質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

CanonのPIXUS MG6330 を使っています。
三ヶ月前に購入しました。

今日印刷しようと電源を入れたところタッチパネルにエラー番号5012

プリンタートラブルが発生しました
以下の対処を行ってください
1.印刷を中止し、本製品の電源を切る
2.本製品の電源を入れ直す
解決しない場合は、取扱説明書を参照し、修理を依頼してください

と出ました。
電源を入れなおし(コンセントも抜きました)再起動してみましたが変わらずです。

結婚式を三週間後に控えており、これから印刷するものがたくさんあって困っています。
修理に出すと一ヶ月とか戻ってきませんよね?
代替とかってあるのでしょうか?

ネットで調べましたが自分で直すことのできるエラーでは無さそうですよね。
プリンターの修理などに詳しい方、見ていましたら回答お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

プリンタの修理屋です。



この機種からエラーコードが少し変更されました。
ユニットの構造などが微妙に変わって、エラーの意味が少々変化したという感じなのでしょうけど、それは我々にとっても意味がありません。

修理は定額修理が基本になってしまい、大きめのユニット交換が基本です。
ユニット内部の詳細の故障内容を示されても、ユニット交換でしか対応が出来ませんので、詳細な表示はほとんど意味がないというわけなのです。
昔のように、細かい部品が出ていれば意味もあったのですけどね。


詳細の解説は控えますけど、故障したのはスキャナユニット。
おそらく、生産時点でのバラツキなどによって早々に故障をしてしまったと思われます。
本来、保証書というものは、こういったことに対応するためのものですから、保証内に発生してよかったと言う見方も出来ます。
1年半程度で発生すると、修理する側も非常につらいです。

ユーザーの使い方とかで発生するようなものではありません。(故意の破損は別ですけど)


プリンタは大量生産されている機械で、残念ながら100%の良品という事はありません。
人間が作っている以上、必ず不良が発生すると考えられます。
そのため、保証書というものが付いています。
ちなみに、この機種での同様の故障の報告は聞いたことはありません。
ある程度の数量が発生すると、メーカーから注意の連絡がきますが、そういうものはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

連続して回答ありがとうございます。

スキャナユニットの故障なんですね。
スキャンするものも、たくさんあったのですが
全て終えてからだったので不幸中の幸いです。

キャノンの修理窓口へ電話しました。
3~7日程度かかるそうです。
往復で1575円の負担でクロネコヤマトが梱包をして引取をしてくれるとのこと。
今後同じようなエラーが起きた方の為に書いておきます。

修理窓口でも内部の部品の破損で起きるエラーだと言われました。

そういえば、このエラーメッセージ
今回初めてではなく、使っている間に二度ほど見たことがある気がしました。
その時は電源を切って再度起動で元に戻っていたので、あまり気にしていませんでした。

詳しい説明をして頂きスッキリしたので、ベストアンサーに選ばさせて頂きますね。

お礼日時:2013/09/24 09:24

プリンタの修理屋です。



残念ながら、修理に出さなければならない故障で、ユーザーさんでは何も出来ません。
保証書をつけて修理に出してください。

修理の期間は色々です。
キヤノンの窓口に持ち込めば数日。
購入した販売店が、家電量販店とかであれば1~2週間程度のはずです。
引取サービスを使ってキヤノンに依頼した場合でも、1週間程度のはず。(長くても2週間はかからないはず)

ただし、保証は「持込修理」になっていますのでメーカーに出す場合、送料や引取料金はユーザー負担になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やっぱり自分では、どうにもならないですよね。
このエラーメッセージには、たくさんエラー番号があるみたいですが
5012はどこの故障なのでしょうか。
原因などあれば教えて頂きたいです。

2週間程度であればギリギリなんとかなりそうです。

お礼日時:2013/09/24 07:27

交換位置まで来ないのですか?



