ネットが遅くてイライラしてない!?

写真のような庭です。

・写真の方向が南西向き。
・フェンスの高さは1m。
・フェンスは、一応光を通すがかなり弱くなる。ルクス計で測ると日陰よりわずかに
明るい程度。
・近隣に高い建物はなし。

以上のような庭でフェンスの下(人工芝のあるところ)に植物を
植えると日照不足になりますか?

現状、たぶん日照不足になるだろうということで
人工芝を曳いています。この場所で本当は園芸を
したいと思っています。当然人工芝は移動できます(まだピンで止めてない)。

「この庭のフェンスの下に植物を植えても大丈」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

特に気にされることはないかと思います。


写真の向きから推測しますと、南東からは日があたるかと思いますが如何でしょうか。
そうであれば、牡丹のように西日を嫌う植栽には好都合かと思います。
ユリの類にも好都合です。
樹木の下で育つ山野草の類にとっても好都合です。
園芸書などに記載されている半日陰というのは、極めて曖昧なものです。
光度計で測ってどうのこうのというものではありません。
人工芝の手前はアスファルトでしょうか?
もしそうであれば、照り返しの方が悪影響が大きいかと思います。

草花であればチュウリップなどの春物の球根の類が綺麗に咲くかと思います。
宿根草類は何度か挑戦されれば向き不向きは簡単に分かるかと思います。
家庭菜園も西瓜のようにやたらに日照を要求するもの以外は可能でしょう。

樹木であれば全く問題はありません。
いずれ1mを越えます。
土地の形状から言ってバラなどには最適かと思います。

午前中の日当たり具合によっては芝は難しいかもしれません。4時間~5時間位が目安です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。チューリップなどに挑戦してみたいと思います。
南東からは結構日があたります。

お礼日時:2014/04/02 20:14

日陰に強い植物なら植えられるでしょう。

ただ人工芝の下の状態が
気になります。人工芝を敷かれてどの程度の期間が経ってますか。
また人工芝の下の土は、どのような質でしょうか。その質によっては
植えられる物が限られます。

砂利混じりでガチガチに固いなら、予算オーバーになるかも知れませ
んが土を全部入れ替えないと何も植えられなくなります。

見なくても分かりますが、人工芝の下の土は死んでいます。死んでい
なくても植物が生きられる状態にはなっていません。
とにかく人工芝の下の土を出来れば30cmは入れ替えた方が無難だと
思います。

植物や樹木を植える時は排水性、通気性、保水性、保肥性が優れて
いる事が条件となります。土があるから植えられるのではありません。
土が使えるなら土壌改良が必要です。土壌改良をしない限りは何も
植えられません。

草花ですか、それとも樹木ですか。
    • good
    • 0

植物の種類によっては、多少日照不足に成るかも知れませんが、さほど問題には成らないはずです。


木のような物であれば、高さ1メートルは障害にはなりません。
小さな園芸植物で有っても、朝方の東寄りからの日光は期待できませんか?
また、多少高めの棚を作って、その上でプランターや鉢物を置くのも有りです。

いずれにしても、風通しと水はけさえよければ、色々な植物を育てる畑が可能ですから、挑戦してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多少高めの棚を作って、その上でプランターや鉢物を置く
ということは考えていませんでした。参考になります。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/03/30 19:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q庭の土の流れ止めの方法

家を新築して玄関先の左右に7坪ほどのスペースがあります。
木なんかを植えて和風の庭にするつもりでしたが、もともとの土が石だらけで植物の育成には適さないらしく赤い土に入れ替えました。
しかし、資金がそこで尽きてしまい、それ以上の事はできなくなってしまいました。
庭師の言うには雨が降ると土が流れていってしまう(家の周りは用水路)ので、防止策を講じなくてはダメらしいです。
お金をあまりかけずに和風の感じに土の流れを止める良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

的外れだったらゴメンナサイ。
我が家も先日、庭を大改装しました。
その時にやはり樹や草を入れ替えたので、土が丸見えで、
水をやると高いところから流れてきました。
このままでは土も減ってしまうのではと危惧していたところ、
お願いしたガーデンデザイナーの方が、最後に<腐葉土>をまいてくれました。
そうしたら、全然流れなくなりました。
腐葉土はそんなに高くなかったです。
(大きい一袋500~700円くらいだったか???)
土部分も黒くなって、庭も引き締まって見えます。
また、水をまいた後も、腐葉土が水を含んでくれる為、乾燥しすぎないそうです。
最近、あまり安い腐葉土は、しっかり熟してない為、病気になる(人間が)と言う話も聞きましたが、信頼できるところ(専門店など)で買えば問題ないと思います。
自分でもできるし、腐葉土が土に返ったら、またすぐに足す事も出来ます。
どうでしょうか・・・??

