プロが教えるわが家の防犯対策術!

イギリス英語に憧れがあります。
あのかっちりとした響きが、自分に相応しいと思っています。non-rhotic accentの方が上品にも聞こえますね。
自分が英語を話すなら、出来れば、いや絶対にイギリス英語が良いですね。
アメリカ英語だと、なんか自分が自分でないような気がするんです。
rhotic-accentが好きになれないんですよね。そのように話すのは、自分の美学に反するというか・・・
他人がそう話している分には構いませんし、尊重はします。
しかし、その過剰な拘りが、上達の障害になっているのではないかと思い、
急がば回れというか、アメリカ英語も積極的に受け入れた方が、上達の近道になるでしょうか?
発音は後から、アメリカからイギリスに矯正すれば良いでしょうか?

まあ、「英語」「English」という名前である以上、イギリスこそが英語の本家本元である事に異論を唱える人はいないでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

基礎英語3」に関するQ&A: 英語 センター8割取りたいです システム英単語の1〜3章→入門英語基礎解釈70→文法(ネクステ)、や

文学 アメリカ」に関するQ&A: 東京より北の私立で、「英文学科(アメリカ文学)」が充実している大学を教えて下さい

小説家 英語」に関するQ&A: 【小説家】会話の吹き出しだらけの英語の小説家を教えてください。 会話だらけで鉤括弧「」だらけの英語の

英語 不可能」に関するQ&A: バイリンガル並の英語力を身につけるには? 自分は今18です。 バイリンガルになることは不可能なのはわ

ニュース BBC」に関するQ&A: BBCやCNNが日本のニュースをネガティヴに世界に発信している件について。 FacebookでBBC

インドネシア 結婚」に関するQ&A: インドネシアの女性の方もしくは インドネシアの結婚事情に詳しい方教えてください。 私は日本人 男性

英語 話す」に関するQ&A: 冷えピタを、英語を話す人に説明するにはどうすればいいですか?

結婚 イギリス」に関するQ&A: イギリス人と国際結婚についての悩み。 私の英語レベルは恥ずかしながら日常会話が出来るとは言い難い状

インドネシア 英語」に関するQ&A: 英語のThank youはタイやインドネシア、台湾で通じますか? 英語が通じないと聞いたのですが、

英語 グローバル」に関するQ&A: 大学一年です グローバル化のなか英語のスキルは身に付けなければ就職はこんなんですか? アドバイスをく

A 回答 (8件)

お勉強をなさるときに、目標があるのは、良いことですね。



最初からイギリス英語、と決めておられるのなら、ニュースもBBC,インターネットで読む新聞もガーディアン、小説も、イギリス作家に決めて読んでゆかれると良いと思います。

日本人とイギリス人は気質が似ているところもあるのですが、それを表現するときに、イギリス人はアイロニーをつかうのが常なので、そのあたりもご注意なさって、イギリスのテレビ番組。。。”ドクター・フー”や”シャーロック・ホームズ”をご覧になると良いですね。真っ正直に感情表現をする、アメリカ英語とは、根本のところで言い回しが違います。

最初から意識して、ユニオン・ジャックのついたものを集めてゆかれるのが良いのではないでしょうか。

日本からイギリス、ということで思い出されるのは、モーツァルト演奏家、第一人者の内田光子さんです。彼女はイギリス英語をお話になりますが、発音はまったく日本人の英語です。それにイギリス訛りが加わっています。内容の濃い談話です。



最後に、イギリス人と結婚したロシア人の舞踏家からレッスンを取ったことがあるのです。二十五歳の女性ですが、アメリカとイギリス、半々に暮らしていたときには、ロシア語訛りのアメリカ英語でしたが、赤ちゃんが出来たので、イギリスに一年ほど定住したところ、イギリス訛りの英語を話すようになっていました。

基本的な英語がきちんと出来ていれば、イギリス訛りをまねするのは、そんなにむずかしくないと思います。でも、それは、ロシア語訛りの英語の上にイギリス語訛りが加算される、という面白い結果になっていました。

ご健闘を祈ります。
    • good
    • 1

こんにちは。



わたしはイギリス人と結婚していますが、日本人には、イギリス英語もアメリカ英語も話せないです。
日本人か話す英語は、どこまでいっても「日本人の英語」です。

日本にも日本語の堪能な外国人がいます。たとえぱ、日本に帰化されましたか日本文学者のドナルドキーン氏などは、日本の古典など、たくさん英訳した方で、日本人が読めないような古文か読めるかたです。ても、インタビューなどで話される日本語は、いくら堪能とはいえ、どこまでも言ってもアメリカ英語アクセントの日本語です。

それとほかの方も書かれていますが、アメリカ英語やイギリス英語といっても意味はありません。それは、互いに通じるからです。アメリカ人か話す英語も、イギリス人が話す英語も通じます。 たしかに、細かな違いはありますか、問題とはなりません。

妻によると、イギリス英語のほうか複雑な構文を好むようで、妻はイギリス人ですか、そういう古い構文を使うことにいろいろおもうところがあるようだし、逆にアメリカ英語は簡単な構文か多いようて、それかイギリス人からみたら、なんで、簡略したシンプルな言い方をするのかと思うようです。

しかし互いに英語である以上は、アメリカ人もイギリス人のような構文で話すことは可能です。

でも、外国語である我々には、アメリカ英語もイギリス英語も、またそのほかの英語圏の英語も論じることに意味はないです。 それは、どんなに頑張っても、ネイティブと同じにはなれないからです。

それと質問者様は、イギリスで生活されたことがあるのでしょうか。 まあ、これが先進国かと思うくらい、びっくりする仰天することが多く、医療などは、日本の50年ぐらい前のようなところです。 日本人はイギリスに限らず、西洋をかなり間違えて解釈している人かほとんとてす。 それは、現実に現地の人と、現地の言葉だけで生活したことかないからです。 洋式の風呂の使い方なども、ほとんどの日本人は知りません。 料理も同じで、われわれが西洋料理と信じているものは、日本流に考えられた「日本料理」です。

ですから妻も、最初日本にきたときには、日本のおかしな西洋料理に、首をかしげていました。 むかし西洋と触れ合ったときに輸入したものが、間違えて解釈されていることがほとんとです。

あげればきりがありませんが、日傘、これは、妻も最初びっくり仰天していました。 日傘などはイギリスにはないからてす。 日本人は日傘夏の日よけと信じて輸入したようですが、現実は、中世の貴族夫人がお洒落でつかっていたのが「パラソル」で、それが日傘と翻訳されて日本に輸入されたようです、 ですから日傘という訳語そのものもおかしいことになります。 それとイギリスは夏場でも25度にならないような国なので、日傘もないし、だいたい、向こうの人は、夏場はハットをかぶるのか普通です。 わたしでさえ、仕事にいくのに、この暑いのになぜハットをかぶらないのかと言われましたが、日本でハットをかぶると、どんな視線でみられるでしょう。

パラソルは、中世を背景としたイギリス映画にしかでてこないものです。 ミュージカル映画「マイフェアレディ」でパラソルがでてきますが、あれが本来の使い方なのです。 ちなみに「マイフェアレディ」はイギリスが舞台ですが、アメリカ映画です。 俳優もアメリカ人が中心ですが、徹底的に時代考証を英語も含めておこなっているので、びっくりするぐらい、当時の貴族階級の英語、中産階級の英語、身分の低い人の英語がはなされていてるそうです。 なお、我々にはこの英語は聞き取ることは不可能です。 これは妻の意見です。イギリス人の妻でさえ、オードリー・ヘップバーンが話す英語は、イギリスの下層階級の英語で、英語字幕がないと、何をいっているのかさっぱりわからいそうです。
    • good
    • 0

こんにちは。



>「英語」「English」という名前である以上、イギリスこそが英語の本家本元である事に異論を唱える人はいないでしょう。

まず最初に、異論といわれれば、異論になりますね。

ネガティブな言い方をしても、見向きもされないかもしれないけれど、もはや、英語は、グローバルな地位にあるわけで、今更、イギリスだのアメリカだと言っていると、結局は、英語ネイティブに対して、劣等コンプレックスを抱くだけになりかねないと思うのです。特に、イギリス人の態度は、東洋人に対して、優位な態度を示しますから。

そもそも、rhotic-accentだから、好きになれないという考え方自体、私には理解できません。
確かに、私は、"heart"という単語に、[r] の音が入ることを、長い間、深く考えてもみたことがありませんでした。聴いたままの、そういう発音だからと思っていたのです。それが、アメリカの英語だと知らなかったのです。