困りましたね。 良いプリンターなんで、、、

まだ新しいし、、、、

キャノンのサービスセンターに問い合わせてみては如何ですか?

モデルチェンジしたのが最近のはず、、、、

保証期間内なら何とか治るはずです。

後は、その間の問題ですが、、、、

キタムラとかで焼いて貰うか、知人に頼むか、レンタルで借りるかに成ると思います。

流石に、代理品は貸して貰えるかどうか? ただ、物は相談ですので、、、

まさか、出張修理だと新品の良いのが買えちゃいますので、、、、、

キャノンに相談ですね。

http://canon.jp/feedback/index.html

貼り付けしておきます。お急ぎで連絡取って見て下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明日問い合わせてみます。

間に合わなければ知人に借りれるか聞いてみようと思います。
たくさん印刷するものがあるので、写真も書類も…
印刷の位置なども細かく調整したいので自分の家での作業じゃないと厳しいです。

キャノンの修理の注意書きに修理期間中の代替品はありませんとありました。

なぜこのタイミングで…って感じです。
どうせなら結婚式が終わった後~年賀状印刷までの間になって欲しかったです。。。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/23 22:57

CanonPIXUS MG6130を


僕は使ってます。

新しい良いのをお使いですね。

所で、インクはキャノン受精をお使いですか?

僕は、もう5年位に成りますが、ノントラブルですよ。

ただ、純正のインクを使う事は続けてます。

社外品だと結構トラブルの物に成るみたいです。

一度、このサイトの検索で  プリンターのトラブル  で検索してみて下さい。

社外品だと結構可能性高いみたいです。

社外品なら、純正で一度、試して下さい。直るかもしれませんがこればかりはなんとも、、、

もし、ヘッド交換とかならば、安いのを買い替えるのも一つかと思います。

結婚式お為に間に合わないとの事、安い物なら6000円でお釣りが来ます。

http://kakaku.com/pc/printer/

ただ、4色の仕様に成りますが、、、

>結婚式を三週間後に控えており、これから印刷するものがたくさんあって困っています。
修理に出すと一ヶ月とか戻ってきませんよね?

これは解りませんが、一度キャノンにご相談も一つかと思いますよ。

急ぎで修理したら間に合うかもしれません。

ただ、先ほど書いたように、純正で簡単に直ったケース有るみたいです。

一度OKウェーブの検索して、いろいろ見て下さい。
「CanonPIXUS MG6330のエラ」の回答画像1

この回答への補足

回答ありがとうございます。

インクはプリンタを買った時に一緒についてきたので純正を使っています。

そしてインクを交換したくても起動してすぐにエラーが起きてプリントヘッドが交換位置に来ないので交換できません。

補足日時:2013/09/23 21:57
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプリントヘッドの種類が違います と表示される

プリントヘッドの種類が違います と表示される
今使っているプリンタはCanonのMP610です。
今日突然 プリントヘッドの種類が違いますと表示され、印刷できなくなりました。
どうすれば治りますか?
早急にお願いします

Aベストアンサー

新品なら初期不良品→交換
ヘッドの清掃で直した事例
参考URL

参考URL:http://bbs.kakaku.com/bbs/Main.asp?SortID=4815105

Qキャノンのプリンターのエラー表示

このコーナーでよく「プリントヘッドの種類が違います。正しいプリントヘッドを装着してください。」と言うエラー表示が出るがどうすればよいかという質問を見かけます。一般的に何台もプリンターを所有していて、ヘッドを間違えて取り付けることは考えられません。それでは何故このようなエラーメッセージが出るのでしょうか。
起動時に制御基盤のCPUからヘッドに確認信号が送られ、アンサーバックを確認しているためと思いますが、ヘッドの不良のため正しいアンサーバック信号が出ないときにこのような表示が出るのでしょうか。ヘッド以外に制御系統のトラブルでもこのような表示が出る可能性もあるのでしょうか。
対応策として、ヤフオクで電源の入らないジャンクを買って、ヘッドを交換すれば、エラー表示は出なくなるでしょうか。(但し、ノズル詰まりのリスクはここでは考えないものとして)
詳しい方の、コメントをお願いいたします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

