最新閲覧日:

プラズマ媒質とはどういったものでしょうか?
電離層やロケットが通った後にできる電子とイオンが半々くらい混じった空気の状態みたいなことを聞いたのですが良く分かりません。
それから、そのプラズマ媒質とはどういうときにできるものなのでしょうか?
そのプラズマ媒質をレーダーで観測するとどういうことが分かるのでしょうか?
詳しく教えていただきたいと思い質問いたしました。
どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

低圧の気体に高速の荷電粒子がぶち当たって気体が電離したものだと思います。


こういう風になったものは身近な所ではネオンサインの中の気体がそうではないかと思います。電離層も電離という文字がついているところから考えると、プラズマなのかも。これをレーダーで観察すると、電離層の出来ている場所の地表からの高度がわかるのではないでしょうか? 他に分かることは???です。プラズマというのは工業的にはプラズマ溶射という金属の被覆法やスパッタリングという薄膜作製の手段、プラズマCVDという化学蒸着などにも用いられています。オバケの周りを飛んでいる火の玉もプラズマだという説もありますが、これはさあどうだか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