【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

幾重にも幾重にも細心の注意を払って建設した原発をぜ~んぶ止めちゃうという論議が盛んでこの問題は都知事選でさらにヒートアップしています。

でもさ~、原子力潜水艦って小さな原発があるってことだよね? よく北朝鮮のミサイルがや工作員が原発を襲うなどといった記事を読むと確かに心配になるけど、それを言うなら原子力潜水艦はもっと危険だと思うんだけどなんでちっとも騒がないの?
噂ではロシアは古い原子力潜水艦を北極海に数隻沈めたらしいよ。福島の原発ばかり騒いでいるけどどっちが深刻な問題なんだろう?

詳しい方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 軍事機密なので、詳しいこと、正確なことはわからないのでは? いかにも分かったかのように書いている方も、「公表されたデータ」に基づいて判断もしくは推測しているわけですよね。


 でも、公表されたデータは正しいですか? 信頼できますか? 特に、中国やロシアのデータも?

 過去に、どれだけの原子力潜水艦がどこに沈没したか、異常事態が起こって、どこの海底に放射性廃棄物を捨てたか、誰にも真相はわからないのではないですかね。


 これまでの回答を見ると、「原潜の事故は、原発の事故より危険が少ない」という意見が多いようですが、本当にそうでしょうか?

 潜水艦に搭載するためには、極力小さく軽くする必要があり、安全性よりは機動力、軍事性能を重視するはずです。何重もの遮へいや多重化した安全装置をたくさん付けて、大きく重くすることが優先されるとは思えません。遮へいは乗組員を保護する最小限(乗組員の居住部以外には不要)、設備の「肉厚」は最小限ぎりぎりの軽量設計で作られていると思います。遮へい性能の高い「コンクリート」も使えませんし。
 重厚長大に作った発電所でも、誤動作や漏えいが時々起っているのですから、原潜や原子力空母で同様のトラブルが皆無ということはあり得ません。要するに、報道されていないだけ、公表されていないだけ、と考えるのが妥当でしょう。

 横須賀を母港にしている原子力空母「ジョージ・ワシントン」もどんな運用をしているのかよくわかりません。廃棄物や洩れたものを海に捨てていても、希釈されて分からないでしょう。それに、万が一どこかの国がミサイル攻撃して来たら、いったいどうなるのでしょうね。首都圏が福島状態でしょうか。

 仮に、米軍から日本政府に連絡があっても、日本政府が「特定秘密」と判断したら、一般市民には何の情報も公開されません。
 不安なのでマスコミや一般市民が調べようとすると、そういう情報は「特定秘密」なので、無理に調べようとすると「特定秘密保護法」に抵触して逮捕されるかもしれません。
 米軍や日本政府が公表する「大本営発表」以外の情報は、もはや調べようがありません。

 「特定秘密保護法」って、そういうことなのです。ますますブラックボックスが増えることになります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/17 10:07

 過去には技術的不備から深刻な原潜事故が何度も起こっています。

潜航中に大事故を起こして行方不明になった原潜もあります。

 原潜が沈没して放射能漏れを起こした例はありますが、どうなっているかが把握されていない例もあるようです。事故後に放射能漏れを防ぐテントで出来た格納容器を外部に敷設した例もありますが、どこで沈んだのかも正確にわからない原潜もあります。

 原子炉を停止させて、作動しないように安全装置を付けてある原潜を海流が無い深海に沈めれば、放射能が漏れても、外部に拡散する危険は少ないでしょうが、それでも万全とは言えません。

 しかし、原潜事故と福島第一原発事故を同列に置くのは論外だと思います。原潜の原子炉は商用原子炉とは核燃料の成分が大きく異なりますし、構造も違います。耐圧限界も原潜の原子炉の方が上です。安全性から言えば、原潜の原子炉の方が危険が少ないと言えるでしょう。

 福島第一原発事故では大量の高レベル放射能が大気中や海洋に垂れ漏らしになったわけですから、原潜事故とは比較になりません。太平洋全体に放射能を撒き散らす結果になったと言われる福島第一原発事故の方が遥かに深刻です。

 福島第一原発事故による放射性物質の拡散:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B3%B6% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/17 10:06

