ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

29歳、10.6.3歳の子供を持つ兼業主婦です。1年半前に離婚し、母子家庭です。
先日、仕事帰りに交通事故に遭いました。
交差点を直進中、右折車が直前で発進し、衝突。
私の車は運転席と助手席のエアバックが両方出て、右上肢・右手小指・右膝打撲、頚椎捻挫、肋軟骨損傷のケガでしばらく息もできずに動けず、救急車にて搬送されました。
加害者は、30歳半ば男性、6歳と8歳の男児がぶっ飛ぶも大丈夫なそうで、私が全面的に悪いです。時差信号で赤になって、慌てて曲がりました。と。
その後、加害者の三井住友海上から連絡があり、交渉中です。
先日、車屋さんから、私の車の時価が50万円なのでそれ以上は出ない。対物超過も使えないと言われたので、確認してくださいと言われ、三井住友海上の担当に連絡。
対物超過を使えない根拠は?と尋ねると、根拠…ですか?…契約者様の意向でと言うので、私は、加害者に使っていいと確認したのですが?と言うと、契約者に確認するとのことで、一時電話を切りました。
しばらくして電話があり、やはり、契約者様は対物超過を使わない、保険会社に任せると言って頂きましたので、使えません。
と言ったので、私も契約者に電話して確認すると、頭を抱えていて、そんなこと言ってない。ただ、保険を使っていいとか、そのような話は直接しないで下さい。こちらが弁護士に相談するから、黙っていて下さいと口止めされました。と言われました。対物超過を使ってはダメなんでしょうか?私は、ただ事故の前の状態に戻して頂きたいだけなんですが…と言うと、私が使っていいと言っても、保険会社は使わないって言ってるんでしょ?こればっかりは、これ以上協力できることがないです。私としては、それを使おうが使わまいが保険料は払ってるので、それ以上腹も痛まないし、使ったらいけないという理由もないですし。と話してくださったので、担当者にそれを伝えると、絶句しており、これは虚偽の申告では?このような対応は、会社として適切なのか?と聞くと、虚偽とは心外です!これ以上あなたとはお話できません!そもそも、加害者と被害者が直接連絡を取ってはいけないんです!そのような法律はどこにありますか?と尋ねると黙り、もう弁護士に相談するので、契約者の同意なしにお話できません!と言うので、担当者変更を希望したら、担当は私です!と感情的になられて電話を切られました。
その後すぐに、お客様センターに苦情と改善の申し入れをしました。
そして今日、その担当の上司である主任の男性から電話がありました。結局、口止めのことはうやむやにされ、担当は感情的になるような者ではございません。この件については弁護士を入れることも、契約者に同意を頂きました。とのこと。そして、契約者が対物超過を使っていいと返事したのも、保険の内容がよく分からなかった。これからは保険会社に任せたいと言っていますとのことでした。(対物超過の説明は私がしましたし、半年前に車検とタイヤ交換、1週間前にバッテリーの交換をし、非常に大事にしていたので、修理希望と、加害者と保険会社には伝えていました)
私の保険会社の方も、その担当と喧嘩したそうです。つじつまが合わない発言、契約者の意に反して、独断で対物超過を使わない、弁護士を入れる等の発言、感情的になり、最後にはため息をつかれて電話を切られたそうです。こんなことは初めてです!と言っていました。
そしてこちらも、訴状が到着次第、弁護士にて示談を進めて行くことになりました。
しかし、三井住友海上の対応が許せません。なので、私としては、担当と上司の謝罪、担当の厳重な処分を望んでいます。
正直、体調が優れない中精神的にも追い込まれています。誠意が見られません。ちなみに、今までの電話の会話は、ボイスレコーダーで録音しています。そのことも、三井住友海上には言ってあります。
三井住友海上の出し渋りで、随分泣き寝入りした方もいると、車屋さんからも聞きました。これ以上、私のような被害者を作りたくありません。
1.どこに連絡をしたら、誠意ある謝罪をしてもらえるか?
2.直接会って話したいと言っても、無理だと言うが、これは可能か?
3.もし対物超過を使わない場合は、加害者に直接請求することができるのか?
そして、何かアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>1.どこに連絡をしたら、誠意ある謝罪をしてもらえるか?



