症状
1、ガソリンを満タンにすると、フュエールコックからONとRESにした時PRIの状態と変わらないようになります。
(ガソリンタンクを外した際に気づきました。)

2、キャブから恐らく?オーバーフローしていてエアクリ内にガソリンが溜まってしまいエンジン不調になります。
(走り始めは調子が良く2、30分走るとゴボゴボ言い出しカブるような症状)


普通ならキャブがちゃんと整備されていて、問題無かったら、フュエールコックが故障していたとしてもオーバーフローする事は無いんですよね?

部品を換えるとしたら、
フュエールコック、キャブのフロート、フロートバルブ、パッキン ぐらいでしょうか?

(バイクを買った際に、バイク屋はキャブのオーバーホールをし部品を新品に変えたと言っていたのですが。キャブのフロート室の外周にお風呂のタイルの隙間に使うシリコンガムみたいなのを塗ってあったのですが、他のバイク屋さんでも塗るのでしょうか?)

回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>キャブがちゃんと整備されていて、問題無かったら、フュエールコックが故障していたとしてもオーバーフローする事は無いんですよね?



はい、ありません。

>フュエールコック、キャブのフロート、フロートバルブ、パッキン ぐらいでしょうか?

Kawasakiの部品検索サイトとあるので、車検証の型式
車体番号で調べてみてください。
http://www.kawasaki-motors.com/parts_cat/

2005年のゼファーχで調べてみると
フューエルコックはASSYか内部の消耗パーツのみでも
部品入手が可能なようなので分解してみて確認してみましょう。
フロートやフロートバルブも単品で可能なので
フロートバルブとフロート室パッキンは4個交換。
フロートに大きな損傷(変形、折れ、穴あき)が無ければ
かなり茶色でも再利用可能です。
(画像参照)

負圧用ホース、燃料ラインのホース、インシュレーターも
硬化していれば交換です。

>バイク屋はキャブのオーバーホールをし部品を新品に変えたと言っていたのですが。キャブのフロート室の外周にお風呂のタイルの隙間に使うシリコンガムみたいなのを塗ってあった

これは邪道で、オーバーホールには程遠いです。
場合によっては分解清掃すらしていないか、分解はしたが
交換部品をケチった、または嘘を付いている証拠で
バイク屋は、普通、キャブに液体ガスケットは使いません。
理由は、余分な未硬化のガスケットがジェット類を詰まらせる
フロートバルブの動きが渋くなる、ドレンに貯まるなどの
百害あって一利なしで、信用なくすだけだからです。
http://ww2.et.tiki.ne.jp/~info_ino/GB250_kyuuki. …

Kawasakiはケイヒンのキャブを好んで採用しますが
HONDA用と違ってなぜかフロートチャンバーにオーバーフロー用
パイプが無いものが多いので、負圧コック故障+オーバーフローすると
溢れたガソリンがシリンダー内にだだ漏れになり、エンジンオイルも
ジャバシャバで量が増える個体が多いです。
「ゼファーχ オーバーフロー」の回答画像3
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一応、単品で買えるようなやつとかはこの際に交換してみようと思います。
バイク屋には騙されました((T_T))
今度、買う時は細部まで見てみようと思います。
でも、まさかバイク屋さんでも、結構酷い事するんですね。
ド素人はいいカモなんですよね。

お礼日時:2014/06/03 14:35

フュエールコックが故障したとしても、オーバーフローはしないですね。


フュエールコックの故障とオーバーフローは直接は関係ないです。
単に同時期に故障しただけと言っていいです。

シリコンガスケットを使うと、かえってそれで非係りができたりしますから・・・
使わないほうが良いです。
ばらしたついでに綺麗にして、新品のパッキンに交換しましょう。

#1の方が言うように
フロートの浸水ガ有るかも知れません。
フロートバルブも確認した方が良いです。

バイク屋がオーバーホールしたとの事ですので・・・
バルブにゴミがひかかっているだけとかも考えられます。
フュエールコックとキャブの間にフィルターをつけたほうが良いです。

キャブを点検したら・・・組み付ける前に漏斗などを繋いで単体でオーバーフローの点検をした方が良いです。

ガソリンがエンジンに入っている可能性があります。
エンジンオイルの点検も忘れずに・・・
マフラーまで行っているとは思えませんが・・・
マフラーにガソリンが溜まっているなら危険ですので、
エアフローして乾かしてからセルを回して下さい。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
フュエールコックも交換しなきゃ、ですが。
キャブのパッキンとフロートバルブを点検してみます。
フュエールコックとキャブの間に噛ませるフィルターは市販で売って居るのでしょうか?

マフラーの4番からガソリン?が漏れる感じで出てきたのでバラして気を付けます。

補足日時:2014/06/03 11:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今からバラしてみます。

お礼日時:2014/06/03 14:40

フュエールコックは勿論オーバーフローに関係ないです。


シリコンシーラーを塗るのは外道、古いパッキンのため内部に漏れてる可能性がある。
パッキンを正規の新品にすれば塗る必要ない
キャブをいじった経験ではニードルバルブはそう摩耗するものではない
経験した故障では、プラスッチクフロートのヒビ割れくらい
フロートがひっからずスイングするか確認するといいでしょう。(この不具合は案外あるかも)
ニードルバルブの先端を観察して段付き摩耗があるか?ですが、多分無い。
逆さにしてニードルバルブが閉まった時フロートが水平か?下がってれば勿論オーバーフロー
するがこれも、多分無い。下がり気味のとき板金をまげて調整するが難しいです。
書かれているような整備をするバイク屋は信頼性がないからクレームしてもムダと思う。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
とりあえず、パッキンを全部新品に換えてみる事から始めようと思います。
キャブのフロート室(浴槽みたいな所)のシリコンシーラー等は全部取った方がいいですよね?
それと、オーバーフローしたガソリンがマフラーの排気ポートの方まで流れてるみたいです。