原子力発電所と潜水艦では出力が数百分の一で運転期間も短いので放射性物質の量が全く違います。


また潜水艦の場合原子炉は撃沈されることを前提とした物ですから沈めても破損することはありません。
そのうえ海に沈んでいれば海水は無尽蔵にあるので冷却はいくらでも出来放射線も遮蔽されますから環境への影響はありません。
万一漏れ出ても大量の海水で希釈されますから自然環境と変わりません。

沈めず解体した物の方が問題になっていますね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/17 10:06

核物質の危険性には、それ自体が長期に放射線を出し続けると言う問題と、核分裂が起きて膨大な汚染拡大が発生すると言う問題があります。



前者については、そもそも燃料となる核物質は自然界に存在しているものなので、リスクについてはそれと同じ事なのですが、核分裂を起こせば放射性物質の危険性と量を拡大する事で大きなリスクと言えますし、メルトダウンまで行けば途轍もないリスクになってしまいます。

福島での緊急措置が海水注入だった様に、一旦核分裂反応を停止させた海の中に沈んだ原潜では、核物質が自然に核分裂を起こす確率は、自然界や高濃度放射線物質の最終処理場で核分裂が起きるより可能性は低いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/17 10:05

乗り組み員が、死なないように、厳重にシールドしてあるので、


沈没しても、炉心が破壊露出しなければ、心配ありません。

・噂ではロシアは古い原子力潜水艦を北極海に数隻沈めたらしいよ
現地の人が、もぐって、原子炉ばらして、村に運んで、過疎寒冷地の熱源兼発電所に
活用しているらしい、めでたしめでたし\(^^;)...
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/17 10:05

潜水艦は水の中にいるわけですからもっとも水没の危険が高いと言えます。


そのため原子炉の厚い隔壁や緊急停止装置がついており放射能を漏らさないように工夫や設計がされています。
もちろん一瞬で粉々に吹っ飛んだり艦長が緊急停止をさせてなければ無理ですが。

潜水艦は基本的に高い水圧の中におり、粉々に吹っ飛ぶというのは火薬が水圧に負けるためなかなかありません。
穴が開いて水が入って水没するのが多いのです。

きちんと措置をされていれば原潜も原発と大きな危険の差はないのかもしれません。
ただ中国やロシアはいい加減な国民性なのでその辺は疑問です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/17 10:04

こんな質問もあります。


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6808403.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/17 10:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本のミサイル防衛にTHAADが無いのは何故?

【ワシントン共同】米陸軍当局者は26日、米領グアムに配備した高性能の地上発射型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)が完全な稼働状態に入ったことを明らかにした。との報道です。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130427/amr13042709290001-n1.htm
一方日本の場合イージス艦から発射するミサイルとPAC3でTHAADはありません。
日本の場合THAADは無くても良いのですか?


 

Aベストアンサー

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km にある化学圏) に突入してきた最終段階での弾道弾を撃墜する Missile です。

一方、日本が Aegis 艦に搭載している SM3 (Standard Missile 3) 161B Block IA は射程 400km、射高 250km で、先端部が Kinetic 弾頭と呼ばれる高機動弾頭になっているように、空気のない大気圏外での超高速運動能力を持たせたものとなっていて、THAAD よりも高性能な Missile になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=Clny6teU5ik&feature=youtu.be

最初に海上自衛隊に配備された「こんごう」の SM3 161B Block IA は高度 160km を飛行する模擬弾道弾の直撃撃墜に成功していますし、現在は日米共同開発になる Block IIA の地上試験を終えて来年に飛行試験、2018 年には現在の Block IA を Block IIA に置き換える予定になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=A6CIu9fRk3k

地上発射型で射程が 200km しかない THAAD では幅数百km 長さ 2000km 余りの日本列島に数十基の発射機を配置しなければならず、何時 Terrorism だの過激な反対運動の前に壊されるか判ったものではないのに比べ、SM3 は部外者など近付けない Aegis 艦の中にありますし、相手国の Missle 発射機から 400km 以内の海域に派遣すれば 1 隻で事足ります。

相手国が日本に向けて発射する Missile の Course は決まっていますので、日本列島近海に配置する Aegis 艦の数も数隻あればよく、既に海上自衛隊は上記「こんごう」型 Aegis DDG (Missile 護衛艦) を 4 隻、次級の「あたご」型 Aegis DDG を 3 隻運用していますので、2~3 隻が定期整備中であっても常時 4~5 隻は緊急配備に就くことができるようになっています。

