【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

自分は28歳、男です。

自分は大学卒業と同時に、元々仲の悪かった両親と決別し、家を出ました。
今年で4年目ですが、その間、両親とは全く連絡を取っていません。法的な絶縁はしていませんが、多分進んで会うことは二度とないと思います。

勿論、遺産相続などの問題も起こるということは、何となく考えていました。ですが自分は、家を出た身なのだから、相続を放棄するのが筋の通ったやり方だろう、と考えていました。

ですが、自分の実家は田舎なので、そのような相続はちゃんと行わなければならないという風潮がある上、自分は長男なので、ちゃんと相続に参加しろ、と言われ、、会社の同僚からも「もらえるものは貰った方がいい」と後押しされ、もう少し真面目に相続について考えようかな、と考えるようになりました。



とは言っても、両親と絶縁している知人がいないので、このようなケースでどうするべきかのイメージが上手くできません。

なので、ここに両親と絶縁していて、なおかつ既に両親が亡くなった方がいましたら、その時の経験談を聞かせてください。

1、葬儀に参加したか。
2、親族から、相続についての話し合いの連絡が来たか。
3,実家の遺産を少しでも相続したか、放棄したか。

ここを特に聞かせて頂けると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

両親が無くなった場合、お葬式を出す(喪主になる)のは誰ですか?



その後の法事(一周忌、三回忌、七回忌など)を仕切るのは?

あなたがやらないなら、放棄するべきです。

相続するならば、せめて法事への参加、墓参りはすべきです。

相続するけど今後は関わらない場合でも法律的に罪になる事は無いですが、

私は最低の人間の烙印を押させてもらいます。


それと、相続には負債も含まれます。

いざ相続した後、負の財産がみつかった場合、知りませんは通じません。

相続した以上は、後から見つかった負債でも、財産の割合で、責任を持つべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
まあ、そうですよね。喪主もしない、墓の面倒も見ないのであれば遺産を放棄するというのは最低限の筋ですよね。

お礼日時:2013/12/07 17:42

30代男性です。



まだ親が死別していないので質問者様が望んでいる回答ではないかもしれませんが
親と決別している身として回答させてもらおうと思います。


1)について
絶対参加するつもりはありません。
私の場合、仲の良かった母親はすでに死別しており、父親は再婚済みです。
親には育ててもらった恩は多少ありますが、それ以上に苦労を掛けられたので
憎む対象としか思えない相手です。


2)について
再婚相手やお世話になった知人から連絡が来ることが間違いないと思います。


3)について
放棄するつもりです。
上記でも記載しましたが、憎む対象でしかない相手の遺産など欲しくもありません。
また再婚相手の方に処理を任せようと思ってます。


私の場合は、周りにどう言われようが、遺産がどれくらいあるのかはまったく関係ありません。
筋を通す通さないではなく、自分の想いに素直になると上記のような回答になります。

質問者様が地域の環境や周りからの意見等で悩まれるのもわからなくはないですが
ご自身の今までの想いに素直に従った上での判断をされればと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。具体的な意見でとても参考になりました。

自分とほぼ同意見ですね。自分もやはり筋というよりは、もう家族と関わりたくない気持ちの方が大きいので、放棄するだろうと思います。

お礼日時:2013/12/07 17:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親と絶縁されてる方若しくは、ご経験がある方にお聞きします。

私は長男ですが、結婚寸前で私の親が彼女をある事で不審に思い、そのことで婚約を破棄され、一生結婚には反対で、もしするなら勘当すると言われてます。

実際絶縁されてる方、してみて現在どうなってるのかまた、アドバイス等があれば教えていただけたらと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3年ほど前、結婚する時に母親(父は既に他界し一人暮らし)から「勘当」された娘です。
夫の両親はすぐに賛成してくれましたが、唯一実母だけが、夫と夫の両親に対し不審に思い、「絶対反対」と言われました。ご質問者さまのところと逆ですね。