詳細の情報は公開されていませんけど、アンサーバックなんて言うほど大げさではありません。
ヘッド内部の特定の部分の抵抗値を測定しているはずです。

ヘッドの種類によって抵抗値を変えているはずですから、抵抗値が既定値から外れればエラーを出します。

おそらく、過熱のための安全回路を兼用で作っているはずですから、非純正インクを使ったことによってノズル部分でのオーバーヒートの影響、それらのインクによって絶縁部分が侵食されて漏電のような現象が起こる、と言うのが圧倒的に多いですね。


ただ、間違えてはいけないのが、純正インクばかりを使い続けても発生する可能性はあるという事。
絶縁部分が侵される件は以下のページに出ています。
http://cweb.canon.jp/e-support/information/printhead.html

ただ、純正インクであっても僅かには発生しますので、長年使っていれば発生する可能性があるわけです。
メーカーが想定した使い方では5年。
クリーニングをやたらに行うなど機械的な負荷が多くなると早く発生することがあります。
また、大量に印刷することが多い場合ヘッドはオーバーヒート気味になりますね。


さらに、電気を通す素子全般にいえるのですけど、極端な言い方をすれば電球と一緒で、いつ切れるか判らないけど、いつかは必ず切れます。


さて、肝心の質問ですけど・・・・
「ヘッド以外に制御系統のトラブルでもこのような表示が出る可能性もあるのでしょうか。」・・・無いとはいえませんね。
数多くの素子が詰まった部品を何点も組み合わせて作っている商品です。
いろんな可能性はありますけど、今回の質問のトラブルに関して言えば、ヘッド不良の可能性は非常に高いはず。

「対応策として、ヤフオクで電源の入らないジャンクを買って、ヘッドを交換すれば、エラー表示は出なくなるでしょうか。」・・・残念ながら、無駄な行為でしょう。
逆に、余計な故障を引き起こす可能性のほうがはるかに高いです。

まず、電源が入らなく現象ですけど、(現在は)かなりの確率で、非純正インクを使ってヘッドが故障し、そのときに流れる過電流(先ほどの絶縁不良による漏電と思われます)でメイン基板を焼ききった感じです。
そんな機械についていたヘッドを移植すれば、そちらの機械のメイン基板も焼ききれる事があります。

我々だって、電源が入らないなんていう機械は身構えます。
(そういう事例は何件も見ていますので)

昔は、偶発的な原因で、メイン基板の安全回路などが切れる感じでしたが、現在では非純正インクを使う人が激増したようで、ヘッドとセット交換しなければならないことが多いです。
メーカーの補修部品の在庫計画にも影響を与えるほどですから。

プリンタの修理屋です。

詳細の情報は公開されていませんけど、アンサーバックなんて言うほど大げさではありません。
ヘッド内部の特定の部分の抵抗値を測定しているはずです。

ヘッドの種類によって抵抗値を変えているはずですから、抵抗値が既定値から外れればエラーを出します。

おそらく、過熱のための安全回路を兼用で作っているはずですから、非純正インクを使ったことによってノズル部分でのオーバーヒートの影響、それらのインクによって絶縁部分が侵食されて漏電のような現象が起こる、と言うのが圧倒...続きを読む

QキャノンMP500での「エラー5100」とは??