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km ...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q原子力空母、原子力潜水艦の汚染物処理

原発事故から排出される放射線物質が話題となっています。
それに関連して疑問が生じました。以下に三つの質問をいたします。

原子力空母、原子力潜水艦の原子炉は正常に運転されていても、汚染物質はでき、排出されていると思います。どのように処理されているのでしょうか。何か国際的な取り決めがあり、それに従っているのでしょうか。多分海洋汚染をしているのではないか想像されます。

時々原子力潜水艦の事故があり、報道されています。この時の原子炉はどうするのでしょうか。事故の様態によるのでしょが、その処理と海洋汚染との関係はどうなっているのでしょうか。

世界中に何隻の原子力空母、原子力潜水艦が海洋を遊弋しているのでしょうか。

関連性のない質問を並べましたが、回答をお待ちしてます。

Aベストアンサー

質問1に関しては福島原発よりも数段安全です。福島はBWR(沸騰水型)ですが原子力空母などはPWR(圧水型)を使用しています。
原子炉で蒸気を発生させてタービンを回すのではなく、その間に熱交換器を置いて2次水で蒸気を発生させてタービンを回し発電し、その後電気モーターを回して推進力としています。

また原子炉は4,5年でウラン燃料を交換するタイプではなく、一度装着すると20年は燃料交換なしで原子炉を使えます。
古い型の原子力空母の原子炉は4,5年に一回ウラン燃料の交換が必要でした。交換する場合は原子炉上部の鉄板を溶断してやらなければいけないので、それに掛かる日数は年単位でした。

海洋汚染に関しては福島原発事故と比べるとゼロに等しいです。

質問2の空母での原子炉事故ですが、これも福島原発事故に比べると無に等しいです。
原子力空母は鉄で出来ています。爆発で吹っ飛ぶようなコンクリートではありません。
圧力容器、格納容器、船体が放射性物質の漏れを防いでいます。

質問3はフランス、イギリス、アメリカのみが原子力を原動力にした船舶を持っていますが、何隻それぞれの国が持っているかは正直言って判りません。

質問1に関しては福島原発よりも数段安全です。福島はBWR(沸騰水型)ですが原子力空母などはPWR(圧水型)を使用しています。
原子炉で蒸気を発生させてタービンを回すのではなく、その間に熱交換器を置いて2次水で蒸気を発生させてタービンを回し発電し、その後電気モーターを回して推進力としています。

また原子炉は4,5年でウラン燃料を交換するタイプではなく、一度装着すると20年は燃料交換なしで原子炉を使えます。
古い型の原子力空母の原子炉は4,5年に一回ウラン燃料の交換が必要でした...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q原子力空母と原潜の仕組み

原子力空母ですが、原発と同じように原子炉でお湯を沸かしてタービンを回し
その回転で最終的にスクリューを回すなどして推進力を得ているようですが、
原発では基本的に危険なので出力調整を行わないらしいですね。
空母の原子炉も同じでしょうか?
そうすると空母の速度はどのように変えるのでしょうか?
どういう変速機なんでしょうか?

それと原潜ですが、潜水艦は一般的に敵に見つからないように音を出さないようにすることが
必要らしいですが、いつも原子炉が動いているとすると、いつもタービンは回っているわけですし、
冷却するのに水を出し入れしないといけないので、音が出てしまう
と思いますが、原潜も基本は空母と同じなんでしょうか?
どのような対策をしているんでしょうか?

Aベストアンサー

原子炉の出力調整はしていると思われますが、それを速度の調節に使うことは無いと思います。
なぜなら原子炉の出力は急激に変化するものではなく、徐々にしか上昇or低下しません。
それでは操船上必要な推進力の応答性が得られません。
(加減速が必要な時に、原子炉の出力調整だけで速度調節しようとすると間に合わない)

恐らくですが、2次系の冷却水から発生する蒸気の量そのものをコントロール(ポンプの流量で調節)しているか、発生した蒸気の全てをタービンに流し込むのではなく、途中に弁のような機構があってタービン内の蒸気圧を調節可能になっている(か、その両方)のだと想像します。

空母の場合、カタパルトにも原子炉の熱を利用した蒸気を大量に利用しますから、全てをタービンに放り込んでいる訳ではないのは確実です。

Q背広組と制服組

基本的なことだと思いますが、イマイチ分からないので教えてください
1)制服組とは幕僚長以下の自衛隊仕官のことをいうのでしょうか?
(下士官も制服組でしょうか)
2)背広組とは防衛庁の職員のことをいうのでしょうか?
3)文民統制の文民とは背広組の人たちをさすのでしょうか?
4)防衛大学出身者は背広組ですか制服組ですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1)制服組とは自衛官のことを指します。幕僚長以下3士までの隊員です。自衛官は特別国家公務員です。医師や看護士もいます。もちろん普段の勤務は白衣ですが、制服を切ることもあります。
2)そうです。防衛庁職員は国家公務員です。広い意味では総理大臣や防衛庁長官も防衛庁職員ではないが背広組です。
3)そうです。
4)制服組です。現防衛庁長官は防衛大出身ですが、自衛官を退官(退職)して国会議員となっているので、背広組になります。

Q空母のカタパルトは、米国でしか造れない?

ここしかないのでお訊きします。だいぶ前なので、現在は状況が違うかもしれないですが何度か空母のカタパルトについて、イギリスやフランス・ロシア等が開発しようとしたけど無理で米国だけだと本で見たような。これ自体は軍事や戦略等から見ると大した話ではないでしょうが、事実ですか?単に、米国以外は大型のジェット戦闘機を空母から飛ばそうとしなかったり目的・戦略が違っただけとか。それに何年か前に、フランスの今までの原・水爆実験で得た情報と米国の情報を交換するとニュースで見たり、エシュロンという世界規模の盗聴網で米・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリスの白人クラブがあるとEUの議会で取り上げられたのを見るとカタパルトの技術くらい教えそうですが。
それに現在は、先進国間で留学等の知の交流があるし物質工学や工作機械や設計・加工技術等の差がそんなにあるのか疑問ですが。

Aベストアンサー

シャルル・ドゴールのカタパルトはアメリカ製のようですね。

というか、アメリカ以外の最近の空母でカタパルトで離艦するのってってシャルル・ドゴールだけじゃないでしょうか。
なお、フランスの旧艦ですが、クレマンソー級の蒸気カタパルトはイギリス製のようですから、アメリカでしか作れないと言うことではないようです。

ただ、現在、イギリスやロシアの空母はカタパルトではなく、スキージャンプを使った離艦です、おそらく、今後のアメリカ以外の空母はSTOL能力の高い機材で運用というのが世界的な流れでしょう。アメリカにしても、強襲揚陸艦などにはSTOL+スキージャンプというのが登場するかもしれません。

アメリカ以外で蒸気カタパルトを作らないのは、空母の思想が変わってアメリカ以外での需要がないからだと思いますよ。外国で作ったとしても売れなきゃどうしようもないですから。

Q電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

電車に飛びこんで自殺した方の親族は本当に多額の賠償金みたいなのをはらうのでしょうか?

 そのまんまです。よくそういう話は聞きますけど、噂以上にわかりません。家族だからと言って連帯保証人でもないと思いますし、仮にそうでも額がでかいと即自己破産なきもしますし、死者の財産を放棄すれば債務放棄ということにもなるような気がしますが、良く分かりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前聞いた話しでは実際に請求、支払までいくことはないと言ってましたが・・・

自殺→電車に飛び込む→通常の精神状態では出来ない

のような理由だそうです。一億円以上等、高額の賠償金や
慰謝料の話しは鉄道関係者がある程度意図的に流しているようで(そう簡単に電車に飛び込まれては困る)。
それよりも飛び込まれた電車の運転手さんの精神的ショックのほうが大きくて事故後強制的に1ヶ月の休暇をとらされるようです。

いずれにしろ、電車で飛び込み自殺なんて絶対にいけません!!

Q原子力潜水艦のエンジン音について

原子力潜水艦は水中での音がかなり大きいと聞きました。
その為敵に発見されやすい!とも。
数年前日本領海を侵犯した中国の原潜などの音は凄まじかったとか・・・。
故に敵に発見されず隠密行動をとるにはディーゼル艦の方が勝ると聞きました。
そこでお尋ねしたいのですが原潜は出来る限り原子炉を停止してタンクから水を勢いよく吐きだし進む(水圧により前進する)方法をとっていると聞きました、本当ですか?
また最近の原潜は原子炉を運転中もかなり静かになったようですが以前と比べどこが進歩したのでしょうか?
そしてその技術はやはりロシア中国とアメリカとでは雲泥の差があるのでしょうか?
詳しい方宜しくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