Qどんな庭木が?道路沿いの狭い場所に

 無理があるでしょうか?
新興住宅地で、北玄関横の、道路沿い幅3メートルにのびてるスペースに、何か主木と部屋の目隠しになるような木を植えたいと思っています。

 道路に面しているのであまり枯葉の落ちるのも好くないのかとか、車庫からの通路もとりたいので広がらないのが良いかなとか、プライベートの小部屋と、掃出し窓の寝室もあるため、垣根みたいなのにすれば良いのかとか、悩んでいます。
  見聞きした中では、シャラノキ・エゴノキ・ハナミズキなど、でも実際目にしてわかるのは、今花をつけてるハナミズキだけで、近所でも最近よく見かけますが、他はどんな木なのか、一年を通してはどうなのかわかりませんし
 また垣根では、カナメやドウダンつつじ?とかありますが、狭いところに垣根はどうかな?という気もあります。

 あまり手入れの入らないもの、病気に強く、虫などつかず、扱いやすいものを希望、またこちらは冬は雪が降ります。
 
 ど素人でセンスまるで無し、どういうことに気をつけて、木を選べばよいか迷っています。
 
 年間を通して考えた場合、どんな木を選べばよいかアドバイスいただけたら幸いです、よろしくお願いします。

 無理があるでしょうか?
新興住宅地で、北玄関横の、道路沿い幅3メートルにのびてるスペースに、何か主木と部屋の目隠しになるような木を植えたいと思っています。

 道路に面しているのであまり枯葉の落ちるのも好くないのかとか、車庫からの通路もとりたいので広がらないのが良いかなとか、プライベートの小部屋と、掃出し窓の寝室もあるため、垣根みたいなのにすれば良いのかとか、悩んでいます。
  見聞きした中では、シャラノキ・エゴノキ・ハナミズキなど、でも実際目にしてわかるのは、今花をつ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
おうちのイメージが今ひとつ浮かんでこないのですが、
ご希望の樹木は、
1.葉が落ちない常緑樹か、落葉樹でも落ち葉の少ない木
2.広がらない木
3.目隠しになる木
4.手入れのいらない木
5.病気に強い木
6.虫の付かない木
ということですね。

・シャラノキ・・・落葉樹です。枝が立ちますので広がりません。自然に樹形を整えますので剪定の必要がなく、手入れがいりません。虫が付きやすいです。
・エゴノキ・・・落葉樹です。あまり広がりません。シャラノキと同じく、ほとんど剪定の必要がありません。毒をもっているので、虫が付きにくいです。
・ハナミズキ・・・落葉樹です。枝が横に広がってきます。あまり手入れの必要がありません。少し毒気をもっていますので、虫が付きにくいです。
・カナメモチ・・・常緑樹です。広がりません。目隠しによく使われます。手入れの必要もほとんどなく、虫も付きにくいです。
・ドウダンツツジ・・・落葉樹です。剪定でどうにでもできます。目隠しには不向きです。虫はよく付きます。

玄関脇に植えるのでしたら、シンボルツリーを一つ決めて、後は目隠しということでいいと思います。
この中で、私が決めるとしたら、シンボルツリーにシャラノキの株立ち(何本か寄植えしたもの)、目隠しにカナメモチを使います。

質問者さんは、けっこう調べられています。シンボルツリーに良く使われるものは、おっしゃるとおり、シャラ、エゴ、ハナミズキです。
このなかでも、シャラノキは樹形がよく、幹肌もつるつるして美しいし、新緑の葉はきれいです。6月には、清楚な白い花を咲かせます。
雑木の中で最も美しいといわれるヒメシャラは、シャラノキの近似種です。