今日突然、プリンターの調子が悪くなり困っています!
何度やってみても「エラー5100 エラーが発生しました」と出ます。
普通に立ち上がって「コピー」などの印刷系のボタンを押すと、上記の表示になり、まったく印刷が出来ません。
カードの読み込みなど他の機能は使えるのですが・・・
機種はキャノンの複合機MP500です。
キャノンのHPを見ても「エラー5100」がどういうものなのかわかりませんでした。。
カスタマーサービスも今日はもうやっていないので、困っています。
明日の朝までに何とか使えると助かるのですが・・・
ご存知の方がいらっしゃいましたら、
(1)自分で回復可能なエラーなのか
(2)可能な場合はその方法
(3)わかる場合は、エラーになったその原因
などを教えて頂けると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

5100と言うのはキャリッジエラーといわれるものです。
ヘッドをセットして左右に動く部分をキャリッジといいます。
この部分の動作が悪くなるとこのエラーが表示され、基本的に修理での対応となります。
ただ、事例から見るとユーザー自身で回復できるケースもありますので参考までに確認方法と対処方法を書いておきます。
普通のプリンタと異なり、非常にやりにくいので慎重に行ってください。
1.プリンタの電源を入れ、スキャナユニットを持ち上げ、インク交換の状態にします。
2.その状態で電源コードを抜きます。
3.スキャナユニットを上げたままで、奥にあるカバー(CD-R印刷用のトレイ)をあけます。
4.キャリッジを左端の方に移動させます。
5.懐中電灯などで奥を照らすと分かりやすいのですが、黒っぽいゴムの細いベルトがあり、その手前1cmくらいのところにグレーの半透明のフィルムがあるはずです。(幅5mm程度)
6.懐中電灯で照らすと、どこかに(比較的右側の方が多いようです)白っぽい汚れが付いていると思います。
7.ティッシュなどを使いフィルムのその部分を指で挟みこむようにして拭き取ります。フィルムはバネでテンションをかけていますので多少は引っ張れますが、無理をすると切れてしまいますのでご注意を。
私はアルコールで拭いた指で直接行うこともあります。
ティッシュを使うと、下の方にあるガイドシャフトのグリスが付いてしまい二次汚染が発生する恐れがあるからです。
8.キャリッジを中央付近に戻し、スキャナユニットとCD-Rと例を閉めて電源を入れます。

このフィルムはエンコーダーと言って、キャリッジ(ヘッド)の位置を拾って動作を制御するためのものです。
汚れることによって正常に読み取れなくなりエラーとなることがあります。
当然読み取るセンサ側の不良のケースもありますが、過去の事例では90%以上はフィルムの汚れでした。

原因は不明なものが多いのですが、紙が詰まり取り除く時にガイドシャフトのグリスが付着したように思えるものが多いようです。
5年も6年も使っているものでは、キャリッジのベルトの側面がほつれてきて繊維分が飛び出し、ガイドシャフトのグリスを持ってきてフィルムを汚すケースがありました。
ただ、最近の機種では(MP500も含みます)位置関係を改善し、この現象は起こらないようになっているはずです。

単機能プリンタではやりやすい作業でも、複合機となるとやりにくい作業ですので、無理は禁物です。

プリンタの修理屋です。

5100と言うのはキャリッジエラーといわれるものです。
ヘッドをセットして左右に動く部分をキャリッジといいます。
この部分の動作が悪くなるとこのエラーが表示され、基本的に修理での対応となります。
ただ、事例から見るとユーザー自身で回復できるケースもありますので参考までに確認方法と対処方法を書いておきます。
普通のプリンタと異なり、非常にやりにくいので慎重に行ってください。
1.プリンタの電源を入れ、スキャナユニットを持ち上げ、インク交換の状態にし...続きを読む

Qプリンターの紙づまりです。修理に出さないとダメ??

