プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

賃貸マンションを借りた直後から、一ヶ月間留守にしておいてもカビ、虫などは発生しますか?
4月から新入社員として東京で勤務することになり、2月から東京で部屋を借りました。
そのため、2月中旬か、3月初旬には引越を考えております。
しかし今は実家に住んでいるため、なるべく3月まで実家で過ごしたいと考えております。
そうすると一ヶ月間部屋を空けたままにしておくことになります。
そのような状況ではカビが発生したり、虫がわいたりする可能性は高いでしょうか?またその対策はありますか?

海外留学、出張などで一ヶ月以上部屋を空けたりする人はどのように対策しているのかが気になるところです。



・築34年、鉄筋コンクリートのマンションです。
・ワンルーム16平米
・北と南に窓あり、ただし南の方は向かいに別のマンションがあり、あまり日当りはよくありません。
・湿気が多い方です。


内覧をした際にはカビや虫などもなく、とても綺麗に管理されておりました。

A 回答 (5件)

出来れば、月に2回程度は空気の入れ替えをした方が良いでしょう。


なお、カビだけでなくキッチンやふろ場の排水溝、さらにはトイレや洗濯機の排水管のドレン内の水が蒸発しないうちに少し水を流しておくこともお忘れなく。
ここの水分が蒸発してしまうと、トラップ効果がなくなって下水の匂いが上がって来てしまいます。
もっとも、湿気が多い部屋では水の蒸発より、むしろカビ臭くなる方が気になりますね。
    • good
    • 0

真夏でもありませんし、まず大丈夫と思います。



ゴキブリがでるのも、油でよごれた部屋などゴキブリのえさ
がある状態でのことです。

さほど心配はいらないと思います。
    • good
    • 3

仙台市の中古マンションをリゾートマンションのように使っていました。

3ヶ月程度は平気で放置していたが、カビなどの問題は発生しませんでした。しかし、そのためには注意が必要です。カビは60%以上の湿度が長期に続くと発生します。
風呂の戸も、冷蔵庫の扉、洗濯機の蓋、キッチン扉をすべて開放しておくことです。ベランダ側で雨が当たらない窓は少し開けておく。カーテンは開けて置くと湿度が低下します。これだけすれば大丈夫です。
    • good
    • 3

マンションは通気性が良くないため、湿気が多いとカビは避けられません。

出来れば1週間に1度は窓を開けて換気すれば問題はありません。虫はカビ等湿気の多いところに発生しますので、どうしても湿気対策が必要です。
リゾート温泉地のマンションでは除湿機(除湿した水がタンクに満杯になると停止するため)を加工して、除湿された水を風呂場に流している人もいますが、電気代がかかります。マンションに荷物、家財がなければ友人に換気を依頼することも考えられますが、良好な手段とは言えません。最低でも乾燥材を大量に設置するしか方法はないのではと考えます。最近の乾燥材は良質な物が販売されていますので除湿力は高い。ご検討ください。
    • good
    • 2

一人暮らし歴二年です。


今まで築60、45、20の部屋に住んだことがあります。

湿気が気になるのでしたらドラックストアなどに湿気取りがあるのでそれを部屋に置いたらいいと思います。虫は引っ越し前にバルサンをたいたらいいと思います。私は玄関やベランダや虫が入りそうな場所にバポナを置いてます。バポナは効き目すごくあるのでオススメです!

部屋が何階にあるのかも関係あると思います。一階だと入りやすいかもしれないですね。でも冬だし大丈夫だと思いますよ!
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング