親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

パートナーが交通事故の結果慰謝料を500万弱受け取りますが
全額自分の趣味に使うというのです。
慰謝料は事故した本人のお金ということはわかってますが
金額が大きいためまったく家庭にいれないというのが納得できません。

共働きもして、将来年金も退職金もないので
細々と貯金している私がばからしくなします。
将来や家のことをまったく考えていないパートナーに
報復したくてたまりません。

パートナーに一部でも家にお金をいれさせる方法かもしくは
あぶく銭だし仕方ないよ~って私を納得させてほしいのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

慰謝料が500万円ですか?



通常、交通事故の補償には物損に対する修理代の実費精算や旅費交通費の実費、人身事故に対しての検査や治療費、通院交通費の実費、規定の法則で算定された休業補償、後遺症があれば後遺障害、その他に入院治療日数で算定される慰謝料がありますが慰謝料だけで500万円だとかなり長期療養され、死んでもおかしくない大事故ですね。

休業補償など事故による実質的な補償は別にあったわけですから、それは生活に使うため家庭に入金するとして、慰謝料は本人が辛い思いをした代償で受けとったお金ですから500万円全額はともかく、生活に余程困窮してるのでなければご主人の好きにさせてもいいと私は思います。

大事故でもご主人の無事が何よりであり、お金を使い切るほど元気に回復したのは喜ばしいことだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大事故っていうか入院すらしていないのです。
後遺症が残っての慰謝料のようです。
通院費とか含まれていてるかもしれません。
日常生活に今のところ支障がなかったことを
喜ばないといけないんでよね…

お礼日時:2014/04/21 16:58

>あぶく銭だし仕方ないよ~って私を納得させてほしいのですが。



あぶく銭だと思ってあきらめましょう。

ご主人は自分のものは自分だけのもの、
家族もあっての自分という考えはないのかもしれませんね。
    • good
    • 0

 慰謝料は本人の傷をいやすためなので、初めから「ない」ものと想定して無視する。



 しかないだろうなあ。一緒に旅行にいくとか恩恵にあずかることもできるといいのにねえ。

 ただ、事故の結果、家計に影響があったとか、ご自身も仕事を休んで給料が減ったとか、有給休暇を使ってしまったとか、何らかの影響はあったでしょうから、その部分で「全額自分の物にするのはどうかなあ」と理路整然と説明すれば納得するかもしれませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
理論整然と説明しても
パートナーの性格上無理な気がします。
自分のことしか考えていないことに
腹がたつんですよね…

お礼日時:2014/04/21 16:54

パートナーの慰謝料の内訳は


休業補償+慰謝料(通院、交通費、その他)ではないでしょうか。
そうしたときに慰謝料分はパートナーの苦痛を癒す名目ですので苦痛を癒すことことに使ってください。
そして、休業補償の分は本来もらえるはずだった給与分と言うことになりますので給与であったとして、家計に繰り入れてかまわないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
休業補償ぶんだけでもくれたらと思います。
確認してみます。
あまり休んでないんですけどね…

お礼日時:2014/04/21 16:52

「慰謝料」ということですから、パートナーはケガをして手術や入院もして、仕事もできず、という状態だったのでしょう。


あなたも、入院中に有形無形の世話をしたのではないですか?

確かに本人への慰謝料ですが、あなたへの感謝という意味でも、「500万すべて趣味に」というのはどうなのかなあ、と思います。
まあ、「将来や家のこと」っていうと大げさですが、あなたへの気持がないですね。

「報復」というのは「やり返す」っていうことですから、あなたとしては「パートナーを無視する」ってことでしょうか。
ただ、それだと一緒にいる意味がないことになってしまいますね。

もともと「自分のものはじぶんのもの」っていうのがはっきりしている人であれば、「そういう人なんだ」と思うしかないでしょうし、この先何かにつけて同じように考えるのでは、一緒にいるのはムリと思うのであれば別れを視野に、ということになると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
通院のみで仕事もあまり休んでないんです。
なので事故に関しての有形無形の世話というのは
ほどんどなく…
家族の未来の金をまったく考えていないことに
腹がたつのです。
報復の内容は考えてないんですけどね。
まあまた事故してもお世話しないとかかな。

お礼日時:2014/04/21 16:50

表現が微妙ですがパートナーって婚姻届を提出した伴侶でしょうか。



そうでないなら「あなたとの老後は考えてないんだろうし、あぶく銭だからしょうがないよ~」です。


もし、伴侶であれば老後の心配を訴えてみるのが一番よいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
子どももいる10年以上の伴侶なんです。
老後のこと、いってみましたが
俺が痛い思いをした!の一点ばりです。

お礼日時:2014/04/21 16:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結婚したら交通事故の慰謝料は夫婦のものですか?

40歳、主婦(パート)です。
去年、わき見運転が原因の車に追突されてしまいました。
信号停車中での追突。
搭乗者はおらず、私は全治1か月のケガで、先月末示談が成立しました。
慰謝料として、想像以上の金銭が振り込まれましたが、その額を見て、旦那がいろいろと口を出すのです。
車の頭金にしようとか、●●を買おう、あれに使おうとか
正直、ケガしていた時には立っているのもツライ状態で、タクシーでも通院していました。
不自由な生活を強いられていたのですが、主婦業は休まず、主人に迷惑をかけたことはありません。
なので、使い方は私が決めたかった。
自分のやりたいことにお金を使おうと考えている旦那に、私は
「今後、突発で何が起こるか分からないし、ムダ使いするつもりも無いし、使い方はちゃんと相談するから、私に決めさせてほしい」
と言うと
「夫婦なんだから、慰謝料の使い道は俺にもいう権利はある!お前は俺の給料で生活してるじゃないか。共同財産じゃないか!」
と言われました。
私は勝手に使いたい放題使おうとは言ってもいないし、思ってもいません。
ケガも治って、今月からパートにも行っているし、そのお給料でやりくりしたいと考えています。
ただ、私が交通事故で体を痛めて、それに対して頂いたお金を、主人が口出しするのはどうかと思うのです。
慰謝料は今のところ、主人の突然の飲み会や接待、お互いの衣服代にしか使っていません。
何か体調を壊した時にも残しておきたいのです。
個人的に臨時で得た収入を使ってしまおうと考えているわけではありませんが、使い方は私が決めたいです。
私は心が狭いでしょうか?
主人は「ほかの人が聞いたら、俺が正しいはずだ!妻の財産は共通の財産。夫婦の為に車の頭金に使ったっていいはずだ!」と言います。
私の中では、ただ、たまたま頂いたあぶく銭(言い方は悪いですが)を車の頭金に当てにするのもどうかと思います。
慰謝料の使い道を、先に旦那が口に出したことで、ちょっと悩んでます。

40歳、主婦(パート)です。
去年、わき見運転が原因の車に追突されてしまいました。
信号停車中での追突。
搭乗者はおらず、私は全治1か月のケガで、先月末示談が成立しました。
慰謝料として、想像以上の金銭が振り込まれましたが、その額を見て、旦那がいろいろと口を出すのです。
車の頭金にしようとか、●●を買おう、あれに使おうとか
正直、ケガしていた時には立っているのもツライ状態で、タクシーでも通院していました。
不自由な生活を強いられていたのですが、主婦業は休まず、主人に迷惑をかけたことは...続きを読む

Aベストアンサー

 旦那は、慰謝料の使い方について提案を行うことは出来ますが、最終的な決定権はあなたにあります。
 そして、車の頭金とか、●●を買おう、あれに使おうとかは、本来旦那の甲斐性によるべきものです。
 あなた 「わたしの慰謝料をあてにしてあれを買いたいこれを買いたいというのは、そもそもあなたの稼ぎに問題があるからじゃないの? それに慰謝料は家庭に入った所得というより、私の身体の痛みに対するお見舞金なので、その使い道をあなたにとやかく言われるのは不愉快だわ。」

Q交通事故示談金の支払いまでの日数について

以前からこちらで相談させていただいておりました事故被害の示談交渉が終了しました。
皆さんのアドバイスやお心強いお言葉のおかげで、
何とか納得できる形で終わる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
昨日(10月7日、金曜日)に示談書にサインをし保険会社に送付いたしました。
保険会社に到着が11日の火曜日としますと、入金までにどのくらいの日数がかかるのでしょうか?
うっかり聞くのを忘れてしまい、相手方も休日のために確認できません。
通常どの程度の日数がかかるのかご存知の方がおられましたらお教え願います。

今までご回答いただきました皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

 示談が完了されたとの事ですが良かったですね。示談が済んで賠償金が精算されれば、事故での嫌な思いでも忘れる方向に向かう事が出来るでしょう。さてご質問の件ですが、相手の保険会社の担当者の手に渡れば後は担当者の手順次第です、担当者が直ぐ手続きをすれば、保険会社からは一番早い場合3日位で振り込まれるでしょう。もしお急ぎなら賠償金ですので遠慮なく請求すべきです、担当者は沢山の支払い案件があると思います。従ってどうしても請求される方を優先しますので、遠慮しないで請求して下さい。もし示談書(免責証書)を郵送した事を連絡していなければ改めて連絡して、そのとき必ず支払い日の確認をして下さい。送付した事を連絡をした後でしたら、確認の電話をした方が良いと思います。

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。

Q交通事故 慰謝料はいつもらえる?

5月に交通事故に遭いました。全治1ヶ月程度で、その後後遺症もありません。
相手はタクシーで当事者ではなく、事故担当係りがいるらしくその方と連絡を取って先日、慰謝料の明細と示談書が送られてきました。
慰謝料を支払ってもらってから、示談書を取り交わすのだと思っていましたが、書面を見ると示談書にサイン・捺印して返送してもらってから、慰謝料の保険申請を行うとのこと。 では、一体いつになったら慰謝料を支払ってもらえるんでしょう? 普通、こういう段取りなのでしょうか? 
初めてのことで、分からないことだらです。 事故に遭って、会社も休んだしボーナス減らされるしで、金銭的に困っているので早く欲しいところです。
ご回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

示談書は領収書ではありませんので、慰謝料の授受より後でなければならないというものではありませんが、ご心配なら示談書に慰謝料支払の方法と期限について明記するよう要求してはどうでしょう

Q交通事故で実際に慰謝料貰った人いますか?

・どんな事故で
・過失相殺の割合
・相手は保険会社か個人か
・入通院期間
・裁判か示談か
・慰謝料の金額(治療費・休業損害などの直接損害除く)
・弁護士に相談しているなら弁護士費用はいくらかかったか
・弁護士に請求以上にお金を包んだか/菓子折りなどの場合はいくら分くらいか


を、教えてください。
相場などは必要ありません
実際に経験された方、話せる範囲で教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

15年程前に事故に遭いました。
・どんな事故で
 A:後ろから追突されました。
・過失相殺の割合
 A:10:0
・相手は保険会社か個人か
 A:保険会社を通して
・入通院期間
 A:通院7日間(軽いムチウチ症状)
・裁判か示談か
 A:示談(事故発生より3か月)
・慰謝料の金額(治療費・休業損害などの直接損害除く)
 A:10万位でした。
 *弁護士さんには相談しておりません。以上です。

Q交通事故の慰謝料もらうのに、通院日数の数え方

息子(7歳)自転車と、自動車とぶつかりました。
人身事故扱いで保険屋との交渉中です。100%保証してもらえます。

前歯損傷(乳歯なので抜けてすっきりした)と、頭部打撲と、ひじ・両ひざ打撲と、頚椎捻挫の診断でした。

さて、通院に当たりその日数分の慰謝料が出るそうですが、計算方法が分かりません。

1、通院日数とは、救急車で運ばれた当日分も日数に入りますか?
2、A総合病院(脳神経外科と整形外科)+B歯科医院に通院中のばあい、
同じ日に治療すると、1日分?
3、脳神経外科と整形外科は別々の日に受診した方が慰謝料多くなる?
4、通院回数×4200円×2といわれましたが、×2ってなんですか?

通院の付き添いで、+2050円もらえるのも回数重ねればいい金額です。
どうせ、慰謝料もらえるなら出来るだけ多くほしいとおもいます。

そのほか、知っておくと良い事などおねがいします。

Aベストアンサー

>1、通院日数とは、救急車で運ばれた当日分も日数に入りますか?
治療延日数で計算されますので確実に入ります。

>2、A総合病院(脳神経外科と整形外科)+B歯科医院に通院中のばあい、
同じ日に治療すると、1日分?
 