使用機種はcanon の BJ s500 です。
コピー用紙を切らしていたため、薄手のルーズリーフを用いたのが
いけなかったのでしょうか、紙づまりを起こしてしまいました。
取り除ける範囲ではがんばって取り除いたものの、
見えないところにちぎれた紙が残っているようで、エラーランプが消えません。
マニュアルの解決法を試した上で、サポートセンターに電話したところ、
「これをやってもダメならもう修理センターしかない」との回答でした。
近くの修理センターに持って行くと、即日で直してもらえる
のは有難いのですが、8千円以上にもなり、苦しい状況です。(T0T)
分解などして直せるものなら、自力で何とかしたいのですが、
これは素人の無謀な考えでしょうか。
詳しい方のご見解を伺えれば幸いです。無理ならもう腹をくくって
明日にでも修理センターに抱きかかえていきます(笑)。

Aベストアンサー

プリンタって結構単純な構造をしています。中古を買うつもりならば、一度ばらしてみるのも良いんじゃないかな。会社のレーザープリンタまでばらして直していますよ。
バラス前に裏表色々な角度から見て、ねじの位置を確認しましょう。また、切り欠きやバネ留めなどもよく観察してからはずせば、結構大丈夫でしたよ。ただ、先の尖ったものでローラなどをつつくのはやめましょう。

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Qプリントすると縞模様が出ます。

2002年に買った キャノン PIXUS950i、を使っています。先週あたりから突然、約1センチ幅縞模様がプリントした写真などの画面に出るようになりました。縞模様は、色の濃淡出る場合や、赤がかかったり?というか、赤が抜けたり?といったほうがよいのかもしれませんが、ともかく そのような状態でショックです。プリントアウトしているときに。見ていると、「ガッ,ガッ」というように、まるで一歩一歩階段を上がるような感じで プリントしています。滑らかに動いてはいません。そのせいで、縞模様になっているようです。クリーニングは一応 何回かしましたが直りません。どなたか、お詳しい方 対処方法をご指導くださいませ。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

エンコーダーといって、ヘッドの位置を読み取るセンサー関係のトラブルも考えられます。
電源を切った状態で蓋を開けると、ヘッドを支えている直径1cmくらいのシャフトが横になってあるはずです。
その手前、少し上の辺りに幅5mmくらいのグレーのフィルムがありますので、それを懐中電灯などで照らしてみてください。
表面に白っぽい汚れがあれば、それが原因の可能性があります。
ティッシュでそのフィルムを挟み、汚れを拭き取ります。
推測が当たっていれば、ウソのように正常に戻るはずです。
無理に引っ張ると切れますので、注意してください。


なお、修理代はキヤノンの窓口であれば 9,450円です。
定額修理の対象商品ですので、どんな部品を交換してもこれ以上請求されることはありません。

QMP-600「エラー5010」解除方法について。

CANON MP-600で再生品互換インクカセットと交換したとたんに、「エラー5010」が発生し解除できません。
サービスモードで実施してみたのですが、2行目の「ldle」も表示されません。
エラーを解除する方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

新しいものを購入すると決めたのですから、蒸し返すような感じになるかも知れませんけど・・・・

まず、「5010」というのは、スキャナ関連の故障ですから、基本的にインクを交換しても発生するものではないですね。

ただ、互換インクを使ってプリントヘッドを痛め、それが原因でヘッドの回路にか電流が流れて、メイン基板を損傷して、本来と違うエラー表示になったという経験はあります。
全く別のところが故障したのに、液晶に表示する回路が不調になってしまい誤った表示をしているかも。

エラーが出た状態で電源ランプとエラーランプ(オレンジ)が交互に点滅するはずですので、オレンジの点滅回数を数えてみてください。
必ず、何回かで一度休みます。ただし、MAX20回以上点滅しますので気長に数えてみてください。
こちらの表示のほうは影響を受けないようです。

ただ、交互点滅は修理が必要という意味です。
そのため、サービスモードにも入れません。
サービスモードは、正常でなければ入ることが出来ません。

時々書くのですけど、「エラーを解除」という考え方は勘違いです。
故障した箇所を修理すれば出なくなります。
おそらく、廃インクが満杯になったときにメモリをリセットすることから、すべてのエラーが解除できると勘違いされているのでしょうね