ご質問者さんのこだわりというのは、単なる趣味の域を超えないのではないかと思うのです。大げさな言い方かもしれませんが、機能性や伝達性を無視してまでも、英国オンリーで、やってみるしかないと思いますね。アメリカ英語を混ぜてというようなことをしたら、曖昧になっていくだけです。でも、語学としては、あまり意味のあることだとは思えません。

ただし、文学を目指すなら、それは大いに奨励します。アメリカとイギリスでは、文学や芸術の差は、個人的にはずいぶん差があるような気がします。イギリス文学は、娯楽作品も含めて、本当に豊富にあるし、素晴らしいものも多いと思います。

テレビでは、NHK・Eテレでも時々見られる、エミリー・スノードンさんやスチュワート・アトキンさんが、きれいなイギリス英語を話します。私は、毎週、欠かさず彼らの英語を聞いています。それに、基礎英語3の佐藤久美子さんのように、BBCの翻訳に関わっていた人もいます。基礎英語3は、アメリカ英語とイギリス英語の両方という名目ですが、結果的にはイギリス英語というか、イギリス中心になっています。しかし、実際に、アメリカの標準的英語との差というものは、少なくとも私には、ご質問者さんが言うほどには違いは感じられません。アメリカの英語は、どなたかも書いていましたが、地域差が大きいのです。そして、アメリカが標準とする英語が、少なくとも南部訛りなどではありません。

あえて、私には、◯◯英語というこだわりは、結局は、虻蜂取らずになりかねないと思うのです。

鈴木孝夫教授のジャパングリッシュとまでは言わないけれども、英語は国際英語だと思います。インドネシア人の英語、フィリピン人の英語、シンガポールの英語など、各国各様でよいし、目標は低いですが、それで、コミュニケートできれば十分な気がします。

この回答への補足

じゃあ聞きますが、どこが本家本元だというんですか?

補足日時:2014/06/08 05:18
    • good
    • 0

    こう言う事を言うとご質問の趣旨に外れるかもしれないので、まあ適当に無視して下さい。

まず自己紹介みたいなことですが、僕は初めイギリス式を間接にやって、あとアメリカ式を直接にやってる者です。

    僕は、ネイティブか非ネイティブの差の方が、イギリス英語、米語、カナダ英語、豪語、ニュージーランド英語等の差より遥かに大きいので、どれをとっても知れている、と言う呑気な見方です。

    学校教育の影響を受けない領域では、英語と米語の差が大きいです(rhotic、non-rhotic と騒ぐのはこの領域です)が、学校の影響とか公共の場で話すことの多い人達の差はそう大きくありません。

    差が小さいから、取り付けや取り外しも簡単です、イギリス人とはイギリス臭く、アメリカ人とはアメリカ臭く、相手を見て喋るぐらいの知恵は誰にでもあります。

    僕の甥が4つぐらいの時、遊び相手によって地の者とは同じ方言、隣県の従兄弟とは、別の方言、しかしテレビのキャラの真似をする時は標準語、と操るのを聞きましたが、同じようなことが見られます。

    例えば、政治家が地元の選挙区に帰って、「私はここで生まれここで育ったんだから」と言った選挙戦の時はその地方の英語の方言、議会の席上やBBCのカメラの前では標準英語を使うのと同じです。

    
    • good
    • 0

イギリス英語って、どのような英語を考えておられるのですなか? 私は生の英語を初めて聞き、話したのは60年ほど前で、


相手はアメリカ人のキリスト教の宣教師でした。 2年半ほどその人が主催する集まりに通い、いくらか英語が話せるようになりましたが、後年仕事や外国人の友人とで英語を話したりした時には、私の英語はどちらかと言えばイギリス式と言われました。語彙や表現は、おそらくイギリス/アメリカなど、後年しごとじょう扱った書類や読書で覚えたものが混じりあっていると思います。
表現などは特別なものを気にしなければ、アメリカイギリスも同じ英語ですよ。 BBCなどのサイトでラジオを聴いて、耳慣らしをられることをお勧めします。あなた自身の発音がBBC式なのか否かはは、そのネオティーヴの人に判断してもらうのが良いでしょう。 外国語の参考書を多く扱っている書店で探すと、イギリス英語の入門書と称するものあると思います。ブリティッシュカウンシルが主催している教室が東京にはあると思います。 
 
私は、長く勘違いしていたのですが、イギリス英語の方が一般的に言ってアメリカ英語より、変化が新しいらしいですね。 よくクイーンズ/キングズイングリッシュと聞きますが、これは標準的な英語ではないようです。なにしろ、英国王室はほとんどドイツ系で、英語を母語としない人達によって成り立ったのですから。
    • good
    • 0

わざわざアメリカ英語をやらずとも、最初からイギリス英語で勉強すれば良いのではありませんか?



