gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

fx取引を引退しようと思います。。もちろん勝っている人もいるでしょうが、私は永続的に勝てませんでした。引退ついでに、もしや??と思って質問します。。。fxで勝てる方法なんてあるんでしょうか^^比較的解りやすい方法を、教えてもいいよ、という心の広い方おりましたら、参考サイトでも書籍でもなんでもよいので、教えてもらえないでしょうか??ディナポリの書籍など購入してダブレポ等試したのですが、ダマシのオンパレードでした。。。(ダブレポ勝率3割くらい??5分足でトレード。ユーロ円です。)1年半続けましたが、駄目でした。150万くらいすったと思います。

gooドクター

A 回答 (13件中1~10件)

一般人がネットで気軽にFXをできるようになったのは2003年からで、最も早く導入したのが当時の日興ビーンズ証券でした(今のSBI証券)。

一応、その時からず~っと続けています。2009年まではかなり楽に勝ててましたが2010年ころから動きが難しくなって、2010年、2012年は損失が出ました。2013年は黒字になって、確定申告で税金を払う身分に復活しました。

私は基本、日足と週足しか見ませんので、全然スタイルが違い、参考にならないと思いますが、全般的に言って、昔(リーマンショック前)よりも値動きが荒くなってきており、高レバレッジをかけるのが難しくなっています。年間で言うと、豪ドルなら昔は10円くらいの値動きだったのが、ここ数年は20円くらい平気で変動するようになってますね。また、一方向に大きく動く相場になることが多いようです。ユーロは昔からそうだったので嫌いな通貨でしたが、今はユーロに限らずそういう傾向がありますので、見切りを早くしないと全財産すりかねないリスクが高まっています。

だから、最近は短時間で決済をつけるスキャルピングの方が安全ではないかと思ったりもしたのですが、それはそれでなかなか予測が難しそうですね。

私も以前は株式投資中心からFXに転向して、一時はほとんどFXに投入していましたが、上に書いたように昔ほど利益が上がらなくなって、今はまた分散投資に変えています。昔と違って、今は本当に多様な商品がネットで扱われるようになりましたから、あまりFXにこだわらず、いろいろな投資を試されるのも良い経験になるのではないでしょうか。その時々で自分に合った投資を見つけていくのが一番良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。。やはり期間の長い足の方が良さそうですね・・・5分は短すぎでしょうか・・・

当初はスキャル中心で多い時で何万も儲けていましたが、その何十倍かをすりました・・・スキャルは多分無理ですね・・・永続的に稼ぐのは難しいですね・・・

そうですね、投資は悪いことではないと思いますので、これから自分に合った投資を自分の許容範囲内でやってみたいですね・・・とりあえず今は色々考えます・・・

お礼日時:2014/06/06 11:30

No.12さん 違います・・・



>FX、皆が儲けりゃ、業者は破綻
 株は「仲介取引・受渡決済」ですが、FXは「相対取引・差金決済」です。「相対取引」とは、会員と業者の利害が「相対する」こと。会員の損した分が業者の売上・利益となり、会員の儲けた分は業者の損失となる。多くの会員が損している現状で業者の経営は安定。もしも多くの会員が勝ち始めると業者は赤字倒産。そうならないように、くりっくは取引手数料を取り、非くりっくはレートを操作して破綻を防ぐ。<

余りにも長文で間違いだらけなので上記しか読んでいませんが・・・


(1)市場参加者が勝とうが負けようがFX会社に損得はない。FX会社は損得はいっぱい取引してもらい、スプレットで稼ぐこと、だからトレーダーが負けて、もうヤメたは困る。

(2)>「相対取引」とは、会員(市場参加者)と業者(FX会社)の利害が「相対する」こと。<
じゃない、「FXは市場参加者のゼロサムゲーム」であって、
FX会社とトレーダーの間に関係はない。

(3)>現状で業者の経営は安定<
嘘ばかり、
2010年8月1日からの金融庁からのレバ50規制、1年後 25レバ規制で
FX会社はもはややっていけなく、統合だらけ、サービスだらけ
だからスプレットも狭くなっている
そりゃそう、レバが下がれば大きいLOTで仕込めなくなる
規制前は400、300レバで仕込む人も多かった、そうすると
FX会社の利益は

ドル/円、 スプレット:0.3pip、 計算しやすいよう100円/$、必要証拠金100万円とすると
規制前 400レバで400LOT仕込める  FX会社のスプレット利益:1万2000円
規制後  25レバで 25LOTしか仕込めない FX会社の同上利益 :750円
雲泥の差

FX会社がいちばん苦しい・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答感謝致します。私も、「少しおかしいな??」とは思ってみていましたが・・・

私ももう少し証券会社についての事情も知っておくべきでしたね・・・

お礼日時:2014/06/11 09:38

FX、皆が儲けりゃ、業者は破綻


 株は「仲介取引・受渡決済」ですが、FXは「相対取引・差金決済」です。「相対取引」とは、会員と業者の利害が「相対する」こと。会員の損した分が業者の売上・利益となり、会員の儲けた分は業者の損失となる。多くの会員が損している現状で業者の経営は安定。もしも多くの会員が勝ち始めると業者は赤字倒産。そうならないように、くりっくは取引手数料を取り、非くりっくはレートを操作して破綻を防ぐ。レート操作のことはどの業者もちゃんと説明しています。レート(価格)が違えば業者間・カバー銀行・インターバンクとの取引はできません。誰もが一度は読んで・理解し・納得したはずの「契約締結前交付書面」から引用します。(読んで・理解しても、納得しない人はFXはやりません)
●当社では、複数のカバー先からの配信レートをもとに当社で生成した独自のレートをお客様に提示しています。そのため、当社が提示するレートは、カバー先や同業他社が提示している為替レートと必ずしも一致するものではなく、市場レートや他社の提示するレート等と大きく乖離することがあります。(外為ジャパンFX)
●FX取引は取引所取引とは異なり、相対取引(当社がお客様の注文の受け手となり、それぞれが売り手と買い手となる取引)となります。相対取引ではお客様と当社の利益が相反することになります。 (外為ジャパンFX)
●当社が会員ページにおいて表示している店頭外国為替証拠金取引に係る各通貨の価格は、インターバンク市場に参加している当社のカバー取引先から提供される最新の価格を参照し、当社がお客様向け取引レートとして算出したものです。(GMOクリック証券)
●当社は、SBI リクイディティ・マーケット株式会社がインターバンク市場の実勢外国為替レートに基づいて提示している為替レートに、一定の額を加減した為替レートをお客様に提示しています。(SBI FXトレード)
●株式会社外為オンラインの店頭外国為替証拠金取引は、私と同社との相対取引であり、為替レートが他の情報(テレビやインターネット等)とは必ずしも一致しないことを理解しています。(外為オンライン)
●お客様は当社に対し、外国為替市場の取引レートに基づいて当社が提示する外国為替レート以外の外国為替レートを主張できないことをあらかじめ了承するものとします。(FX24インターネット取引)  
●当社では、複数のカバー先からの配信レートをもとに当社で生成した独自のレートをお客様に提示しております。当社が提示するレートはカバー先や同業他社が提示しているレートと一致するものではなく、当社独自の判断により、他社の提示するレートと大きく乖離することがあります。このため、同業他社のサービスを利用した取引と比較して損失が拡大したり、ロスカットが発生したりすることがあります。(みんなのFX)
●「FXブロードネット」は私と貴社との相対取引であり、為替レートが他の情報(テレビやインターネット等)とは必ずしも一致しないことを理解しています。(FXブロードネット)
      *   *
 FXは株とは違い、金を払って遊ばせてもらうゲーム、パチンコや競馬・競輪のような合法的なギャンブルと理解すべきなのでしょう。
 「パチプロ」と言われる人がいるとのことですが。だからと言って「パチンコで生活費を稼げる」とは言えませんね。FXで儲けている人がいるとしても「FXは投資・資金運用の対象になる」とは言えません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答感謝致します。

