先日久々に友人と連絡を取っていたら、『知り合いの人がエステしてはるんやけどいかへん?』と言われ、エステをするようなお金が無かった私は断ったのですが『お金なんかいらんよ』と誘われ、それなら…と思い知り合いの方の所へ行きました。
すると顔のマッサージやパックなどをしてもらったのですが、使用していた化粧品や、その他洗濯用洗剤などの製品の説明を聞かされました。他社の製品と比べながらの実験もふまえて。
この時初めてアムウェイの商品だと聞かされました。

私はアムウェイ商品自体の良し悪しは知りませんが、売り方や口コミ情報を見たり聞いたりしてる分ではあまり良いように思いません。実際別の友人が、旦那さんのお母さんから無理矢理買わされ、与えられたアムウェイ商品を使用しているみたいですが、特別良い物とは聞きません。
なので私はアムウェイ商品を買う気は無いです。
ですが商品説明して下さった方から、また洗剤の説明を…知識だけでも…と誘いが来てます。
増税前に洗剤類は買い占めたので買う気は無いですが知識はあった方が良さそうですね。
と買う気は無い事を伝えたのですが友人を介してなので買いませんし行きませんとは言えず…

次また説明を受けに行けば買わざるを得なくなりそうな気がするので理由をつけて行かないつもりですが、そこまで考えて行かないようにする必要は無いと思いますか?
やはり商品に興味無い、買う気が無いならなんとしてでも行かない方が良いでしょうか…

あと、
私が儲ける為のモノ として見られたような気がするのですが、これは私の被害妄想でしょうか?エステと称してアムウェイの売買目的だったので…

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

うん、彼らはそうなんですよ。

私も「一緒にご飯を食べに行きませんか」と誘われて(註:相手は男です)、まあご飯ぐらいいつでもいいよーってなるじゃないですか。そしたら「僕は手料理するので手料理を振る舞います」っていうから、えっ、もこちゃんかよすげーなと思ってたらアムエイでした・笑。

ほんで、結局あの人たちも商品を売らないと儲けにはならないんだから、商品のユーザーになるくらいなら構わないと思ったんですよ。実際、彼から分けてもらった花粉症のサプリが良かったですしね。
だけどどういうわけか彼らは例のディストリビューターってのにならないと許してくれないんです。

>私が儲ける為のモノ として見られたような気がするのですが

実際その通りです。哀しいけど、彼らは周囲の友人が全部そういう相手に見えてしまうんですよ。それで友達が一人もいなくなってから事の重大さに気づくみたいです。
ただ、私も勧誘されたときに思ったんだけど、彼らってお金儲け目的でやってるのかなって気がするんです。どういうことかというと、質問者さんも気づいたと思うけど、なんかあれはビジネスの勧誘っていうより、新興宗教の勧誘って感じだったでしょ?あれはビジネスというより宗教なんじゃないかなって気がしてなりません。
    • good
    • 0

貴方の疑念は正解です。



友人に紹介して売り上げの一部が入るのですから「カモ」として選ばれたところですね。
断れない人はそこで「カモ」になり、より高額の商品を勧められて友人は懐が潤います。

買う気が無いなら友人にちゃんと言いましょう。
「タダのエステで騙された、もう友人でいたくないから担当者にも勧誘するなって言っといて」
これだけです。
担当者が連絡して来ても同じです「○さんに騙されたので縁を切りました、二度と連絡しないで!」だけ。

友人は焦るでしょう。
せっかく見つけて「タダ」をうたい文句に引っかかった「カモ」になんと言い訳するのでしょうか。
もう二度と勧誘しないから友人で居て欲しい。
買ってくれないなら友人辞める。
どちらかは貴方が良く判断することが出来るか?です。

「タダでエステが・・・」の時点で多くは「それって、タダでをうたい文句の商品売りの会社じゃなんじゃ無いの?」と突っ込んで誘導尋問して「みんなにも教えてあげようっ」というパターンの人間はカモにされません。
    • good
    • 0

アムウェイやマルチを勧めてくる人間とは、距離を取りましょう。



彼らには貴女がカモに見えています。ネギ背負って行くことはないですよ。
    • good
    • 0

そもそもAMWAYのセミナーだと最初から正直に言えない時点でダメなのでは?