そんなにこだわるほどのことはなく、好きな方をやれば良いと思いますが。

日本で何も考えずに市販の英語教材を買うと米語発音が主ですが、イギリス英語を意識して選べば無いこともないと思います。発音以外にも違いがあると思うので、イギリス英語が好きならイギリス英語で覚えるようにしたら良いのでは。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ …

既出のようにBBCとかにしておけばイギリ系ですし・・・。
CNNもインターナショナル版ならイギリス人記者がいたりオーストラリア出身のキャスターがいたり、色々ですけれども。

シェーン英会話はイギリス英語なのでは?

なお、他のご回答でTOEICのお話が出ていますが、リスニング問題に出てくる発音は、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアの4種類です。

http://square.toeic.or.jp/program/advice/qa/019

この回答への補足

自分が会得したい発音はRPです。

補足日時:2014/06/05 05:32
    • good
    • 0

まー、コックニーを会得しようというわけではないでしょうから、


CSのBBCワールドや、短波インターネットのBBCワールドサービス
を毎日、流し聴きすれば、
BBC認定発音(クイーンズイングリッシュ)身につきますよ。

ちなみに、アメリカでも上流階級では、
オバマ大統領のように、努力してイギリス英語
身につけて話す人多いですね。


zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
    • good
    • 0

昔の聞きかじった話ですが、イギリスの割と上流階級の人たちは、出身大学(オックスフォードとかケンブリッジとか)によって異なる独特の訛り方でわざと発音しているそうで(要は、出身大学をひけらかしている)、一般市民にはそれが鼻持ちならないとか…。



中途半端なところだけ真似をすると危険かもしれませんよ。(^^;

英語を実務的に使う観点で言えば、発音は日本訛りでもあまり問題になりません。相手は日本人と話していることを前提でコミュニケーションを取ろうとするので。むしろ、リスリングの方で、色んな国の訛りを含んだ英語を聴き取る方が大変です。

ちなみに、TOEICのリスニングセクションではわざと色々な国の訛りのある発音で問題が出題されます。私にとって、意外と聴きづらいのがオーストラリア訛りと東南アジア訛りですかね。アメリカ訛りの問題の直後にオーストラリア訛りの音声が突然流れてくると、聴き取れずに文が頭の上を通り過ぎて行ってしまいます。笑
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイギリス英語を話せるようになりたいのですが、どう勉強していいかわかりません。今は試験勉強に使うよう

イギリス英語を話せるようになりたいのですが、どう勉強していいかわかりません。
今は試験勉強に使うような、普通の教材(アメリカ英語)を使っています。

まずアメリカ英語を勉強し、その後イギリス英語を学ぶ。で充分だと思いますか?
後で混乱してしまわないか心配です。

また、イギリス英語の習得にはどのくらいかかるのでしょうか。(アメリカ英語を話せる状態からスタートした場合)

それと、イギリスとアメリカで全く違う単語(movieとfilmなど)って何個あるのでしょうか。少し調べたところ、あまり数はないように思えたのですが…。

Aベストアンサー

・BBCのwebsiteに飛べば無料英語教材がありますし、BBCラジオ等はPodcastで、BBCのテレビもオンラインで公式&無料で見れますよ。

・イギリス英語ではcolour, favourite, recognise, learnt..など、綴りが違う単語は多いです。

・全く違う単語はまあまあかな…football (これ一番大事です!!!笑), pay as you go (top up), sweets (candy; お菓子全般もsweets), queue (line)などなど…知らないと全く意味が分からないものもしばしばですかね。
どれだけの数があるか分かりません。なのでこれは英語reading/listeningをしていく中で覚えれば良いと思います。