目隠しには、ゴールドクレストなどのコニファー類もよく植えられますが、私はおすすめできません。ほおっておくと大きくなりすぎて、手が付けられなくなります。ベニカナメモチ(レッドロビン)はとても人気があります。

こんばんは。
おうちのイメージが今ひとつ浮かんでこないのですが、
ご希望の樹木は、
1.葉が落ちない常緑樹か、落葉樹でも落ち葉の少ない木
2.広がらない木
3.目隠しになる木
4.手入れのいらない木
5.病気に強い木
6.虫の付かない木
ということですね。

・シャラノキ・・・落葉樹です。枝が立ちますので広がりません。自然に樹形を整えますので剪定の必要がなく、手入れがいりません。虫が付きやすいです。
・エゴノキ・・・落葉樹です。あまり広がりません。シャラノキと同じく、ほと...続きを読む

Q目隠し用の木で手入れいらず、虫無しの木は?

隣家との目隠し用に植えていたゴールドクレストが枯れてきたので、別のものに植え替えようと思っております。
私自身、ほとんど庭木の手入れをしない無精者なので(この木も隣家に「目隠しとして植えてくれ!」と言われてしぶしぶ)、念入りな剪定や頻繁な水やりなどの手間のかからない木を探しています。
春先に大量に毛虫がついてイヤな思いもしたので、虫もつかないものがいいです。
高さは2mくらいまでで、5本くらい植えたいのですが、いい木はありますか?
環境としては、日光は午前中くらいしか当たらず、1m×3mくらいの場所に何本か植えたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

うーん目隠で手入れの要らない木って難しいですよ?

目隠になる木は葉が密になりますし、密になるには生育が旺盛な訳で、当然刈込みとか必要ですし・・・。
質問の趣旨から外れますが目隠フェンスにしてみてはいかがでしょうか?
初期投資は掛かりますが手間要らずですし、アルミなどの金物なら何十年かは保ちます。

え、駄目?
えーと、では「ソヨゴ」などどうでしょう。成長は遅めですが、日陰に強く、葉が密になります。2mくらいとなると、この木としては結構大きめの部類に入ります。虫も付きません。肥料も必要ないでしょう。予算はちょっと・・・まぁ何というか・・・(汗)

Qクローバーを芝生代わりに植える事について

来月、生まれてはじめて自分の庭を持つので
今からガーデニング出来るのを楽しみにしている者です。

いつもこちらには大変お世話になっているのですが、
「芝は手入れが大変」「クローバーの庭もステキ」
などという、過去のいくつかの回答を拝見して、
南の芝生を植える予定だった所に、
クローバーの種をまいてみようかな、と思い始めました。

その方が早く「緑の庭」になりそうだし、
お金も掛からず、手入れが楽かなぁ…という理由からです。

そこで、実際にクローバーを植えられた方に質問なのですが、
(1)クローバーを庭に敷き詰めてよかった事はなんですか?
(2)反対に困った事はありますか?
(3)クローバーにはアブラムシがつくと思いますが、
 他の植物に悪い影響などはありませんか?(他の花も植える予定です)

6歳と3歳の子どもがいて、庭では子ども達を遊ばせる予定です。
(草の汁で服を汚すのはかまわないので…)
アドバイス等ございましたら宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

誰の浅知恵かわかりませんが、クローバーは庭には向きません。失敗します。庭は一時のものではなく1年を通じて考えなくてはなりません。

クローバーは早春から生育しますが、根の張りが非常に浅く、乾燥に弱いのです。ですから、年中水をやらなくてはなりませんし、一旦夏の暑さで枯れると、土の地膚が露出し、砂埃も立ちます。また、葉や土中に虫が付きやすく、殺虫剤が欠かせません。

そもそもクローバー(レンゲの類)は田畑の休耕期にはやして、そのまま耕し肥料にする目的ですので、一年中育てるにはかなり無理が必要です。

思い出してみてください。公園でクローバー(シロツメクサ)が密生していることがありますが、それは「部分的」だったのではないですか?芝生の公園の片隅にあるいは芝生に混ざってシロツメクサが生えることはあっても、シロツメクサだけがグランドカバーとして育っているところはまず無いはずです。