なお、この機種の修理サポートは今年の7月末までです。

また、現在の機種(2008年以降)はメーカーの登録済のツールが無ければサービスモードも起動しません。インク代も額面上は上がっています。

使用量の問題はありますけど、MP600を修理して使うという目もあったかも。

プリンタの修理屋です。

新しいものを購入すると決めたのですから、蒸し返すような感じになるかも知れませんけど・・・・

まず、「5010」というのは、スキャナ関連の故障ですから、基本的にインクを交換しても発生するものではないですね。

ただ、互換インクを使ってプリントヘッドを痛め、それが原因でヘッドの回路にか電流が流れて、メイン基板を損傷して、本来と違うエラー表示になったという経験はあります。
全く別のところが故障したのに、液晶に表示する回路が不調になってしまい誤った表示をしてい...続きを読む

QBCI-351XLなどを使うプリンタ名は?

キャノンのプリンタ名を教えて欲しいものがあります。

Canon インクタンク BCI-351(BK/C/M/Y)+BCI-350 5色マルチパック BCI-351+350/5MP
このインクを使うプリンタ名を教えてください。

Aベストアンサー

私の使っているプリンタはCanon iP8730ですが、このプリンタはBCI-351+350を使用します。
iP8730はA3プリンタなので、BCI-351+350は大きいサイズのプリンタ用のインクタンクなのではないかと思います。
憶測での回答ですみません。

QMP600でのプリンタトラブル発生 6000 とは?

キャノンMP600を使用しているのですが、紙詰まりを起こしたあと、「プリンタトラブルが発生しました 6000」という表示が出て印刷出来なくなりました。
紙詰まりを解消し、電源をOFF/ONしたところ、1度は復活して1枚印刷できたのですが、その後同様の表示がでて何度OFF/ONをしてもNGです。
その後、再度異物の確認、電源ケーブルとUSBコードの取り外し/再接続、インクカートリッジの取り外し/再接続、を何度か繰り返しましたが、症状は変化なしです。
明日、サポートに連絡するつもりですが、あまり期待できないので有効な対処方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授いただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

エラーコードの6000と言うのは比較的珍しいトラブルで、紙送りローラーの回転信号が拾えないというトラブルです。
私は見たことがありません。

紙送りローラーには細かいスリットの入った円盤がついていて、それを光センサで読み取って、ローラーの回転量を計測し回転量、回転数を割り出しています。
その信号にトラブルがあったわけですから、円盤が汚れて信号を読み取れない、センサ自体の不良、モーターの不良で回転しない、何か挟まって回転しない、それらをコントロールする制御基板の故障などが考えられます。

紙詰まりの処理の方法が悪くて円盤を汚すことは考えられないことは無いのですが、左の奥の方ですし、普通は右に寄せて紙をセットしますので、考えにくいですね。


いずれにしても、MP600なら保証期間内のはずですので、保証書を提示して購入した店かキヤノンのサービスセンター、QRセンターに出せば無償で直るはずです。

Qインク部分?ヘッド?が電源を入れても動かない

宜しくお願いいたします
EPSON
PM-860PT
です。

電源を入れると、キュイーン~~~~
と音がして、ヘッド?を動かすベルトが空回りして、インクタンクの部分(ヘッド)がまったく動かなくなりました

何か外れたのでしょうか?
自分で直せそうでしょうか?

お解かりの方アドバイスご指導お願い致します。

Aベストアンサー

私も860PTを所有しています(インクが出ないので、修理か廃棄か悩んでますけど)

写真にある茶色のベルトでヘッドが動かされています。

電源を入れていない状態でヘッドが動くのであれば、
ベルトがはずれただけかもしれません。

カバーをはずしてチェックしてみてください。
そうでなければ、諦めましょう。

この機種の修理は、2010/3/31まで受け付けていて固定料金(\7350:送料別)です。修理に出すと新品のインクが付いてくるようですが、新しいのを購入するか悩みどころでしょう。
http://www.epson.jp/support/shuri/01_printer_inkjet.htm


人気Q&Aランキング