・混乱するかどうかですが、どれだけintoしているかですよね…speaking勉強も既にしているのなら、それはイギリスアクセントで最初からした方がいいと思います。
英語(speaking)が日本に居る頃から出来て→イギリスに来た友人は、アメリカンアクセントのまま過ごしていました。
単語や綴りは簡単に切り替えられるので心配しなくて大丈夫かと思います。
私も小〜高まで普通に学校教材(米語・米アクセント)で来ましたが、今ではイギリスの大学に居て、会う人にはイギリスアクセントだね〜と言われます。アメリカの単語も、アメリカンイングリッシュも全然聞こえます。

英米の違いはありますが、文法やら基本は一緒です。米英語ができれば英語も全然、問題なく出来ますよ。リスニングも大丈夫でしょう。アクセントがもうアメリカンになっているなら、練習は必要だと思いますが、全て慣れですよ〜。
個人的にはイギリスアクセントって日本語と似ているので、アメリカ英語を話すより楽だし自然に話せると思います。音に高低がないし、waterもウォーターだし。(笑)

イギリス英語が教材としてあまり出回っていないのはすごく残念ですよね。探すのだけでもtoo much effort…。
BBCは全てオンラインだし無料だし、何よりイギリスからの発信ですから、間違いないですよ〜!

・BBCのwebsiteに飛べば無料英語教材がありますし、BBCラジオ等はPodcastで、BBCのテレビもオンラインで公式&無料で見れますよ。

・イギリス英語ではcolour, favourite, recognise, learnt..など、綴りが違う単語は多いです。

・全く違う単語はまあまあかな…football (これ一番大事です!!!笑), pay as you go (top up), sweets (candy; お菓子全般もsweets), queue (line)などなど…知らないと全く意味が分からないものもしばしばですかね。
どれだけの数があるか分かりません。なのでこれは英語reading/list...続きを読む

Qイギリス英語の教材(初心者向け)

イギリス英語を勉強したい場合、どの教材がオススメでしょうか?

好きな人がイギリス人で、少しでも英語でお喋りできたらいいなあと。
正直、学生の頃から英語は苦手で、文法・リスニングともに中学レベルからやり直さないといけない感じなのですが・・・。
ある意味まっさらな状態なので、一からイギリス英語で覚えたいと思っています。

時間・金銭的な問題からスクールは難しいです。
自宅でできる教材で、日常会話ができるようになるのを目標にしています。

あと、やっぱり電子辞書は必須でしょうか?
発音してくれるものだと、そこだけアメリカ英語になり、混乱してしまうでしょうか?

Aベストアンサー

イギリス英語、良いですよ!私はスコットランド英語が大好きです。

日本にある教材はほとんどアメリカ主体ですが、最近ではTOEICのおかげなのか、色々な英語の本が出ています。イギリス英語はちょっとハイソ(死語?)な感じのものが多いですが、アイルランド、北イングランド、スコットランドも色々で面白いですよ。

で、教材ですが、こんなものがあります。
イギリス日常英会話 TOTAL BOOK
イギリス英語クイックリファレンス
究極のイギリス英語リスニング(スタンダード編)(デラックス編)
Live from LONDON 
ネイティブのイギリス英語表現
BBC 英語リスニング シャドーイング
イギリス人はこう話す・こう考える

これらはお勧め順です。

正直なところ、これらを聞いて、実際に口に出して、ベタに手で書いて文章を覚えてしまうのが一番です。特に綴りが違うものが結構あります。表現も同じ物でも違う単語を使うこともあります。区別するよりも丸ごと覚え込んで、あとでアメリカ英語を知っても良いと思います。シャドーイングは敷居が高いと思うので、ある程度勉強が進んでからをお勧めします。でないと挫折して嫌な思い出をインプットすると進みません。ネイティブのイギリス英語表現はイギリス人とアメリカ人が話すと、こんなすれ違いが起きる!という面白いものです。参考までに。

発音はあなどれません。手軽に勉強するためなら、ケチらずにSeiko SIIのコウビルドやOxford dictionaryが付いているものを買って下さい。コウビルドは説明文が英語学習者向けの説明なので、ニュアンスが分かりやすいです。例文まで覚える覚悟で使い倒して下さい。リスニングは良く良く音を聞いて、抑揚を聞き、自分の身体に染み付くようにします。音を取るのに、身体を揺らしたり、自分にあった方法で音を取りましょう。良く聞いたら、実際に単語の発音も確かめながら(案外カタカナ発音で覚えていますよ!)、ゆっくりと繰り返し、自分の耳で聞いた音と確かめながら読みます。