>相対取引ではお客様と当社の利益が相反することになります。

正直少しはあるかな、と思っていました。基本は私たちFX利用者どうしが取りあう、業者はスプレッドだけ、と思ってましたけど、、、、

ある業者を使いながらMT4を表示させて取引してましたが、得をするときも損をするときもそれほどレートの違いを感じたことはありませんでした・・・

一部の業者はおっしゃる通りレートを酷く操作しているのは想像はついたのですが。

もう少し、裏事情についても情報を集める必要がありましたね。。

お礼日時:2014/06/10 09:34

書籍はあんまり買った事がありません。



投資苑と豊嶋教授の本、それとトレードステーションのマニュアル本を買ったくらいです。
それ全部パンローリングの本だろ!というツッコミは要りません。

その他、現役の個人トレーダー達のトレードアイデアやトレードテクニックをForex Factory、Forex TSD等の海外フォーラムで学びました。
それなりに形になってくるまでに月日を要しましたが、自分にとって良い勉強になりました。

外国人ですとYouTubeなどで動画で説明している人もいます。
勿論商材とかそういうのではなく、結構いらっしゃいます。


あと自分のトレード履歴をエクセル等に入れて分析をして反省するのも大事ですよ。
利益が出ていても必ずどこかに反省点があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答感謝致します。海外フォーラム、ですか・・・・英語等語学はそれほど堪能ではないためなかなか難しそうですね・・・商材ではないようなので、敷居は高くないですね。。。「エクセル等に入れて分析」は、考えたこともありませんでした。私の場合はほぼ間違いだったので、そのような考えが起きなかったのかと思います・・・

お礼日時:2014/06/08 13:29

勝てますよ


日足の移動平均を見て
必ず 順張りのみです

仮に資金が200から300万なら
一回に10万単位にとどめ
強制決済にならない限度に
トレンドのある通貨をばらばらに
エントリ-します


右肩上がりなら このあたりまで
ひげがくるかもしれない 下のポイントに
指値で入れておき
網にかかるのをじっと待つ

下値で買っておけばもし反転しても
けが が少ない

必ずスワップがつく方に取引して
反転して評価損がでても
よほどのことが無い限り損きりせずに
一年ぐらいほっておく

トレンドのおわりのころ変なところで
エントリ-しない限り かなり勝てます

あとリ-マンみたいなことが
あってもいいように 売りと
買いをまぜた方がいいかも
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、、勝っておられる方ですね・・・ご回答感謝致します。。私は5分足でトレードしてきましたが、やはり日足週足と長い期間でみたほうがダマシが少ないし、ということでしょうか・・・それで順張りならまず間違いない、ということは察しできますね・・・・

とりあえず今は少しだけ休息が必要かと思っております・・・情報をあさってどうしたらいいか決めます・・

お礼日時:2014/06/06 11:22

私もユーロ円5分足です、ディナポリも流し読みしましたが役に立ちませんでしたw、書籍など含めて使った金額も同じぐらいだしすごい奇遇ですね。




最も簡単なのは強いトレンドがある時の、押し目買い戻り売りです。
トレンド方向を確認してから、EMA付近まで下がったら買うだけです。

下記はアフィリエイト無しの親切な方のブログで紹介されていました、単純ですがかなり使えます。
EMAのパラメーターは10と21でこの間にロウソク足がきたら反発を期待してエントリーします。
これだけなの?って思うかもしれませんがチャートに表示して検証してみてください。
5分足以上ならどれでも機能しますとありますが、実は強いトレンド時なら1分足でも使えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

反発、とういことは、逆張りのようなものでしょうか・・・それとも順張りで伸びる、という意味でしょうか・・・そうですね・・・気力と体力が少しでもあったら検証してみたいと思います。あまり高望はせず・・・

お礼日時:2014/06/06 11:05

残念です。

戦友(?)が一人いなくなってしまうってことですね。私は、FXのことを知って1年になる者です。
私の場合は、この先専業でやっていくしかない状況で、その決心だけついたところ、そろそろ建玉単位を増やすべきというのは分かっているのですが、その勇気がなくてできず、そのせいで思うように資金は大きくは増えず、で、日々苦悩と葛藤の毎日を過ごしています。