根が浅いために、他の雑草が生育しやすく、タンポポやナズナ、その他いわゆる雑草がどんどん増え、結局は何も手入れをしない空き地と同じ荒れた状態になります。冬には根も枯れる部分が必ず出てきますから、翌年は「部分的なハゲハゲ状態」から出発し、再び除草と殺虫の繰り返しです。

一方芝生は、葉よりも根です。早春や初夏には他の雑草が生えてきますので2週間に1度の芝刈りは必要です。けれども、害虫は皆無と言ってよいほどですから殺虫剤は不要です。

年間の管理は芝刈りと若干の施肥だけですので、トータルとしての管理は非常に少ないのです。一度生育してしまえば、メンテナンス費用は非常に少ないのです。

総じて、芝生で「手間とお金がかかる」とお思いの方なら、他のどの植物でもダメです。芝生が最も安価で手間がかからないからです。

■ガーデニングはトライアンドエラーです。私も現在の芝生にするまでに品種や植え方など4年をかけています。クローバーを試すこともなさってもよいですが、徒労に終わることと、お子さんが緑の絨毯で遊ぶチャンスを逸しないことを願います。

■悪いことは申しません。基本は芝生で、日当たりのよい一部分にクローバーの種をまいておき、春にシロツメクサの花が咲いて花輪を作れる程度にしておくことをお勧めします。

誰の浅知恵かわかりませんが、クローバーは庭には向きません。失敗します。庭は一時のものではなく1年を通じて考えなくてはなりません。

クローバーは早春から生育しますが、根の張りが非常に浅く、乾燥に弱いのです。ですから、年中水をやらなくてはなりませんし、一旦夏の暑さで枯れると、土の地膚が露出し、砂埃も立ちます。また、葉や土中に虫が付きやすく、殺虫剤が欠かせません。

そもそもクローバー(レンゲの類)は田畑の休耕期にはやして、そのまま耕し肥料にする目的ですので、一年中育てるには...続きを読む

Q背が高く、葉っぱが落ちないで、虫があまりつかない庭木ないですか?

庭木を探しています。

隣との境界に植えたいので
:視界切りに背が高い方がいい
:隣の敷地に葉っぱが落ちると困るので落ちない木がいい
:隣の敷地内に枝が伸びると困るので、出来ればあまり枝が広がらない方がいい
:クチナシに青虫がいっぱい付いて困った経験があるのであまり虫が付かない木がいい


以上の条件で何か良い庭木は無いでしょうか?

詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

>背が高く、葉っぱが落ちないで、虫があまりつかない庭木ないですか?
隣との境界に植えたいので
:視界切りに背が高い方がいい
:隣の敷地に葉っぱが落ちると困るので落ちない木がいい
:隣の敷地内に枝が伸びると困るので、出来ればあまり枝が広がらない方がいい
:クチナシに青虫がいっぱい付いて困った経験があるのであまり虫が付かない木がいい

                  ↓
(1)樹木の検索ネットから、常緑樹・樹高で低木ないし小高木を入れ候補樹種を抽出する。

(2)候補樹種の中から
◇花や果実を楽しみたいかどうか?
その花の形や色・香り

◇枝張り&根張りの範囲

◇地域・土壌・日照条件

◇樹形や葉の密生

◇剪定・整枝や施肥・病害虫への耐性

で、ご希望に叶う候補樹種を3~5種に絞り込む。

(3)候補樹種を庭木図鑑やネット検索、造園業者・園芸店・植木市等で調査&確認して最終の植栽樹種を決定する。

(4)ご希望の樹種が決まれば、単独樹種のみか、季節で紅葉や花・香り等も楽しむ変化のバリエーションも考えた混植なのか、5年後~10年後、それ以降の樹木の成長も考慮した、樹間スペースや土壌、植栽本数をレイアウト&デザインする。

(5)実際に植栽を業者に依頼されるのであれば、造園業者等のアドバイスも良く聞き・相談される事をお薦めします。


※主な候補樹種
ウバメガシ
カラタネオガタマ
シキミ
カナメモチ
シャリンバイ
トベラ
ギンヨウアカシア
サザンカ
ヒサカキ
ユズリハ
マサキ
モクレイシ
ソヨゴ
イヌツゲ