あと、便利なことにCambridgeのオンライン辞書があります。
http://dictionary.cambridge.org/dictionary/british/golden_1?q=golden
Searchの左横にアメリカ英語やイギリス英語で選択できます。また発音も両方聞けます。自宅ではこちらも使うと便利です。

それとここではまるまるダウンロードできます。とても良心的なサイトだと思います。
http://download.kokusaigogakusha.co.jp/

一日30分でも良いから継続することです。あと、単語、イデオムは使う頻度が高いほど覚えるのも早いです。会話をする時に使うとか、一人の時でも覚えたもので自分なりの文章を作ってみるのも一つです。

それにYouTubeで、イギリスの俳優さんなどが出ているものを見たり、番組を見たりするのも、まさに生のイギリス英語を堪能できる良い方法です。

とにかく覚える!覚える!です。
頑張ってマスターして下さい!

イギリス英語、良いですよ!私はスコットランド英語が大好きです。

日本にある教材はほとんどアメリカ主体ですが、最近ではTOEICのおかげなのか、色々な英語の本が出ています。イギリス英語はちょっとハイソ(死語?)な感じのものが多いですが、アイルランド、北イングランド、スコットランドも色々で面白いですよ。

で、教材ですが、こんなものがあります。
イギリス日常英会話 TOTAL BOOK
イギリス英語クイックリファレンス
究極のイギリス英語リスニング(スタンダード編)(デラックス編)
Live from LOND...続きを読む

Qイギリス英語を聞き続けたらアメリカ英語を少し聞き取りやすくなる?(かな)

日常英会話であれば普通くらいに会話出来るものです。でももっともっとリスニングの力をアップさせたいと思っています。以前フランス語を勉強(紙面での勉強の他にフランス語の映画をたくさん見たりもしました。)をしたら、自分では思いもしなかったのですが、英語がとても聞き取りやすくなっていました。私はアメリカンイングリッシュを話していますが、ブリティッシュイングリッシュを聞くとより周波数の幅広さを実感し、また今の時点ではとても聞き取りにくいです。でもこんな風にCDのイギリス英語の教材(本についていました)を聞き続けることで周波数が広がって、アメリカンイングリッシュが聞き易くなるかなぁとちょっと期待しながら聞いています。このような方法を試された方はいらっしゃいますか?理論的に効果はある・・・でしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

理論的ではありませんけど、私の経験から・・・

私は逆にイギリス英語から入りましたので、初めてアメリカ英語を聞いた時ちんぷんかんぷんでした。でも、いろんなアクセントや訛りを持つ人と話すうちに、その特徴をつかむのが少しずつ速くなって来たように思います。一度その人の特徴を掴むと、耳が勝手に私の標準英語に変換してくれているようです。
そういった意味で、もうアメリカ英語には慣れていらっしゃるshooting-fishさんの方法はとても有効的だと思います。アメリカにも地方によっていろんな訛りがあるそうですものね。
日本ではやはりアメリカ英語を耳にすることが一番多いように感じますが、実際世界では、いろんな国の人たちがそれぞれのお国なまりで英語をしゃべっているわけですから、この英語しか聞き取れない、というのではちょっといやですよね。
私が勉強したテキストでは、イギリス国内のアクセントだけでなく、時に、インド語訛り、中国語訛り、パキスタン語訛りなどの英語も聞かせられました。(日本語訛りもありましたが、これは中国語訛りと一緒にされていて苦笑!でしたけど)
この英語は聞きやすい、聞きにくいというのはいつまでもあるとは思います。また、私は自分の日本語訛り結構だけれど、愛着のあるイギリス英語の響きを大切にしたいので、常に聴くようにしているのはイギリス英語です。

理論的ではありませんけど、私の経験から・・・

私は逆にイギリス英語から入りましたので、初めてアメリカ英語を聞いた時ちんぷんかんぷんでした。でも、いろんなアクセントや訛りを持つ人と話すうちに、その特徴をつかむのが少しずつ速くなって来たように思います。一度その人の特徴を掴むと、耳が勝手に私の標準英語に変換してくれているようです。
そういった意味で、もうアメリカ英語には慣れていらっしゃるshooting-fishさんの方法はとても有効的だと思います。アメリカにも地方によっていろんな訛りがあ...続きを読む

Qクイーンズ・イングリッシュとは?

