ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

閲覧ありがとうございます。
最近、雑草が煩わしく自宅の庭に除草剤(ラウンドアップマックスロード)を薄めてまきました。
大半の雑草は枯れてきたのですが、1ヶ所にまとまって生えているヨモギ(らしき植物。母親いわくヨモギ)が枯れずに困っています。
そこで質問なのですが、ヨモギは大体どれくらいの高さまで成長しますか?
自宅のヨモギらしき植物は冗談抜きで1m近く育っていて邪魔ですorz
また、成長してだいぶ大きくなったヨモギを除草剤で枯らす方法はあるのでしょうか?
原液を葉に塗る、原液を注射器タイプのスポイトで茎に注入する、除草剤を濃いめにしてスプレーする以外に何かあるでしょうか。
それとも育っているから、余計に枯れるのに時間がかかるのでしょうか。
正直、他にも除草剤をまきたい個所があるので、そこばかりに構う事も出来ず……。
支離滅裂ですが、お答えいただけるとありがたいです。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ラウンドアップマックスロードの散布に問題があるようです。


ヨモギと言われる雑草に散布された濃度がその植物に対して薄かった事、あるいは効果が発揮できない時期に散布されていると思われます。
グリホサートを主成分にするラウンドアップ系の除草剤は植物の開葉最盛期(葉っぱが良く開いている時期)に葉の表面に塗布や散布して付着させる事で効果が発揮できます。
また、植物の種類ごとに枯死させる濃度は違います。
葛などに150倍ほどの希釈液をたっぷり散布してもなかなか枯れませんが、20倍程度の濃度のものをぱらぱら程度に散布すればかなりダメージが大きくなります。
ラウンドアップ→ラウンドアップハイロード→ラウンドアップマックスロードと配合されている展着剤は地下茎に浸透しやすくなり当初はスギナ類に効きが悪かったものが改善されています。ホームセンターでよく販売されている同類の薬剤との違いは配合されている展着剤が違います。
それと、他の展着剤を追加すると湿展性が高くなり(液が付着した時に広がりすぎて逆に少ない量しか付着しない事)散布時の付着量が少なくなる事で効果は弱くなります。

しつこい株の有る雑草でも一番葉っぱが茂った時期、お天気続きの初日にラウンドアップハイロードの10倍の希釈液を全体にパラパラ程度に散布すれば枯れると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヨモギは晴れた日、露のない時に他の雑草が枯れる濃度に薄めた除草剤で枯れるとありましたが、まだ薄かったのですね……。
他は大半が枯れたのですが、ヨモギ(仮)にも効くかと思ったのですが。
やはり除草剤を濃く薄め、天気のいい日にスプレーすれば頑固な雑草も枯らす事が出来るのですね。
このまま雑草に負ける気はないので、百均でノズルタイプのスプレーボトルを購入し、スプレーしたいと思います。
回答、ありがとうございました!!

お礼日時:2014/07/04 23:44

まとまって株になっているなら、セイタカアワダチソウの可能性があります。


自宅の庭とのことですので、そう大きな面積を占めているとは思いませんが、畳半畳くらいでしょうか?一坪ほど大きくなっていますか?
駆除するには、除草剤が良いかと思います。
スプレーボトルにラウンドアップを2倍に薄めた液、それで足りなかったら、浸透性展着剤を混ぜて、葉にスプレーして下さい。
地上部が弱って、枯れかけてきますが、下から別の芽が出てきますので、一気に枯らそうとせず、一月に一度を目安に続けて下さい。
今年と来年で根まで枯れるかと思います。
同時に、敷地内に小さいのが出てきたら、同時に散布しましょう。
一回の散布を500CCくらいに決めて散布すれば、そんなに大変ではないかと思います。
薬剤代金がかさむようでしたら、コピー品のグリホエース等の格安品で良いかと思います。

浸透性展着剤は、除草剤用展着剤と書かれているかもしれません、どちらもホームセンターで印鑑無しで買えるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