謝罪を求めることはできません
する必要もないし
しなけれなならない理由もない
あなたの個人の感情の問題です
他人の知ったことではないでしょう

>2.直接会って話したいと言っても、無理だと言うが、これは可能か?

押し掛ければ、弁護士対応になります
そうなれば、もう加害者と直接話すことは難しいです

>3.もし対物超過を使わない場合は、加害者に直接請求することができるのか?

保険会社に一任している以上
加害者への請求は、保険会社(もしくは弁護士)が対応することになります

>そして、何かアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

治療に専念して、正当な賠償を受けてあとは忘れる

>正直、体調が優れない

治療に専念しましょう

>中精神的にも追い込まれています。

気の持ちようです
感情的になっているのは仕方ないとしても
損するのは自分です
冷静になることが必要です

結局負け戦で損をするかどうか、
ここが分かれ道です

>誠意が見られません。

必要ありません

>ちなみに、今までの電話の会話は、ボイスレコーダーで録音しています。そのことも、三井住友海上には言ってあります。

向うも録音していますよ
手間を掛けただけのものがあるかどうか?
気が済むのならいいですが・・・

>三井住友海上の出し渋りで、随分泣き寝入りした方もいると、車屋さんからも聞きました。

素人だからです
「権利の上に眠るものは保護に値せず」は、この世界では常識です
そして感情は1円にもならないってことも

>これ以上、私のような被害者を作りたくありません。

それと、保険会社の対応は別です
あなたも含めて感情をコントロールできずに、「権利の上に眠るもの」の末路は、どれも似たようなものです
それが被害者だとしたら、ちょっとおかしな話です
「知っていれば得をする。知らないものだけ損をする」ってことです
駅向うのスーパーが特売なのに、広告をチェックせずに近所のスーパーで高い物を買ってしまった
それと似たようなものですよ(比べるのは無理があるけど・・・)

一旦交渉を止めて、冷静になる時間と、勉強のための時間と
自分の味方を探す時間を作ってはどうでしょう?

今のまま立ち無謀に立ち向かっても玉砕するだけでしょう
戦い方がわからないのなら、覚えるか? 武器を手に入れるか?

まずは冷静に・・・
    • good
    • 14

お身体の具合はいかがでしょうか?


 
>1.どこに連絡をしたら、誠意ある謝罪をしてもらえるか?

 謝罪を求めるのは、かなり難しいと思われます。
 仮に、関係機関に相談し指導があったとしても、口先だけの謝罪をされても、意味は無いと思います。


>2.直接会って話したいと言っても、無理だと言うが、これは可能か?

 相手が、身の危険を感じると申し出た場合は、無理です。


>3.もし対物超過を使わない場合は、加害者に直接請求することができるのか?

 対物超過と言うのは、本来賠償すべき金額に上乗せで保証することで、示談を速やかに行う為に考えられた保険です。対物超過を使わないとしても、賠償責任(全損価格)を果たしているのですから、直接請求はできません。
 対物超過は、相手が使ってくれると言ったら、ラッキーと考えるものです。
 強要できるものでは有りませんし、対物超過を使わないからと言って、出し渋りと言っていいのかどうか疑問が残ります。

>私も契約者に電話して確認すると、頭を抱えていて、そんなこと言ってない。ただ、保険を使っていいとか、そのような話は直接しないで下さい。こちらが弁護士に相談するから、黙っていて下さいと口止めされました。と言われました。
>そもそも、加害者と被害者が直接連絡を取ってはいけないんです!そのような法律はどこにありますか?と尋ねると黙り、