旅行をしていて「クイーンズ・イングリッシュ」という表現を聞きました。これはどういう意味でしょうか?英国英語と言う意味でしょうか?

何はともあれ、世界で最も美しいと思われている英語が話されている地域を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私も、クイーンズイングリッシュとは女王を中心とする王室や教養のあるイギリス人が話す、イギリスの正統英語(標準英語)だと思っていましたが、どうも少し違うようです。(キングズイングリッシュと同じですが、女王統治下の場合はクイーンズイングリッシュと言っているようですね)

出身にかかわらず、クイーンズイングリッシュを話そうと努力しているイギリス人は多いですね。そのイギリス人にクイーンズイングリッシュとは何かと意見を聞いてみました。

→クイーンズイングリッシュとは、BBCを中心とするマスコミで使われている、文法的に正しい、発音のきれいな英語のことをさす。ただし、王室の英語発音はやや特別な発音であり、教養ある上流階級の話す英語の発音と考えた方がいい。

→辞書的には、「イングランド南部の教養ある人たちの英語」と書かれていますね。

私は出発が米国のミシガンを中心とする中西部の、腹式で太い声の英語でした。ですから、今でもイギリス発音は聞き取るのが苦手なのですが、慣れると日本人には分かりやすい英語ですね。hot は「ハット」でなく、はっきりと「ホット」ですもんね。BBCのニュースを長い間聞いていたのでかなり慣れました。でも、ときどき何をきどってんだろと思うことがあります。

話が少し逸れましたが、お役に立てれば幸いです。
konkichi

こんにちは。

私も、クイーンズイングリッシュとは女王を中心とする王室や教養のあるイギリス人が話す、イギリスの正統英語(標準英語)だと思っていましたが、どうも少し違うようです。(キングズイングリッシュと同じですが、女王統治下の場合はクイーンズイングリッシュと言っているようですね)

出身にかかわらず、クイーンズイングリッシュを話そうと努力しているイギリス人は多いですね。そのイギリス人にクイーンズイングリッシュとは何かと意見を聞いてみました。

→クイーンズイングリッシュとは...続きを読む

Qアメリカ英語とイギリス英語どちらを勉強したら…

参考書や辞書にはアメリカ英語とイギリス英語の場合とが区別されているのですがどちらを学習したらよいのでしょうか
日本の学校で教えている英語はアメリカ英語とイギリス英語どちらなのでしょうか

本人次第…なのでしょうか…

大学受験などで採用されているのはどちらなのでしょうか
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

英語を勉強しようか、中国語を勉強しようか、と言うほどの悩みではないので、留学先などが決まっていないのであれば、アメリカ英語を中心にイギリス英語も学ばれるとよいと思います。

日本の学校英語は、戦後はアメリカ英語を中心に教えていると思います。大学入試の英文は、出典によって、アメリカ英語の時もあれば、イギリス英語の時もあると思います。リスニングテストなどは、アメリカ英語のことが多いのではないでしょうか?

以下は、学習者向けのサイトです。

☆VOA Special English
http://learningenglish.voanews.com/
HPの最新記事5つの中から、興味のある物を選んで下さい。スクリプトのページに変わります。ページ左の「MULTIMEDIA」から「Listen」をクリックすると音声が流れます。

☆BBC LEARNING ENGLISH
http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/
Words in the News 等はお勧めです。

共に和訳はありませんから、

☆英辞郎
http://www.alc.co.jp/

☆YAHOO!翻訳
http://honyaku.yahoo.co.jp/

等の助けを借りながら読むとよいと思います。

ちなみに、

☆NHK語学番組
http://www.nhk.or.jp/gogaku/index.html
のページ左の

☆ニュースで英会話
http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/index.cgi

も英語の勉強にはよいと思います。

英語を勉強しようか、中国語を勉強しようか、と言うほどの悩みではないので、留学先などが決まっていないのであれば、アメリカ英語を中心にイギリス英語も学ばれるとよいと思います。

日本の学校英語は、戦後はアメリカ英語を中心に教えていると思います。大学入試の英文は、出典によって、アメリカ英語の時もあれば、イギリス英語の時もあると思います。リスニングテストなどは、アメリカ英語のことが多いのではないでしょうか?

以下は、学習者向けのサイトです。

☆VOA Special English
http://learningengli...続きを読む


人気Q&Aランキング