範囲は大体半畳程ですが、わさっとしておりなかなか駆逐が出来ず……。
また、セイタカアワダチソウとはまた別の植物のようです。
と言うのも庭とは別に我が家所有の空き地にセイタカアワダチソウが根付いており、葉の形が違うので……。
梅雨が明けたらそれの根絶の為にもやはり除草剤の力と、時には浸透性展着剤の力も借りねばなりませんね。
無駄に空き地も広いので、今の除草剤がなくなったらジェネリックで安くなっている除草剤を、そして浸透性展着剤も買いたいと思います。
回答、ありがとうございました!!

お礼日時:2014/07/04 23:34

毎日熱湯をかけて枯らして下さい。


そうめんの茹で汁などで充分です。
成長具合については知らないので答えられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お湯、試してみました。
お湯がかかった個所は枯れたのですが、茂みがわさっとしておりお湯だけでの根絶は難しそうです……。
それでも場所によっては効果が期待できるので、他の場所に熱湯を使いたいと思います。
回答、ありがとうございました!!

お礼日時:2014/07/04 23:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヨモギの見分け方

大阪在住の者です

以前から道端に生えている、ヨモギのような雑草をみかけてはヨモギでは、というより実際に現物を見たことがなかったのですが、先日女房が知り合いの人からヨモギを貰ってきたので、近所の道端に生えている雑草を摘んできて見比べたり、におい及びかじって確認したのですが、違いがよくわかりません。

貰ってきたヨモギも雑草ではないか、と疑っています。

どなたか、明確な見分け方を御存じないでしょうか。

Aベストアンサー

そもそもヨモギは代表的な雑草です(^^)。繁茂して大変です。
しかし、ヨモギ餅に入れたりする野草、食草として利用されるだけでなく、もぐさの原料です。
 ⇒ヨモギ - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%A2%E3%82%AE )
 キク科の植物で多くの近縁種がありますが、沢山見かけるのは一般的なヨモギでしょう。葉を取って手の平で摺り合わせて揉むと独特の芳香があります。

 危険なのは猛毒のトリカブトの新芽ですが、トリカブトは葉に光沢があり、香りもありません。似たところに生えているので、間違って採取する人が後を立ちません。他の有毒植物と間違えるとしたらキツネのボタンの新芽かな?・・キツネのボタン/トリカブト/キンポウゲなどはいずれもキンポウゲ科の有毒植物--外見もそんなに似てるとは思わないし、キンポウゲ科の植物はとても苦いのでかんだらすぐわかる。

>貰ってきたヨモギも雑草ではないか、と疑っています。
 いえ、あなたが普段見かける雑草はヨモギだったということでしょう。
 夏に成長したら刈り取って干して砕いてふるいにかけてもぐさを取るとか・・

そもそもヨモギは代表的な雑草です(^^)。繁茂して大変です。
しかし、ヨモギ餅に入れたりする野草、食草として利用されるだけでなく、もぐさの原料です。
 ⇒ヨモギ - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%A2%E3%82%AE )
 キク科の植物で多くの近縁種がありますが、沢山見かけるのは一般的なヨモギでしょう。葉を取って手の平で摺り合わせて揉むと独特の芳香があります。

 危険なのは猛毒のトリカブトの新芽ですが、トリカブトは葉に光沢があり、香りもありません。似たところに生えてい...続きを読む

Q「雑草対策」で、なにか植物、草花等植える方法はあるでしょうか?

家の敷地内の畑(100坪程度)での、雑草対策に頭を悩ませています。

本来、作物など作り、その過程で雑草対策をすればいいのですが、

仕事もあり、日々の暮らしもありとてもやれません。

一部、除草剤、草刈機などを使用してやってはいるのですが、
とても、追いつきません。

そこで、考えたのですが、例として、芝生等を張ったり、もしくは他の植物、草花等で、地面をはうようなものはあるでしょうか?