ツゲ
カクレミノ
アセビ
シャシャンボ
ハイノキ
ネズミモチ
トウネズミモチ
ヒイラギ
ヒイラギモクセイ
ハクサンボク
サンゴジュ
コノテガシワ
カイヅカイブキ
ラカンマキ
イヌガヤ


                   
参考URL
http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/namae.html
http://www.tree-watching.info/kensaku/1t/kensakuA0.html
http://item.rakuten.co.jp/hana-online/c/0000000330/



aosawagani様に於かれましては、皆様の情報・アドバイスを参考にされ、ご希望に叶った素敵な樹木が見つかりますよう,心より祈念申し上げておりま。

>背が高く、葉っぱが落ちないで、虫があまりつかない庭木ないですか?
隣との境界に植えたいので
:視界切りに背が高い方がいい
:隣の敷地に葉っぱが落ちると困るので落ちない木がいい
:隣の敷地内に枝が伸びると困るので、出来ればあまり枝が広がらない方がいい
:クチナシに青虫がいっぱい付いて困った経験があるのであまり虫が付かない木がいい

                  ↓
(1)樹木の検索ネットから、常緑樹・樹高で低木ないし小高木を入れ候補樹種を抽出する。

(2)候補樹種の中から...続きを読む

Q木を植える時期について詳しい方

やっと庭のマサ土入れも終わり後は土間のコンクリート打ちだけとなりました

庭のマサ土もこの梅雨の豪雨で締まった感が出ています

ひとまず庭に植木を植えようと言う話を家内としました

知人に元造園業の方が居たので植え方や配置などを口答で習いました

今週末に植木市で植木を決めて植えようかと考えていました

植木屋に連絡し植木の有無を確かめると欲しい植木は全てあったので現地で実際の感じをみて決めようと思いました

しかし、植木屋は時期が悪いので10月に伸ばした方が良いと言いました。

理由は夏に植木すると植木に負担が掛かりすぎるとの事でした。

やはり10月まで伸ばした方が良いのでしょうか?

購入予定の木は下記です

(1)月桂樹

(2)オリーブ

(3)ジューンベリー

(4)ユーカリ

(5)蘇鉄

(6)アロエ

(7)フェイジョア

(8)ブラシノキ

(9)エゴノキ

(10)シャラノキ

(1)~(5)は極力植えたいです(6)~(10)はスペースや実際見た感じで決めようと思っています

庭のスペースは30坪ほどです

建て直す前も植木が沢山植えてありました(全て抜根整地済み)

日当たりは良好です

九州は福岡です

やっと庭のマサ土入れも終わり後は土間のコンクリート打ちだけとなりました

庭のマサ土もこの梅雨の豪雨で締まった感が出ています

ひとまず庭に植木を植えようと言う話を家内としました

知人に元造園業の方が居たので植え方や配置などを口答で習いました

今週末に植木市で植木を決めて植えようかと考えていました

植木屋に連絡し植木の有無を確かめると欲しい植木は全てあったので現地で実際の感じをみて決めようと思いました

しかし、植木屋は時期が悪いので10月に伸ばした方が良いと言いました。

理由は...続きを読む

Aベストアンサー

元造園土木の会社に勤務していた者ですが、長年の経験から説明を
させて頂こうかと思います。

まず植木屋と造園屋の意見が食い違っているようですが、どちらも
樹木に関してはプロですから、良い点や悪い点の理由を聞かれたら
言われている事が納得出来たのではありませんか。
プロが言った事は全て正しいと思い、納得してしまうと植えられる
物も植えられなくなります。
その根拠な何かを聞く事で、駄目な理由が分かるはずです。

どちらも樹木に関してはプロですが、植木屋も造園屋も業務として
は余り違いはありません。違いと言えば、植木屋は植えてある樹木
を管理する。造園屋は樹木を植える前の事から行って管理をする。
簡単に言えばこの程度の違いでしょうね。

ココからは詳しい説明をすると長くなるので、それぞれに対しての
植付け時期と簡単な説明をします。

月桂樹はクスノキ科常緑高木で、植付け時期は4月中旬から5月が
最適です。腐植質に富んだ土質であれば、半日陰でも育ちます。
生長が早く、萌芽力も強いので強い剪定にも耐えれます。
花期は4~5月で黄色い花を咲かせます。

オリーブはモクセイ科常緑小高木で、植付け時期は4月から5月上
旬と9月から10月までが適しています。
耐寒性がありますが冬場の寒風は苦手ですから、寒風から防げるよ
うな場所を選ぶ必要があります。

ジュンベリーはバラ科の落葉果樹で、植付けは12~3月の落葉期
に行います。日当たりを好みますが、半日陰程度なら問題なく生育
します。

ユーカリはフトモモ科の常緑高木で、植付け時期は4~8月中旬が
適しています。約600種程度の仲間がいますので、地域の気候や
環境を考えて品種を決める必要があります。寒さや霜に弱いので、
冬場はそれなりの防寒対策が必要です。

ソテツはソテツ科の常緑低木で、5~8月が植付け時期です。
過湿は大の苦手で、ジメジメした場所では株を弱らせる原因になり
ますので、最低でも30cm程度の盛土をして高植えにする必要が
あります。寒さには弱い性質がありますので、冬場は完全防寒する
必要があります。とにかく場所を取るのが難点な樹木です。

アロエはユリ科の多肉植物で、樹木ではありません。極端に暖かい
地域なら地植えは可能ですが、冬場に0℃以下になる地域では寒さ
によって枯れてしまいます。基本的には鉢植えがベストです。
植付け時期は5~9月間の内、梅雨時期と猛暑時期を除いた時期を
選んで植付けをします。

フェイジョアはフトモモ科の常緑果樹で、植付け時期は3月です。
寒さには強いのですが、日当たりが悪かったり風当たりが強い場所
では上手く育ちません。長期にわたる低温や霜が続くと落葉してし
まう事もあります。
1本で2~3m2のスペースが必要です。

ブラシの木に関してはデータが無いため回答出来ません。

エゴノキはエゴノキ科の落葉小高木で、12~2月の落葉期に植え
付けをします。乾燥を嫌う性質があるので、根元には光線が当たら
ない工夫が必要です。ただ天辺には光線が当たる必要があります。

シャラノキはツバキ科の落葉高木で、別名をナツツバキを言います
が、夏の名前がついていますが夏場は大の苦手で、エゴノキと同様
に根元に光線が直接当たらない工夫が必要です。
植付けは12~3月に行います。

上記に書いた事で分かるように、現時点での植付け可能な品種は、
ユーカリとソテツだけです。
真砂土のようですが、真砂土だけでは植物は生育しません。真砂土
に堆肥を混ぜて改良しない限り、どんな樹木も植物も植えられませ
ん。

植木屋さんが言われるのは一部を除いて正しいです。造園屋さんが
言われるのは間違いでしょうね。植えれば儲かりますので、商売上
で大丈夫だと言われた可能性もあります。

元造園土木の会社に勤務していた者ですが、長年の経験から説明を
させて頂こうかと思います。

まず植木屋と造園屋の意見が食い違っているようですが、どちらも
樹木に関してはプロですから、良い点や悪い点の理由を聞かれたら
言われている事が納得出来たのではありませんか。
プロが言った事は全て正しいと思い、納得してしまうと植えられる
物も植えられなくなります。
その根拠な何かを聞く事で、駄目な理由が分かるはずです。

どちらも樹木に関してはプロですが、植木屋も造園屋も業務として
は余り違いはあ...続きを読む

Q庭に植えて良い木悪い木?

桜の季節も終わってしまいましたがこの季節に毎年思うんですが家の庭に桜の木があったらいいなって。でも、母親が桜は散るから駄目だと言います。もちろん迷信なんですが。神棚に榊を供えるんですがスーパーで買うのも馬鹿にならないんで家の庭に植えたら便利だし経済的だと思うんですがこれも駄目だと言います。梅は咲くだから良いそうです。迷信ですが他にに庭に植えて良い木や花。悪い木や花って聞いたことありますか?教えてください。このカテゴリーで質問して良かったのかな?

Aベストアンサー

『樹木に関する迷信(陽木、陰木)*すべて参考程度にお考えください!』
なんてHP見つけちゃいました。<下記URL>

*我が家を立てた時に占い?にくわし~い方に聞いた話を少し。

夾竹桃(キョウチクトウ・夏に綺麗な花を咲かせますよね)毒があるから庭木には向かない!

沈丁花(ジンチョウゲ・春に良い香りするんですよね)
これも毒があるから向かない。どうしても植えたいのなら南東の目立たない所に植える。

南西(女鬼門?)高くなる木は植えない。陰で家を暗くする。
(ちなみに西側に増築するのも昼からの日差しを遮るから良くないとか)
女鬼門に棘のある植物植えないように。(その家の女性が婦人科系の病になる!)

piro11さんもおしゃってますがビワも根が張って家の基礎を壊すから家の近くには植えたらいけないとも言われました。

まぁ言い出したらキリがないのですが・・・毒がある、日差しなどは昔からの千恵?教え?なんでしょうね。

参考URL:http://isweb32.infoseek.co.jp/shopping/ezyouhou/town/kurasikensaku/hana/meisin.htm

『樹木に関する迷信(陽木、陰木)*すべて参考程度にお考えください!』
なんてHP見つけちゃいました。<下記URL>

*我が家を立てた時に占い?にくわし~い方に聞いた話を少し。

夾竹桃(キョウチクトウ・夏に綺麗な花を咲かせますよね)毒があるから庭木には向かない!

沈丁花(ジンチョウゲ・春に良い香りするんですよね)
これも毒があるから向かない。どうしても植えたいのなら南東の目立たない所に植える。

南西(女鬼門?)高くなる木は植えない。陰で家を暗くする。
(ちなみに西側に...続きを読む

Qレンガが大量に欲しいのですが、安価で購入する方法は?

何もない庭のガーデニングを始めようとしています。

で、いろいろな本を読んでまずやってみようと思ったのは、レンガをキレイに敷いて、
オープンなスペースを作りたいのです。テーブルと椅子を置いてお茶などできると
最高。。。

敷き方はだいぶわかったのですが、肝心のレンガの購入で悩んでいます。
ホームセンターでは1個単位で何種類かのレンガが売っていて、便利なのですが
必要数が多量になると、金額が高い。。。
あと少し足りないというときには1個単位というのは便利なのですが。

多量のレンガ、土、砂、砂利などが必要なときはどうしていますか?
教えてください。

Aベストアンサー

>私、愛知県在住です。
たしか.何年か前.多治見から瀬戸に行く途中の道路の左側の陶磁器製造業社の看板で
中古耐火レンガ1個10円
という看板があったような気がします。ただ.これは.窯をたてなおす時に出る産業廃棄物ですが。

Q花壇の土の作り方で悩んでます

ガーデニング初心者です^_^;
最近花壇をレンガで囲い作り直しました。
今までの花壇は、敷地と同じ高さで、囲いを作り、掘って、黒土に腐葉土を混ぜたものをつかっていました。
しかし、半年程使いましたが、土が、とても硬くなり、花の成長も悪いように思います。
今回、敷地より25cm高くし、盛り土で、土の質も良い花壇を作り直したいと思い、ご相談ですm(_ _)m

花壇の大きさは大体2m2くらいです。
今日、ホームセンターで、「プランターの土・花と野菜用14リットル」と言うのを5袋と、発酵牛糞1袋と、赤玉土1袋を購入しました。
しかし、色々ネットで検索してましたら、この土の選択は違っていたかなと思い、明日だったら、交換もできるので、違う土に交換したほうが良いか悩んでいます。
また、明日有機石灰か、苦土石灰も購入する予定です。

土の配合は、今まで使っていた黒土と、購入した「プランターの土」と、石灰と、牛糞を混ぜて使おうと思います。

そこで質問なのですが・・・
(1)混ぜ合わせる土の種類は、黒土と、購入した「プランターの土」と、石灰と、牛糞で足りないものはありますか?
また、上記の物を混ぜ合わせるときの、割合はどのような感じですか?
(2)発酵牛糞は、やはり花の根などに触らないようにしたほうがよいですか?
その際、どのように使えば良いでしょう?
根に触らない30センチ位底の方か、上に撒き散らしたほうがよいのか・・・
(3)赤玉土は、花壇には必要ないですか?
(4)できれば早く花を植えたいので、有機石灰を使おうかと思ってるのですが、やはり苦土石灰の方が、良い花が育ちますか?
苦土石灰の場合は、2週間はおかないと駄目ですか?
 