通院が重なっても1日分です。
ただし、交通費は実費が出ますので個別に自宅からの額を請求してください。
また保護者が有給休暇を使って付き添った場合でも休業損害を請求できます。

>3、脳神経外科と整形外科は別々の日に受診した方が慰謝料多くなる?

  通院が重なっても多くなりません
  
 
>4、通院回数×4200円×2といわれましたが、×2ってなんですか?

痛くなくなるまでリハビリ(クビの牽引や電気治療など)のある整形外科で
週4回以上治療しましょう。

そうすれば、 治療延日数×2>通院期間  となります。

また、治療を終えるときには「治癒」ではなく「中止」としてもらえば
通院期間に +7日 加算されます。

自賠責の基準や計算方法は下記URLを参照してください。

http://home.att.ne.jp/kiwi/JHSC/isyaryou-kijun-01.htm#No.0008

>そのほか、知っておくと良い事などおねがいします。

自賠責で120万円使うと任意保険の基準になり、過失0%でも
もらえる金額がかなり下がります。
3ヶ月までは4200円、4ヶ月目は3366円、5ヶ月目は2933円、6ヶ月目は2533円、7ヶ月目は2100円です。

そうならないためにも治療費を抑えることが重要です。
交通事故の場合、多くの病院は自由診療の最高の1点20円で請求されます。
これは社会保険の2倍で単純にいえば2倍の治療費がかかっています。
(良心的な病院は事故でも1点10円のところもありますが・・・)

接骨医院などは上限がなくかなり高い額を請求するようです。
(リハビリで1日、5千~1万円)

病院側は、交通事故などの第三者行為のとき儲かる自由診療にしたがりますが
健康保険を交通事故の療養に使うと1点10円の計算で治療できます。
(使うといっても後から社会保険事務所が自賠責に請求するのですが・・・)
結局、自賠責での枠を広げることになり被害者が直接もらう枠が広がります。
まだまだ、治療が長引く可能性があるなら是非、社会保険事務所に相談に
いって用紙をもらい申請して下さい。(郵送依頼もも可能です。)

参考URL:http://home.att.ne.jp/kiwi/JHSC/isyaryou-kijun-01.htm#№0008

>1、通院日数とは、救急車で運ばれた当日分も日数に入りますか?
治療延日数で計算されますので確実に入ります。

>2、A総合病院(脳神経外科と整形外科)+B歯科医院に通院中のばあい、
同じ日に治療すると、1日分?
 
通院が重なっても1日分です。
ただし、交通費は実費が出ますので個別に自宅からの額を請求してください。
また保護者が有給休暇を使って付き添った場合でも休業損害を請求できます。

>3、脳神経外科と整形外科は別々の日に受診した方が慰謝料多くなる?

  通院が重なって...続きを読む

Q交通事故の保険金の使い道

こんにちは。
先日交通事故を起こしてしまい、車が破損してしまいました。
示談は成立していないのですが、今のところ80:20(当方20%負担)と打診を受けています。

フロントガラスやドアの凹みのため、修理が必要ですが、修理せずに新しく車を購入した場合、保険金はもらうことが出来るのでしょうか?

素人の質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一応専門家として回答します。

下の方も仰っているように、相手から支払われた保険金の使途は自由です。

・車を修理する(これを選択する人が多いです)
・新しい車を買うときの足しにする
・車の傷をそのままにして保険金で飲みに行ったり競馬で夢を見る
以上すべて問題ありません。

Q事故(むちうち)の慰謝料

初めてのことなのでさっぱりわからないため教えてください。

昨年7月に追突事故にあい、現在通院しています。
友人の運転する車に乗っていて追突されました。

友達は1月に症状固定とのことで通院終了し、保険会社より慰謝料の試算?が来たそうなのですが、思ったより少なくてだいたい50万円くらいになると言われたそうです。(7月~1月まで半年間でだいたい100日くらい通院したそうです。)

通院一日当たり8400円で計算されるのかと思っていたのに、通院費を自賠責の限度(120万)で差し引い感じらしく、友人からまだ病院へ通っている私に病院へ行けばいくほど少なくなるから気を付けたほうがいいと言われました。

まだ痛いのでもう少し通いたいのですが。友達は整骨院にずっと通っていたのですが私は病院に通っていて最初にMRIも撮ったのでもっと治療費がかかってるはずなので、さらに少なくなるんでしょうか?