デモトレードで損切りの練習をした時期もありますが、資金がどんどん減るだけでいいことはなかったです。現在は、全く損切りしないわけではないですが、だいたいは塩漬けで切り抜けています。
何を読んでも「損切りできないのは悪いこと」と書かれているので罪悪感はあるのですが、塩漬けポジションがプラス決済で終わったときの達成感がそれを打ち消しているかんじです。「その達成感は間違っている」と書かれている本も読んだことはありますが・・・。
損切りができない精神状態の間は、こうするしか仕方がないと思っています。やり方は千差万別なので、これは現在の私に有効なやり方だと思っています。
そのうちひどい目に遭う経験をすれば目が覚めるのかもしれません。そのときは、「成功者がみんな歩んでいる道を私も歩んでいるのだ」と思うようにします。

何かで読んだのですが、この業界で生き残った人とそうでない人の違いは「あきらめなかったかどうか」だそうです。私の場合は、何が何でも生き残る努力をするしかないと思っています。
そうですね、この苦悩と葛藤を一切しなくてもよくなったら、どんなに楽かとは思いますけど・・・。その日が一日も早く来るように、私はがんばります。

質問者さんは、他でお金を稼ぐ選択肢があるなら、そちらでぜひご活躍ください。
今は、精神的にお疲れになったところでしょう。しばらくFXのことは忘れてゆっくり休んでください。
1年半、おつかれさまでした。

でももしまた「やっぱりまたやってみようかな」と思うようなことがあったら、いつでも戻ってきていいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます、そしてお疲れ様です。。。そうですね、下部に投稿して頂いた方にも塩漬けしていれば、というのがありましたね・・・ある程度の損切りの幅を持たせるのはいいことなのかもわかりません、、、値は上がったり下がったりの繰り返しであると思いますので、、、

一回6円の幅の損切り余裕の証拠金を入れていたのですが、去年のバーナンキショックで見事に刈られました^^

お礼日時:2014/06/06 11:15

>1年半続けましたが、駄目でした。

150万くらいすったと思います。

1年半で150万も授業料払って、なんの進歩もなかった人には、無理です。


簡単に勝てる方法があっても誰も教えません。

その方法を使って、1秒でも多くFXすれば、どんどん儲けられますから。

情報売ってる人も、本を出して売ってる人も、そっちの方が儲かるからやってるんです。

要するに、FXで簡単に勝てないから、他の方法でお金を稼いでいるって事。

簡単に勝てるなら、本書いてる時間がもったいないですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ですね。。ご回答ありがとうございます。。何冊か書籍を購入しましたが私もそういう方に変な意味で貢献してたのですね

お礼日時:2014/06/06 11:02

もしや、ってまだそんな事言ってるのですか?


FXにしろ何にしろ、投機つうもんを全く理解できてないんですね。
バクチっすよ、バクチ。
いかさまでもやらない限り、勝てるかどうかはおてんとさまのさじかげんでっせ。
帝釈天へお参りするならまだしも、不信心者のレポなんて当たる訳ないじゃないですか?
サイトとか書籍とか、全部護摩炊きして煎じて飲むぐらいでなきゃあきまへん。
まだまだ修行がたらんのぉ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。正直修行はもういい、という感じでしょうか。。へこたれましたね、さすがに・・・病気療養中にfxをして、たまたま勝てたものだから、「これはいい、」なんて・・・99%の負け組にはならないとか思ってましたね・・・

お礼日時:2014/06/05 13:25

普通または大きなトレードの逆を仕掛ける銀行とタイアップした公的詐欺がFXになります 詐欺の法則で重要なのは、餌をまいてそれ以上ふんだくる、ですが売買の手数料(カバー先、中間業者、fx業者 スワップ)は繰り返し売買を重ねてくればこれもハンパではない。

日本と海外のfx関係金融機関の経常利益、プロファンドの詐欺的利益は負け組の死体の山で成り立ちます。 これを少しは超えることが出来ても常勝は無理です。ダマされやすいデータで「?%のFX勝ち組」、これは5年もたてば以前の勝者はかなりコケてる事実があります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。昨日と今日、fx会社の、ある超有名なプロのアナリストの「今日の投資戦術」みたいなサイトを覗きました。その方は超有名な1流銀行の運用をなされていた方で、その方のプロファイルも大方外れていました。勝ち組の方もいるかと思うのですが、全く私には本当にそのような方たちがいるのかどうかわかりません

お礼日時:2014/06/05 13:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング