最新閲覧日:

高校生の子供がAYUSAに合格し、来年からアメリカに交換留学に行く予定です。
AYUSAで留学された方、いかがでしたか?日本事務局の方は良さそうでしたが、アメリカでのAYUSAのフォローアップ体制など教えてください。また、どちらの州に行かれたのかもお教え下されば嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

息子が高校2年の時に、交換留学した時にお世話になりました。


参考になるかどうか分かりませんが。。。

留学準備段階で、こちらの状況や留学先の学校やその所在地(州)、ホームスティ先等、きめ細かい調査がありました。
で、希望は、東海岸地域の学校で、ホームスティは、ご夫婦と子供さん2名のご家庭に、希望通りに受け入れて頂きました。
行き先は、ペンシルバニア州ピッツバーグ近郊でした。

フォローアップも、こちら側に何か問題がなければ不要の事だと思いますが、最初の頃には、学校やホームスティに上手く適応出来ているか如何かチェックが入った事があったようですが、後は、費用の一部で払い込んであった小遣い(昼食代等)を毎月送金して貰っていたようです。

また、学校も、交換留学生という事で、最初の3カ月は、同級生のお世話係の生徒を付けてくれたり、先生にも、それとなく見守ってくれていたようでした。

当時は、本人が里心が付くといけないから親から電話等で連絡しない事とか、余分な送金はしない事等と厳しくアドバイスを受けていたので、親子共々、結構、辛いものでありましたが、1年間をグット堪えて乗り切りました。
ただ、ペンシルバニア州は雪が降って寒いので、防寒衣料を何回かに分けて送りました。

それから、ホスト・マザーがイタリア系アメリカ人だったという事で、Depress(鬱?)したイタリアからの交換留学生を途中から預るようになったと言っていましたので、目に見えない所でフォローされているいのではないかと思っていましたが。。。

非営利団体であるAYUSAのお陰で、学校やホームステイ等無料で、1年間も息子を預かって頂いた事を感謝していますが、それ以上に、甘ったれの息子が帰って来た時は、精神的に一回り大きくなったように感じて、関係者の皆さんには感謝以上のものがありました。
この間、息子は、息子なりの苦労あったようですが。。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

plokij75様

 息子様の貴重な体験談、大変に参考になりました。
交換留学は運次第の部分も多く、いざとなると親としては心配も尽きません。
ですが、我が子の留学したい、英語を身に付けたい、アメリカの生活を体験したいという情熱をぜひ応援したいと思っております。
 回答者様の息子様のように、我が子も精神的に一回り大きくなって帰国することを期待して留学に送り出す決心がつきました。
 ご回答ありがとうございました。
 

お礼日時:2013/11/21 11:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報