アリストはエンジンオイルを交換し、エンジンを回すと、オイルパンにオイルが落ちてくるまで、かなり時間がかかったので、もしかしたら、前回...続きを読む

Aベストアンサー

中古車屋の整備士です。

エンジンオイルは2倍以下ぐらいまでなら何とか問題ありません。
それを超えると白煙が出るとか、エアクリーナーにオイルが入るとか・・・・

しかし、上限以上入れると
クランクシャフト等の回転部分がオイルに浸かるためパワーロスになります。
また、オイルを撹拌するためにオイルがあわ立ちます。
あわ立ったオイルで潤滑不良や冷却不良を起こすことが有ります。

問題のないエンジンなら上限を超えて入れないほうが得策です。
また下限以下でもすぐに支障が出ることはありません。(余裕があるため)
ですので、入れすぎよりも下限のラインに合わせるぐらいがちょうど良いと言えます。
オイル消費がひどい物は多少多めに入れることもあります。


それから・・・
エンジンオイルだと思ってATオイルを抜いていませんか?
一度ATオイルの確認をしてください。


人気Q&Aランキング