 通常、保険会社が示談代行をするにあたり、契約者に被害者と損害の支払い等については、直接話しをしないようにお話しすることが多いです。
 契約者(加害者)が保険では支払いが出来ない部分についても安易に返事をしてしまうことを避ける為です。
 また、保険会社の対応が気に入らないと昼夜問わず加害者に連絡をする被害者(貴方が・・という意味ではありません。)も多いので、「全て保険会社が対応する」ということで、加害者には連絡を控えていただけるようにお願いするようです。
 加害者としても、貴方には、直接連絡をして欲しく無いと思っていても、電話があれば無視できないこともあって、あいまいな返事をしているとも考えられます。
 
>半年前に車検とタイヤ交換、1週間前にバッテリーの交換をし、非常に大事にしていたので、修理希望と、加害者と保険会社には伝えていました

 買い替えの場合と、修理では、補償額の計算が変わることがあります。
 (買い替えに掛かる諸費用)
 事故の補償は、残念ながら、被害者がどんなにその車を大切にしていたかなどの「思い入れ」は評価されません。
 また、補償金額も時価額と修理費のどちらか少ないほうとされています。
 時価額の査定には、車両の年式などを参考に決めます。
 主に、レッドブックと言うものを使いますが、実勢価格は車検の残り年数などにより差がありますので、中古車情報などを元に、時価額の交渉は可能と思われます。
 
>私の保険会社の方も、その担当と喧嘩したそうです。

 貴方側の損保会社が示談交渉に参加されていると言うことは、貴方にも過失があると言うことで交渉されているのでしょうか?
 お車に思い入れがあるのはわかりますが、時価額を大幅に超えてしまっているのであれば、買い替えも視野に入れたほうが、貴方の負担も小さくなるような気がいたします。

 また、貴方側に過失があるというのであれば、相手の車の損害も補償しなければなりません。
 時に、示談交渉の場では、9対0や8対0などという摩訶不思議な示談成立もあります。
 要は、相手の車の損害は補償しないというものです。

 この場合には、自分の保険会社へは事故取り下げが可能な場合には、来年度の保険料にも影響します。
 ご自分の保険会社へ問い合わせをしておきましょう。

 示談交渉というのは、全てが法律でガチガチに決められているのではありません。
 自動車保険の等級落ちなども含めて考えた方が良いです。

 あとは、休業補償などの面で、上手に交渉することでしょう。
 
 保険会社の態度も納得できるものではない感じがいたしますが、保険会社というよりは、担当者が悪かったとして諦めることも必要と思います。
 ただ、担当者が悪かったとしても、きちんとしてもらうべき損害補償を我慢しろとか諦めろということではありません。

 どうぞお大事に。
    • good
    • 10

 私も被害者で今、加害者側の三井住友にお世話になっております。


私は自転車で加害者は車!過失割合も私は0とのこと
全身打撲に頸椎捻挫、めまい、骨挫傷、半月板損傷・・・と症状もひどく半年以上通院してます。治療費などは三井住友がきちんと支払いをしてくれてるようです。
が、私も加害者はもちろんのこと担当者の誠意のない対応に憤りを感じています。

事故の翌日に自転車や破れたズボンなど服を見に来られお見舞いの言葉もいただきました。そして、事故後1ヶ月くらいまでは病院を変わる手続など親切な対応のように思われました。が、それ以降は何にも連絡がありません。被害者である私から希望があればどんどん言っていかないと、保険会社の方も毎日のように事故があり私にだけ対応できないと言われた回答者さんもおられましたが・・・

私自身が加害者となった時は被害者宅にお見舞いに行ったり電話でけがの具合を尋ねたりとにかくいろんな意身で被害者の方を気にかけていたつもりです。
けど、今は被害者と加害者が直接連絡を取り合うのはいけないとか、取り合っても良いのは最初の1回だけであとは保険会社に全てお任せだとか・・・
これっておかしくないですか?

私は今回の自分の事故で、保険会社の方や医療関係者の方が考えていることがいろいろわかった気がします。
でも、私は被害者としてとにかく怪我の治療に専念し、怪我以前のもとの体、心、日常生活に戻してもらいたいだけです。
それっておかしいのでしょうか?
    • good
    • 15

>対物超過を使えない根拠は?