どなたか、ご存知の方、教えてください!!
よろしくお願いいたします。
 

ガーデニング初心者です^_^;
最近花壇をレンガで囲い作り直しました。
今までの花壇は、敷地と同じ高さで、囲いを作り、掘って、黒土に腐葉土を混ぜたものをつかっていました。
しかし、半年程使いましたが、土が、とても硬くなり、花の成長も悪いように思います。
今回、敷地より25cm高くし、盛り土で、土の質も良い花壇を作り直したいと思い、ご相談ですm(_ _)m

花壇の大きさは大体2m2くらいです。
今日、ホームセンターで、「プランターの土・花と野菜用14リットル」と言うのを5袋と、発酵牛糞1袋と...続きを読む

Aベストアンサー

地植えの場合、思った以上に多くの土が必要ですよね。
私だったら、土壌改良に「バーク堆肥」(樹皮を細かく砕いて醗酵させたもの。腐葉土の代わりになる。比較的安価。)を使います。
花壇を地上げするなら、他の黒土も持ってきて、古い黒土と共にバーク堆肥を混ぜながらシャベルでよく耕します。
バーク堆肥の量は、新しくもってきた黒土と同量ぐらいでいいでしょう。
もちろん「プランターの土」でもかまいませんが、できれば腐葉土やバーク堆肥を追加して、古い黒土と一緒によく耕しましょう。
なお赤玉土は不要です。赤玉土は主に鉢植え用に使います。

土壌改良した後なら、石灰(アルカリ性)は撒きません。
多くの花はアルカリ性土を好みません。ほとんどの花が弱酸性土を好みます。日本古来の花でしたら、もう少し強い酸性土を好みます。
(比較的アルカリ性と思われているクレマチスにしても、弱酸性土を好みます。)
苦土石灰等を撒くなら来年以降でしょう。
それも1平方メートルあたり軽く一握り程度です。
土の表面に撒き、耕して散水しておきましょう。
植え付けには、2週間あけた方がいいでしょう。
くれぐれも石灰の撒き過ぎには注意してください。

肥料については燐酸肥料(骨粉)を加えたほうが、花つきや実なりが良いです。
窒素肥料(油粕、糞類)と混ぜて使います。
穴を掘って施肥します。根に触れないように20cmぐらい覆土してから植えつけると良いでしょう。
くれぐれも上に撒き散らさないほうが良いです。(ハエが来ます。)

植えつける植物の種類によっても違いますが草花類でしたら、私の場合、これら有機肥料は使わず「マグァンプK」などの緩効性(化成)肥料を使います。
これは燐酸成分が多く、花つきがよいですからお勧めです。
植え付け時に土に混ぜて使います。根に直接触れても大丈夫です。
肥効一年の「中粒」と、二年の「大粒」が一般的でしょう。
一年草、多年草で使い分けします。
あと即効性の液肥として、ハイポネックス(原液)などの1000倍希釈液を、一週間に一度水遣りがわりに与えると更に効果的です。

追伸
ユリの地植え場合、30~40cmぐらい球根を深植えします。(適期10月~11月)
これは水分や養分を吸収する根(上根)が、球根の位置から上に生えるからです。
従ってユリの場合は、球根よりも上の土に施肥する必要があります。

参考URL:http://www.hyponex.co.jp/catalog/index.html

地植えの場合、思った以上に多くの土が必要ですよね。
私だったら、土壌改良に「バーク堆肥」(樹皮を細かく砕いて醗酵させたもの。腐葉土の代わりになる。比較的安価。)を使います。
花壇を地上げするなら、他の黒土も持ってきて、古い黒土と共にバーク堆肥を混ぜながらシャベルでよく耕します。
バーク堆肥の量は、新しくもってきた黒土と同量ぐらいでいいでしょう。
もちろん「プランターの土」でもかまいませんが、できれば腐葉土やバーク堆肥を追加して、古い黒土と一緒によく耕しましょう。
なお赤玉...続きを読む


人気Q&Aランキング