そういうシステムなんでしょうか?
わかりにくい文章で申し訳ありませんが教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通院すればするほど減っていくというわけではありません。
自賠責基準が通用するのは、損害額の累計が120万円までのことで、それを超えたら当然任意保険基準になります。
任意保険基準では、通院期間が長引けば長引くほど、期間あたりの慰謝料基準は少なくなっていきます。
怪我は治っていくという観点からです。
半年通院で643,000円、7か月なら706,000円、8か月で769,000円、9か月で819,000円とかいった具合に。
保険会社によりばらつきはありますが、まあどこも似たようなもんです。
半年通院で50万円はちょっと少ないですね。交渉してみる価値ありかもですね。

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む

Q交通事故の賠償金支払いってこんなに遅いわけ?

昨年発生した交通事故で治療が終了したため今年3月に賠償金の請求を起こしました。
請求手続きの全てを弁護士に依頼したので直接保険会社と話をしていないのですが
既に5ヶ月経過。こんなに時間がかかるものなのでしょうか?
弁護士曰く「保険会社の対応なんてそんなもんだ」とのことです。
あるサイトで訴訟となっても半年で解決するという記述を見たので、示談でこんなに時間が??と疑問になってしまいました。
何か御存知のかた宜しくお願いします

Aベストアンサー

民法上の賠償請求は、被害者の方から過失や賠償額を
立証し請求する必要があります。
(自賠法では一部逆になりますが、ここでは省略します)

しかし、普通の示談では、保険会社が、被害者の方で
金額を算定して請求したら払う・・・などとやって
いたら、素人は幾ら請求したらいいか分からず、
困ってしまいます。

そこで、通常は、保険会社の方からある程度の金額を
提示して、被害者と合意に持っていくわけです。

ところが弁護士が介入すると、当然ながら、厳密な
法律論になってしまいます。
したがって、弁護士の方から、内容証明郵便などで、
慰謝料などを算出した額を請求することになります。
この場合、民事訴訟と絡むことで詳細は省略しますが、
弁護士は、多めの金額を請求することになりがちです。

すると、保険会社は「こんなに払えない」と言い、
弁護士は「理由を書面にせよ」ってなことになり、
担当者は責任をとりたくないんで、ほったらかし、
訴訟するならすればいいじゃん
・・・というパターンも考えられますね。

保険会社が今回の事故に対して、上限どの程度までの
予算を組んでいるか予想しながら、担当者が上司の決済
をとりやすい金額と理由付けで示談に持っていく
・・・というのが良いんですが、よほど交通事故や
保険に慣れた弁護士でなければ難しいと思います。

他に長引く可能性としては、
保険会社は、治療の詳細を医師に直接会って確認したいので、
調査員を派遣する。
しかし、医師は損保の調査が面倒なので、あまり、会いたがらない。
何度もアポイントをとるが急患などですっぽかされる。
そうこうしているうちに結構な時間が経ってしまう
・・・ということもありますが、まあ、5ヶ月ということは
ないでしょうね。

その他、長引く理由はいろいろ考えられますが、
クライアントに対して、経過を説明しない弁護士と
いうのも、患者に対してなぜこの治療が必要か説明
しない医師と同じくらいの割合でいるのではないでしょうか。

弁護士法まではよく分かりませんが、クライアントが
現在の経過や状況を説明して欲しい、と言えば、
素人にも分かりやすい言葉で説明する義務があるんじゃ
ないかと思いますが。

民法上の賠償請求は、被害者の方から過失や賠償額を
立証し請求する必要があります。
(自賠法では一部逆になりますが、ここでは省略します)

しかし、普通の示談では、保険会社が、被害者の方で
金額を算定して請求したら払う・・・などとやって
いたら、素人は幾ら請求したらいいか分からず、
困ってしまいます。

そこで、通常は、保険会社の方からある程度の金額を
提示して、被害者と合意に持っていくわけです。

ところが弁護士が介入すると、当然ながら、厳密な
法律論になってしまいます。
...続きを読む


人気Q&Aランキング