これは、加害者様の被害者に対する善意のみで使用されるものです。
ですから
「どうか、お使い頂けないでしょうか?どうあか、どうかお願いいたします」
と先方へ頭を下げて真摯な態度でお願いすれば
もしかすると使ってくれるかも・・・しれません。

>口止めされました。

これを口止めとは表現しません。

>もう弁護士に相談するので、契約者の同意なしにお話できません!

当然の帰結でしょう。
悪いのは被害者です。

>三井住友海上の対応が許せません

三井住友にはなんら落ち度はなく、責めるべき事柄も何一つありません。

>誠意が見られません

賠償すべきは賠償すると言っているのですから
十分な誠意を見せてくれています。
それに対し被害者が自分勝手にごねているだけです。

>ボイスレコーダーで録音しています

ま、こんな事をすれば、相手が弁護士を立ててきて
結局被害者が丸損することは、最初からわかりきっていることで
被害者の自業自得です。


1:本物の暴力団を雇うとか位でしょうね。

2:そりゃ、住居不法侵入とか、恐喝・脅迫などの犯罪行為を行えば可能です。

3:出来ません。そんな権利はありません。但し、「1・2」を併用すれば可能です。
    • good
    • 9

対物超過の特約は相手が貴方に不足分を支払った後に「過失割合X支払った修理代」を50万円を上限に保険加入者に支払われるものです。



したがって超過分が相手が一時的に立て替えなければ利用できないので相手は渋っているのではないでしょうか。

また、特約内容から、いくら相手が全面的に悪いと認めても事故の判例からすると1:9~2:8の過失割合と保険会社では認識していると思いますので、仮に50万円満額貴方に支払いをしても一割から二割、つまり5万~10万は自腹を切ることになると相手の保険会社は説明したのではないでしょうか。

保険加入時には良いと思っても実際には使いにくい特約で保険会社の巧妙な金集めの特約のようです。

上記の事から損害賠償の解決は時間が経つ事により相手自身の正当化と事は動いてしまいがちなので、貴方に取って納得の行かない事とは思いますが、弁護士などにお願いしても無駄な時間と利の有る解決には至らないと思います。

相手や保険会社に誠意を求めても意味が無いと思いますので、後は相手保険会社が解決を求めてくるまで、じっくりと怪我の治療に専念したほうが結果的には良い方向へ解決できると思います。

考え方の方向転換をお勧めします。

いち早い解決することをお祈りしています。

参考まで・・・
    • good
    • 2

>三井住友海上の対応が許せません。



他にも回答がありますが、事故担当者は色んな方がいますからね。
私が被害者(赤信号停止中に追突された。加害者が加入していた損保が三井住友海上)だった時は、事故連絡から約3ヶ月も音信普通になりましたよ。
ヤナセからは「修理するのしないの?」と度々連絡を受ける度に「未だ、保険屋が音信不通なので」と答えていました。
「国民生活センターと相談するので、状況を教えて欲しい」
と電話をした翌日、速達が届きました。
「本日、指定口座に入金しました。これで、双方の示談が成立しました」(笑)
示談の話などは、一度もした事がありません。(爆笑)
まぁ、ヤナセ提出の修理見積金額が満額入金されたので「よし」としましたがね。
その代わり、小さな反乱で・・・。
原付・中型バイク・自動車・農機具に付けていた三井住友海上の保険は(満期を持って)全て解約し他社と契約しました。
同時に、三井住友海上の火災・地震保険も他社に替えました。
担当者の責任と言っても、担当者は会社の看板を背負っていますからね。
「坊主憎けりゃ、袈裟まで憎い」のです。(合ってますかね?)

>どこに連絡をしたら、誠意ある謝罪をしてもらえるか?