で、私は無視して勝手に結婚(入籍のみ)して、手紙で実母に結婚の報告をしました。
私は親の反対に従って結婚を解消するほど、従順な人間ではありませんでした。
私たちはともに40代で初婚だったので、このチャンスを逃すとお互いに一生独身になるだろうという背景が、私たちの結びつきを強くしたのだと思います。
「もう二度とうちに近づかないでくれ。」
「お前はうちの娘でない。死んでいなくなったと思うから。」
など言われ、結婚の報告に対しても何の返事もありませんでした。

絶縁状態は約半年間でした。
姉夫婦が色々と母親をうまくなだめて絶縁が解消されました。
今は実母の夫に対する不振感は100%逆向きになりました。
絶縁状態にあった時、結婚した喜びとか幸福感はおそらく半減でした。
いつもどこか心にひっかかるものを感じ、姉に母のことを任せきりにしている心苦しさと、色々な思いが交錯して、決して私は「せいせいした」という気持ちではありませんでした。

母親の夫に対する不振感とは、私からしてみると非常にバカバカしく、レベルが低すぎて身内でも相手にしたくないような内容でした。
「背が高いなんてちっとも高くないじゃないか!」・・・・そんなことはなく高い。
「学歴が高くても常識知らずのバカだ!」・・・・人間全て完璧な人なんかいるわけないだろ!お前の娘(私)だって、相当常識はずれなのだから「割れ鍋に閉じ蓋」だろ!
「あんな変な顔見たことがない!気持ち悪い!」・・・・顔なんかついてればなんでもいいじゃないか、大体そこまでいわれるほど変な顔ではない。
「あの男は親の言いなりで、長男だし、あんた(私)はこれからいいように使われるだけだ!」・・・・いいように使われるほどアホな自分ではないし、親の言いなりになるほど「お人よし」の男ではない。
他には「○大出てても2留ってアホだ!」とか、「お茶請けに出した菓子がなっていない」とか、「夫の親が持ってきた土産は私をバカにしている」とか。。。。ここに書くのもお恥ずかしいです。
職場に嫌がらせの電話をしてきたり・・・・。

今振り返れば、夫に対して・・・というより、私の結婚に対して嫌悪感を抱いていたのだと思います。
自分が捨てられてしまうような、寂しい気持ちだったのだと思います。

ご質問者さまの親御さんが、どのような理由で不振を抱いているのかがわからないので、適切なアドバイスではないかもしれませんが、親御さんの言い分がいずれ覆されるであろうという確信があるなら、反対は無視するべきだと思います。
「一生結婚反対」というのは一体どういう意図があるのか第三者からみて疑問です。
うちの実母と同じく、ただ単に子供を「一生自分の所有物」扱いにしたいだけなのかもしれません。
いずれ彼女がご質問者さまにとって最良のパートナーであることが証明されれば、うちのように絶縁が解消されることもあるでしょう。

私はあの時「心を鬼」にして、自分の行動は正しかったと思います。
実母も今では夫のことを「ほんとにいい人だ」と言っています。

幸多き人生でありますように。

3年ほど前、結婚する時に母親(父は既に他界し一人暮らし)から「勘当」された娘です。
夫の両親はすぐに賛成してくれましたが、唯一実母だけが、夫と夫の両親に対し不審に思い、「絶対反対」と言われました。ご質問者さまのところと逆ですね。

で、私は無視して勝手に結婚(入籍のみ)して、手紙で実母に結婚の報告をしました。
私は親の反対に従って結婚を解消するほど、従順な人間ではありませんでした。
私たちはともに40代で初婚だったので、このチャンスを逃すとお互いに一生独身になるだろうとい...続きを読む

Q親の葬式に行かなかった人

僕の親父は10年前に48歳で亡くなりました、親父とは滅茶苦茶仲が悪くて、葬式なんて出たくなかったんですが、親戚や世間体もあり仕方なく出ました、もちろん葬式で泣く事もありませんでした。
そこで質問なんですが、親の葬式に出なかった人いますか?そしてそれはどういう理由でしたか?