補足日時:2014/06/03 08:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
次からバイクを購入する時は、もう少し勉強して目視でちょっとは分かるようになれるようになりたいです。

お礼日時:2014/06/03 14:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSR400でコックをPRIにするとキャブレタ下部からガソリン漏れ

SR400で、ガソリンのコックを「PRI」に合わせると、
キャブレタの下部のホースからガソリンが漏れます。
この「キャブレタ下部のホース」とは、キャブレタのドレンボルトを緩めるとガソリンが出てくるホースのことです。
キャブレタの故障なのでしょうか?

Aベストアンサー

正常ですよ。
 キャブからあふれたガソリンが出てるんです。

ガス欠とかタンクを取り外しての整備した後とかで無いのであれば、それで問題無いですよ。

Qガソリンタンクからキャブにガソリンが行ってない?どうすればいいでしょう。

すみません、
それほど車に詳しくはない者です。

スズキ・アルトなのですが
家の事情があって
1年以上乗ることができませんでした。

車庫からだそうとしてもエンジンがかからず、
「バッテリーあがり」だと思ったのですが
バッテリーを充電しても変えてもだめで

来ていただいたJAF隊員のかたに伺ったら

「キャブレターにガソリンをたらすと
初爆はあるので
エンジン自体は死んでいません。

新しいガソリンをタンクにいれても
だめなところを見ると
ガソリンをおくるパイプに
気化したガソリンの成分がたまり
詰まっているのだと思います」とのことでした。

これは修理(清掃?)は可能なのでしょうか?
またかなりの費用がかかってしまうのでしょうか?

仕方なかったとはいえ、
かわいそうなことをしたと
大変ヘコんでいます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1年の間にエンジンは掛けなかったのですか?
また、タンクに燃料は入っていなかったのでしょうか?
ガソリンが入っていなかったなら、それは、たぶん、タンクからガソリンを吸い上げるポンプが、燃料がなかった事で錆び付いて機能しなくなった事が原因ではないかと思われます。燃料が入っていた場合なら、燃料が腐って汚れやサビがパイプ類に詰まっていて掛からないのだと考えられます。いずれにしても、整備工場に相談するのが良いと思いますよ。
現在は、ディーラーなどでは、何でも新品の部品に交換してしまうので、安く修理したいのなら、昔から営業している、整備工場に相談した方が良いのではと、思います。年はとっていても経験豊富な整備士に相談するのが良いと思います。昔はzukarinoさんが今回なった様なことは頻繁にあった事なのですよ。
また、交換部品はなるべく中古部品を使用して下さいと、頼むのも良いでしょう。

Qキャブのオーバーフロー?

いつもお世話になってます。カブの50に乗ってます最近何気なくキャブのオバーフロー
した時にガソリンを出す管を見ていたら先っぽが
少し湿っていました地面にはオイルのシミ、跡
とかはありませんでした。ドバーっと出ている訳ではないのですが気になってます。

Aベストアンサー

 走行中に振動でごく少量の燃料がオーバーフローしたとか、エンジンの熱で気化したガソリンが、オーバーフロー用の管の出口付近で温度が下がり、再び液化したとか、理由は色々考えられると思います。
 バイクのエンジン付近なんて、オイル、ガソリンの滲みはしばらく乗ってれば当たり前みたいなものなので、余り気にしなくても良いと思いますよ。

Qオーバーフローの時にガソリンを入れるだけで漏れる?

オーバーフローしていましたが、一応掃除してキャブをエンジンにつける前にまたオーバーフローしないかをチェックしたいのですが、なにか良い方法はありますか?

Aベストアンサー

オーバーフローのチェックだけなら燃料タンクからのホースをキャブの燃料入り口につなぎ、タンクのコックをPRIまたはONにして、キャブレターをエンジンに取り付けた状態と同じ程度の角度に保てばOKです。

負圧式コックでPRIの位置がない(まれだがこのようなものがある)場合は、コックの負圧ホースに負圧をかけてやる必要がありますが、これもホースを咥えて強く吸えば開きますので開いた状態でホースをピンチしてしまえばよいでしょう。

Qキャブに過剰にガソリンが供給されてる?

キャブに過剰にガソリンが供給されてる?
RGV250Γという古い2スト車なんですが、キック時に、ガソリンが車体下の管から漏れるように
なりました。 どうも、キャブにガソリンが過剰に流れてるようで、エンジン始動もカブリ気味で、
2、3日置くとなかなかかかりません。
チャンバーからガソリンが少量排出されるときもあります。
一度ウオーターハンマー状態になり、キックが降りなくなったこともあります。
修理代はどのくらいかかりそうでしょうか?

Aベストアンサー

キャブからガソリンが漏れる原因はいくらか有ります、そのうちのいくつかは自分でも試せるので試してみるといいでしょう

キャブの底に水がたまってる場合
キャブの底のドレンを開けて水を逃がす

それでダメなら燃料フィルターをを掃除します

大抵はこの辺で治りますが、フロートがダメになってる場合はフロートの交換が必要になります
フロートの交換なら3~5千円くらいではないでしょうか

上の3つはキャブからガソリンが漏れる代表的な原因です


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報