どこも無理です。
相談窓口は、損保業界が設立した組織ですからね。
謝罪は諦めて、苦情を伝える目的で国民生活センター・消費生活センター・弁護士に相談する事です。

>直接会って話したいと言っても、無理だと言うが、これは可能か?

可能です。
ただ、会うか会わないかは相手側の自由です。
相手側としては「会う=遭う」と認識しているかも知れません。

>対物超過を使わない場合は、加害者に直接請求することができるのか?

請求する事は、可能です。
が、認めるか認めないかは相手側の自由です。

>何かアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

弁護士に委託しましよう。
営利法人である弁護士も、独占企業体制から競争原理が働いて自由競争原理が働いています。
※脚光を浴びる事件でなければ、ボランティアでは事件に参加しません。
質問者さまは、こんなCMを見た事はありませんか?
「事故に遭ったら、警察・保険・弁護士は、どうでしよう。○○法律事務所」
この法律事務所は、「1円でも多く取ります」と述べています。^^;
※加害者からの支払いが多ければ多い程、弁護士は儲かります。
    • good
    • 6

三井住友というよりも、担当者なんです。


どの会社にもこういうバカな担当者は何人かいるんですよね。

あなたも理解はされていると思いますが、対物超過は契約者の意思により、使えるものです。
具体的に契約者と三井住友の担当者でどおようなやりとりがあったのかが不明なので一概にその担当者の独善ではないかもしれません。
契約者も二枚舌使っているのかもしれません。

1.どこに連絡をしたら、誠意ある謝罪をしてもらえるか?

無理でしょう。金融庁も個人的な問題には立ち入ってきませんし、三井住友は「契約者が・・・」と逃げの一手でしょう。

2.直接会って話したいと言っても、無理だと言うが、これは可能か?

営業時間中に直接行けば、対応はしてくれるでしょう。
でも、もっと嫌な思いすると思いますよ。

3.もし対物超過を使わない場合は、加害者に直接請求することができるのか?

請求はできますが、応じるはずもなく、弁護士対応になるでしょう。
また、対物超過は法的賠償理由がないので、裁判したところで、支払い命令はでません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お礼が遅くなりましたが、参考になりました。
そうですね、あのような事故をしておいて、保険会社任せ、口先だけの謝罪、加害者も子供や家族がいるならば、もう少し人の心があるのかと思いましたが、そうでもないようです。
保険会社も、認める気はないようですし、弁護士に委任された以上、私とは連絡を取り合う気もないようです。
対物超過等のことは、こちらも弁護士に委任し、争うつもりですが、難しいでしょうし、自分の車両保険を使うことも考えています。保険料が年間2万くらい上がるらしいですが…
あのような担当者が、保険の窓口となって、被害者をいいくるめていると思うと、腹が立ちます。
しかし、そのようなスタッフを育てているのは、保険会社そのものですし、どこの保険会社にもいるのでしょうね。
保険会社に対して、とても不信感を持ちました。

お礼日時:2013/09/11 12:35

現在私も三井住友と喧嘩している者です。


私見で明快な解答でもアドバイスにもならないことを承知でお読みください。


1.どこに連絡をしたら、誠意ある謝罪をしてもらえるか?

どうなんでしょう。交通事故紛争処理センターは公平なのかな。

2.直接会って話したいと言っても、無理だと言うが、これは可能か?

相手があっても良いと言われるのならば、何にも止める権利がないのではないのでしょうか。

3.もし対物超過を使わない場合は、加害者に直接請求することができるのか?