    • good
    • 1

アムウェイが『ねずみ講』だということはもう一般常識ですね。



創価学会のようなしつこさがあります。
そんな気がないのに「話だけでも」と食い下がってきて施設に入ったら最後、断りにくい雰囲気で契約書にサインしないと帰れないような状況に陥ることでしょう。
私のときはクーリングオフを利用して契約破棄したので金銭的な被害はありませんでしたけど、そのときに売りつけられたのは一着30万もする革ジャンでした。
それと、友達だと思っていた人を失いましたね。
今から25年も昔のことです。
まだ活動していたとは驚きました。
    • good
    • 0

最近はわかりませんが、昔はアムウェイ=マルチまがい商法、というイメージが強いです。



商品の売買益よりも会員を獲得してマージンを得る仕組みでしたが、今はどうなんでしょうか?

昔、インターネットが普及する前の無店舗販売はマルチまがい商法などの胡散臭いのが多かったのですが、現在は無店舗販売も珍しくなくてよくわかりません。
ただそういう知識を身につけたうえ、絶対勧誘に負けないという鉄の意思が持てないなら関わらないほうが無難な気がします。

異常なくらいの慎重さと臆病さが自分を守るのです。
    • good
    • 0

アムウェイですか?


20年位前に説明を聞き、入会?したことはあります。
世間的には、賛否両論ですが、自分は商品は良いと思いますが、やり方が気に入らなくやめました。
結局、説明の段階では、『人に売らなくてもいい、自分が使うなら、私から買うより、入れば安く買えるから』と言いながら、結局はその説明をした人の駒でしかないわけです。
買う目的だけで、入ったとしても、いずれ『売れば儲かるよ』と、話を持っていきます。
はっきり言って、人に売るだけでは、あなたは、あまり儲かりません!儲けるには、今度は、あなたが駒を探さなければなりません。そして、その駒に、また駒を探させなければなりません。その繰り返しです。
説明を聞いたときに、有名芸能人やスポーツ選手もやっていて、成功しているとか、何%やってるとか聞きませんでしたか。あえて当時、聞いた名前は書きませんが…(かなり有名人です)。

あなたが、どのくらいの人脈があるかは知りませんが、有名芸能人やスポーツ選手には及ばないと思います。(失礼な書き方になってしまって、ごめんなさい。)
かなりの人脈が必要だと思います。

はっきり書きますが、興味ない、買う気ないなら行かないほうが良いです。時間の無駄です。

質問から外れているかもしれませんが、これが私の言えることです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qすすぎ一回の濃縮洗剤と無添加洗剤はどちらがエコ?

質問させていただきます。
現在、家でアタックネオを使っています。
すすぎが1回で良いという洗剤なので、
水道代も節約できエコにも貢献できるということなので使っていますが、
実際のところはどうなのですか?
水質汚染の観点からですと、無添加の洗剤は2回すすぎが必要ですが、
水質は汚染されなく、こちらの方がエコだとは思うのですが、、、
我が家では昔から生活クラブの粉石けんで洗濯をしています。
実際の話し、どちらがエコなのでしょうか?

Aベストアンサー

一番のエコは粉石けんです。

洗剤は環境にやさしくありません。
水質汚濁の元凶です。
無添加でも洗剤には変わりがありません。

Q洗剤を使わない場合の食器洗い、洗剤の無かった時代の食器洗いについて

最近エコに関心があり食器用洗剤を変えようと思っているのですが、
購入を考えているエコ洗剤(洗浄成分の生分解は24時間で94%、1週間後100%(JIS試験法による)
成分中、水が約98.88%以上。ほとんど泡立たない。というもの)は、油汚れには強いと書かれているのですが、
生肉を扱った調理器具や時間のたった食器などは清潔に洗えるのかな?と疑問に思いました。

エコを実践していらっしゃる方で、よほど油汚れのひどいもの以外は洗剤(または石鹸)
を使わないという意見をよく目にするのですが、そのような方々は生肉などを
扱った時はどうしているのでしょうか?
やはりその場合は洗剤(または石鹸)を使うということでしょうか?
洗剤や石鹸のなかった時代は、ダイコンの汁、米のとぎ汁、灰汁や木灰、
卵白、動物の胆汁などで洗っていたという話も聞いたのですが、
ヨーロッパなど肉を食べる習慣のあったところでも、そのような洗い方だったのでしょうか?