Aベストアンサー

正しくは出なかった訳ではないが全く形だけで線香をあげてすぐ帰りました。
葬式は200kmほど離れた葬儀場で行われました。
理由は一口で言えば兄弟げんか(死んだ母も原因を作りました)
私が長男で跡取りです親の墓も先祖の墓も私の家にあります。
従って本来私が喪主なのに兄弟がぐるになって私を排除しようとしました。
香典ほしさです。
私は信念を持っており出なかった事を全く後悔していません。
親の葬式は出ないといけないのですか?
むしろ そう聞きたいですね

Q親と絶縁しました

何日か前のお盆帰省中についに絶縁しました。
こちらが絶縁と思っていてもきっと重要度がお互い違うから向こうは達の悪い親子ケンカばかりと思ってるでしょう。
母は父に事実ではないことを伝え私を悪者に仕立て、父は私の言い分もお互いの間に入ることもせず母の味方になり私に荷物まとめて自宅へ帰れと突きつけてきました。
絶縁のキッカケは私の息子の育児に対しての嫌みや心ない発言でした。
旦那の祖母にも少し前から心ない発言をされ続けて個人的に参ってるときに、実母からもそのような発言をされたのはダメージがおおきかったです。
またそれ以前にも表面上は良き親子関係を続けていましたがお金などに対する不信感がありそれらのこともあり引火して自分の中で爆発したんだと思います。
主人は慌てて間に入り仲裁をしてくれようとしましたが、どうせ私が悪いんでしょ?じゃあ謝ってあげようか?という母と、別に娘の言い分なんか聞きたかないけど、言い分があるなら聞いてやっても良いという父に呆れてしまい何も出来ずに責任を感じて泣かせてしまいました。
主人には悪いことをしましたが…散々私にも主人にも主にお金などで世話になってるのにありがとうの一言はありませんでした。
今まで貸していたクレジットカードも返して貰いましたので、実母はこれからのお金をどう工面しようか青ざめながら考えてることでしょう。
主人のためにも絶縁のほうが良かったなと思います。
ただまだ日が経ってないからか、未練があるのかいろいろ考えてしまう自分が居ます。
お聞きしたいのは
絶縁を経験された方、その後は未だに絶縁中でしょうか?
向こうからアクションなどはありましたか?
絶縁後すぐ気持ちは切り替えられましたか?
色々経験談を聞かせていただけたらと思います。
よろしくお願いします。

何日か前のお盆帰省中についに絶縁しました。
こちらが絶縁と思っていてもきっと重要度がお互い違うから向こうは達の悪い親子ケンカばかりと思ってるでしょう。
母は父に事実ではないことを伝え私を悪者に仕立て、父は私の言い分もお互いの間に入ることもせず母の味方になり私に荷物まとめて自宅へ帰れと突きつけてきました。
絶縁のキッカケは私の息子の育児に対しての嫌みや心ない発言でした。
旦那の祖母にも少し前から心ない発言をされ続けて個人的に参ってるときに、実母からもそのような発言をされたの...続きを読む

Aベストアンサー

子供はどんな事があっても親を慕い愛されたいと願い、一生離れたくないと
思うものです。
子供が親を切るという道を選ぶには、よほどの事があったのです。
それは普通の家庭で育った人には絶対理解できない事です。

何度も何度も解り合いたいと願い、話し合いを重ねましたが決裂。
話せば話すほど修復出来ない方向へこじれて行くだけで、私もついに
決断せざるを得ない状態となりました。
私の中で、母性愛を求める気持ちがどんどん色褪せていった感じです。

絶縁してから・・・
直後は胸がざわざわしておりましたが、少しずつ少しずつ自分の中で
納得がいき、過去の苦しみやジレンマは徐々に消化されていきました。
私の中で、親はもうこの世の人ではないと思う事にしてみたら・・・
なんと楽に生きられるかに気付きました。

この世に居るのに親子らしく過ごせない・・・なぜ?何をどうしたら
良いのか?私に何が足らないのか?これ以上どう頑張ればいいのか?
そう苦しみもがいた過去が突然馬鹿らしく思え始めました。

絶縁から10年後・・・
母の危篤の知らせがきました。
叔母に説得されて会いに行きましたが、母はすでに霊安室に横たわっておりました。
亡き人になっていても、私は母に近づく時足が震えそうでした。
突然目を開けたらどうしよう・・目が合ったらどうしようと、怖くなりました。
フラッシュバックでしょうか。