請求しても相手も困り、保険会社に一任されたらとれないのかも。少額訴訟も範疇ではない気がします。
請求し、相手が払う言って頂けたら儲けものではあるとは思いますが・・・。

そして、何かアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

事故は嫌なものですし、お互いの感情のぶつけ合いでもあると思います。
しかし、言っても言わなくても同じ保障しかくれないのであれば、ガンガン言いましょう。
自分の納得出来るまで頑張りましょう。
法律上納得出来ない部分まで詰めたら諦めましょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

遅くなりました。アドバイスありがとうございました!
あれから、弁護士から訴状が届き、私は相手の保険会社とも電話連絡もできなくなりました。
あちらも、譲る気がないようです。
体調も優れず、子供達にも迷惑をかけてしまい、精神的にも辛いです。
が、こんな時の為に、みな保険料を払っているのですから、妥当な保証は請求します!
保険会社の勝手にはさせません!
お互い辛いですが、頑張りましょうね!すごく心強くなりました。

お礼日時:2013/09/11 12:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q事故の慰謝料について質問です。

6月に10対0で事故しました。
私は0の方です。
相手は三井住友海上みたいなんですけど1ヶ月大体15日ぐらい通院してます。
今月いっぱいで打ち切りと言われたんですけど大体慰謝料ってどのぐらい入ってくるんですか?
専業主婦です。
わからないことばかりなのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お怪我の具合はいかがですか?

保険会社から今月いっぱいで打ち切りと言われたようですが、あなたがまだ頭痛が続いているなら完治するまで通院は続けるべきです。保険会社は「そろそろ通院を打ち切りに」と言ってきますが、通院期間を決めるのは保険会社ではなく主治医です。
まだ頭痛が続く場合は「後遺症認定」が受けられる可能性もあります。
また専業主婦も休業損害は出ます。

こちらをご覧になればわかりますが、保険会社の提示してくる賠償金額は低いことが多いです。しかし相手は保険のプロですので、自分で色々調べて交渉しようと思ってもなかなか素人では太刀打ちできません。
一度専門家に相談してみてはいかがでしょうか。
あなたが入っている保険に「弁護士特約」がついていれば、その保険を使って弁護士にお願いすることもできます。

お大事にしてくださいね。

Q交通事故示談金の支払いまでの日数について

以前からこちらで相談させていただいておりました事故被害の示談交渉が終了しました。
皆さんのアドバイスやお心強いお言葉のおかげで、
何とか納得できる形で終わる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
昨日(10月7日、金曜日)に示談書にサインをし保険会社に送付いたしました。
保険会社に到着が11日の火曜日としますと、入金までにどのくらいの日数がかかるのでしょうか?
うっかり聞くのを忘れてしまい、相手方も休日のために確認できません。
通常どの程度の日数がかかるのかご存知の方がおられましたらお教え願います。

今までご回答いただきました皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

 示談が完了されたとの事ですが良かったですね。示談が済んで賠償金が精算されれば、事故での嫌な思いでも忘れる方向に向かう事が出来るでしょう。さてご質問の件ですが、相手の保険会社の担当者の手に渡れば後は担当者の手順次第です、担当者が直ぐ手続きをすれば、保険会社からは一番早い場合3日位で振り込まれるでしょう。もしお急ぎなら賠償金ですので遠慮なく請求すべきです、担当者は沢山の支払い案件があると思います。従ってどうしても請求される方を優先しますので、遠慮しないで請求して下さい。もし示談書(免責証書)を郵送した事を連絡していなければ改めて連絡して、そのとき必ず支払い日の確認をして下さい。送付した事を連絡をした後でしたら、確認の電話をした方が良いと思います。

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q追突事故にあい、相手保険会社の担当者ともめてます

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、以前事故をして行っていた整骨院だと時間がギリギリ行けるので、
こっちに行ってもいいかと担当者に聞くと、

「会社の都合で病院に行けないのは、知りません。
今行かれている病院の先生と面談をし、そこからわたくし共の方で判断しますので、
まだだめです。行ってもいいですが、面倒はみれません。面談はいつ行けるかわかりません。」

遠まわしに、行くなと言われている様にしか聞こえません。


とりあえず、時間的に病院に行けないので、自腹で何度か整骨院に行き、色々と相談しました。

院長さんは、
「絶対に来ても大丈夫です!あなたは被害者ですよ?普通は絶対大丈夫なんです。
時間的にも、やむを得ないなら尚更です。担当者変えてもらうか、しつこく粘ってみてはいかがです?」と。

そして盆が明け、8/21に担当者に電話すると・・・・
「部署、担当が変わりました。次からはこちらの用意させてもらう弁護士さんとお話を勧めて下さい。
弁護士は今休暇中で、一週間後に休みが終わります。私は相談しかできません。」

つまり、一週間放置状態になりました。

整骨院にいけるかどうかを聞くと、「面談後になります・・・・一ヶ月以上かかる場合もあります。」と。

もう・・・・ブチギレしそうでした。

被害者なのに、なぜ治療するのに実費をはらわないといけないのか。
なぜ担当者はあんなにつっけんどんなのか。
なぜいきなり弁護士(休暇中)に変更なのか。
なぜ、担当者に「この事故内容だと、整骨院は必要ないです。」と私の痛みを知らないのに、知ったふうに言うのか。
ちなみに、病院の先生には、整骨院に関しては、ご自由にどうぞといわれてます。



ここからが本題です。

1:もし、向こうの判断で整骨院に行っても治療費が出ないとなると、実費で出してる金額は、どうにもならないのでしょうか?
逆に、行ってもいいという判断になれば、この実費分は帰ってくるのでしょうか?

2:どこ調べても、整骨院は整形外科扱いになるので、行っても良いとかいてます。
無理なことは絶対ない。絶対いけると書いてます。
もちろん柔道のあの資格を院長さんはもってます。
絶対行ける方法とかあったらお願いします・・・・

3:最近は、すぐ弁護士をよぶのでしょうか?

4:そもそも、こういう対応が普通なのでしょうか?被害者なのに、すごく邪魔者扱いな感じです。

長文、失礼しました。

よろしくお願いします!!!

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば・・・
これを性悪説で捉えると、「本人しか判らないのだからいつまでも・・・」となってしまい、その判断で揉めることは往々にして起こります。
恐らく、事故本体の車両の修理費用などは全額保険で賄われているのでは無いでしょうか?

状況的に言えば、保険会社は加害者の代理でしかありませんので、加害者に一旦は直接連絡をして交渉することです。
例)あなた(加害者)の保険会社から治療に関して理不尽な対応を受けているので、この状況が改善されなければ示談交渉には一切応じない。保険を使うかどうかは私(被害者である「あなた」)には一切関係ないことなので、今のような状況が続くのであれば、治療費・慰謝料・示談金など一切の費用請求をあなたに行うので、あなたの責任で支払いを行う誠意を見せて欲しい。
などと文書で伝えれば大体は解決する方向に向かいます。

念のため、最初に通院した病院で今通っている整骨院?に対しての紹介状を書いて貰ってください。


再度書きますが、保険会社が支払う保険金しか認められない訳ではありません。
被害総額の全額を加害者が支払う義務を負います。その中で加害者が加入している保険会社が認めた部分は保険会社が支払いますだけですので、当然不足分は加害者本人が支払う事になります。

参考になるサイトのURLを記載しましたので、お近くの法律事務所などに商談するのも良いでしょう。

参考URL:http://www.koutsuujikosoudan.com/

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば...続きを読む

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。

Q物損事故で慰謝料請求は可能か?

先日停車中に後続車に追突されました。
すぐに警察に物損事故の手続きをし、後から人身への切り替えも可能であるとの説明を受けました。
結局大した怪我もなく手間や相手のことも考え人身への切り替えは行わず、ただし先方の保険会社から通院で発生する金額は全額負担してもらうことにしました。
今後の交渉の上で慰謝料を請求することはできますか?
過失割合は100:0です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

基本的には保険から人身部分の支払いを受ける場合、人身事故としての届けが
届けが必要ですが・・・
怪我が軽傷の場合や、事故時点では症状がなかったが後日痛みが出た場合など
の場合、後日警察への人身事故の届けをしなくても保険会社が人身事故として
受け付けてくれるケースがあります。