エコを実践したいとは思うのですが、いかんせん現代の習慣に慣れてしまい不安だらけです。
妊娠中なので食中毒などは避けたいですし・・・
自分で検索もかけてみたのですが、どうもよくわからなかったので、
エコを実践していらっしゃる方、昔の洗い方にお詳しい方、
生肉を扱った調理器具や時間のたった食器などはどのように洗っているのか(いたのか)教えて下さい。
よろしくお願い致します。

最近エコに関心があり食器用洗剤を変えようと思っているのですが、
購入を考えているエコ洗剤(洗浄成分の生分解は24時間で94%、1週間後100%(JIS試験法による)
成分中、水が約98.88%以上。ほとんど泡立たない。というもの)は、油汚れには強いと書かれているのですが、
生肉を扱った調理器具や時間のたった食器などは清潔に洗えるのかな?と疑問に思いました。

エコを実践していらっしゃる方で、よほど油汚れのひどいもの以外は洗剤(または石鹸)
を使わないという意見をよく目にするのですが、そのよ...続きを読む

Aベストアンサー

せっかくあるのですから、石けんを使ってみてはいかがでしょうか。
ただし、合成ではなく天然です。自宅の天ぷら油の廃油などを使って自作すれば、さらにエコと言えばエコでしょう。
界面活性剤としては、さすがに合成洗剤には及びませんが、石けんなどの界面活性剤は、そもそもが、水には溶けないはずの油や脂肪を水に溶かすための仲立ちになる物です。つまり、脂肪を溶かし落とすためのヘルパーです。
油や脂肪さえ落ちるなら、大抵何とかなります。他の汚れは、大半が油や脂肪によって食器に貼り付いているのですから。
ご自身がリストアップしている昔の洗剤代替物も、大体は界面活性剤的に効果を発揮する物ですから、確かに脂肪は落ちると思われます。(木灰は紙の代わりに汚れをぬぐい落とすための物です。木灰は基本的に無菌ですし身体にも無害なので、食器をぬぐう紙代わりのドライ洗剤としては優秀な物です)
また、食中毒を心配しておいでですが、それなら、食後、時間が経った場合だけ合成洗剤を使ってはいかがでしょうか。
100を0にするだけがエコではありません。100が50になっただけでも、環境に対しては大いに貢献していると言えるはずです。

せっかくあるのですから、石けんを使ってみてはいかがでしょうか。
ただし、合成ではなく天然です。自宅の天ぷら油の廃油などを使って自作すれば、さらにエコと言えばエコでしょう。
界面活性剤としては、さすがに合成洗剤には及びませんが、石けんなどの界面活性剤は、そもそもが、水には溶けないはずの油や脂肪を水に溶かすための仲立ちになる物です。つまり、脂肪を溶かし落とすためのヘルパーです。
油や脂肪さえ落ちるなら、大抵何とかなります。他の汚れは、大半が油や脂肪によって食器に貼り付いている...続きを読む

Qアムウェイの洗剤実験に感動したのですが…

友達に「家でみんなでご飯を作って食べよう(^^)」と誘われたので、喜んで行ったら、突然 洗剤セットが出てきてアムウェイの洗剤の実験をされました。
その後、こちらの都合も無視して延々と 黒板を使いながら、図を書いたりしてアムウェイのプレゼン!?営業!?が始まり…

という感じでうんざりしてしまい、アムウェイに入会する気持ちは全くなくなってしまったのですが、洗剤の実験までは「すごい!!市販品なんて全然ダメだったんだ…。こんなに違うなんて!」と言う感じですごくいいな!欲しいなという気になりました。