結論として、畑で作物の収穫などは考えていません。

ただ、なるべく除草剤は使わず、
そして、一番理想的なのは、
他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。

そのような植物などはありませんでしょうか?

どうか、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

草取りは日々時間のある方が家にいるから管理できるのであって仕事の合間にするのは大変苦痛を伴いますよね。
 これから10月までウンザリするでしょう。

>他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。
  残念ですが雑草にまさる他の植物はありません。 わたしもいろんなグランドカバーを植えていますがやはりそれらを植える前には完全に
雑草を一旦消し去る必要があります。
 特にスギナやドクダミなど地下茎の雑草は液状除草剤で駆除しないと
だめです。
 
 つまり今現在100坪に生えている草がそれ以外の多年草や1年草なら一度草取りをしてから繁殖力の強いグランドカバーを植えれば
雑草は気にならなくなります。

>そのような植物などはありませんでしょうか?
  グランドカバーになります。
 わたしが植えているのは
ヒメイワダレソウ:繁殖力がすごすぎて今は半分以上取り去りました。

ヒメイワダレソウツルヒメソバ:スポット的に植えたほうがいいですね。
http://kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-tsuruhimesoba_large.html
リシマキアオーレア:黄金葉が綺麗です。
http://www.rakuten.co.jp/gardensk/430279/438185/610623/610625/
ワイルドフラワー:多年草の混合です。 毎年咲きます。
 手がかからず隙間から生える雑草も気になりません。
 これがよろしいとおもいますよ。
https://www0.takii.co.jp/CGI/netshop/catalog/products/item/FZZ956/00000049

 余計なお世話ですが出来れば頑張って菜園付の和洋折衷の庭でも
 お作りになるとよろしいんですがね。 造園やさんに相談して
「楽しめる参加型のお庭」を作ってはいかがでしょう。

 つまり和風庭園のような鑑賞を目的とした庭ではなくパーゴラとか
歩きながら随所に色々な施設や置物を置いて楽しみ、場所によっては
家庭菜園としてのスペースを確保してキッチンガーデンにする・・・
とかですね。
 100坪全部無意味は雑草対策では芸がないとおもいますがいかがで
しょうか?。
 

草取りは日々時間のある方が家にいるから管理できるのであって仕事の合間にするのは大変苦痛を伴いますよね。
 これから10月までウンザリするでしょう。

>他の「植物」で、雑草を「駆逐」できないか?と考えた次第です。
  残念ですが雑草にまさる他の植物はありません。 わたしもいろんなグランドカバーを植えていますがやはりそれらを植える前には完全に
雑草を一旦消し去る必要があります。
 特にスギナやドクダミなど地下茎の雑草は液状除草剤で駆除しないと
だめです。
 
 つまり今現在...続きを読む

Qクローバーを芝生代わりに植える事について

来月、生まれてはじめて自分の庭を持つので
今からガーデニング出来るのを楽しみにしている者です。

いつもこちらには大変お世話になっているのですが、
「芝は手入れが大変」「クローバーの庭もステキ」
などという、過去のいくつかの回答を拝見して、
南の芝生を植える予定だった所に、
クローバーの種をまいてみようかな、と思い始めました。

その方が早く「緑の庭」になりそうだし、
お金も掛からず、手入れが楽かなぁ…という理由からです。

そこで、実際にクローバーを植えられた方に質問なのですが、
(1)クローバーを庭に敷き詰めてよかった事はなんですか?
(2)反対に困った事はありますか?
(3)クローバーにはアブラムシがつくと思いますが、
 他の植物に悪い影響などはありませんか?(他の花も植える予定です)

6歳と3歳の子どもがいて、庭では子ども達を遊ばせる予定です。
(草の汁で服を汚すのはかまわないので…)
アドバイス等ございましたら宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