原子力エンジンは一種のタービンエンジンなので、高速回転するタービンと減速ギアが騒音元になるようです。また、原子炉の冷却ポンプも騒音を発生するとか。ディーゼル艦は水中では電気艦ですから、ほとんど騒音はないですよね。

重くなってもいい地上の原子炉なら遮音は容易ですが、潜水艦という限られたスペースで騒音を減らすのが難しいのでしょう。

こんなことも知らなかった素人ですが、私の予想に付き合って頂けるなら、対策はまずタービンのブレード形状を最適化すること。昔に比べて設計も精密になっていますし、加工技術が違いますから。シャフトのベアリングを改良するだけでも騒音は減らせるでしょう。

それからギアの加工精度を上げること。これは自動車レース用のトランスミッションでも使われている技術で、焼きを入れた歯車をミリングマシンで精密加工するものです。コストの関係で、市販車のギアは加工してから焼き入れするため、精度が1ランク落ちてがたつきやすくなります。

ギアのケースなどに制震鋼鈑を使う。これは洗濯機でおなじみの技術です。昔はこんな便利なものありませんでした。

吸音材を適切に配置する。どのような波長の音がどこから出ているかを解析すれば、最適な吸音処理ができます。これも運用してみないとわからないノウハウでしょう。

ノイズキャンセル技術を利用する。これは一部の乗用車やヘッドフォンで商品化されているもの。騒音に対して、逆位相の音を合成してぶつけることで消音する画期的な技術です。

本当のところは軍事技術なのでわかりませんが、自動車などの技術進歩と並行して新技術が導入されているとすれば、このような対策が主なものだと考えます。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6

原子力エンジンは一種のタービンエンジンなので、高速回転するタービンと減速ギアが騒音元になるようです。また、原子炉の冷却ポンプも騒音を発生するとか。ディーゼル艦は水中では電気艦ですから、ほとんど騒音はないですよね。

重くなってもいい地上の原子炉なら遮音は容易ですが、潜水艦という限られたスペースで騒音を減らすのが難しいのでしょう。

こんなことも知らなかった素人ですが、私の予想に付き合って頂けるなら、対策はまずタービンのブレード形状を最適化すること。昔に比べて設計も精密にな...続きを読む

Q北朝鮮は民主主義なんですか?

タイトルの通りです。
なぜ「朝鮮民主主義人民共和国」なのか疑問です。
初歩の初歩のような質問で申し訳ないのですが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 まずDemocracyの訳語としての「民主主義」ですが、あくまでも体制概念(cracy)であって、主義(ism)ではありません。ですので「民主制」という方が的確であり、民主主義は誤訳とする考えもあります。
 つまり「君主制」「寡頭制」「貴族制」「共和制」など主権者がだれであるかという概念・制度です。ですから日本国を含めイギリス・ノルウェーなどの大半の君主国は自由主義であり「立憲君主制」であっても、厳密な意味では民主制ではないといえます。もちろん、その逆に形式上では民主制であっても、実質独裁ということもあります。
 つまり民主制であるなしと、国民の自由や権利・福祉が保証されているか否かは別問題であり、また自由主義や社会主義などの主義とも別物です。
 ただし、いわゆる“民主的”という言葉が、参政権や思想信条の自由などが保証されている状態を指すため、両者が混同されるのでしょう。

 それと、朝鮮民主主義人民共和国という呼称はあくまでも外国語です。なぜなら漢字を廃止しているからです。正式名称をカタカナ表記すると「チョソンミンジュジュイインミンコンファグク」です。

 つまり、彼らにとっての“民主主義”と、われわれの“民主主義”は別物だということですね。

 まずDemocracyの訳語としての「民主主義」ですが、あくまでも体制概念(cracy)であって、主義(ism)ではありません。ですので「民主制」という方が的確であり、民主主義は誤訳とする考えもあります。
 つまり「君主制」「寡頭制」「貴族制」「共和制」など主権者がだれであるかという概念・制度です。ですから日本国を含めイギリス・ノルウェーなどの大半の君主国は自由主義であり「立憲君主制」であっても、厳密な意味では民主制ではないといえます。もちろん、その逆に形式上では民主制であっても、実質独...続きを読む


人気Q&Aランキング