でもここのサイトで検索してみたら「インチキ実験」という風に書いている方がいてビックリしています。
理系で考えればすぐわかるインチキ…という風に書かれていますが、私にはわからないので教えて下さい。
あれはインチキなんですか?
どういうインチキなのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/network/amway/amway_dish_drop.html

↑が参考になると思います。

要約すると
・その洗剤は「市販のごく普通の合成洗剤」と同じ成分である

ということのようで。

Qオークションサイトでよく中古品のブランドバッグの買い物をします。しかし、商品の説明とは違う商品が届きます。

オークションサイトでよく中古品のブランドバッグの買い物をします。しかし、商品の説明とは違う商品が届きます。欠陥が多すぎです。ある程度は諦められるのですがあまりにもひどい商品が届きます。
返品も拒否されます。
評価などを見ましても悪い評価ばかりです。悪い評価内容も説明とは違うなど明らかにだまされて買われた方が多いようです。
このような悪質な出品者はなぜ処罰されないのですか?
このような悪質な個人販売者、または業者を法的手段で処罰はできないのですか?
良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

こちらの過去回答例にもたくさんありますが、
オークションとはそういうリスクを伴うもので、
出品者の説明や画像については誰も本物との保証を与えてはいません。
入札者は自身の判断で入札を決定できるようになっています。
なので贋物を落札してもある程度は自己責任の範囲といえます。
普通のお買い物と同じに考えていると贋物を落札してもおかしくありません。

そういった悪質な出費者に対してオークションサイト側もいろいろな
対応処置を取ってはいますが、残念ながら効果が上がっているようには見えません。
しかし参加者は怪しいものには入札しないことができますし、
オークション自体に参加しないという選択肢もあります。
確実に本物を購入し、返品にも応じてもらいたいなら
サービスの整った正規店にてお買い求めになるべきでしょう。

>このような悪質な出品者はなぜ処罰されないのですか?

ニュースなどで取り上げられているように処罰されている出品者もいます。
しかし全部が把握されているわけではないのですり抜けている出品者が多いのも事実です。
そういうことはオークションに限らず当たり前にあることだと思います。

>このような悪質な個人販売者、または業者を法的手段で処罰はできないのですか?
良い方法があれば教えてください。

法的手段での処罰は可能ですが、商標権侵害等は侵害された側が訴えないと罪になりません。
まずは侵害の事実を当事者へ通報しましょう。

http://auctions.yahoo.co.jp/phtml/auc/jp/propertyprotection/guide/program/list.html
上のページのファッション・アパレル・雑貨の一覧にあればそちらへ直接、
他はヤフーオークションの違反申告フォームで通告できます。
http://auctions.yahoo.co.jp/html/check.html

こちらの過去回答例にもたくさんありますが、
オークションとはそういうリスクを伴うもので、
出品者の説明や画像については誰も本物との保証を与えてはいません。
入札者は自身の判断で入札を決定できるようになっています。
なので贋物を落札してもある程度は自己責任の範囲といえます。
普通のお買い物と同じに考えていると贋物を落札してもおかしくありません。

そういった悪質な出費者に対してオークションサイト側もいろいろな
対応処置を取ってはいますが、残念ながら効果が上がっているようには...続きを読む

Qアムウェイの商品について

アムウェイのビジネスはともかく商品はどう? 買うだけクラブってあるらしいんだけど・・・ 色々実験見せられて普段使ってるのが信じられなくなって・・・
気になってるのは歯磨き粉と食器洗い・洗濯洗剤・シャンプーなどなど

Aベストアンサー

商品自体はいいものです
シャンプーや化粧品は人によっては肌に合わない場合もありますが
基本的には謳い文句の商品です
返品も可能なようですので
契約内容を熟読して購入されるのもいいかと思います。

返品不可ですが
ネットオークションでも手に入れられそうですし
興味があればそちらからでもいいかなと思います。
ビジネスやっている人は嫌な顔するでしょうけどね。。。。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報