私も過去にこのような経験がありますが、保険会社側が人身事故の届けを出さ
なくても【通院で発生する金額は全額負担する】と言っている場合には、人身
事故の届けを出した場合と同様に保証されます。
つまり、自賠責基準での慰謝料であれば問題なく支払われます。

ただし、示談交渉でもめるような状況になった場合は、正規の手続きをした場
合と比べていくらか不利になるかも知れませんね。もう一点、保険会社は個人
と違って信用できるとは思いますが、最終的に『届けを出さなくても全額負担
する』を言った言わないになる可能性は0%ではないでしょうね。
※多分このような状況になることはないとは思いますが・・・

念のため保険会社に確認しておく事をお薦めいたします。

こんにちは

基本的には保険から人身部分の支払いを受ける場合、人身事故としての届けが
届けが必要ですが・・・
怪我が軽傷の場合や、事故時点では症状がなかったが後日痛みが出た場合など
の場合、後日警察への人身事故の届けをしなくても保険会社が人身事故として
受け付けてくれるケースがあります。

私も過去にこのような経験がありますが、保険会社側が人身事故の届けを出さ
なくても【通院で発生する金額は全額負担する】と言っている場合には、人身
事故の届けを出した場合と同様に保証されま...続きを読む

Q人身事故による保険金

今年の5月24日に、人身事故にあいました。

私には過失はなく0:10で警察は処理してくれました。

そして、現在、病院へ通い、仕事で病院へ通えない日は、保険適用のできる整骨院へ行って治療してます。

そこで、保険金なのですが、相手の保険会社は、三井住友海上なのですが、慰謝料は出ないとか、交通費は出ないとか、むちゃくちゃなことを、電話がかかってくる度に言ってきます。

むちうちも、3か月で治る、とか、症状も考えずぎだから治ったのと同じとか、言ってきます。

そこで、三井住友海上の書類には、一日、4200円、支払うと書いてあります。

治療費については、「必要かつ妥当な実費」と書いております。

もしも、本当に3か月くらいで治ったとして、事故に合った日から、100日、通院72回、むちうちによる体調不良での欠勤2日、入院0。

これくらいで完治したら、おいくらぐらい、正当な権利として、保険金が支払われるのか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

それと、医者は半年以上と診断してますので、その場合、上記の日数から3か月かかった場合、おいくらぐらいか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

今年の5月24日に、人身事故にあいました。

私には過失はなく0:10で警察は処理してくれました。

そして、現在、病院へ通い、仕事で病院へ通えない日は、保険適用のできる整骨院へ行って治療してます。

そこで、保険金なのですが、相手の保険会社は、三井住友海上なのですが、慰謝料は出ないとか、交通費は出ないとか、むちゃくちゃなことを、電話がかかってくる度に言ってきます。

むちうちも、3か月で治る、とか、症状も考えずぎだから治ったのと同じとか、言ってきます。

そこで、三井住友海上の書類に...続きを読む

Aベストアンサー

一般に、「医師」が交通事故での受傷の治療に整骨院での施術が必要だと認めない限り、整骨院の費用は自動車保険から出ることはありません。
もちろん、その分は通院日数としてカウントされることもありませんね。

欠勤は事故直後ならば休業補償が出ると思いますが、もし日が経っていれば・・・事故との因果関係を疑われて出ない可能性もあります。

上記から、入院もせず治療期間も3ヶ月程度(100日)なのに通院72回という、通常では考えられない条件で「保険金がいくら出るのか」なんて机上の空論をぶってもしょうがない気がしますね。

通院慰謝料だけ計算しても30万円超(4200×72)、治療費も毎回かかっているわけで、自賠責の枠(120万円)なんか超えてしまうでしょうから、計算の基準も任意保険のものに変わるでしょう。

あと、警察は過失割合を決めたりはしませんので念のため(警官が個人的な感想を喋ったのならばあり得ますが、法的な効力はないでしょう)。
もっとも、警官がうっかりそんなことを言ってしまうような事故なら、いまさら過失割合が争点になることもないとは思いますけどね。


人気Q&Aランキング