誰の浅知恵かわかりませんが、クローバーは庭には向きません。失敗します。庭は一時のものではなく1年を通じて考えなくてはなりません。

クローバーは早春から生育しますが、根の張りが非常に浅く、乾燥に弱いのです。ですから、年中水をやらなくてはなりませんし、一旦夏の暑さで枯れると、土の地膚が露出し、砂埃も立ちます。また、葉や土中に虫が付きやすく、殺虫剤が欠かせません。

そもそもクローバー(レンゲの類)は田畑の休耕期にはやして、そのまま耕し肥料にする目的ですので、一年中育てるにはかなり無理が必要です。

思い出してみてください。公園でクローバー(シロツメクサ)が密生していることがありますが、それは「部分的」だったのではないですか?芝生の公園の片隅にあるいは芝生に混ざってシロツメクサが生えることはあっても、シロツメクサだけがグランドカバーとして育っているところはまず無いはずです。

根が浅いために、他の雑草が生育しやすく、タンポポやナズナ、その他いわゆる雑草がどんどん増え、結局は何も手入れをしない空き地と同じ荒れた状態になります。冬には根も枯れる部分が必ず出てきますから、翌年は「部分的なハゲハゲ状態」から出発し、再び除草と殺虫の繰り返しです。

一方芝生は、葉よりも根です。早春や初夏には他の雑草が生えてきますので2週間に1度の芝刈りは必要です。けれども、害虫は皆無と言ってよいほどですから殺虫剤は不要です。

年間の管理は芝刈りと若干の施肥だけですので、トータルとしての管理は非常に少ないのです。一度生育してしまえば、メンテナンス費用は非常に少ないのです。

総じて、芝生で「手間とお金がかかる」とお思いの方なら、他のどの植物でもダメです。芝生が最も安価で手間がかからないからです。

■ガーデニングはトライアンドエラーです。私も現在の芝生にするまでに品種や植え方など4年をかけています。クローバーを試すこともなさってもよいですが、徒労に終わることと、お子さんが緑の絨毯で遊ぶチャンスを逸しないことを願います。

■悪いことは申しません。基本は芝生で、日当たりのよい一部分にクローバーの種をまいておき、春にシロツメクサの花が咲いて花輪を作れる程度にしておくことをお勧めします。

誰の浅知恵かわかりませんが、クローバーは庭には向きません。失敗します。庭は一時のものではなく1年を通じて考えなくてはなりません。

クローバーは早春から生育しますが、根の張りが非常に浅く、乾燥に弱いのです。ですから、年中水をやらなくてはなりませんし、一旦夏の暑さで枯れると、土の地膚が露出し、砂埃も立ちます。また、葉や土中に虫が付きやすく、殺虫剤が欠かせません。

そもそもクローバー(レンゲの類)は田畑の休耕期にはやして、そのまま耕し肥料にする目的ですので、一年中育てるには...続きを読む

Q庭のササ(笹)を無くす良い方法を教えてください

現在新築住宅を建築中で、8月に入居(引越し)予定です。
庭には植木や芝生を植えて、家庭菜園もやりたいと思っています。
ところが、現在は笹やどくだみがたくさん生えています。
入居までには笹やどくだみを完全に無くしたいのですが良い方法はないでしょうか?
シャベルで30cm程度掘ってみましたが、根が深くはっていて、完全には除去できませんでした。
過去の質問からラウンドアップという除草剤が良いとのことらしいのですが
散布後の植木や芝生、家庭菜園への影響が気になっています。
入居までにはまだ3ヶ月程度あるので、今散布すれば8月頃には無害化してますでしょうか?

参考までに土は粘土質で、雨で塗れると粘着性で、乾くとカチカチに硬くなります。
広さはタタミ6畳分ぐらいです。(頑張って掘り起こせばやってやれない広さではない!?)

Aベストアンサー

>地下茎と根は違うものなのですか?
>見た目で判断できますか?
早い話が、地中の茎。根よりも太く瑞々しい。
節があって、節の部分から根や脇芽が出てくる。
先端には、小さなミョウガ状の生長点がある。

>シャベルで30cm程度掘ってみましたが、根が深くはっていて
経験上考えられないが、伏土をして、埋まっている可能性もありますね・・

>広さはタタミ6畳分ぐらいです
1日2~3時間がんばって、座布団ぐらいしかできないので、1か月仕事になりそう・・

Q伐採した樹木の根を枯らしたい

伐採した樹木の根を枯らしたい

お世話になります...<(_ _)>
地盤が固いため こぶしの根が浅く 庭の草木が育たないため
根もと近くの幹直径30cm程のこぶしの木を伐採しました
切り株に穴を開け 除草剤を入れて枯らそうと思います
今現在も 幹から水分があふれてくる状態ですが
どんな除草剤を どれくらい入れたらいいのか 
土壌にどのような影響が出るのか知りたいです
根っこはいずれ 掘り出さなければいけないのでしょうか?

ご伝授下さい

Aベストアンサー

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
さい物を1つと、スポイトを購入して下さい。

スポイトで農薬の原液を穴に注入し、穴を粘土やガムテープで止めて下
さい。要は薬剤が気化しないようにするためと、謝って動物がなめない
ようにするためです。このまま1週間から10日放置をし、再び薬剤を
注入します。2~3回程度繰り返せば、後は薬害により枯れるのを待つ
だけです。一気に枯らす事は出来ませんが、この方法だとシロアリ発生
防止にもなりますし、枯れた時点で根はスカスカになるので、撤去する
時は楽です。

除草剤では液が流れ出て地面に浸透した部分は、除草剤の成分が消える
までは何も育たなくなります。除草剤は使用しない方がいいですね。

農薬は外に流れ出ないようにするのがポイントで、ドリルで穴を開けて
から薬剤が流れ出るようなら、その穴は使用しないで別に穴を開けるよ
うにします。

薬剤使用を間違うと樹木は薬害を起こして枯れますが、この方法を利用
すれば短期間で枯らす事が出来ます。

まず現在は拳大の穴を開けられていますが、この穴は無視して下さい。
電気ドリルに木工用のドリルの刃を付け、5センチ程度の穴を開けて下
さい。現在の切り株でしたら、3~4ヶ所で十分です。
この穴に薬剤を注入するのですが、使用する薬剤は除草剤ではなく害虫
駆除に使用する農薬です。家庭にスミチオン乳剤やマラソン乳剤があれ
ば、それを使用されて下さい。なければホームセンターで一番容器の小
...続きを読む

Q生の草を堆肥にすると?

土壌改良のために、草を刈って堆肥にするよういそしんでいます。
ふつうのセオリー通り、刈り草は2~3日おいて乾かしてから、10センチ程に刻んで、適宜水を与えつつ、囲いの中に踏み込みながら積んでいきます。こめヌカがあれば振りながら、積んでいます。
これで、調子のいいときは70度ぐらいになります。

ところで、草は乾かした方が軽くなるので、集め易いのでいいのですが、これを刈ってすぐに積み込んだらどうなるのでしょうか?
刈ってすぐなら、水分があるので、水掛けの手間が省けるかもしれません。(水分度はなかなか微妙なものですが)

「乾かしてから積み込んだ方が、堆肥化が早い」とは、一般的な定説のようですが、とにかく、生のまま積むと、嫌気性分解し始めるとか、どうとか、不具合なことがあるのでしょうか?

どなたかご経験や心当たりのある方、お聞かせくださいませ。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

含水率の高い草をそのまま積んでおけば、発熱を伴う好気的な発酵が抑制され堆肥にはなかなかなりません。半年程度で堆肥を作るポイントは、(1)発酵菌が活動しやすいよう含水率を70%程度に、(2)発酵に必要なエネルギーを持たせ、(3)切り替え(上下を入れ替える)で好気的な発酵で温度が上げることです。野草の含水率は時として90%以上ですから、予乾(水分を下げる)が望ましいわけです。空気の混入を促すため、大雑把に切断することも必要です。あなたの作業は米ぬかを混合することも含め理想的ですが、出来れば切り返しを行うこと、雨を避ける工夫をすること、労力が問題であれば大きなポリ袋を使うなどで小分けして堆肥化させる、鶏糞も使い肥料的な要素をも付け加える、等々工夫してはいかがですか。稲ワラ以外では堆肥化の過程で加水することはあまり意味の無いことと思います。含水率は見た目や持った感覚で多いか判断することで十分です。野生の発酵菌が十分付着しているので、わざわざ添加する必要はありません。


Q除草で困っています。

おととしの12月に現在の戸建の借家に越して来て
去年も戦った、庭に蔓延るどくだみの除草に
困り果てています。
根が深く多いので頑張って雨の中や雨の後を狙って
抜いていましたが(土が柔かい時)1週間で
5cm~になってしまいます。
なにが嫌って通るだけで生臭いようないや~な
臭いがたまりません。
(庭の位置が門から玄関までの間なんです)
狭い庭ですが越して来た時植えて根付いたた桜んぼや
沈丁花、そして元からある椿などがある為
除草剤を撒けません。
試しに枯れてもOKな木の根元にあるどくだみで
葉にスプレーするタイプを使いましたがどくだみは
元気なのに木が枯れました(泣)
お尋ねしたいのは木はそのままでどくだみのみを
楽に処理出来るもしくは生えて来ないようにする方法
です。(どくだみと縁切りたい~)
借家なのであまりお金を掛けたくない事と
どくだみ茶にすれば?等どくだみを有効に使う事は
考えていない事、それと引越しは考えておりませんので
どうか宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

こんにちは

 「ラウンドアップ」という除草剤を御存知ですか
成分は グリホサホートという成分が約41%位含まれています、同じ成分であれば 他の製品名でもOKです、安い物は500ml入りで400円程度だったと思います。

 これらの製品は通常は水で50倍ー100倍に薄めて散布すると葉から吸収されて、まず根から枯れて その後 葉、茎が枯れてきます。

 前置きはこれ位にして

 この除草剤を原液もしくは2~10倍程度に薄めて、1本のドクダミに対して葉2枚位に筆で軽く「ちょこっと!」塗ってみてください、4~7日でドクダミの葉に変化が現れ出して10~15日で根まで枯れます、手で引き抜くよりは簡単確実だと思います、くれぐれも申し添えますが、2~3日では何も変化は出ませんので、最低1週間はようすを見て下さい。

 どれ位まで 薄めても効果があるかは 回数を重ねると判ってくると思います。

 この方法なら木に薬が付かないので枯れる心配はありません。

 これから 暑くなり大変ですが、がんばってください!

 

Qミントを根絶やしにしたい!!

数年前ミントのある生活に憧れて(笑)ミントの苗3種を買い鉢植えにしていました。
しかしあまり活用する機会がなかったので、鉢から抜いた状態のまま裏庭に放置しておいたら、そののまま根付いてしまいました。
去年大分ひっこ抜いて整理したのですが、今年はそれ以上に広がってしまいました。
あまりにも大きく広がり過ぎたので、すべてを枯らしてしまいたいと思っています。
この生育旺盛なミントを根絶やしにするためによい知恵はないでしょうか。
ホームセンターで売っている除草剤をまくだけで大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

ミントはたしかに少し日陰で湿気があると、どんどん増えますよね。

選択肢は2つ、
1つは皆さんが書かれているように、徹底して抜きまくる。

2つ目は除草剤を使う。
成分名の通称が「グリホサート」で、除草剤○○○○○○○有名ですが、
無理にそれでなくても構いません。
ホームセンターなどで同成分の安い物を売っていますので、ミントならそれで十分です。

ただし子供やペットを、1週間ほどは近づけない。
使用時の当日には雨が降らない事、翌日に大雨が予想される時は、効果が落ちるので
使用は延期する。
飛散には十分注意してください。・・・風に注意、弱い力で低い位置での散布、
奥側からバックして使用。
普通、ジョロか、噴霧器で50-100倍の濃度で散布しますが、3-4倍程度で
刷毛や筆を使って直接塗る方法があります。

種類にもよりますが、粒剤使用は基本的にお勧めしません。
なぜなら、粒の除草剤(土壌処理型)は非農耕地用の指定が多く、残留期間が長く
短くて半年、長ければ2年以上影響があります。

ミントへの使用経験はありませんが、グリホサート系は時々使っています。

ミントはたしかに少し日陰で湿気があると、どんどん増えますよね。

選択肢は2つ、
1つは皆さんが書かれているように、徹底して抜きまくる。

2つ目は除草剤を使う。
成分名の通称が「グリホサート」で、除草剤○○○○○○○有名ですが、
無理にそれでなくても構いません。
ホームセンターなどで同成分の安い物を売っていますので、ミントならそれで十分です。

ただし子供やペットを、1週間ほどは近づけない。
使用時の当日には雨が降らない事、翌日に大雨が予想される時は、効果が落ちるので
使用は延...続きを読む

Q芝生の除去方法

自宅の庭に芝生が生えていたため、すべて抜いたり除草剤で綺麗にしたのですが、毎年あちこちから生えてきます。芝生の根が深いことは分かりますが、何とかならないでしょうか。庭は50坪ほどですが、綺麗にしたいのでよい方法をご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

芝生は根播き増殖が可能です。ので、基本的には根茎を裁断しない様注意し残った場合はふるいに掛けて除去するか、発芽後こまめに芝生用で無い除草剤を散布する。芝生撤去時期を繁殖に不適な真夏、厳冬期にすると繁殖し難いし、繁殖時に薄い液肥を施すのと反対に化成肥料を多目に撒き枯らすのも一法です。

Q野菜収穫後の茎や葉は捨てるべき?

 植物から堆肥を作るには乾燥させてから山積みにして切り返しを行うとよく書いていますが、その様な堆肥作りは難しいのが実情です。
 現在サツマイモとタマネギを交互に栽培していますが、いつも悩むのがサツマイモを収穫した後のツルや葉、それから定期的に抜く雑草の取り扱いです。
 化学肥料だけをやり続けても土は硬いままで、何らかの堆肥をやりたいところですが、例えばツルや雑草(この場合種子は覚悟する必要はあるが)をある程度小切りにして畝にパラパラと巻いておけば一応肥料にはなるのでしょうか?
連作障害はないものと仮定して回答頂けないでしょうか。

実際に巻いてみると丸虫が集っているようですし、その結果分解すれば立派に肥料成分は回収出来そうな気がします。
また、これを濡れたまま積み過ぎて嫌気性になると脱窒素反応により硝酸塩も分解されて窒素になってしまうと、あるサイトで解説していましたが、私は少なくとも燐酸や加里、石灰などはそのままその場に残るような気がします。

Aベストアンサー

ご希望により回答します。
 新鮮な残渣を土中に鋤き込むことは、次の作目に向けた効率的な農作業として普及しております。醗酵しておりませんので、当然この残渣は堆肥ではありません。過剰な残渣を鋤き込めば分解に伴うガス発生が懸念されますが、この残渣は少量ですので数週間たてば障害にはなりません。この間、元肥として家畜堆肥、化学肥料を施用したり、耕起、整地など植え付け準備があります。残渣や灰の肥料効果はご期待されているほど大きくはありません。それは家畜堆肥の適正施用量は1反に乾物(含水率0%)で600kg前後、原物で2t前後であり、さらに化学肥料を散布することからもお分かりとお思います。複雑な生態系を持つ土を維持する1つの努力とご理解ください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報