基本情報処理の伝送時間の計算について質問です。

64kビット/秒の回線を用いて10(6乗)バイトのファイルを送信するとき,伝送におよそ何秒掛かるか。ここで,回線の伝送効率は80%とする。(基本情報処理試験 平成25年度 秋 午前より)

答えは156なんですが、自分流の計算式ですと、
1 (秒) : 64000ビット = X (秒) : 8 000 000 (10の6乗*8)
すると答えは125と出ます。それを0.8で割ると答えがでます。

しかし、なぜそこで0.8を割らなければいけないのか?そもそも伝送効率とは何なのかがよくわかりません。

もしもっと容易に理解できる式があればどなたか教えていただけないでしょうか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

簡単な式で言うと、「必要な時間=(送りたいデータ量)÷(実際の転送速度)」で求められます。



▼送りたいデータ量
送りたいデータは、10^6バイト (※「10の6乗」を 10^6 と表現しています)
ビットに合わせた方が良いので、バイトからビットに変換します。情報処理の世界では1バイト=8ビットなので、8をかけます。
つまり、 10^6×8 = 8,000,000ビット

▼実際の転送速度
回線速度は64kbps(64kビット/秒を表しています)
転送効率が80%なので、実際には本来の80%の速度しか出ないことになります。(これは、現実世界でも普通にあって、例えば100MbpsのLANにおいても、実際にはさまざまな条件が重なって、100%の速度が出ているわけではありません)
よって、実際の転送速度は 64kbps×0.8 = 51.2kbps = 51200bps となります。

▼必要な時間
最初の公式に当てはめると、
必要な時間 = 8,000,000ビット ÷ 51200bps = 156.25秒

答えは、156.25秒になります。
    • good
    • 3

データを送るときには、同期をとったりデータの保全を行うための情報を本来のデータに加えます。

このオーバーヘッド分が20%あるという意味です。あなたの例では一秒間に送られる64kビットのうち元データはその80%で、残りの20%はその他の情報ということで純粋な元データの転送のみを考慮すると実際のビットレートは64k*0.8(b/s)となります。

ところで、64kビットは64000でいいんですか?64*2^10という見方もできますが。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1ビットは何バイト・・1ビット÷256=0.00390625バイト

https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&rlz=1C1CHBH_jaJP693JP693&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%EF%BC%91%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%88
 以上冒頭に1ビットは=0.125バイトとあります。
 1ビット÷256=0.00390625バイトではないでしょうか・・
 間違いでしたら、すみません

Aベストアンサー

もう一度。

1byte=256通りの表現ができると言う点と1bitは何byteかを無理に関連付けるから可笑しな事になるのです。
1人に赤い旗と白い旗を持たせ好きな旗を揚げさせます。
8人だと幾通りの組み合わせができますか?

リンクのURLは、組み合わせの数を言っているのではありません。
単純に、1byteは1bitが8束だから、1bitは1/8byteだと言っているのです。

Q分散を求める時、データ数で割るのかデータ数-1で割るのかどちらが正しいのでしょうか。

この度、基本情報技術者試験を受けようと思うのですが、
分散を用いて答えを出す問題があれば、データ数でそのまま割るのか、それとも-1したデータ数で割るのか、情報処理技術者試験という垣根においてはどちらが正しいのでしょうか。
手元に情報処理技術者試験の対策本が2冊ありますが、一方はデータ数で、もう一方はデータ数-1で割れと書いてあります。
データ数-1で計算したほうがより正確な値が出るのはわかっているのですが、情報処理技術者試験ではどちらを採用しているのかわかりません。
ご存知の方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>データ数-1で計算したほうがより正確な値が出るのはわかっているのですが
そういう差異ではありません。

母集団そのものの値を使用するか、母集団からサンプリングした値を
使用するかの違いです。
http://staff.aist.go.jp/t.ihara/dispersion.html

>情報処理技術者試験ではどちらを採用しているのかわかりません。
問題がどうかかれているかによりますが、分散の計算は過去問にも
なかなか見つかりませんね。

いかのサイトの問1(H12春午前) )のような問題なら、
データ数をそのまま使えばよいでしょう。
http://www.ne.jp/asahi/license/ikawa17/info_2/kako/h12sp_am.html

Q回線利用率と回線使用率

情報処理試験に、回線利用率を求める公式があると思います。
 
 データ転送量=回線速度×回線利用率×転送時間

これって転送時間を求めるように置き換えると
 転送時間 = データ転送量 /(回線速度 × 回線利用率)
ですよね。

ということは、同じ転送量と同じ回線速度ならば、回線利用率が高いほど
転送時間は早いってことですよね。

通常、回線使用率って低いほど、回線が空いているってことでは
ないでしょうか?
つまり、回線利用率とは、1-回線使用率 ということでしょうか?

すみません。少し頭がこんがらがってしまいました。
どなたか回答をお願いします。

Aベストアンサー

回答します。

> 一般企業で回線利用率(公式の方)って求めているのでしょうか?
どういう回線かにもよりますが通常は厳密に管理します。
理由は2つ有ります。
1.今までのやり取りでは伝送時間だけしか扱っていませんが利用率が上がると待ち時間が急激に増えます。従って利用率は余り上げられません。
  通常60%、LANなら30%が目処です。
2.回線増強がすぐに出来ない可能性があり、手遅れになる可能性がある。

> ちょっと、ネットワーク転送時間を求めたいのですが、
> 回線利用率がわからないので、100%にしてしまおうかと思案しています。
どういう回線かにもよりますが、上記の理由で利用率や保留時間がわからないと
待ち時間を含めた総応答時間は求まらないと思います。

Q僕は今基本情報の勉強をしています。基本情報は今年の秋で合格させる予定で

僕は今基本情報の勉強をしています。基本情報は今年の秋で合格させる予定です。
基本情報が合格した後に、
応用情報を受験しようか~
ネットワークスペシャリストを受験しようか迷っています。
自分の考えではできるだけ早めに専門的な勉強をしたいと考えているのでネットワークスペシャリストを受験したいと思っています。

もし、応用情報を受験したほうがいいなどの意見がございましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

セキュリティエンジニアになりたいのであれば、情報セキュリティスペシャリストの方が合致しているように思えますが。ネットワークスペシャリストに比べ、年2回あるので合格も近いと思います。(出題範囲も、かなり共通する部分がありますが)

あわてずに、応用情報から勉強した方が良いと思います。高度区分であっても、共通部分(午前1)は応用情報と同じレベルですから、どちらにせよ勉強しないといけないですし。また、難易度も雲泥の差があります。基本情報と応用情報の差よりも、応用情報と高度区分の差は大きいです。心が折れないためにも、まずは応用情報の合格を目指してみてはどうでしょうか。

あわてずにステップアップをしてはどうかと思います。tatutatuya さんの実力の程は解りませんが、高度区分は勉強を初めてすぐに合格できるようなものではありません。今は基本情報を勉強しているレベルなのですから、まだまだ将来の選択肢を狭めることもないでしょう。

Q伝送制御手順

データベーススペシャリストの試験に、次のような過去問があります。

(問)伝送制御手順に関する記述のうち、HDLC手順の説明として正しいものはどれか。

(解答群)
ア 1文字単位にスタートエレメントとストップエレメントを付加する方法であり、スタートストップ方式と呼ばれている。
イ 伝送制御キャラクタ(TCC)を用いてデータ伝送を行う。伝送制御キャラクタには、送信データの開始と終了を示すもの、送信可能の問合せやその応答を示すものなどがある。
ウ 任意のビットパターンのデータを送るには、特殊な文字を挿入して制御のための文字とデータの区別をつける。
エ 復帰(CR)、改行(LF)などの制御キャラクタで送信データの終わりを示す。
オ フレーム形式の電文で伝送を行い、電文を連続送信することができる。

正解はオであり、アイウの選択肢もそれぞれどの手順の説明かもわかるのですが、エだけが何の説明かわかりません。ご教示いただけませんか。

Aベストアンサー

無手順だと思います。
参考URLの最後に無手順の説明があります。
この中の「デリミター」というのは区切り符号のことで
CRやLFがそれに当たります。

参考URL:http://www.interface.co.jp/support/glossary/term.asp?term=com


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報