あれからもうすぐ5年ですが、後悔はしておりません。
あの時、絶縁を解消していたら・・・
きっとお互いもっともっと傷つき疲れ果てていたでしょう。
私のメンタルがギリギリの所に来ていましたから。

お母さん・・・
あなたとは親子らしい関係が一度も築けなかった。
でも何か縁があって、この世で親子になったのでしょうね。
もし今度生まれ変わったら・・・
私が親であなたが子供かもしれませんね。
その時はあなたがくれなかった愛情をいっぱいあげる。
思いっきり抱きしめてあげるよ。

今はそんな気分です。
ご参考になれば・・・

子供はどんな事があっても親を慕い愛されたいと願い、一生離れたくないと
思うものです。
子供が親を切るという道を選ぶには、よほどの事があったのです。
それは普通の家庭で育った人には絶対理解できない事です。

何度も何度も解り合いたいと願い、話し合いを重ねましたが決裂。
話せば話すほど修復出来ない方向へこじれて行くだけで、私もついに
決断せざるを得ない状態となりました。
私の中で、母性愛を求める気持ちがどんどん色褪せていった感じです。

絶縁してから・・・
直後は胸がざわざわしておりまし...続きを読む

Q親の戸籍から除籍し,自分の戸籍を作る場合について

結婚という手段ではなく,親の戸籍から除籍し,自分一人の戸籍にしたいと考えています.

その場合,何かデメリットはあるのでしょうか?
その後に結婚をする場合,子供が出来た場合,あるいは結婚をしなくても子供を持った場合…
何らかの問題が生じたりするのでしょうか?

もし実際に体験された方がいらっしゃいましたら,差し支えない範囲で教えて頂きたいです.
体験されて無い方でも,予測される問題に気づかれましたら御返答下さい.

よろしく御願い致します.

Aベストアンサー

本籍地、または住所地で分籍届けをすればご希望の形、すなわち

親の戸籍から除籍される。そしてあなた1人の戸籍が出来る。

という形になります。

ただし、いったん分籍したら、2度と親の戸籍に戻ることは出来ません。
戸籍のことがわかる人が見ると、なぜ、結婚もしていないのに、親の戸籍から
分籍したのか、という偏見の目で見られるおそれがあります。

結婚をするときに、初婚同士なら、それぞれが親の戸籍から除籍され、二人の
戸籍を新たに作る訳ですが、結婚の時にあなたがそのままの氏を使うとき、妻
になる人があなたの戸籍にはいることになります。もし、結婚の時に相手の氏
に変わるなら、それまでの一人の戸籍から出ることになります。

結婚をせずに子供が出来たら、

あなたが男性なら、あなたの戸籍には何も変化はありません。認知をしたら、
その認知についての事項が記載されます。

あなたが女性なら、親の戸籍にいても子供の出生(しゅっしょう)届けの受理
と同時に、強制的に親の戸籍から除籍され、あなたと子供の2人の戸籍を作り
ます。

いずれにしても、分籍したからと言って、法律上何ら問題はありません。
将来、あなたが生まれてから死ぬまでのすべての戸籍が必要になったときに、
あなたの子孫が取得すべき戸籍が一つ増えるので、手間と手数料に関して、文
句を言われる(?)のと、先に書いた「偏見」が問題と言えば問題でしょう。


第21条【分籍】
 成年に達した者は、分籍をすることができる。但し、戸籍の筆頭に記載した
 者及びその配偶者は、この限りでない。
2 分籍の届出があつたときは、新戸籍を編製する。


* 裁判所に届けを出す必要もないし、分籍する理由を明らかにする必要も
  ありません。

本籍地、または住所地で分籍届けをすればご希望の形、すなわち

親の戸籍から除籍される。そしてあなた1人の戸籍が出来る。

という形になります。

ただし、いったん分籍したら、2度と親の戸籍に戻ることは出来ません。
戸籍のことがわかる人が見ると、なぜ、結婚もしていないのに、親の戸籍から
分籍したのか、という偏見の目で見られるおそれがあります。

結婚をするときに、初婚同士なら、それぞれが親の戸籍から除籍され、二人の
戸籍を新たに作る訳ですが、結婚の時にあなたがそのままの氏を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング